- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

雷魔法使いの強敵感

1名無しさん@おーぷん:2017/08/30(水)03:08:57 ID:7Z8()
立ちはだかる壁
951名無しさん@おーぷん :2017/10/29(日)22:33:28 ID:lmH
【生き急ぐなよ^q^】
952名無しさん@おーぷん :2017/10/29(日)23:03:41 ID:x9U
【いつから私が多忙だと錯覚していた^q^】
953名無しさん@おーぷん :2017/10/29(日)23:08:59 ID:yOS
【誰も調教は望んで無かったか――^q^】
954名無しさん@おーぷん :2017/10/29(日)23:13:17 ID:hIc
ヒルダ「調教…調教…!?!?!?」
【顔面蒼白&顔芸レベルの恐怖の表情&滝汗&ガクブル】
お菊「ん?どうしたのじゃ?」
天馬「ヒルダ様、ブリュンヒルデ様に調教([自主規制]な意味で)を散々されてましたからね…
 ヒルダ様にとってその言葉はトラウマなんです」

【調教という単語が厳禁(トラウマ的な意味で)の男の娘^q^】
955名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:06:37 ID:ai3
【Mって全人口の7%しか居ないのよ^q^】
956名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:09:59 ID:Zid
【でも調教されてみたいっていってたじゃん^q^】
【あっ、らじえるで補完してるのか^q^】
957名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:28:21 ID:lA6
【それわっしちゃうで^q^】
958名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:30:50 ID:Zid
【まじでー^q^】
959名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:38:32 ID:lA6
【まじまじのまじ^q^】
960名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:42:12 ID:Zid
【そうなのかー^q^】
【いあい^q^】
961名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:45:00 ID:lA6
【切り捨て御免^q^】
962名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)00:46:00 ID:Zid
【ぐあぁぁぁ^q^】
963荒曲邸にて :2017/10/30(月)04:12:00 ID:Zid
>>944

『貴女の裁量で基準が変わってしまいそうな問答ですね! 何答えてもバカ扱いされそうです!』
【無駄な勘】

『ではご自分の手で触ってみるといいかと! もしくはオウゴンさんに確認してもらいましょー』
【無意識の鬼畜詰めここに在り】

『では単に残りの約30%内に該当しただけでは?』
【誰が見てもマイノリティーな分類の彼女、その目は大概強くて真っ直ぐで尚恐ろしき】

「……願う願う」
【雑だ。対応が滅茶苦茶に雑だ】

……見てもらえてる……って感じませんか……?
【呟くその声、同意を求めてるような、そうでもないような。戸惑いの中の声に聞こえる】

「実害は無かろう、付き合ってやれ、いや付き合え」
【(強)】
【アルミスとケリィは天秤に測ると限りなく見えないレベルの誤差しかないが、この場合は妻優先に見えなくもない】

『残念でしたー』
【わっしゃわっしゃ】

『違いますよー』

『言葉の攻撃をしてきたのは貴女では?』
『娘をバカにされてるからこっちも防衛しただけですよー』
『親として何か間違ってます? 黙るならなんでもしたくなりますよね?』
【口だけは達者だ、この女。しかも一度止まると見れば】
【やはり真横を突っ切る形でワイヤーは射出、今度はインドラの胸の高さで】
【そして厄介なのはこのワイヤーども、インドラがわざと横に行かねばまず当たらない距離に射たれてる。勘の良さも踏んでいる】
【いや踏んでるのはラグラズだけど、何にせよ狡猾の類。防衛行動が攻撃になるなら先手に使うと今悪用している】

「それともまさか――貴様の後輩とやらはわざと敵を煽らせて被害を増やしかねない行動をさせた上で自己満足で制圧させるとでも言う気か?」

【追撃がまた酷い。詭弁に妄言、決め付けも良いところ。しかし現在に限るならそうとも見えなくもないグレーゾーン。灰色と紫水晶色の目はインドラとオウゴンをしっかりと見ていた】
【その腕勿論、アルミスの肩に置かれて】
964荒曲邸にて :2017/10/30(月)16:50:18 ID:Daf
>>963

