- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは4件 まとめられてるよ! まとめ表示

日本軍とかいう強いのか弱いのかよくわからない軍隊

101名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:54:55 ID:k8H
>>98
性欲に見えた
102名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:55:42 ID:k8H
タンクデザントしようや
103名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:56:09 ID:wRW()
>>102
アメリカ「俺も朝鮮戦争ではやったんだからさ」
104名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:56:12 ID:zgm
太平洋戦争(日中戦争を含む)の名目上の戦費総額は約7600億円だが、これはGDP比では33倍、国家予算に対する比率では280倍という途方もない数字である

(´・ω・`)勝ってもどちらにしてもインフレ不可避
105名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:57:01 ID:zgm
傍観が一番だったよな(´・ω・`)戦争とかめんどくせえよ・・・
106名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:57:47 ID:Gte
松岡洋右、今日も元気に国連脱退
107名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:58:07 ID:UXl
基本的に陸軍が弱いのって
輸送船に兵士と装備を分けて載せる→海軍の護衛が無能で撃沈される→兵士だけが戦地にたどり着く

これのせいやからな
108名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:58:28 ID:UXl
>>106
本人が一番後悔してた定期
109名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:58:33 ID:wRW()
>>105
永田鉄山とかのww1後の陸軍の中堅がみんな「次も世界大戦は起きるし必ず日本も無関係ではいられない」ってのを大前提にしちゃったからな
110名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:59:39 ID:BLH
もう少し我慢すればニューディール政策の借金を戦争で有耶無耶にできないアメリカが
破綻してごめんなさいしてきたかもしれないのにね
111名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:59:49 ID:zgm
>>109
(´・ω・`)ホントにな。まずは日露戦争の借金返してから戦争せーや
112名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)08:59:52 ID:Gte
>>108
出発するときは「脱退だけは避けろよ? いいな?」とか言われてたのに
なぜか帰る時は脱退してたの可愛そう
113名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:00:44 ID:wRW()
>>111
一応はww1後の日本は債権国から債務国になってるし…
114名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:01:02 ID:BLH
>>113
ゥー!
115名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:01:05 ID:UXl
勝ちの可能性だけを追求するなら連合国に良い顔しといてソ連に全力で殴りかかることやな
その代わり勝っても何も手に入らないし、仮に枢軸勝利で終わってもドイツの風下に立つことになるから世知辛い戦後を過ごすことになる
116名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:01:12 ID:wRW()
>>114
逆だった
117名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:01:25 ID:k8H
昭南と沖縄で使ったオバケ臼砲をほめたたえよ
118名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:01:48 ID:DWB
>>77
アンチ乙
開戦2年目でポンコツになったから
119名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:02:08 ID:k8H
零戦の後継機が作れないとか は?
120名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:02:13 ID:UXl
>>118
海軍は開戦半年でポンコツになったぞ
121名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:02:15 ID:zgm
(´・ω・`)戦争してごめんなちゃい
122名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:03:05 ID:wRW()
>>121
東條も他の国には特に謝ってないけど国民には申し訳ないとかいってたような
123名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:03:08 ID:Gte
>>118
なんでや、陸軍機はまだやれてたやろ!
124名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:04:12 ID:wRW()
東條といえば当時の列強の指導者の中で一人だけ格落ち感がヤバい
125名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:04:15 ID:UXl
陸軍
隼、鍾馗と軽重両面で主力戦闘機を開発
戦闘機の高速化を見越して開発した飛燕、疾風などの順次新型を前線に供給

海軍
零戦!零戦!零戦!ああああああ!!!!
126名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:04:21 ID:k8H
コンドームが足りなかった
127名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:04:39 ID:DWB
>>123
すまん陸軍か
流石に終盤になるとマスタング相手とかは厳しかったやろ
128名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:04:44 ID:k8H
ピー屋の需要と供給が間に合わない
129名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:04:47 ID:UXl
>>124
与えられた権力が小さすぎるし
比較するなら昭和天皇やろ
130名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:05:00 ID:DWB
>>120
アクタンゼロごときで負ける海軍が悪いな
131名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:05:13 ID:kEb
>>118
陸軍は海軍と違って毎年グレードアップしてたし防弾もしてたしエンジンの性能もよかったやん
なお燃料の質
132名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:05:24 ID:k8H
>>125
イッチも言ってたが東海大地震で工場が潰れた烈風を慰めてやれ
133名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:05:34 ID:k8H
>>131
松の木から無限に出てくるゾ
134名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:05:52 ID:kEb
>>133
うーんこの
135名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:06:01 ID:Gte
>>125
海軍
栄エンジン!栄エンジン!栄エンジン!あああああああああああああああ!!!!!

