- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

言語学と哲学をちょっとだけ勉強したけどなんか質問ある?

1名無しさん@おーぷん:2015/05/06(水)02:10:50 ID:WQR()
朝まで暇なのでなんでも答えるよ
答えられるかどうかは保証しない
2名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:12:43 ID:X17
英語と中国語の文法は何故似てるのですか?
3名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:15:43 ID:l5r
人間の価値は?
4名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:17:28 ID:WQR()
>>2
どっちもSVO型の文法だから似てるということ?
うーんわからん。ただ、SVO型は世界で一番か二番かに多いタイプだから被るのはそれほど不思議じゃないと思う
5名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:21:21 ID:WQR()
>>3
神が担保してくれるのが中世風
どこにもないから自分で決めなさいと答えるのが近代流
現代はどうだろう。お前の意図とは関係なく価値はあらかじめ定まっていて、しかもどんどん変わっていくと答えるのがそれっぽいか
6名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:23:11 ID:X17
そもそも哲学ってなあに?
7名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:26:13 ID:WQR()
>>6
あらゆる物事を研究する学問だと思います
主要な分野としては形而上学(これは最近よくわからない)、美学、論理学、倫理学などが挙げられる
8名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:32:13 ID:WQR()
わかっちゃいたが人いないな…
あんまり細かいところと突っ込まれても答えられないしそれでいいのかもだけど
9名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:33:05 ID:XgL
それくらいだったら俺でもそうだしな
10名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:33:54 ID:UuR
じゃあなんか語れよ
11名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:39:12 ID:X17
政治哲学って何勉強するの?
12名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:40:08 ID:uFY
自由とは?
13名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:40:48 ID:WQR()
>>9
まあ、ちょっとだけだからね
>>10
語れよといわれても何を語れと
存在論の歴史なんか語っても需要あるか?どうせ偏った語り方にしかならないし語れるかどうかも微妙だし
14名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)02:54:45 ID:WQR()
>>11
社会思想方面が政治哲学って認識でいいのかな?
基本的には個々の人間と共同体との正統性を確保した上で、そうした社会の在り方を考えるのがそれだと思う
善の基礎づけとそれに基づく社会や人類の義務をどう考えるかということ。というかこれだと公共哲学だな
政治哲学はマキャベリみたいなどうやったら政治運営がうまくいくかみたいなのを考えるかだと思われ
>>12
これは難しい
中世からずっと続いている難題
古くは神が、今は科学があらゆることはあらかじめ決まっているとする決定論の根拠となっているけど、そうだとするなら人間には一切自由がないことになる
反論するのが難しいけど、それを認めてしまうと犯罪者に刑罰を与えることもできなくなる
15名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)03:13:40 ID:X17
>>14
マキャベリズムってなあに?
16名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)03:21:59 ID:hi9
イッチは言語学と哲学をどれくらい勉強したの?
17Awn◆Awn//////E :2015/05/06(水)03:25:19 ID:okc
ソシュール以降現代の言語学、ホットな話題はどんな感じなのでしょうか?
18名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)07:42:26 ID:dKZ
>>15
君知っててとぼけてるだろ
>>16
言語学は哲学方面からのアプローチだからそんなに
哲学は通説レベルなら多分どこでも。分析だけはちょい辛い
>>17
コードの研究とか意味の生成過程の研究とか?
形式系ならチョムスキーが圧倒的な影響を持ってるのは言うまでもない
19二代目うんこまんじゅう ◆52/57ulZNo :2015/05/06(水)07:44:31 ID:N7r
ポストモダンあたりから本格的に単なる言葉遊びになってきたよな
20名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)07:44:32 ID:WCZ
言語と哲学と言えば、理論負荷性とかは勉強した?
21名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)07:45:33 ID:WWB
ヴィトゲンシュタイン好き
22名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)07:56:08 ID:dKZ
>>19
解釈の限界性を放棄して展開するからね
>>20
ホーリズムであってる?それとも別になにかある?
>>21
前期も後期もいいよね
一生涯通して独創性を失わなかったのはすごいと思う
23名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:04:08 ID:WCZ
>>22
wikiで見た限りだとホーリズムとはちょっと違うかな
人間は観察行為から理論を導くのでは無く、まず理論があってそれによって観察するというお話

「理論の検証や反証の基盤となる純粋無垢の観察事実は存在しない」となる
じゃあ人間にとって最初の理論って何かと言うと、言語かなとか考えてたりしてるわ
24名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:13:44 ID:5Iu
日本語がかなり独立してるみたいだけど、どっからきたの?
25名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:22:11 ID:urT
>>23
デュエム-クワイン・テーゼって言った方が正しかったね
多分あなたが言っているのは、理論負荷性そのものではなく、認識の制約性から導かれる体験の記号性について述べているのだと思うけど
最初の理論はではなく人間の認識システムそのものだと思うよ
最初の理論が言語なら言語獲得以前の体験は無垢の体験ということになるけれど、実際には何を処理し、何を処理しないかというのは脳と感覚器によって定められていて、それにしたがって世界は展開される
だからもし最初の理論というものを人間に定義するなら、世界の観察機械たるこの身体自体が最初の理論ということになるんじゃないかな
26名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:23:50 ID:urT
>>25
×最初の理論はではなく
○最初の理論は言語ではなく
27名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:32:02 ID:WCZ
>>25
言語習得以前の「観察」は恐らく我々が日常的に行っている物とは異なるものだろうとは思う
身体自体が最初の理論、という説はちょっと疑問を持つわ。無垢なる観察でも無いと思う
観察という定義にあてはまらない何かである可能性もある
28名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:39:50 ID:urT
>>27
ごめん。書き方が悪かったかな
身体が無垢なる観察ということではなく、身体による認識制約性が全てに先んじて発生するから無垢なる観察も、無垢なる体験もありえないということを書きたかった
言語分節についてはソシュールも書きまくってるし、それ以前とそれ以後についてはラカンがこれ以上ないくらい研究してるからその辺りを読めばいいと思う(既読かもだけど)
29名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:46:10 ID:3kM
勉強した言語学の分野は?

