- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【議論】死後の世界ってあると思う?

1名無しさん@おーぷん:2017/09/13(水)23:35:16 ID:h86()
教えて
44名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:04:32 ID:msg
死ねばその物質が解放されて、また別の場所に行くんじゃないかな
45名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:05:04 ID:hB8
>>40
え、、、いやいやいやお前の考えが的外れすぎるから書いたのに
46名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:07:54 ID:qQ5
宇宙人とか天国とか地獄はないが、幽霊や地縛霊はいると思うんであると言うのかな?
47名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:08:25 ID:cVr
魂というか、データが入った電波のようなものは
分子よりもっと小さい次元の物質でできてる可能性がある
それは5次元だったか6次元だったか

そう考えると、脳でなくても、例えば植物でも配信されれば意識を持てるのかもしれない
48名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:09:27 ID:cVr
>>45
完全に同じ考えなのになぜ…
文章が下手ならすまん
49名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:10:13 ID:clp
>>47
チャーマーズの説だと
万物に意識があるとされてる
50名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:10:44 ID:bfd
どうせその研究データとかも、ちゃんと調べたら神学科とかやろ
もしくはまとめサイトの捏造論文
51名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:12:45 ID:clp
>>50
臨死体験の研究は
ランセットやJAMAみたいな医学雑誌でも取り上げてるよ
生まれ変わりの研究も精神医学の学会で発表されてる
52名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:13:54 ID:hB8
>>48
いわゆる魂が生じるのは脳の電気回路それ自体による
死後、脳機能停止後は空中に遊離する
生まれ変わりというのはその電波が胎児の脳に干渉を及ぼした時に起こりうる
死後の世界というのは電波が拡散衰退するまでの刹那の世界
このように考えるのが電気の性質的にあり得なくもない可能性として考慮する余地のある仮説

お前が言ったのは魂データというものが既存の物で、さらにはそれがいずこから配信されている等というもの
さらに脳波受信機というからには両者の関係を最初から確定づけてしまう
必要な仮説が多すぎて内容的には宗教的を言わざる負えないというようなとこ
53名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:14:11 ID:cVr
一番思うのは、電波なり何なりという持論を持っている場合
これは死後の世界があると答えるのが正しいのか、ないと答えるのが正しいのか、返答に困ることなんだよなあ
54名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:14:29 ID:bfd
>>51
俺も精神医学関係だったから分かるけど、精神医学はマジで信用ならん。
物理とかや脳医学やったら信用できるんやが
55名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:15:28 ID:msg
>>53
あるという事でよろしいかと
56名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:16:53 ID:clp
>>54
まあ、精神医学関係は
突拍子もない論文多いよね

イアン・スティーブンソン博士が
生まれ変わりに肯定的な論文を発表したら
賛否両論で1000通以上の手紙が届いたという
57名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:19:10 ID:cVr
>>52
なるほど、そう考えるなら、魂のようなものが電波であること以外は違う意見か
しかし意見が違う相手にお前とか言うのはあんまり気持ちよくないよ
58名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:20:10 ID:hB8
>>57
それは思ったけどお前以外になんて言ったらいいんだろうか
貴殿?君?あなた?
59名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:21:27 ID:msg
youだったら怒られなかったかも
60名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:23:06 ID:cVr
>>58
アンカーでいいんじゃないかな
こちらもちょっと下げ気味に突っ込んだから悪かったよ
61名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:24:03 ID:hB8
>>60
なるほど
みんな口悪いしこの程度問題ないと思っていた
62名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:24:19 ID:msg
マジメかー!
63名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:24:41 ID:clp
意識研究の国際的・学際的な学会で
ツーソン会議ってのがあるんだけど
「意識の科学に向けて」が標語なんだよな
つまり、意識研究はプレサイエンスの段階にあるわけで
色々と非科学的(トンデモという意味ではない)な理論も出て来る
64名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:25:10 ID:bfd
>>56
まあマイナーだし、宗教とも関わってくる分野だから、「ウケ狙いかよww」みたいな研究も多いわな。
とりあえず思いついたし、やってみようかみたいな。学問には大事やけどね、そういうのも。
本流に逆張りするのは、無名学者が手っ取り早くお金にできる手段として使われる。
精神医学に限らないけどね。
65名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:28:43 ID:hB8
まあこういう原始哲学というのか原始的な人間の疑問についてある程度真面目に議論するのなら
極力宗教色が出ないよう努力しないと誰も取り合ってもらえないからな
必要な仮定は最小限にかつある程度納得できる物に留めないと不当の評価を得ることになる
66名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:33:13 ID:clp
>>64
そういう分野なんですか
まあ、スティーブンソン博士は
前世の記憶を持つ子供という現象について
真面目に研究していたようですけどね
今でもヒアリングファイルがヴァージニア大学内に厳重に保管されてる
67名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:34:06 ID:CsY
>>41
死後の世界に証拠もクソもあるかよ
「これが賽の河原から拾ってきた石です」ってか?
68名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:35:35 ID:vvU
ないよ
69名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:38:04 ID:clp
>>67
体外離脱時に得た情報がどの程度正確か
精査している
驚くほど正確で、9割方は情報が正しいという研究結果もある
70名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:39:15 ID:bfd
>>66
別に前世の記憶問題について調べるのがアホくさいという訳じゃない。
でも前世の記憶という奴が、子供の意識の混濁なのか、親のホルモンに記憶伝達の効用があるのか、
他の様々な要因に因るものなのか調べるのは意味がある。そういう調査が即座に前世があると裏付ける要素にはならない。

