- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ミリタリーに関するトリビア挙げてけ

1名無しさん@おーぷん:2015/07/26(日)07:25:22 ID:xQk()
銃剣に掘られている溝は刺した時に血が抜けるように掘られた溝である
2名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:26:05 ID:uFz
自分のミサイルで撃墜されたF-14がある
3名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:30:14 ID:Tjo
チハの装甲は薄い と良く言われるが序盤はまったくそんなことはなかった

チハの装甲厚は20~25mm
BT-7の装甲厚は15~20mm とノモンハンの時点ではソ連の戦車よりも上回っていた
4名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:33:55 ID:0xm
日本軍は本土決戦用の苦肉の策で火縄銃を生産していた
5名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:35:57 ID:0Hv
ミリオタはだいたいきもい
6名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:36:49 ID:ww7
第二次大戦で一番問題になったことの
ひとつは水虫
7名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:37:48 ID:CRA
コルトM16を世界で一番最初に採用したのはインドネシア軍
8名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:39:29 ID:C1q
ドイツ軍は自分達が開発した対戦車用吸着地雷を敵に使われることを恐れて戦車にツェメリット・コーティングという改造を施した
しかし敵は吸着地雷ではなくM1バズーカやPIATを使った
9名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:40:54 ID:uFz
砂漠を撃ち抜いて敵のT-72を撃破したM1がある
10名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:42:22 ID:qU5
自衛隊の9mm機関けん銃はPKO用に作られたという話はデマである。
11名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:43:33 ID:Tjo
MP40にはシュマイザーというあだ名が付いているが開発にシュマイザーは関わっていない
MP40のパーツを使ってシュマイザーがMP41という銃を作ったら訴訟問題になった
12名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)07:47:00 ID:0xm
OSSはドイツに潜入するときに牛の着ぐるみを使っていた
13名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:01:33 ID:3Lh
>>10
これマジ?
14名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:07:00 ID:vRb
>>13
M3グリスガンの更新だね
拳銃が9mmになったんだから車輌乗員用の火器だけ45口径って訳いかんからね
15名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:09:35 ID:Gwo
>>13
PKO云々はまあ間違いなくデマだと思うわ。初期のカンボジア派遣の時ですら小銃持って行ってたのに
16名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:18:23 ID:OLp
F4型戦闘機が過去、不時に20mm機関砲を発射した事故があった。
この事故調査が、思いがけない結果だった。

メーカーで主翼内に改修のためドリルで穴を開けた際に、
機関砲のコードが剥けてショートしたのが原因だった。
ここで、疑問が生じた。
F4の機関砲は真ん中にあり、主翼とは関係が無い。

で、アメリカから古い設計図(USTO)を再度確認したところ
なんと、主翼下に、オプションで機関砲ポッドを取り付けられる機能が判明した。
ベトナム時に、機関砲3つ同時に発射出来る仕様だった。

その機関砲のコードと回路が生きていて、上記のような事故が発生した。
17名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:29:06 ID:vRb
>>16
初期のファントムⅡ
固定武装無しだったもんな
18名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:30:52 ID:iEL
ドイツ軍はスターリングラードで勝利した時のために十字勲章を大量に持っていった。
しかし勝ったのはソ連でドイツ軍が置きっ放しにした勲章はロシアの博物館に置いてある。
ロシア人曰く、世界で一番ドイツ軍の勲章があるところだそうで
19名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:33:00 ID:uFz
>>16
それって介護施設か何かに機関砲を乱射した事件?
20名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:37:10 ID:fx0
日本軍の主力の戦車はチハではなく九五式軽戦車
21名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:37:16 ID:OLp
>>17
ですですw

で、この件でもう一つ
>>17氏の指摘のとおり当初F4にガンはついていなかった
その後、接戦の必要からレドーム後ろにとって付けた様に
ガンを追加した。
これが現在のF4の魅力の一つである。

