- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

薬剤師だけど漢方はオカルトだと思う

1名無しさん@おーぷん:2018/04/15(日)17:00:48 ID:BZo()
あんなもん信じてるのはバカだね
164名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)19:07:26 ID:zmU
>>160
おまえ自分がスレの最初で何を書いてたのかも覚えてないのかよ
165ヽ(`ω´)ノ人工○ンコマン :2018/04/16(月)19:09:46 ID:ACJ
怪我したらヨモギをすり潰して傷に塗り込むのはオカルト?
166ヽ(`ω´)ノ人工○ンコマン :2018/04/16(月)19:10:21 ID:ACJ
十津川村の子供は日常茶飯事ですが
167名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)20:48:59 ID:8go
>>162
薬剤師って要は薬の倉庫番でしょ?
医者のセンセに言わなきゃ
下っ端に注文つけても無駄よ
168名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)20:53:36 ID:vCb
おフランスの森で怪我したときになんか草揉んでつけたれたっちゃ
民間療法?なんていうのか知らんけど古今東西あるんじゃない
おフランスでは下痢したら米食うのもおもろかった
169名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)20:55:21 ID:r70
東洋医学は保険きくの?
170名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)20:57:50 ID:8go
鍼灸って東洋?
171名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:00:24 ID:0Oc
>>1みたいなのに薬剤師を自称されると全国の薬剤師さんも可哀想やね
172名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:01:01 ID:MKn
>>169
ちゃんとした所なら保険効くし、昔から保険適用の漢方薬もちゃんと存在するよ
日局でもちゃっかり製品基準を含めて定められてる
173名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:46:25 ID:mIO()
>>171
自分の扱っている商品を批判的吟味しないなんてそれこそ不誠実じゃん
なんでみんなはそんなに漢方のブランドに騙されたいのか
174名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:47:26 ID:mIO()
>>163
医食同源とかって言うけどあれも昨今の健康ブームで作られた言葉なんだよね
175名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:49:25 ID:mIO()
>>161
で、その充実したエビデンスで気血水や表裏は科学的に定義できたの?
できねーよなオカルトだもんね
そういう話なんだが
176名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:52:37 ID:3w8
葛根湯いいですな
177名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:54:38 ID:PKN
まとめられてたよ
178名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)21:59:51 ID:0wu
鍼と灸の文化は保全が必要なレベルだと思う
昔の床屋みたいに悪い血をナイフで取り除く文化が消えたように消えそう
179名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:05:14 ID:MKn
>>175
漢方の作用機序と仕様の合理性は証明されて、一部は定義されたぞ?
むしろ、西洋医学の一部の睡眠薬や麻酔薬なんかよりも遥かに理論に基づいてるし
このまま解析が進んで作用機序が完全に明らかになったら、傷寒論とか漢方も加味された再定義も行われると思うぞ
実際に、漢方ではないけどそう言って再定義された例はいくつも存在するし西洋医学以外に科学全般で行われてたのは、薬学部出てればご存知のはずだが?

やっぱ、勉強しなおした方がいいんじゃないの?
180名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:08:35 ID:r5a
消化器内科医だけど、ましにんがんは西洋薬より効く
他はおまじない
181名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:35:53 ID:sYr
>>175 気血水とか表裏、虚実、相剋相生の意味分かってないでしょ。
分かってたらエビデンスとか恥ずかしい事言えないよね。
182名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:45:43 ID:MKn
科学は異論を切り捨てる道具ではない
異論を拾って始まる学問である
183名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:53:11 ID:7IF
>>149
アンメットメディカルニーズだからなんだっていうの?ってバカか?西洋医学という枠組でしか診てもらえない患者が不幸だろうが。
補完する非薬物的治療がいくらでもあると言うなら突発性難聴に対する効果の高い具体例を挙げてくれ。勿論>>1の好きなエビデンスも添えてな。

