- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

異世界召還モノの文学史を考えよう

1名無しさん@おーぷん:2018/07/10(火)00:21:55 ID:3Qz()
ラノベやアニメにおいて「異世界転生」モノの起源が、
「ソードアートオンラインだ!」とか「ダンバインだ!」とかいや「エルハザードだ!」とか、
いろいろと言われてますが、結局のところ、それら異世界モノの作品郡の全体像がどうなってるかを、
文学史・歴史的考察で考えてみませんか?
953名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:36:09 ID:2Q9
>>951
そこになるとテレビの普及率が低いでしょ
アメリカでもテレビが普及を始めるのは1950年代になる
60年代だと日本の場合はカラーテレビが現れる時期

これでだいたいイメージできると思うけど、子供向けの番組があるかどうかさえ怪しくなる
954名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:36:14 ID:HQd()
歴史教科書みたいなのが欲しいよね。

小学校の歴史教育で、たとえば織田信長の『長篠の戦い』が歴史の転換点として紹介されて、
「なぜ、それが起きたのか? 調べてみよう!」って視点で、
鉄砲伝来とか、応仁の乱とかが教科書で紹介されるように。

瑣末的な情報は、後回しにしていってさ。

日本人の、中世ファンタジーRPG風の世界観の転換点となる出来事が紹介されて、たとえば、

「日本ではドラクエが2~3のころに流行って、ドラクエ3は売り切れ続出でマスコミ報道もされて、
その前後から出版でもゲーム文化を扱った出版物がRPGを特集して、
(一部のマニアを除いて)あとからウィザードリィのファンも増えていって、・・・」
みたいに、
955名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:36:18 ID:fxd
地球の長い午後だった
956名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:36:57 ID:6p5
>>944
一応、ウィザードリィやD&Dが入ってきた流れからドラクエになってるとは思うけど、
ゲームからってのは間違いない気がする。
957名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:37:18 ID:JaD
どう考えても次スレ必要な流れ
958名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:46:10 ID:HQd()
>>957
次スレのスレタイを『ライトノベルの異世界召喚モノにつながる文学史を考えよう』 にしようと思います。
「なろう」だと、90年代の富士見ファンタジア文庫とか、それ以前のゲームブックとかの話もしづらくなりそうだし。
959名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:47:56 ID:fxd
>>956
d&dが1974くらいなんだよね
トールキンからそこまでの間の
ファンタジーはあったのかどうかだね

ちょっと調べたらアメリカでも科学技術の
時代でSFが幅を利かせていた
剣と魔法なんて古臭いものに
かまけている時代ではなかったのかも
960名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:49:25 ID:2Q9
テレビゲームがでてくるまでは、大量のモンスターっていらなかったんだと思う
月光仮面とかライオン丸とか、主要キャラ以外は適当な被り物で同じ動きしてれば良かった
海のトリトンではオリハルコンとかムーとかがあるし、バベルの塔だってあるし、
ファンタジー要素は持ってんだけど、敵は実写映画みたいな感じで同じ人が繰り返し登場する
みたいな演出でしょ
961名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:50:11 ID:EeN
なろうブームを担ってきた書き手と読み手が、それぞれどの辺の世代なのかで
異世界召喚モノの原体験となった作品が何か変わってきそう
962名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)13:54:28 ID:fxd
俺の中ではのび太の宇宙開拓史
異世界召喚じゃないけど
963名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:06:59 ID:2Q9
>>956
ファンタジー関係があったかなかったなら、間違いなく入ってきてるよ
永井豪の名前を出してるのも、永井豪が神曲を漫画にしたときに
実家に神曲があって、滅茶苦茶読み込んだって話をしてんだよ。
だから、ファンタジーがないってことはないはず。
マジンガーZの敵にもデュラハンやケンタウロスがいるはず
964名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:12:35 ID:6p5
>>959
そこに影響与えた作品追うのは難しそうだな。
ミニチュアゲームの派生って話みたいだから、
中世ヨーロッパとかはあってもおかしくはないとは思うけど。