が、これにも大きな問題があり、前が重くなり重心後ろに
ウエイトバランスを持っていく必要があった。
そのため、後尾のNo7燃料タンクをバランサーとし
ここのみは、最後まで燃料が残る仕様となっている。
墜落寸前まで・・・
22名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:38:08 ID:OLp
>>19

ポンピ~ん
23名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:38:13 ID:AgS
真上に発射された弾丸が落ちてくると危ない

真上に発射された弾丸は上昇後、重力に引かれて落ちてくるが地上付近では人体の皮膚を貫通する程度のエネルギーを有している
24名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:41:03 ID:AgS
横撃ちは全く無意味とは言えない

銃を寝かせると遮蔽物で持ち手を隠せるというメリットがある
25名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:55:09 ID:vRb
>>24
米軍の演習なんかでも車輌の下越しに射撃を行う変形の伏せうち(モディファイドプローン)で
M4を横向きに構える型やってるね。30発弾倉地面にあたるからね
26名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)10:59:59 ID:AgS
TNT爆薬はトリニトロトルエンといい、高校の化学室で作れる
27名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:08:24 ID:L9V
生物系の研究室にはほぼ間違いなくあるピクリン酸は日露戦争で名を馳せた下瀬火薬の主成分で強力な爆薬として使える
28名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:10:31 ID:AgS
弾丸の火薬を取り出して火を付けてもドアは吹き飛ばせない

弾丸の火薬は爆発させるための「爆薬」とは違い燃焼が遅いので吹き飛ばすのには不向き
また、花火の火薬を弾丸に詰めて撃つと燃焼が早すぎて銃が爆発する
29名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:11:32 ID:sTW
>>20
生産数が多かったから?
30名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:12:23 ID:5DE
ミステリーかと思った
31名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:15:56 ID:Cb8
現代戦では拳銃はあまり重要視されていない
32名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:16:33 ID:3Ev
C-4火薬に使われる懇望物質オクトーゲン、HMXは甘味があり舐めるとほんのり
甘い風味が口の中に漂う

服用しすぎると中毒になり死亡するケースがある
33名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:17:10 ID:Cb8
>>32
自衛隊か何か実際に食わせて中毒になった事件って無かった?
34名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:18:49 ID:3Ev
>>33
上官が教育のために部下に試しに舐めさせて10人位が中毒になったんだっけ?
35名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:20:36 ID:Cb8
>>34
以下、C4のwikipediaより

2008年8月には陸上自衛隊の訓練にて教官が隊員にC-4を舐めさせ、24人が病院へ運ばれる事態が発生した
https://ja.wikipedia.org/wiki/C-4_%28%E7%88%86%E8%96%AC%29
36名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:25:28 ID:3Ev
テロリスト御用達で肥料と燃料油、起爆するための簡単な爆弾(パイプ爆弾等)
さえあれば作れる肥料爆弾だが日本の肥料は全部爆発に必要な成分が入ってないため
爆発しない
37名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:26:03 ID:3Ev
>>36
肥料爆薬(アンホ爆薬)のこと
38名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:27:25 ID:Cb8
>>36
つまり、日本ではターミネーターがやってきたら終わりってことか
39名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:31:33 ID:ztQ
第二次のソ連海軍には海軍歩兵が存在し陸戦部隊と共同でドイツに進撃した。
なお用途は海兵隊と同じなのだが上陸作戦をやったケースは余り知られていない
40名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:37:18 ID:FaX
自衛隊の9mm拳銃はデコッキングレバーを使わず 指で撃鉄を戻す
41名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:41:13 ID:EMS
>>40
危なすぎやろ...
42名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:41:18 ID:DQ4
超々ジュラルミンは住友金属工業の開発したもの
43名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:52:14 ID:AgS
UZIサブマシンガンは最初木製銃床だった
44名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:52:51 ID:EMS
>>13
今更だけど 9mm機関けん銃は元々空自の高射隊と搭乗員用に開発された代物だよ
装備年鑑にも陸自より先に空自のほうに載ってたし
45名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)11:57:15 ID:OLp
武官の拳銃の3つの使い方
護身用
自決用
命令不服従の部下を撃ち殺すため
46名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:05:00 ID:7nP
本当はプレス加工のAK-47よりもAR-15のほうが頑丈
47名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:05:35 ID:Cb8
>>46
AKはどんな環境下でも動くのであって、頑丈さはまた別だしな
48名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:09:00 ID:AgS
手榴弾はピンを抜いても爆発しない・・・は常識か
49名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:11:59 ID:EMS