「正解です。少し賢いじゃないですか。」
【はっ、と嘲笑う顔。本質がずれてることに自分で気づけてないバカである】

「いやだか『公平に見て今のバイタルサインはどちらかというと異常だと思うぞ!!』「…」
【娘、押し黙った。何も言わず次の会話に流そうとする。なんてやつだ】

『どんな雑でも願われれば叶えねばな!!』
【ひどいマジック論法である。人から願わせといて】

…はい
私も久しく、覚えてなかった…なんでしょ、言葉で表しづらい[そういう感覚]。…少し…わかりますよ
【慈母のように、その笑みは神聖ながら純粋で】

えー…
しょうがないですねー、もう身を委ねちゃいますから…
【でれでれ。マザコンだ。】
【優劣なんて気にも留めない。ただ最愛がそこにあるゆえ】

「手を出したほうが負けなのですよ。こういうのって。」
「つまり今、私が当たってしまったら」
「そちらの負けです。ああ最も、私が意図的でなければの話ですけれども」

『はっはっは!そうかもな!!』
『まあただ俺は見ているだけにしているさ』

『俺は法の番人だ』『ジャッジメントの末、正しくなければ捌けばいい』
【鈍く光る刀、顔は笑うままなのに殺意は漲り】

【全てが殺気立った瞬間】


ばかですか、みんな
【ぽつんと言った】

どっちが上だとか下だとか
今やってる一連の流れなんの意味もないです
【ムスッと】

自分の中でだけそーゆーの作ってたらいいじゃないですか
別に私はあなたに下に見られようと父さん母さんチルさんいればそれでいーですし
あなたが母さん見下しても私の中では最上の1人ですし
誰がなんと思おうがどーでもなんでもいーですよ、私は
【ギュッ、と三人を抱いて】

「…えっ」
【不発続きのインドラは、ついに「えっ」と困惑を漏らした】
【オウゴンさんの方はというと、特に変わった様子なく】
965名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)16:51:18 ID:Daf
【M知識を授けし者は誰だ^q^おくれてすまんよ^q^】
966名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)19:46:03 ID:ai3
【私だ^q^ただいま^q^q^q^q^】
967名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)20:14:24 ID:Zid
【おかおか^q^】
【鼻水くしゃみがとまらん^q^】
968名無しさん@おーぷん :2017/10/30(月)23:37:27 ID:TEO
【無駄に増えおってからに^q^】
【鼻の下を強めに押してごらん^q^治らないよ^q^】
969名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)00:16:19 ID:DsX
【おくすりのむとねむくなるぅ……^q^】
【ぴしっぱしっ^q^】
970名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)16:05:21 ID:5yE
【よしPA錠だ】
【眠くなるを通り越し脳みそが痺れる感覚を味わえるぞ】
971荒曲邸にて :2017/10/31(火)18:28:44 ID:DsX
>>964

【話を流そうとしたインドラを見て「ほらやっぱり!」と言いたげな顔をするケリィが居たという】

「どのみち私が願うまでも無いだろう」
【皮肉か、真意か。願われる存在かどうかは世界のすべてがその証明者になるのだと】

…………こうお仕置きされるだけでもなんだか
【違う。それは絶対違う方向の考えだ。表情も
なんだか無意識の邪さが出てるし】

「ハッ、所詮は身内に甘き公平か、ジャッジメントが聞いて呆れる」

『当ててないので! ええ!』

【どろりとした殺意も共に張りつめた、漲りつめていた】

【娘の発言が通るまでは】

「……それもそうか」

【すん、と殺意が異常な速度で抜け切ったラグラズ、その腕をアルミスの頭に回して密やかに魔力を送り込む】

『バカ……バカ……』

「安心しろ、最上と言われているぞ」

『本当ですか!!』
【落ち込んだと思ったら一言言うだけですぐに立ち直るその単純さ。既に殺意はどこへとも知れずに消し飛んだ】
【抱かれながらラグラズに撫でられるその表情とっても幸せそう。一番幼いのがケリィではないか? と言いたくなるほどに】

恐らくですが……貴女とこの人達は相性が悪すぎるのでは?
【一人だけフォローに回ってくれるシスター。アルミスの背中を抱きつつ、インドラを見てそう言う顔は諭すように】

