- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

女湯に突入して生還した話

11:2015/10/06(火)21:17:33 ID:F47()
断っておくが、温泉旅館で夜中誰もいないときに侵入したとか、そんな話ではない。
白昼堂々、他の女性客が延べ10数名入浴している中、洗い場で体を洗い、湯船につかって帰ってきたという話。無論、混浴ではなく男女別の女湯だ。
2名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:18:08 ID:kRM
おまえ女やろ
3名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:18:09 ID:bhk
場所は?
4名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:18:10 ID:GQ4
AV撮影か
51 :2015/10/06(火)21:18:11 ID:F47()
まあ作り話と思うだろうが、本当にやったんだ。墓場まで持っていこうと思っていた話だが、
もう時効だろうし誰かに聞いてもらいたくなった。
6名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:18:21 ID:BIr
幼稚園児ははやく寝なさい
71 :2015/10/06(火)21:18:48 ID:F47()
ちなみに結果を先に書くが、誰にもバレなかった。
ただし、勃起もしなかった。
心臓が爆発しそうだし横っ腹がキリキリ痛くてそれどころじゃなかった。
何が俺をあの行動に駆り立てたのかは、当時の俺にしか分からん。
強いて言えば、イケる!と思ったことを試さずにはおれない性分がそうさせたのかもしれない。
8名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:19:22 ID:fVL
他の女性客(ババア)
9名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:19:36 ID:nor
墓場まで持って行く...?
こいつ幽霊じゃねえの?
101 :2015/10/06(火)21:19:40 ID:F47()
>8
ところがそうとばかりではない
111 :2015/10/06(火)21:20:09 ID:F47()
15の夏だった。その前にスペックが重要だろうと思う。
俺は日常的に女子と間違われることがたびたびあった。
後輩(女)と店に入れば「お姉ちゃんは何にする?アレ?男の子??」
ということもあったし、友達の親がどこかに写っていた俺の写真を見て
「女の子にしか見えん」と言ったこともあったらしい。
121 :2015/10/06(火)21:22:16 ID:F47()
体形がややぽちゃで丸顔、色はかなり白く、
腕やすねも毛がかなり薄いというのもあったのだろう。
ちなみに女に間違われたのは大学2年くらいの時に、
スパ銭の受付で女性ロッカーのカギを渡されたのが最後くらいだ。
131 :2015/10/06(火)21:24:25 ID:F47()
だが決して性同一性なんとかではなく、
男兄弟しかいない俺に女体は神秘だったし、
センズリもキッチリ1日一回以上はこなしてた、
普通の思春期真っ盛りの性欲の塊な厨房だった。
そうなると頭をもたげてくるのは、「この状況を活かせないか?」という考えだった。
14名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:25:07 ID:tBq
期待
151 :2015/10/06(火)21:25:29 ID:F47()
最初に起こした行動は、家族で温泉旅館に泊まった時、
深夜に近い時間、女湯の脱衣所に入ってみる事だったと思う。
もう最初はそれだけで心臓バクバク、
「ああ、ここで女の人が裸になってるんだ……」と考えるだけで、
その後2、3日オカズに事欠くことは無かった。
16名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:26:08 ID:NiO
任務は終わっていないぞ!
171 :2015/10/06(火)21:26:16 ID:F47()
しかし、いくら思春期の盛りでもその程度の体験ではやはり満足できなくなってくる。
そしていつしか、「ひょっとして人が入ってる時に行っても大丈夫なんじゃないか……?」
と考えるようになった。実際浴衣を着た状態では、俺が男湯の暖簾をくぐると
背後にいたオジサンが踵を返して女湯に向かい、「アレ?」と言って帰ってきたりしたこともあった。
181 :2015/10/06(火)21:27:15 ID:F47()
初めて人のいる女湯に入ったのは、やはり温泉旅行の際だった。
母親は頻繁に大浴場に足を運ぶ性格では無かったので、
もう風呂に行くことは無いと確認して、いざ女湯へ。
暖簾をくぐり、まずは脱いであるスリッパを確認。
どうやら入っているのは1人だ。
19名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:28:38 ID:Dll
無駄な文才

