- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

太平洋戦争でニワカが勘違いしてる事

1名無しさん@おーぷん:2017/08/01(火)11:13:48 ID:6EI()
真珠湾攻撃で戦艦への航空機の有効性が完全になった
2名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:14:32 ID:6EI()
ミッドウェイ海戦の運命は5分で命運が別れた
3名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:14:54 ID:6EI()
零戦はF4Fに無双していた
4名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:15:27 ID:oUs
>>3
これを勘違いするのはおかしな事だ
装甲が貧弱なのに
5名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:15:28 ID:6EI()
水雷戦隊が肉薄して突撃して酸素魚雷を撃ったら戦艦でも沈められる
6名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:16:53 ID:6EI()
定期的に解説しよう

>>1
停泊している艦船を航空機で攻撃したら沈められるのはとっくの前に分かっていた

しかし停泊している艦船を攻撃しても後で引き上げて利用したので
アメリカは停泊してる艦船を攻撃しても無意味として手を出さなかった
7名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:18:34 ID:6EI()
>>2
後5分早ければ・・・と良く言われるネタだがまったくの間違い
5分早かったとしてもどうにもならない、ミッドウェイは南雲のせいにされがちだが
当初から勝ち目が低かったのは大本営も知っていて
珊瑚海で勝ち目低いのに戦術的には勝てた(戦略的には負けが)のを強引に結構したから
8名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:21:07 ID:6EI()
>>4
零戦がF4Fに優位に戦えたのはウェーク島と珊瑚海海戦の2
これは零戦が数で優位だったのとアメリカのパイロットの深刻な経験不足
ガダルカナルからは立場が逆転してベテランでもアメリカの陸軍機、海軍機に優勢を絶望的になり
以降は記録を照らし合わせてもかなり少ない数しかない
9名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:23:45 ID:oEC
>>1がニワカだった…
10名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:24:41 ID:Ykx
俺の友達はソウカだった…
11名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:25:17 ID:Gbd
>>8
言わんとしてる事はわかるが日本語が怪しいんだが……
寝不足か?
12名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:25:38 ID:hvq
ニカワ臭い
13名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:25:47 ID:OQ1
火事の原因はホウカだった…
14名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:26:16 ID:oUs
>>10
草加

カイザか‥
15名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:26:20 ID:oEC
>>13
使われたのはトウユだった
16名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:27:06 ID:oUs
>>11
いや、グーグル使ってやってんだよ
17名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:27:12 ID:6EI()
>>5
日本の水雷戦隊は魚雷は不発を恐れるあまり信管の感度高くしすぎたせいで
戦艦の艦首から出るV字型の波にぶつかると自爆してしまいどんなに狙っても当たらない
これはスラバヤ沖海戦で分かっていたが不発怖い病として終戦まで改善されなかった
18名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:27:20 ID:hOj
なんだ
厨二坊か
19名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:29:18 ID:PyO
本からそのままパクってきたかのような文章だな
20名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:29:45 ID:oEC
>>19
しかも間違ってる部分た多々あるのが味わい深い
21名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:30:10 ID:6EI()
伊400

かなり持ち上げられる事があるが実際は騒音もやばいし移動も遅いので
以降の戦略原潜の原型としては評価されても伊400自体は使い物になるようなものではなかった
22名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:30:36 ID:6EI()
>>20
具体的には?
23名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:31:55 ID:6EI()
零戦対策としてのサーチウェーブ戦法


ドイツのロッテ戦法が2機だったから3機でやろうってなったので
別に対零戦の対策としてあった訳ではない
24名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:31:55 ID:oYP
別にええんやけどね
ニワカじゃない知識をここでドヤ顔で披露しても誰も信じへんで
25名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:32:29 ID:FU4
日本が勝つ可能性があった
26名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:32:47 ID:6EI()
零戦がF4Fを一方的にボコった戦いがあるなら教えて欲しいわ
そんなの初戦のウェーク島でさえ何機が零戦落とされてる
27名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:32:53 ID:Aqe
>>25
ないです
28名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:33:03 ID:Gbd
>>22
つか、日本語がたまに怪しい。
少し、落ち着いて書き込みなさい。
29名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:33:48 ID:nG8
日本軍ショボすぎワロタ
30名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:34:45 ID:Gbd
>>23
??どういう事だ?
31名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:35:58 ID:6EI()
「でもアメリカは零戦と真っ向から戦うなって言ってたじゃん」