【一人が乗りそうになったら残り二人がひき止めにかかるこの面子、確かに挑発の仕方が神レベルに高くないと相性が悪いとしか言えない】
972名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)18:29:03 ID:DsX
【結局寝てて返してなかったごめーん^q^】
973荒曲邸にて :2017/10/31(火)19:33:39 ID:lzy
>>971

【そんな順劣勢でも何食わぬ顔に努め流さんとする。卑屈卑屈。】

『君が本当にそう思えているのであれば本望だな!!』
【腕組、投げるように放つ言葉にはなんの意味があるのだろう】

…今手を動かしているのはお仕置きでもなんでもなく
純粋な私の好意ですよ、ご安心を

『む、それは心外「それはないかと。」
「オウゴンさんは平等で法的ですよ」
「私が何回も殺されかけてるので断言できます」

【…オウゴンへのこの動向は、どこか】
【夫婦とアルミスの依存と、動き方に似ていた】

むがっ
【抱かれ、そのままに】


本当ですよ、間違い狂いありません!
【よだれで持たれそうな笑い方。自立は期待できなさそうなあたり、こいつも大概張り合いだろう】

「…」

「…」プルプルプルプル

「…」ルー…

【黙り、震え、泣く。この娘、思い通りにいかねばすぐに泣く】

「…全く同感です。理解不可能、そして」
「私ができなかったことを見せつける」

【勝敗しか考えられない、ストイックを履き違えたような彼女は脆く】
【保護者の彼は特に何もしない。彼女のためを思って…か?】
974名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)19:34:01 ID:lzy
【Don't mine^q^】
975名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)21:56:20 ID:TGE
【ただ隈重信^q^】
976名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)21:58:57 ID:DsX
【どうしよ^q^】
977名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)23:29:50 ID:Ddv
-ラングレーの工房-
アリシア「あなたー、トリック・オア・トリート」
サリア「おかしをくれなきゃいたずらするぞー」
ラングレー「…お前ら一体どうしたんだ?そんな格好をして…」
【魔女の格好をしているサリアとゾンビメイクのアリシア】
【ラングレーはいまいち状況が飲み込めていない】
アリシア「今日はハロウィンですよー」
サリア「はろうぃんー」
ラングレー「…そういうことだったのか。ほら、お菓子だぞ」【二人に飴を渡す】
サリア「パパ、ありがとう!」
タムリン(骨の馬の格好)「ラングレーさん、今日がハロウィンだって知らなかったんですか?」
ラングレー「…まあな、俺はこういう記念日とかに弱いんだ。
 記念日でまともに覚えているのは、家族の誕生日と結婚記念日くらいだな」
ペロー「…いくらなんでもそれは疎すぎますよ」
978名無しさん@おーぷん :2017/10/31(火)23:53:21 ID:DsX
【トリックオアトリート^q^ なんかよこせ^q^】
979名無しさん@おーぷん :2017/11/01(水)00:12:52 ID:9zB
レナ「はいっ!」つ[パンプキンパイ]
ピクシー「…なんだそれ」
レナ「パンプキンパイだよ?」
ピクシー「嫌な予感しかしねえ…見た目だけはマトモだが」

【ひそひそ話をする男ども】
ヒルダ「…今回は一切変な材料を使ってないはずですよ…でもなんだろうこの嫌な予感は」
テレンス「確か僕が見た限りでも小麦粉、バター、砂糖、カボチャ、水、牛乳、生クリーム…全部"普通の材料"だったはず」
ヒルダ「そういえば先輩は?」
ピクシー「アレを試食させられて伸びてるぜ」
【その隣で竜化状態で目をうずまきにして死にかけているシギュ】
ヒルダ「嫌な予感的中…ちなみに、倒れる前に先輩が吐いた炎の色はどうでしたか?」
太郎「あー…、確か黒かったはず」
ピクシー「するってぇと、胡椒味ってことか…。あのクソトカゲを死にかけさせるには一振りで十分のところを、一缶まるごと入れたってとこだな」【業務用の胡椒の缶が転がっている様を見ながら】
テレンス「なんでパンプキンパイに胡椒が入るんだ!」