いいぞもっとやれ
201 :2015/10/06(火)21:28:47 ID:F47()
ここで、1つ誤算があった。俺は目が悪かったのだ。
今は眼鏡をかけているが、当時は裸眼で0.7くらいをさまよっていて、
遠目では人の姿をハッキリ確認できなかったのだ。
脱衣場から浴室が見えたが、遠目の洗い場で誰かが髪を洗っているのは見えたが、
それがBBAか若いお姉さんか、はたまた同年代くらいなのか、
美人かオエーかも、その段階では分からなかった。
211 :2015/10/06(火)21:29:03 ID:F47()
>>19
体験談だからな……
221 :2015/10/06(火)21:29:39 ID:F47()
しかし、ここまで来て怯んではいられない。
「見つかれば家族にバラされる」そんなことは百も承知。
俺はここを乗り切って、次のステップに進むんだ!
という謎の覚悟の元、さっと浴衣一枚とパンツを脱衣かごに入れ、
意を決して浴室に突入する。
231 :2015/10/06(火)21:31:03 ID:F47()
髪を洗っているのは、どうやらオバちゃんのようだ。
当然、男が入ってくるなどと微塵も思っていないだろうから、
洗髪をやめることは無い。湯船は洗い場と反対方向にあり、
オバちゃんは湯船に背中を向けている。俺はそそくさとかけ湯をし、
湯船に浸かった。
241 :2015/10/06(火)21:32:18 ID:F47()
女の洗髪、洗体は長い。どこをそんなに洗うんだ?
と思うくらい時間をかける。
などと冷静に考察していたわけではなく、
とりあえずの目標を達成した俺は早くここから脱出したいと
すぐに思い始めた。そこに、第2の誤算があった。
251 :2015/10/06(火)21:33:00 ID:F47()
もう1人の客が浴室に入ってきたのだ。
湯気と弱視でよく見えないが、30後半くらいの女性のようだ。
まっすぐ洗い場に向かい、オバちゃんに話しかけていた。
反響とシャワー、蛇口から注がれる温泉の音で内容までは聞き取れないが、
中学生の俺でも2人がどうやら従業員らしいことは分かった。
261 :2015/10/06(火)21:34:15 ID:F47()
もはや脱出のチャンスは今しかないと思った。
俺は湯船から上がり、ろくに体も拭かないまま脱衣所へ。
床が濡れるがそんなことはお構いなし。
ザザっと体を拭いて、すぐに浴衣を羽織る。
そして浴室に背を向け、ゆっくりパンツを履いた。
これでもう象さんが露呈して男とばれることは無いはずだ。
もっとも、確認できないほど縮み上がっていたので心配なかったかもしれないのだが。
271 :2015/10/06(火)21:37:29 ID:F47()
浴衣はいい。服装でいかにも男とばれる心配が無い。
その安心感から、俺は少々油断していたようだ。
「後から来た若い人の裸を何とか見れないだろうか?」
などとバカなことを考えついてしまったのだ。
しかし、洗い場で丸まっている女性の背中を遠目で見ても、
残念ながら火照ったマイジュニアが反応するほどの興奮は得られなかった。
そうこうしているうちに、オバさんが洗い終わって湯船の方に歩いてくるのが見えた。
俺はそそくさと脱衣所から退散したのだった。
だが、ここで俺は第3の、いやそもそもが痛恨の大誤算を犯していたことに
気づかされることになるのだった。
28名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:38:46 ID:Zmm
だから男ってやつはソープに行くのさ。
違うけれど疑似女風呂だ。

AV じゃ露天風呂ものではなく銭湯ものを探すようになった。番台ではなく客ものがいい。
291 :2015/10/06(火)21:39:27 ID:F47()
暖簾をくぐって廊下に出た瞬間、オバさんの方の話声が聞こえた。
扉一枚隔て、本当にかすかに聞こえただけだったが、
俺にはこう聞こえた。
「ねえ○○ちゃん、さ っ き の 人 お と こ の 人 だ っ た よ」
そしてこだまする、若い女性の絶叫。「ウソーー、ウソーーーーー!!!」
俺は一目散にその場を逃げ去った。
30名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:41:06 ID:abj
>>28
わかる
311 :2015/10/06(火)21:42:04 ID:F47()
なぜだ、どうしてこうなった!?象さんは見られていないし、
そもそもオバちゃんが見たのは俺の浴衣姿。
普通男がいるなどとは考えもつかないハズだ。
部屋へ戻る間俺の頭を駆け巡った思考はこれだけではない。
明日、朝食の時さっきのオバちゃんが給仕に来たら……!!??
俺は家族に覗き魔の烙印を押されてしまうのか、はたまた今夜中に警察に突き出されるのか……
失意と動揺が混在したまま、家族のいる部屋の扉を開ける。
そこで、俺はようやく自分がどれだけアホであったのか気づいたのだった。
321 :2015/10/06(火)21:43:11 ID:F47()
>>28
ソープいいね。高いけど
331 :2015/10/06(火)21:45:21 ID:F47()
部屋でくつろいでいる母親の浴衣。紫色。俺の浴衣。緑色。
そう、俺は男物の浴衣で女湯へ入ったのだ。
気づかれない方がおかしかったのだ。
341 :2015/10/06(火)21:48:06 ID:F47()
同時に、「ああ、じゃあ浴衣で判断したのであって、顔は見られてないかも」
という思考が生まれた。な~んだそれなら安心じゃん!
などと言えるのはこれが過去の事だからであって、
その時は不安でロクに寝付けなかったのだが。
幸いなことに、誰にも何も言われることは無かった。
いや、ある意味ここで終わりにさせられていた方が良かったのかもしれない。
これは、俺の変態歴のほんの序章に過ぎなかったのだから……。
35名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:49:25 ID:Zmm
>>33
そういやスパ銭湯って男女で浴衣みたいなやつの色が違ってたな。
そういう意味か。女湯に忍び込む輩が
361 :2015/10/06(火)21:50:05 ID:F47()
>>35
同じ所もあるんだよな……
その時は完全に盲点だったよ
371 :2015/10/06(火)21:50:37 ID:F47()
これ以降、温泉旅行の度に俺はことごとく女湯に侵入した。
今でも良かったと思う体験は、2つほどある。
1つは浴室の入り口すぐ横に洗い場があり、そこで座って待機しておき、
誰か来たら入れ替わりにすぐに脱衣場に出て、下着を物色しようと思いついた時のこと。
381 :2015/10/06(火)21:52:08 ID:F47()
怖くて顔を見ていないが母娘3人組、声と後姿で判断するに上は中学生で下は小学生と言ったところ。
脱衣場には当分浴室から出てこない3人の脱ぎたての下着。
俺は可愛らしいおパンツを手に取り、脱衣場内のトイレへ。
本当はぶっかけたかったが、さすがにそこまでの勇気はなく、
さんざん見たり触ったり包んだりした後トイレに射精。
この時は他の客が来るかもしれないのに妙に余裕があり、
人生でベスト5に入る充実したオナニーになったと思う。
39名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:53:54 ID:Zmm
もう女湯はソープだけにしとくんや
401 :2015/10/06(火)21:54:53 ID:F47()
>>39
今は当然そうだw
ハゲてるし
失う物が多すぎるしさすがにこんなのはもう無理
411 :2015/10/06(火)21:55:31 ID:F47()
もう1つは夜でなく、朝風呂での出来事。
これらの他にも女子トイレに入ってみたり、
着々とレベルアップを遂げてきた俺は、ついに堂々と女の裸を見る決意を固めた。
男女同じ色の浴衣であることを確認し脱衣場で待ち構え、
裸を見たところですぐに退散する、という完璧な筋書きだった。
そして、その時はやってきた。
421 :2015/10/06(火)21:56:38 ID:F47()
この時もターゲットは母娘3人連れ。上の子が小学校高学年、下の子は3年生あるいは2年生といったところ。
脱衣所ですでにバッチリ顔も姿も見られたが、なんら怪しむ気配なし。
ここまではまさに完璧だった。だが、やはりここにも誤算があったのだ。
431 :2015/10/06(火)21:58:15 ID:F47()
それは、すでに浴衣を着ているのに何をするでもなくウロウロしたり、
同じ女のハズなのにジロジロと裸を見ていたら怪しい、ということだった。
そこで咄嗟に俺がとった行動は、「忘れ物を探すフリ」という何ともお粗末なものだった。
空の脱衣かごに手を入れたり、のぞき込んだりしながら3人が着ている物を脱いでくれるのを待つ。
44名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)21:59:42 ID:ExZ
おっきしたお
451 :2015/10/06(火)21:59:47 ID:F47()
ここで発見したことは、女性はたとえ浴衣でも男のように
パーっと脱いで無造作に脱衣かごに突っ込んだりしないし、
何しろ下着も多いので脱衣1つとっても時間がかかる、ということだった。
女性と風呂屋に行って長いこと待たされる原因は、
何も洗髪やメイクに時間がかかるからだけではないのだった。
だがそれは今となっては思うこと、その時は以下ry
461 :2015/10/06(火)22:00:41 ID:F47()
>>44
してくれれば幸いだ
当の本人は潜入中にしたことはないがな……情けないことに。
471 :2015/10/06(火)22:01:19 ID:F47()
どうにかこうにか、裸を見る事には成功した。
当然だが、これも男と違いおっぱで歩き回ることは無く、
キッチリタオルをおっぱいから下に垂らして移動する。
俺に見る余裕があったのはせいぜい横からのアングルとおしりくらいで、
期待したほどの成果は得られない、と思ったその時だった。

