- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

戦争体験者の老人の話を聞くとかよくあるけど

x  
1 :名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:11:49 ID:a4n
実際に徴兵された人の話以外はあんま価値ないやろ
61:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:34:05 ID:nBy
イッチが黙ってしまったんだが
62:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:34:12 ID:fei
ハクソーリッジの最後で実体験者が語ってたから外国ならまだ生きてるんちゃうんか
63:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:34:57 ID:rMu
おじいちゃん「奴ら死に物狂いでタックルしてくるからめっちゃ怖かったわHAHAHA」
64:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:35:16 ID:nBy
>>63おっアメ公か?
65:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:35:27 ID:a4n
>>61すまん、いだてんにみいってた>>59まあ戦争体験てしての価値はないわな
66:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:36:25 ID:BKt
>>54戦勝国はどこもかなり傷を負ってるんだよなあ
67:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:36:28 ID:nBy
つまりイッチが言いたいことは戦争体験をして何を見出したのかを聞きたいということか?
68:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:37:11 ID:vym
爺「ワシのおった部隊は特に酷くてな、食料も殆どないし上官はアホやしで部隊が全滅して…」
69:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:37:29 ID:fei
映像の世紀でよくね
70:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:39:08 ID:OHF
>>69鬱になる名作やなあれを見たあとって虚無って感想やな空っぽになった気分になる
71:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:39:23 ID:5ph
まあ実体験の具体的な話を聞くにはもう手遅れや迫水久常の手記でも読んだらええ
72:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:40:00 ID:a4n
>>67戦った人の話じゃないと戦争体験とは呼べなくね?って
73:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:40:34 ID:BKt
総力戦なんだからむしろ銃後の体験の方が重要やろ
74:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:41:27 ID:nBy
>>70多分映像の世紀って繰り返される破壊に負けずに人間が逞しく前に進んでいくってことやと思うまあドキュメンタリーやから人それぞれの感想を持たせるのが目的やろうけど
75:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:41:52 ID:VqH
ワイのひいじっじは孫産まれるまでアメリカから入ってきた物全てを許さなかったらしいなぁなのにトーストだけはこっそり食ってて草
76:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:42:42 ID:fei
>>70あれって偏ってないからどっちの陣営の人たちの気持ちも見られるからこそ見た後の虚無感強いよな映像の世紀で出てたゲイのジェイミーくんだけはyoutubeで本人の映像見て泣いたけど
77:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:42:44 ID:BKt
日本人自分から戦争しまくってたくせに被害者意識強いよな
78:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:42:49 ID:nBy
>>72しかし空襲が繰り返されて食料供給がままならない日常って今の日本ではないやん?中々ない経験という意味では聞く意味は有ると思う
79:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:42:58 ID:2zT
戦争は勝っても負けても悲惨つーことは聞かなくても分かってる
80:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:43:43 ID:BKt
>>78それ言ったら戦争体験全部聞く価値なくね?今の日本はPKOだって国連に頼んで安全なところに配置してもらってるような国なんだし
81:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:44:22 ID:VqH
>>78なんか餓死しない程度の飯は配給されてたみたいやで
82:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:44:44 ID:nhT
>>78震災で流通が止まったりとか戦争を疑似体験できる機会は増えてるから伝聞でも過去の事例を知ることは大事やな
83:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:45:04 ID:kX7
>>79負けたから悲惨なだけなんだよなぁ
84:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:45:36 ID:nBy
>>80戦争経験を聞かせるってことは今の平和のありがたさを感じさせる為でも有ると思うで二度と同じ惨禍を繰り返さないってしょっちゅう言われてるしな
85:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:45:43 ID:lU4
もう記憶が曖昧になっててちゃんと資料と照らし合わせんと本当のこと言ってんのか分からん話し聞かされてもなぁ
86:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:46:21 ID:0Lr
おざわゆきのシベリア抑留記ってマンガおもろいで同じ作者の名古屋空襲描いたあとかたの街もオススメ
87:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:46:28 ID:nBy
>>81餓死しない程度のメシとか今ではありえんやろそれで一日働けとかワイは無理や
88:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:46:53 ID:BKt
>>83勝っても悲惨なんだよなあ
89:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:47:34 ID:OHF
>>88米「ワイは嫌な思いしてないから」
90:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:47:55 ID:VqH
>>87だから土地持ってる所は内緒で育てて数倍の値段で売ってたみたいやな
91:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:50:33 ID:2zT
>>83勝った米国も40万人死んでる十分に悲惨だと思うが
92:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:50:59 ID:5ph
映像の世紀も検証が古くてなあ鵜呑みはあかんであれ
93:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:51:32 ID:Yiv
もう70年くらいたってるんやっけ?当時しっかりと物の分別がつくような年齢の人達ってもう90以上なんじゃ・・・悲惨やったんやろうけど当時子供のときの記憶なんてもう半分ファンタジーやろ
94:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:51:51 ID:0Lr
>>91アメリカってハワイ以外の一般市民が死ぬことってあったん?
95:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:51:58 ID:uCG
資料照合云々言ってるのはアホなんか?食料が不足してた、空襲にあってたとか照合する必要もないやろ
96:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:52:14 ID:OHF
>>91南北戦争以下の損害で覇者になれたんやコラテラルダメージよ
97:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:52:27 ID:fei
映像の世紀の映像ってフランスの保管室みたいなとこから出しとるっぽいけどあそこって一般人は入っちゃいかんのかな
98:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:53:04 ID:VqH
>>94風船爆弾で3人くらい死んでたと思うで
99:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:53:36 ID:Zbx
ここで言ってる話の殆どが戦争じゃなくて戦闘の話じゃねーか
100:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:53:59 ID:nBy
>>93戦争経験者やった親戚もジッジバッバもみーんな10年以上前に死んでもうた少し前まで生きてた老人ホームの戦時中のまま時間止まってる認知症のばーちゃんも死んでもうたしなあ
101:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:54:15 ID:2zT
>>94商船の船員がけっこう死んでるね
102:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:54:19 ID:fei
米兵にレイプされた人の話はどうや?
103:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:54:58 ID:nBy
>>102沖縄の方とか多いやろうけどもうお年でなくなってるんちゃう
104:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:57:27 ID:fei
>>103まあおるなら沖縄やろね敗戦国のレイプってめっちゃ痛そう
105:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:58:38 ID:TaX
戦争体験者の連中は戦争になって尻に火がついて悲惨ダー言うけどそもそも突入したきっかけとか空気とか大衆が国際情勢に対してどういう意見を持っていたのか語らんかったなあほやろなきっと
106:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:59:10 ID:5ph
>>104沖縄の米兵によるレイプは現在進行形やんけ
107:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)20:59:48 ID:TaX
敗戦国のレイプてなんか草
108:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:00:33 ID:fei
>>106そんな多くなさそうやしちゃんと裁かれてんちゃうん
109:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:00:37 ID:4tp
>>106興奮してきたな
110:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:00:44 ID:Byu
もう当時ガッキだったおじいしかいないやん
111:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:01:09 ID:nBy
戦争中の話よりも戦後の話も結構おもろいよな朝鮮人が棒もって電車の座席譲れ言うてきたりまんまはだしのゲンで草生えたわ
112:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:01:34 ID:Yiv
>>100実際どうだったかはようやく検証される時期にきてると思うんやが公文書とかは公開されるようになったけどもう人はあかんやろうね
113:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:02:02 ID:0Lr
なんで真珠湾攻撃しちゃったん?マジで勝てる思ったん?ロシアに勝ったゆーても相手アメリカやぞ
114:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:02:12 ID:TaX
>>111大阪市内の一等地が大分それで朝鮮人に盗られたからな
115:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:02:21 ID:nhT
>>111戦後5年経っても餓死者数1万人近くおったりすごい時代や
116:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:03:04 ID:TqM
実際「空襲が怖かった(小並感)」「死ぬかと思った(小並感)」「食い物がなくてひもじかった(小並感)」みたいな話って「そりゃお辛かったでしょうねえ」「そりゃ嫌でしょうねえ」とは思えても、未来における平和を作る人材を育てるって点では全く役に立たんと思うのよな
117:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:03:17 ID:2zT
>>113大和があれば勝てると思ってしまったんや
118:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:03:35 ID:TaX