別にドイツ機だってたくさん言われてる上に最後まで言われたのは隼系列であって
零戦はF6F出る前からもう形勢は逆転されてた
32名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:36:01 ID:Aqe
>>21
SLBMの先駆けのようなもんだから評価できる
33名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:38:44 ID:oEC
>>22
>>6で攻撃を放置したかのような主張があるがこれは根本からして間違い
戦艦の引き上げには成功した物の長期的な戦線離脱を余儀なくされ対日戦争における反攻が遅れる要因になった
後に米国が泊地攻撃を無防備に晒した事実はなく徹底した防空シフトによる迎撃が行われている
これは真珠湾の反省により米国が停泊中の艦艇を失うことを恐れた結果だ

>>8の零戦無双批判も誤り
無双出なかったのは事実であるがそれは技量による以前に戦術論の問題
零戦の得意とする格闘戦に付き合った挙句撃墜される例が多かった訳でサッチウェーブ等の戦術が採られるようになってからキルスコアが同等程度になった
ガダルカナルでの損失は技量云々以前に航続距離の不足でて基地上空の戦闘時間を制限されたことと長時間飛行による搭乗員の疲労に起因する
従って技量云々に重点を置き論じるのは誤り
34名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:38:56 ID:dIw
まあ支那人が日本軍叩く所だけチェリーピックされた資料渡されて書き込んでるんだろうな
35名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:40:30 ID:Gbd
>>34
中国人も暇な奴いるんだね。
36名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:41:34 ID:nG8
実際負けてるから何も言えましぇん
37名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:42:04 ID:hOj
昔は零戦はイギリスの戦闘機の設計図を盗んで開発された
とか嘘がまかり通ってたな
38名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:42:25 ID:dIw
>>35
暇というかネット評論員とかサイバー部隊が何百万人居るらしいし
39名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:43:47 ID:Br4
サイバー攻撃部隊はもっと日本語上手やで
アップルのカスタマーサービスでさえかなり上手やし
40名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:43:51 ID:Gbd
>>38
それ、国内の監視で手一杯な気がすんのは気のせいか?
41名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:44:00 ID:6EI()
>>33
日本の艦艇を停泊してるのを米軍が攻撃しなかったって話で
別に米軍が停泊地をさらすとかじゃない

そして零戦のキルスコアはそもそも1941年しか上回ってない
42名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:45:10 ID:6EI()
>>37
F6Fは零戦を解体して作られたとか言われた事もあったな
43名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:45:25 ID:Gbd
>>41
なんか、大分前にもそのネタでスレ立ててなかったか?
44名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:45:58 ID:6EI()
落ちた数だけで言うなら零戦は1941年からF4Fより下回った事はない
45名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:46:06 ID:dIw
>>40
だから対外工作は一切してませんってw?
国内はいくらでも物理的に規制してるだろ
46名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:46:26 ID:oEC
>>41
それも誤り
呉の空襲で主要艦艇に打撃を加えているしトラック空襲でも罪吐く艦艇に大きな被害を加えている
またサッチウェーブが採用されたのは42年でありキルスコアは矛盾しない
47名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:47:48 ID:Gbd
>>42
それはないな。
F6Fは零戦が飛んでる前から開発計画が進行してた。
48名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:49:22 ID:oEC
>>42も虚偽
「F6Fは零戦に対する対抗馬として急きょ開発された」という風説が一時存在したってのが事実
49名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:49:26 ID:Gbd
>>45
ああ、アメリカでアイリス・チャンとかがやってたな。
失敗して消されたみたいだけど。
50名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:50:25 ID:6EI()
>>46
お前も勘違い多いやつだな
実際沈めた艦船は少ないだろう、
とくに終戦間近はそれが色濃くでてる

