- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ピティーラのために生きているクルセマイラ

1名無しさん@おーぷん:2017/08/18(金)10:03:11 ID:ia8()
クルセマイラはギアナ高知で発見された新種の猿なんだけど、ホモ・クルセマイラと呼ぶには少し身体つきが貧弱すぎる
2名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:04:35 ID:l60
なんだそれwwwww
kwsk
3名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:08:18 ID:ia8()
ピティーラもギアナ高知で発見された新種のサンショウウオなんだけど、身体が大きくて住処の風穴から抜け出すことができない。だからクルセマイラに頼んでドラゴンフルーツを採ってきてもらっている
4名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:08:49 ID:l60
>>3
えっ
ピュティーラすごすぎwwwwwwwwwwww
5名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:09:29 ID:l60
ピュティーラってなんだよwwwwwwwwwwww俺テラアホスwwwwwwwwwwww
6名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:09:30 ID:ia8()
>>4
ピティーラだ二度と間違えるな
7名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:11:27 ID:l60
>>6
すいません許してくださいなんでもしますから
8名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:12:10 ID:ia8()
>>7
ん? 今なんでもするって……
9名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:17:05 ID:ia8()
ギアナ高知は高知県西部にある四万十川中流域のカルスト台地なんだけど、クルセマイラは四万十川の鰻が大好きでピティーラにドラゴンフルーツ渡すの忘れて鰻(別名:アフォ二ティ=マタニティ)を採りに行く
10名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:18:25 ID:l60
>>9
ギアナ高地←わかる
ギアナ高知←ご、誤字か...
高知県西部←wwwwwwwww!?www
四万十川中流域←!wwww?!?!????!wwwwwww?!!!!wwwwwwwwwwww
11名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:20:04 ID:A11
>>10
勢いにワロタwwwwwwww
12名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:30:14 ID:ia8()
クルセマイラについて更に詳しく解説すると、彼らは若草色の長毛を持っていて瞳は赤、顔は皺だらけ、身長は大体2mで腕の長さも含めれば4mになる。つまり腕の長さが2mあって大抵の獲物は目が合った瞬間に脳みそを長い爪で掻き回され殺される
13名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:34:22 ID:ia8()
対してピティーラはサンショウウオであるがゆえ体高はクソなんだけど、尻尾の長さが桁外れ。ドブみたいな色をして、表皮は酸性の粘膜でヌラヌラ不気味に光ってる。
銅像が触れたらアカンやつだね。アルカリ性の武器で攻撃すると粘膜が中和されて、ただの汗になるからアルカリ性の武器が有効だね
14名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:39:55 ID:ia8()
KeLuser mai le(クルセマイラ)とは、ピョマウェラ語で『お前ら』という意味を持ちます
主にピョマウェラ遺跡の壁に書き殴られていたフレーズで、120年前この地に足を踏み入れたコンキスタドールに対する自我の表明、或いは殺意と推測されます。
15名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)10:56:04 ID:ia8()
古代からクルセマイラという言葉自体は存在してたみたいなんだけど、それは自我というより他者を指す言葉として取る方が相応しいみたいだね。つまりクルセマイラに自我はなく、複数の意識を共有しているエグザイル的生命体と見た方がいいね
16名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)13:46:44 ID:ia8()
