- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【赤ヘル】平成カープの毎年5月の成績【鯉のぼり】

x  
1 :名無し:19/05/02(木)18:18:25 ID:VBU
もうすぐ令和元年の子供の日やで!カープに浮上してほしいやで!...ここで昔から「カープの季節は鯉のぼりから」「カープの季節は鯉のぼりまで」という二つの意見があるんやが、実際はどうなのか?平成元年から検証してみるやで〜
45:名無し:19/05/02(木)20:47:58 ID:VBU
鯉のぼりの季節から独走していたカープだが、6月に札幌の大逆転負けを食らうなど負け越し。8月9月を5分で乗り切るも、メークドラマにのる巨人は止められず、更に恐竜打線を擁する中日にも抜かれて3位に終わる。
46:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)20:48:49 ID:ykx
結局負けるとんかーい
47:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)20:49:21 ID:hNL
>>43ぐうかっこいい打線
48:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)20:51:13 ID:aKw
メークドラマ、カープ史上でも一番と言っていいほど苦い記憶かな
49:名無し:19/05/02(木)20:55:36 ID:VBU
8月に巨人は19勝7敗とチートを見せつけ、完全にカープを上回った。さて、平成6年、引いては平成5年とカープは強かったし派手だったのにどうして優勝できなかったのか?という答えがここには書かれている。つまりは、ピーコが赤ヘル野球を破壊して以降三村野球もそれまでの赤ヘル野球とは全く違ったものになってしまったのだ。「地味でつまんないけど確実に一点をもぎ取り守り抜く、選手の調子に左右されず勝ちを地道に積み重ねる赤ヘル野球」から「派手で楽しいけど勝てるかどうかは勢い任せ、選手の調子で大型連勝もするけど大型連敗もするビッグレッドマシン」に変わってしまった。こういうチームはいくらスターが揃っても肝心の勝負どころで勝てない。むしろ、平成5年のヤクルト、平成6年の巨人が守備を基本として守り勝つという自分たちが捨てた野球を実践していた。そして、三村野球は選手の調子が良ければ勝てれば悪ければどうなるのか?それを証明するのが翌々年から始まるカープ暗黒時代である。
50:名無し:19/05/02(木)20:57:13 ID:VBU
すみません、長々長文を書き連ねてきましたがここからは駆け足で行きます。先に言うと、ブラウンが監督になるまでこの選手任せの野球は治りませんでした。
51:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)20:58:43 ID:ykx
てか単純にピッチャーが燃えてたんやろ
52:名無し:19/05/02(木)21:01:10 ID:VBU
平成9年カープ 5月11勝11敗【解説】メークドラマでやる気無くした...なんてことはなく、この年は4月勝ち越しスタート。5月5日は12-6で阪神に圧勝。5月は勝ったり負けたり。6月も勝ち越し、7月に負け越すも8月勝ち越し。しかし秋に力尽き負け越し3位。そして翌年からBクラス地獄へ。
53:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:01:58 ID:hNL
イッチ、力尽きたか
54:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:02:23 ID:aKw
また4月は勝ち越すのか
55:名無し:19/05/02(木)21:03:52 ID:VBU
平成10年カープ 5月 11勝11敗4月を14勝8敗とロケットスタートし、5月上旬に6連勝。5日は7-4でヤクルトに勝利。しかしそこから5連敗し、6月は5勝14敗で終戦。綺麗に鯉のぼりの季節で終わった年である。三村監督辞任。
56:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:05:11 ID:aKw
4月5月強い
57:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:06:04 ID:ykx
これぞカープ…
58:名無し:19/05/02(木)21:09:35 ID:VBU
平成11年カープ 12勝10敗【解説】なんjコピペで有名な「胃に汗をかく大下軍曹キャンプ」の年。地獄のキャンプのせいで選手絶不調。先述した「選手の調子に左右される」通り4月負け越し。5月5日は悲惨極まりなく、3-13でヤクルトにぼろ負け。ミンチー5失点、菊地原6失点(泣一応下旬に3連勝を2回して勝ち越すも7月に5勝15敗で終戦。この年のカープは七夕までだった。
59:名無し:19/05/02(木)21:16:51 ID:VBU