「 お 母 さ ん オ シ ッ コ ー !」
481 :2015/10/06(火)22:02:25 ID:F47()
「そこにトイレあるからいっといでー」低学年のJSは脱衣所内のトイレに向かう。
大人と違って、そこに邪魔な布切れは一切まとっていない。
そう、全裸なのである。
全 裸 で ト イ レ に 行 く の で あ る 。
俺はその姿を見て激しく動揺し、半ばパニックに陥ってしまった。
491 :2015/10/06(火)22:04:11 ID:F47()
「扉二枚隔てたすぐそこのトイレで、JSが全裸で和式便所に跨って放尿している」
この状況で、それを見たいと思わない奴はホ○かイ○ポだ。
完全に理性を失った俺は、訳の分からない行動をとってしまう。
しばらく経ってから、後を追ってトイレに続く扉を開けてしまったのだ。
50名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:06:44 ID:Zmm
もしかして警察ルート?
511 :2015/10/06(火)22:07:18 ID:F47()
>>50
大丈夫それは無い
あったら多分書き込んでないw
521 :2015/10/06(火)22:07:40 ID:F47()
女性のトイレなので、その空間に便器があるわけではない。
その姿を見るにはもう一枚、個室の扉を開けなければならないし、
そこにはいくらなんでも鍵がかかっている。
考えればすぐにわかることのハズなのに、混乱した俺は
「そこに行けば何かを得られる」
と思ってしまったのだ。
531 :2015/10/06(火)22:08:11 ID:F47()
とそこに、用を足し終わった女の子が出てきた。
半端に時間が経っていたのだ。
入れ替わる形で、俺がトイレに入ることになってしまった。
すれ違いざま、女の子が少々訝しげな表情を見せた。
当然である、その子からしたらいい大人が固い表情で入れ違いで入ってくるのである。
状況が状況だったら、それだけで逮捕されてもおかしくない事例と言えるだろう。
54名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:08:47 ID:Dll
すごく親いものを感じる…
俺も中学上がる頃までは結構行けてたんだ
小6の時公営プールの女子更衣室に入るのを計画したけど我慢して未だに後悔してるよ
3~5回成功すると1回失敗して全力逃走だよなww
551 :2015/10/06(火)22:08:55 ID:F47()
とにもかくにも、この時の収穫はその時見れたJS低の全裸と、
JS高と一緒の母親のタオルで隠した裸体及び後姿、
と言ったところだった。
3人が浴室に入ったのを見届け、下着をチェックしようと思ったのだが、
さすがに怪しいと感付いたのか母親の方がコチラを見ている気がしたので、
この日はここで退散することにした。
561 :2015/10/06(火)22:10:20 ID:F47()
>>54
同志よ
俺は高2の時入った瞬間おばちゃんに「ここは女のお風呂よ」
と一蹴されたのを最後に引退したよ
571 :2015/10/06(火)22:11:17 ID:F47()
これによって俺は、全裸の女性と同じ空間にいても大丈夫という経験をしてしまった。
これが最初に言った、白昼堂々自分も全裸になって同じ湯に浸かるという
狂気の沙汰の引き金になってしまうのだった。
ここからはいよいよ、俺が一生分の勇気を使い果たしたあの時の事を、
細かく描写していこうと思う。
58名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:12:40 ID:Dll
>>56
頑張りすぎww
シンジくんみたいに綺麗な顔と体だったんだろうな…
逃げられる時に逃げないとヤバいのは覚えたよ
本当にタイミングが命
591 :2015/10/06(火)22:13:46 ID:F47()
>>58
髪型もゾロゾロだったから、とにかく女で違和感無かったらしいんだ
601 :2015/10/06(火)22:14:08 ID:F47()
中3の夏休み。
部活も引退して受験勉強くらいしかやることがなくなった男子中学生が、
ありあまるエネルギーをハッサンする方法は、オナニー以外に何があると言うのか。
俺は一生分のオカズを得るべく、女湯突撃の計画を密かに練っていた。
そして、そのパラダイスを想像してはまた抜いた。
611 :2015/10/06(火)22:16:19 ID:F47()
決行場所は、かつて家族でも訪れたとある温泉地。
部屋に隠しておいたお年玉の1万円を原資に、特急で1時間ほどのその場所を聖戦の地と決めた。
持っている中でいちばんかわいいキャラもののTシャツと、女物と言えなくもない紺色の長ズボン。
そして、修学旅行で原宿に行った時、当時好きだった先輩に渡そうと思って渡せなかった偽物の真珠のピアスを身につけ、
ばあちゃんが余所の女の子の物と勘違いしたカバンに大きめのタオルだけを詰め込んで俺は出陣した。
「成功しても失敗しても、今日で終わりにするんだ」そう決意して。
だがしかし、圧倒的に準備が足らなかったということなど、この時は誰も知る由は無い……。
62名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:17:23 ID:Dll
才能だな
形はどうであれ還元してくれてありがとう…
毎度引きが巧くて草
631 :2015/10/06(火)22:18:00 ID:F47()
>>62
このあたりから書いてて楽しくなってきたw
641 :2015/10/06(火)22:18:19 ID:F47()
温泉地に着いた俺は観光案内所で日帰り入浴施設を探す。
徒歩で行ける範囲にある場所を見定め、行軍を開始する。
途中お地蔵さまがいたので、今回のミッションの成功を祈願した。
そして俺は、施設の前に立つ。
651 :2015/10/06(火)22:18:53 ID:F47()
さっそく、第1の誤算があった。
もしも番台のすぐ後ろが脱衣所の入り口だった場合、
怪しまれたり男湯に通されたらその時点でゲームセットだ。
しかし幸いなことにその心配は杞憂に終わった。
入口では券売機で入浴券を購入し、フロントのお姉さんに渡す。
そして何より、「女湯は階段上がって右です」と案内されたことに、
もはや勝利したかのごとく意気高揚する俺だった。
しかし、そんな甘い幻想はすぐに打ち砕かれることになる……。
661 :2015/10/06(火)22:20:56 ID:F47()
第2の誤算には、女湯の脱衣所への扉に手をかけたところで気がついた。
俺はこのまま脱衣所で、他の女性がいる所で服を脱ぐ。
上はノーブラということで勘弁してもらうとしても、
下に履いているのはど う 見 て も ブ リ ー フ で す、ありがとうございました。
この危機的状況を打破すべく、俺はトイレに向かう(もちろん女子トイレ)。
個室で白き天使の翼を脱ぎ捨て、そそくさとカバン詰め込んだ。
これで俺はノーパンノーブラだ。向かうところ敵無しだぜ!
671 :2015/10/06(火)22:24:28 ID:F47()
いざ、夢の世界へ!脱衣所は思ったより狭く、
ほぼ正方形の部屋の3辺にコイン式のロッカーが配置され、
1辺は洗面所、その隣が浴室への入り口だった。
中にいたのはじもティーと思しきオバちゃんが二人だけ。
入浴を終えて着替えている最中だった。もちろんBBAの裸体になど興味は無いので、
極めて自然を装って部屋の隅へと移動する。
部屋の中央に背を向ける形で、いざ着替えを開始。
その時、女神は突然と舞い降りた。
68名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:26:24 ID:Dll
