- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ワイが考える日本の古代史の流れを言うぞ

1名無しさん@おーぷん:2018/10/13(土)00:27:25 ID:WWQ()
紀元前1世紀
大陸との往来が盛んな九州が最も栄えていた
小国が乱立していて連合政権は成立していなかった
朝鮮半島南部とは一体の勢力圏だった
12名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:36:02 ID:VhX
倭国大乱かな?
13名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:36:31 ID:trr
高句麗とか渤海すここ
古代日本は大陸と繋がりがあってロマンあるンゴねえ
14名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:37:03 ID:ahB
3世紀後半
黒き物が≪狼≫の宗主となる
≪雷≫の宗主、ステインソールとの戦いに無事勝利する
15名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:37:35 ID:WWQ()
2世紀後半
伊都国中心の初期倭国の政権は1世紀後半から100年弱続いたが、この時期に多数の小国が反乱を起こして支配が乱れる
いわゆる倭国大乱である
16名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:37:58 ID:trr
卑弥呼たそ~
17名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:42:37 ID:WWQ()
3世紀初期
この時期までには吉備・出雲・大和にもある程度の規模の連合政権が成立していた
倭国大乱のさなか、日向の小国を支配する豪族(かつては初期倭国の構成員)は東に逃れ吉備政権と同盟を結ぶ
18名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:43:31 ID:Tuu
>>16
ヒミコの他にヒミココなる者がいる事実
19名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:43:43 ID:W0z
その時期東日本はどんなやったんや
20名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:44:11 ID:trr
>>17
仮想戦記みたいですこ
21名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:46:31 ID:WWQ()
3世紀初期 続き
吉備政権と同盟を結んだ日向の豪族は大和に入り、唐古・鍵遺跡を中心とする旧大和政権を支配下に置く
新たに纒向遺跡を中心とした新大和政権を造り上げる

ここに畿内~吉備の大規模政権が誕生する
22名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:50:44 ID:VhX
これが東征ですか
23名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:54:18 ID:jl1
>>22
なるほど
24名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:54:36 ID:WWQ()
3世紀初期 続き
大和吉備連合政権は今度は西に向かいかつての宗主国・伊都国を支配下に置く
伊都国の監視とそれより北の壱岐、対馬、朝鮮南部の検察のために伊都国に一大率が置かれる
しかし肥後の狗奴国は連合政権に対抗姿勢を見せて九州は北部のみの支配となる
この時点での連合政権の支配域は畿内~瀬戸内~北九州~朝鮮半島南部
出雲政権は少なくとも積極的に連合政権に協力することは無かった
25名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:02:11 ID:WWQ()
3世紀前半
旧日向豪族の卑弥呼(記紀のヤマトトトヒモモソヒメ)が連合政権の女王として擁立される
親魏倭王の金印を給る
弟の崇神天皇が実務を支えた
事実上の初代天皇とも言える

依然として狗奴国の抵抗は続くが、卑弥呼が亡くなってしまう
26名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:06:05 ID:jl1
弟=崇神と言える根拠とか有るんか?
27名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:09:31 ID:pO5
記紀との関連性もあっていいゾ~これ
28名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:10:35 ID:WWQ()
3世紀中盤
卑弥呼の死後は吉備政権の男王が立てられるが連合政権側の中でも反乱が起きる
そこで卑弥呼の親族の台与(記紀のトヨスキイリヒメ)が女王に立てられた
台与の支配下の連合政権が狗奴国を倒して政権は一応の安定を得る
29名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:12:01 ID:Rw3
トヨスイキリヒメ!?(難視
30名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:12:02 ID:pO5
なんJ歴史部さんワイは卑弥呼色で
31名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:14:15 ID:jl1
>>29

