- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

双極性障害2型+PTSDだけど何か質問ある?

x  
1 :名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:24:53 ID:oAU
立ったら書く。なるたけ答えるよ。
2:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:25:35 ID:eT3
具体的な症状は?
3:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:26:44 ID:oAU
おぉ。クララ。症状は鬱が一番割合が長いし辛い。顕著に酷いのは知的なことが出来なくなること。
4:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:26:50 ID:Tkt
何か卍解みたいでかっこいい
5:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:27:36 ID:oAU
>4ニコニコ大百科見たが分からん。
6:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:27:47 ID:eT3
フラッシュバックが酷いとか?
7:1341893:16/10/03(月)00:27:47 ID:Q45
PTSDってお前軍人かなんか?
8:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:29:33 ID:oAU
>6今は殆どないけど、その周辺記憶に近いもの、こと、情景、などなどきっかけがあると気持ち悪くなる。行動とかも結構制限あるよ、一見わからんけど。>7元々はベトナム戦争の帰還兵の症状から体系化されてるけど、今は色んな事件の後に起こることが分かってる。軍人違うで。
9:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:31:49 ID:oAU
一応書いとく。双極性障害2型は、よく想起される妄想とかやたらめったら元気とかそういうのとは異なってる。妄想、幻覚、眠れずとも動けるのはよくある1型。2型を知ってもらいたいんで立てた。
10:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:36:12 ID:eAP
自分も2型 PTSDはないが
11:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:40:09 ID:oAU
>10いらっしゃーい。母数少なくてなかなか周囲にいないんだよ。個人の考えでは、PTSDもその後上手く治療や環境がそれを緩和してくれたら、症状自体も全て治っていくと思う。ところがそれが自分の場合は上手くいかなかった。それに素養と出来事とあいまってこじらせて2型になったと思われる。2型は完全な遺伝型ではないと言われるが、確かにそう思う。10も長い付き合いになるかもしれないけど上手く付き合っていこう。
12:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:43:58 ID:oAU
おすすめの本。内海健 双極Ⅱ型障害という病 改定版うつ病新時代表紙からして素晴らしい。学会だか研究会の表紙だかになったとか。内容がよく被るので治療時に引用させてもらってる。
13:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:45:50 ID:oAU
ところでおいらは他にも病気持ってる、病気トリリンガル。まともに働けないが生活保護は拒まれた。年収100万以下でなんとか暮らしてるが、貧乏だとこの病気は良くならないと思う。
14:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:49:14 ID:eAP
>>11自分の周囲にも2型はいないね1型の人は知ってるけどあとで落ちるのが怖くて仕事でも遊びでもバリバリやるのをためらうことがあるんだけどイッチはそんなことある?
15:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:52:57 ID:oAU
>>14そだね、1型はスレでも見かけるし。ためらえないのでいつも先生と「動いてますね」「そうですね…」の繰り返し。今のいい状況であまり動かないで温存して下さい、っていつも言われます。躊躇えるっていうのは14にとったら危機意識持てていいんじゃないのかな。
16:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:57:37 ID:oAU
バリバリする前にダウンすることの方が多いかもしれん。もう一つの病気が体力的に無理出来ないので、強制ストッパーが効いてる感じがする。そう、2型は頑張って動いてしまうと反動で鬱になってしまい、しかもそれが大鬱や1型より期間が長く繰り返すと言われている。あまり知られていないのが残念。
17:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)00:58:30 ID:oAU
2型あるある入院してみたい。
18:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:07:45 ID:eAP
本読んでみます軽躁寛解は短く鬱が長いのがいつもながらどうにかならんかなぁと質問でなく雑談ですんません
19:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:12:35 ID:oAU
>>18気にせんといて。本当にどうにかならんかなぁと思う。あの軽躁状態がいつも恋しい。あれがないと何も出来ない。確定申告も市役所行くのも一苦労。周囲にはそんな風には1ミリも見せないけど、結構大変なのよ。
20:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:16:45 ID:oAU
