- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

自衛隊拡大論ってあるけど具体的なメリットって何があるん?

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)14:36:57 ID:bs5
将来的に国力を疲弊させるだけとちゃうんか?
135:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:42:17 ID:3KG
そもそも日本の自衛隊って環太平洋の軍事システムのなかにパーツとして組み込まれてるからなアメリカ依存とかそういう次元の話じゃなくなってきてる
136:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:42:22 ID:bs5
>>131それが結局後世やとソ連が勝つって言われてんだよなぁ……そもそもドイツくんは海上封鎖されてんのにゴム資源どっから調達するんですかね……
137:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:43:13 ID:wxx
アメリカブリカス抜きでもソ連はドイツに勝てたやろあんなん
138:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:44:22 ID:bs5
>>132少なくとも有事や情勢の変化に対応するためのノウハウを維持蓄積するために最小限の形で自衛隊は必要やと思っとるでその上でアメリカに負担させられるんなら負担しといてもらおうやって話しや
139:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:44:33 ID:avF
>>136ソ連が内部崩壊するのを待つしかないやろうな>>137アメリカ無しやと鉄不足で息切れ起こしてた
140:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:44:44 ID:teQ
【悲報】ワイ軍、おんJ民兵334万人を指揮し西海岸に上陸
141:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:46:31 ID:Y8w
>>136そもそもドイツは合成ゴム実用化してるやん西方からの空爆が低調である場合、ゴムで不足を起こすとは考え辛いで
142:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:46:35 ID:bs5
>>137アメリカブリカス抜きの完全タイマンやと良くソ連はレンドリースの問題が言われるけどドイツくんも補給お馬しゃんやしそもそも英米にメフォ手形で借金して秘密裏に軍拡しとったわけやしなどっちも支援なしだったらまぁ負けんやろうね枢軸軍もおらんかったらそもそも軍の規模でも負けとるし
143:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:47:59 ID:Y8w
>>138なら必要最小限の戦力の整備の為の機種変更は当然やろ?旧式化した存在を使い回す訳には行かないこと認めてるやん
144:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:49:43 ID:xUB
>>143イッチって機種変更を否定してたっけ
145:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:50:15 ID:bs5
>>141(あんな微々たる量じゃ足り)ないです当時のゴム備蓄ってイギリスとオランダで世界のシェアの9割やろ石油資源もどないすんねん戦争継続するには足りんもんが多すぎる
146:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:51:20 ID:bs5
>>143機種変更は否定しとらんぞあくまでこれ以上の軍隊の規模の拡大は必要ないって話や個人的にはあとは結局自衛隊の活動範囲増やすと結果として規模も大きくなるからそこら辺も反対やな
147:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:51:25 ID:JE6
【速報】ドイツ陸軍、ワシントンに突入
148:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:51:45 ID:bs5
>>147なにhoiやっとんねん
149:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:51:52 ID:Y8w
>>145同じ理屈でソ連側が先に摘んでまうんやで海上輸送で対ソ支援しようにも制空権ない状況下でウラル以降の港に戦略物資送るの難しいやろ
150:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:52:42 ID:JE6
>>148なお日加連合軍に撃退された模様
151:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:53:18 ID:avF
>>147大本営発表皇軍ロサンゼルスを占領ハリウッドにて写真撮影を行っている模様
152:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:53:24 ID:Y8w
>>146これ以上は反対とは何を根拠に反対なんや?経済的に悪影響及ぼすという主張も裏付けが無いやろ?根拠となるデータが無いのに装備拡張も反対は単なる当てつけやで
153:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:55:37 ID:bs5
>>149ウラジオストクくんとシベリア鉄道あるやろそもそも鉄道敷設も出来んで補給なしのボロボロ軍隊でモスクワ戦やっても勝てんやろって問題もあるし
154:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:57:15 ID:Y8w
>>153太平洋ルート確保するにも日本側が阻害行動起こすRのは明らかやん特に北太平洋ルートが生きてる場合はハワイ占領できたと仮定しても脅威になり得るのだから
155:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:57:20 ID:avF
