- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

戦後の鉄道業界に革命起こした出来事で打線組んだ

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:09:42 ID:Ox9
1遊 瀬戸大橋開業2二 青函トンネル開業3捕 国鉄民営化4指 新幹線開業5中 動力分散方式への転換6一 電化、無煙化の推進7三 101系、103系ら新性能電車を開発8左 ステンレス車導入9右 209系、E231系ら新系列電車を開発投 自動改札機の導入投 ICカードの導入投 通勤5方面作戦実行
54:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:31:30 ID:74i
>>52アテが外れたんで少数生産でEF210に引き継いだとかお前陸戦型ガンダムかよという
55:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:31:34 ID:aSv
>>53革命やぞ特に東北とかの地方には
56:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:31:42 ID:3lx
>>53時期が悪かったっていうのとちょっとやりすぎたことを除けば名作
57:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:31:50 ID:wrp
ワイの中では新快速が画期的やった
58:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:32:16 ID:0kt
リニアっていまいち何がすごいのかわからんのやけど教えてや
59:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:32:31 ID:yPj
>>55なるほど理解した
60:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:32:33 ID:aSv
>>57一応あれは関西急電に遡れば戦前発祥やし…
61:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:32:35 ID:3lx
>>58りつ
62:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:38:41 ID:Ox9
2二 青函トンネル開業瀬戸大橋と同時期に開業した本州と北海道をつなぐトンネルやでこっちも瀬戸大橋と同じような事情で作られたんやけど、沿線人口が少ない分旅客輸送にはそれほど貢献してないんやそのかわり北海道の農業界に多大な貢献をしたんやでもともと北海道は農産物・水産物の宝庫やったんやけど大消費地から遠いおかげで伸び悩んでたんや鮮度が命だからといって航空便にすると大赤字、遅いのを覚悟で船舶にすると冬の時化で欠航と安定した輸送手段がなかったんや青函トンネルができてからは天候に関わらず安定して首都圏へ出荷できるようになって輸送事情が大幅に改善されたんやで逆方向も新聞や週刊誌の輸送で大活躍、北海道内では時化のせいで週刊誌の発売日が3日遅れなんてザラにあったんやがそれも解消されたんや海底トンネルだから塩害の処理に赤字のJR北海道は苦労しとるらしいが、道民の生命線なのでなんとか守ってほしいンゴねえ
63:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:38:56 ID:jWL
>>51情報番組とかで美味しそうな店あっても宇多津とか高松だったときのがっかり感たるや
65:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:40:22 ID:wrp
>>64おは北海道市町村
66:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:41:50 ID:3lx
第二青函とかいうロマン
67:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:42:18 ID:E0N
JR貨物の貨物部門営業黒字化は国鉄解体の契機を考えても控え入りしてもええと思うんやが
69:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:45:14 ID:3lx
安価夜行復活してクレメンス・・・
70:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:45:23 ID:Ox9
3捕 国鉄民営化もともと国鉄は公社だったせいで経営に色々不自由がつきまとってたんや政治家の都合で作った赤字ローカル線を押し付けられたり全国で車両を統一したばっかりに地域性にそぐわない列車を走らせて乗客離れを招いたり「公社が民間企業を圧迫したら(アカン)」って理屈で鉄道業以外は禁止されてたんやでおかげで赤字は膨らむばかりとうとう業を煮やした政府は国鉄解体に踏み切ったんや民営化後はJR各社は心置きなくホテル業や観光業、不動産業に参入さらには全国画一的なサービスを見直して、地域に密着したきめ細かなサービスで業績を回復させたんや観光で大成功した最たる例がJR九州やね
72:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:47:10 ID:3lx
https://i.imgur.com/HDAFM9R.jpg
73:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:47:13 ID:E0N
夜行列車が復活すればやきうと球蹴りの遠征に行きやすいんやけどなあ夜行バス嫌やから前乗りしとるけどビジホ代と交通費馬鹿にならんし
74:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:47:49 ID:E0N
>>71少なくとも利益は出せるようになったで一部地域では
75:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:48:21 ID:3lx
北海道とかいうバカでかい癖に黒字路線が南北線しかない不毛の大地
77:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:48:46 ID:wrp
>>71とりあえず乗客が国鉄に対して怒り狂って駅、車両を破壊することはなくなった
78:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:49:05 ID:3lx
>>77国電暴動ほんとすこ胸熱
79:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:49:53 ID:Ox9
>>71・毎年運賃が150%ずつ上がっていく・ストライキで電車が止まるのは春の風物詩・赤字路線を廃止するいっぽうで赤字路線を作り続けるこのへんが代表例やね
80:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:50:27 ID:aSv
>>72嘘松の極致やないつ見てもこれ
81:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:50:49 ID:E0N
スト権ストとかいう人類が生み出した愚の骨頂
82:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:50:57 ID:3lx
とりあえずタバコくっさい駅舎が清潔になったのはええことやトイレも見違えるで
84:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:52:06 ID:3lx
イッチ書き溜め乙
85:リゾートゴリラ◆cXJakLsbLpGU:18/11/26(月)14:52:30 ID:uou
JR四国も地味にやばいんやないの?
86:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:52:44 ID:xkd
WW1のヴィルヘルムグレーナーとか鉄オタにとってはどうなん?割と絶頂射精できそうやけど
87:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:53:00 ID:3lx
>>85新幹線通ったからセーフ
88:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:54:23 ID:3lx
100気圧蒸気機関車とかいうロマン20気圧でもやべーよやべーよ
90:リゾートゴリラ◆cXJakLsbLpGU:18/11/26(月)14:56:42 ID:uou
可愛い新幹線が通ってるぞ
92:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:59:06 ID:Ox9
4指 新幹線開業日本どころか世界に衝撃を与えた出来事やで今の鉄道業界がこれだけ元気なのはだいたいこれのおかげやそもそもこれができた当時は世界のどこを探しても200km/hを超えるような鉄道はなかったんやで日本はまだ敗戦から20年、当然自国だけで建設費を賄えるはずもなく、世界銀行からも借金したんやけど各国から「これからは飛行機とクルマの時代やぞ、ホンマに敗戦国が金返せるんやろうな?」と疑われるレベルやったんやそれでも日本は建設に踏み切ったんやけど、驚くべきはその工期の短さ今のリニアが計画から開業まで20年以上かかっとるけど、当時の東海道新幹線は東京から大阪まで3年で完成させるという超突貫工事やったんやそして東京オリンピックになんとか間に合わせて外国人の度肝を抜いたんやでまさしく日本の高度成長期のシンボルやね今では北海道から九州まで張り巡らされてなくてはならない社会インフラや
93:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)14:59:45 ID:3lx
>>92これは貫禄の4番
95:リゾートゴリラ◆cXJakLsbLpGU:18/11/26(月)15:00:52 ID:uou
>>91一両編成の可愛いのが走ってるぞ
97:リゾートゴリラ◆cXJakLsbLpGU:18/11/26(月)15:01:12 ID:uou
新幹線はホントすごい
98:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:01:13 ID:3lx
国鉄のご自慢シリーズすき
99:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:01:55 ID:Vzj
本州から北海道まで陸路で移動できるって凄いよな
101:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:03:12 ID:3lx
仕事で一時期出入りしてたけど新幹線関係は緊張感凄いで花形で働いとる自覚ある分意識も高いわ
102:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:10:13 ID:Ox9
5中 動力分散方式への転換日本人はあんまり意識してないかもしれんけど世界を見回しても日本くらいしか成功してないすごい偉業なんやでもともと列車には2種類の運転方法があって・先頭の機関車にだけ動力積んどいてあとはトレーラー状態(動力集中方式)・全車両に動力積んでおく(動力分散方式)の2種類があるんやそれぞれメリット・デメリットがあるんやけど動力集中方式だと・動力がないから静か・揺れない・動力積んでないから軽い・1両単位で増減できる動力分散方式だと・加速・減速が早い・折り返すのが楽って感じや、長所は互いの短所になっとるんやでそういうわけで、普通は短距離には集中方式、長距離には分散方式を投入するんやところが国鉄の変態技術者たちが軽くて、静かで、揺れない分散方式を開発してまったんやこれのおかげで一気に分散方式への転換が進んだんやで欧米の先進国でさえ、いまだに長距離列車には集中方式を採用する中で東京~九州の1000kmを超える区間に分散方式を投入してる日本ってほんま頭おかしいで
103:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:10:32 ID:3lx
貨物電車とかいうマジキチ佐川
104:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:12:29 ID:74i
いずれ九州から北海道まで乗り換え無し…は無理か車両こわれる
105:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:12:54 ID:pW3
ロシア旅行行った時に電車運賃クッソ安くてビビった携帯料金も安いらしいしやっぱ民営ってクソだわ
106:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:13:35 ID:3lx
シベリア鉄道は旅客大赤字の貨物大黒字らしいな東西輸送陸路の一大路や
107:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:15:30 ID:74i
>>105冬はドア凍るけど特になにもしないし普通に発車するから乗客が溶かさなきゃいけないとかいう噂
109:忍法帖【Lv=14,あやしいかげ,Hle】:18/11/26(月)15:15:58 ID:0kt
電車はええけどバスがクソ揺れるのなんとかならんのか
110:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:17:28 ID:Ox9