なんて表せばいいんだろうなあの心浮き立つ感じ
恐くて手は震えるし心臓はバクバクで力が入らなくなるけど、でも気分は最高でさ
ずっと欲しかったゲームを家に持ち帰って手洗いうがいまで済ませてさあ開けようって時のね…
達成した瞬間には恐怖しかなくなるけど
691 :2015/10/06(火)22:27:29 ID:F47()
>>68
俺はビビリっぱなしだったよ……
70名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:27:48 ID:8tj
ほほう
711 :2015/10/06(火)22:27:51 ID:F47()
廊下との扉を開けて、JD2人組(社会人だったかも知れないが、
当時の俺に20代の女性の見分けはつかなかった)がいらっしゃった。
しかも俺好みのビッチ臭のしない清楚な感じ。
この2人が今から、中3男子の目の前と知らずストリップショーを開始するのだ。
721 :2015/10/06(火)22:28:47 ID:F47()
しかし、今の俺はあくまで湯治に来た一人旅の女子。
温泉の脱衣所で服も脱がずウロウロしているわけにはいかない。
他の客がこちらを注視していないのを確認し、一気にTシャツを脱ぐ。
くびれこそないが、色白の俺の肌を背中から見る分には、絶対にバレない自信はあった。
問題は、やはり股間にぶら下がるおいなりセット。
持ってきた大きめのタオルで胸から下をしっかり巻き込み、
怪しい部分は全て隠す。計画は完璧だった。
第3の誤算は、道具選びにあったのだ。
731 :2015/10/06(火)22:30:30 ID:F47()
持ってきたのは、いかにも生地が厚手のバスタオルだった。
しかも、これ1枚しか用意していない。
さらに悪い事に、横向きに体を撒こうとすると俺の身長に対して幅が足りず、
胸を隠せば股間がアーッ!股間を隠せば胸は露わと、
まさに帯に短したすきに長しを地で行く最悪の選択をしてしまったのだ。
ならば番台で普通のタオルを買ってきて、
女性がよくやる胸から下にたらすタイプでいくか……
いや、その方法はかなりの確率で横チン横ぶくろがコンニチワワしてしまう。
741 :2015/10/06(火)22:33:58 ID:F47()
普通の思考であれば、この時点でレフェリーストップだろう。
バスタオル、しかも白地ならともかく紺色と白のストライプで辺に目立つ物を、
胸から下に撒いて浴室に現れた、ショートカットか何か分からない髪型の人物を、
果たして気にせずに入浴を続けてくれるのだろうか?
何より、今脱衣所にいるJD以上に見るべきものがそこにはあるのか?
俺は人生最大の岐路に立たされた。
「続行か、ギブアップか。」
751 :2015/10/06(火)22:35:17 ID:F47()
その日の俺は違った。
志を遂げるまで里には帰れぬ!ロッカーに鍵をかけ、浴室への扉を開ける。
背後にまだ下着にすらなっていないJD二人組を残し、浴室への段差を降りていった。
通路の正面に洗い場が2つ、降り切った左後方にも洗い場が3つ、その奥に広くはないが情緒たっぷりの岩風呂。
こじんまりとした施設だった。肝心のターゲットだが、
左後方の洗い場にオバちゃんらしき2人、湯船にはさらに3人のおばあちゃんと、
一見して年齢の分からない女性が1人。
俺は迷わず、隣に人のいない正面の洗い場のイスに腰かけ、
撒いていたバスタオルを外した。腰を浮かしたときに血色が良くなって赤みのついたずだ袋が
隙間から見えるかもと思ったが、ここへ来ての躊躇は即死に繋がると心得、
淡々と事を進めた。
そして次々発覚する第4、第5、第6、の誤算……
76名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:36:13 ID:EL7
しえん
771 :2015/10/06(火)22:36:47 ID:F47()
第4の誤算は、ムダ毛の問題だ。
脇は開けずに行動するとして、スネ毛は常に露出している。
小さいイスに腰掛けて自分の足を見た時、愕然とした。
「これ、ヤバイんちゃう!?」
しかし、さしあたりすぐ近くに人はいないし、そもそも俺のスネ毛はクラスの男子に比べて圧倒的に薄い。
ここまで来たら気にするだけ無駄なのだ、ムダ毛だけに。
781 :2015/10/06(火)22:38:17 ID:F47()
第5の誤算。日帰り温浴施設に、タオル一丁で来る女性はまずいない。
案の定洗い場には一切のシャンプー、ボディソープ類は無く、
体を洗うと言っても濡らしたタオル(しかもバスタオル)で拭くくらいしかできない。
更には、俺はこの一枚しかタオルを持っていない。
上がった後も、これで拭くしかないのだ。
もはやアホとしか言いようがない状況に、我ながら情けなくなっていた。
79名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:40:04 ID:Dll
性欲が身体を駆り立てる…
それにしても読ませる文だな
臨場感がすげえよ…
801 :2015/10/06(火)22:40:07 ID:F47()
第6の誤算。なぜここに来るまで気がつかなかったのだろうか。
湯船には、タオルをつけることができないということに。
そんなのは、良識ある温泉愛好家なら子供でも知っている事実。
当然俺もそんな暴挙に出たことは生まれてこのかた一度もない。
しかし、そんなチンケなプライドなどこの際どうでもいい。
ひとたびタオルを外せば、そこにいるのはイチモツをぶらさげた今世紀最悪の変態少年なのだ。
是が非でも、タオルを外すわけにはいかなかった。
811 :2015/10/06(火)22:40:57 ID:F47()
>>79
ありがとう
この時の体験はさすがに強烈に覚えてるからね……^^;
821 :2015/10/06(火)22:41:22 ID:F47()
ここまで悪条件が重なったなら、何か忘れたふりをしてそそくさと浴室を退場し、
逃げ帰れば良かったのかもしれない。
だが、その日の俺にそんな考えは微塵も無かった。
というより、せめて湯船に浸からないと不自然だと思ったのだ。
己の存在自体が不自然だというのに。
831 :2015/10/06(火)22:43:16 ID:F47()
洗ったふりも限界を迎え、いよいよ立つか!?
という所で、JD二人組がようやく浴室へ入って来た。
当然ながら二人ともタオルを縦にたらし、
まるで少年漫画のように上手く乳首が隠れている。
股間など望むべくも無かった。
だが、何の疑いも無く談笑しながら裸のお姉さんが
座っている俺に向かって歩み寄ってくる。
得難い経験であることは確かだった。
二人が反対側の洗い場へ向かったのを確認し、いざ湯船へ。
841 :2015/10/06(火)22:44:07 ID:F47()
変てこなバスタオルを巻いたまま湯船に浸かる若干挙動不審な若者に対し、
おばあちゃんたちは全く興味を示すことは無かった。
正直、注意されるかなとは思っていたのだが、若干拍子抜けだった。
湯船につかりながら、あらためて周囲を見渡す。
後から入って来たJDは浴室の隅にあった箱蒸し風呂にすっぽり収まっていた。
「あの中ではさすがにタオルは外してるよな……」
湯船に浸かって落ち着いたのか、そんな妄想をしていた。
851 :2015/10/06(火)22:46:20 ID:F47()
しかし、そんなのは塀の向こうの男湯から「あそこに裸の女の人がいっぱい」
と想像するのと全く変わらないではないか。
ストレスで胃が捻じ切れそうな思いまでして、
なぜ俺はこんなリスクを冒しているのか― 
俺はここから去ることにした。
さらば楽園よ。もう2度と来ることはないだろう。
もう一度洗い場に座り、バスタオルを固く絞って再び胸から下に巻きつけ、
脱衣所へと上がっていった。

