- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

俺が好きなマンガを並べ立てて同好の士を探すスレ その6

1mM1oIZVK9Y:2018/07/06(金)00:59:17 ID:TiU()
何ごともなかったかのようにその6というナンバリングで始めさせていただきます

スレの内容はスレタイのとおり
あとはまあアニソンとかマンガにこじつけた小理屈をこねたりとかそんな感じ

最初のスレ
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1396280272/

その2
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1426517573/

その3
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1454204923/

その4
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1479056777/

その5
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1503092542/
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1506141663/

その5までで250作品紹介済み
以下タイトルと作者名だけまとめたものを一覧で
詳しい作品の紹介が当該スレに載っているので興味があればぜひ
2mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)00:59:45 ID:TiU()
最初のスレで紹介した作品(130作品)

タイトルと作者名だけまとめ1

お迎えです。(田中メカ)
遠藤浩輝短編集(遠藤浩輝)
永遠の野原(逢坂みえこ)
七夕の国(岩明均)
きもち満月(谷川史子)
椎名高志短編集(有)椎名大百貨店(椎名高志)
魔法使いの娘(那州雪絵)
田宮が来る!(テリー山本)
アツイヒビ(緑川ゆき)
勝利の朝(塀内夏子)


タイトルと作者名だけまとめ2

ヴィーナス綺想曲(西形まい)
無頼伝 涯(福本伸行)
金魚奏(ふじつか雪)
キリコ(木葉功一)
with!(斎藤けん)
まかない君(西川魯介)
目隠しの国(筑波さくら)
イロドリ(椋蔵)
ここはグリーン・ウッド(那州雪絵)
月館の殺人(佐々木倫子)
3mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:00:05 ID:TiU()
タイトルと作者名だけまとめ3

積極 愛のうた(谷川史子)
Jドリーム(塀内夏子)
ベル・エポック(逢坂みえこ)
ぼくんち(西原理恵子)
もしかしてヴァンプ(橘裕)
EDEN(遠藤浩輝)
プレゼントは真珠(斎藤けん)
動物生態図鑑 かってにシロクマ(相原コージ)
きみのことすきなんだ(谷川史子)
私立T女子学園(竹田エリ)


タイトルと作者名だけまとめ4

あかく咲く声(緑川ゆき)
蛍火の杜へ(緑川ゆき)
高橋留美子傑作集 専務の犬(高橋留美子)
SENGOKU(山科けいすけ)
ハッスルで行こう(なかじ有紀)
くらしのいずみ(谷川史子)
天使とダイヤモンド(那州雪絵)
最終兵器彼女(高橋しん)
冬の牙(橘裕)
ヘウレーカ(岩明均)
4mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:00:35 ID:TiU()
タイトルと作者名だけまとめ5

りとうのうみ(たかみち)
ドラえもん(藤子不二雄)
ものがたりゆんぼくん(西原理恵子)
どきどき姉弟ライフ(後藤羽矢子)
藤田和日郎短編集 夜の歌(藤田和日郎)
ガード・ドッグ(くつぎけんいち)
家栽の人(魚戸おさむ)
委員長お手をどうぞ(山名沢湖)
だって愛だもん(橘裕)
さちみりほ作品集2 サテュロスの娘(さちみりほ)


タイトルと作者名だけまとめ6

青色図書館(林みかせ)
小山荘のきらわれ者(なかじ有紀)
Honey Blue(花見沢Q太郎)
Papa told me(榛野なな恵)
花盛りの庭(坂井久仁江)
小類人(荻野真)
がじぇっと(衛藤ヒロユキ)
鉄鍋のジャン(西条真二)
ピエタ(榛野なな恵)
アクトレス・アクト(椋蔵)
5mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:00:56 ID:TiU()
タイトルと作者名だけまとめ7

くじら日和(谷川史子)
サカモト(山科けいすけ)
玄人のひとりごと(中島徹)
ショート寸前!(桜井雪)
僕といっしょ(古谷実)
ササキ様に願いを(みずしな孝之)
パパゴト(喜多尚江)
SMH 始末署の星(竹田エリ)
カッパ天国(森下裕美)
ねこぢる食堂(ねこぢる)


タイトルと作者名だけまとめ8

9時から5時半まで(逢坂みえこ)
BLUE GIANT(石塚真一)
アンダンテ(小花美穂)
怪盗セイントテール(立川恵)
花の名前(斎藤けん)
拳闘暗黒伝セスタス(技来静也)
じゃじゃ馬グルーミンUP!(ゆうきまさみ)
愛してるぜベイベ(槙ようこ)
ミスター味っ子(寺沢大介)
KATSU!(あだち充)
6mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:01:15 ID:TiU()
タイトルと作者名だけまとめ9

一生遊んで暮らしたい(六本木綾)
オールラウンダー廻(遠藤浩輝)
告白倶楽部(山本修世)
PS 羅生門(中山昌亮)
南国少年パプワくん(柴田亜美)
へそで茶をわかす(茶畑るり)
高橋留美子傑作集 Pの悲劇(高橋留美子)
Wジュリエット(絵夢羅)
東京家族(山崎さやか)
レイズデイズ(椋蔵)


タイトルと作者名だけまとめ10

それからどしたの? 仔猫ちゃん(那州雪絵)
ごきげんな日々(谷川史子)
CUFFS 傷だらけの地図(東條仁)
修羅の門(川原正敏)
Honey(橘裕)
1・2の三四郎2(小林まこと)
たまちゃんハウス(逢坂みえこ)
篠房六郎短編集 こども生物兵器(篠房六郎)
隣のDOUBLE・隣はSCRAMBLE(なかじ有紀)
機動警察パトレイバー(ゆうきまさみ)
7mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:01:33 ID:TiU()
タイトルと作者名だけまとめ11

おれはキャプテン(コージィ城倉)
風光る(川三番地)
千年の雪(葉鳥ビスコ)
すっとんきょーな兄妹(斉藤倫)
いただきます!(山田貴敏)
沈夫人の料理人(深巳琳子)
天上の果実(亞和ミチ)
柴犬(森田まさのり)
御手洗くんの冒険(原一実)
人形師の夜(橘裕)


タイトルと作者名だけまとめ12

おじ呑み(市川ラク)
KING MARKER 王の採点係(喜多尚江)
ライジングインパクト(鈴木央)
funfun工房(渡辺祥智)
変人偏屈列伝(鬼窪浩久・荒木飛呂彦)
ないしょのプリンセス(水沢めぐみ)
むいむい りえこさん虫日記(西原理恵子)
イリュージョン・フードマスター(那州雪絵)
YAIBA(青山剛昌)
ねじまき真野さん(斎藤けん)


タイトルと作者名だけまとめ13

おやこっこ(武田一義)
お月様ほしい(逢坂みえこ)
清々と(谷川史子)
少年アシベ(森下裕美)
月光(那州雪絵)
YAWARA!(浦沢直樹)
亡鬼桜奇譚(斎藤けん)
東京マーブルチョコレート ハロー・グッバイ・ハロー(谷川史子)
お茶にごす。(西森博之)
いけちゃんとぼく(西原理恵子)
8mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:01:49 ID:TiU()
ここからがその2で紹介した作品(40作品)


タイトルと作者名だけまとめ14

赤ちゃんと僕(羅川真里茂)
今年はじめての雪の日(榛野なな恵)
火消しや小町(逢坂みえこ)
さよならタマちゃん(武田一義)
月光スパイス(斎藤けん)
鳥頭紀行ぜんぶ(西原理恵子)
超嗅覚探偵NEZ(那須雪絵)
7時間目ラプソディー(田中メカ)
のりりん(鬼頭莫宏)
他人暮らし(谷川史子)


タイトルと作者名だけまとめ15

たーたん(西炯子)
素敵なシャイBOY(なかじ有紀)
はれた日は学校をやすんで(西原理恵子)
猫の島(小花美穂)
帯をギュッとね!(河合克敏)
子供はわかってあげない(田島列島)
甘々と稲妻(雨隠ギド)
外はいい天気だよ(谷川史子)
おれは鉄兵(ちばてつや)
名門!第三野球部(むつ利之)
9mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:02:04 ID:TiU()
タイトルと作者名だけまとめ16

ミタライ 探偵御手洗潔の事件記録(原点火)
高杉さん家のおべんとう(柳原望)
なかじまなかじま(西炯子)
プロチチ(逢坂みえこ)
河童の三平(水木しげる)
パーマネント野ばら(西原理恵子)
ろくでなしBLUES(森田まさのり)
愛はどうだ!(谷川史子)
今日から俺は!!(西森博之)
ママレード・ボーイ(吉住渉)


タイトルと作者名だけまとめ17

当て屋の椿(川下寛次)
グリーンヒル(古谷実)
ポコニャン(藤子・F・不二雄)
千石屋綺談(逢坂みえこ)
つぶらら(山名沢湖)
太郎(細野不二彦)
NOiSE(弐瓶勉)
トナリはなにを食う人ぞ(ふじつか雪)
(有)椎名百貨店(椎名高志)
獅子の王国(六田登)
10mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:02:25 ID:TiU()
ここからがその3で紹介した作品(30作品)


タイトルと作者名だけまとめ18

孤食ロボット(岩岡ヒサエ)
りとる・けいおす(涼川りん)
死者達は笑う(さちみりほ)
緋色の椅子(緑川ゆき)
破壊王ノリタカ!(刃森尊)
ABC殺人事件 名探偵・英玖保嘉門の推理手帖(星野泰視)
ご主人さまとアタシ(橘裕)
P.S.アイラブユー(谷川史子)
ぎゃるかん(倉上淳士)
マチキネマ(サメマチオ)


