- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

変わった生態の昆虫についてひたすら書いていくで

x  
1 :名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)20:15:30 ID:HwO
参考資料は世界甲虫大図鑑、世界一の昆虫、ファーブル昆虫記、その他ネットの色々な資料やで見た目重視じゃなくて生態重視で行くやで昆虫やからクモとかムカデとか寄生虫の話はないけど最初は有名どころから行くで
38:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:37:01 ID:735
イッチその2人アク禁してええぞ
39:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:37:50 ID:HwO
!aku32!aku34★アク禁:>>32 >>34
40:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:40:50 ID:735
ところで一時話題になった触手で求愛する蛾は紹介せんのか
41:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:42:59 ID:jYr
続きあくしろよ
42:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:44:01 ID:GJy
マツオハサミムシは?
43:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:45:01 ID:HwO
サスライアリ(軍隊アリ)https://i.imgur.com/KjjNb9E.jpgサスライアリといっても日本に生息する他のアリの繭を盗む種類とは別種やこいつらは大きな群れを作って通った生き物を何でも餌食にする恐ろしいアリやといっても毒性はこのパラポネラ(サシハリアリ)よりは弱いけどなhttps://i.imgur.com/OrVzTRR.jpgコイツに刺されると1日中痛みが続くんやでとある学者は「熱い炭の上で足に釘を刺される痛み」と表現してるで>>40Creatonotos gangis mothかなガ類はフェロモン関係に定評があるからなhttps://i.imgur.com/7xZJUOl.jpg
44:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:47:00 ID:735
>>43おぉそれやそれホンマ気持ち悪いな日本にもおるらしいな
45:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:47:05 ID:HwO
マンマルコガネ Ceratocanthushttps://i.imgur.com/cXPiA0S.jpg甲虫の中でも珍しい、ダンゴムシのように球状化する種類やかわいい
46:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:48:17 ID:xPV
面白いな
47:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:50:07 ID:HwO
キサントパンスズメガ Xanthopan morganii praedictahttps://i.imgur.com/t3wu73I.pngダーウィンがアフリカの長いランを見たとき、このランの蜜を吸える虫がいるはずと予測したんやそして実際に発見されたんやで その長さは35cmにも達するちなみにファーブルはダーウィンとは仲が良かったけど進化論はアンチだったんや
48:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:53:23 ID:HG6
>>39あっ…(察し)ふーん…(納得)まとめさんワイは黄金色でフナムシの画像つけて!
49:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:55:26 ID:I6y
実家にあった図鑑処分してもうたわ惜しいことをした
50:ka172071.knei.jp:19/01/11(金)21:56:56 ID:HwO
!aku48どっかがまとめてくれても別にいいとは思ってるけどワイはブログなんか持っとらんで何ならフシアナ出したるわ★アク禁:>>48
51:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:57:41 ID:TOs
>>50無視しときゃええで
52:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)21:58:31 ID:bFt
ゆっくり待つわ
53:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:01:03 ID:HwO
アザラシに寄生するシラミ Antarctophthirushttps://i.imgur.com/z9g4eos.jpgこのシラミはアザラシに寄生する数少ない種類やでアザラシは大抵寒い地域に住んでいるし、昆虫と相性が悪い海にしょっちゅう潜るからやでもこのシラミは体に生えている毛で寒さから身を守っているんやそして比較的暖かい時期になると繁殖を始めるんやでなおその時の温度は最高でも4度程度な模様
54:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:05:54 ID:AhU
シャチホコガの幼虫も追加して欲しい・・・
55:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:06:15 ID:HwO
ケルメスタマカイガラムシ Kermes ilicis https://i.imgur.com/xsuOVki.jpg昆虫であることの基本条件それは体に節があって、足が6本あって、体が頭、胸、腹に分かれていることやところがコイツは全て無視している足なんかなくて、体は完全にカシの枝に固着させているそして口を枝に突き刺して汁を吸い続けているんや一応排泄はして、甘い汁になるからアリたちがたかってくるでこの殻の中は必要最低限のもののみで他はほとんど空っぽやでそして卵はこの殻の中に生みつけるんや生まれた幼虫たちは最初は普通のアブラムシに近い見た目をしとるけどある程度脱皮をすると突然この姿になってしまうんやちなみにコチニールと同じで染料として使われていたで>>54シャチホコガが後でちょっと触れるで
56:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:09:04 ID:2bU
カゲコウロウ雄は交尾した後雌に身体の中身だけを食べられて 産まれた幼虫はその雄の中身で成長するまで生活する
57:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:10:44 ID:HwO
グローワーム Arachnocampa luminosahttps://i.imgur.com/VUvej1s.jpgヒカリキノコバエの幼虫や洞窟の天井に生息していて、発光する能力を持つでこいつは天井からネバネバする液体を垂らしてそこで獲物を待つんやそしてその光に誘われた虫を食べてしまうんやでちなみに成虫はすぐ死んでしまうんや 多分幼虫の餌になるんやろなぁ・・・
58:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:11:10 ID:8HG
こないだ買った赤ウインナーコチニール色素やったわ
59:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:11:17 ID:8HG
こないだ買った赤ウインナーコチニール色素やったわ
60:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:11:19 ID:Y0S
>>57あとおまえ自身の紹介もちゃんとしろや変わった喋る昆虫やんけ
61:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:11:25 ID:xPV
>>55コイツ庭の梅の木に引っ付いてる
62:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:11:39 ID:qb9
蛾の類はどうしても無理や
63:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:11:55 ID:xPV
>>57綺麗やな
64:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:12:19 ID:HwO
>>60「俺はウエハース」かな
65:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:12:26 ID:Y0S
>>57はよ自己紹介しろや糞虫wあっ虫以下やったなすまんw
66:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:12:29 ID:tQu
アギトアリ君がいてワイもニッコリそれで、ラクダムシ君は?
67:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:12:49 ID:5CI
イッチの好きな昆虫は何や?ワイはコーカサスオオカブトとオニヤンマとタガメや
68:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:12:56 ID:kog
個人的には蚕めっちゃ不思議やと思う
69:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:14:07 ID:HwO
>>66そういや図鑑でちょっと見た事あるな後で解説しようかな>>67コガネムシやで コロコロしてて好き 特にビロードコガネかわいい>>68アレ人に飼われてこうなったんやな・・・まあ家畜と同じか
70:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:14:11 ID:2bU
カゲコウロウは九州から沖縄にかけて生息している 数はだんだん減ってきてるがな
71:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:14:58 ID:tQu
ワイはオオミズアオがすここ
72:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:15:56 ID:2bU
イッチはカゲコウロウ知らんのか?
73:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:17:04 ID:5CI
>>72調べても出てこんかったニキの周りだけの名称なんかな
74:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:18:09 ID:tQu
カゲコウロウってなんやカゲロウとちゃうんか
75:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:18:37 ID:HwO
陰の功労者
76:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:18:47 ID:2bU
>>73まあワイの頭の中でさっき誕生した虫やからな
77:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:19:11 ID:tQu
>>76うーんこの
78:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:19:19 ID:HwO
>>76草
79:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:19:26 ID:kog
>>76このひで
80:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:19:32 ID:5CI
>>76えぇ…
81:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:20:38 ID:kog
有名なヤツやとニホンミツバチの習性も面白いよなというか社会性昆虫はどれも結構面白い
82:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:21:39 ID:AwR
>>76死ね
83:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:22:57 ID:LnM
>>76フェレンゲルシュターデン現象と同じものを感じる
84:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:24:18 ID:HwO