そして、その瞬間は訪れたのだ。
861 :2015/10/06(火)22:48:32 ID:F47()
脱衣所への引き戸を引くと、目に飛び込んできた光景― 
浴室に入って最初に見た年齢不詳の女性は、20代後半の美女だった。
スタイルは抜群、長くキレイな黒髪と豊満なおっぱいをぶるんぶるんさせながら、
洗面台の前に座ってドライヤーをかけていたのだった。

全 裸 で
871 :2015/10/06(火)22:50:56 ID:F47()
普通女の人は服を着てからドライヤーをかけるものと思っていた。
男でもパンツくらいは履いてからの方が多いだろう。
しかしこの女性は一糸纏わぬ姿で、
とにかくおっぱいをぶるんぶるんさせながら髪の毛を乾かしていたのだ。
俺は、神に感謝した。
俺は、この時のために生まれてきたのだと、そう思った。
この光景だけは、今でも鮮明に覚えている。
88名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:52:39 ID:Dll
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
891 :2015/10/06(火)22:53:16 ID:F47()
今思えば、きっとこの女性は自分の容姿に自信があったのだろう。
いくら人が少ないと言っても、あそこまでおっぱいをぶるんぶるんさせて
ドライヤーをかけるものだろうか。
厨二補正でなく、本当に美人だった。
例えるならロングヘアーの宝生舞という感じの超絶美人だった。
さらにこの時、なんと脱衣所にはこの人と俺の2人きりだった。