タイトルと作者名だけまとめ19

夜をとめないで(ハルミチヒロ)
純情闘争 藤田貴美作品集1(藤田貴美)
女の穴(ふみふみこ)
NINKU -忍空-(桐山光侍)
よろこびのうた(ウチヤマユージ)
今日の5の2(桜場コハル)
バシズム 日本橋ヨヲコ短篇集(日本橋ヨヲコ)
交感ノートは喋らない HERO個人作品集2(HERO)
ダブルミンツ(中村明日美子)
ネオ寄生獣f(トリビュート)


タイトルと作者名だけまとめ20

摩子(楓牙)
うどんの女(えすとえむ)
螺旋じかけの海(永田礼路)
暁の歌(藤田和日郎)
忘れられない(谷川史子)
ゴージャス・アイリン(荒木飛呂彦)
ホームメイド(谷川史子)
東京怪童(望月ミネタロウ)
くうのむところにたべるとこ(ヤマシタトモコ)
春はあけぼの 月もなう 空もなお(サメマチオ)
11mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:02:47 ID:TiU()
ここからがその4で紹介した作品(30作品)


タイトルと作者名だけまとめ21

オトノハコ(岩岡ヒサエ)
山賊ダイアリー(岡本健太郎)
そういえば&といえば(サメマチオ)
珈琲時間(豊田徹也)
にえるち(のばらあいこ)
聖なる夜に散歩する(村枝賢一)
ふらり。(谷口ジロー)
君と僕の街で(谷川史子)
おひっこし(沙村広明)
ベランダビオトープ(馬場民雄)


タイトルと作者名だけまとめ22

BE BLUES! ~青になれ~(田中モトユキ)
星守る犬/続・星守る犬(村上たかし)
王子様といっしょ!(谷川史子)
とめはねっ!鈴里高校書道部(河合克敏)
仕事でおさる(森下裕美)
侠飯(薩美佑)
ゆめの底(岩岡ヒサエ)
骨の音(岩明均)
いつも美空(あだち充)
魔法陣グルグル(衛藤ヒロユキ)


タイトルと作者名だけまとめ23

東京卍リベンジャーズ(和久井健)
闇闇来るり(石井まゆみ)
G線上のあなたと私(いくえみ綾)
ナツノクモ(篠房六郎)
木村くんは男友だち(逢坂みえこ)
ソフトメタルヴァンパイア(遠藤浩輝)
天使達は闇夜に囁く(さちみりほ)
クロスゲーム(あだち充)
最強! 都立あおい坂高校野球部(田中モトユキ)
あたりのキッチン!(白乃雪)
12mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:03:06 ID:TiU()
ここからがその5で紹介した作品(20作品)


タイトルと作者名だけまとめ24

三分間のアニミズム(サメマチオ)
アンダーカレント(豊田徹也)
ゲレクシス(古谷実)
WILD PITCH!!!(中原裕)
俺と彼女と先生の話/僕と彼女と先輩の話/俺と彼等と彼女の話(トジツキハジメ)
サタニック・スイート(ヤマシタトモコ)
辺境警備(紫堂恭子)
あした天気になあれ(ちばてつや)
夜の須田課長(クマザワミキコ)
HER(ヤマシタトモコ)


タイトルと作者名だけまとめ25

歌 文芸ロマン(松田奈緒子)
盛り合わせガール 鈴木小波短編集(鈴木小波)
クロサギ/新クロサギ/新クロサギ完結編(黒丸)
ブラック・ジャック 青き未来(中山昌亮)
各駅停車(谷川史子)
ロンリープラネット(売野機子)
エバーアフター(えすとえむ)
25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ(市川春子)
BEASTERS(板垣巴留)
ABARA(弐瓶勉)
13mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:03:28 ID:TiU()
「どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行 くりくり編」(西原理恵子・ゲッツ板谷・鴨志田穣/角川文庫)

ドサまわりマンガ家西原理恵子が軍事政権下のミャンマーでの出家体験を描くルポマンガ
友人のライター板っちや旦那(当時)のカモちゃんらとの何ひとつためにならない修行生活が包み隠さずつづられる
そのほかドイツロマンチック街道を行くハネムーン企画など盛りだくさんにつめ込まれた一冊

とりあえず一冊分ページが埋まったから本にしてしまえって感じかなw
板っちとカモちゃんの文章と写真も楽しめる
企画とは言えちゃんと丸坊主にするところが自分の立ち位置を把握していて立派だなあ
14mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:03:43 ID:TiU()
「眼球綺譚 ―COMICS―」(児嶋都・綾辻行人/角川文庫)

綾辻行人のホラー短編小説集のコミカライズ
理屈では語ることのできない幻想的な怪奇小説の雰囲気をホラーマンガ独特の絵柄で描く一冊
ミステリとホラーの相性のよさを改めて感じさせられる

表題作が普通に怖くてストーリーとしては一番おもしろいと思うけど
それとは別に「特別料理」という話は星新一的なオチでちょっと笑えるので好き

原作小説の収録作品のほかに2編入っていてそのうちのひとつ「人間じゃない」は綾辻行人がコミックのために考案した作品
マンガならではのしかけがされていてさすがだなあと思う
15mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:03:58 ID:TiU()
「文房具ワルツ」(河内遙/フラワーコミックススペシャル)

大学講師でもある小説家にひそかにあこがれを抱く女子大生ナズナと彼女に思いを寄せる八神を中心に描かれるオムニバスストーリー
ふたりを見守るのは身の回りの文房具で……

擬人化された文房具たちの視点でさまざまな人間模様を飄々かつ軽妙に描く良作
主人公ふたりの関係が描かれないところで順調に前進するのがなんか好き
作者の根がポジティブなんだと思うけど登場人物がみんな前向きなので気持ちよく読める

それぞれが独立した話ではあるんだけど結末でそれまでのストーリーをまとめてきれいにオチをつけててすごい
作者は谷川史子のアシスタント経験があるらしい
同じく谷川さんと親交がある岩岡ヒサエの「孤食ロボット」が好きな人は気に入ると思うけどどうだろう
16mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:04:18 ID:TiU()
「銀河帝国興亡史」(久間月慧太郎-Seldon Project-・アイザック・アシモフ/サイドランチ/既刊3巻)

1万2千年にわたる銀河帝国の華やかな時代は人知れず(あるいは目をそらされて)終焉に向かっていた
統計的に人類の未来を予知する心理歴史学の開発者ハリ・セルダンは、訪れるはずの帝国の崩壊とその後の暗黒期間を短縮するためファウンデーションを設立する
自らを核とした第二銀河帝国の確立に向けて動き出すファウンデーションだったが……

壮大なスケールと圧倒的な世界観で未来史を描いたSFの古典的名著である原作小説を丁寧にコミカライズした良作
原作に対する敬意とマンガとしてのエンターテイメント性を両立させる努力がはしばしに感じられてすごくすてき
絵もうまくて癖がなく作品の雰囲気にぴったりでとても見やすい

出版しているサイドランチはちょっと特殊な出版社で「マンガでわかる〇〇」系の本とか企業PRマンガとかを多く製作している
なるほど小難しいイメージになりがちなSF小説をうまくマンガにできるわけだなあ
3冊で原作の2巻の前半までしか描かれていない(原作は全7巻11冊)のがちょっと心配。なんとか「地球」までは行ってほしい
17mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:04:38 ID:TiU()
「兎が二匹」(山うた/バンチ/全2巻)

自らの死を望む不老不死の女性すずと共に生きることを願いながら毎日彼女を手にかける青年咲朗(サク)
ある日400年にわたる生涯を終わらせる妙案を思いついたすずはそれを実行に移すがあえなく失敗する
死をあきらめきれないすずの行動に涙を流し傷つく咲朗だったが……

最初の話がすごく悲しくてそのまま悲しい話が続いて最後もなんかせつない終わり方をする良作
咲朗がやたらと善良なキャラクターなのがまたせつない
ストーリーがストーリーなだけに全体的に画面が暗いんだけど黒の使い方がうまくて印象的だった

なんで手に取ったかをよく覚えていないけれどたぶんタイトルと作者の名前が特徴的だったからだと思う
予備知識がまったくない状態でおもしろいマンガに出会えるとちょっと得した気分
18mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:04:52 ID:TiU()
「江戸の告白」(昌原光一/モーニング)

舞台は不義密通が死罪で裁かれる江戸時代
生真面目な性格の久蔵は幼なじみでもある科人(とがにん)与三次の身請けを買って出る
与三次の女房おえんの死になぜか過剰に反応する久蔵を不審に思う妻のおみつだったが……

すごく独特な絵柄で描かれる時代劇サスペンスの良作
勝手にがんじがらめになって追い込まれていく久蔵が悲しい
誰かのためと思って行動してもそれがその人のためになるかと言えばそうでもないというお話

作者は時代劇の短編の人情もので切れ味を発揮する実力者
絵は癖があるけれど独自の路線を貫いているのがすてき。慣れればそう気にはならないと思う
この人のいい話はほんとにいい話だから読んでみてほしい
19mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:05:11 ID:TiU()
「春に孵る」(国枝彩香/バンブー)

竹書房のBL誌麗人に掲載された表題作を含む6編の短編が収録された短編集
この中の「枷、或いは束縛」が一番好き
かつての教え子だという青年に手錠をかけられベッドから動けなくなった大学教授だったが……

国枝さんの作品にしてはセックス描写がマイルドだけれどBLに慣れていない人にはショッキングな内容かもしれない
でもこの人の描くストーリーは独特な味があってすてきなのでBLに抵抗がなければぜひ

この作者は坂井久仁江という名義でBLじゃない作品もヤングユーでいろいろ描いていた
が、しかし今現在ブックオフでヤングユーコミックスを見つけるのはけっこう大変なので困っている
バッド・コネクションを紹介しようと思ってるのにい。おとなしくアマゾン使うか
20mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:05:59 ID:TiU()
「青い鳥 ~わくらば~」(村上たかし/ビッグコミックス)