6一 電化、無煙化の推進これは読んで字のごとくやね蒸気機関車の全廃や蒸気機関車は、走らせる国鉄からすると・コストかかる・効率悪い・2人1組で乗務させるから人件費がかかる・重労働乗る乗客からしても・煙たい・汚れる・遅いでええこと1つもなかったんやでそういうわけで昭和40年代から電車やディーゼル車に置き換えが進んでいったんや地味やけどすごい業績なんやで
111:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:17:34 ID:aSv
>>109道路の整備次第やで凍結防止剤使う地域なら諦めることやで
112:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:18:23 ID:wrp
>>93しかも連続出場記録(事故による死者0]の鉄人
114:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:23:13 ID:0lP
>>113なお現在は開けられない模様
116:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:27:12 ID:E0N
>>115日本の初代警視総監はフランス留学中に鉄道の窓からウンコ投げたんたんだよなあ
118:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:28:14 ID:Ox9
7三 101系、103系ら新性能電車を開発1950~60年代に製造されて首都圏の通勤事情の改善に一役買った電車たちやそれまでの電車のシステムを一新、吊り掛け駆動からカルダン駆動への転換、電磁直通ブレーキ採用、車体の軽量化などを実現したすごい電車やここで開発された技術は、その後1980年代まで40年近く電車の基本技術として使われ続けたんやで以下に画期的な技術革新だったかわかるやろ?そのオーパーツっぷりと、どこでもそこそこ走れる便利屋っぷり、さらには国鉄のお財布に優しいローコストな電車としてグループ合わせて5000両が製造されたんや今では50歳をこえたおんぼろ電車やが、今でも関西で現役バリバリの通勤電車をやっとるで
120:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:42:28 ID:3lx
カルダン許さんぞ吊掛というこの世の耳の幸を奪いよってからに市内電車もLRT許さんからな
121:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:44:20 ID:Ox9
8左 ステンレス車導入鉄道車両はもともと木製、その後には鋼製が主流になってたんやけどその次に出てきたのがステンレス車や「ステンレス車ってなんや」ってやつに説明すると、今首都圏のJRで走ってる銀色のアイツ、あれが全部ステンレス車やこのステンレス車、なにがすごいかと言うと・サビに強い・腐食に強いこの2つの利点がものすごく大きくて、これらによって・メンテナンスの効率化・車体の外板を薄くできるので軽量化もできる・塗装の必要がないからローコスト他にも・汚れが目立たない・納期が早いといいことづくめの技術なんやそのことは日本も早くから気づいてたんやけど、なんせ加工が難しいので実用化できなかったんやそこで東急がアメリカの会社から勉強してステンレス車の開発に成功したんやで今じゃ日本で製造される列車の大半に採用される重要な技術の1つや
122:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:44:43 ID:ymH
はえーすっごい
123:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:45:16 ID:3lx
カラー電車燃費悪いけど可愛いねん復活してや
124:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:46:12 ID:E0N
南海の6000形(日本初のステンレス車)は初製作から56年経ったけど未だに現役やからなありゃしゅごいよ
126:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:47:06 ID:3lx
ステンレスのルーツ最近引退したよな
127:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:47:45 ID:E0N
>>125阪堺電気の木製電車乗ったで横浜の市電保存館にある市電みたいでワクワクしたわ
128:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:49:02 ID:3lx
ベスビチュールは控えに入れてもええと思うんや
129:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:51:22 ID:3lx
ベスチビュールな誤打
130:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)15:53:39 ID:74i
全塗装は塗料代もそうやが車体が僅かに重くなりそれが電気代に直結するからなぁ
131:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:07:44 ID:Ox9