これはもう、イクしかない!

壁に向かってタオルを外し、自らの股間に手をやると―

そこにはあるべきモノがなかった。
90オロナミンZ◆ZZZZ//wjPM :2015/10/06(火)22:53:37 ID:v0I
感動した

あれ?おちんぽから涙が……
91名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:53:57 ID:rDL
つまらん
921 :2015/10/06(火)22:54:26 ID:F47()
いや、正確にはあるにはあるのだが、縮み上がるのを通り越してもはや埋没していたのだ。
一生懸命発掘してみたが、隆起する気配は無かった。
刺激を与えようにも与える部分すらないのだ。
俺はこの場で絶頂に達することを諦め、
せめて1秒でも長くこの光景を脳裏に焼きつけようと、ゆっくりと着替えを行った。
ちなみに女性は一瞬たりとも俺の方を見なかった。
931 :2015/10/06(火)22:56:08 ID:F47()
女のドライヤーは長い。俺はとっくに着替え終わったのに、
まだまだ終わる気配が無い。
これ以上は不自然かと思い、帰り支度を整えようと思ったその時。
新たにやってきたのは旅行中と思しき荷物が多めのJD3人組だった。
いや、ひょっとしたらJKかもしれない。それくらい若く見えた。
俺は帰るのを止め、ひたすらカバンの中に手を入れたり、服のシワを伸ばしたりしながら、
3人が服を脱ぐのを待った。
しかし時間に限界があり、いよいよ手持無沙汰になってきてしまったため、
3人の下着姿まで拝んだところで止む無くこの場を去ることにした。
扉に手をかけた俺の背後では、
黒髪の宝生舞がまだおっぱいをぶるんぶるんさせていた。
941 :2015/10/06(火)22:57:11 ID:F47()
喉はカラカラ、胃はまだズキズキ痛むし心臓は爆発寸前だった。
大胆にも、俺はその施設内の喫茶店に転がり込んで、遅めの昼食と水分補給を行った。
家に帰って、今日一日どこに行っていたのか両親に尋ねられたので、
正直に電車で○○温泉に行って来たと答えた。
お前は年寄りかと言われたが、俺の風呂好きを知っているため怪しまれることは一切無かった。
95名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:57:31 ID:Dll
なあ…大事なことを忘れてはいないだろうか…
乳首の色は!
下着の色は!どうだったんですか!?
96名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:58:22 ID:D6h
陥没ち●ぽはどうなった?
971 :2015/10/06(火)22:58:48 ID:F47()
>>95
乳首はキレイなピンク。
JD達の下着はほぼ白だったよ
黒とかだと当時は引いただろうなw
98名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)22:59:25 ID:rMM
ち○ぽって陥没するの知らなかった・・・
991 :2015/10/06(火)22:59:28 ID:F47()
>>96
食事中になんとか通常のポークビッツに戻ってくれたよ
結局抜いたのは帰ってから
1001 :2015/10/06(火)23:00:10 ID:F47()
>>98
縮み上がりすぎたんだ……
それだけビビってたんだ
101名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:00:25 ID:CC4
無駄な文才
おもしろかったお
1021 :2015/10/06(火)23:00:50 ID:F47()
あれから20年以上が経った。当時はインターネットなんて無かったが、
今検索すると、俺と同じような行動を取って捕まった、なんて記事はざらにある。
当たり前だ、女湯に男が入って無事で済むものか。
しかし、俺はやった。やり遂げた。
もし俺の脳内の映像を可視化できるのなら、多くの人にオカズを提供することができるだろう。
それができないのは残念だが、

