- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

わい研究職「仕事うまくいきません」上司「結果を出せ」

x  
1 :名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:02:08 ID:BkG
上司「休んで良いから結果を出せ寝て起きて研究しろ朝起きて研究がうまくいってることを祈れ」わいじ「はい😭」
22:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:06:16 ID:BkG
>>17研究職ってマジで金かかるわ普通の人のストレスの比じゃないからなぁ家に仕事持ち込むの当たり前だし脳みそ常に使ってるし全部屋にメモ用のホワイトボードあるわわいの家
23:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:06:49 ID:BkG
>>20そういうのはないけど凡って印鑑押されて終わり
24:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:07:04 ID:EuR
>>22やめて公務員なれば?
25:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:07:28 ID:jQq
>>22人間がAIに全てを管理されて幸福に生きられるかはイッチの研究にかかってるんや挫けないでクレメンス
26:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:07:32 ID:WPN
Googleの翻訳AIについての記事軽く読んだけどさっぱり分からなかったんごねえ
27:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:07:39 ID:OKZ
何も知らんからアレやけど性格が研究向いてないやろ
28:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:07:58 ID:BkG
>>27わいは適正はかなりあるぞ
29:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:08:33 ID:BkG
>>24いや6年も研究やってると引くに引けんよ
30:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:08:33 ID:rud
>>23なら給与面では自的悠々な暮らし定年まで出来るのか問題はメンタルなのかな
31:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:08:47 ID:vii
>>22ワイは大学で研究しとるから気持ち少しは分かるでお金いっぱい貰えるだけええやん
32:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:09:16 ID:BkG
>>30まー悠々自適っていうかさ例えばお前は仕事うまくいってんの?って話の一つも出来んくらいだからメンタルの戦いやね
33:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:09:40 ID:3LO
畑が違うからとやかく言えんけど上手くいかんのを失敗やとは考えん方がええやろ条件検討のひとつやと思い
34:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:09:44 ID:Xf8
情報系なら就職転職には困らんのちゃうんかわお物理系でコネもないから就職不安で仕方ない
35:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:00 ID:BkG
>>31だからお金そこまで貰えんって平均のちょい上くらいよそれも仕事の研究のためにって自費で海外まで学会行ったりするのも含まれとるから
36:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:18 ID:cGr
欧州の研究職はアイデアが出るまで遊んでて日本人が彼らに混じって働いてると常に悲壮な顔で動いてるのを見てそんなことでは結果は出ないよと言われると
37:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:20 ID:rud
>>35え会社から出ないの?
38:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:24 ID:BkG
>>34まあいざとなれば大陸の方に飛べばなんとかなるけどそれで良いんか?って感じや
39:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:30 ID:gdN
研究とか先行研究引き継いで先輩と同じことするだけやろ基本あまえんな
40:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:56 ID:rud
>>39それ設計とか生産かと
41:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:56 ID:BkG
>>37出る場合とでない場合があるんよ拡大解釈って扱いになるケースもあるからさ
42:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:10:59 ID:2Zp
AIを改良するAIを作る研究
43:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:11:23 ID:vii
>>35うーんそれでもワイよりマシやな
44:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:11:45 ID:Y7P
IPSの山中さんの所のスタッフの捏造の件見ても研究職の追い込まれ方は自分らには判らんレベルなんやろな新しい優秀な奴は毎年出てくるから、「お前の代わりは列をなして待ってる」と言われ続ける
45:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:12:07 ID:BkG
>>39プログラム関係は個人の脳みそ内の考えを元に作るから会社がこういう風にしろってベースライン的なコードおこしをしておかないと無理なんよねだいたいがだから引き継ぎとか先進的な研究の場合はほぼ不可能やねん
46:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:12:10 ID:gdN
研究ってパソコン叩いたり試験管振ってるだけで金もらえんだから他の職に比べて楽よな
47:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:13:01 ID:BkG
>>44例えば>>44がわいの考えはこうや!って感じのなにかをまとめるとするやろそれがうまくいかんわけやつまり君の考えは現実とは乖離した妄想の世界の産物だよねって扱いにしかならんわけよ
48:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:13:29 ID:BkG
だから妄想と現実の区別が出来てんの?って感じの感覚に陥ることがあるわ
49:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:13:57 ID:BkG
>>46>>47みたいな感じだから精神的に打ちのめされるでそういう感覚でいると
50:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:14:01 ID:gdN
研究嫌なら就活で文系就職しとけばよかったやんか
51:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:14:04 ID:WPN
>>46ワイ研究職でもないけど、パソコン叩く仕事は楽じゃないで職場の人全員クマだらやし、腰もやられてる
52:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:14:15 ID:BkG
>>50んーまぁ嫌ではないけど成功しなくて歯がゆいって感じ
53:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:14:38 ID:BkG
>>51それ職場の環境悪いやろ
54:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:14:43 ID:OKZ
こういうの見るとこのまま大学で馬鹿正直に勉強して研究職目指してもいいのか不安になってくるなまあ化学系やから全然違うけど
55:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:25 ID:J47
結論として仕事は悪
56:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:25 ID:BkG
>>54いや楽しいよ楽しいけどこういう辛さがまぁあるって感じ毎日毎日肩が凝ってると肩凝り直したくなるみたいなそんな感覚に近いわ
57:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:27 ID:rud
>>54化学系て研究職だらけなイメージあるわ
58:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:30 ID:gdN
研究って人生で一番好きとかでもない限りやるべきじゃないよ
59:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:45 ID:Xf8
>>54化学もだいたいブラックそう(こなみ)
60:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:49 ID:W2f
>>46まず国語の勉強ができてなあかんでこの文だけ見ても意味わからんと思うけど
61:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:15:50 ID:6wa
イッチが50年後イグ・ノーベル賞とるなんて誰も信じないやろなぁ…
62:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:16:18 ID:WPN
>>53別にそういうものやぞどの職場も一緒や、ワイは客先常駐のプログラマやけど3つくらい異なる会社に常駐したけど、どこの現場も目にはクマやし昼休みは机で寝てるし、残業は10時までは普通
63:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:16:53 ID:BkG
>>60国語っていうかコミュニケーションよな論文だけ読んで理解したつもりになってふと気づくと自分の解釈に問題があったって気づくことが多くて他人と会話して自分の解釈の間違いに気づかないとあかんねん
64:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:17:13 ID:3LO
実験好きなら研究職嫌いならそれ以外実に簡単やね
65:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:17:21 ID:BkG
>>61研究のしすぎでおかしくなってしまい最後は自爆した男
66:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:17:26 ID:gdN
研究とか定時で帰れるんやか楽やない?
67:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:17:48 ID:BkG
>>66定時で(家に仕事を持って帰り)あがり
68:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:18:16 ID:W2f
>>66定時で上がれとる研究職てだいぶ少ないやろ
69:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:18:27 ID:BkG
>>62わいの周りが環境良いだけか
70:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:18:36 ID:Q68
イッチオススメのモデル教えて
71:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:19:28 ID:BkG
>>70自分で組んでくれめんすわいはそうしとる規格で買うと損すること多い
72:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:20:48 ID:vii
テキストや論文読むだけのお勉強と研究は全然違うんよな勉強はやればやるだけ進捗が生まれるから楽しいけど研究はずっと雲をつかむような状態が持続しててワイのとこやとM2まで殆ど勉強のみでドクターなってみてようやく研究ができるようになる感じやから大変いざ進学してみて実は勉強が好きなだけで研究の適性はなかったと気がついても手遅れ
73:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:20:48 ID:SQy
>>49焦りなければそんなに打ちのめされんと思うけど
74:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:22:01 ID:BkG
>>72あるあるやなその点わいは山の中駆け回って気づいたら研究職になってた系やから多分基礎体力的に有能やったんやと思うわ>>73そういっても仕事やぞ焦らんわけないやろ
75:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:22:49 ID:vg9
ワイ今大学1年生で研究職になるか迷っとるんやが研究の適性ってなんや?
76:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:23:48 ID:SQy
>>74「焦ったらうまくいかんし焦らなければうまく行く」って思考のルーチンを組み込めばええで
77:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:24:20 ID:BkG
>>75根性割とマジでトライアンドエラーだからなんていうかまーたこの作業かよ何回やんだよこれ俺の人生これで良いのかよって思いの中でこれでいてよかったって確信持てるような経験があること
78:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:24:52 ID:vii
>>75分野によるやろう簡単にいえばメンタルケアを適切にして研究に向き合い続けられる能力もちろんその分野に対する深い理解等はある前提やが
79:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:25:13 ID:BkG
>>76焦る焦らない考える余裕は無いなぁ常にここはこれで良いのかあー違ったかなんでここ違ったんだ?ここがこうだからこうなのかーってのが常だからな焦っても無駄って感覚はあるけども
80:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:25:14 ID:SQy
焦るから一分の考える時間を惜しんで解釈ミスるんやろ二度手間や焦らんかったら一回で済むんやで
81:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:25:45 ID:BkG
>>80研究は二度手間は当たり前やで核心的に違うまで繰り返すんやから
82:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:25:50 ID:Q68
機械学習系ってなんか根本的なところブラックボックスよな
83:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:26:40 ID:BkG
>>82その時間って別の作業しとるからな根性が必要な時にその場にいないで全く違うことやってるし今こういう状況だから失敗したらこうするかーみたいな会議とか
84:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:26:50 ID:SQy
>>81せやからってとにかく早く早く早くって突っ走って二度手間にならなく出来ることを二度手間にしてたら世話ないわ
85:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:27:22 ID:BkG
>>84いや何言うてんのや研究やぞ早く早くよりむしろあってるかあってないかやぞ早く早くって感覚では出来んよ
86:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:27:49 ID:SQy
>>85焦りって早く早くって無意識に思うことやんけ
87:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:27:54 ID:xua
研究ってなんとなくコミュ障には向いてなさそうなイメージある世間ではその逆に思われてるけど
88:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:28:00 ID:vii
ワイは理論系やから結構イッチとは考え方が違うところもあるなトライ&エラーできるだけええやんって思ってしまう
89:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:28:39 ID:BkG
>>86それは焦りというよりかは切羽詰まってる感じやろ?わいのいう焦りはあーこれで良いのか違うのかこうじゃねえのかなんでこうじゃねんだって感じの焦りやからな
90:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:29:05 ID:3LO
>>87ワイは友人関係とかについてはコミュ症やと思うけど研究に関しては普通にしゃべれるわ
91:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:29:12 ID:SQy
>>89同じやと思うけどなぁまあ平行線やしここまでやな
92:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:29:13 ID:BkG
>>88だから会議するんよね失敗原因おおよそ掴めてトライアンドエラーする意味もあるのか確認したりとかだから
93:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:29:32 ID:BkG
>>91まぁせやね仕事によりけりよなその焦りって感覚は
94:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:30:07 ID:vii
>>87自分の考えを正確に伝える能力、また相手の話をきちんと理解する能力はメチャクチャ大事やしなまあこんな能力は研究職関係なく必要なことではあるがあとは分野違う人と話してみることで思わぬ進展があることもしばしば
95:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:30:45 ID:SQy
>>88実際にやってみると必ず一つは発見があるで
96:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:31:03 ID:BkG
>>94あるある知らん婆さんと話しててその時に研究内容伝えててここが間違ってたのかって気づくケースとかあるわ話す時に自分で整理するから間違いに気づくんよな
97:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:31:25 ID:BkG
>>95それがあることわからんとそもそもトライアンドエラーすら出来んからな
98:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:31:55 ID:vii
>>95ワイはイッチとやってること違うから想像やけど、たぶんそんなに楽じゃないと思うでなんで失敗するのか分からず頭抱えることとか多そう
99:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:32:26 ID:Q68
イッチqiitaやっとる?やってたら教えてクレメンス
100:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:32:53 ID:SQy
>>96それなら普段整理すれば気づける?ワイはちょっと違うと思うで多分「自分の頭にある情報」を「相手の頭に移植」した直後は考える余裕ができやすくなるし、その時に気づくことが多くなるんやと思う
101:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:33:02 ID:BkG
>>98いや失敗があるのは当たり前って感覚だからしゃーないなって感じなんよむしろよく悩むのは予想してた失敗とか異なる失敗だとマジで問題になる今やってるこれは意味があるのか?って話になるからというか話の主題はそれなんよね
102:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:34:09 ID:BkG
>>100難しいなぁ整理してても全く視野にない所から援護射撃的な失敗が出たりしてその援護射撃に気づかないからだいたいが整理しても仕切れないからつねに整理するって感じや
103:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:34:39 ID:SQy
>>98失敗一つ起きるのは知らない状態から比べれば一歩前進やでそら先に進んだときに難しいことが待ち受けてたとしてもそれは退歩ではないやろ
104:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:35:08 ID:vg9
はえ~意外と研究職って大変なんすねぇワイはまだ考える時間あるしひたすら勉強を重ねることにするわ
105:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:35:40 ID:BkG
でよくあるのが研究職じゃないとそういう失敗があるって理解してもらえんのよね今あるものが当然正しいみたいな価値観だから研究職の人はここは絶対こうって決めつけつつもこれ本当にそうなん?って絶対何かしらに疑心暗鬼なとこあるしそこが問題になると胃が痛むわ
106:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:36:04 ID:BkG
>>103割とある特に現実逃避してないとやってられない時とか
107:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:36:36 ID:BkG
>>104ていうか整理した方がええよ今ある知識が正しいものなのかって研究職になるのなら
108:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:36:37 ID:vii
1人で考えてる時は無意識にスルーしてることがあったりするんよんで違う分野の人に話すときにそこを突っ込まれたり、あるいは「そういやこの部分は普段スルーしてたけどちゃんと説明しようと思うと…」ってなったりして気づくことがあったりするワイの場合はやけど
109:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:36:50 ID:BkG
>>108ほんまね
110:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:37:03 ID:5Su
資金は科学振興費めちゃくちゃにした財務省が悪い結果出ないのは辛そう
111:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:37:37 ID:BkG
すっきりしたし仕事戻るわ頑張るやで〜
112:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:37:46 ID:SQy
>>102気付けんのはワークスペースに空きがなくて「思考するために最低限必要なスペースが確保できん」から実際は気づけとるけど思考を開始することが出来なくなっとるんやと思うよく「記憶が出てこないのは引き出しが開かないから」ってたとえ話があるけど実際は「机の上にある障害物が邪魔して引き出しを開けられないか、開けても置く場所がない」って状況なんやと思うで
113:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:39:16 ID:SQy
>>108あと人の顔が「思考を開始するためのトリガー」になっとる事があるな顔を見てから上司とか事務員とかで思考が切り替わるようになっとる
114:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:41:28 ID:vg9
また研究職J民の話色々聞きたいンゴねえ
115:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:42:06 ID:W7G
小保方作戦
116:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:42:42 ID:Y7P
>>111息抜きしながら頑張って面白かったわ
117:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:43:23 ID:pyC
ましゃーない研究って職の宿命や実らなきゃタダ飯食らいの穀潰し
118:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:51:33 ID:vii
>>112>>113うーん、なんかワイの感覚とは違うな研究って膨大な知識や計算の蓄積のうえに成り立ってるんや例えばワイが最近考えてる問題にしても大学1年生に厳密に説明しようと思えば数千ページじゃ全く足りないくらい毎回そんな膨大な知識を参照する余裕はないから、実際に問題を考える時には大部分を経験に基づく直感で補ってるそういう直感のこれまた遠大な積み重ねで問題に立ち向かうわけで、そこにミスが紛れていると気がつくのは困難や他分野の人に話す時には、自分が直感として用いていたものをきちんと説明しようと試みる必要が出てくる相手も優秀だから正しい部分はある程度飛ばして話せるし、変なことを言った時には指摘してくれるそういうやり取りから問題解決に繋がることがあるっていう感じなんやが
119:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)16:53:29 ID:vii
もちろん原理的に1人で気がつくことが不可能なわけではないし、また人に話せば解決するというわけではないけど少なくとも人に話してみることの効果はワイの周りの人含めて多くの人が実感していることや
120:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)17:14:07 ID:Z6x
研究職ってかっこいいよな
121:名無しさん@おーぷん:19/10/12(土)17:21:21 ID:Wql
>>12095%くらいは研究の価値アピールで金取ってるだけの詐欺師やで残り5%くらいの革新起こせるやつはすっごく活力にあふれてるから一目見ただけで優秀と分かる目が死んでて優秀なやつは見たことない
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

わい研究職「仕事うまくいきません」上司「結果を出せ」