世紀末覇者カリダーは全身を真っ黒い鎧に包んでいて兜には捻れた角が二本ついているんだけど、まるでムササビのように樹から樹へとヒョイヒョイ跳んでいく。ピティーラは世紀末覇者カリダーとソヴァナ塩湖で戦ったことがあるんだけど、ピティーラはなすすべもなく肉塊にされたんだ
17名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)13:54:19 ID:ia8()
世紀末覇者カリダーの必殺技に黒滅連花っつーのがあるんだけど、右手から瘴気を放ちまくるドス黒い銃器を出現させた後、薔薇を模した弾丸を連射するんだ。
余りの激しさに喰らった者はミンチ不可避だと恐れられているよ。カリダーはピティーラと対決する前、ケジメとして自分の妻であるヴィーナを容赦なくミンチにしたんだ。
理由は彼女が犬と戯れているのを見て、浮気していると勘違いしたからだと知識人は推測しているよ。ちなみに黒滅連花を完全に防げるのは英雄ピューレだけだね。彼は守りのピューレという渾名がつくほど防御術に長けているんだ
18名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)13:57:43 ID:l60
ぱいずりドラゴン並みの怪文書やめろ
19名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:07:22 ID:kBg
伝説として語り継がれるんやろな
20名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:10:42 ID:ia8()
攻めのカリダー、守りのピューレっつー慣用句が四万十川下流域一帯で有名なんだけどピューレにもカリダーを超える必殺技があるんだ。それは『ちくわぶ』なんだけど、これは任意の場所にブラックホールを無限に作り出す究極魔法なんだ。
英雄ピューレはゴミを捨てるために『ちくわぶ』を唱えるんだけど、その度にブラックホールに吸い込まれて粉微塵になってるようだね
21名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:15:11 ID:ia8()
ベネズエラのギアナ高地にピョマ=ウェラ遺跡っつーイカくさい遺跡があるんだけど、クルセマイラはそこに飾ってある頭がチンコのキリン像を神として崇めているらしいね。
クルセマイラはエグザイルだから信奉する神もチンコ一択になると、東京大学の名誉教授は囁いてるね。
ピョマ=ウェラ遺跡には『は?』という落書きがめちゃくちゃ書き殴られているよ
22名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:24:06 ID:ia8()
ここまでで登場した生命体で強さの序列を決めるなら
カリダー≧ピューレ>>ピティーラ>クルセマイラ>>>アフォニティ・マタニティ

世紀末覇者カリダーが最強であることは火を見るよりも明らかっつーか、水が下から上に流れ落ちるレベルなんだけど、問題はピティーラとクルセマイラとアフォニティ・マタニティの序列。
まぁクルセマイラはアフォニティ・マタニティを捕食してるわけだから、アフォニティ・マタニティが最下位になるのは当然だよね。次にピティーラとクルセマイラ。
ピティーラは表皮が酸性であらゆる物を溶かすんだけど、クルセマイラが長い手と鋭い爪でピティーラの脳幹を突き刺したら、勝負は一発でクルセマイラに決まるよね。
でもクルセマイラはホモ・クルセマイラと呼ぶには貧弱過ぎるし、個体によってはアフォニティ・マタニティに殺される奴もいる。ピティーラは間違ってもアフォニティ・マタニティに遅れを取ったりはしない。だからピティーラ>クルセマイラにした
23名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:28:31 ID:ia8()
名無しは名無しの風が吹く、そうクルセマイラのようにね
クルセマイラも言ってるよ
いい加減なんjのノリを持ち込むの止めろと
クルセマイラはまとめ新参が大嫌いなんだ
24名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:43:05 ID:ia8()
アフォニティ・マタニティはギアナ高知において、しばしば丼にして食べられるんだけど、アフォニティ・マタニティの中にも電気袋を持つ豪傑がいて、捕食者の唇を電撃で焼き焦がすんだね。
デイヴィッド・ヒュームの人間本性論にも「うな重にされても雷撃を放ち抵抗する勇者と、それによる世界経済への影響」という題目でアフォマタの危険性が述べられているね。
世紀末覇者カリダーと英雄ピューレのみ、唇がアースになっているから電撃を散らしてしまうんだけどね。カリダーが言うには「炭酸水で煮込んだ鰻」のような食感らしいね
25名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)14:54:15 ID:ia8()
乳と蜜の流れる地っつーのが高知県にあるらしいんだけど、もしかして四万十川流域のことじゃないかな?
