-  -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

おんJ映画部42

1名無しさん@おーぷん:2019/01/15(火)22:47:28 ID:w1z
彡(゚)(゚)「このスレも4年目突入するな。細々ながらよく続くわ」

彡(^)(゚)「映画の話しましょ」
彡(゚)(゚)「国、時代、ジャンル問わず映画のこと語るんやでー」
彡(3)(3)「あ、ネタバレになることはなるべく語らないように頼むわ」



前スレ
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541513538/l30
 
+0
-0
743名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:11:54 ID:P39
でもガンツがいい俳優さんだったのは確かよね

ワイは昔アンゲロプロスにはまってた時にみた永遠の一日に出てたガンツが印象的だった

アンゲロプロスには珍しくわかりやすい作品だからオススメするわ
744名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:15:06 ID:bWX
ソードフィッシュみたいな物語が二転三転する映画みたいな
745名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:22:09 ID:2L8
>>744
フロム・ダスク・ティル・ドーンとか…
746名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:23:46 ID:Vlr
Uplink行ってみたいんやが今いくなら何かおすすめないかね?
747名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:24:45 ID:RM6
今日の八甲田山見るニキおるか?
748名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:25:36 ID:8vA
>>745
あれは二転三転と言うか
完全に前半と後半が別の映画に…
749名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:27:25 ID:1kB
ベルリン、天使の詩は時代性というか当時の雰囲気にがっちりハマったというか
バグダットカフェなんかもそうやけど公開当時観たのと今観るとは大分印象が違う
最近の映画やとどれがこの枠に入るやろね
750名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:27:46 ID:bWX
>>745
ネタ映画ですか?
751名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)10:54:17 ID:TId
>>750
まあ見てみな
タランティーノとか好きなら絶対面白いよ
752名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:03:57 ID:79T
>>749
ワイは『ボヘミアン・ラプソディ』がそうなるんやないかって気がしてる

クィーンの曲とっぱらったら、絵もよく言えばオーソドックス、悪く言えば単調やし、
ストーリーも出来事を淡々と時系列追うだけなんで伏線も何もなく、実は映画としてかなり薄味なんちゃうかな
753名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:13:19 ID:dWk
時代性に嵌った作品、ちょっと前ならハート・ロッカーとかやろか?

>>752
クイーンの曲というメイン中のメイン取っ払ったらそら薄味になるで
ラーメンから麺とスープを外したようなもんやん
754名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:20:26 ID:jxU
バクダッドカフェが雰囲気映画って言われるのよくわからない
755名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:22:49 ID:hoE
>>752
音楽伝記物はそんなもんやろ
そういうジャンルは出来上がってるしね
評価されるかどうかは時間が示してくれる
 
+0
-0
756名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:27:16 ID:hoE
意識高い方々がやたらと推す映画は斜めから見られやすいからね
バグダッドカフェのほかに時計仕掛けなんかもそんな目で見られる
757名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:42:40 ID:rDt
>>743
気になってたやつや 情報サンガツ
758名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)11:44:22 ID:rDt
>>747
え?何でやるんや?
あれも辛いから気を引き締めて見ないとね
>>756
バクダットカフェ はどうも合わなかったなぁ・・・
雰囲気はええと思うけど
759名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)13:13:16 ID:qTu
時計仕掛けの1番の見所さん!?は雨に唄えばレイプするシーンやろ

ワイのバッチャマが一番好きな映画が太陽にいっぱいやったな
ワイにとっては抑揚がなさすぎてつまんなく感じたけどそう考えれば、太陽がいっぱいは公開当時観たのと今観るとは大分印象を持たれる映画の一つなんかね?
760名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)13:20:07 ID:rDt
>>759
太陽がいっぱい ワイは好きやな
まあ始まりが唐突な感じがして説明不足な感じはするがアラン・ドロンが美しすぎる
昔見た映画を再見するとまったく違う印象になるのは確かやな
761名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)13:28:58 ID:1kB
>>759
太陽がいっぱいはワイのバッバも大好きな映画やが
公開当時それはそれはすごい衝撃やったそうや
邦画だと伊豆の踊り子(津川雅彦・鰐淵晴子)なんかやってた時期にアレがドーンと来たからね
今観ても美しいのに当時のインパクトたるや想像できへんな
762名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)13:29:57 ID:76n
太陽にいっぱいは昔の映画によくある全部説明しないとこがいいよな
最後のシーンとか見事

アランドロンの映画はそういうの多い気がする

にしてもええ演技するよなぁ
ガッキの頃はよくわからなかったけどだんだんよくみえてきたわ
763名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)13:55:53 ID:zmS
太陽にいっぱいはみてないけどマットディモンのリプリー観た
ラストが哀しい 流れた曲もよかった
両方見た人はどんな感想かいな
マットディモン 悪い組織との繋がりを隠し警察官になった映画も哀しい役やったなぁ
764名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)13:56:57 ID:79T
>>759
原作者の実体験が元になってるってんだから業が深いわなぁ…