平成12年カープ5月 8勝15敗【解説】江藤がFAで消えたカープ。4月は14勝9敗とロケットスタートを切るも、5月で終戦。5月5日の試合は、9回まで6-5で勝ってたのに9回に河野が打ち込まれ6-9で阪神に逆転負け。5連敗と6連敗の欲張りセット。「選手の調子に左右されるチーム」の体質は改善されず、この頃には「単純な選手の実力不足」まで付いてくる惨状と化した。赤ヘル野球復活に燃えたタッツだったが、ピーコ三村の負の遺産+逆指名+FA流出とトリプルパンチでは打つ手なし。それでも木村や東出を育てようとしたが、心半ばで辞任。
60:名無し:19/05/02(木)21:17:24 ID:VBU
この年も平成10年よろしく綺麗に鯉のぼりの季節で終わった。
61:名無し:19/05/02(木)21:25:03 ID:VBU
平成13年カープ 5月 12勝10敗【解説】よせばいいのにミスター赤ヘル山本浩二が再度就任。ただしこれは山本浩二本人は悪くなく、「チームは弱い、球場ボロい、せやコージ監督にしたろ!」と考えた当時のバカフロントに責任がある。4月は5分でスタートし、5月上旬に4連勝。5月5日は高橋建がヤクルト相手に完封勝利。久々に子供の日で勝つ。しかしここから失速し6月には優勝戦線から脱落。秋口に勝ち越し勝率3位になる。で、この年は達川監督の遺産が実りほんの一瞬だけ「赤ヘル野球」が復活しかけた。特に秋の8月9月はほぼ接戦をものにしており、翌年の優勝候補にもなった。ただ、優勝争いという意味ではまたまた鯉のぼりの季節で終戦。
62:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:25:45 ID:ykx
悲しい出来事ばっかやな…
63:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:27:56 ID:aKw
>しかしここから失速し○月には優勝戦線から脱落。テンプレかな
64:名無し:19/05/02(木)21:32:13 ID:VBU
平成14年カープ5月 7勝11敗【解説】とはいえ赤ヘル野球を破壊したピーコに達川の遺志が伝わるはずもなく、東出を干すようになる。4月を5分で折り返すも、子供の日まで4連敗。接戦に強いカープなんて幻想と嘲笑うかのように子供の日は3-4で阪神に負ける。その前が4-11,6-12,11-18と投手陣が完全崩壊。燃え上がる投手陣とぶん回し打線で勝てるはずなく、この年のカープは鯉のぼりの季節前に終戦した。因みに、なんjテンプレの「昔のカープは鯉のぼりの季節が始まる前にとっくに終わってた」というのは恐らくこの年以降を指すのではないかと思われる。
65:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:32:34 ID:hq5
イッチの感情が入り始めてて笑う勝ち数で順位が決められたのこの年くらいよね連続Bクラスにこういうとこも絡んだのは何とも
66:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:34:24 ID:hq5
長谷川がエースになってくれることを期待していた頃だな
67:名無し:19/05/02(木)21:36:16 ID:VBU
平成15年カープ 5月 8勝13敗【解説】金本もいなくなり弱体化し続けるカープ。4月が勝率5割からの恋の季節から負け越し、シーズン終了がもはや様式美と化している。5月5日は2-1で巨人に高橋建が完投勝利。平成以降、子供の日で2勝したのは(多分)高橋建ぐらいである。
68:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:40:37 ID:hNL
FAFAアンドFA
69:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:41:40 ID:5zr
毎年期待されてた選手・長谷川・篠田・林昌樹・森跳二・比嘉・山本・鞘師・井生・シャケ鈴木・末永
70:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:42:56 ID:hcA
この時期になるとめぼしい話題もなくイッチが書くのすら困ってる感がひしひしと伝わる
71:名無し:19/05/02(木)21:43:04 ID:VBU
平成16年カープ 5月 9勝11敗【解説】4月中旬に6連勝するも、開幕4連敗と下旬の4連敗が響きイーブンでスタート(何度目?)。5月5日は10-8で阪神に勝利。勝ち投手天野というすごいレアケース。ただしその前日は1-14というボロ負け。鯉のぼりの季節とかいう様式美のもと、夏にも負けまくり5位。この年再び、緒方、前田、ラロッカ、シーツ、嶋、新井、木村、石原の第二次ビッグレッドマシンが完成するも第一次同様調子任せなのは変わらず、しかも第一次の時より周りの打線が強力(史上最強打線、猛虎打線など)なので勝てるはずもなかった。
72:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:48:28 ID:5zr