直樹・由紀・シュウは絵に描いたような幸せ家族だったが、交通事故を起こしてしまい生活が一変する
子どもを亡くした悲しみに浸る余裕もなく植物状態の直樹を介護する由紀は疲れ果ててしまう
他方、直樹の父「文ちゃん」は認知症を患っていて……

すごく悲しいマンガ
救いはあるけれど決してハッピーエンドではない
つらいけれどバッドエンドでもない
そういう話

この人はなんかもうやりきれない話を描くなあ
でも「病葉」と「邂逅」(どっちもわくらばと読む)でダブルミーニングにしたあたりが
最後の救いを信じてる感があってすてき
21mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:06:19 ID:TiU()
「ショート・プログラム」(あだち充/ビッグコミックス/既刊(?)3巻)

作者の趣味を全開にしたキレッキレの短編が詰め込まれた作品集
3巻に収録されている「天使のハンマー」が好き
30年ぶりに会うかつてのヒーローの現在は……
あだちさんにしてはめずらしく終始シリアスなのが印象的

武論尊原作の「白い夏」という作品も入っている。高校野球の話
それとなぜか「アイドルA」が3話だけ入ってるw
この時点で単行本化のめどが立っていなかったんだろうかw
22mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:06:42 ID:TiU()
「結んで放して」(山名沢湖/アクション)

同人誌を描く女性たちの物語がつづられる全4編のオムニバス
マンガを描きつづける人とさまざまな事情で描けなくなった人
どれが正解でも失敗でもない、そういう話が収録されている

作者の実体験が相当詰め込まれてそうな作品
この作者はどちらかと言えば浮世離れした雰囲気の作品が多かったけれど印象がガラリと変わっていて驚いた
やめるやめる詐欺を繰り返す友達に手を焼く人の話のしめ方がすてきだった

この人も色々なところで描く人だなあ
初期はなかよしとかで描いてたらしいし
23mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:12:19 ID:TiU()
これで260作品紹介
強制さげにしてしまった前スレが尻切れトンボなので軌道修正


タイトルと作者名だけまとめ26

どこへ行っても三歩で忘れる鳥頭紀行 くりくり編(西原理恵子)
眼球綺譚 ―COMICS―(児嶋都)
文房具ワルツ(河内遙)
銀河帝国興亡史(久間月慧太郎)
兎が二匹(山うた)
江戸の告白(昌原光一)
春に孵る(国枝彩香)
青い鳥 ~わくらば~(村上たかし)
ショート・プログラム(あだち充)
結んで放して(山名沢湖)
24mM1oIZVK9Y :2018/07/06(金)01:23:47 ID:TiU()
スピード感がまったくないまま260作品までは何とか紹介できた
しかしまあ前に紹介した作品のリスト載せるだけでも一苦労だ
でもこれやらないとスレ内で単語検索できないんだよな

ちなみに最近ようやくエクセルでデータベース化を行っています
最初っからしておけばよかったw
関数全然覚えてないしフィルタ―ってなんだっけレベルまで記憶が退化していて大変だったなあ
25めめ◆bxJbuiUZJjLS :2018/07/06(金)05:55:12 ID:tLB
新スレ乙だぜ主

このスレではコテ付けることにする
26名無しさん@おーぷん :2018/07/06(金)17:27:09 ID:pN4
指折り数えてみた
260作品のうち、47作品が読んだことあり、うち、25作品所有
27めめ◆bxJbuiUZJjLS :2018/07/06(金)20:04:12 ID:tLB
というわけで景気付けに超有名どころをひとつ

『エリア88』新谷かおる/小学館

長い内戦状態にある中東・アスラン王国の最前線、空軍基地・エリア88。
ここでは戦闘で金を稼ぐために来た外国人だけの傭兵部隊が政府軍の主力として活躍していた。
日本のパイロット候補生だった風間真は、同じく候補生だった親友の神崎悟に裏切られ、
傭兵契約書にサインしてしまいエリア88に送り込まれてしまう。
しかし真は空戦で天性の才能を発揮し、エリア88のエースへと成長を遂げていた。

物語はアスランの政府軍vs反政府軍という構図から始まり、エリア88の作戦行動を主軸に進む。
しかし王国の内戦に外国の軍事企業集団が介入を始め、やがて世界を巻き込む事態に発展してゆく。
そしてその事態を裏から操っていたのは…!

古き良き「男」の戦いを描いたストーリー展開が本当に熱い。
主人公の真は何度も愛機を失うし、仲間たちもほとんどが無意味に死んでゆく。
おおらかだった時代とはいえ、この内容を少年誌でやっていたのは恐れ入る。
個人的にお気に入りは「ベトナムの人食い虎」ことグエン。彼の死に際は号泣した。
今のこんなご時世だからこそ、おすすめしたい作品。
28名無しさん@おーぷん :2018/07/06(金)20:54:39 ID:7cm
エリア88は超人ロックとならぶ昔よく見掛けるがよくわからん大人の漫画だったわ
29めめ◆bxJbuiUZJjLS :2018/07/06(金)22:03:17 ID:tLB
>>28
俺もタイトルは見知ってたけど、ちゃんと読んだのは愛蔵版が出てからだよ
超人ロックは知ってはいるけど読んだことないわ
30名無しさん@おーぷん :2018/07/06(金)22:55:34 ID:NFA
>>17
終盤はストーリーに救いはないけど救いだと思った
「あんたが死んだって悲しいのよ」というセリフが印象的だった

作者のインタビューをネットで見たら
かなり理詰めの作り方でちょっとショックだった
31名無しさん@おーぷん :2018/07/07(土)00:34:34 ID:OOJ
>>27
え、誰?
32mM1oIZVK9Y :2018/07/07(土)01:06:08 ID:snc()
>>25

なんでコテをw

>>26
俺が言うのもあれだけどよくもまあ数えきったなw
10分会話したら2分は話が合ってそのうち1分大盛り上がりだ(適当)

>>30
新作おもしろいのかしらね
この人ムサビ出身でwebデザイナーやってるらしい
道理で公式サイトがやたらおされ
33めめ◆bxJbuiUZJjLS :2018/07/07(土)08:26:21 ID:ZCp
>>32
いや趣味の違いが分かるかなとw

前にも書いたんだが、主と全然好みが違うからさ
西原理恵子と森下裕美ぐらいなんだもん合ってるの
34名無しさん@おーぷん :2018/07/07(土)11:08:45 ID:iiP
うさぎの人、次作のコミックス出てるけど尼のレビューはきびしいみたい
まだ未読だけどいつか読みたいと思ってる
35名無しさん@おーぷん :2018/07/07(土)11:12:42 ID:se9
>>27
エリア88は3回全巻揃えたwww
36名無しさん@おーぷん :2018/07/07(土)15:42:43 ID:OOJ
>>27
エリア88も全巻持ってる
ポエム萌え

しかし、主以外にここまで詳しく解説されるのは、なんか…趣旨がずれてしまう気がするw
37めめ◆bxJbuiUZJjLS :2018/07/07(土)16:47:50 ID:ZCp
>>36
紙きれよりも薄い己の命
燃えつきるのにわずか数秒…

いいよなぁ〜
38名無しさん@おーぷん :2018/07/07(土)17:30:59 ID:CHM
>>1はヤングキングとか読む?
黒田芽衣子 ~婚渇女子~ とかどうですかね。お仕事系の話ではなかなか面白いと思うんだ。

>>27
まわせー!
39名無しさん@おーぷん :2018/07/09(月)17:44:09 ID:1Os
あだち充の短編集があるのか
40名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)12:15:27 ID:n3P
乗っ取られた上に放置されてて草
ややこしいからコテトリはイッチ限定にしようや
41mM1oIZVK9Y :2018/07/10(火)23:31:04 ID:Lrf()
このスレの流れについて少し考えていた

一日ごとに誰が誰やらわかりづらくなる匿名掲示板でこういう雑談系スレが続いていく間に
「たぶん前に〇〇をすすめてたやつだ」とか「誰かと思ったらまたこいつかよw」みたいに
すごくゆるやかに適当なつながりでレスをしあうのが俺はすごく好きなので
コテをつけるという考え方が正直ちょっと不思議ではある

たしかにコテがあった方がいちいち「さて誰だろう」って手間を省けて話は早いし
なんかしら本人の呼び名を決めた方が親しみがわくというのも事実だとは思う
でもそういうつながり方は俺には少し早すぎて近すぎるとも思う

ちょっとまじめに考えてしまったのでつづく
42mM1oIZVK9Y :2018/07/10(火)23:31:44 ID:Lrf()
つづき

「たぶんこの人だろう」
「あいつだと思うけど意外な趣味してるなあ。それとも全くの別人かな」
「このスットコドッコイは確実にわざとやってるなw」とか
そうやってなんとなーく相手が誰かを想像してレスをするのが俺は好きだし
ほかの人がそういう感じで盛りあがってるのを見るのも何となく好き

なので作品を教えてもらえるのは歓迎だしレスをもらえること自体がありがたいので
余裕がある限りは試し読みをしたりなんか俺にも話をできるような情報がないかぐぐったりもする
それでまたゆっくり適当に話がつながればいいなあと
俺に余裕がないときはもちろんスルーするから別に負担でもない

つづく
43mM1oIZVK9Y :2018/07/10(火)23:32:35 ID:Lrf()
つづき

それとは別にみんな名無しの方がパッと見でスレがたくさんの人でにぎわってるように見える
パート化した長期スレはどうしても新しい人が入って来づらいので
そのあたり単発でもレスしやすいスレにしたいなあと、そういう風な考えもある
(俺がひとりで語り続けてるところに単発でレスしやすいかどうかはともかくとしてw)