【そしてそのパンプキンパイを何食わぬ顔で頬張るグラーネ】
グラーネ「あら、レナちゃんまた腕を上げたわね」←どう考えても味覚がおかしいヤツ
980名無しさん@おーぷん :2017/11/01(水)00:29:24 ID:9zB
【だがわたすはここで力尽きた】
981名無しさん@おーぷん :2017/11/01(水)00:44:19 ID:jXH
【なんでハロウィンで可愛い格好するんだよ!!!死者に死霊に扮して難を逃れるための行事だぞなめてるのか!!!】

【悩みがあるなら光速で打ち上げなさい…】
982名無しさん@おーぷん :2017/11/01(水)22:36:52 ID:reE
【Hello winner^q^】
983名無しさん@おーぷん :2017/11/01(水)22:38:16 ID:9zB
【ミニファミコンのCPUはAllWinner製、安価なタブレットPCとかで使ってるやつらしい】
【FPGAじゃなかったのね】
【まあFPGAはまだ「遅くて高い」状態だし】
984名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)02:43:38 ID:QDR
【多種多忙ね^q^】
985荒曲邸にて :2017/11/02(木)03:30:54 ID:7KV
>>973

……そうですか
【嬉しそうだけどちょっと残念そうな雰囲気が出ていた。シスター・チル。彼女は愚妹と呼ばれてもへこたれることはなかった】
【好意としてその呼び名を受け入れていたのか、それとも――】

「言の葉の攻撃は対象外の時点で平等とは少し異なるだろう」
「しかし断言の理由が実体験とは恐ろしいものよ」

【しゃべり方がどこかじじくさかった】

『えへへー、やっぱりかわいいですねー♪』
【純粋と見るかただの考えなしと見るか、いずれにせよ先ほどまで殺意をたぎらせていた人物とは思えぬほどの変貌だった】

『おや!? どうなされたのです!?』
【ハッとしたように泣く姿に気付くも近寄りもしない】
【まるでその役目は自分ではないと言うかのように】

……貴女がどう生を歩んできたか私にはわかりませんが
貴女は些か堅すぎるようにも私は思いますよ。たまにはちょっとだけ軟らかく……例えば誰かに甘えても……良いのでは?
【その桃色の瞳、ちらっとオウゴンを――睨んでいた】
【「娘泣いててなにもしないとかお前ほんとに先輩気取りかああん?」とヤンキーが言うような目が、一瞬だけ】

【ワイヤーはいつの間にか溶けて、消えていた】
986荒曲邸にて :2017/11/02(木)10:30:52 ID:T7S
>>985

お仕置きだったほうがよかったです?
叩いたりしたほうが?
【複雑そうな様におどおどと】

『誹謗中傷は判断が難しいのでな!特に今回の類もな!!』
『内容が虚偽であればギルティとなるわけだが!!「バカかどうか」とかそこらへんは曖昧な線引きしかされていない主観問題!!判断しかねる!!』
『バカと言い合いいちいち裁判をおこされても困るだろう!!』
【輝きすら垣間見える爽やかさで】

「…さっきだって首痛かった…」
『?』
「…」
【恐怖政治と無自覚…嫌な組み合わせだが悪意もなくタチ悪く】

…んへへ…
【ぎゅっと掴む(強い)】
【この構図のラグラズは所構わず嫉妬を買いそうなものである】


「…見るな」
【震え声。隠しもしないくせに】

「そんな非効率的なことはしません」
「楽しさや嬉しさは覚悟を鈍らせる」
「だから」
【ポーカーフェイスは変わらない、涙のまま】

『ふむ』
【素っ頓狂大男は4人の女の仕草を見た】
【夫婦の娘であろう桃色の髪の少女も、「やることやれ」と言わんばかりの目つき】
【一度考え、そして】

『泣いている暇はないぞ、インドラ後輩』
『俺も超えて、兄貴も超えるのだろう』
『くだらぬことで泣いたとて、俺は涙を拭わないぞ』ポンポンッ
【まさかの説教じみた言葉、そして頭ポンポンという組み合わせ】
【食らったインドラは】