2005黒田 博樹29登板 15勝12敗 防3.17最多勝大竹 寛28登板 10勝12敗 防5.62小山田 保裕18登板 6勝11敗 防4.67デイビー18登板 6勝6敗 防2.98長谷川 昌幸23登板 2勝10敗 防6.49←こいつ数年前までエースって期待されてたのになんでや…
73:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:49:04 ID:ykx
5位(鯉)
74:名無し:19/05/02(木)21:50:08 ID:VBU
平成17年カープ 10勝15敗【解説】ピーコ最終年。シーツもいなくなりチームはズタボロ。新井さんと前田神、緒方が唯一気を吐いた。4月はあの伝説のミセリから始まり、久々に12勝10敗と勝ち越しスタート。しかし、文字通り鯉のぼりの季節に全てを打ち砕かれる。5月4日から7日にかけて4連敗。5日の阪神戦は、8回に追い付いたのに佐竹と梅津が燃やされ3-9で敗戦。5位力も使い果たし12年ぶり最下位に。ここに、このスレで最初書いていた「赤ヘル野球の破壊」「野手の調子しかあてにできないチーム」と「逆指名とFAによる貧乏困窮」が重なり広島カープはボロボロの市民球場しかない12球団で楽天の次に弱いチームになってしまった、...
75:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:50:54 ID:hNL
ノムケン引退の時かな
76:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:51:15 ID:P5r
2005は春先尾形の驚異的な第1打席出塁率で試合の形にはなってたのに尾形負傷離脱からチーム崩壊したからなぁ・・・
77:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:51:17 ID:ykx
ホームラン王と最多勝で最下位
78:名無し:19/05/02(木)21:53:28 ID:VBU
平成18年カープ 5月 12勝13敗山本浩二が辞任しブラウンが就任。この年は4月に開幕4連敗と5連敗を喫し鯉のぼりの季節前にシーズン終了。鯉のぼりの日は9-5で中日に勝利。広池が勝ち投手というレアケース。
79:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)21:58:19 ID:hcA
ピーコが最終戦の挨拶で猛烈なヤジくらったりしてた時代ヒーローがあんな風になるのはちょっと見てられへんかった
80:名無し:19/05/02(木)21:58:56 ID:VBU
平成19年カープ 5月 12勝11敗ブラウン2年目。4月に負け越しまくり(ちょうど今年みたいな感じ)鯉のぼりの季節前に終わり。5日は2-0で阪神に勝利。そしてこれが、平成カープの大エース佐々岡真司の最後の勝利となった。5月に勝ち越し3位に浮上するが、交流戦で虐殺され5位。
81:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:02:04 ID:B5s
5/5は基本阪神なのか
82:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:05:56 ID:hNL
5月5日は勝ち多い?
83:名無し:19/05/02(木)22:07:12 ID:VBU
平成20年カープ 5月 12勝11敗【解説】市民球場ラストイヤー。新井と黒田がいなくなり最下位筆頭候補。しかし粘り強く4月を10勝12敗で乗り切ると、5月6月と勝ち越した。が、子供の日は長谷川がKOされ横浜に5-6で敗北。7月に大型連敗をやらかすまでは優勝戦線に残り、中日とギリギリまでAクラスを争い久しぶりの4位でシーズンを終えた。実はこの年からブラウン改革が実り始め、「ケース打撃を徹底し一点をもぎ取る」「ケース打撃が徹底されれば野手の調子に依存しない攻撃ができる」「そうすると投手起用を野手に合わせず、計画的にできる」という、赤ヘル野球の基礎が復活した。最もそれで優勝できないのは貧弱な選手層が原因だが、今日に至る赤ヘル軍団の再生はまさにこの年から始まった。黒田新井が抜けたにも関わらず粘り強く戦えたのがその証左である。
84:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:07:47 ID:5zr
新井と栗原でキングコング砲や!↓
85:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:07:59 ID:P5r
ブラウンベース投げからグッズ量産→収支改善ってのは大きかった
86:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:09:33 ID:ykx
新井さん大ブーイングの時やん
87:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:10:29 ID:5zr
ミッキーかブラウンのベース投げしか話題にならなかった市民球場末期時代赤松天谷のホームランキャッチはギリズムスタか?
88:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:10:57 ID:P5r
>>87どっちもズムスタ
89:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:13:27 ID:5zr
>>88サンガツどっちも横浜戦やったね
90:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:13:31 ID:FSz
2000年は4月の前田が神がかっていたなお、アキレス腱プチー
91:名無し:19/05/02(木)22:14:08 ID:VBU
平成21年カープ 5月10勝12敗【解説】マツダスタジアム元年。4月がイーブンで始まったが、5月は負け越し。5日は中日に大竹が7回無失点の力投で2-0で勝利。6月も負け越すも、6月終了時点で借金4と十分巻き返しを狙える位置にいた。しかし7月に7連敗と5連敗で力尽きた。それでも秋口には勝ち越しAクラス戦線に踏みとどまるも5位。ブラウンはこの年限りで退任するも、「鯉のぼりの季節まで、はたまた鯉のぼりの季節よりとっくに前に終戦」だったカープに夏場まで食らいつくチームに育て、ピーコ三村で一度カープが失った赤ヘル野球の下地を作り直したのは大きな功績である。
92:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:15:25 ID:hwb
サンキューブラウン
93:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:16:16 ID:hcA
このまえの年に契約でごたってたよねブラウン
94:名無し:19/05/02(木)22:17:23 ID:VBU
平成22年カープ 5月 8勝14敗【解説】ノムケンがブラウンの遺産を見事にぶち壊し、暗黒カープに回帰した時期。開幕6連敗で鯉のぼりの前に終了。子供の日は4-5で横浜に敗戦。梵と廣瀬以外何も見所がない暗黒カープ復活。
95:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:18:16 ID:hwb
なんでや!マエケンいるやろ!
96:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:19:27 ID:hcA
ノムケンと大野の噛みあわなさたるや
97:名無し:19/05/02(木)22:19:57 ID:VBU
平成23年カープ 5月 7勝12敗【解説】ノムケンショックが猛威を振るう。4月にロケットスタートも鯉のぼり以降(ryという様式美。5日は6-2でバリントンが横浜に勝利。
98:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:20:07 ID:FSz
大竹が前半戦神竹連発してオールスターファン投票1位は2008だっけ?
99:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:21:33 ID:adD
バリバリバリントン
100:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:22:09 ID:hcA
サファテがおったんよなぁ
101:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:22:46 ID:ykx
マエケン8冠やったやろ
102:名無し:19/05/02(木)22:23:42 ID:VBU
平成24年カープ 5月 7勝14敗【解説】四月イーブンからの(ryである。5日は1-4でヤクルトに敗戦。ただし、遂に夏場からノムケンが、ブラウンが残したシステム運用に踏み切り一度は3位に。しかし秋に力尽き4位。だが、カープファンには2009年以来の実りあるシーズンになった。
103:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:24:33 ID:hNL
キクマル出始めたコロかな
104:名無し:19/05/02(木)22:29:45 ID:VBU
平成25年カープ 5月 9勝13敗【解説】4月(ry。 5日は0-1で巨人に敗戦。6月7月も負け越し、またか...と思われたが、エルとキラの緊急補強やキクマル覚醒があり8月14勝、9月15勝で16年ぶりのAクラス。投手陣もマエケン、野村、バリントン、大竹が二桁勝利を飾り今村、横山、永川、ミコライオのリリーフ陣が奮闘。野手はキクマル中心に粗さが目立つも勝負強さを発揮し赤ヘル復活の狼煙を上げた。
105:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:32:43 ID:hcA
>>104広島ではCS出場決定戦でビジターなのに通常時間で放送した力の入れようやった
106:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:33:03 ID:ykx
>>104略すなよ
107:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:33:53 ID:hNL
やっとAクラスや!