9右 209系、E231系ら新系列電車を開発これが1番新しい技術革新やねもともと車両の設計思想ってのは「いかにして車両を長持ちさせるか、そのためなら補修工事もやむなし」って考え方やったんやところがある時、JR東日本が「あれ?何回も補修するよりとっとと新しい車両作った方が安上がりじゃね?」ということに気づいたんやそこでJR東日本が作ったのが209系やこの車両のモットーが「寿命半分、価格半分、重さ半分」やったんやつまり、「寿命がきたら補修せずそのまま廃車にするで、そのかわり製造費や補修費も安くなったでどんどん最新技術を取り入れた電車作ったほうがええやろ?」ってことやそのために、リサイクルのときにバラしやすい設計になってるんやでその思想をさらに発展させたのがE231系で・もちろんリサイクル前提で作ったで!!・車内の内装はユニット方式や、外で組み立てたパーツをネジで止めただけで完成するで!!・これからはITの時代や!!情報システムも強化したで!!・運転席にごちゃごちゃ並んでメーター全部取っ払ってタッチパネル2枚にまとめたで!!・電気回路2重にして片方が故障しても大丈夫なようにしたで!!・自分で勝手に点検して悪いところがあったらお知らせする機能もつけたで!!・前の方をわざとつぶれやすくして事故にも強くなったで!!と、宣言通りハイテク技術てんこ盛りの新車を作ったんやさらにE231系がすごいのは今まで山手線や中央線、宇都宮線でバラバラの車両が走っていたところを首都圏をほとんどE231系に統一したところやこれによって、ワイたちはどこに行っても同じサービスが受けられるし大量調達でコスト削減、ストック部品も減少、マニュアルも単純化、メンテナンスも効率化とすごい効果があったんやおかげで2000両を超える大グループになったんや乗客からはイマイチ不評やが、間違いなく現代の名車やで
133:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:09:54 ID:3lx
それやったらVVVFとかもええやんスプレーグ式とか一番張れるで
134:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:10:00 ID:Ox9
>>131追記JR東日本の成功を見た私鉄各社もこれに追随、今では私鉄でも同じような設計の電車がいっぱい走っとるでこれを受けてE231系は国交省から「通勤電車の標準形」のお墨付きをもらったんやで
135:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:10:33 ID:Ox9
>>133VVVFは正直入れようか迷った間違いなく一時代築いとるしな
137:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:12:21 ID:JKi
もう1チーム分ぐらい組めそうじゃね?
138:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:13:17 ID:3lx
電機子チョッパって戦後やったっけ
139:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:13:36 ID:q89
こいつニワカ鉄道ヲタくさい
141:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:14:45 ID:E0N
寿命が来ている筈の209系が千葉県を我が物顔で走っておるという事実結局更新したりして長持ちさせておるよな
142:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:15:05 ID:3lx
>>139まず、にわかとは、何か(ネットリ)
143:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:15:37 ID:Ox9
>>141ほんま東日本は車両転配に関してはクソやと思うわ
144:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:16:15 ID:3lx
>>143広島支社の前で同じこと言えんの?
145:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:17:33 ID:E0N
千葉県の209系に関しては動労千葉の影響がデカいやろ動労千葉の影響下にない我孫子-成田間の成田線には209系は走っとらんし
147:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:19:39 ID:Ox9
>>144に、227系がおるから…(震え)
148:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:24:15 ID:qpn
都内は233ばっかで代わり映えがなくてつまらないわね
150:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:25:55 ID:qpn
西は楽しそうでええな
151:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:26:02 ID:E0N
中央線に総武線で使われておった209系が転属されたやん
152:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:28:26 ID:qpn
>>151常磐各駅沿線民としては悲しいわメトロクも無くなってしまったし誇れるものと言ったら16000のインバータ音くらいやわ
153:名無しさん@おーぷん:18/11/26(月)16:34:51 ID:BQC
結局福知山線の事故は業種としての体質改善に役立ったんか?
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

戦後の鉄道業界に革命起こした出来事で打線組んだ