「グズッ」
【一気に決壊、滂沱の涙を流し】

【俯いて顔隠し、めちゃくちゃ涙鼻水をすする音を爆音で流す】
【なんかもう、見てるだけでかわいそうになってくるタイプの泣きじゃくりかたである】
【背中の震えかたや髪の揺れかたが本気泣きのそれだ。対してオウゴン】

『…』
【その様を暖かいような、でもどこか冷酷な目で見下ろしていた】
987名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)10:31:36 ID:T7S
【しもつきとしもつかれって似てる^q^】
988名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)13:48:41 ID:7KV
【ちがいは?^q^】
989荒曲邸にて :2017/11/02(木)16:26:08 ID:7KV
>>986

いえ、お仕置きならお仕置きとして別個に頂きたいので、そう兄様のように
【最後だけ小声だけどよくわかる、歪みの原因その2】
【親が親なら子も子だ】

「あからさまな挑発の場合でもか? そうか、貴様は耐えろというのだな」
「まったく子供でも起こりうる……そうか、これは子供の争いか……」
【なんか一人で納得したぞこのお父さん。爽やかさとは対極的な男だが、考えが一度固まると硬くなる】

「……いずれ貴様は、人を壊すのだろうな」
【その発言は悪意と呆れを半々にして含んでいた】
【まさしく毒、と言って良い】

【これもある意味子が子なら親も親】

『わかりました!』
【言われてすんなりぷいっとラグラズに視点を固定した。境界線が実にわかりやすい】

…………楽しさも嬉しさも、すべて覚悟に至るまでには必要なことかと思われますが

【楽しき記憶、嬉しき感情を守るために覚悟を決めることもあるはずと彼女は信じてる】
【そして、その行為に些か何か過ったのかシスター・チルは口を動かす】

貴方はどういう教え方を? オウゴン様
 
【その目、とてもとても――そそるもの】
990名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)19:37:44 ID:X1X
【霜月(しもつき)は月でしもつかれは食べ物】
【そしてわたすは帰り道に霜月はるかの曲とか谷山浩子の曲とかをかけている^q^】
991荒曲邸にて :2017/11/02(木)20:29:16 ID:T7S
>>989


あの人もやるもんですねえ、全く…
【ぺちぺち、ひどく弱くチルの頬を平手】

『うむ!!』
『法は精神的外傷までは守れぬものよ!!』
【なにがおかしいのか笑う笑う】

『俺か?』
『だとしたら心外だな、俺が壊すのは「害あるもの」だけ』
『それだけさ』
【相手取るは笑顔。この男、どこまでも】

「楽しさも、嬉しさも」
「[死ぬほどの覚悟]を霞ませる」
「[生きたい気持ち]に変わってしまう」
【きっと彼女は死力を尽くしすぎていた。最強の兄に追いつきたくて】

【流れら涙音】
【傭兵は口を開き】

『何も。』
【一つ紡いでから喋り出す】

『俺は家出して兄に勝つために全てを捨てたこの娘に』
『俺という傭兵の人生を、近くで見せてやっているだけだ』
『何も教える必要はない、生か死かの戦さ場では』
『自分以外には誰もいない』

【目を伏せる】
【きっとこの男は、戦うことが好きではなかったのだろう】


『この話はこれでおしまいだな!!!!』
【砲丸でも投げ打つように、彼は大きな声で話を切り結ぼうとした】
992名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)21:07:28 ID:278
【heya^q^】
993名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)21:08:24 ID:X1X
>>992
【何気にすごいあいでー】
【そしてわたすのはSwitchのCPU(Tegra X1)だ】
994名無しさん@おーぷん :2017/11/02(木)22:59:37 ID:7KV
【オウゴンさんこわい(ジョバー)^q^】
995名無しさん@おーぷん :2017/11/03(金)01:38:18 ID:pBE
【何千人も殺してるタイプ^q^】
996名無しさん@おーぷん :2017/11/03(金)03:50:10 ID:jvD
【しかも冷酷に^q^】
【死霊よりよっぽど死霊してる^q^】
997荒曲邸にて :2017/11/03(金)04:47:15 ID:jvD
>>991