>>113「このへんで講和するだろう」「そこまではしないだろう」のだろう運転やったんやでかもしれない運転大切
119:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:03:36 ID:fei
ガチ経験者ジジババが生きてるとしたら90くらい?80になるともう当時はひもじかっただけのジジババかな
120:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:04:04 ID:TqM
>>113陸軍「駄目です(こら勝てんわ)」猪瀬直樹の「昭和17年夏の敗戦」みたいな本に書いてあった気がするその段階でシュミレーションとしては「絶対負ける」って試算が出たとか
121:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:04:09 ID:nBy
>>114朝鮮一等国!日本三等国ナイカ!ハヤクウセロ!って棒でどつかれたってバッバが言うてたわよっぽど腹経ったんやろな死ぬまで言うてたで>>115裁判官も闇市拒否して餓死しとるしなこんな言葉で片付けたらあかんのやが時代やね
122:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:05:07 ID:fei
戦争悲惨なのはわかるけどスゲーって思うこともいっぱいあるよなエニグマ解読とか胸が熱くなるわ
123:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:05:18 ID:uCG
これから戦時下の暮らしがひもじいとか空襲が怖かったってのも誇張やろとかって戦中の銃後の暮らしとかも軽視されていくんやろな
124:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:05:49 ID:TqM
>>122ベネディクトカンバーバッジがホモでホモが治る薬を飲まされて死ぬ話だっけ
125:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:06:17 ID:5ph
>>116もう現代の教材として二次大戦は機能してないんちゃう忘れてはいかんけど戦争の当事者だとしても固執するのは良くないわ
126:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:06:20 ID:nBy
>>122ポーランドから始まった決死の解読は胸アツやな
127:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:06:33 ID:0Lr
親なるもの断崖ってマンガ見て鬱になってその後ゴールデンカムイ見ると頭おかしくなる
128:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:06:35 ID:fei
>>124そんな話英雄でもホモは重罪
129:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:06:44 ID:Yiv
>>11980やとまだ子供やな今と感覚違うとはいえ二十歳越えてもどれだけ情勢わかってたか微妙やな・・・
130:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:06:51 ID:2zT
>>122ドイツ軍の杜撰な運用が仇となったな
131:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:07:10 ID:fei
>>130皮肉きいてるわ
132:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:07:15 ID:nBy
>>129今と違ってネット無いしプロパガンダ塗れの新聞とラジオしかないから無理やな
133:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:07:15 ID:nhT
>>124ホモへの扱いひどかった時代やしなアメリカでも戦時中にホモ1万人くらい捕まって強制収容所に隔離されとるで
134:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:07:18 ID:AEI
>>113短期決戦狙った博打なお、そのせいで日露戦争以来の海軍の戦略が破綻した模様
135:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:07:33 ID:TqM
>>125この前読んだ本にもそんなこと書いてあったわユーゴの内戦で国連軍の司令官やってたおじいちゃんが書いてた本やけど、「第二次大戦が終わって70年経つのに、いまだに70年前のパラダイムで戦争を捉えるのはアホ」って言ってた
136:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:07:57 ID:9py
ワイのバッバは壺に貨幣やら綿の種やら入れて囲炉裏の中に埋めて空襲から防いだって聞いたわ
137:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:08:19 ID:TqM
海軍善玉論は阿川佐和子のパッパのプロパガンダやぞ
138:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:09:23 ID:Xed
>>130ドイツからエニグマを貰った後鍵や乱数表を定期的に更新してたから中々解読されなかった陸軍と「ええのもろたわ!そのまま使っても大丈夫やろ!」の精神ですぐ解読された海軍
139:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:09:33 ID:AEI
むしろ海軍の方がガイジやと思うんやが
140:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:09:45 ID:TqM
早  口  の  薩  摩  弁
141:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:09:51 ID:nBy
>>137海軍反省会とかいう戦後も続く責任の擦り付け合い
142:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:10:09 ID:9py
知れば知るほど悪人に思えてくるよな海軍
143:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:10:13 ID:uCG
戦時下の体験談はジッジバッバに任せてその後で教師が時代背景とかを授業するのが正しい歴史教育なんだけどな
144:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:10:24 ID:TqM
アルキメデスの大戦とかいう実写化に恵まれた漫画ドラクエはどうして…どうして…
145:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:11:37 ID:nBy
>>140早口の薩摩弁VSナバホ語
146:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:11:52 ID:TqM
>>143日本のアカデミズムの軍事アレルギーは異常以前、中世戦国時代の研究者(西股総生)が学会かシンポジウムかなにかで「戦国時代の研究には軍事学からのアプローチが必要なのではないか」って言ったらびっくりするぐらい誰も乗ってこなかったって言ってた
147:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:11:56 ID:BKt
みんなガイジでみんないい、が昭和の大日本帝国やからあんまり揉めてもしょうがないで仲良くやろうや
148:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:13:59 ID:fei
>>144アルキメデスの対戦おもろい?家族が菅田将暉嫌いやからワイだけでも見れたら見たい
149:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:14:13 ID:Yiv
今の歴史の授業とかどうなってるんやろな?なんで戦争突入したのか当時の時代背景掘り下げなあかんのにワイの時は悲惨でしたー、ドキュメント見ましょうねで3時間で終わったなこの時代
150:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:14:32 ID:TqM
>>148ワイは漫画しか見てないんや、すまんな
151:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:14:49 ID:uCG
>>146ほんまにな・・・ノモンハン事件の国際的なシンポジウムもモンゴルから日本へのアプローチから始まったし日本は軍事的な歴史研究に消極的すぎなんよな
152:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:14:49 ID:2zT
>>148おもろかったで
153:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:15:20 ID:nBy
>>149教師もあんまり触れたくないのが実情やろな親から苦情入ったりするし日本においてこの時代の教育は思想的に重い
154:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:16:40 ID:fei
>>150ええにゃで>>152そっか行けたらいこかな
155:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:19:28 ID:TqM
>>151西股先生の城郭研究本と中世合戦史研究はいいゾ~これ関東における戦国時代初期の流れがめちゃめちゃわかりやすいわ
156:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:19:30 ID:Xed
>>149満洲から帰ってきてから大酒飲みになったとかシベリアで死にかけたとか親戚や近所のジッジの方が等身大のリアルな戦争体験話してくれてたわ
157:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:21:23 ID:TqM
>>156そういう意味では(ほかの部分の議論でめちゃめちゃ粗が多いし批判も多いけど)小林よしのりが「戦争論」で言ったところの「戦争は悲惨だった辛かったみたいな体験談しか語ることを許されないのはおかしいだろ」ってのはド正論もいいところなのよな。まずなんでも全部言わせてみなきゃわからないやろと。
158:名無しさん@おーぷん:19/09/08(日)21:29:54 ID:TqM
平和学習というなら21世紀の未来に向けて平和を構築するために必要なことを教えるのがスジとちがうんか現代主流となっている非正規戦とかサイバー戦とかについてちゃんと教えとるんか
159:名無しさん@おーぷん:19/09/09(月)14:45:50 ID:s4S
50代なんで祖父世代は体験してて話はきけた。祖父は父親を疎開させて東京にいて東京大空襲を経験、偶然に川と逆に逃げたんで助かったという。戻ったら隅田川は死体であふれてたそうだ。あと祖父は石鹸の会社に勤めてて職場の上司と南方に物資を届けに行ったら南方の海が米軍の艦艇で海が埋め尽くされててびびったそうだ。これは勝てんと思ったそう。
160:名無しさん@おーぷん:19/09/09(月)14:53:25 ID:s4S
祖父の弟は徴兵されベトナムにいたが渡世人のいわゆる兵隊ヤクザだったそう。上官の言うことはきかずに適当にやってたらしいし、他の仲間が戦闘中に気にくわない上官をうちころしたとかあったらしい。
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

戦争体験者の老人の話を聞くとかよくあるけど