くれぐれも良い子は真似しちゃダメだぞ!

以上です。お読みくださってありがとうございました。
1031 :2015/10/06(火)23:01:31 ID:F47()
>>101
ありがとう!
記憶が無くならないうちに文章化しようと思ったんだw
104名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:01:32 ID:rMM
おもしろかった乙

てかいいな
女みたいな見た目
105名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:01:37 ID:znI
優しい世界
106名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:01:56 ID:k9M
( ;∀;) イイハナシダナー
1071 :2015/10/06(火)23:01:58 ID:F47()
>>104
今はどう見てもオッサンだがな!
108名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:02:35 ID:4vU
乙!最高だった
1091 :2015/10/06(火)23:03:29 ID:F47()
>>105 106
そうか?w
1101 :2015/10/06(火)23:03:51 ID:F47()
>>108
ありがとう!
111名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:03:58 ID:Dll
>>97
羨ましすぎる…

ありがとう!
すばらしいものを読ませて貰ったああ…
1121 :2015/10/06(火)23:04:53 ID:F47()
>>111
あのお姉さんの裸体とおっぱいぶるんぶるんは多分死ぬまで忘れないよ
113名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:06:49 ID:LsZ
ワロタ
114名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:08:27 ID:D6h
( ;∀;)イイハナシダッタナー
1151 :2015/10/06(火)23:09:29 ID:F47()
>>114
死んでないからな?w
116名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:10:31 ID:1D7
最後の一回の話は?
117名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:11:01 ID:Dll
もしまた雰囲気だけでも味わいたくなったら大きめの運動公園のトイレ(天井が抜けてて上が繋がってるタイプ)を活用するといいよ
中学のテニスの大会はなかなか良かった
放尿音を流す音で消すってのを知らない女の子がたくさんいてね
安全さが売り
1181 :2015/10/06(火)23:12:39 ID:F47()
>>116
やめるきっかけになった高2の時の話かな?
>>56の通りで一瞬で敗北して終了だったよ
情けないことに俺はフリーズしちゃって、追い打ちで「行って!」って少し大きな声で言われた。
そして俺は「す、すいませんでした!」と言って出て行った。
それが最後
119名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:13:22 ID:Dll
せっかくだからもう少し失敗談を…
ドキドキしたい
1201 :2015/10/06(火)23:13:59 ID:F47()
>>117
トイレも何度か入ったけど、さすがにもう隣にいるってだけでは興奮できんなあ^^;
大人になりすぎるのも考え物かも
1211 :2015/10/06(火)23:15:48 ID:F47()
>>119
トイレの話が出たから、1つ
堂々と女子トイレに入って行ってみた時のこと
奥から制服のJKが出てきた
髪は染めてないけど気が強そうな子だった
明らかに俺の顔を見て睨んできたよ
何も言わず行っちゃったけどね
1221 :2015/10/06(火)23:16:37 ID:F47()
女湯関連は、最初と最後以外に失敗はしてないんだよね
多分、してたらそこで引退してたと思う
123名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:17:56 ID:Dll
>>120
風呂にまで入れる猛者には確かになww
でも何だろう
中身を見るのとは違う興奮があってなかなか…

ワロタ
俺も2回鉢合わせたことがあるわ
ビクッてするのを利用して謝って即退散よ
>>122
持ってるものがどうやら違ったようだな
1241 :2015/10/06(火)23:18:42 ID:F47()
あ、そういえば不可抗力だけど5,6年前に入れ替え制の所でやっちまったことはあるわw
125名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:19:54 ID:Dll
故意かどうかは問題ではない…
見えたかどうか、それが問題である…
1261 :2015/10/06(火)23:20:00 ID:F47()
着いてから中居さんの話をよく聞いてなくて、入れ替わってたことに気が付かなかった。
一応中を覗いたら、パンチパーマのオッサンが体洗ってたからOKだと思った。
湯船に浸かっていたら、別のオバサンが入ってきた。
パンチパーマは、オバサンだった
127名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:20:21 ID:1D7
スーパー銭湯?
温泉つきりょかん?
1281 :2015/10/06(火)23:20:54 ID:F47()
>>126
パンチパーマの背中と隠してるオバサンをチラっと
1291 :2015/10/06(火)23:21:21 ID:F47()
>>127
旅館だよ~
もう嫁も子供もいる時だからさすがにあせったよw
130名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:22:25 ID:Dll
あんまり嬉しくないなww
んでまさかの妻子持ちかよww
どうやって生還した?
1311 :2015/10/06(火)23:23:42 ID:F47()
>>130
後から来たオバサンが湯に浸かったのを見計らって、一直線に出口へ
脱衣場の方が逃げ場が無いから、新たに人が来ないかドキドキだった
何とか誰にも気取られずにすんだよ……
1321 :2015/10/06(火)23:25:37 ID:F47()
>>123
あなたも結構なやり手だと思うw
133名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:26:45 ID:yFu
女装コスプレしてコンビニならこの前行ってきた
134名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:27:22 ID:Dll
実行に移すことはなかったが公営の宿泊施設はセキュリティが甘いことが多い
浦和にある公園の横の施設がかなり緩かった
>>131
普通すぎて笑えるww
良心は性欲に敵わないからね…
まあ時効でしょうきっと…
1351 :2015/10/06(火)23:29:12 ID:F47()
>>134
それ以外に脱出法無かったしw
まあ大人だったから、バレたら謝るつもりだったよ
だいたい表示してない旅館も悪いんだから、きっと許してくれただろうw
1361 :2015/10/06(火)23:29:56 ID:F47()
>>133
それは自分の姿を見て楽しむ方面なのかな?
137名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:31:18 ID:Dll
>>133
海の家の更衣室なら機会がありそうだな…
>>135
それもそうなんだけどねww