確かに四万十川は白く濁っているし、舐めたら甘いから石灰でなく乳と蜜が主成分だって判明するよね。
じゃあ誰の乳なんだというと、これは乳牛だね。四万十川の上流に牧場があるんだけど、そこにいる奴が牛乳を川に垂れ流しているんだ。
だから高知県の蛇口を捻ると牛乳が滝のように噴き出してくるんだね。
次に蜜はどこから流れているか。多分、これは樹液だね。人間は樹液を好むから、樹々が蜜を搾り出してくれたんだね。
伝承では「樹乳(ジュニュウ)」とされている。
26名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)15:10:47 ID:ia8()
カソリーヌっつー女の子が高知県の足摺岬で黄昏ている。エジプト人なのに髪は銀色で甲冑を着込んでいて、しかも多重人格を患っているんだと。
慈愛に満ちたマリア的性格と社会風刺的残忍性の間には大きな見えない壁があって、片方が眠る時、片方が何を考え何をしているのか分からないそうです。
カソリーヌは普段、両拳にメリケンサックをはめてシロクマの縫いぐるみを八つ裂きにしてるんだけど、世紀末覇者や英雄に決闘を申し込まれた際には先端がV字型のレイピアを装備する。
彼女の必殺技はV字斬りといって、Vの字を描くように動きながらレイピアを突き刺したり斬りつけたりする技だね。
27名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)21:10:24 ID:l60
こわすぎる
28名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)22:59:58 ID:ia8()
諸君 私はピョマ・ウェラが好きだピョマ
諸君 私はピョマ・ウェラが好きだピョマ
諸君 私はピョマ・ウェラが大好きだピョマ

よろしい ならば戦争だピョマ

これは南米ベネズエラ、ギアナ高地に位置するピョマ=ウェラ遺跡の第134代目管理人のピョマ=ウェラ=アッサラーム氏(1956〜2014)が最期に遺した遺言なんだけど、イカくさい遺跡のために命をも投げ出す男の矜持ってか覚悟が感じられるね。
アッサラーム氏は男根崇拝の先駆者とも呼べる偉人なんだが、やっぱりイカくさいところが玉に瑕。クルセマイラには好かれてるけど、ピティーラには毛嫌いされてるみたい
29名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)23:10:11 ID:ia8()
ギアナ高知に潜む馬鹿でかいサンショウウオ・ピティーラは自らをピョマ=ウェラと無関係の高潔な生命体と思いこんでるけど、エグザイルモンキーがピョマ=ウェラ遺跡を崇拝している時点で、間接的にも繋がりはできている。
ピティーラの餌となるドラゴンフルーツだって、ベネズエラには生えているだろうし。富士山か桜島が噴火して火山灰が空を鈍色に覆い尽くしたなら、鈍臭いピティーラはどうするだろうね。
火山が噴火してから太平洋を泳いだって遅いのに
30名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)23:25:19 ID:ia8()
西暦2457年、ピティーラがギアナ高知から遂にベネズエラへ大移動を始めたみたいだね。それに伴い、クルセマイラも緩やかにアリューシャン列島、アラスカ半島と重い腰を上げている。
「おいおい、北に行くなんて阿呆だな。アフォニティ・マタニティを食べられなくなってもいいのか?」
そう疑問を抱いた人もいるみたいだけど、アフォニティ・マタニティは厚い脂肪で寒さを軽減しているから、ベーリング海でもラクラク泳いでいけるんだ。
それにクルセマイラの食糧がアフォニティ・マタニティひとつだけと決まったわけじゃない。彼らは雑食だから、魚だけでなく肉や野菜、鉱石も食らう。ついでに人間もね
31名無しさん@おーぷん :2017/08/18(金)23:39:52 ID:ia8()
二つの種族がエグザイルになって、世紀末覇者が気づかないはずがないよね。カリダーはピューレと一緒に異変の謎を解くため、カーボンナノチューブ移動管を用いて粒子化したまま、日本の東京からアラスカのジュノーに旅立ったんだ。
カリダーは鎧の中にホッカイロや湯たんぽを隠していたからアラスカの寒さもへっちゃらだけど、ピューレは軽装だ。寒くて寒くて歯をガチガチ鳴らして震えていたみたいだね。
自分の好敵手があまりに情けない様を見せているので、世紀末覇者も必殺技で殺すのが下らなく思えたようだ。股間からホッカホカのカイロを出して、ピューレの手に渡したんだ。
ピューレはそれを額に当てて、体力を回復したみたいだね。
32名無しさん@おーぷん :2017/08/19(土)19:07:11 ID:Vxr()
小児愛好の性癖をクルセマイラは持っているわけじゃないんだけど、後天的に何者かから女児に性的興奮を覚える脳を移植された可能性が高いね。ピティーラは道を踏み外したクルセマイラを必死に説得しているんだけど、聞く耳を持たないみたい。
挙句、ギアナ高知は我が物だと勘違いしている自治厨的な生命体だと認識し始めたようだね。クルセマイラに女児興奮脳を植え付けたゴリラ博士は例に漏れずB型なんだけど、飼っている猫がA型と知って怒髪天。憤怒の炎、天を沖せりとはこれだよね。
クルセマイラは男根を崇拝していたのに、いつの間にか女陰を愛でるようになるとは、ギアナ高知の恥だね
33名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)11:32:19 ID:0qQ()
ところで、ついにクルセマイラが南米ベネズエラに到着したようだね。彼らは若草色の貧弱な体と鞭みたいにしなやかな腕を揺らして、軍隊のごとく一糸乱れぬ動きで行進するんだね。
頰はこけ、目の下にクマができ、唇の隙間から牙がちらついてる。これはまさしくヒドロキシファンドタミンの過剰摂取によるものだ。彼らはおそらく、アラスカでファグーを食べたんだ。
ファグーっつうのは外見はアザラシなんだけど、思考回路がコフキショウジョウトンボのイカレ野郎だね。外敵から身を守るために毒素・ヒドロキシファンドタミンを含む粘液を垂れ流してる。
でも、クルセマイラの前にはファグーの奇策も意味なし、ただの『あんかけ生肉』になってしまったね。
しかし、ファグーを食べ過ぎるとヒドロキシファンドタミンのせいで生活習慣病に罹ってしまうんだ。ごらん! 先頭を歩くクルセマイラの、この世の終わりみたいなアホ面をさぁ!