そういうこともあるので、このスレではできればみなさん名無しでいてほしいと思う
ぐだぐだとはいえ4年以上平和にスレを続けてきたスレ主のお願いでした

次レスから通常営業に戻る
44名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)01:45:13 ID:SS6
俺はいつもROMってて入り込める話題の時だけコメする感じだなぁ
挙げられた作品に近いものがあったら書き込むかもしれんが
45mM1oIZVK9Y :2018/07/11(水)05:54:15 ID:3mX()
>>27
タイトルは聞いたことあるけどやっぱり読んだことないなあ
この人ゆうきまさみの師匠なのね

>>34
うさぎの人って誰かと思ったw
「角の男」ってやつか

>>38
婚渇女子って読んだことないんだけどこれ小林拓己か!
藤島康介っぽい絵でライトなエロマンガを描いてた頃たまに読んでたなあ。なつかしい
この人「大丈夫」を「大夫丈」って書くクセ治ったかしらw

>>39
むかし少女コミックで描いた作品とかが載ってるんだけどこの人読み切りもすごくうまい
「ショートプログラム ガールズタイプ」とか「SHORT GAME」っていうのもある。今度探して読んでこよう
46名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)16:31:54 ID:5cs
>>44
同じく
47名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)17:22:13 ID:mcO
>>44
同じく
48めめ◆bxJbuiUZJjLS :2018/07/11(水)19:12:38 ID:ZoF
主の意向とあらば、今後はコテ外します…なんか申し訳ない
49mM1oIZVK9Y :2018/07/13(金)07:33:47 ID:wkt()
時のオカリナのマンガ版が読みたい
姫川さんが描いてたやつ
50名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)09:22:51 ID:xTX
調べてみるとゼルダ漫画の完全版が出てるのね

これ凄いことだな
ドラゴンボールやドラえもんみたいな超有名作品はわかるが、少しマイナーでも完全版商法が成立するってこと
51名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)17:46:00 ID:8N9
>>48
どんまい

未完の漫画は当然ながら完全版って出ないのよな
いやなんとなく思っただけだけどな…
52名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)18:07:25 ID:jgq
バスタードとか終わりそうにないのに完全版出てるけどね
53名無しさん@おーぷん :2018/07/13(金)23:57:35 ID:sb2
姫川さん今はトワイライトプリンセス連載中って
20年近くゼルダ漫画描いてるってすげえなぁ
54mM1oIZVK9Y :2018/07/16(月)00:34:49 ID:kA0
サンデーでやってる「第九の波濤」って水産大学のマンガがおもしろい
おもしろいのはいいんだけどどう考えても少年誌でやるような内容ではないw
6次産業なんて単語を出すかふつうw

「いただきます!」「じゃじゃ馬グルーミンUP!」「銀の匙」とかあの路線だな
サンデーらしいといえばサンデーらしいけどさあ

まあそもそもマンガを立ち読みする子どもを最近見かけないんですけどね
55スットコドッコイ :2018/07/16(月)10:29:54 ID:veH
そういや最近立ち読みっておっさんばっかだな
56名無しさん@おーぷん :2018/07/16(月)14:43:59 ID:zGz
第九の波涛ってファンタジスタの人か
あの作者の漫画も安定感があるな
57mM1oIZVK9Y :2018/07/17(火)05:37:54 ID:1jD
>>55
考えてみたら子どもがコンビニに行くような時間帯に行ってないだけなのかもしれない
ていうかお前おいw

>>56
そうそう草場さん
ファンタジスタもステラ入れたら単行本が40冊近くになるからなあ
この人地元愛が強くて長崎弁ゴリゴリなのがすてき
58名無しさん@おーぷん :2018/07/17(火)06:41:56 ID:ywi
『34歳無職さん』全8巻、読了

自分は怪我で1年半、やむを得ず無職だった期間があるが
この主人公は自ら1年、無職でいようと決めてそうなってる
34歳のバツ1女の無職生活。地味で淡々としてるけど、不意に沸く共感。そこが読ませるポイントかな
どうもこの作品は色んな業界の人に物議を醸したみたいで、
「能動的な無職の何が悪いのか」みたいなブログやらツイートやらが多くてそれも面白い
59mM1oIZVK9Y :2018/07/17(火)07:39:52 ID:1jD
>>58
ちょっと読んでみた
背景がやたらしっかりしてるけどこれは写真のデータをどうこうして絵にしてるのかしら

自分だけのために料理をするというのは実はけっこうむつかしい
やる気を保つのもしんどいし食材を使い切るのも工夫が必要になるから

「人は一人でも生きていけるけど、それだと、生きていくことしかできないんだなって」
という名台詞を思い出した
60名無しさん@おーぷん :2018/07/17(火)09:47:57 ID:ywi
>>59
そう、この主人公しっかり者なんだよ
食事掃除洗濯こなすし日課で散歩もするし
そんな人間が世間と関わらなくなるという「無職」の現実がやたらリアルなの
61名無しさん@おーぷん :2018/07/17(火)09:56:11 ID:1Nn
子供もいるしな
62名無しさん@おーぷん :2018/07/17(火)10:00:17 ID:1Nn
最近お一人様が増えてきて
それを肯定するような作品が多い
63mM1oIZVK9Y :2018/07/19(木)03:40:47 ID:QZa
第73回ちばてつや賞佳作の「千古のシーンドン」ってマンガがすてきなセンスをしてる
たぶん作者はベルセルクのファンだと思う
造形的に

http://www.moae.jp/comic/chibasho_senkonoshiindon?_ga=2.54106984.1591596966.1531938231-1987365011.1531938231
64名無しさん@おーぷん :2018/07/21(土)06:05:52 ID:wYW
>>63
こういう雰囲気好きだな
クーの世界にも似たような生き物でてくるよ
65mM1oIZVK9Y :2018/07/22(日)09:16:07 ID:Gtx
>>64
小田ひで次かあ
まともに読んだことないんだよな
絵が独特ってイメージ
66名無しさん@おーぷん :2018/07/23(月)03:20:46 ID:1qd
>>63
いつかのスレでも出たけれど、真造圭伍の雰囲気と似てるなぁと思った
シンプルな絵柄で、好きなとこだけこだわるの嫌いじゃない
67mM1oIZVK9Y :2018/07/23(月)04:32:01 ID:TeQ
>>66
この人の森山中教習所って名前だけ聞いたことあるんだけどなんでだろう
映画化したからどっかで見かけたのかな
描きたいことがあるからとりあえず描きまくってるって感じでロケンロールだなあ
68名無しさん@おーぷん :2018/07/23(月)12:19:20 ID:Lhv
>>67
教習所は読んだわあれは面白かった
でもどうして読んだかは忘れたな表紙買いしたんだっけかな…
69mM1oIZVK9Y :2018/07/24(火)00:31:43 ID:thH
「はじめアルゴリズム」というマンガがある(モーニングで連載中)
数学をテーマにした変り種の作品
おもしろそうだとは思うんだけれど腰をすえて読まないと理解できなそうでもあるので
実はまともに読んでいない

「和算に恋した少女」というマンガがある(ビッグコミックスで全3巻)
アラビア数字が日本になかった頃に頭がおかしいレベルで頭がいい人がどうやって数学を考えていたのか学べる作品
相当かみくだいて説明されているとは思うんだけれどやっぱりちょっとむつかしい

こういうマンガを見るとなんだってテーマにできるものだなあと感心する
頭のいい人に見える世界はどんなものなのだろうか
70名無しさん@おーぷん :2018/07/25(水)21:18:32 ID:ynx
>>66
みどりの星っていう漫画がとてもわくわくして面白くて、ちょこっと雰囲気似てるなーって
機会があれば是非読んでみて欲しいです
71mM1oIZVK9Y :2018/07/25(水)21:57:00 ID:ZlC()
>>70
1巻が丸々無料で試し読みできた
この人はなんと言うかほとばしる情熱にマンガを無理やり寄せてきてる感じがしてすごくロケンロールだと思う
ハイロウズの曲がよく似合う

デビュー当初の古谷実が雰囲気的には少し似てるかなあ
72名無しさん@おーぷん :2018/07/26(木)00:31:35 ID:QmG
>>71
そうだ
試し読みして、全巻買ってしまったのだった!
情熱!ロケンロー!確かに!
73名無しさん@おーぷん :2018/07/26(木)11:27:41 ID:unr
ハイロウズといえば俺は
ゆらゆらさせてくれないかふわふわさせてくれないか地獄のような毎日でヘトヘトなんだバタンキュゥ
なんだがあれか、社畜の漫画なのかそれは
74mM1oIZVK9Y :2018/07/26(木)19:19:41 ID:67w()
>>72
完全に情熱が先走ってるよな
あとから絵面がついてきてる
この人は「マンガ家になりたい人」じゃなくて「マンガを描きたい人」なんだなあ

>>73
ロッキンチェアーなつかしいw
でもそれじゃないw
しいて言えば真夜中レーザーガンかなあ
飛んでくぜ 飛んでくぜ 真夜中レーザーガン
75名無しさん@おーぷん :2018/07/26(木)23:53:20 ID:cL3
これからコンバット
作者の森尾正博を調べてみると、ヤングサンデーでビーチスターズを描いてた人だった
たまたま目当ての漫画の隣に置いてあって見つけたのだが、読んでみたらサバゲやりたくなる漫画でした
76名無しさん@おーぷん :2018/07/27(金)04:43:12 ID:xih
>>74
スーパーソニックジェットボーイとか、即死とかかね
77mM1oIZVK9Y :2018/07/27(金)06:09:52 ID:Q7v()
>>75
ニコニコ静画で3話まで読めた
サバゲーはよくわからんけどむかしPSG-1がほしかったなあとなんとなく思い出した