今の夢は弓道場をつくることだな
将来きっと造るぜ…
138名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:32:16 ID:rMM
>>118
こわすぎ
1391 :2015/10/06(火)23:33:28 ID:F47()
>>138
うん、我ながらよく捕まらなかったなって思うよ
1401 :2015/10/06(火)23:33:58 ID:F47()
>>137
弓道場……
何を目的に造るのだろうww
141名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:35:22 ID:yFu
>>136
ただ単に変態行為をしてみたかった
1421 :2015/10/06(火)23:36:14 ID:F47()
>>141
性的快感を得るためでは無いってことかな?
143名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:37:33 ID:Dll
決まってるじゃないかww
和装と洋風の下着のミスマッチがそそるんだぜ

トイレから出た瞬間に塾講師と鉢合わせた時は終わったと思ったね
マスクしてたから女子生徒と勘違いしてくれて助かったけど。
あと死にたくなったのは忍び込んで漁って一番良さげな奴嗅いでたらお袋のだったことかな
男風呂にもどって10分くらいうがいした記憶がある
1441 :2015/10/06(火)23:39:30 ID:F47()
>>143
納得した
そういえば先輩の靴の臭い嗅いでみたことあるなあ
死ぬほど臭かっただけだったが……
145名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:39:40 ID:yFu
>>142
それもある
1461 :2015/10/06(火)23:40:46 ID:F47()
>>145
そっかー
ここに書いた俺の行動は、全て女の裸が見たいという原始的欲求から来てるからなあw
147名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:41:54 ID:Dll
>>144
靴とナプキンは地雷
ジャージは裏切らなかった…
1481 :2015/10/06(火)23:43:32 ID:F47()
>>147
部活の遠征で他校にお邪魔したとき、トイレ借りるついでに
教室に置いてあった女子のジャージにぶっかけたことならある
名も知らぬK高の子、ゴメーンね
1491 :2015/10/06(火)23:45:06 ID:F47()
書いてたら懐かしくなったんで、W○Cの動画見てみた。
やっぱ女盗撮師物ってすごいわ
150名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:47:35 ID:Dll
>>148
なかなか凄まじいよなぁ
娘さんがいるならジャージと歯ブラシ、コップ、歯みがき粉は毎日持って帰らせた方がいいな
歯ブラシにはお世話になった…

http://worldpeeping.blog.fc2.com/blog-entry-101.html
見たなかでこれが一番可愛かったちょっと短いけどね
じゃあ楽しかったぜ>>1ありがとうな!
君のことは忘れないよ
1511 :2015/10/06(火)23:48:09 ID:F47()
>>150
付き合ってくれてサンクス!
152名無しさん@おーぷん :2015/10/06(火)23:51:47 ID:bus
ふぅ・・・
153名無しさん@おーぷん :2015/10/12(月)16:16:01 ID:KVW
いい冒険活劇だった
1541 :2015/10/20(火)22:40:42 ID:gX3()
このスレまだあったのかw

>>153
マジでなんでこんなことしたんだろうと思ってるよ……若気の至りにもほどがあるわな
155名無しさん@おーぷん :2015/10/20(火)22:51:23 ID:nSy
>>154
おーぷんは落ちないからね
次のエピソード期待してるよ
1561 :2015/10/21(水)10:47:18 ID:bFG
>>155
dat落ち無いのかー知らなかったわ

そうだなースレタイに関連する話だと、男に痴漢された(表現合ってるのか?w)話ならあるな
157名無しさん@おーぷん :2015/10/21(水)14:13:31 ID:RyC
どうしてこうなった
1581 :2015/10/21(水)23:36:00 ID:cAQ()
多分ID変わるけど1です
男に痴漢されたと言っても、満員電車で女と間違われたという話ではなく、
ガチホモしかも池沼ぽい奴にトイレの個室に引きずり込まれたという話です……
1591 :2015/10/21(水)23:38:20 ID:cAQ()
その体験はただただトラウマでしかない。
と言っても、「ちょっとでいいんでチ○コ触ってくれませんか?」と言われ、
ジーパンの上から手の甲を10秒くらい当てて、もう勘弁してくださいと言ったら
解放された、という体験なのだが
1601 :2015/10/21(水)23:39:36 ID:cAQ()
しかも俺その時学ランだからな……
ウンコしたかったのにホント勘弁だったわ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





女湯に突入して生還した話
CRITEO