調剤その他薬事衛生を司り健康に寄与するという薬剤師の職責も考えず自分の考えだけをごり押しする>>1は薬剤師名乗る資格ないね。
184名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:55:22 ID:8C7
西洋のオカルト医学についても調べてからコメントすべきだに
185名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)22:59:14 ID:0wu
ロボトミー手術というオカルト
186名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:10:42 ID:mIO()
>>181
もうこれ敗北宣言だろw
科学で定義できないものだって認めちゃってるじゃん
そういう概念を理論的背景にしているからオカルトだって言ってるんだよ
187名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:24:31 ID:MKn
とりあえず、最新の東洋医学の臨床論文読んできた?
バカなのはどうでもいいが、知識取り入れないのは薬剤師として、というか医学に関わる者としては致命的だぞ?
188ヽ(`ω´)ノ人工○ンコマン :2018/04/16(月)23:26:51 ID:ACJ
つか奈良県十津川村に代々伝わる秘薬はスルー?
189マーテル■忍法帖【Lv=4,サラマンダー,iCU】◆MP5xM4Sd5k :2018/04/17(火)00:03:52 ID:qHg
まとめのためにマーテルのかんししてんのかのおんどれるろ
190名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)00:12:16 ID:xV5
経験と勘は意外と合理的だったりってことはないの?
191名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)00:37:39 ID:aGw
>>186 あなたは本当に無知だね。ちゃんと中医学の勉強したの?
分かってないのに分かったつもりで勝手に答えだしてるの恥ずかしいよ。

もう一回言うけど中医学の勉強したの?教科書レベルにも達してないんだけど
192名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)07:05:32 ID:VzC
小青竜湯なんか飲めばスパッと新薬並みに効くけどな
あれをオカルトとか頭悪いな
193名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)07:12:01 ID:NTb
葛根湯は常備しとるわ
総合感冒薬よか、ずっとええ
194名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)11:52:18 ID:0jn
薬剤師が論文とかウケる
どうせ学生の頃から読んでないだろ
195名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)21:07:02 ID:oAt()
>>191
中医学は中国の伝統医学、漢方は日本の伝統医学
こういう基礎的な区別すらしらないバカが漢方薬と民間薬やスパイスを混同してオカルトに走る
196名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)21:09:45 ID:n4D
葛根湯液効く気がするんだけどプラシーボ効果ってことなのかな
197名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)21:14:25 ID:twy
>>196
機器分析と臨床で効果ある事が判明してるよ
作用機序もようやく一部が判明してきてる
葛根湯、小清龍湯、補中なんとか、は作用機序解析が盛んで、しっかりと効果は判明してる
機器解析が進めば、外見的な症なんかじゃなくてもっと細かい分析で症を判断するとかもできるかも
198名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)21:38:41 ID:twy
特に西洋医学だとガン治療やアレルギー治療は難しいからね
免疫系のNK細胞への刺激増加や各チャンネルへの発現増加の原理が完全解明すれば一気にこの辺の治療も進化するし
その辺を上手く取り分けてしっかり医学的なアプローチをしてくのが必要だね
最近は漢方薬理のコースも薬剤師過程で義務化されたし、しばらく前から理化研も腰上げたし

これから科学者、薬剤師の皆さんはオカルトと科学の基本的な区別すらつかない>>1みたいな似非にならないでほしいものだ
199名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)22:27:46 ID:zmV
>>195 バカはお前だ。
中医学は全ての基礎だ。中医学の基礎的な勉強してないから漢方薬の理論や証の事が分からないんだろ。ちゃんと勉強してればオカルトなんて言える訳がないよ。
大体お前の言う漢方って何?日本の伝統医学とか言ってるけど勉強不足過ぎない?近代薬学は中医学のいいとこ取りしたものだバカ
200名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)22:40:53 ID:oAt()
>>199
漢方と中医学は別物だよw
201名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)22:49:55 ID:zmV
 >>197 198
漢方薬の効果や作用機序は結構昔から分かっていますね。日本の薬学知識が西洋医学の方にに振られすぎているので知らない方が多いですが。
私は中国の医師の基中医学を勉強しましたが、今の日本の大学や勉強会で得られる薬学的知識では漢方薬の事は半分も分からないと思います。
暖簾に腕押しではありませんが、ちゃんとした知識もない癖に自分の意見が正しいと主張する薬剤師が多くがっかりですね。
202名無しさん@おーぷん :2018/04/17(火)22:51:14 ID:zmV
>>200 あなたの中ではそうなのでしょうね。勉強不足も甚だしい。
203名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)01:06:42 ID:4e0()
>>201
>>202
俺が危険視しているのはこいつみたいなエセ専門家に大衆が騙されること
中医学と漢方医学はもはや別の体系なのに、本場(笑)中国の中医学を学ばないと漢方薬は適正使用できないと言ってるw
中医学と漢方医学では生薬の解釈すら違うのにね。生姜が意味するものすら違うんだよ?
無駄に知識とエリート意識を身につけただけで科学的思考法は養われなかったみたいね
204タマフィン◆n1bMUKSpgO54 :2018/04/18(水)01:07:48 ID:4uP
ツムラとかは漢方にも薬効のエビデンスを
求める努力をしてるみたいだねぇ
205タマフィン◆n1bMUKSpgO54 :2018/04/18(水)01:12:19 ID:4uP
あら、寝ちゃったか
206名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)01:14:35 ID:Wnv
統計的なもので
長年で多数の人に効能があったから薬的な扱いなんじゃないの
ただ科学的に証明されてないだけで
まあ俺は使わんけど
207タマフィン◆n1bMUKSpgO54 :2018/04/18(水)01:17:41 ID:4uP
>>206
漢方の場合は定量的データがまだまだ
足りないのよね 漢方にもエビデンスを
追求し出したのはつい最近のことだよ
208名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)01:21:35 ID:tk9
>>206
昔はそうだったけど、免疫機構の解明が進んだ最近だと科学的に証明されてる
特に臨床データと複合された漢方薬剤自体の作用機序は大半が解明されたと言っていい
(とはいえ、臨床データからさらに新たな機序が見つかったりもしてる)