こんな奴らがギアナ高地で生き残れるか、一抹の不安が心の片隅でじくじく痛んでるけど、多分大丈夫だと思うね
34名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)11:41:22 ID:V3M
狂気を感じる
35名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)11:42:34 ID:0qQ()
僕はピティーラに対して別段、何の感情も抱いていないわけだけど、アラスカでピティーラがファグーに襲いかかった時には、思わず八本の腕で自分の身体を縛り上げ悶絶したね。
なんでお前らはそうなんだよ! クルセマイラと同じ過ちじゃあないか! 馬鹿なんじゃないの? ファグーの表皮にはヒドロキシファンドタミンが含まれてるって言っただろ!
でもね、僕の叫びはピティーラ達には届かない。ピティーラは四次元に生きる存在。対して僕は77777次元の存在。次元が違いすぎるんだよ。だから意思疎通なんて土台無理なんだ。
この場所でカミソリ状の歯をガチガチ鳴らして、四方八方に飛び交う眼球を真っ青に染めて、鶯色の泡を毛穴から絞り出して、怒りに耐えるしか道はないようだね
36名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)11:50:41 ID:0qQ()
そういえば、カーボンナノチューブでアラスカに量子移動した世紀末覇者もファグーの刺身を食べたみたい。もうね、イカれてるね。このイカれてるは賛辞だよ。
あれだけファグーは生で食うなと世紀末セミナーで教えられていたはずなのに、兜すら外さずペロリと一皿たいらげるんだもの。で、生のファグーを提供する店も店だ。
よく見たらこの店、しゃぶしゃぶの店じゃないか。つまりカリダーはしゃぶしゃぶの店に来たのに、しゃぶしゃぶをせず生のまま肉を食って帰ったキチガイっつーわけね。
このしゃぶ生理論だと、被害者は店側になるんだけど、カリダーは断固として罪を認めていない。ちなみにここでの罪はCRIMEではなくSINの方ね
37名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)12:00:01 ID:0qQ()
赤鬼がカリダーなら青鬼はピューレっつーことで、英雄ピューレは何してんだって話になるんだけど、こいつはこいつで腹を壊して量子分解トイレに居座ってる。
量子分解トイレは排出された小便や大便の原子配列をスキャンし、原子ごとに分類してバラバラに分ける力を持つ。たまーに、男性器の先端が分解装置に触れてガオンされる事件があるんだけど、それは自業自得だし同情の余地はないね。
ピューレはカレーみたいなドロドロのうんこをブチかましてしまい、かつケツ穴が痛くなってしまった。ケツ穴の痛みを止めるにはドュールー草の軟膏が必要なんだけど、ドュールー草なんて空想の産物なんだしあるわけないってことは、君も知ってるよね
38名無しさん@おーぷん :2017/08/23(水)12:15:23 ID:0qQ()
ピティーラ、クルセマイラ、カリダー、ピューレ。相容れぬ四つの存在がアラスカにいるわけだけど、そいつらがぶつかるのはそう遠くない話だね。
僕はカリダーを応援したいけど、ピティーラはサンショウウオのくせに動きが俊敏だし、クルセマイラのパンチの射程距離はバカみたいだし、ピューレには自らをも巻き込むブラックホールがある。
一番危険なのはピューレだけど、あいつを無力化するには闇討ちしかなさそうだね。正攻法だとブラックホール出されて地球が終わるから。
でも、カリダーは世紀末覇者であり同時に騎士道を歩む騎士でもある。闇討ちなんて卑怯な技はプライドが許さない。
それならば、妻のヴィーネをミンチにした必殺技を使うしかなさそうだ。ピューレがブラックホールを詠唱する前に弾丸を脳天へ撃ち込めば、カリダーの勝ちは確定するから。
もっとも、ピューレは守りのピューレと言われるだけあって隙の無さは天下一品だから、キツい闘いになるだろうね