>>76
おお、いいとこつくなあ。そんな感じそんな感じ
何が正しいか知らない 何が楽しいか知ってる
このバカをちょっと見てみろ 俺は楽しければいいんだ
78mM1oIZVK9Y :2018/07/27(金)22:49:01 ID:Q7v()
太田モアレが「寄生獣リバーシ」という寄生獣のスピンオフを描いている
物語の裏側で起こっていたもうひとつの戦いの中心にいる少年とは……
公式で無料で2話まで読める

8月に単行本が出るらしいけどこの人ネオ寄生獣でもおもしろかったしこれはちょっと気になる
79名無しさん@おーぷん :2018/07/27(金)23:48:30 ID:W3o
完全に寄生獣ビジネスw

まあ漫画界の「一発屋」あるあるだわな
80名無しさん@おーぷん :2018/07/28(土)16:09:42 ID:kdo
太田モアレは実力派(個人的な以下略)やぞ鉄風は惜しかったけどな
正直言えば新作オリジナルを待望していたんだけど…ネオ寄生獣でも一際抜きん出ていたしね白羽の矢がブッスリでもしょうがないね
俺の好きな作家さんが二人もこの原作者の作画担当してるのはなんだかなあて気持ちになる
81名無しさん@おーぷん :2018/07/28(土)17:43:54 ID:MKS
聖闘士星矢も他人が描いてるのあったよな
やっぱ違うんだよな〜当たり前だけど。車田作品は車田正美にしか描けないんだよ
82mM1oIZVK9Y :2018/07/29(日)23:43:15 ID:dc8()
>>79
スピンオフ商法というかなんというか
講談社はなんか最近そういうの多い気がする
カイジのやつとか金田一少年のやつとか

>>80
ネオ寄生獣のやつおもしろかったな
なんだ、前に室井さんがどうこう言ってた人か?

>>81
原作に愛着があればあるだけそうなるのもしかたないと思う
83名無しさん@おーぷん :2018/07/31(火)11:49:05 ID:Gw2
3月のライオンのスピンオフとか全然面白くないんだよなあ
84mM1oIZVK9Y :2018/08/01(水)21:29:24 ID:5Jz
からくりサーカスのアニメの主要キャストが発表されてた
しろがねを林原めぐみがやるらしい

だめだ
ヒミコとリナ・インバースの印象しかないw
85名無しさん@おーぷん :2018/08/01(水)21:32:04 ID:IeV
その辺の新人じゃなくてよかった
86名無しさん@おーぷん :2018/08/01(水)21:50:47 ID:LCh
どういう感じになるか分からんけどかっこいい出来になればね
アシハナさんとリーゼがいい感じであれば言うことなしだ
87名無しさん@おーぷん :2018/08/02(木)05:50:49 ID:dsF
駄目だ、林原のシロガネがイメージできない
藤田の指名らしいがあんなベテランの感覚なんか連載当時で止まってるんだからうのみにするなよ
そのほかも小山力也に桜井孝弘に佐々木望ってやっぱり15年は遅れてるじゃないか
88名無しさん@おーぷん :2018/08/02(木)13:52:17 ID:SC8
アニメにしたら
べろべろばぁとかくっそ寒くなるんじゃないかね
べろべろばぁで泣かせる演出、演技ができるかな
89名無しさん@おーぷん :2018/08/02(木)15:48:35 ID:uWh
週間少年誌のアニメっていうと色つき紙芝居に音を足すみたいなふざけたゴミの垂れ流しっていう昔のイメージが強く残ってるのよスラムダ〇クとか
藤田漫画もそれこそ巧みな漫画的カットの名手なイメージで、それだけにアニメもそんな古臭い紙芝居にされそうで
声優の力量や演出以前の心配が尽きない生半可なアニメーションじゃ表現しきれるとは思えないのよ極めてからくりは
90名無しさん@おーぷん :2018/08/02(木)20:09:57 ID:Du2
からくりサーカスは登場人物どいつもこいつも過去がやたらヘビーすぎ
91mM1oIZVK9Y :2018/08/05(日)07:30:26 ID:M4L()
ビッグコミックオリジナルにあぶさんの読み切りが載ってた
高校球児の山田くんが柔道部にからまれているシーンでなんか笑ってしまったw
92名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)12:26:12 ID:IMT
夜にやってる赤塚不二夫の娘が主人公のドラマを見た
他人事だから面白いけど家族じゃきついお父さんだった
93名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)12:32:16 ID:jy5
ど根性ガエルもキッツイな
こないだ四巻読んだけどダンナさん何があったんだ。好調に四コマ誌で活躍してるとばかり
94名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)12:35:25 ID:EpA
旦那は普通にやってるんちゃうの
95名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)12:38:37 ID:ixH
水島新司が長く週刊連載を続けられたのは健康管理が良かっただろうか
藤子Fも赤塚不二夫も早死だけど、藤子Aは遊び歩いてるイメージの割りには健康だな
A先生はジャンプSQでも連載してたし、愛しりそめしもずっと描いてるし
96名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)12:39:46 ID:EpA
睡眠時間は寿命なんだよ
水木しげるも言ってる
97名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)12:51:09 ID:Njj
藤子Aは趣味のゴルフとか野菜メインの食生活だったり割と健康的なんだよね
それを健康の為じゃなくて好きでやってる事だから心も健全な感じがする
という勝手なイメージ
98名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)13:16:03 ID:EpA
石森も60歳だ
99名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)14:08:30 ID:LqF
石森もヘビースモーカーで癌で死んだし横山光輝も同じくヘビースモーカーでこっちは寝タバコで死んでるのよね
100名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)17:20:22 ID:D96
それにしても藤子F先生はもうちょい長生きして欲しかったわ
星新一とタッグを組む、という噂もあったのに残念
101名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)19:23:10 ID:IMT
>>96
ずっと生きてると思ったのに残念だな
102名無しさん@おーぷん :2018/08/07(火)19:29:00 ID:EpA
そんなの妖怪じゃん
103mM1oIZVK9Y :2018/08/08(水)06:28:24 ID:vKE
>>92
考えてみたら赤塚不二夫のマンガを読んだことがないなあ
アッコちゃんもバカボンもア太郎も読んでない
でもなぜかアニメの主題歌は覚えているw

>>93
えっ、もう4巻出てるの
どっかで読んでこよう
あの崩壊してる家族の中で医者になった弟の有能っぷりが半端じゃないなあと常々

>>95
A先生の「憂夢」が読みたくて探してるんだけど見つからない
このスレで紹介しようと思ってるのに

>>96
水木さんはとにかくよく寝たらしいな
あの筆致でよくもまあと感心する

>>98
個人的にHOTELの印象が強い
あと童夢くん

>>100
短いページで話をたたむときの切れ味という意味ではすごく相性がいいと思うけどこればっかりはねえ
104mM1oIZVK9Y :2018/08/10(金)04:43:06 ID:XiH
中二病と私

実は中二病的な行動をとっていなかったので足バタバタさせるような思い出が特にない
当時スレイヤーズにはまってたわりに竜破斬も重破斬も唱えてなかった
たぶんその頃ビートルズの歌詞を覚えるのに一生懸命だったからだと思う
ありがとうビートルズ
105mM1oIZVK9Y :2018/08/10(金)05:01:05 ID:XiH
今日からコミックマーケットですが初めて行く人は夏の始発行列にご注意を
気を抜くとマジで命の危険です
初めて行くのなら冬がオススメ
ていうかまあ人気サークルの限定品目当てでもない限り10時過ぎくらいに行けばいいだけなんだけども

女の人はトイレの位置をしっかり確認すること
常に行列ができているので危なくなってから行ったら手遅れになりかねません

まあもう何年も行ってないんですけどね
106名無しさん@おーぷん :2018/08/10(金)05:15:00 ID:9uM
ギンコと一緒だからしょうがない。
107mM1oIZVK9Y :2018/08/11(土)09:08:47 ID:acs()
「リクドウ」(松原利光/ヤングジャンプ/既刊17巻)

大人の暴力と欲望にさらされて育った少年芥生(あざみ)リクはついには人を殺めてしまう
暴力を受け続けたことで皮肉に磨かれた人を殴る才能は元ボクサーのヤクザ所沢の助言とジムの馬場会長の指導の下開花する
それぞれの人生を懸けるボクサーたちとの戦いの中でリクは自分の拳に意味を見出そうとするが……

ストーリーから絵面から全体的に暗いボクシングマンガの良作
主人公がファイタースタイルじゃないというのはちょっと珍しいと思う
三原さんというキャラクターがすごくいい人なのでなんか好きだ

作者はキングダムの原泰久のアシだったらしい
なるほど絵柄がすごく似てる
108mM1oIZVK9Y :2018/08/13(月)02:47:01 ID:s00()
「ホテルサラマンダー」(サメマチオ/ITAN/全3巻)

莫大な資産を持つ起業家リック・サラマンダーが引退を気に自らの名を冠して建てたホテルサラマンダー
リック氏の家も兼ねる会員制のこの高級ホテルには「ふつうの」客が訪れることはまずない
そんなホテルを訪れる一風変わった客が起こす騒動に右往左往するのはこれまた曲者ぞろいの従業員たちで……

わりとなんでもありのトラブルを読み切り形式でコミカルに描く佳作
ファンタジー色が強い話が多い中たまに出てくるなんとなくしんみりする話がアクセントになっていてすてき
3巻に載ってる天文部の中学生たちの話と彼らのその後を描いた番外編がすごく好き