チビナガヒラタムシ Micromalthus debilishttps://i.imgur.com/fMFVhTV.jpgほんの数mmの甲虫で、アメリカの一部と日本にのみ生息するでこいつは枯れ木を食うんやけど、特に変わっているのはその幼虫やこいつら、幼虫でも卵を産んで増えるまず最初はオサムシのものに似た幼虫が生まれるでその幼虫が成長すると成虫になるか鉄砲虫型になったり、卵を産んだりするでその上成長した幼虫はまたオサムシ型の幼虫を産んで、卵からはゾウムシ型の幼虫が生まれるで子供のまま子供を産むというのは極めて珍しいことや 他にはタマバエなどがそうやけど
85:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:25:54 ID:AhU
>>69滅茶苦茶楽しいプラナリアとか王道のクマムシも末筆でええから触れて欲しいわ♪
86:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:29:02 ID:AhU
すまんスレタイみたら昆虫なんやね・・・
87:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:31:12 ID:HwO
ベイツ型擬態これは他の危険な虫に擬態するという擬態の方法やでhttps://i.imgur.com/gZ6gZ8y.jpg例えばこれは蜂に見えるけどスカシバというガの一種なんや他にもいくつかカマキリモドキhttps://i.imgur.com/nF27Lii.jpgトラフカミキリhttps://i.imgur.com/Ziu8xZh.jpgPapilio dardanusという蝶は様々な毒蝶に擬態しているけれどもどの模様同士でも普通に生殖できてしまうんやhttps://i.imgur.com/XiXpGfB.jpg
88:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:31:12 ID:Ua5
シュミッツィーっていうアリの一種が面白かったウツボカズラと共生しとるんやで
89:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:33:38 ID:Tjq
>>57多摩動物公園におるけど「グローワーム展示室」としか書かれてないせいでキモイ虫と勘違いされて素通りされてて可哀想やった
90:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:36:37 ID:grT
変わった生態の昆虫といえばイグ・ノーベル賞の昆虫もおったな
91:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:37:46 ID:HwO
カモフラージュカモフラージュをする虫を少し紹介するでムラサキシャチホコhttps://i.imgur.com/l5RD1As.jpg結構有名な種類やなこの羽は一見曲がっているように見えるけれどもこれはそういう模様なんやでhttps://i.imgur.com/WspIle0.jpgどうしてそうなるんや・・・ツマキシャチホコhttps://i.imgur.com/uK5pdol.jpgこれは現物を見たことがあるでこいつは枝に擬態しとるんやなカレハバッタhttps://i.imgur.com/wwJaSaF.jpg後はカレハカマキリやコノハムシ、ハナカマキリあたりが有名かなちなみにシャチホコガの仲間は本当に個性豊かで、「シャチホコガ」の幼虫はこんな姿をしているでhttps://i.imgur.com/W1QGoTQ.jpg次紹介するのもシャチホコガの仲間や
92:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:39:12 ID:AhU
>>91うほ!
93:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:39:49 ID:5CI
>>87サンゴヘビとミルクヘビみたいな物やね
94:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:40:42 ID:1Nc
あっ…このイッチは…
95:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:41:28 ID:6Xy
>>91幼虫エイリアンや
96:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:43:06 ID:AhU
>>91シャチホコ蛾の幼虫との最初の出会いは今から30年前の投稿!特ホウ王国って番組やったな・・・「お母さん!TVにエイリアンみたいな虫が出てるよ!」って言った
97:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:44:17 ID:HwO
マツノギョウレツケムシ Thaumetopoea pityocampahttps://i.imgur.com/bIbFln4.pnghttps://i.imgur.com/n2Gxxry.jpgキッッッッッッッッッヨーロッパに生息するガの幼虫やこの幼虫は松の葉っぱを食い荒らす害虫やで 冬でも結構活発に活動するで昼間は枝に作ったテントの中で休んでいることが多いんやこいつらは前の幼虫について回るという習性を持っていて、数百匹の行列ができることもあるでファーブルはコイツを鉢植えの縁に乗せて、この毛虫の行列を一周させたんやその結果一つの丸い行列から幼虫は抜け出せず、7日間もぐるぐる回り続けたらしいで ぐう畜
98:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:46:29 ID:6Xy
キッッッッッッッッッってなんや怖い
99:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:47:09 ID:HwO
コウモリヤドリハサミムシ Arixenia esauhttps://i.imgur.com/eGb5jYW.jpg洞窟に生息するハサミムシの一種やこいつらはコウモリの体に寄生するんやけど、その割には体が結構大きいで餌はコウモリのおこぼれや垢やちなみにコイツに寄生するノミもいるらしいで
100:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:47:17 ID:HwO
>>98モ
101:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:48:08 ID:6Xy
なるほどキモいね画像拡大して納得した
102:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:48:48 ID:FFt
クロスジヒトリ出た?
103:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:48:55 ID:dli
>>97オサムシの話にも出て来たな
104:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:49:16 ID:5CI
>>97羊みたいやな
105:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:50:06 ID:HwO
>>102ちょっとだけ紹介したでナガヒラタタマムシ Melanophilahttps://i.imgur.com/IwVtOgK.jpg通称「ブラック・ファイア・ビートル」やこいつが卵を産み付けるのは焼け焦げたばかりの木やでそのために山火事をいち早く探す赤外線センサーまでついている恐ろしい奴や
106:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:51:59 ID:dli
>>105カリフォルニアとかにおるんやろかな
107:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:52:51 ID:o8J
おもろいけど昆虫はやっぱキモいな
108:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:54:18 ID:HwO
>>106日本にいた記録もあるでホノオムシ Zarhipishttps://i.imgur.com/h7blY78.jpghttps://i.imgur.com/iBr56St.jpg(左)この虫の成虫はちょっとホタルに似ているけれど、変わっているのは幼虫やこの幼虫の主食はヤスデなんや ヤスデとしばらく並走して、体を巻きつけるんやでその後口から出す液で獲物を麻痺させて喰うんや後光るで・・・https://i.imgur.com/Dl6VvkB.jpg
109:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)22:54:48 ID:af0
>>108謎すぎて草
111:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:00:27 ID:HwO
キベリアオゴミムシ Epomishttps://i.imgur.com/2tn3dAJ.jpgカエルスレイヤーや自分より大きい両生類でも関係なしに襲い掛かるゴミムシやで喰われそうになっても大抵はこいつが勝つんやhttps://i.imgur.com/pMnQZeC.jpg幼虫の頃からその能力は健在やで
112:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:03:47 ID:6Xy
>>111めっちゃやられてて草
113:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:04:18 ID:HwO
ラクダムシ Raphidiodeahttps://i.imgur.com/RqzmcHf.jpghttps://i.imgur.com/ghYYWJk.jpg肉食の昆虫や近い仲間はヘビトンボやウスバカゲロウやでコイツは蛹も動くことができるらしいんやリクエストより
114:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:07:06 ID:HwO
セミヤドリガhttps://i.imgur.com/i3lXXV2.jpgヒグラシに寄生するガの一種やでといってもそもそもセミは寿命が短いし、コイツ自身の重みでセミが飛びづらくなるしつまり逆に外敵に襲われやすくて危険なのでは?と突っ込んじゃアカン
115:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:09:53 ID:HwO
コロラドハムシ Leptinotarsa decemlineatahttps://i.imgur.com/1rD3spf.jpg元々この虫は高山地域に住んでいる大人しい昆虫だったんや・・・でも人間がジャガイモを持ち込むや否や、アメリカ中、ヨーロッパ中に広がった恐ろしい害虫やで指名手配のポスターも貼られたことがあったで
116:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:13:16 ID:HwO
チイニューギニアゾウムシ Gymnopholus licheniferhttps://i.imgur.com/PhYErq6.jpgこの虫は背中に地衣類をつけて生活しているでこの地衣類で虫は擬態できるし、地衣類は移動する虫の上で日光を受けることができるしWin-Winの関係やねその中にも様々な小さな生き物も住んでいたりするらしいで
117:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:14:38 ID:af0
>>116ゼノブレイドみたいやな......
118:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:16:43 ID:fg0
>>114こいつほとんどメスしかいないんやで単為生殖してるって考えられてるけどまだわかってない生態がほとんど謎や
119:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:18:54 ID:HwO
コウモリバエ(クモバエ) Streblidaehttps://i.imgur.com/X598qld.jpgコイツの生態はトップクラスに意味不明や・・・コイツはコウモリの体に寄生するんやけど、卵ではなくて成長しきった幼虫を産むんや卵胎生の虫は割といるけれども、こいつの場合は生まれた幼虫はすぐに蛹になってしまうんや母親がコウモリの血を吸って、腹の中の幼虫を育てているんやなそしてメスがまた問題なんや交尾後のメスはさらに脱皮して急に幼虫型に変わってコウモリの体内に潜りこんでいくんやこのとき羽根も足も無くなってしまうんやで・・・
120:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:24:13 ID:GH6
>>119体内に潜ってどこにいくんや…
121:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:25:32 ID:HwO
>>120皮膚の下らしいで最後やワタムシhttps://i.imgur.com/fX2fHYf.png↑テレビンノキにできたワタムシの虫こぶこの虫はファーブルの観察した最も難解な一生を送るアブラムシの一種や最初にテレビンノキに現れた幼虫は葉っぱを虫こぶに変化させてその中で汁を吸い続けるでそしてメスだけで子供を産み落とすんや このとき白い蝋を出しているからワタムシって言うらしいでこうして何世代か生きたあと羽があるものが現れて虫こぶを離れて草の下で越冬しつつまたメスだけで繁殖するでそして再び生まれた羽があるものがまたテレビンノキに戻ってきて子供を産むんやそして生まれた幼虫は羽もない、口もない、一番小さい地味な形態なんやしかしこいつらの一番の特徴は、雌雄がようやくまともに存在するようになったということそうしてすぐに成虫になって交尾をすると、メスは体内の構造を全て消費して体自体を「卵」にするんやそして2年の時が過ぎて、再び最初の幼虫が生まれるんやで
122:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:25:52 ID:HwO
以上や付き合ってくれてありがとうな
123:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:26:38 ID:uo6
面白い
124:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:26:44 ID:JNU
おもろい
125:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:27:22 ID:AhU
>>122楽しかったけどロスタイムみたいの無いんの?質問コーナー
126:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:28:02 ID:8NI
面白すぎて全部読んじゃったンゴ時間返せや
127:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:28:24 ID:HwO
一応質問受け付けるで
128:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:28:26 ID:AhU
あるならプラナリアとクマムシに対する考察よろ
129:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:31:44 ID:Ua5
羽化って変身というか自分の中にいる何かに体を乗っ取られる感じって聞いたわ
130:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:35:58 ID:HwO
プラナリアはナミウズムシともいうウズムシの一種やな口と肛門が一緒になっていて、体の後ろのほうにあるんや再生力が有名で、真っ二つにしても二匹になったりするで頭だけ切ると頭が増えたりすることもあるんやでも消化活動中に切ると溶けるからやめるんやでちなみに寿命はないらしいでクマムシは緩歩動物の総称やなコケの間に住んでいるとても小さな連中超高温、超低温、乾燥、高圧、放射線、真空などあらゆる状態に耐える形態になることができるのは有名やなというか自分から深海とか温泉とかにも住めるんやな 初めて知った
131:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:39:00 ID:iCx
>>130ココリコ田中が潰すと死ぬって言ってた
132:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:42:46 ID:AhU
>>130プラナリアを縦で真っ二つにすると二匹になるのホント不思議だよな・・
134:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:52:47 ID:HwO
おっと飛ばしていたのがいた・・・
135:名無しさん@おーぷん:19/01/11(金)23:59:02 ID:HwO
クビボソハムシ Oulemahttps://i.imgur.com/NOYi9le.jpgこの画像を見たことがある人は結構多いかもしれんなこの芋虫の腹の中に透けて見えているもの・・・糞やでそしてコイツは身を守るために・・・ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!https://i.imgur.com/YtfZzxr.jpg背中を糞で覆うんやこうして寄生者から身を守ることができるんやで実は背中に糞を乗せている虫は結構いるんやそのためだけに肛門が上向きになっているんやなぁ
136:名無しさん@おーぷん:19/01/12(土)00:10:35 ID:nOk
これでもう紹介漏れはないかな
137:名無しさん@おーぷん:19/03/07(木)09:19:20 ID:HyN
てすと
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

変わった生態の昆虫についてひたすら書いていくで