特に自然免疫系の解析が漢方の優位性を裏付けたりと、なかなか面白くなってる
209名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)01:33:16 ID:tk9
あくまで漢方薬で分かってないのは個別の活性成分における作用機序なのよね。
この辺は一剤主義の西洋医学だと解析困難だし、そもそも西洋医学に引っ張られた連中には理解できんかった
それでもHPLCによる成分解析とマウス実験でここ15年で一気に変わってる

ただ、唯一オカルトと言える漢方は存在する
医者を通さない一般調剤で売られる煎じ済の漢方薬。美容漢方ドリンク、てめえだよ
210名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:36:59 ID:PBQ
>>203 またバカが増えた。
漢方薬の適正使用は漢方薬の知識と漢方薬使用の証があって然るべきだろうが。大体適正使用できないなんて言ってないだろ。
中医学の基礎的な知識を無くしてもっと広く使おうって言うのが日本の漢方薬の発展なの。
例えば病名から漢方薬を西洋医学的に使えるようにしてる。これは経験則での話ね。よく聞く鼻風=小青竜湯とかね。だから多くの人に効果があると言われる訳。
だけど漢方薬って証を基にその証に合ったものを使うから、症状だけみても分からないの。効かないことだってある。漢方薬使用を正しく使用するにはやっぱり証がいるのよ。証って医師の診察と同じだよ。診察しないで薬出せるの?


中医学と日本の生薬の解釈は違う?
生姜の意味するものすら違う?
頭おかしい。

もう一度学生からやり直してこいよ。てかあなた本当に漢方薬取り扱える薬剤師?
どんな教科書でどんな人に教わったか分からないがあなたの言ってること間違ってますよ?
科学的思考とか訳の分からない事言ってないでしっかり勉強しなよ。
211名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)03:10:27 ID:PBQ
>>204 ツムラはもっと漢方薬を使って欲しいけど漫然使用に対する懸念もあると仰ってました。とりあえず漢方薬出しておけば良いという医者が多いためエビデンスレベルは低いのだと思います。
中国では漢方薬のエビデンスレベルは高いですね。証に合った漢方薬が使われているため効果が得られているのだと思います。

日本での漢方薬の立ち位置が変わって行けば良いですね。ちゃんと使えばちゃんと効きますよ漢方薬って
212名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)08:17:29 ID:msr
>>209
美容漢方ドリンクとして売られてるのは食品の分類であり、医薬品の分類ではないものが多いですね。
そもそも効果効能は謳えない。
これをもって漢方がオカルトと言われると悲しいです。
医薬品以外のものを「漢方薬」と誤認させる表現は薬機法違反ですが、零細企業(薬局)まで規制出来ていないのが実情です。
213名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)12:53:35 ID:cUg
中医学は科学とオカルトの混合と考えたらいいのかな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





薬剤師だけど漢方はオカルトだと思う
CRITEO