お勧めの本2神田橋條治 改定 精神科養生のコツP221には病前性格として鬱とどう違うのか、どう養生すればよいのか書いてあります。神田橋先生は神田橋処方と言われる漢方処方を打ち立てた人。とりあえずおすすめ。
21:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:19:21 ID:eAP
>>19同意1年中軽躁だったらいいのにと思う誰にも迷惑かけないしwむしろ周りからは元気そうだねとか言われるw
22:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:24:52 ID:oAU
誤解を恐れずに抽出してみる。略~双極性感情障害の人も平和な人間関係に合いますが、溶け合う関係を必要としません。むしろ、認められ・称賛され・愛されることに合います。~略~仕事にも熱心で、よく気がまわり、いくつもの仕事を同時に子なることのできる人がしばしばあります。~略~養生で最も大切なのは、自分の長所を再発見することです。略
23:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:27:41 ID:oAU
>>21禿同ってもう死後か?周りと歩調を合わせたり何かしたりするのにどうしても軽躁でありたいんだよなぁ。元気な人って印象になんだか必ずあるんだけど、小学生の時は静かな人だった。病前性格がよくわからんw
24:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)01:39:38 ID:oAU
いいことも書いておこう。・比較的睡眠が少なくても活動できる人が多い家系で、成功者が居たりする。・一生薬を飲まねばならないとなっていることが多いが、そんなことはない。コントロール出来れば薬不要になれる。・ぱっと見はふつうの人。
25:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:15:15 ID:eAP
>>24の内容はおすすめの本に書いてあるの?
26:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:22:19 ID:oAU
>>25成功者がいたりする、っていうのは本にも書いてあるけど現実的にあるよ。ほかの二つは本には書いてないですね。ネットで見たり他で聞いたりするうちには薬不要になるのは書いてありませんが、それは世間に対してはそうであるのが真摯なことで、コントロールが難しいことに他ならないと思う。
27:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:25:13 ID:eAP
>>26ロングスリーパーだし薬はかれこれ20年近く飲んでるし改善策が1つでもあったらぜひやってみたい
28:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:31:18 ID:Skg
何か2号機ロボ+強化パーツみたいな名前だな。そもそもどんな前提なのよ
29:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:38:54 ID:oAU
>>27同じ、過眠傾向強いよ。仕方ないから薬でコントラストをつけてる。改善策…今やってて何言ってんだって話だけど23時くらいには寝て、朝8時には起きる。朝日を浴びる。睡眠時間を同じくらいにして生活時間が毎日同じように心がける。自分は治療は10年くらい。人に講釈たれるほど何もやってませんが、生活リズムは大切って思うよ。他に暖かいと軽躁状態になりやすい。夏とかね。
30:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:47:25 ID:oAU
双極弐号機ピーティーエスディーそうきょくにごうきぴーてぃーえすでぃー人類史上に登場する疾病、双極シリーズのうちの一つ。双極の分類で作られたいわば後発機。見た目に変化はなく普通に元気が特徴といえば特徴。ビーストと違ってピーティーエスディーは急に活動停止になったりする厄介なモード。前提ってこんなかんじ?
31:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:47:52 ID:eAP
>>29おっと リズムを乱しちゃいかんですねそろそろ落ちますスレ残ってたらまた来ますサンキューイッチ
32:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:50:00 ID:oAU
>>31かまへんで。遅くに立てたん自分やし。眠れへんねんな。ここんとこ。いかんいかん。そんでまた先生に「寝てね」って言われる。あ、そうそう、生活の時間を全部表に書いてる。そしたら自分がいつどう気分の波があるのかどこに引きずられてるか客観的に分かるようになるよ。おすすめ。じゃぁまだあったら来たってやー。
33:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)02:54:15 ID:oAU
2型あるある朝起きて、さわやかだったり、寝覚めがよくていきいきしていたり、そんなことは滅多にない。基本的に憂鬱に支配されているので、それがイギリスのような曇天なのかはたまに訪れる晴れ晴れとして爽快な気分を知って、幸せとどん底をいっぺんに味わう。
34:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:00:59 ID:oAU
2型あるある最近概念化されたので殆ど一般に認知されていないため、説明がめんどくさい。というか、1型と思われるので殆ど話さない。実は一番鬱が長く辛いのが2型だけど誰も信じてくれない、というか知らない。症状が軽く見えるために軽く扱われがちだがそんなことはない。というためにこの病気があるんじゃないかとさえ思えてくる。
35:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:03:01 ID:oAU
躁鬱あるある認知症のリスクが高い。社会的に成功する要因を持っている。
36:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:09:41 ID:0P2
リチウムのんでる?
37:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:10:15 ID:oAU
2型あるある2型を見られる医師は結構少ない。いても新患を受け付けていなかったりする。
38:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:10:50 ID:oAU
>>36飲んでない。飲んでみたいけど主治医が出さない方針。元々鬱の処方薬だったからかもしれん。
39:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:12:12 ID:0P2
>>38炭酸リチウムの血中濃度は測ったん?
40:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:13:05 ID:oAU
>>39測ってないで。飲んでないけど、最初に測るもんなんか?
41:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:14:47 ID:0P2
>>40双極性障害の人は炭酸リチウム血中濃度が正常値よりかなり低い人が多いからな
42:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)03:20:52 ID:oAU
>>41!!全然考えたことなかった!これからしばらく血液検査で調べて体調を合わせてみるわ。ありがとう。
43:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)22:23:39 ID:oAU
誰も来ないねぇPTSDあるあるメディアで取り上げられるようになって、何か大きな事件があったらすぐにPTSDになったと取り上げられて「違っげーよ」と盛大にTVに突っ込まねばならないのが異常にめんどくさいのでTVを見なくなる
44:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)22:30:49 ID:cmp
うつ病って病歴にのこるって聞いたから病院行かなかったけどたぶん躁鬱だと思われる症状が5年くらい続いてた自力で治したいから心の状態を監視する自分みたいのを作り出して3年くらい自分のことを監視してたら、もはや自分の心と体が自分の物ではない感覚がひどくなってきた
45:名無しさん@おーぷん:16/10/03(月)22:35:00 ID:oAU
>>44病歴に残るって会社の健康保険にっていう意味?監視する自分か。44は冷静だね、自分とは違う対処法を選んだようだ。どっちにしても先は難しいね、なんとか医療に繋がってほしいと思うよ。
46:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)01:45:30 ID:AdW
ふたたびおじゃまです>>41あるあるリチウム濃度 基準値まで行かず処方量も1日のマックスで、これ以上は出せないと言われた>>37自分は日本うつ病学会 双極性障害委員会のメンバーから探してるhttp://www.secretariat.ne.jp/jsmd/sokyoku/まぁ気休め程度だけど
47:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)01:51:08 ID:BMO
大した奴隷の鎖自慢ですこと
48:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:06:44 ID:PMo
>>46ちぃっす。数値が低い場合考えられるのが、リチウムがそもそも血中で安定しない体質なのか、代謝で大量消費される体質なのか、色々あるけど器質的なこともあるかもね。そうなると西洋薬とは違うアプローチが必要になるんだよね。いい先生に出会えた?最近ここのHP見てないから久々に見返してみた。もしここに載っていなくても、勉強している先生だと臨床経験が少なくても2型にアプローチしてくれる。そこをきっかけにするのもありかと思ってる。有名な先生の診断も受けてみたいね、他に治すきっかけを見出してもらいたい。患者一人が出来ることって少ないなと思うから。
49:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:11:50 ID:PMo
たぶん2型あるある過眠、過食の症状で診断がなかなか安定しない。いわゆる分かりやすい鬱ではないので本人も困る。
50:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:14:04 ID:PMo
2型あるある躁状態から受診することはまれ。大抵鬱で病院にかかり、2型に判断されるまではそりゃもう時間がかかる。かといって診断がついても症状が劇的に改善するには至りにくい。
51:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:26:07 ID:XoJ
本の話とてもありがたい
52:忍法帖【Lv=12,キャタピラー,bGw】:16/10/04(火)02:31:28 ID:WGp
元気やな
53:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:35:14 ID:PMo
>>51持ってる本や知ってる本なら何でも答えるよ
54:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:41:53 ID:E21
気分を自分の中で数値化して今の自分の状態を認識しないと何をするかわかったもんじゃない。自分が偉いような気分になって人にいきなり罵詈雑言を吐いたり、金なんてないのに奢ったりしてきてしまった。自分はそれなりに社交的で口が達者っなはずだっていう自分に対する間違った前提を信じていた結果、軽躁状態を0としてしまっていたことが大きなミスだった。最近は比較的良くなってきてプラス0.5~マイナス0.5の範囲で収まってる。でも気温に左右される可能性もまだ残ってるから冬が来るのが怖い
55:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:42:58 ID:tw@umiusagi1122 
昨日もみた働いてる?
56:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)02:45:04 ID:XoJ
>>53ありがとう本の話ではないんだけど、>>1が考えるこの症状持ちの社会的な成功者ってなんで成功してるのか考えを聞きたいな
57:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)03:14:26 ID:PMo
>>55働いてるよ。正規じゃなくて、しかも午後からとかいう短時間。たまに8時間働いたりしてる。
58:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)03:44:27 ID:PMo
>>57症状で成功っていうか、病でのっていう意味なら、内海 健著の”うつ病新時代―双極2型障害という病”に詳しく書いてあって被るんだけど、・常に現状に風穴を開けておきたいという心性が何かの変化をもたらし易いし・1型程アグレッシブではないが、睡眠が短くても良かったりすることで仕事なり事象に向き合える時間が長いことで結果が出やすかったり・同じようにアグレッシブ過ぎない故に世間に受け入れやすい形で付き合え・気配りができ、他者本位になり易いことで一定の評価を得やすいこのあたりが軸にあって、軽躁状態が長く続いて、裏目に出ても力技かタイミングかで上手く世の中に出られたということがあると思う。それに絶対的に才能。才能にどう病が後押ししただけかだと思う。
59:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)03:45:59 ID:PMo
2型あるある休息が休息にならない。やすめない。というか休まない。
60:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)03:51:53 ID:PMo
病気じゃない人からの質問って少ないのかな、じゃぁ有益なスレにしよう。ここに書くことで自分自身を見直すことになってるから有難い。
61:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)03:56:03 ID:PMo
>>54流してた、すまん…季節が変わるのが怖いって何も花粉症だけじゃないんだよな。常夏のハワイに住んだらどんだけいいんだろうかと思うよ。
62:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)05:09:38 ID:XoJ
>>58その意味であってるありがとう>>1的に病と才能は関係がないって考えてるのかな
63:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)07:28:05 ID:AdW
>>60有益スレいいね思いがけずこんなスレに出会えて感謝
64:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)07:52:30 ID:AdW
自分あるある落ちているときは過眠・過食上がってるときは短時間睡眠でも疲れを感じない最初に鬱と診断され、2型と判断されるまで8年かかった転勤族だったので、その間先生は何人も代わっているが2型と言われ腑に落ちたがかと言って症状が特によくなった訳でもないw阿藤快
65:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)22:25:03 ID:PMo
>>62あぁそっか、そういうことか。理解力なくてすまんかった。そうなると。病が才能に直結しているかというと違うと思う。一種独特な人付き合いや感性はあるかもしれないけど、一つの要因に過ぎないんじゃないかなと考えてる。
66:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)22:26:46 ID:PMo
どうして>>62はこんな質問を?
67:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)22:27:59 ID:yAY
カートコバーンについて一言
68:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)23:03:25 ID:PMo
>>63こちらも感謝。なにかお勧めのwebサイトや本があったら共有しませんかー。最近あまり病気について勉強してなくてね、ブラッシュアップしたい。
69:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)23:07:17 ID:PMo
>>64わはは、全く同じである。
70:名無しさん@おーぷん:16/10/04(火)23:08:13 ID:PMo
カートコバーンって双極性Ⅱ型とは限らないんじゃ?1型に見えるけど探せてない。
71:名無しさん@おーぷん:16/10/05(水)01:24:26 ID:38C
2型+PTSDあるある2型の微妙な活動性の低下とPTSDによる活動性の低下は明確に違う。最近はやりだした故にあの昔の情報のなさは何だったのかと思い出す。併発しやすいってあるけど、そりゃそうだよなとしか思えない。
72:名無しさん@おーぷん:16/10/05(水)01:29:31 ID:38C
ちな、わいのPTSDは記憶の一部健忘があって重要な部分がさっぱり分からないが第三者が知っている可能性があって、それが一番生きるにおいて困難。死にそうに滅入る。気が狂いそうになるのでそれも忘れたいがこれが忘れられない。PTSDになったからと都合よく全部忘れたり出来ない。
73:名無しさん@おーぷん:16/10/07(金)21:41:59 ID:NJP
おっしゃ、ちょっと元気になってきた。「ちょっと旅行してきます」「どこへ行っておられたのですか?」「海外まで」「…」
74:名無しさん@おーぷん:16/10/07(金)22:00:43 ID:5ci
俺2型やん…
75:名無しさん@おーぷん:16/10/07(金)22:12:38 ID:NJP
元気なってきたでー。病気のこと分からんから勉強してくるでー。「どんな勉強をしてこれたんですか?」「学会行ってきた」「…」
76:名無しさん@おーぷん:16/10/07(金)23:17:11 ID:NJP
休息何それおいしいの?まぁ体動かんし。おっしゃ、ちょっと手芸でもするでー。「何作ったの?」「着物」「…」
77:名無しさん@おーぷん:16/10/07(金)23:33:40 ID:NJP
PTSDの記憶と現実のはざまTV見てたり、現場であったり、それに似ていたり、空気とか音とか高さや臭いや寒暖や、それらが合っていればいつでも発症。どこに行っても緊張するし、普通だったとしても急に臨戦態勢になる。いきなり閻魔がきて生きるか死ぬか言われるようなもん。脈拍も心拍も乱高下する。良く言えばジェットコースター。ただ単に急にそうなるだけ。耐えられるように自分は記憶をそのままごっそりなくしただけ。
78:名無しさん@おーぷん:16/10/09(日)00:01:43 ID:YzD
2型あるある「ヒーハー!普通に爽やかな日々だぜー!」翌日「……ゆううつ過ぎて何も出来ん、体が動かん、しかし何かしたい」
79:名無しさん@おーぷん:16/10/14(金)23:35:52 ID:BaS
何も質問なし?
80:名無しさん@おーぷん:16/10/14(金)23:39:46 ID:vP8
>>44離人感かなんかかな。まぁ、無理にとは言わんが、やばくなったら病院いきなよ。早期治療がいちばんやで。
81:名無しさん@おーぷん:16/10/14(金)23:50:51 ID:vP8
>>79もと軍人なの?
82:名無しさん@おーぷん:16/10/15(土)02:28:27 ID:r41
>>81違うで
83:名無しさん@おーぷん:16/10/21(金)00:56:54 ID:P6y
2型あるある障害者手帳を取るにしても、障害年金を取るにしても、非常に軽くみられるので大抵審査に落ちるか最低級でしか認めてもらえない。一生コントロールしていかなきゃならないのは同じだが、制度的には軽症と思われる。幻超も幻視もない。リストカットもない。が、ふと死にたくなるのはある。急に鬱の底深くに潜って急上昇したりする。
84:名無しさん@おーぷん:16/10/21(金)00:59:00 ID:P6y
実は認知症になりやすい傾向がある。と知った時が自分の中で一番ショッキングだった。実際に年齢の割にアウトプットもインプットも出来ないから、早くになるんじゃないだろうかと今から心配している。
85:名無しさん@おーぷん:16/10/21(金)00:59:01 ID:VUb
何かこの弐号機ロボ最終形態みたいなのちょいちょい見るけど同じ奴?
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

双極性障害2型+PTSDだけど何か質問ある?