>>963
無いわけではないと思うけど、
ダンテの神曲はいわゆる中世ヨーロッパファンタジーの世界観とは違うわけで、
そっちからの直系とは言い難い気がする。
965名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:13:42 ID:rBT
ファンタジー作品を手がけてきた女性漫画家たち…
水野英子とか萩尾望都、竹宮恵子
猫耳の元祖とかいわれてる「綿の国星」の大島弓子や
少女向けに北欧神話、ドラゴンや剣と魔法の漫画を描いてきた中山星香
なんかも入れて欲しい
966名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:15:34 ID:HQd()
とりあえず、下記のような感じで次スレを立てようと思う。


タイトル『ライトノベル風の異世界召喚モノにつながる文学史を考えよう』

「【議論の方向性】
「なろう」系にこだわらず、日本でのファンタジーRPGの普及の歴史とかでも、
関係ありそうならオッケー

前スレ: VIP板 『異世界召還モノの文学史を考えよう』
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1531149715/

・「文学史」といっても、小説に限定するわけではないです。
「人文学」的な意味合いもあるので、美術史や政治経済史などでも、
「異世界」「召喚」「ファンタジー」とかと関係ありそうならオッケー。

・「平成史」ではなく「文学史」なので、昭和や大正の文学の議論でも、
今日の「なろう」系や「異世界」「召喚」や西洋ファンタジーとの関連が考察されてれば、オッケー。

・海外の作者の作品の知見でも、今日のラノベ風ファンタジーとの関連が指摘されたりすればオッケー。

・『ライトノベル史』『ゲーム史』など縦割りの年表は、既に出版物やブログなどで、まとめられてるので、
このスレでは、それら既存の評論には少ない横断的な考察をしてくれると、助かります。

あと、話題がスレ中でコロコロと変わるので、上記のガイドラインは参考程度に。」
967名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:16:31 ID:fxd
実在のケルト神話とか伝説系をモチーフにした
漫画、小説と
トールキンとかクトゥルフとか創作の
流れをくむものとあるよね
そこはどう融合していったのかとかね
968名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:39:11 ID:2Q9
>>964
そうそう、永井豪あたりは神話や伝承を知ってた
けど、それをそのまま使うことはなかった(使えなかったのか、使わなかったのかはわからない)ということ
そして、デュラハンとかケンタウロスという名前も使ってない(そういう似姿のキャラを作っただけ)
だからこそ、これがそのままの姿と名前で登場してくるのはゲームという話になって、ゲームが重要になるんだよ
で、それらが大量に登場するようになるのは、ドラクエタイプのRPGでしょ。
FFではゴブリンとかリッチーとかも出てくるようになる。このあたりから、それらが伝承や神話に基づくモンスターだ
って認識も広がっていく。という意味でもドラクエが一つのポイントになることは揺るがないと思う
969名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:44:11 ID:2Q9
50年代や60年代の子供達が、手塚治虫らの描く未来や正義の味方に夢を見たように
ドラクエ以降は、ファンタジー世界にも夢を見るようになってんじゃないかな。
未来の夢の道具やロボットとの生活だけでなく、ゲームの中の世界への憧れも追加されるというかね。
月光仮面ごっこと同じで、自分が世界を救う勇者として、悪の秘密結社以外にも戦う敵が増えたというのかな
970名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:55:49 ID:2Q9
>>967
それはゲームの中で登場した時に、すでに混在してたからだよ
ドラクエはオリジナルモンスターが多いけど、それでも混在してる
FFに至っては、初代から北欧神話もムーも旧約聖書も混ざってる
でも、子どもたちは「敵」というだけで、「あっちのほうの話でしょ?」ってなもんで全部混ざってた。
それらが別々の神話や伝承だとわかるのは、ドラクエ型RPGが定着した後なんだよ
だから、時系列ではトールキンとかの物語が入ってきてゲームなんだろうけど
社会的な認知は、ゲームの後、トールキンとか各種神話の話が広がりだす。
971名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:57:45 ID:2Q9
あくまでも子供たちの話ね
何度もいうけど、神話とか伝承そのものは知ってる人も沢山いたはず
972名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:59:14 ID:kDE
今の東方Projectみたいな
973名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)14:59:30 ID:6p5
>>968
ドラクエが国内の中世ファンタジーにおいて、
エポックメイキングな作品であることは間違いないだろうね。