このあいだやっと全部そろえられたので紹介を
この作者もやたらいろいろな出版社で単行本出すんだけど装丁になんとなく統一感があって好き
109mM1oIZVK9Y :2018/08/15(水)06:00:57 ID:DQI()
一時期好きだったマンガ家にひろせみほという夫婦でエロマンガを共同制作する変わり種マンガ家がいる
単行本のおまけページに子どものことが描かれていたことがあって
他人事ながら将来子どもにどうやって仕事を説明するのかなあと思っていた

今何してるのかとふと思って調べてみたらその後「デキバカ」という育児マンガを描いていた
母子ともに発達障害の作者の日常を描いた作品

妻はその後さらに寺島ヒロという名義で育児マンガブログを続けている
人っていろいろあるなあとしみじみ
ちなみにウィキペディアによると夫の方はその後河童研究家になったらしい。河童研究家って何w
110名無しさん@おーぷん :2018/08/15(水)17:57:42 ID:0f6
そういえばあまりエロマンガの話題無いね
山本直樹の作品が好きだったなあ、「はっぱ64」とか「極めてかもしだ」とか
111名無しさん@おーぷん :2018/08/15(水)22:58:24 ID:CC7
>>109
そんなこと言ったら
卯月妙子の息子とか大変だよ
112名無しさん@おーぷん :2018/08/15(水)23:50:36 ID:65h
>>111
息子さんいるんだ。知らなかったわ
まあ、こういうの言い出したら、作家の岩井志麻子の子供も大変だと思うよーw男女どちらももうついこないだ成人しただろうけどw


わし、新谷かおる、だーい好き(ハズキルーペ風に読んで頂戴)
それはさておき、主さんに薦めたいのは「カフェでカフィを」作者のお名前…は、ヨコイエミ。
こないだ2巻が出た。
珈琲を飲むそれぞれのキャラが出てくるけど、短編ばっかり。ショートムービーのような味わいで、凄く良かったよ。
113名無しさん@おーぷん :2018/08/15(水)23:54:46 ID:CC7
>>112
息子のことは家族計画とか企画モノで赤裸々に
綴ってるけど、息子の前でせくすしまくり、
父親が自殺するのを息子と見送るなど超絶よ
114名無しさん@おーぷん :2018/08/15(水)23:57:04 ID:65h
>>113
ヒエッ… なんという…怖杉…。kwskありがと…
115mM1oIZVK9Y :2018/08/17(金)18:04:47 ID:Fgt()
>>110
そう言えば最近全然エロマンガを読んでないなあ
きみおたまこって人の絵柄が好きだった
いつだかのコミケで同人誌も買ったような

>>111
人間仮免中かなんかだけ読んだことがある
内容をあまり覚えていないけどなんかすごい人だと思った

>>112
この絵の感じどっかで見たことあるような
でもきっといつものように勘違いなんだろうな
116名無しさん@おーぷん :2018/08/17(金)20:35:53 ID:DV7
>>115
ヨコイユミ、高野文子にそっくりな絵柄(のひとり)だからじゃないかしら
117mM1oIZVK9Y :2018/08/20(月)17:50:15 ID:N4A()
>>116
高野さんて聞いたことないから見てみたけどやっぱり違うなあ
うーん
やっぱり気のせいか
118名無しさん@おーぷん :2018/08/20(月)17:57:17 ID:p7b
>>110
「あさってDANCE」とか「ありがとう」とか好き
ヤンマガ全盛期だったねぇ
119名無しさん@おーぷん :2018/08/22(水)04:58:49 ID:v02
>>118
自分はなんだかんだ、ビリーバーズが一番好きだなあ
120名無しさん@おーぷん :2018/08/22(水)12:47:23 ID:MVo
みやすのんきの「冒険してもいい頃」が下らなすぎて好き
121mM1oIZVK9Y :2018/08/22(水)23:46:53 ID:hud()
>>120
むかしヤンジャンで連載してたのを読んだことあるようなないような
売れないお笑い芸人がどうとかいうやつ
122名無しさん@おーぷん :2018/08/23(木)21:53:42 ID:5hS
>>108
今はどこで執筆してるのかなビッグコミックでまだ書いてるのかな
そういや魔法少女がばーさんになってからのお話の単行本、気になってたけどまだ買ってなかったの思い出した
123名無しさん@おーぷん :2018/08/24(金)05:55:26 ID:6g9
>>118
>>119
山本直樹の描く女はエロさがあるよね
巨乳の子があんまり出てこないのも特徴かな
124mM1oIZVK9Y :2018/08/25(土)06:26:06 ID:np0()
>>122
三分間のアニミズムはけっこう前に終わってその後ビッグ系列では描いてないと思う
魔法少女サン&ムーンはたしかに気になる。webでちょっと読めるのうれしい
125mM1oIZVK9Y :2018/08/26(日)18:30:23 ID:mJS()
最近おジャ魔女どれみのDVDをレンタルしてきてちょっとずつ見ている
おもしろいし主題歌も挿入曲もすてきなよいアニメだなあ
126名無しさん@おーぷん :2018/08/27(月)09:33:48 ID:dYO
おジャ魔女どれみは妹がどハマりしてたので付き合って見てたなあ
子供向けのわりには、魔法の国(だっけ?)の滅亡がどうのとヘビーな面もあったよね
127名無しさん@おーぷん :2018/08/27(月)20:12:09 ID:Akt
どれみは長いシリーズの前半は大好きだったな
赤ちゃんが出てくるあたりから中だるみというか引き延ばし感があって観るのやめちゃったけど
3人の友情からおんぷちゃんが改心していい子になるところまでは本当にいい作品だったと
思ってる
あのあたりを面白いと思えるんだったら同じ路線のふくやまけいこの作品群も楽しめると思う

>>123
山本直樹は絵としてのキャラの存在よりも、そのキャラが背負っている人生みたいなところまで
描こうとしてるから結果的に深みがましてるんだろう
作品名覚えてないけど、田舎町でSMをテーマにした短編があってあれがすごく良かった
128mM1oIZVK9Y :2018/08/29(水)05:24:56 ID:Axm
>>126
魔女界だな
子ども向けは子どもだましであってはいけないのだなあとしみじみ

>>127
クラスメイト含めてメンツがあまり変わらないってのが一因かな
その分みんなキャラづけがしっかりしてて好きだった
ふくやまさんて名前を聞いたことある気がして調べるけどやっぱり作品は見たことないんだよな
129名無しさん@おーぷん :2018/08/29(水)11:48:54 ID:bef
この前ハコヅメ読んだけど
かなりよかった
ああいう基本ギャグだけどシリアスで
泣かせる場面もある漫画はいいね
130mM1oIZVK9Y :2018/08/30(木)04:31:25 ID:R8J
>>129
モーニングでやってるやつか
作者が元警官なんだっけ
モーニングとかイブニングのマンガって第1話がまるまる公式で読めてすてき
131名無しさん@おーぷん :2018/08/30(木)06:01:02 ID:EZC
アニメ化されて現在放映中のハイスコアガールが面白い
ゲーム関係以外にもアラフォーのオッサンホイホイなネタが散りばめられてるし
主人公・ハルオとヒロイン2人の関係性がジリジリしてラブコメとしても楽しめてる
この作者の作品はどれも独特の雰囲気持ってる
132mM1oIZVK9Y :2018/08/30(木)08:07:09 ID:R8J
押切さんか
読んだことないんだけどSNKあたりともめてたマンガかな

名前的に押見修造といつもまちがえるし(押見さんの作品も読んだことない)
目つきが特徴的というだけの理由で鬼灯の冷徹の人と柴田ヨクサルとごっちゃになる(どっちもまともに読んだことない)
我ながらいい加減すぎるw

僕が子どもの頃は駄菓子屋さんで一回20円でウルトラマンだか仮面ライダーが出てくるファイナルファイト系のゲームができました
133名無しさん@おーぷん :2018/08/31(金)02:02:14 ID:7pT
柴田ヨクサルはいいぞー
絵はお世辞でもうまいとは言えないのに魅せ方が上手い
134mM1oIZVK9Y :2018/08/31(金)02:31:38 ID:xOH
>>133
絵はむしろうまいイメージがある。格闘シーンの動きとか
ただ等身がすごく独特だなあとカイテンワンを見かけるたびに思う
135mM1oIZVK9Y :2018/09/02(日)06:01:26 ID:wD6()
「漫画家ごはん日誌」(はらぺこ編集部/フィール)

50人のマンガ家たちが自分のごはん事情を1ページで描き語る小品集
あとがきとか1/4スペースのノリでかなりゆるく描かれる気楽な一冊

人によって内容が全然違うけどさすがに職業柄か修羅場のときの食事について多く描かれている
祥伝社のレディース雑誌FEEL YOUNGで連載されていたこともあってそのメンツは女性マンガ家がほとんど
谷川史子、ヤマシタトモコ、サメマチオ、岩岡ヒサエなどなどとても俺得な豪華メンバーでよかった

巻末に許斐剛のインタビューが載ってるのがなんか笑えたw
ほかのメンツとずいぶん違う畑から引っこ抜いてきたなw
136名無しさん@おーぷん :2018/09/02(日)11:26:37 ID:q2j
レディースの漫画家って少女漫画の作者ともまた違った味を出してくるよね

「おるちゅばんエビちゅ」が好き。4コマ漫画だけど
137mM1oIZVK9Y :2018/09/03(月)07:05:33 ID:q2V
>>136
伊藤理佐も>>135で描いてたなw
この人家を建てるとか何とかってマンガ描いてたけど吉田戦車と結婚したあとどうしたんだろうか
138mM1oIZVK9Y :2018/09/03(月)07:07:34 ID:q2V
本日は青いタヌキの誕生日
はぴばー