こっちが正しいやろなw
136名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:06:02 ID:UXl
>>130
マジレスするとアクタン・ゼロが出るまでもなくF4Fには負けてた
日本側の記録では撃墜されまくってるけどグラマン鉄工所とまで呼ばれた山猫は撃墜されず帰還してる
137名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:06:04 ID:wRW()
>>129
昭和天皇と比較するならジョージ6世とかでは?
一応名目上は君主大権を持ってたわけだし
138名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:06:23 ID:k8H
MO作戦とか防諜以前にミッドウェーのイニシャルMをつけるな
139名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:06:31 ID:Gte
>>127
申し訳ないがレシプロ機の最高傑作を出されると何も言えなくなるのでNG
140名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:06:58 ID:k8H
LA作戦とかロサンゼルス上陸作戦とでも思わせておけよ
141名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:07:15 ID:UXl
>>137
だって東條の権力で動かせるの陸軍省だけやし…
142【66】 :2018/10/08(月)09:07:41 ID:k8H
天皇陛下がこのスレを見ている確率
143名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:07:50 ID:UXl
>>131
燃料の質は近年の研究で言われてるほどではないと判明しとる
144名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:08:48 ID:aIB
海軍が強かったのは事実なんやろ?
145名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:08:52 ID:wRW()
>>141
アンチ乙
開戦までは内務大臣だったから内務省も動かせるし開戦後最終的には外務省と文部省と商工省と参謀本部も動かせるぞ
146名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:09:15 ID:k8H
陸軍「保って1年、五分五分で手打ちがいいところだゾ?」
海軍「保って1年、五分五分で手打ちがいいところだゾ?」
新聞「鬼畜米英!殲滅せよ!」
147名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:09:25 ID:UXl
>>145
最初からそれだけの権力持たせとけや
148名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:09:38 ID:UXl
>>144
クソほど弱かったで
149名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:09:43 ID:MDx
上層部が無能グダグダでいたずらに規模拡大させるのは
東京五輪も変わらないですね…
150名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:09:54 ID:wRW()
>>146
東條「戦争というものはやってみないとわからないのであります」
151名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:10:12 ID:Gte
>>144
そらそうよ。
弱かったら半年とはいえ米英相手に無双でけへん。
152名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:10:39 ID:wRW()
>>149
昔の成功体験に習おうとしてるのも一緒だぞ
153名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:06 ID:UXl
総理大臣に権力がなさ過ぎて兼任兼任アンド兼任じゃないと国を動かせない
でもそうすると独裁だと批判される

ある意味最も民主的な政治運営してたのに枢軸の独裁国家扱いされたのは皮肉やな
154名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:29 ID:k8H
海軍についてマジレスすると
航空機はパイロットの防護犠牲にして性能を取った
だから序盤は攻撃力で勝てた