39名無しさん@おーぷん :2017/08/24(木)14:47:36 ID:peJ()
アラスカのジュノーに辿り着いたピティーラの群れは真っ先にファグーの寿司屋に向かったわけだけど、サンショウウオのくせに寿司を堪能するだなんて小生意気だと感じたよね。
実は僕もピティーラの行動には意を唱えているんだけど、学会は『元来、ファグーはピティーラの餌であり、毒素を落とした刺身ならば、何の問題もない』と容認の姿勢を示しているんだ。
違う、そこが問題なんじゃない。サンショウウオごときが人間様と同じテーブルやカウンター席で寿司をつまむっつー事実が気に入らないんだよ。すぐさま『人間的な行動をするサンショウウオの殺処分方法』という題目で論文を提出したよ。
けどね、これに対してピティーラ学の権威であるモストパンティー伯爵が激怒して、僕の家の窓に何千個もの鶏卵を時速45000kmで投げつけてきたんだ。
おかげでピティーラとクルセマイラについて記す余裕ができなくなってしまった。モストパンティー伯爵こそ、殺処分されるべき傑物だね
40名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)11:09:02 ID:UQg()
モストパンティー伯爵は黒のピチッとした燕尾服に漂白剤でもかぶったのか疑うレベルの青白い肌、そして真っ赤な瞳に鋭い犬歯が唇の隙間から見え隠れする、言わば吸血鬼なんだけど太陽の光にはなぜか滅法強いみたいだね。
吸血鬼となれば話は別だ。ピティーラを研究しようが鶏卵を光速で投げようが、納得がいくよね。僕は昔、モストパンティー伯爵の城に忍び込んでパンティーを盗む代わりに銀の杭を彼の頭蓋に打ち込んだことがあるけど、あんまり効果は見られなかったね。
というのも、彼は吸血鬼の中でカラシニコフという、きっと特別な存在なのだから。銀の杭や聖水、太陽の類がまるで効かないんだ。奴らに効くのはカリダーの必殺技とピューレのブラックホールだけだろうね
41名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)12:06:18 ID:Hmn
ヒェッ…
42名無しさん@おーぷん :2017/08/26(土)18:24:41 ID:UQg()
ピューレは過去に何回もブラックホールを連発して地球を粉砕しているので「ブラックホールおじさん」と揶揄されているんだけど、彼の外見は20代の青年だし声も聞く人によってはミステリアスな女性と間違えるくらいだから、おじさんとは呼べない。
もしかしたら性的な意味で「ヲヂサン」と呼んでいるのかもしれないけれど、そしたらブラックホールの意味が通らないよね。
僕は好漢であるからこそ、親しみを込めて「おじさん」と称賛されているのだと思うな。彼は地球を破壊しているけれど英雄であることに違いないし、彼は守りのピューレだからね。
アラスカの寿司屋でファグーを食べた時も、周囲のエスキモーから奇異な物を見る目つきで眺められたんだ。僕的にはファグーの肉を処理せず喰らうエスキモーもキチガイだと感じるけどね。
43名無しさん@おーぷん :2017/09/04(月)21:56:53 ID:u5V()
クルセマイラは基本的に森の奥深くで起居しているから潮臭い海草があまり好きではないんだけど、アラスカで口にしたワカメに関してはあまり不平不満を唱えないようだね。何故だろう。
僕はクルセマイラの脳に寄生するアマトロステロンという虫が海草に並々ならぬ興味を示しているからだと推測するけど、モストパンティー伯爵は斜め上の予想を繰り出してきたようだね。
つまり、クルセマイラがベーリング海に生息する海洋生物で、地球の環境が変化したことにより、ギアナ高知へ南下を余儀なくされたというもの。頭がいいのか悪いのか、判断に困るような推論だけど、これを原稿用紙5000枚の学術論文に仕上げた根性だけは尊敬するよ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ピティーラのために生きているクルセマイラ