- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

作品で世界は変えられるんやろか?

1名無しさん@おーぷん:2018/10/13(土)00:08:55 ID:mTb()
映画とか小説で
漫画でもええ
2名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:10:05 ID:cJb
無理
3名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:10:24 ID:mWC
一部なら
4名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:11:10 ID:mTb()
少なくとも一国の政策くらいは影響与えたいなあ
5名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:11:29 ID:cJb
マジで言ってる?
6名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:11:55 ID:mTb()
>>5
おうおう大マジやで
7名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:11:57 ID:7Xo
蟹工船的な話ではないんか
8名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:12:13 ID:Tuu
近松門左衛門はどうや?
自殺防止のため上演を規制されたほどやで
9名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:12:22 ID:mWC
あるっちゃあるけど
良くて半沢直樹の余白程度
10名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:12:29 ID:4tL
今は無理ちゃう?
11名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:12:58 ID:IYw
自殺者増やしたりは出来る
12名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:13:07 ID:mTb()
>>7
あれと方向は反対かな

>>8
そういうお上の過剰反応はええんや
13名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:13:31 ID:cJb
イッチはどういうの作ってるの?
14名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:14:02 ID:Tuu
>>12
庶民が心中するからその対策としてお上が動いたんやぞ
15忍法帖【Lv=18,コング,Pxq】 :2018/10/13(土)00:14:12 ID:VbC
お前がコンビニでバイトした方がまだ世界に影響与えられるで
16名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:14:44 ID:mTb()
>>10
いつでも可能かいつでも不可能か
それだけやと思うで

>>13
小説や

>>14
ワイは自殺への影響は懐疑的や
作品を理由にしとるだけやろ
17名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:14:54 ID:mWC
余談だけど
ドラえもんののび太とジャイアンとその周囲の態度の描写は

いじめはかわいそうではなく情けないという価値観の一翼を担っていると思う
18名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:15:58 ID:ESZ
数十億人の生き方を決めた聖書ってフィクションがあるで
19名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:16:30 ID:mTb()
>>17
そういうのもあるとは思うけど
ドラえもんほどの長寿番組は話し別やろ
20名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:16:59 ID:sqH
>>16
他に娯楽がろくにないころの小説家と今の小説家じゃ影響力段違いやぞ
ユーゴーもトルストイも国葬やからな
21名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:18:27 ID:6Nf
マルクスさんとか言う人はペンで世界を変えたで
22名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:18:40 ID:mTb()
>>18
さすがのワイも預言者にはなれんな
預言者と呼ばれたドストエフスキーにはなれるかもしれへんが

>>20
でも小説しかできんしなあ
漫画は文化従属性が高いし
23名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:19:11 ID:cJb
>>16
どんな小説?
24名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:20:13 ID:mTb()
>>21
ワイは哲学者やないで

>>23
純文学から脱する文学やな
海外文学みたいな
25名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:20:29 ID:6Nf
存命の人間で一番人に与える影響力強い物書きは多分大作
26名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:20:58 ID:mTb()
>>25
歴史には残らんで
27名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:22:16 ID:sqH
>>22
ドストエフスキー並みになれるとか流石に笑止
処女作読んだ編集が感動して会いにくるレベルやで
28名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:22:22 ID:bmz
なんか痛いなぁ
文学に変な感じにハマると自分もできると思っちゃうの
お前に太宰みたいな文も書けんし黒澤のような映画もつくれんぞ
29名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:22:35 ID:6Nf
>>26
大作は歴史に残るやろ
そんじょそこらの総理よりも日本の現代史に与えてる影響大きいと思うで
悪名で残るか勇名で残るかはしらんが
30名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:23:40 ID:mTb()
>>27
>>28
まあ見てな

>>29
教科書のすみに残るのなんか残ったって言わんのや
ストリームを生み出せないと無意味やで
31名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:23:58 ID:Xff
聖書はダメなんか
32名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:24:32 ID:e6D
ロリータはアレ世界の常識を変えたも同然やろ
33名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:24:53 ID:mTb()
>>32
ナボコフ先生…
34名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:25:13 ID:bmz
>>30
聞く耳も持てないほどのアホ
35名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:25:13 ID:bmz
>>30
聞く耳も持てないほどのアホ
36名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:26:00 ID:mTb()
!aku35
アク禁:>>35
37名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:26:37 ID:6Nf
教科書の隅にでも乗ったら偉人やろ
38名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:34:31 ID:ESZ
>>37
教科書の隅に載るほどの凶悪犯罪を犯して著書を出版したらワンチャン
39名無しさん@おーぷん :2018/10/13(土)00:35:15 ID:VbC
ほんま小説は罪深いな
文字さえ打てれば可能性を見出してしまう
明治人の認識は正しかった

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





作品で世界は変えられるんやろか?
CRITEO