サーチウェーブのキルスコアは矛盾しないな
別に無くても高速化の戦いに零戦は付いてこれなかったけど
51名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:52:30 ID:6EI()
>>48
確かNHKの特集であった話だな
そこからえらく話が曲解されたわけだ
勝手に自分の間違いスルーしてこっちの言葉足らずで必死にならないで
52名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:53:28 ID:oEC
>>50
お前が何をもって少ないと主張しているのか
新造空母を失う等被害は大きく「実際沈めた艦艇は少ない」とする主張は泊地攻撃の有用性を否定するものではない
またそれを裏付けるソースも無くトンデモ論でしかない
主張の矛盾点を述べてるのであり高速化で対応できる出来ないは全く無関係の話
>>1がニワカ知識なのが問題だ
53名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:54:16 ID:oEC
>>51
NHK特集でそのような風説の出元になったという事実はない
これも>>1の妄想に過ぎない
54名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:54:30 ID:L06
零戦が強い弱い議論ってさ、ザンギエフが強い弱い論争に似てない?
上手い奴に使わせれば鬼性能発揮する
55名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:55:24 ID:9oh
お前らが何を言い争ってるのか全くわかんねー
56名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:55:40 ID:oEC
>>54
格ゲーが解らんから何とも言えないけど用途の問題だな
マリカで直線が強いクッパが強いか軽量のキノコが強いかみたいな話
57名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:55:41 ID:6EI()
矛盾も何もお前が勘違いして勝手にアメリカが攻撃されてない場所に停泊させたとか
F6Fはパクったとかに何でも噛み付いてんだろ

ソースも無いのはお前も一緒なのにゴミカスなのかな
58名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:56:51 ID:L06
>>56
そうそう、そんな感じ
59名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:56:51 ID:oEC
>>57
泊地攻撃に関してはその事実があり歴史的事実を伴う
またサッチウェーブ採用年も42年である事実お前自身が認めて居るな?
ソースが無いのはお前だけだよw
60名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:59:30 ID:COh
海軍はシーレーンつまり商船護衛なんて考えてなかったというのは嘘で
実際には中国沿岸や日本海のシーレーンを護るために護衛艦艇を整備していた
駆潜艇に至ってはソ連潜水艦増強に即反応して量産させたぐらい
61名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)11:59:38 ID:5ir
>>59
泊地攻撃ってこれ?

トラック島空襲
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E5%B3%B6%E7%A9%BA%E8%A5%B2
呉軍港空襲
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%89%E8%BB%8D%E6%B8%AF%E7%A9%BA%E8%A5%B2
62名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:01:16 ID:6EI()
>>59
サーチウェーブが42年だよ
別にそこは意見食い違ってないと思うけど何か拘りがあるのか?
63名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:03:07 ID:5ir
>>62
調べたら「サッチウィーブ」だったよ
サーチウェーブでもサーチウェーブでもないよね?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%83%E3%83%81%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96
64名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:03:45 ID:5ir
サッチウェーブでもなよねだったw
65名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:04:05 ID:oEC
>>61
それだね
66名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:05:40 ID:5ir
>>1は呉軍港空襲見て「沈んだのは少ない」って考えるの?
67名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:06:37 ID:9oh
>>63
英語をカタカナにしてんだから多少読みがずれるのは当たり前だろ
68名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:08:06 ID:5ir
>>67
それだと「サーチウェーブ」って記述がある書籍があるってことだよね
>>1にソースとして示しと貰わないとね
69名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:09:38 ID:9oh
>>68
英語を見た人が自分なりにカタカナに直しただけかもだろ
一般的に浸透してないカタカナ英語でそういうことよくあるじゃん
食いつくところ間違ってるのはミリオタじゃない俺にも分かるぞ
70名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:10:53 ID:5ir
>>69
じゃ、読んだ英語文献の出典元示せれるよね?
>>1じゃないのに何必死になってるの?
71名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:13:21 ID:9oh
>>70
アメリカ人が編み出した戦術だぞ
英語であるに決まってるだろw
72名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:14:11 ID:9oh
https://en.wikipedia.org/wiki/Thach_Weave
ほらよ
73名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:15:22 ID:5ir
>>71
??????
>>1に出典元を求めたのに何でID:9ohが出典元を出すの?
ID:9ohは ID:6EIだった…?
74名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:16:29 ID:9oh
>>73
お前は何言ってるの?wwwガイジかwwww
俺に安価つけて参考文献出せるのっていったのお前だろwww
75名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:18:27 ID:oUs
草生やして頭悪そう
76名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:18:36 ID:5ir
>>74
68 :名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:08:06 ID:5ir × >>67
それだと「サーチウェーブ」って記述がある書籍があるってことだよね
>>1にソースとして示しと貰わないとね