ま、生まれるのは2112年なんですけどねw
139名無しさん@おーぷん :2018/09/05(水)15:45:39 ID:URJ
青狸といえばのぶ代さん元気かな
今年はブルマの人、ジェットの人、フネの人と相次いで旅立っている
140mM1oIZVK9Y :2018/09/05(水)18:42:00 ID:kNI()
>>139
健康状態はいいと聞いたような
声優さんは声が若々しい人が多いから亡くなったとき年齢聞くとちょっと驚く
141名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:08:26 ID:bEg
オーキド博士の人、ポムじいさんの人も旅立ったし
青狸関連でいえば05〜12まで映画ドラえもんの総監督だった楠葉さんも亡くなったな
142名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)14:11:56 ID:bEg
あ、オーキド博士の人とジェットの人は同じか
143名無しさん@おーぷん :2018/09/06(木)22:44:41 ID:NT6
BS-NHKコズミックフロントでヴェルヌの特集をしている
この番組を見ていると、手塚治虫はヴェルヌの小説を読んで漫画に活かしたのかな、なんて

たとえば、藤子不二雄のまんが道を読んでると、映画を参考に漫画を描いたたってシーンがたくさんありますから
144mM1oIZVK9Y :2018/09/06(木)23:51:45 ID:QLl
>>141
直接かかわりがなくても「惜しい人を亡くしました」と言えるのはいいことだと最近よく思う
「心に余裕(ヒマ)がある生物 なんとすばらしい!」ってミギーの名台詞を思い出す

>>143
十五少年漂流記は本当におもしろかった(ほかは読んだことないけどきっとおもしろいと思う)

そういうの想像するの楽しい
合ってるかどうかはこの際問題ではないw
145名無しさん@おーぷん :2018/09/07(金)01:03:55 ID:ERc
さくらももこにビタ一文触れないのは素敵なところだな
146mM1oIZVK9Y :2018/09/09(日)01:43:00 ID:iIc()
このあいだイブニングで赤名修が「ロストフード」という新連載を始めていた
生産が終わったレトルト食品とかをテーマに絶対味覚を持つ探偵が活躍する話
実在の商品を扱うみたいで取材がすごく大変そうだけど今後どうなるのか楽しみ

このスレで教えてもらった同じ作者の「星籠の海」のマンガ版を実はまだ読んでいないw
原作小説はいろいろな要素が詰め込まれたぶっ飛んだストーリーだったけどマンガでどうなっているのだろうか
147名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)22:36:08 ID:pFa
>>138
それでドラえもんスペシャルだったのか
みんな違う声優になって10年くらい経った?
未だに慣れないな
148名無しさん@おーぷん :2018/09/09(日)22:37:43 ID:qht
西森博之のがいいなあ
149mM1oIZVK9Y :2018/09/10(月)04:37:21 ID:LSG()
>>147
10年以上は経ってるはず
ああいうのは自分が一番よく見ていたころを基準にしてしまうからその辺はどうしてもな
俺はどちらかというと声より絵の変化についていけてない

>>148
そう言えば西森さんて柊様が終わってからどうしてるんだろう
また小説でも出すのかな
150mM1oIZVK9Y :2018/09/12(水)05:08:14 ID:WRc
今週の団地ともおがいい話というか好きな感じの話だった

もっかいアニメ化しないかなあ
151名無しさん@おーぷん :2018/09/12(水)08:59:00 ID:e3X
俺的にはログホライズン3期早くやって欲しいが、ままれさんやらかしちゃったからなあ…
152名無しさん@おーぷん :2018/09/12(水)11:39:02 ID:DVl
>>146
ササッと立ち読みしたらなんか人が殺られてたような
ユウゴみたいな血生臭い話なんかな
153名無しさん@おーぷん :2018/09/12(水)11:40:12 ID:DVl
IDがデビルやんけ!デビルマンサーガ好評連載中や!
154mM1oIZVK9Y :2018/09/12(水)20:45:20 ID:WRc
>>151
アニメ見たことないんだけど脱税したんだっけ?

>>152
なんか社会派な話だったからわりとそういう感じかもしれない
勇午を読んだことないからなんとも言えないんだけど

>>153
永井豪の作品をまるで読んだことなかったけどデビルマンサーガおもしろい
とにかくデザインセンスがすごい
松本光司せんせぇもこの系統のデザインセンスだよなと思う
155名無しさん@おーぷん :2018/09/12(水)22:24:23 ID:e3X
>>154
まあ本人は申告漏れって言ってるけどね

漫画版デビルマンは鬱展開だったなあ…サーガは読んでないや
156名無しさん@おーぷん :2018/09/13(木)02:35:42 ID:qK2
赤名修はダンダラって新撰組の漫画1巻だけ出てるんだけどあれの続き描いてくれないかね
なんで描かなくなったのか知らんのだけど
157名無しさん@おーぷん :2018/09/13(木)07:22:00 ID:kYJ
永井豪はデビルマンと新魔王ダンテは読んでみてほしい
あとバイオレンスジャック
158名無しさん@おーぷん :2018/09/13(木)13:29:55 ID:OaA
>>153
IDがWRCやんけ!
ヤンマガの別冊かなんかでWRC(ただのラリー漫画かも)漫画連載されてたことあったけど短命だったねえ…頭Dより割りと好きだったんだが
ドラマチックに見せる技量は頭Dさすがやなあと今思う
159名無しさん@おーぷん :2018/09/15(土)00:40:32 ID:XL9
ラリー漫画といえば新谷かおるのNaviってのは読んだ覚えがあるな
主人公がコ・ドライバーってのは珍しい、というかそもそもラリーの漫画って少ないじゃん、と
160mM1oIZVK9Y :2018/09/15(土)04:41:46 ID:IQP()
>>156
レビュー見たらやたら評判いいのになんでなんだろう

>>157
バイオレンスジャックってウィキペディアで調べてたら図らずもデビルマンのオチを知ることになってしまった
この記事編集したやつ出てこいw

>>158,>>159
車のことってほんとに全然わからなくてそのジャンルは有名なマンガも読んだことない
ラリーと聞いて思い出すのはファミコンのゲームのことだけだものw
むつかしくて最初のステージで投げたなあw
161名無しさん@おーぷん :2018/09/15(土)06:04:52 ID:5Lo
新谷かおるといえば、叔父の部屋にあったぶっとび!!CPUを思い出す、
細かい内容は忘れてるけど。
162名無しさん@おーぷん :2018/09/15(土)06:12:49 ID:5Lo
破壊王ノリタカもあったなー、対戦のためにツイスト踊ってたのは
覚えてる。
163mM1oIZVK9Y :2018/09/15(土)20:26:24 ID:IQP()
>>162
こういう方向性が料理に向いたのが土山しげるの食キングだよなあw
うどん打つ特訓でダンスダンスレボリューションやらせたりとか
164名無しさん@おーぷん :2018/09/15(土)22:53:43 ID:6K1
>>148
西森博之先生は「今日から俺は!!」の人だけど、10月から日テレでドラマ化でしょ?
漫画見るまえにドラマ見るのもどうかなーって今思ってるんだけど
かといって漫画を買える余力がいま自分にないのが悔しいわ

>>161
叔父さん…ううっ…
ぶっとんでる漫画だったね…。若くないと供給できんぜ…
新谷かおるでラリーマンガならガッデム!が好きだわ…
165mM1oIZVK9Y :2018/09/18(火)06:17:40 ID:9dH
評判がいいまま打ち切られた売野機子の「ルポルタージュ」がモーニングツーで復活してた
恋愛しない人が多数派になった近未来の話
来月1巻が出るらしい

事情はよく知らないけど志半ばで終わりそうだった作品を描きつづけられるのはいいことだと思う
166名無しさん@おーぷん :2018/09/18(火)06:34:29 ID:oG6
セーラーエースもどっかで続き描いてくれんものか
167mM1oIZVK9Y :2018/09/21(金)06:13:11 ID:fL9
あれほんとに訳のわからないタイミングで打ち切られたからなあ
168mM1oIZVK9Y :2018/09/24(月)04:42:22 ID:3XK()
杉崎ゆきるの「D・N・ANGEL」っておもしろいのだろうか
この人も名前はよく見かけるけど作品を読んだことがない
169名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)13:37:44 ID:T9f
作品名は知ってるが読んだこと無いなー、D・N・Angel
アニメもあんまし覚えてないわ


やんちゃギャルの安城さん
ギャルごはん

どちらもギャルである必要があるかはわからんが、なんかおっさんでもキュンキュンする
170名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)14:24:24 ID:NR1
杉崎ゆきるは名前は知ってる読んだことねーなと作品リストみたら
多分ブレンパワードだけちらっと読んだことあるな
171名無しさん@おーぷん :2018/09/24(月)15:17:11 ID:Vv4
>>165
ググったら幻冬社から以前に出てる?っぽいが、新装版で出るんかな?
主さんのこのカキコ見たらちょっと読みたくなった
あと、尼のほうのみなさんのレビューもザックリ流し読みしたら興味出た
チェックしてみます。ありがとう。
172mM1oIZVK9Y :2018/09/25(火)02:13:10 ID:AsS
>>169
どっちもちょっと読んだことあるような
性別を逆転させたら少女マンガになるなあと思った
俺様系の男の子に気に入られてしまい振り回されるごくふつうの女の子みたいな

>>170
知らないから調べてみたらマンガ版の作画担当してるのね
ロボットものはなじみが薄くてどうも

>>171
新装版というか別作品としてってニュアンスが強いのかなあと
おもしろそうなのでいつか読んでみようと思う
173mM1oIZVK9Y :2018/09/28(金)00:06:36 ID:YHE()
この前ヤンジャンで始まったバトゥーキっていうカポエラのマンガが毎週すごく斜め上に展開してて驚く
174名無しさん@おーぷん :2018/09/28(金)18:03:39 ID:jru
なんか最近、マイナースポーツの漫画が増えてる気がする
カバディのやつ(名前忘れた)も人気あるみたいだし
175名無しさん@おーぷん :2018/09/28(金)20:09:26 ID:sgX
マイナースポーツというと水球のハンツー×トラッシュとか?
エロい女の子を描けるこばやしひよこに釣られて読んでるわ