それとも浅く広く勉強したって感じ?
30名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)08:54:46 ID:urT
>>24
個別の言語研究に関してはさっぱりたからなんとも言えない
孤立語らしいということは聞きかじっているけどそれ以上はなんとも
>>29
言語学というか正確には言語哲学かも
意味論とか統語論あたりだと思う
記号論から入ってその関連から学んだから言語学かどうかも微妙かも
31greek :2015/05/06(水)08:55:58 ID:PLy
>>1

どこ大卒?良かったら教えて

後、フロマートカの『無神論者のための福音』について教えて下さい
32名無しさん@おーぷん :2015/05/06(水)09:37:18 ID:urT
>>31
ニッコマ在学
フロマートカさんは知らないのでなにも言えない
33名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)17:40:39 ID:BWu
あげ
暇だからまた来た
今度は答えられない質問は勉強して答えられるようにする
34名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:07:41 ID:w3r
ageたと思ったら上げれてなかった
今度こそage
35名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:08:54 ID:w3r
なん…だと…
36名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:13:48 ID:xCP
えー、もしかして古いスレは上げられない仕様に変わったのか
何をやっても上げられないと思うと逆になんか楽しくなってくるな
37名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:33:28 ID:xCP
しかし、こうなるとちょっと問題だな
スレ立て直すしかないんだろうけど、同じタイトルでまたスレを立て直すのも芸がない話だしな
どうしよう
38名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:36:02 ID:xCP
直すべきか、立て直さないべきか。それが問題だ
なんてシェイクスピア風に宣ってみても何も変わらないしな
上がらないなら上がらないなりの使い方でもするか
39名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:38:55 ID:xCP
うひょー、なんか異常に楽しくなってくるwww
公衆の面前で露出してスルーされているかのようなこの快感
やばい。なんか悟りそう
40名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:41:43 ID:xCP
そういえばバルトが何かを見てるときに自分の中の何かが勃起するみたいなことを言ってたっけ
何を見てるときだったかな
41名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:43:33 ID:xCP
あれ?上がらない仕様かと思ったけどよく見たら古いスレでも上がってるのもあるな
何が違うんだろう
42名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:44:07 ID:xCP
あげ
43名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:47:24 ID:xCP
やっぱ無理だ
専ブラとか使えばあげられるんだろうか
44名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:48:11 ID:xCP
うーむ立て直すかあ
でもなあ
45名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:53:15 ID:w3r
これが無理なら諦めよう
いざ、あげ
46名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:55:10 ID:w3r
なぜなんだジョニー
なぜ俺はスレ一つあげられない
なぜたった一つのスレを再利用することもできないんだ…
47名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:55:49 ID:w3r
逆転の発想で下げてみた
あがらないかしらん
48名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:56:29 ID:w3r
ですよねー
さすがにこれであがったら笑う
あがらなくても笑うんだけど
49名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)18:58:43 ID:w3r
1度下がったが原因なのは間違いないよね
だっと落ちがないかわりに下がり過ぎたスレは二度とあげられないよう設定されてるのかも
それでも他の古いスレがあげられているのは事実だもんな
基準がどこに設定されているのか
50名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)19:01:39 ID:w3r
ひとしきり楽しんでさすがに飽きた
やっぱり立て直すとしようそうしよう
51名無しさん@おーぷん :2015/05/10(日)19:19:06 ID:w3r
ヘルプ見たら強制さげ状態というのがあるそうな
でも二回の書き込みで解除されるとなってるけど一向に解除されない
つまりこれは運営の陰謀に違いない(違う)
52名無しさん@おーぷん :2015/05/14(木)00:57:04 ID:Djy
くっくっく、書き込んでいるのに誰にも見つからない。誰にも認められない
こんな状況はなかなかお目にかかれないぞ
面白い。いや面白い
幼少のみぎりを思い出す。そう、あの頃はこんな自由な気分が当たり前だったんだ
それが成長するにしたがって、身も心もいつの間にかひどく窮屈になってしまった
子供っぽいと思われやしないだろうか、変な人だと思われしないだろうかなどと、人目を気にするあまり思い通りに振る舞えなくなって、自分のやりたいことや言いたいことが言えなくなって、そのうち本当にそれがやりたいことだったのかもわからなくなって
やれやれ、まったく。結局、俺はあの頃と何も変わっていないんだ。なのに見栄を張って成長した風を装おうとするからボロが出ることへの不安で苦しくなる
ありのままだ。それが必要なんだ。何かから強いられた生き方じゃなく、俺が俺自身をもう一度生き直すことが必要なんだろう
53名無しさん@おーぷん :2015/05/14(木)00:59:33 ID:Djy
いかん。どうも散文調な感じ
文章は論理的に書いてこそなんだから気をつけないとな
日々これ精進なりの精神で頑張ろう
54名無しさん@おーぷん :2015/05/23(土)05:50:06 ID:9EJ
と思うじゃん?
みてる奴もおるんやで

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





言語学と哲学をちょっとだけ勉強したけどなんか質問ある?