でも敵が防護も攻撃も兼ね揃えたメチャすご作って
5年かかると言われる貴重なパイロットがメチャ殺されて
練度が低くなって
弱くなった
155名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:44 ID:UXl
>>151
無双したのは米英相手ではなく烏合の衆のABDA艦隊やぞ
156名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:48 ID:aIB
>>151
アジアの島国が白人様相手に善戦してたって考えたらなんか凄いよな
157名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:49 ID:kEb
>>149
日本社会が根底からは変わってないからしゃーない
変わってたらブラック企業なんかないで
158名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:52 ID:RlX
海軍A「作戦起てたぞー^^」
海軍B「なんか準備不足やし、作戦穴多くないか?」
海軍A「もう日程決まってるんで^^;」
海軍B「ならしゃーない日程通りやろう、いえーい突撃
159名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:11:57 ID:mAL
佐官クラスの中堅参謀がでしゃばり過ぎ感
高級参謀は何してたんやろ
160名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:12:04 ID:Jib
空母脆いから甲板に装甲張ったろ!
有能
161名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:12:16 ID:wRW()
>>153
第一次チャーチル内閣と違って挙国一致内閣が作れなかったからね
162名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:12:45 ID:k8H
教訓 臨機応変 希望的観測はNG 最悪の事態を考える
おさない かけない 喋らない あわてない
163名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:13:04 ID:kEb
>>154
ほぼ無傷の零戦確保されて防弾ないのが判明してからのぼろ負けやからね
164名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:13:53 ID:k8H
>>159
内地の海軍省や陸軍省
165名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:14:09 ID:DWB
>>131
ほんまやな。対B-29用の迎撃機とかもあったんだっけ?なんで海軍よりも進んでるんやろ
166名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:14:42 ID:wRW()
>>165
海軍機よりも設計上の制約条件が少ないからとか
167名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:15:13 ID:Gte
>>155
あんなの無双のうちにも入らんて。イタリア海軍にも負けるレベルやろ。
インド洋で東洋艦隊死亡したし、まあアメリカ海軍は正面切って殴り合ったの珊瑚海が初めてか?
168名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:15:30 ID:UXl
>>165
ドイツに武官派遣しまくってたからヨーロッパの航空機から数年後の発展を予測できた
169名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:15:32 ID:k8H
零戦は1000馬力級エンジンの戦闘機としては間違いなく傑作

まあ黒幕は2000馬力エンジンとか持ってるんですけどね、初見さん
170名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:15:57 ID:Gte
>>165
海軍も零戦以外は案外つくっとるで。
343空剣部隊とかの紫電改とか。
171名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:16:12 ID:2Ft
陸軍とかいうドイツ留学中にメイドをつけてもらったから親独派が増えた連中
172名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:16:44 ID:NeR
>>171
マ?ちょっと自衛官なってくる
173名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:16:46 ID:UXl
>>170
紫電改とか川西が強風作ってるのを方針転換させただけやから海軍の成果とは言えんやろ
174名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:18:13 ID:Gte
>>153
そら国会で予算案通らなくて総辞職に追い込まれた戦争指導者なんて日本くらいのもんよ。
議員、ほとんど大政翼賛会のはずなのに造反されすぎじゃないですかね……。
175名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:18:18 ID:wRW()
開戦反対派も別に平和主義ってわけじゃなくて今は国力を充実させるための時期だと考えてたんだけどなあ
176名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:19:00 ID:2Ft
>>174
東條が辞めたのは岸信介の造反じゃなかったっけ
177名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:19:13 ID:Gte
>>173
そんなん言うたら全部メーカーの手柄やんけw
178名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:20:13 ID:UXl
>>177
そういう意味じゃなくて海軍の方針で発注した機体じゃないってことやぞ
雷電が失敗して烈風も間に合わない、って時に代替機探して強風見つけただけ
179名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:21:43 ID:2Ft
陸軍も海軍もイケイケドンドン派が権力闘争で勝っちゃったからなぁ
180名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:21:58 ID:Gte
>>176
岸どころか閣僚経験者が倒閣の策謀巡らせてたらしいで
181名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:22:24 ID:UXl
海軍「マリアナへの輸送失敗したし海戦も敗北したわ!すまん!」

陸軍「グエー装備は海の底で助けも来ないからサイパン守れないンゴ」

海軍「あーこれは東條さんの責任ですわーお前サイパンは絶対守れる言ったよな東條さんの責任ですわー」

東條「ファッ!?」
182名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:23:30 ID:2Ft
>>180
いわゆる重臣会議とかね