>>1にソースとして示しと貰わないとね」って理解できなかった?
77名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:19:38 ID:9oh
>>76
70 :名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:10:53 ID:5ir ×
>>69
じゃ、読んだ英語文献の出典元示せれるよね?
>>1じゃないのに何必死になってるの?

じゃあこれは?俺に安価つけてるけど俺に言ったわけじゃないの?
だったらお前のミスだよな?
78名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:20:40 ID:5ir
>>77
>>1にソース示してもらわないといけないね」って話をしたのに自分の事だと思ったの?
79名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:22:24 ID:9oh
>>78
英語の話し振ったのは俺だろ?
なんでイチに英語文献の出典元を出させる必要があったの?
日本語不自由すぎるぞお前
80名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:30:19 ID:5ir
>>79
>>1が英語の文献読んだ可能性があるって話でしょ?
そうじゃないなら流れ的に噛みついてくるのおかしいよね?
81名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:37:07 ID:LDL
一番最初っから特攻込みでやってたら
勝てた?
82名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:38:14 ID:5ir
>>81
そもそも戦争に勝つの自体無理だったと思うよ
83名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:40:10 ID:Gbd
んで?>>1逃亡して終了でOK?
84名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:40:46 ID:LDL
資源が十分ある頃から
特攻専用機を運用、海戦でも積極的につかう
でもだめ?
例えばベトナムはアメリカに勝ったと言える?
85名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:45:11 ID:Gbd
>>84
乗せる人員があっちゅーまに居なくなるぞ。
それ。
86名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:47:28 ID:LDL
人員も特攻要員を早期から育成する
無駄な戦艦や飛行機を作らずに
特攻を一番に考える
87名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:48:21 ID:LDL
劣勢になってから特攻兵器作ったり
志願兵を募ったりした
中途半端
最初から特攻メインで行く
88名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:49:46 ID:Gbd
>>86
>>87
どんだけ日本人殺したいんだ?
89名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:53:28 ID:LDL
ifの話をしてるんだよ
もしかして原爆落ちずに済んだかもじゃないか
平民をあれだけ
90名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)12:56:52 ID:fV9
>>6
定期的に解説しよう


は?
91名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:01:29 ID:Gbd
>>89
パイロットの育成には時間も金もかかるし
今の米軍みたいに無人機で爆撃とかするのとは話が違うぞ?

あと、日本語少し変だな。君も。
92名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:08:58 ID:LDL
パイロットなんか
特攻やってた頃にはひよっこしか
生き残ってなかった
陸軍や戦艦要員に充てるんじゃなくて
最初から特攻要因を育成するんだよ
93名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:10:52 ID:LDL
敷島隊の成果はものすごいだろ
最初からあれをやるんだよ
94名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:12:44 ID:pkI
>>1
マレー沖海戦からだよな
95名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:22:06 ID:S1H
日本軍が最強過ぎたからな
大和魂と三八がありゃ楽勝よ
96もう、怒ったから :2017/08/01(火)13:25:00 ID:asJ
>>14
どこにでもやってくる特ヲタ
97名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:35:11 ID:AIm
特攻専用機最初から作るくらいなら
イ号無線誘導弾の研究を更に研究した方が余程まし
98名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:38:37 ID:Br4
零戦もニカワでくっつけてなよな
99名無しさん@おーぷん :2017/08/01(火)13:39:19 ID:WQP
「神風は実は超効果的な攻撃で米軍をビビらせまくってた」

「神風は全然効果がない無意味な戦法」

↑こういうことをいうやつのニワカ臭半端ない

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





太平洋戦争でニワカが勘違いしてる事