そして大学っていうのは、そういう提出されたデータを全て保管するのが本来の役割だ。
日本みたいに就職の練習のためじゃない。
71名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:42:35 ID:clp
>>70
スティーブンソン博士は
記憶の混濁、伝聞、子供の家族の虚偽報告など
信用できない情報は排除してた
色々と精査した結果
生まれ変わり現象はどうやらあるらしい、と結論付けた
72名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:43:00 ID:bfd
そもそも研究ってのは、御用学者ってのが結構いて、
「こういう商品出したいから、こういう研究結果出してよ」って言われて、
そうなるように実験したりすることが多々ある。
だから、研究結果というやつはサンプルが相当数揃わないと、意味が無いんだな。
73名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:45:57 ID:clp
>>72
スティーブンソン博士は
2000例の子供にヒアリングを実施した
臨死体験のサンプルなんかも
数千以上ある
だから、研究してる人がいるわけですね
74名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:47:34 ID:vvU
昔日本の学会誌にもさ
エスパーを使って宇宙の中心と交信したって論文が載ったなあ
75名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:48:04 ID:msg
>>74
面白そう
76名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:51:45 ID:bfd
>>73
研究の世界で2000のサンプルって相当少ないんやで。
あとスティーブンソン博士についてちょっと検索してみたけど、
「まあ個人的には生まれ変わりも無くはないかもね?」って感じだったよ。
そして生まれ変わりを主張した子供は、主に輪廻転生の仏教文化圏が多かったらしいじゃん。
一応これにも反論あったけど、ちょっと無理があるよね。
77名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:54:45 ID:clp
>>76
2000のサンプル数は少ないのか
スティーブンソン博士は生まれ変わり型事例という言葉を使っていて
生まれ変わりを積極的に肯定しているわけじゃない
仏教文化圏に多いというのは誤解で
欧州やエスキモーやイスラム圏の事例も本では紹介されている
78名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:54:58 ID:bfd
別に俺は生まれ変わりとか死後の世界を強く否定はしないんだけど、
スティーブンソン博士なんて前時代の研究のみで信用はできんと思うんだな。
79名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:56:43 ID:clp
>>78
今はジム・タッカーという弟子が
研究を引き継いでおり
ヴァージニア大学では今も生まれ変わりの研究が行われている
80名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)00:58:33 ID:bfd
>>79
wikiに載ってたけど、その後何も重要な進展してないし、そもそも教授の弟子が引き継いだってだけじゃない。
81名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)01:00:58 ID:clp
>>80
事例収集くらいは進展してるんじゃないか?
というか、事例収集くらいしか出来る事ないだろう
82名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)01:03:12 ID:bfd
>>81
まあ今のところ彼らの主張は「子供が生まれ変わりって言ってた!!」って話集めただけやからな・・・
83名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)01:07:54 ID:clp
>>82
一応、その話が本当かどうか
周囲の人にヒアリングしたり
証言と一致する出来事や物品があったかどうかは調べてる
84名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)01:11:09 ID:bfd
>>83
こういうマイナー研究のサンプリングは、めちゃくちゃいい加減だったり、
多少の誇張や捏造、バイアスが入るのが普通ということだけは知っておいてくれ。
85名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)04:09:54 ID:uq7
世界的に共通しているのは三途の川のような川を渡るかどうかで生死が決まるらしい
中東の遺跡やアフリカの言い伝えなんかもその点は共通しているらしい
86名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)05:36:44 ID:1g4
>>1
ねーよ
87名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)06:07:20 ID:Yt9
作用反作用
因果律
原因のない結果はないか
それなら現世があるから前世も来世もある筈
88名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)06:12:43 ID:UUr
死後の世界がこの世に本当にあると思ったのが大霊会
だが実在する宗教団体なんだよな
子供って洗脳されやすいわ
89名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)06:22:25 ID:2xx
霊や悪霊が存在するのを知ってしまったので、たぶん神も死後の世界も存在すると思う
90名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)06:24:40 ID:f3f
結局のところわからないのだけれど、それを信じることでよい人生を送れるかどうかで判断すりゃいいんじゃないだろか
91名無しさん@おーぷん :2017/09/20(水)02:55:12 ID:iMX
きっとあるぞ!
だってあったほうが面白そうじゃん
92名無しさん@おーぷん :2017/09/20(水)02:55:12 ID:iMX
きっとあるぞ!
だってあったほうが面白そうじゃん
93名無しさん@おーぷん :2017/09/20(水)02:55:15 ID:iMX
きっとあるぞ!
だってあったほうが面白そうじゃん

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【議論】死後の世界ってあると思う?