32名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:14:37 ID:VhX
>>29
小池百合子が女王とかいかんでしょ
33名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:14:55 ID:WWQ()
>>26
ない
ただ倭国大乱中に東征して大和政権を創始した人物がいたと仮定すると、それは崇神天皇だと思う
神武天皇も崇神天皇もハツクニシラススメラミコトなので
神武=崇神
34名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:17:47 ID:jl1
>>33
なるほど
欠史八代を考慮したらそれは有力
35名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:17:54 ID:jl1
有力か
36名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:23:18 ID:WWQ()
3世紀後半
台与と出雲政権の王族が婚姻関係を結び出雲が連合政権に組み込まれる
大和政権は吉備と同盟関係で既に日本列島最有力なので出雲政権が従う形
ただし旧出雲勢力は暫くは有力であり続けた
またこの時期には東海や北陸へも進出して行った
37名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:30:13 ID:WWQ()
4世紀前半
引き続き東征が行われると共に朝鮮半島への出兵も行われる
既に加耶地域は支配下であったが、百済、新羅も下して朝貢させることに成功する
ただし実効支配にまでは至らない
38名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:31:28 ID:WWQ()
この時代の数世代に渡る東征と朝鮮出兵を一人の英雄にまとめたのがそれぞれヤマトタケルと神功皇后である
39名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:32:09 ID:jl1
埼玉古墳群はもう少し後の時期やっけ?
40名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:36:56 ID:WWQ()
4世紀後半
一度目の王朝交代が起きる
大和王朝は度重なる征服事業の疲弊により求心力が低下する
その期に河内の豪族が王権を奪取する(応神天皇)
政権の中心地が大和の三輪から河内に移る
41名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:37:20 ID:WWQ()
>>39
もうちょい後かな
42名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:40:12 ID:WWQ()
4世紀末
河内政権が朝鮮出兵で高句麗を攻める
高句麗は以前の大和三輪政権は手出しできなかった強国だった
敗北を喫するも政権は揺らがなかった
43名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:40:34 ID:jl1
>>41
了解やで
44名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:42:10 ID:pO5
>>42
これが広開土王のやつか?
45名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:43:27 ID:WWQ()
5世紀前半
この頃には王権の支配は関東にまで及んでいた
倭の五王(河内王権の王で連合政権の王でもある)が次々と南朝の宋に朝貢していた時代
政権は比較的安定していた
46名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:43:46 ID:WWQ()
>>44
せや
47名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:44:37 ID:jl1
政権が河内やから大仙古墳もあそこにあるんやな
48名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:47:18 ID:WWQ()
5世紀中盤
雄略天皇の治世
埼玉稲荷山古墳からワカタケルと刻まれた鉄剣が出土し、熊本江田船山古墳からも同様の鉄刀が出土しているため、考古学的に実在が確実な最初の天皇
49名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:48:43 ID:WWQ()
>>47
誉田御廟山もやな
あの辺りの時代にそれまでより巨大化した古墳が河内に造られるようになるから、王権交代があったと思う
50しそ(顆粒)◆Cl0tmi.ofY :2018/10/13(土)01:49:38 ID:J1w
ええな
51名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:49:51 ID:WWQ()
5世紀後半
河内王権の安定的な支配の時代
特記事項は無し
52名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:50:25 ID:jl1
>>49
そう考えると符合するな
53名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:56:38 ID:WWQ()
6世紀前半
二度目の王朝交代の時代
武烈天皇の時代に河内王権で内紛が起きて支配力が低下
有力豪族の大伴金村らが越前の有力豪族を擁立(継体天皇)
この継体天皇の系統が現在の天皇家へと続く(途中で天武朝に乗っ取られるが光仁朝で復活)
54名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)01:57:52 ID:WWQ()
継体朝以降からは事積がはっきりしてくるからワイの妄想はここまでや
55名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)02:00:34 ID:WWQ()
最後まで根拠に乏しいワイの妄想見てくれた人はサンガツやで
56名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)02:03:41 ID:jl1
イッチ乙
それなりに練られてて面白かったで
57名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)02:05:37 ID:pO5
継体系は河内の血引いてるからセーフ
58名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)02:06:56 ID:Rw3
乙やで

良スレ見れてえかったわ
59名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)02:08:52 ID:pO5
おつやでイッチ
やっぱ古代史はロマンがあってええな
60名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)18:43:56 ID:vsu

61名無しさん@おーぷん :2018/10/15(月)17:23:39 ID:Gu8
良スレなのにどこもまとめんのか

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ワイが考える日本の古代史の流れを言うぞ
CRITEO