>>967
栗本薫の魔界水滸伝(1981年)でクトゥルフと日本神話絡めて話を展開させてるみたい。
974名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:00:55 ID:fxd
>>970
ゲームはそうかもしれないけど
小説、漫画は区別して描かれてたはず
山岸涼子の妖精王はケルトとか
初期はごちゃごちゃになってなかった
ごちゃごちゃになりだしたのはゲームの後
の漫画、小説だよね
975名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:02:46 ID:fxd
このごちゃごちゃファンタジーを海外の人たちは
どういう目で見てるんだろうな
976名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:04:04 ID:fxd
ニンジャがアメリカであんなだと
えーって思うように
アメリカ人はジャパンエルフを見て
えーってなるんかな
977名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:06:40 ID:HQd()
次スレ、立てました。
文学板『ライトノベル風の異世界召喚モノにつながる文学史を考えよう』
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/book/1531375520/
978名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:09:08 ID:2Q9
>>974
俺が言ってるのは、今の日本人(どの世代以下かは別として)が認識する中世ファンタジー世界の範囲ね
今作られてる世界が、ごちゃまぜ世界なのは、ゲームが土台だろうし、全ての作品がごちゃ混ぜだったという話でもないよ
天外魔境とか、桃太郎伝説とかもあるしね
979名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:12:00 ID:kDE
>>976
例えば外国で小豆洗いがスーパーヒーローになってるところを想像すればいいんじゃないかな
980名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:18:48 ID:qEV
>>977

981名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:28:24 ID:ZGr
議論がより深まるといいね
982名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:34:31 ID:nEd
とりあえずスレ立て乙
983名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:35:50 ID:6p5
>>977
乙。
984名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:38:52 ID:ZGr
こっち埋めちゃう?
985名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:44:24 ID:Zsl
まあいくらでも議論しなよ
986名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:55:59 ID:fxd
うめ
987名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:56:10 ID:fxd
うめうめ
988名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:56:13 ID:MdE
うめ
989名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:56:42 ID:fxd
おかわりもいいぞ
990名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:57:03 ID:MdE
うめ
991名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:57:33 ID:ZGr
うめめめ
992名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)15:59:44 ID:fxd
今日は全員カレーライス食っていいのか
993名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:00:13 ID:MdE
毒ガスブシャアアアアアアア
994名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:00:34 ID:fxd
ああ
しっかり食え
995名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:00:50 ID:ZGr
>>993
間飛ばすなw
996名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:00:59 ID:fxd
もぐもぐもぐ
997名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:01:24 ID:fxd
おかわりもいいぞ
998名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:01:47 ID:fxd
遠慮するな
今までの分食え
999名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:01:59 ID:o2A
うまうま
1000名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)16:02:03 ID:qEV
1000なら>>1はトラックに轢かれて悪役令嬢に転生する
1001名無しさん@おーぷん :2018/07/12(木)22:42:25 ID:HQd()
次スレ
文学板『ライトノベル風の異世界召喚モノにつながる文学史を考えよう』
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/book/1531375520/
1002名無しさん@おーぷん :2018/07/14(土)16:11:13 ID:bQa()
文学板に立てた2枚目は削除の予定。
代わりに、VIP板に2枚目を立てました。
次スレの投稿は、VIP板のほうでお願いします。

VIP『ライトノベル風の異世界召喚モノにつながる文学史を考えよう』
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1531427978/l50
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





異世界召還モノの文学史を考えよう
CRITEO