108:名無し:19/05/02(木)22:35:52 ID:VBU
平成26年カープ 5月 12勝12敗【解説】ノムケンが赤ヘル野球の投手陣とビッグレッドマシンを融合させた年。4月にロケットスタートを切り、5月にまた...と思いきやここでイーブンと踏ん張った。6月7月に負け越すも致命傷にはならず、8月に勝ち越し優勝争いに残る。9月に力つきるも勝ち越しAクラスをメークドラマ以来18年ぶり(13年を考えると13年ぶり)に成し遂げる。キクマルが覚醒、エルドレッドがホームラン王、會澤二桁と3連覇の礎が完成した。が、ここでノムケンが力尽き辞任。最初ノムケンを見た時は悪い意味でピーコの後継者と思わせたが、終わってみればブラウンが作った基礎の上に選手を育て上げた名将に成長した。
109:名無し:19/05/02(木)22:37:34 ID:VBU
あ、ごめんなさい5月5日について。横浜denaに5-2でバリントンが勝ちました。
110:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:38:00 ID:ykx
この頃はビッグレッドのイメージないけどなぁ
111:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:38:33 ID:FSz
2013年セの四馬鹿争い懐かしい
112:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:38:45 ID:hNL
春先で貯金めっちゃあった記憶
113:名無し:19/05/02(木)22:42:19 ID:VBU
平成25年カープ 5月 14勝12敗【解説】緒方が監督に。しかし残念ながらこのシーズンは4月の7連敗で終わってしまった。鯉のぼりの季節前である。5月に6連勝を記録するも時すでに遅し、である。5日はマエケンが13-1で巨人に大勝している。これがマエケンの子供の日における最初で最後の勝利になった。セ界恐慌の影響で一応広島にも優勝チャンスはあったのだが春先の借金が最後まで響いた。詳細は緒方伝説参照。
114:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:50:41 ID:FSz
DeNAが天国だった5月
115:名無し:19/05/02(木)22:52:01 ID:VBU
平成28年カープ 5月 13勝12敗【解説】マエケンがメジャーに行き優勝は無理と思われた2016年。4月にロケットスタートを切るが鯉のぼりの季節に失速。5日は巨人に2-4で敗戦。しかし、まさにここからカープの逆襲が始まり5月下旬に盛り返し5月をイーブンで乗り切ると、6月を16勝6敗という圧巻の強さで乗り切る。6月は野村4勝、黒田2勝と先発陣が力投すればリリーフ陣もジャクソンが3勝するなど踏ん張った。8月に4連敗するも6連勝と4連勝を記録、更に新井が澤村を打ち砕くタイムリーで完全独走態勢に。この年は平成3年以来、25年ぶりとなる「カープの季節は鯉のぼりから」を実現し緒方監督は25年ぶりの美酒に酔った。「一点を確実にとり守り抜く、でも点は追加して投手陣を楽にする」という、バージョンアップした赤ヘル野球と共に栄冠は訪れた。
116:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:52:34 ID:hcA
>>114これかな?https://i.imgur.com/SP60bWa.jpg
117:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:54:39 ID:hNL
優勝キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
118:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:55:33 ID:ykx
>>113新井さんとマエケンがヒロインやったかな
119:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:56:39 ID:ykx
緒方伝説なんてアンチのこじつけだらけやん
120:名無し:19/05/02(木)22:58:08 ID:VBU
平成29年カープ 5月 15勝9敗【解説】連覇を目指すカープは4月にロケットスタートを切った。ところが鯉のぼりの季節に3連敗。5日は一岡が打たれ阪神に5-8で逆転負け。次の日も逆転負け。だが、最早カープの勢いは止まらず5月下旬に8連勝。野村、薮田、岡田、九里と先発が満遍なく勝ちを拾った。その後は独走し、セリーグのペナントは実質5月で終了した。この年に関しては鯉のぼり云々関係なく、カープの独走に始まり独走に終わった。
121:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:58:24 ID:hcA
2015って確か7連敗が4勝3敗になってただけで優勝できるレベルの接戦だったんよなぁなんとなし1992ぽい接戦だった
122:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)22:59:58 ID:FSz
>>1211位ヤクルトの勝率が2015年パ2位日本ハムより下とかだったはず
123:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:00:59 ID:hcA
>>122そんで日本シリーズが空気やった
124:名無し:19/05/02(木)23:01:48 ID:VBU
平成30年カープ 5月 11勝9敗【解説】この年も4月はロケットスタート。5日は10-1で大瀬良がヤクルトに完投勝利。5月と6月失速するもそれぞれ勝ち越し、7月8月に大量に勝ち越し勝負を決めた。ビバ3連覇!