当時の東條は暗殺計画がヒトラーほどじゃないけど多すぎ

なお殺した後のことはそこまで考えてない模様
183名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:24:02 ID:Gte
>>178
ああ、そういう。
それ言われたら行き当たりばったり加減にはぐぅの音も出んわw
184名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:24:20 ID:2Ft
>>181
服部卓四郎だかが海軍の手なんて借りなくてもサイパン守れるって言ってなかったっけ
185名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:25:05 ID:UXl
>>184
でも結局輸送するのは海軍なんだよなあ…
186名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:25:21 ID:7RT
アメリカ「マジで俺以外役に立たないなぁ」
英国・フランス・ソ連・ドイツ・イタリア・日本「「「「「「「あんたが異常なんだよ」」」」」」
187名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:26:19 ID:wRW()
>>185
陸軍の島嶼戦って途中から制海権と制空権はないのが当たり前になっちゃうから
188名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:28:00 ID:Gte
>>182
ほーん、そんな多かったんかーと思って調べてみたら、
石原莞爾が一枚噛んでて草生える
189名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:28:02 ID:UXl
>>187
サイパン島の戦訓を踏まえて発行された戦訓特報第28号

・ 今後の島嶼防衛は制空・制海権は圧倒的にアメリカ軍側にあるものという最悪の場合の前提が必要

海軍アテにされてなくて草
190名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:29:27 ID:Gte
>>189
マリアナ海戦後の連合艦隊じゃ奪還はムリムリカタツムリって現実が冷静に分析できてるから(震え声
191名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:29:57 ID:MDx
まあ制海権失っとるから島が攻められとるんやしな
192名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:30:13 ID:wRW()
>>189
硫黄島の戦いの総括電報の膽参電第三五一号でも海軍は当てにならないどころか足引っ張るのやめろって書いてあるからなぁ
193名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:30:14 ID:7RT
アメリカと言う
潜水艦・艦船・航空機・戦闘車両・兵士の全てが
チート級の国
194名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:30:50 ID:kEb
や海軍糞
195名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:31:25 ID:UXl
>>190
???「大和型戦艦で突入してサイパンの浜辺にのし上げるんや!無理ならワイが山城に乗って突入する!」

ガガイ
196名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:32:54 ID:wRW()
>>191
アンチ乙
ニューギニアの戦いは制海権獲得してないけど攻めてたぞ
197名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:32:55 ID:7RT
連合国「ドイツと日本は手強いはぁ戦車も艦船も足りないどうしよう」
米軍「しょうがないなぁ戦車と艦船を提供したるは」
一国で連合国の戦力を支えたのはすごいは
198名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:33:43 ID:wRW()
>>197
航空機もトラックも食料も提供してるんだよなぁ
199名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:35:13 ID:7RT
>>198
なお戦後も
200名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:35:33 ID:Gte
>>197
連合国「わーい、アメカスありがとー!」
アメリカ「ええんやで」
ソ連「モスクワ落ちるンゴォォォォォォワイにもクレメンス!!!」
アメリカ「しょうがねぇな」

生産力キチガイこわ、とずまりすとこ
201名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:35:33 ID:UXl
>>199
ソ連「踏み倒したろ!w」
202名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:35:53 ID:UXl
アメリカが「ソ連に」送ったレンドリース
これだけレンドリース貰ってたら日本なら丸一年はレンドリースだけで戦える