>>762
アラン・ドロンはい十代で第一次インドシナ戦争(フランスにとって負け戦)に従軍しとるくらいのマジもんやからな
765名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)14:00:05 ID:rDt
>>763
リプリー はジュード・ロウの美しさは覚えてる
766名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)15:43:50 ID:1H5
>>764
誰かがラジオで言ってたけど銃の扱い方が演出なく自然
だから銃扱う役がよく似合う
767名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)16:00:18 ID:823
見方も人それぞれやね
美徳も悪徳も人それぞれやね
偏見もおもしろいね
なんでこんなに息詰まってる感じなんやろ 嫌なことがいっぱい? もう紳士的にはできないかもね
バイバイ
768名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)20:44:56 ID:rDt
>>767
悪いなんのことか分からんけど、気分害したこと言ったならすまんな
769名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)21:02:27 ID:crp
https://hochi.news/amp/entertainment/20190217-OHT1T50076.html
770名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)21:07:46 ID:rDt
>>769
あらぁ・・・ムッスコも監督してるんだったな
771名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)21:16:56 ID:5As
実録シリーズとか新幹線大爆破、君よ憤怒の河をわたれとか人間の証明

一時代築いた監督だったね
この人の作品はとにかく見ごたえがある印象だわ
772名無しさん@おーぷん:2019/02/17(日)23:12:06 ID:xa5
「憤怒」の監督か、中国でも報道されるんやろか
773名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)00:17:31 ID:iCr
>>772
中国で超大ヒットしたんだってね
だからマンハント作られたとか

新幹線大爆破もフランスで大ヒット飛ばしたとか
774名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)00:25:04 ID:ibj
>>773
フランスも「TGV大爆破」作ればよかったのに
ウィキペディア見たけど東側でもヒットしたんか凄いやん
775名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)02:02:52 ID:nXY
以降TVドラマやアマチュアも含めて国鉄(現JR)での撮影の許可が偉い厳しくなったとか、色々逸話はあるんやけどな
→松竹の『皇帝のいない八月』で「映画への協力一切拒否」にまで至った
(これ、労働争議史的にも興味深くて、国労・動労は連帯先を失ったってことで、国鉄ストの孤立化→分割民営化を後押しした要因の一つ、まで言う人もいるらしい)

>>774
東側については「要出典」になってるやん
(これがついてるのは「独自研究(書いた本人の妄想)」や都市伝説レベルの「噂」どまりと割り引かないとアカンで)
776名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)02:11:24 ID:USx
新幹線大爆破と黒澤の天国と地獄の鉄道シーン鉄道ファンじゃないけどすき
777名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)02:13:21 ID:nXY
>>766
多分町山やと思うで(あの人、銃マニア)

なんの作品か忘れたけど、会話のシーンで手持無沙汰的に手にしてた銃を分解してまた組み立てるってことを手慣れた感じでやってる、みたいな話やった気がする
778名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)05:27:48 ID:q5B
>>776
天国と地獄 の列車シーンは逸話がもはや伝説だもんな
779名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)05:36:14 ID:Up5
>>778
鉄道会社に電話して窓が何センチ開くかとか電話で聞き出そうとしたらメッチャ怪しまれて苦労した話すこ
映画の撮影だということを伏せてたらそらただの不審者よなw
780名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)06:32:49 ID:q5B
>>779

昔でもそうなんやから今なら確実に教えてくれないやろうな
781名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)09:05:58 ID:Zka
ネトフリで観れる映画でおもろいやつ教えてクレメンス ジャンルはなんでもええで
782名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)09:07:39 ID:7uk
俺最近借りてきても観ずに返しちゃう
783名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)10:07:23 ID:l4A
>>782
借りたという経験は自分を豊かにするんやで
784名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)10:51:21 ID:Z0e
そういや、先月『アイアンスカイ』の続編のワールドプレミアがフィンランドであったはずなんやが、情報出回ってないよな?
785名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)11:01:36 ID:yZ0
>>783
成る程…
786名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)12:36:38 ID:89l
>>777
撃ち方もちゃんとしてるって言ってたような遠い記憶
787名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)13:00:02 ID:Akq
銃の撃ち方ならキアヌがジョン・ウィックでバリバリのコンバットシューティングしてるのすき
788名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)16:03:33 ID:uRb
ジョン・ウィックも一応ガン=カタなんよな
あまり知らん人多いけど
789名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)16:13:06 ID:NoC
マスカレードホテル

790名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)16:13:38 ID:NoC

791名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)16:15:30 ID:yZ0
木村すこやないけど 面白そうやな
792名無しさん@おーぷん:2019/02/18(月)16:26:32 ID:NoC
>>791
昨日観たけどつまんなかったで
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る | 全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中: 0:00/0:30

おんJ映画部42