- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?

x  
1 :名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)21:19:48 ID:A7Z
賛成派も反対派もその辺に触れないからよーわからん
305:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:04:35 ID:vvy
>>238末尾iってiPhoneから投稿かアク禁された途端スマホに切り替えて涙目投稿とか草
306:忍法帖【Lv=4,ゾーマ,dXt】:17/10/30(月)23:04:44 ID:dF1
>>299いざそうなってからでは遅いし、改憲するならこの期を逃すといつになるのやらって感じだしな
307:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:05:33 ID:Y8x
>>300今までも裁判で自衛隊の存在については何度も争われてきたよただ最高裁が明言を避けてるだけで(統治行為論だったっけ?間違ってたらすまん)戦車も戦闘機もある自衛隊が「戦力」にあたらないとは考えられない
308:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:05:42 ID:3Zu
9条がどう変わるかのが前提だ?国軍定義?9条破棄?自衛隊明記?
309:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:08:18 ID:jI6
>>301集団的自衛権は関係ないな先制攻撃は現憲法でもできる歴代の防衛省長官や国会答弁での解答で自衛的先制攻撃はできるとされてるし、敵基地攻撃用の部隊もあるし
310:名無しさん@お─ぶん :17/10/30(月)23:08:49 ID:uwk
>>308今は>>274で(俺は)話してる
311:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:09:50 ID:9JZ
まず文民統制条項から憲法で規定した方がいいよ戦力の使い方は政治家から縛った方がいいし
312:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:10:31 ID:jI6
自衛権については最高裁で認められてる自衛できる権限があるが手段を持つことは禁止なんてことはない
313:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:11:08 ID:3Zu
>>292自衛隊の扱いが明記されてないのが問題やで。シビリアンコントロール効かないじゃろ。それに軍法をつくらないといけないんやで。
314:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:13:20 ID:Y8x
>>312それなのに戦力の保持は駄目ってどうなってんだ自衛のための戦力の保持はオッケーに改正したほうがいいと思う
315:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:13:56 ID:XU7
>>306アメリカが日本から撤退なんてほぼ絶対しないよそんな簡単に撤退するぐらいなら初めから沖縄にあんな大量の基地持たないよアメリカが撤退したいそぶりを見せてるならわかるけど>>313改憲派の言う「シビリアンコントロール」ってなんだ?
316:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:14:22 ID:3Zu
>>310???意味不明だな。共産党ですらこんな改憲せんわ。
317:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:14:22 ID:XU7
今だって総理大臣・防衛大臣が自衛隊を統制してるじゃん
318:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:14:45 ID:hgM
>>309そうなのかまた解釈なんだなあちゃんちゃらおかしいな
319:名無しさん@お─ぶん :17/10/30(月)23:15:10 ID:uwk
>>316そう思うならさっさと改正案だせって話なんだが
320:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:15:23 ID:XU7
>>318その「解釈」を出したのは自民党政権だけど
321:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:15:38 ID:9JZ
>>315まず文民統制の定義から変えないとなこの国に軍人は居ないから憲法66条は実質破綻してる
322:忍法帖【Lv=4,ゾーマ,dXt】:17/10/30(月)23:16:27 ID:dF1
>>315未来永劫現状維持ができればいいよでも、アメリカが世界最強であり続ける保証なんてないしな勢力バランスが崩れたら日米同盟がどうなるかなんて分かったもんじゃない自分の身は自分で守るのが基本だろう
323:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:16:42 ID:hgM
>>320だからなに?
324:名無しさん@お─ぶん :17/10/30(月)23:16:52 ID:uwk
よくお前ら改正案も無しに300レス以上するの関心するわ
325:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:17:04 ID:jI6
>>314そこは「前項の目的のため」を、侵略戦争のための戦力の不保持って読めば
326:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:17:52 ID:3Zu
>>315具体的に言うと憲法に軍の首魁を内閣総理大臣として明記するやで。
327:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:19:11 ID:3Zu
>>319俺はいまきたばかりで議論対象の改正案を聞いてるところやで。無茶いうなやで。
328:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:19:25 ID:kVZ
>>315でもアメリカは植民地だったフィリピンから撤退したよ
329:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:19:53 ID:3Zu
>>317どこに明記してんの?
330:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:20:11 ID:9JZ
自衛隊は絶対に憲法で運用規範ある程度縛ったほうがいい自衛隊法だけで運用していたら政治家共に簡単に変えられる自衛力行使の為の議会の同意も必須
331:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:20:53 ID:Y8x
>>325前項って日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。でしょう?自衛戦争だって武力の行使ではあるわけだし
332:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:20:57 ID:hgM
さっさと改憲しなさいよ可笑しいじゃねえか
333:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:21:11 ID:3Zu
>>321はははw 確かにそうだね。自衛隊は軍じゃないから文民しかいないねw 自衛隊ってなんだろ?
334:名無しさん@お─ぶん :17/10/30(月)23:21:38 ID:uwk
>>327そうだな、ちゃんと聞こうとしたのはお前だけだわよく聞いてみてくれ
335:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:22:34 ID:hgM
専守防衛としての先制攻撃、敵基地攻撃は完全に九条に引っかかるだろなんだこれ
336:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:22:58 ID:9JZ
>>333ほんとそれそもそも自衛隊とは一体何か?このことから国民は議論を始めないと何もわからないよね
337:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:25:41 ID:XU7
>>321「シビリアンコントロールって何」って聞いてんだけど具体的にどんな条文を作りたいの>>322「自分の身は自分で守る」は個別的自衛権だよなで、じゃあアメリカが>>326それは日本軍が攻撃した時の話か?敵軍に攻撃されて部隊が維持できなくなったらそりゃ撤退するだろ今の状況で言えば、中国が日本に侵攻して米軍が負けたらそりゃ撤退するしかない日本がアメリカに援助を与えれば撤退しないなんてことないだろ
338:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:26:52 ID:jI6
>>331一項は「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては」ここで、侵略戦争の放棄について述べてて、自衛戦争については放棄してない二項も、前項の目的のため=侵略戦争のため、の戦略の不保持をうたってると見て取れると
339:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:27:48 ID:XU7
>>322「自分の身は自分で守る」は個別的自衛権だよなで、じゃあアメリカが近い将来に撤退する動きがあるの?>>326とっくに自衛隊法に「内閣総理大臣は自衛隊の最高司令官だ」って書いてあるぞ>>328それは日本軍が攻撃した時の話か?敵軍に攻撃されて部隊が維持できなくなったらそりゃ撤退するだろ今の状況で言えば、中国が日本に侵攻して米軍が負けたらそりゃ撤退するしかない日本がアメリカに援助を与えれば撤退しないなんてことないだろ
340:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:27:48 ID:PWb
何かしょうもない議論してるな
341:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:28:49 ID:hgM
自衛のために武力の行使はするだろ
342:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:30:17 ID:XU7
>>329自衛隊法と防衛省設置法
343:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:30:51 ID:PWb
デンマークだろうがスウェーデンだろうが軍持ってるがどうにでもならんだろ
344:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:30:58 ID:kVZ
>>339戦後だよ
345:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:32:02 ID:9JZ
>>337文民統制が何とか言われても言葉の定義は一つしかないんだが改憲派が言う云々の話じゃないだろ具体的にするなら自衛隊の最高指揮官を内閣総理大臣と憲法上にはっきり明記することからだろうなあとは必要な自衛力の行使を議会の審議に掛けなければならいとか文民統制の定義を憲法で規定するとかだろうな
346:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:32:40 ID:XU7
アメリカが撤退する撤退するって言ってる人いるけどさ、アメリカにとっての太平洋と在日基地の重要性知らないの?>>344ごめんいつ?