存在を認めてもらっているんです……うへへ……
【ぺちぺちされてもだらしのない顔(重症)】

「法も大して役には立たんな」
【凍てつくほどに冷たいトーンだった】

「貴様の言う「害あるもの」とは何が基準か、実に興味深い」
【悪どく、隅をつつくように、とてつもなく卑劣な言い方】

…………そうですか
【決心堅き、言うこと浮かばず】
【生き抜くための、覚悟なる状況に遭遇したことのない娘はその必死さに一度追い返される】

…………すべてを棄てた者に、捨てざるを得なかった者の生きざま、ですか
そうですね、私も傭兵様の生き方というのには触れたことがありません、あってもどういうわけか私には回ってこなかったので

では私より一つ

【切り結ぶ直前、インドラに向けて】

死ぬほどの覚悟と生き抜く覚悟は、両立すると思いますよ
【否定はやめて、ただその吐露のみ受け入れて】
【懺悔するかの如く彼女は言い切った】

『お話終わりましたー?』

【ああとても、彼女は呑気だ、マイペースだ】
998荒曲邸にて :2017/11/03(金)15:30:11 ID:pBE
>>997

…参考にしますかね
【ほっぺたを両手でグイーンって引っ張るあれ】
【…親にやられて学習した、愛情の示し方である】

『無法よりは大概マシよ!!物を盗まれたくはないだろう!!』
【彼はルールに肯定的なわけではなく】
【ルールを肯定視しようとしているだけだ】

『害のあるもの?まあ[死んだ方が多勢にとって都合がいいもの]だな!俺の考えでは!!!!』
【対する傭兵は変わらず陽光のようだが】
【その声、雰囲気、口調、どれをとっても…[隠しきれない戦場狂気]が滲んでいた】


『触れられども、わかられない方が良い』
『君らにも、後輩にも』
【きっと彼は優しい人間だ】


「…」 グスッ、グズッ
【丸まって泣く娘、静かにその言葉を納めて】


『終わったぞ!難しい話だったな!!!』

(…切り替え…)
【彼は、そういうマイペースを守るために存在する。余裕を作り、危機を消すために存在する。それが傭兵】
【樹心院王金なのであろう】

『さて!!俺の魔力回復は終わったが!!!』
【(迅速)】

『どうだろう、くっついてる娘よ!もう一度離れてみて、放出されないかどうかを確認したい!!!!』
【すぐさま直せる状況、やっと持ち込めた。】

えー…わかりましたー…
【まだ抱かれていたかった聖人、若干不満そう】
999名無しさん@おーぷん :2017/11/03(金)18:06:57 ID:zxb
【休日に呼び出されたと思ったら向こうがミスやって作り直していて今日は出来ないと言われてそのまま戻ってきたでござる】
【そりゃねーだろ…
1000荒曲邸にて :2017/11/03(金)18:10:00 ID:jvD
>>998

ふあ……?
【気持ちいいくらいの手触りと伸び方。すっとんきょうな声をあげる目はぱちくりとしていた】

「生憎盗めるものは持ち合わせていなくてな」
【裏しか突かない嫌らしさ。ルールを肯定もして抜けもする。そのくらいラグラズは……姑息】

「……多勢とは、無勢に対して何れほどが基準か?」
【それは恐らく、本格的なところに行けば衝突は避けられなくなると危惧してのものだった】

随分と厳しく、そしてお優しい方なのですね
あとは首絞めなどの過剰な躾さえなければ完璧かと

【微笑みなのにとっても強か。果たしてこの家系の恐怖とはどこに】


『そうですか!! 難しかったですね!!』
【訳:理解してないけど許してね!】

…………ふむ、(ラグラズさんに)抱いてもらいますか? 
それとも(ケリィさんに)抱いていてもらいますか?

【不満げなアルミスに割り振られた選択肢、名指しのところだけ小声の囁きなのは気のせいでなく】

【そしてどこか子離れできなさそうなケリィと無愛想なラグラズが居た】

ところで、我々は離れているべきなので?
【オウゴンに対する質問、くっついてたらどうなるのだっけ? と聞きたげだ】
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





雷魔法使いの強敵感
CRITEO