- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

オカルトや超常現象を挙げたら誰かに現実的なネタバレを書かれてしまうスレ

x  
1 :名無しさん@おーぷん:19/05/04(土)23:24:43 ID:5lJ
ネッシー
163:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:34:39 ID:hgR
ドッペルゲンガー
164:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:34:40 ID:Uhi
>>161サンガツ!怖いものではないんやな!
165:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:34:41 ID:zIe
>>159というかファンタジー要素抜きで人買いとか何らかの事件とかの類いだってどこかで見たような
166:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:35:00 ID:BQG
>>162人さらいの類いやろかぜんぜん分からんそうやで
167:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:35:13 ID:Uhi
ただのロリコンやろ
168:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:36:08 ID:FGJ
>>162入植による人の移動とか生活の苦しさによる夜逃げとか言われてるな
169:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:37:01 ID:XVb
>>164怖くないけど、頻繁に起きるようならストレスすごいー状態や。という意味では怖くないわけではないぞ
170:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:37:14 ID:SGy
>>166>>168はえ~なるほど合点がいく
171:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:37:22 ID:vdi
>>157民間伝承だったらしいけど柳田国男は本当って言ってるらしいな
172:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:37:58 ID:SGy
>>171本当という根拠はあんねやろか?
173:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:39:04 ID:ktF
サイババの奇跡の粉
174:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:39:08 ID:BQG
>>157ウツボ船とも言うそうや江戸時代のオカルト本が元ネタやけど肝心の地名がはっきりしない(というか邨の名前が公式記録にない)らしい中国にも似たような伝説があって中から金髪の女性が出てきたとか言われているそうや
175:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:39:22 ID:vdi
>>172古い書物に残ってることと記載が詳細だかららしい詳しくはその本読まないとわからん
176:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:40:23 ID:vdi
>>173元から手の中に隠し持ってる動画確認すれば一目瞭然
177:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:40:28 ID:SGy
>>174>>175なんかあったことだけは確からしそうやね
178:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:41:00 ID:FGJ
座敷わらし
179:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:41:03 ID:SGy
アガスティアの葉
180:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:41:44 ID:BQG
>>173ピブーティを分析したら石灰だった石灰の塊を手に持って濡らして振りまいていた日本のテレビ局がネタばらしをした
181:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:42:18 ID:SKq
うつろ舟は多分当時細々と続いてた補陀落渡海を見た常陸の人間が後から美女要素とかを足して話を膨らませたんやないかと思ってる
182:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:43:09 ID:zIe
ジョン・タイター
183:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:43:41 ID:XUL
ワイ
184:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:44:19 ID:BQG
>>181良い線行っていると思う補陀落渡海で置きに行けずに帰ってきた船の可能性もあるわね諸星大二郎がそんなマンガを描いていたと思うと学会でも美女伝説は後付けと書いてあった気がする
185:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:45:15 ID:FGJ
>>182インテリのお遊びだったんやないかと思ってる
186:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:46:40 ID:SGy
>>181補陀落渡海なるものを初めて知ったで
187:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:47:01 ID:SKq
>>1822018年にJoseph Mathenyってゲームクリエイターとかやっとるおっさんがあれは社会実験プロジェクトの一環で自分はコンサルタントやってたでってネタバラシした
188:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:47:12 ID:XUL
ヒューメイリアン
189:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:50:00 ID:SGy
>>182>>184補陀落渡海、勉強になったでサンガッ
190:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:50:52 ID:hl4
一匹ゴキブリを見たら1000匹はいると思え
191:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:52:09 ID:SGy
ウンモ星人事件https://i.imgur.com/vCYIAvg.jpg
192:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:52:21 ID:EYS
>>188あるかもしれない可能性の一つを言っているに過ぎない「エイリアンがいる可能性はゼロではない」「それならエイリアンと人間の子供がいる可能性もゼロではない」と言う思考遊び
193:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:52:36 ID:x1f
ピラミッドとか更地に一から石を積み上げて作り、しかも複雑な内構造を有してるとか謎過ぎひん?あんなん高度な建築知識無いと無理やろ
194:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:54:25 ID:FGJ
>>193合ったんやでエジプトだけやなくてメソポタミアとかでも古代から石造のピラミッドはある
195:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:54:31 ID:SGy
世界各国の要人がレプティリアンである説
196:忍法帖【Lv=4,ゆうしゃ,uTo】:19/05/05(日)00:55:17 ID:V9M
日ユ同祖論
197:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:55:39 ID:x1f
>>194はぇー現代でもPCの3Dマッピングでも使わん限り難しいやろあんなん
198:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:57:36 ID:SGy
ブラックナイト衛星https://i.imgur.com/Td0g3hT.jpg
199:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:57:42 ID:BQG
>>193古代の建築技術はすさまじかったピラミッド自体の建築方法は意外と単純でコロを丸太を下にひいて転がして上に上に積み上げるだけただ重機がないので人手と時間がかかったさらにエジプトでは建設途中で崩壊したりゆがんだピラミッドも発見されていて最初から完成した技術ではなく試行錯誤だったことが分かっている
200:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:58:55 ID:SGy
ピラミッドつくった理由は公共事業やったん?
201:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)00:59:34 ID:BQG
>>200王の墓ではあったらしいけど農閑期の失業対策事業のようなものだったらしい
202:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:00:10 ID:I4W
>>129これも超常現象やと思うんやけど!!
203:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:00:13 ID:EYS
>>193古代エジプトはナイル川か定期的に氾濫して農作物に影響が出るため、その影響を計算する計算技術や天文学の技術に長けていた また奴隷制度で新しい技術もガンガン試せる環境にあったから充分可能なんじゃないかなぁ
204:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:01:55 ID:NkM
アンティキティラの機械とかもそうやけど古代の技術をあなどったらアカンで
205:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:01:59 ID:SKq
ピラミッド一個作るのに20年くらいかけるから余裕余裕
206:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:02:41 ID:I4W
>>205めっちゃはやいんやな
207:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:02:44 ID:SGy
飛行機が飛ぶ原理
208:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:03:40 ID:SGy
Cicada3301
209:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:04:24 ID:BQG
ここまで出てないバルバドス島の動く棺桶
210:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:04:51 ID:EYS
>>207「飛行機が飛ぶ原理は不明」っていうのは実はガセちゃんと解明されとるし、もしされてなかったらそもそも採用されてない説明が難しいから論文嫁としか言われなくてこのガセが広まった
211:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:05:38 ID:x1f
空からオタマジャクシといった特定の物が大量に降ってくる現象
212:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:05:45 ID:NyG
>>198昔打ち上げられた衛星の残骸が今だに地球上の軌道を周っているとかじゃなかたっけ
213:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:05:55 ID:BQG
>>207流体力学で説明できるそうやうちにはできひんけどそれよりコウモリが飛ぶ原理が長い間謎とされていた
214:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:07:25 ID:XVb
>>207クマンバチの飛ぶ原理やなかったっけ?
215:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:07:49 ID:Ry2
Wowシグナル既出だったらごめんな
216:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:09:16 ID:SGy
1970年代から今日まで続く謎のロシア短波無線放送局「UVB-76」
217:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:11:18 ID:BQG
>>216各国に送り込んだスパイに暗号を知らせているロシアは公式に「非公式情報機関」が存在することを自ら認めている面白い国
218:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:11:19 ID:SGy
ディアトロフ峠事件
219:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:12:31 ID:SGy
>>217さすが大統領が元KGB
220:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:13:33 ID:BQG
>>219「非公式情報機関」の設立記念日には各国のメディアにも招待状を出しているほんまにおもしろわね
221:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:13:45 ID:5oR
有名所の超常現象はBSプレミアムの幻解超常ファイルって番組でほぼネタバレしとったな
222:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:15:57 ID:SGy
ツングースカの大爆発
223:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:18:23 ID:XVb
>>221そういうのを見て、解明が進むにつれ行き処を亡くしてさ迷う人々のロマンを求める心がダイオウイカにたどり着いた結果、一躍人気モノになったのではないか
224:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:19:10 ID:SGy
セメントが固まる原理
225:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:19:17 ID:SKq
>>209これはきちんとソースを辿って行ったら一つの創作洒落怖が大元でそっから派生話がどんどん出てきて人気にバルバロス島が観光地化したろ!って話やったはず現地の記録と照らし合わせても棺の主やら開封時期やら全部嘘やった
226:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:19:28 ID:SGy
コーラの作り方
227:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:20:21 ID:SGy
巨人のものとおぼしき人骨
228:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:21:40 ID:SGy
311直後に多数目撃されたとされるUFO
229:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:22:24 ID:BQG
>>225さすがやねコリン・ウィルソンだったかがネタばらしをしたわね
230:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:22:26 ID:OIh
>>218ヘアピン渦という超低周波音でテント内が轟音にさらされパニックになって外に飛び出した遺体が黒く変色してたのは日光に長時間晒された影響舌の無い遺体があったのはバクテリアに分解されたから極寒で服を脱いでいたのは矛盾脱衣と呼ばれる現象
231:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:24:34 ID:BQG
>>222彗星は氷だから爆発しないといわれていたけど核(氷)が溶けないまま地表に衝突した気化熱爆発といいわれている
232:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:25:25 ID:SGy
>>230ヘアピン渦の発生源は?
233:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:26:09 ID:SGy
>>231彗星さんの爆発やねんなー
234:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:26:50 ID:icY
>>232前テレビでやってた一つの説やが近くにある山と強風やったな
235:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:28:40 ID:y0s
>>11マリカス「浮気セックスきもてぃー」マリカス「妊娠したンゴ…せや!処女なのに妊娠したいうたろ!」ガイジ「奇跡や!」
236:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:29:24 ID:BQG
>>226アメリカのhow to本に載るくらい作り方というか成分は簡単というか昔アメリカ国内で成分を公表するように裁判になってコカコーラ社自ら公表した問題は成分の配合割合だったはず
237:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:30:10 ID:xrm
ワイの存在
238:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:30:12 ID:x1f
https://i.imgur.com/Lz1KmP4.jpg
239:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:30:27 ID:icY
>>235若い母 が外国語に翻訳されるさいに処女の母 になったんやで
240:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:31:32 ID:y0s
>>237なんで後ろの精子に道譲らんかったんや
241:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:32:01 ID:SGy
>>238これ、一緒にその場にいたお母さんが下を見た状態かつ感光しとるんちゃうんか?
242:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:32:10 ID:NY7
>>240卵子の方がクソやったかもしれんやん
243:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:32:29 ID:xrm
>>240言うてもワイの横の精子ってワイに毛穴ひとつ多いとかその程度の違いやろ
244:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:34:33 ID:SGy
>>238お母さんの後ろ姿が正体らしいでhttps://www.google.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/kz0222/entry-12353879921.html
245:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:38:08 ID:SGy
聖痕現象
246:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:39:00 ID:BQG
>>239うちもさっき誤訳が原因てかいたんわけど前レス読んでないんやろなあ
247:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:41:03 ID:SGy
ソニービーン事件
248:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:44:16 ID:SGy
ジェヴォーダンの獣
249:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)01:57:52 ID:XVb
>>246誤訳でも今さら正せないもどかしさよ
250:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)02:01:06 ID:eUf
フリーメイソン
251:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)02:02:57 ID:BQG
>>249そうでもないんよプロテスタントの一部にはマリアはただの人間という信仰もあるわね
252:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)02:06:04 ID:XVb
>>251それは信仰の解釈としてやろ聖書の翻訳をいじるのは無理やろ
253:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)02:25:33 ID:BQG
>>252そうでもないんよ聖書って言うのはひとつの絶対的な原典があるのではなくいくつもの写本から取ったり捨てたりしているだから現代でも改訂版が出されているちなみに「最も霊的な福音」とされるヨハネ福音書には処女懐胎の話は載ってないんやイエスキリストからマリアの老後を託されたヨハネがマリアの処女懐胎について何も書いてないのは不自然やわねいずれ誤訳が誤訳と認められる時代が来ると思うわね
254:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)02:33:43 ID:Ir1
万能壁画との違いがわからない
255:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)09:25:33 ID:wFZ
トリノの聖骸布
256:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)09:25:54 ID:wFZ
チュハカブラ
257:プーチンチン◆8HAMY6FOAU:19/05/05(日)09:26:02 ID:yaw
チュパカブラ
258:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)09:26:47 ID:wFZ
ヒル夫妻誘拐事件
259:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)09:27:37 ID:Cwv
-
260:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)09:32:48 ID:wFZ
ファチマに何度も聖母が出現した事件
261:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)09:33:37 ID:Ld1
第六感
262:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)11:01:38 ID:XVb
>>261磁力を感じる機能は有るかも?って話題になってたな
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

オカルトや超常現象を挙げたら誰かに現実的なネタバレを書かれてしまうスレ