347:忍法帖【Lv=4,ゾーマ,dXt】:17/10/30(月)23:33:28 ID:dF1
>>339今すぐにそうなるわけじゃない段階的にそうすべきだと俺は思ってる
348:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:34:11 ID:3Zu
>>337攻撃した時というより首相が宣戦布告出来るようにするということになるかな。
349:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:35:35 ID:PWb
強いて言うなら軍人の身分はより認められるから他とは見劣れない
350:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:36:17 ID:3Zu
>>342軍は憲法として規定しないといけないよ。国民の承諾なしに法律で変えられるのは恐いわ。
351:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:37:59 ID:XU7
>>345憲法にはなくても法律に書いてあるわけだけどまあ、憲法に自衛隊を明記した上で国会・内閣による統制を強めるっていうなら賛成ただし自衛隊を明記するだけでは活動範囲の拡大につながるから、活動範囲の制限も書き込むべき(国外派遣は平時の平和維持に限るとか)
352:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:41:47 ID:kVZ
>>346直接的には1991年のピナトゥボ火山噴火によるクラーク空軍基地使用不可になった事からスタートするけどそこで代替地を求めることなく基地協定の期限延長をせず空軍は撤退その1年後今度は特別使用不可となっていた訳じゃないスービック海軍基地からも撤退して米軍はたしかこの時点でフィリピンに基地を持たなくなったはずフィリピンにおいていた基地の重要性が低かったり、アメリカ自身も軍事費縮小してたりもあったけど反米意識の高さもあってメリットがないと判断されたからって説もそれなりに強い
353:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:42:15 ID:PWb
米軍の捜査権は基地まで出来るな日本の警察の捜査範囲
354:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:48:53 ID:XU7
>>348意味がよくわからない攻撃を受けた側が宣戦布告をする必要はないよね
355:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:52:23 ID:544
>>352単純にフィリピン議会が条約の継続(批准)をしなかっただけでしょ。日本が安保継続しなけりゃ、米軍撤退せざる得ない。
356:名無しさん@お─ぶん :17/10/30(月)23:55:15 ID:uwk
>>354>>ID3Zuは改正案に国軍主義かどうかも聞いてる>>308から、宣戦布告が必要無いとは言って無いはず意味が分からなくなるのは、お前らが改正案を出さないから
357:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:55:57 ID:kVZ
>>355いや、空軍については米軍側が代替地の要求をしなかったみたいよつまり空軍基地使用契約の更新をアメリカ側が断った形になってる
358:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:58:05 ID:kVZ
海軍基地についても割と揉めることなくその基地機能を佐世保に移転させたからあまりに強すぎる反米感情に辟易してて、米比関係にとってプラスにならないと判断したんだろうな共同軍事演習も数年後に止めてるし
359:名無しさん@おーぷん:17/10/30(月)23:59:11 ID:9JZ
宣戦布告は議会の承認があったほうがいいアメリカも大統領に宣戦布告の権限までは無いし自衛であれ戦争を遂行するなら挙国一致で努める決意を示した方がいい
360:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:01:30 ID:EkC
ウィキペディアだけどhttps://en.wikipedia.org/wiki/U.S._Naval_Base_Subic_Bay#Closure_due_to_disagreements_in_leasing_costs基地貸与費用を巡って対立した結果アメリカが撤退したと書いてあるhttps://en.wikipedia.org/wiki/Clark_Air_Base#Historyクラーク空軍基地の貸与更新をフィリピン政府が拒否した。2012年に、中国の海洋進出が強まった結果フィリピン政府が方針を転換してクラーク基地への再駐留を認めたと書いてある
361:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:06:08 ID:wE5
>>357ほう、経緯をもっと掘り下げて調べてみるけど、基本的には空軍基地は放棄を決定。海軍基地は10年延長を申し出たけど、フィリピン議会が否決した。が、事実関係のようね。これを、米軍が撤退した。日本からも撤退する可能性の根拠。に結び付けられる事象とは捉えにくいと思うな。
362:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:09:16 ID:EkC
海軍基地の方は、アキノ大統領がアメリカと駐留延長条約を締結しようとしたが、上院が否決した
363:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:10:30 ID:kIx
>>361アメリカの利益に適わなければしつこく交渉することなく撤退する、の例ではあるでしょ
364:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:14:40 ID:Csy
パクスアメリカーナの秩序は崩壊しつつある日本は自主武装し国体を護持せよ
365:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:15:24 ID:EkC
>>363貸与料金を払うのが嫌だから撤退したわけでしょ基地日本持ちで思いやり予算までつけてる日本からは撤退しない
366:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:18:24 ID:wE5
>>363>>360のウィキ読む限り、延長交渉に費用の話があって、最終的に比議会が否決してる。更にその後も交渉は続けたけども、最終的に合意に至らず撤退とあるがな。時系列的に議会の否決がありきの撤退じゃないのかね。あとこの交渉に核兵器保持の有無の開示要求も絡んでる。議会の否決後の交渉あり。しつこくは主観でわからん。比の議会の決定無視はできんし、普通に撤退せざる得ない状況だと思うよ。焦点のアメリカの利益がフィリピンと日本では違いすぎるから比較にならんと思ってるよ。
367:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:20:40 ID:kIx
>>365つまりアメリカの利益に適わない政権の誕生および議会の決定で簡単に覆りますねって事を暗に認めてるって事でいいのかな?>>366海軍はそうだね
368:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:21:12 ID:2jG
アフガンだってイラクだってアメリカの利益に適わなきゃ撤退するわドゥテルテの判断の結果撤退したらISISの勢力増しちゃいましたなんて事もあったがあまりに反米意識強いなら知らねーよってのは当たり前で隊員の命の方が大事だからな
369:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:23:05 ID:EkC
>>367アメリカの利益に適わないのは貸与費用であってアキノ政権じゃないぞどっちにしても日本には関係ないけどな
370:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:23:40 ID:Csy
冷戦の終焉ソ連の崩壊がアジアにおける中国の台頭を許したのだ海上輸送路の防衛は極東日本に置いて生命線である海軍力を強化するのだ
371:名無しさん@お─ぶん :17/10/31(火)00:25:10 ID:GpR
こんなぐたぐたになるようじゃ、憲法改正の国民半数以上賛成なんて、難しいだろうな
372:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:25:37 ID:kIx
>>369つまり決定権はアキノ政権でなくアメリカマターだったって認識を持ってるって事でOK?
373:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:27:59 ID:EkC
>>372そうだけど
374:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:28:36 ID:kIx
>>373それと同じことは日本でも起こりうるって解釈はできるって事でOK?
375:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:29:10 ID:EkC
>>374そうだね日本政府が貸与料の支払いをアメリカに求めたらの話だけどね
376:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:31:02 ID:Csy
駐留派大統領の意思と反対にフィリピンの議会が拒否したと言うことは大統領が少数政党から排出されているか大統領与党内で合意形成が取れなかったということこんなレームダック政権はアメリカに見捨てられるのは自明であろうな
377:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:32:11 ID:kIx
>>375トランプが口にしてるように米軍が駐留して「やってる」んだから金を出せって理屈になってきてるわけだから日米同盟に疑問を持つ政権が誕生し、思いやり予算の大幅減額ないしは廃止の方向での見直しなんて言い出したら簡単に撤退するよ
378:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:33:29 ID:2jG
議会の反対は反米意識の高まりの証明つまり議会を抑えることも出来ない現状じゃ米軍駐留そのものが危険だと判断したんだろうて
379:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:38:00 ID:wE5
>>377結局日本の負担率が高いから、後の声明では日本は外されてたよな。政権変わっても軍事に関しては一貫した計画と見識に基づいてるから、物凄い政治的圧力使っててでも是正されるだろうけどな。特に米国のベテランズは力あるしな。可能性はあるよ。だけれども、物凄く低い確率であると言えるんじゃないか。ここが認識の違いだろうね。
380:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:38:28 ID:WoD
別に交戦規定は別に反対する理由はあるのか
381:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:39:25 ID:kIx
>>379多分沖縄が独立した場合、あの反米意識むき出しの県政がそのまま政府になったとしたら簡単に撤退するんじゃない?
382:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:41:17 ID:WoD
何で軍隊を持ちたくないのどこの国でもあるし
383:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:42:16 ID:wE5
>>381その物凄い低い確率を前提に誘導するのは議論じゃないと思うよ。沖縄が独立する事を前提にすることがナンセンスだと思ってるけど、次沖縄の話になるのかい?何にしても、現在日本列島は米国の防衛ラインになってる。何を守るかというと西太平洋。日本列島の基地が無くなれば、太平洋に敵潜水艦が出てくる。それをみすみすさせると考える事が出来ない。米国の危機だよ。
384:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:43:13 ID:kIx
>>383うん、物凄く低い可能性を根拠に9条改正反対って意見を聞いたりする事もあるので同様にこういうIFの場合どう想定できますか?ってのを率直にぶつけてるだけよ?
385:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:43:52 ID:2jG
>>384徴兵制復活になるから9条改悪反対!とかか?w
386:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:44:12 ID:kIx
>>385例えばそんなやつね
387:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:44:56 ID:Csy
パックスアメリカーナは終焉しつつある日本は核を持ち自己防衛しなけらばならない
388:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:45:34 ID:2jG
アメリカ自身がアメリカだけを守りゃいいだろってモードになってきてるからな
389:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:45:58 ID:wE5
>>3849条改正反対については、俺と同じ様に返せばいいよ。前提の現実性の無さを指摘して、大局からの現状の意味を説けばいいさ。突き詰めれば、前提の前提の前提で、認識の違いが分かるから、話すのはそこだと分かる。
390:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:48:19 ID:WoD
自衛隊が攻めるかよ
391:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:48:50 ID:kIx
>>389いや、別にそこはどうでもいいのよ絶対に有り得ないの根拠はなんですか?ってだけだからアメリカも慈善国家じゃないんだし、アメリカの利益で動くでしょその利益が日本の利益と同じ方向を向いてない場合にはアメリカから同盟関係を断つ可能性はあるよってだけ1930~40年代は反共より反日の方が重要だと判断したからソ連とも手を組んで戦争したんだから
392:名無しさん@お─ぶん :17/10/31(火)00:50:36 ID:GpR
>>390戦争になったら普通にそうなるんでない?俺はそう思ってるけど違うのかな
393:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:51:32 ID:Csy
核兵器こそ国家主権そのものである核の無い国は主権が無いのに等しい国家である日本は自主核武装をし真の主権国家となるのだ
394:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)00:53:38 ID:wE5
>>391だから絶対という主観を俺は用いていない。確率言うのさ。可能性のゼロを証明するなんてそもそも無理。当然利益の合致を見ないと国は手を切るよ。だから、米国の危機となる事はしないと論拠を出したよ。次々質問をおっかぶせるけど、俺の意見に対する同意反駁を都度出さないのは卑怯に感じるな。論拠が尽きたところで、君の優位性を作る論法だよ。野党が優位に見えるアレね。
395:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)01:02:26 ID:kIx
>>394ID:EkCとのやり取りの中に入ってくるのであれば、その掛け合いをある程度前提としたものになるのは仕方ないよねフィリピンの基地撤退と同じような条件の出来事が日本でも起きればアメリカは再びアメリカの利益を最優先とした行動に出るよそのオプションの一つには米軍の完全撤退と日本へのサポート停止=同盟関係の終了ってのもありうるよって話をしてたんだし
396:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)01:03:35 ID:b8c
アメリカが撤退すると日本が困るので撤退は断固拒否
397:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)01:05:53 ID:wE5
>>395ああ、横レスに対して不満だったのか。それは失礼した。間違った前提は、正当な結論に結びつかないから、事実を指摘しただけなんだ。結論は前提を積み上げた論拠を出さないと、議論が水掛け論になるからな。じゃあ、横レスすまなかったね。おやすみ。
398:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)01:24:19 ID:2jG
アメリカはアメリカの利益追求をするだけだろ日本がだらしなけりゃ通り越して直で中国とやるオプションだってあるわフィリピンも帰れ→来てくれ→やっぱり帰れとやった結果ISISに苦しんでるただISISの件は何故か日本では報道されないのはアメリカが撤退した地域で苦戦してるって報道になると誰かが困るのかもしれんなw
399:名無しさん@お─ぶん :17/10/31(火)01:27:37 ID:GpR
※未だに改正案が出ないようなので、改正した場合の話の前提はこちらになります。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第2章 戦争及び自衛の放棄─────────────────────────────────────第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、 武力による威嚇又は武力の行使と、自衛は、いかなる場合において、永久にこれを放棄する。2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力及び自衛力は、これを保持しない。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
400:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)02:04:48 ID:H8O
枝野の改憲私案ってどうなんや?
401:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)07:09:39 ID:lhH
変えないと地獄を観ることだけは確か
402:名無しさん@おーぷん:17/10/31(火)07:21:08 ID:Fey
>>400一条を変えて天皇を引きずり下ろすらしいで
403:名無しさん@おーぷん:17/11/01(水)11:22:23 ID:ECy
特の大げさにこれが良くなる悪くなるってもんでも無いけど安全保障関連の大元を改正するわけだからそのあたりは今よりは安定してくる
404:名無しさん@おーぷん:17/11/01(水)14:27:52 ID:vHk
そもそも、日本国憲法というのがGHQ内のソ連のスパイが原案を作り、日本を自然に滅びるように画策したもので、しかも、大日本帝国憲法の改正と言う手続きで公布された。その帝國議会の審議は、GHQの圧迫のなかでもものであったことから、とうてい、まともな手続きで出来た憲法とは言えない。
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

憲法9条が変わったら具体的にどうなるわけ?