バトゥーキは嘘食いの人なのね、前作とは全然違うジャンルにしたのな
176名無しさん@おーぷん :2018/09/28(金)20:42:42 ID:Bnh
灼熱カバディはカバディ抜きに面白いぞ
しっかりスポーツ漫画してる
最近は対戦相手が主人公チームに特別なスキルやパワーではなく「作戦」で対抗する展開で
見事に敵のいやらしさを描ききってて感心するほどだわ
しかも主人公はベンチで空気なのに熱い展開だし
177名無しさん@おーぷん :2018/09/28(金)23:46:56 ID:1wu
ボールルームはもう無理なのかな…軍師終わったらもう立ち読みですむわ
178mM1oIZVK9Y :2018/09/29(土)06:13:09 ID:XtL()
>>174
そのむかし南国アイスホッケー部とかあったなあ(遠い目)

それはそうとマンガは絵と文章で解説ができるのでスポーツを扱うのにはもってこいだと思う
わかりやすくドラマも生まれるし

>>175
こばやしひよこっておくさまは女子高生のときは全然乳首描いてなかった印象があったからちょっとおどろいた
立ち読みのときにパラパラめくるだけなんだけどいつも密閉空間で女の子とひっついてる気がする

嘘喰いって読んだことないなあ
カイジ路線なのかライアーゲーム路線なのか

>>176
カバディ抜きにおもしろいって言葉になんかクスッとしたw

>>177
アニメも終わったんだし体調万全にして話もストックしてから始められればいいな
179名無しさん@おーぷん :2018/09/29(土)19:49:12 ID:TRj
もしこの国が独裁政治になってトップが「度胸星を完結させよ」て下したらどうなるんだろう
180mM1oIZVK9Y :2018/10/01(月)03:02:47 ID:i9A
>>179
へうげものの人が作者なのか
調べてみたら打ち切りのときになんか色々あったみたいね
この人の作品を読んだことないのでなんとも言えないけど
181mM1oIZVK9Y :2018/10/03(水)07:25:05 ID:ny0
電車とかバスに乗ってるときのひまつぶしとしてはマンガはあまり向いていないけれど
文庫版になってるマンガはそれなりにページ数があるし持ち運びも多少便利なので
最近はそれと小説を一冊ずつ持って電車に乗っている
182mM1oIZVK9Y :2018/10/05(金)05:59:14 ID:ZYe
バキの新シリーズが始まってた
エア○○が定着してるのが笑えるw
183名無しさん@おーぷん :2018/10/07(日)13:02:16 ID:ODJ
「バイオレンスアクション」という、専門学生にして殺し屋やってる女の子の漫画が、なんかバキに雰囲気似てる
184名無しさん@おーぷん :2018/10/07(日)15:25:37 ID:FLa
みちたかくんにバキイズム感じたのかな
「間」の使い方とネジがポロポロ抜け落ちてそうな面々ばかり出てくるのは近いかも
185mM1oIZVK9Y :2018/10/07(日)21:17:25 ID:sRM()
>>183
試し読みで見た限りでは職業殺し屋と似たものを感じた
186名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)22:01:59 ID:0nv
でも「秋津」の人なんだよね原作の人は…「ブラステッド」の面影は多分に感じる
187名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)00:32:21 ID:B3E
谷川さんの新刊を読み、前巻からの話が終わったのだが、やはり、不倫を美化するような話は描かないで欲しかったなあと思いました
188mM1oIZVK9Y :2018/10/09(火)05:55:17 ID:1sJ
>>186
室井さんだっけ?
ちょっと話ずれるけどレイリは原作自体は完結してるらしい
やっぱり岩明さんは作画作業に差しさわりがあるのかしら

>>187
「はじめてのひと」に限らずここ何年かはそういう話を描くようになってきた印象があるなあ
また転換点を迎えているのかもしれない
189名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)15:02:45 ID:rZx
今さらながらに「うさぎドロップ」を読んだんだが
俺的には二谷ママとダイキチくっついて欲しかった…
あと名前くらい付けてやってよ二谷ママ
190名無しさん@おーぷん :2018/10/09(火)15:04:21 ID:rZx
つーかうさドロより先に「高杉さんちのお弁当」読んでたので、ダイキチお前もか!ってなってしまったよ
191mM1oIZVK9Y :2018/10/10(水)05:14:59 ID:d6h
>>189
タイトル以外はたぶん何も知らない作品だ
調べてみたら賛否両論あったみたいね。絵柄がパキッとハッキリしているのが印象的
別にいいけど盛大にネタバレしてないかこれw

こういう設定のマンガを見るとあだち充の「じんべえ」をなんとなく思い出す
すたひろの「おたくの娘さん」は・・・・・・ちょっと違うかな?
192名無しさん@おーぷん :2018/10/10(水)20:25:14 ID:4V3
>>189
確かに〜
あの漫画はそのラストだけ嫌だった
193mM1oIZVK9Y :2018/10/12(金)07:07:20 ID:q4L()
感動の話

俺が言うところの感動は大まかに「鳥肌」と「泣き」の2種類に分かれている

鳥肌は予想外の展開とか出来事に思わず「マジかよ!」って言ってしまう方向性
泣きは展開とか出来事自体は突飛でなくてもいろいろな感情が伝わってきて「マジかよ……」って言ってしまう方向性
鳥肌はスポーツやミステリに多くて泣きは友情や恋愛や人の死に多い

このふたつが反発する方向性というわけではないし優劣があるものでもないんだけれど
(というかどちらの要素も含んでいることの方が多い)
なんとなく種類は別かなあと
194名無しさん@おーぷん :2018/10/12(金)08:07:31 ID:5M0
>>188
今回は今までと違い、側から見て美しくなかったから、ちょっとショックでした
それもリアルなのかも知れないが(他のリアルよりはかわいいけれども)
上手く言えないけれど、谷川史子には、純粋な気持ちを思い出させてくれるようなリアルだけを描いていて欲しかったというかなんというか…
ファンの我儘ですね
イメージの押し付けですが、谷川さんは不倫しないもん 笑
195mM1oIZVK9Y :2018/10/13(土)05:49:07 ID:Nby()
>>194
まあまだ3巻読んでないからその辺はなんとも言えないけど
今までの作風を考えるとちょっと意外だとは思う
196mM1oIZVK9Y :2018/10/15(月)05:36:29 ID:n58
Jドリーム飛翔編(ワールドユース編)でイタリア代表のビアンキって選手が後ろ回し蹴りシュートを決めるシーンがある
ついこのあいだイブラヒモビッチがまったく同じシュートを決めてるのを見て笑ったw
一流のアスリートはマンガみたいなことをするなあ
197mM1oIZVK9Y :2018/10/17(水)04:42:50 ID:B1Z
幽遊白書の終わり方というか仙水編の終盤あたりからのテンポと淡々とした雰囲気がすごく好き
蛍子の学校に潜入調査する話とかオチが軽妙ですてき
でもまあああいうのを好まない人がいるというのもなんとなく理解はできる
198名無しさん@おーぷん :2018/10/19(金)21:21:25 ID:VZ9
幽遊白書は改めてアニメのほうを見たらすごく野暮ったかったな
まあだいぶ前の作品だから仕方ないんだけど、しかしその野暮ったさを吹き飛ばすくらいOP・ED曲が良い
特に「太陽がまた輝く時」が好きだ
曲を手掛けてた鈴木ひろさんがまだ41歳という若さで亡くなられたのが本当に惜しまれる
199mM1oIZVK9Y :2018/10/19(金)21:54:51 ID:9JT
>>198
高橋ひろじゃなかったか?
アンバランスなKissをしても名曲だった
カラオケ行くとたいていどっちかを歌う
200mM1oIZVK9Y :2018/10/19(金)21:55:37 ID:9JT
「Op‐オプ‐ 夜明至の色のない日々」(ヨネダコウ/イブニング/既刊1巻)

フリーの保険調査員夜明至(よあけいたる)はとあるクレー射撃場で起きた死亡事故の調査を依頼される
事故の状況と死亡した本人の現状を考えても自殺を疑う余地はあるため調査に乗り出す夜明
その一方で高比良玄(たかひらくろ)という少年の面倒を見るよう旧友のキャリア警官に強要される
しかたなく玄を連れて調査を始める夜明だったが、玄には奇妙な能力があり……

つかみどころのない夜明と奇妙な能力の持ち主玄が事件の謎を解き明かすサスペンスストーリー
おもしろい設定とちょっと特徴的なテンションで話が進む
難点は全然続きが描かれないこと。打ち切りだったらどうしよう

打ち明けてしまうとちょっと特徴的というかまんまBLのノリ。主人公の気だるげな感じとか
絵柄もまあもろにそっち方面(ヤマシタトモコ系?)て感じだけど別にBL要素はない
設定を活かして描き切ったらすごくおもしろくなると思うんだけどなあ
201名無しさん@おーぷん :2018/10/20(土)22:05:28 ID:Ckf
イブニングの漫画ね、創世のタイガのついでに読んでみるか
202mM1oIZVK9Y :2018/10/22(月)19:30:58 ID:8vI
>>201
創世のタイガっていうとあれか
自殺島in原始時代
あれオチをどうするんだろうなあ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





俺が好きなマンガを並べ立てて同好の士を探すスレ その6
CRITEO