M4は首回りが弱いから特別頑丈ってわけでもないよ
50名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:12:52 ID:b7s
>>44
残念だけど空自pに配備されてないし
51名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:13:39 ID:b7s
>>45
こういうこと言ってるやつは 昨今の現代の軍隊に求められてる
市街地での近接戦闘っていうのが頭から抜けてる
52名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:17:00 ID:iEL
>>36
中核派「チクショウ」
53名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:27:04 ID:EMS
>>50
搭乗員ってパイロットの事じゃなく ペイロードマスターとかの搭乗員の事
54名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:29:50 ID:7nP
>>51
市街地の近接戦闘でも拳銃なんか使わんがな
55名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:33:20 ID:fYV
市街地戦闘だとほとんどアサルトライフルだな。近年で拳銃が必要になったのはイラク戦争くらいか
56名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:35:31 ID:Cb8
>>56
寧ろ、兵站の問題的にも拳銃不要論は出てる
けど、室内戦では未だに拳銃が便利だからってことで使われてる
57名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:37:09 ID:7nP
>>55
使うか使わないかはともかく
アメリカ兵はとにかく拳銃持ってないと不安らしいな
だから全米の倉庫から不良在庫のS&W Sigmaをかき集めてイラクに送ったらしい
58名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:37:33 ID:3Ev
現代戦における銃剣突撃の有効性はイラク戦争で某紳士の国が立証済みである
59名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:38:25 ID:7nP
ひらめいた!
銃剣の先に拳銃を付けよう
60名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:40:21 ID:Pf0
>>59
どうやって引き金引くの
61名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:40:55 ID:fYV
>>57
シグマを大量に送ったのってアフガンのANPやANA向けじゃなかったっけ?
62名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:41:52 ID:vRb
拳銃の先に刃物つけるアタッチメントはあるよね
使いもんになるんかアレ
63名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:42:18 ID:Cb8
>>59
趣旨は少し変わるが、ピカティニーレールに装着する拳銃ホルスターってのはある
腰から抜くよりも早いってことで
64名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:45:01 ID:7nP
>>61
いやイラクにも送ってる
Rugerと一緒に
65名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:52:24 ID:uFz
初期の米軍の艦対空ミサイル「タロス」は艦対艦ミサイルとしても使える
66名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)12:56:04 ID:uFz
初期の米軍の対空ミサイルは核弾頭を備えていた
67名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)13:00:07 ID:3Ev
初期の米軍の野砲には核砲弾を備えていた







初期じゃないか・・・
68名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)13:00:18 ID:vRb
第一次大戦時の米軍はドイツやフランス以下の二流軍隊扱い
69名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)13:48:37 ID:b7s
>>54
残念だけど、アクハがでかくて日本人には撃ちにくいうえに装弾数がすくない

ざんねんだけど立ち入り検査隊といった実戦に近い部隊もこの銃を使ってる現状はどうかと思う
70名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)13:50:19 ID:b7s
>>53
そっちの搭乗員が持ってるのも見たことねえんだが・・・

警備隊だけでしょう、空自で持ってるの

あの銃も結局天下り先を確保のために作ったいらない装備として自衛隊内では有名
71名無しさん@おーぷん :2015/07/26(日)13:58:13 ID:vRb
>>70
警察のMP5と共通でいいレベルの配備数やろしな
72名無しさん@おーぷん :2015/07/28(火)02:05:37 ID:yZI
>>23
真上に打ち上げても重力で永遠に加速するわけではなく
空気抵抗で頭打ちになって殺”傷”力は無いって怪しい伝説でやってたぞ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ミリタリーに関するトリビア挙げてけ