- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

光ってどっから見ても光速なんだよね?

1名無しさん@おーぷん:2017/08/13(日)19:13:29 ID:ETV()
例えばマッハ1の速度で飛んでる飛行機を遥か遠くから見たら指と指の間を横断するのに時間がかかってるように見える

でも光はそういうことはなくいつどこから見ても人間の感覚では認識できないぐらい光速(相対的光速)

あってる?
2名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:14:19 ID:s2m
認識してるやん
3名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:15:32 ID:hbC
じゃあなんであの星はまるまる年前のーとかいうの
4名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:16:49 ID:UC1
あってないです
5名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:20:48 ID:ETV()
あーじゃあ、光速運動してる物体をはるか遠くから見たらぱっと見くっそおせえwww

っていうふうに観測はできるってこと?
6名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:22:09 ID:3AB
>>5
光が走っているのを横から観測できるなら。
7名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:22:21 ID:juN
メッチャクチャ遠くで、光を見ることができればね
8名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:25:25 ID:ETV()
>>6
例えば地球から高密度レーザーを月から見て真横にはなって観測したら光が伸びていく状態を観測可能?
9名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:28:57 ID:3AB
太陽から地球までの距離が光速で8分19秒

>>1
で言うように太陽と地球を同時に見れる距離まで離れて、
なおかつ光が横に走っていくのを観測できるなら
8分19秒かけてのろのろ進んでいくのが見えるはず。
10名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:29:11 ID:UC1
地球7周半の長さを視界に捉えられるくらい離れて、そこにレーザー光線を通過させれば光の動線が見える
11名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:30:30 ID:hbC
光の薄さ濃さでしか視認できなそう
12名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:31:51 ID:juN
無理だ
見えんわ
13名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:36:11 ID:ETV()
>>10
ふと思ったが地球ー太陽間はそれでいけても高密度レーザーは地ー太間にしかなくてそれを観測できる距離にはその高密度レーザーの観測波って届くんだろうか
14名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:48:38 ID:QS3
>>13
レーザの指向性と散乱光を観測するってことを考えるとかなり光量の多いレーザが必要そうだな
レーザの軌道上にギャップスイッチを配置して、スイッチONで観測点にレーザ光を放つ装置を使えばレーザの軌跡が見えそうだが
15名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:52:28 ID:jYE
計測は出来ても観測は出来ないか
16名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)19:53:42 ID:CoH
激論!宇宙空間で光は見えるのか!
17名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)20:01:17 ID:QS3
>>15
ビームスプリッタを使えば直接目で見れるかな?
空間を曲げる必要があるけど

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





光ってどっから見ても光速なんだよね?