>>153モスクワは1ヶ月早く始まってれば余裕で陥落してたぞもしくはシベリアからの増援が遅れるか
156:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:57:27 ID:xUB
てか人口減って行くのにどうやって拡大するんやろ移民ありきの将来設計なんかな
157:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:57:41 ID:4KH
日中中間線のガス田の盗掘とか、米国の様な軍事力があれば、やらんやろ。東京都のサンゴ強奪、環境破壊も同様だな。国家は「国民の生命・財産」を守る必要があるから、隣国に舐められない武力は必要
158:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)15:58:50 ID:bs5
>>152裏付けもクソも流石に社会から労働人口を奪う軍隊が国家を疲弊させる無駄なのは古今東西で散々言われてることやろそもそも国家の国力っていうのはある程度の教育を受けた労働人口で決まるってのは基本やろ
159:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:00:26 ID:xUB
>>157日本が軍拡しても遺憾の意を表明するだけで終わっちゃいそうな気がする
160:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:00:30 ID:JE6
>>151皇軍、ベルリンに突入す総統ヒットレル拳銃自決
161:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:00:31 ID:Y8w
>>158だから、その理屈を裏付ける人口統計やで統計上これ以上の増強が認められないかどうかが示せないのでは主観的問題で全て片されるんやで
162:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:02:12 ID:xUB
>>161その理屈でいくと相手がソース持って来ない限りGDP100%まで軍拡できそう
163:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:02:45 ID:bs5
>>155ギリシャくん居ったから結局その過程無意味ちゃうか?綿花の生産地確保せな結局立ち行かんしイタリアが足引っ張ってた言うけど戦略的にはシャーないところあった>>154史実で起こさなかったものを起こすと断言されてもなぁ中国と南進に人手が取られすぎて史実と同じくソ連刺激できんやろ
164:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:02:53 ID:4KH
>>159当時と比べて最近の遺憾砲は効き目がある気がするw(自衛隊は軍隊に格上げして関連法制を米国並みにすればOKだろ)
165:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:03:07 ID:avF
>>160大本営発表皇軍ワシントンDCを占領ホワイトハウスに旭日旗が掲げられた
166:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:03:12 ID:Y8w
>>162八八艦隊計画で経済破綻しかけた例もあるしそれは歴史的事例から否定出来るやろ
167:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:03:40 ID:PPP
まあ金も人も足りんのよ…
168:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:04:23 ID:bs5
>>162これなんだよなぁ
169:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:04:29 ID:Y8w
>>163そんな話を言い出すならばそもそもモスクワ陥落というし実に無い要素でアレコレ話すこと自体が意味無いで
170:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:04:33 ID:B0E
日本のGDPあたりの軍事費は先進国最下位という現実
171:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:04:37 ID:Y8w
>>168>>166
172:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:04:38 ID:avF
>>163モスクワ陥落はさっき書いたけど8月に3週間迷ったのが致命的過ぎた別に6月から開始しても間に合ってた
173:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:05:39 ID:bs5
>>161別に人口に対しての従事者の比率で見れば余裕はあるやろうがその余裕を軍に回すメリットがあるんかって話ししとるんやぞ
174:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:06:38 ID:xUB
>>170だからこそここまで発展できたんやろな
175:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:06:58 ID:xUB
でも軍事費の中に在日米軍とかに関する費用は入ってるんかな
176:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:07:02 ID:DTr
>>170やっぱり吉田ドクトリンって神だわ
177:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:07:24 ID:Y8w
>>173余裕があるならええわな必要最小限度の戦力の必要性は認めるんやろ?
178:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:07:52 ID:bs5
>>169日本側がどういう経緯でソ連への支援を妨害してかつ満州国境のソ連軍をどう抑えるかが問題やな(大陸から叩き出されずに抑えられる余剰兵力は)どう?出そう?
179:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:08:42 ID:xUB
>>177それは最小ではなくね
180:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:09:20 ID:Y8w
>>178そもそもウラル山脈に閉じ込めるレベルにまで追い込まれたソ連側が満州に戦力転用できるか疑問なんやで
181:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:09:22 ID:bs5
>>177その上で米軍に負担させられてるんだなら財政的にも人的資源から見ても民間経済に振った方が旨くないかってのがスレの話なんだよなぁ
182:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:09:31 ID:JE6
ワイの日本はhoiでアメリカにもドイツにも買ったで
183:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:10:40 ID:bs5
>>170経済全振りのおかげで社会福祉も出来るしなぁ>>176やっぱ似た考えのやつってのはおるんやな
184:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:10:56 ID:avF
>>178仮定で日本がミッドウェーでやからさずに優勢のままならインド洋作戦実行インド洋の征海権確保インド制圧ビルマルート壊滅中国支援物資が無くなり死亡日中戦争終了このルートかな
185:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:11:21 ID:Y8w
>>181必要最低限度の戦力を認めながら「米軍が居るから認めない」は矛盾するやん
186:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:11:38 ID:bs5
>>180言うても1番劣勢だった時期ですら満州国境のソ連軍と日本軍と関東軍ってソ連軍のが多かったくらいやしなぁ
187:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:11:41 ID:4KH
ソ連に関しては「共産「インターナショナル」ニ対スル協定」が協定通りに運用されてれば情勢は変わったんだろうな
188:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:11:49 ID:DTr
>>184それを防ぐためのドーリットル空襲なんだよなぁそのせいでインド洋に海軍力割けなかった
189:忍法帖【Lv=24,アカイライ,qE0】:18/11/29(木)16:12:17 ID:ES6
レッドサンアンドブラッククロス
190:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:12:20 ID:bs5
>>184日本とドイツのダブルifが成立してようやくでドイツ単体やとやっぱどうあってもアカンっぽいな
191:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:12:49 ID:Y8w
>>186一番劣勢だった時期にしても極東に閉じ込められるなんて自体は生じ得なかったやろ
192:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:13:02 ID:DTr
まあ国内の作戦指導もガバガバなのにドイツと連携取れるわけないからな
193:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:13:08 ID:bs5
>>185ワイが話してるのは上限であって最低限度ではないんだよなぁ
194:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:13:43 ID:Y8w
>>193つまりッ必要最低限度の戦力も上限を上回ると主張するんやな?
195:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:13:59 ID:avF
>>188このルートの場合ミッドウェーでも負けてなくて占領出来てるって事やから米海軍動けないやろ
196:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:14:12 ID:JE6
197:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:14:37 ID:DTr
>>195ミッドウェーで勝った上に米豪遮断もできてないと無理じゃね
198:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:14:46 ID:bs5
>>194必要最低限は現状拡大するとしても人口の3%GDP比の3%が上限だけどそれやるメリットあるって話しとるんやで
199:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:15:39 ID:JE6
レッドサン・ブラッククロスは日本が二次大戦に参戦しない話なのですこ
200:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:16:49 ID:Y8w
>>198戦力均衡は対象国の戦力状況に影響されるモノやで?対象国が海軍・空軍力の増強をするなら比例して許容範囲で増強することで「必要最低限」の状態が維持されるんやで
201:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:17:54 ID:avF
>>197ハワイ確保出来れば米豪遮断もすぐに完了するんやろうけどなインド洋作戦はハワイ確保前か後か
202:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:18:55 ID:4KH
>>200正論
203:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:20:24 ID:bs5
>>200アメリカとの同盟も含めてみればええもんやろそれは日本単独で中国と戦力均衡測ろうなんて考えたら国が傾くで
204:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:21:19 ID:xUB
てか中国も北朝鮮もアメリカしか見てないしな
205:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:21:23 ID:Y8w
>>203寧ろ在日米軍の戦力増減で不確定要素が増す訳で在日米軍が削減されればその穴を埋める為の自衛隊拡張が必要になるんやで
206:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:21:40 ID:bs5
>>199なんや面白そうやん
207:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:23:15 ID:avF
>>206なお一生完結しない模様
208:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:26:01 ID:JE6
>>206なお第3次大戦でベルリンを焼き尽くす模様
209:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:28:46 ID:bs5
>>205で減ってるんですかね?それはその時に行われればいいもので現状必要なことの証左にはならんやろ
210:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:30:39 ID:bs5
>>207調べてみたら佐藤大輔で全てを察したほんまあいつHDDも未完やしほんま>>208えぇ……
211:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:32:35 ID:Y8w
>>209自衛官一人部隊配属するのに陸自なら3ヵ月、海自なら4カ月を要し護衛艦でいえば予算がついてから就役まで数年の時間を要するんやで「その時にやれば良い」なんてカップラーメン作るような理屈にはならんやろ
212:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:35:53 ID:xUB
それエンドレスで軍事費増えていかん?
213:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:36:15 ID:JE6
>>210第4次世界大戦ではアメリカ中西部を焼き尽くす模様
214:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:37:20 ID:Y8w
>>212エンドレスでは無いで経済状況次第では削減も当然あるし周辺の情勢が安定するか周辺諸国と軍備管理の合意が出来るなりすれば歯止めが掛かる
215:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:37:26 ID:qBz
予備役が不足してるだけやないんか自衛隊はすでに武装だけなら立派な軍事力やし
216:忍法帖【Lv=24,アカイライ,qE0】:18/11/29(木)16:38:11 ID:ES6
ポンコツ兵器は更新していく必要があるやろ
217:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:40:22 ID:xUB
>>214まあ中国次第やろけどアメリカに頼れない状況も考えるともう中国に単独で立ち向かうってことになるやんそれなら在日米軍にいてもらうよう金ばらまくほうが有意義ちゃう
218:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:41:09 ID:Y8w
>>217在日米軍は米国の議会が削減キメるねんで
219:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:42:15 ID:xUB
>>218サウジアラビアみたいに貢げば味方になってくれるさ
220:忍法帖【Lv=24,アカイライ,qE0】:18/11/29(木)16:43:20 ID:ES6
その貢物がF35B100機購入ってことやね
221:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)16:43:49 ID:bs5
>>213えぇ……どういうことなの……>>211結局じゃあ君はどの程度の拡大を求めてるのかとそれに伴うメリット教えてくれやここら辺聞かんと埒があかんわ
222:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:05:59 ID:JE6
>>221在米独軍対在米日軍やぞ
223:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:07:07 ID:bs5
>>222!?!!?wwwwwwwww!????!?wwww??wwwwww
224:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:15:11 ID:JE6
>>223苛烈なる第3次世界大戦の結果、大戦中にドイツに核ミサイル5発を撃ち込まれたアメリカ合衆国は1950年に東西に分断され、西は日本と同盟を組み東はラインハルト・ハイドリヒが新総統になった大ドイツ帝国の傀儡国家になったんやで
225:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:17:23 ID:bs5
>>224しかも三次大戦幕開け早すぎて草しかもちょび髭消えてて草
226:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:19:33 ID:JE6
>>225第二次大戦は1943年にアメリカ抜きの連合の敗北で終わり1946年に大ドイツ帝国とフランス共和国のカナダ侵攻で第3次大戦が始まるねん
227:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:52:34 ID:bs5
>>226世界中めちゃくちゃで革命起きてそう(小並感)完結しないの悲しいなぁ
228:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)17:54:42 ID:8vP
>>190まずポーランド手前まで取ります。そこでNAISEIしつつ国債とかは借り換え借り換えでしのぎと時間がたつのを待ちます。するとソ連が共産化が進行し冷戦がきます。そしたらワイ反共防波堤やで~って売り込みをしますするとなんということでしょう!イギリスやアメリカが援助さえくれます!それで借金を返しNAISEIも軍備もさらに強化しますこれで完璧やろ
229:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)18:06:09 ID:bs5
>>228せやなワイも最初の方で言ったけど日独は開戦なんぞせんでコツコツ内政に勤しんで国際協調してたら勝手に勝ち組になれてた立場やったと思うわ人口爆発起こしてたしなぁ流石にメフォ手形くんは借り替え程度じゃなんともならんと思うがドイツが援助受けてヌクヌクしてるとフランスくんが最終的に怒りの赤化しそうだけど
230:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)20:50:36 ID:97x
国連常任理事国の仏枠をEUにするドイツの提案驚き!じっくり読んだ
231:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)21:16:51 ID:8vP
>>230驚きというかフランスって弱いやんフランス(笑)レベルのくせに常任理事国とか生意気やろ
232:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)21:33:37 ID:97x
旧支配国は感慨深いやろか
234:名無しさん@おーぷん:18/11/29(木)21:37:02 ID:97x
英国民誇らしい気分そう
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

自衛隊拡大論ってあるけど具体的なメリットって何があるん?