125:名無し:19/05/02(木)23:02:33 ID:VBU
以上やで!やってみたら意外と大変だった、もう二度とやりたくないでw
126:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:03:31 ID:LPb
おつやでワイにわかファンには面白いスレやった
127:名無し:19/05/02(木)23:04:29 ID:VBU
個人的に、今年のカープはちょっと読めないですね...3連覇中は春先で勝負を決めていたのが今年はもたついているので。平成3年のように、5月に大幅勝ち越しを決めればワンチャンあるかも。
128:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:05:22 ID:hcA
乙やでまぁ要するに今の状況なんざ暗黒期の比じゃねぇって再確認できたわ
129:名無し:19/05/02(木)23:05:59 ID:VBU
後、暗黒カープの左腕エース高橋建が5日に2勝していることは初めて知ったやで〜カープ球団には是非建さんを表彰してほしい!
130:名無し:19/05/02(木)23:06:25 ID:VBU
ミスター鯉のぼりに高橋建を!
131:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:06:27 ID:jYY
鯉のぼり関係なくなってて草
132:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:07:59 ID:hNL
今年は5/5どうやろね
133:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:08:54 ID:FSz
>>123セ・リーグ側が「どうせソフトバンクにリンチやろ?」って察していたからな
134:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:09:00 ID:FSz
イッチ乙やで
135:名無し:19/05/02(木)23:16:02 ID:VBU
まあ今年の不安材料は、なんせカープが4月負け越して優勝したシーズンが2回しかない、というところやな...昭和54年と平成3年だけ、という
136:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:19:10 ID:hcA
>>135初日本一と7.5差ひっくり返した年やな!いけるいける!
137:名無し:19/05/02(木)23:22:54 ID:VBU
あ、それとスレに度々「野手の調子任せかそうでないか」というワードが登場しますがこれが投手起用に密接に関わります。例えば毎試合1-3点を計算できるならローテーションやリリーフ起用の順番(例として、大野豊は3点以内の勝ち試合か同点でしか使わない、など)が計画的に運用できます。ところが、今日は10点、明日は0点みたいな打線だと先発を変えるのか完投させるのか、リリーフは誰を出すのかなどが非常に不規則になってしまう。平成5年以降の投壊にはこういった背景も存在する訳です。そこを改革したのがブラウン。その意味では畝コーチと石井コーチはブラウンの後継者とも言えるでしょう(タクローもういないけど)
138:名無しさん@おーぷん:19/05/02(木)23:26:11 ID:aKw
イッチの思想が偏ってるな
139:名無し:19/05/02(木)23:59:19 ID:VBU
今年はどうなるやろなあ...野手の調子が悪いなら、平成3年みたいに守り勝つスタイルに徹するのもありやと思うが...
140:名無しさん@おーぷん:19/05/03(金)09:02:22 ID:iSe
最下位がお似合いなクソゴミ原爆うんこ球団荒しスレ立ててないで消えろやゴミ
141:広3-3巨(7回裏):19/05/03(金)20:30:50 ID:sOl
広島というゴミ
142:名無しさん@おーぷん:19/05/04(土)09:04:07 ID:bg7
カープファンはほんと悪質
143:名無しさん@おーぷん:19/05/04(土)22:36:16 ID:cJB
広島ファンはうんこ
144:名無しさん@おーぷん:19/05/05(日)20:45:31 ID:U16
これから最下位決定
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

【赤ヘル】平成カープの毎年5月の成績【鯉のぼり】