航空機14,795機  戦車7,056両
ジープ51,503両  トラック375,883両
オートバイ35,170両  トラクター8,071両
銃8,218丁  機関銃131,633丁
爆薬345,735トン 建物設備10,910,000ドル分
鉄道貨車11,155両  機関車1,981両
輸送船90隻  対潜艦105隻  魚雷艇197隻
舶用エンジン7,784基
食糧4,478,000トン  機械と装備品1,078,965,000ドル分
非鉄金属802,000トン  石油製品2,670,000トン
化学物質842,000トン  綿106,893,000トン
皮革49,860トン  タイヤ3,786,000個
軍靴15,417,001足
203名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:36:12 ID:wRW()
>>200
アメリカは経済政策で日本の連合艦隊と同規模の海軍作るのやめろ
204名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:38:00 ID:2Ft
まあルーズベルトは自他共に認める海軍オタクだからなぁ
205名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:38:40 ID:Gte
>>203
世界中誰も戦艦作ってない中で、一人鼻ホジしながらアイオワ級就航させる化物がいるらしい。
206名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:39:12 ID:wRW()
>>205
イギリスもヴァンガードは作ってるから…
207名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:39:19 ID:7RT
>>201
挙げ句に喧嘩を売るキチ害
208名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:39:24 ID:kEb
>>202
あと技術も与えてたよな確か
209名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:39:30 ID:91w
高い城の男見てるけどあんなん日本には無理だと思う
アメリカでかすぎ
210名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:39:33 ID:wRW()
(間に合ったとは言ってない)
211名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:40:12 ID:NIC
結局アメリカに勝てるわけないんよな
日本だけじゃなくアメリカ敵に回して勝てる国とかないやろ
212名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:40:28 ID:7RT
日本軍は強いよ
実質英国やフランスやオランダには勝ってた
なおアメリカには
213名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:40:40 ID:E1A
でも日本には潜水艦が有るから…
…有るよね?
214名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:41:02 ID:ocS
実際開戦1年で蹴りをつけることは可能だったんだろうか
215名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:41:16 ID:cY1
何気にアメリカは兵士数もソ連並かそれ以上やしな
どうやって勝て言うねん
216名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:42:12 ID:wRW()
>>214
生産拠点かパナマ運河みたいな物流網にダメージ与えないとアメリカは音を上げないから無理っぽい
217名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:43:09 ID:7RT
英国・フランス・オランダ「「「日本とドイツは敗戦国」」」
ドイツ・日本「「お前らの兵器のほとんどアメリカ製じゃん」」
連合国「ドイツさん日本さんそれ言わない約束だよ」
218名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:43:14 ID:wRW()
というか殴りかかっておいて握手しようってのも大概サイコパスの思想だよな

まあ満洲事変後の対中外交もそんな感じだったけど
219名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:43:14 ID:91w
仁科計画、f計画が成功してればワンチャン
220名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:45:32 ID:Gte
>>219
ウランがないんだよなあ……。
221名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:45:40 ID:UXl
>>214
つ「アメリカ本土決戦」

日本軍が勝ちまくってアメリカ本土上陸を果たす昔の架空戦記
なおこの作品でも最終的に日本は負けるだろうと暗示されている
222名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:46:03 ID:2Ft
永田鉄山「ソ連と当たるには中国と共同で当たる必要がある」←わかる
永田鉄山「そのためには中国を叩いて日本のいうことを何でも聞かせねばならぬ」←サイコパスの思想
223名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:46:06 ID:7RT
>>218
アメリカはそれを上回るサイコパスじゃん
アメリカ「ドイツに落とすための最新兵器を開発したで」(原子爆弾)
アメリカ「ドイツ降伏してもうたどうしよう良し日本はまだ降伏してない日本に投下し垂れ」
224名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:46:11 ID:Gte
>>217
イタリア「日本は敗戦国!!!」
日本「えぇ……」
225名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:47:02 ID:UXl
戦争の収支で言えばフランスとオランダは敗戦国よな
特にオランダは一気に弱小国家に転落した
226名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:47:29 ID:Gte
第一次アメリカ PL清原
第二次アメリカ 西武清原
大戦後アメリカ 巨人以降清原

今後のアメリカが引退後清原にならないといいンゴねぇ……。
227名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:47:35 ID:ocS
>>224
ちゃんとドイツに宣戦布告してたから・・・
228名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:48:59 ID:2Ft
>>225
オランダは中立したかったのに出来なかったのがいけない
229名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:50:47 ID:7RT
>>224
イタリア・フランス「「日本は敗戦国」」
日本「ヴィシー政権・ムッソニー政権の時は同盟だったよね」
フランス・イタリア「「日本さんそれ言わないで日本さん手強いよ「」」
230名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:51:33 ID:2Ft
フランスはともかくイタリアが日本を敗戦国呼ばわりしたことないやろ
231名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:52:18 ID:H9C
日本って敗戦国ちゃうんか?
232名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:52:36 ID:7RT
虎の威を借りたなんとかみたいな
英仏達
233名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:52:49 ID:ocS
実質米英ソ以外は自国守れてないし敗戦国みたいなもんやろ
234名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:53:19 ID:2Ft
>>232
ドイツの威を借りてイキリまくった日本の話はやめて差し上げろ
235名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:53:30 ID:91w
欧州情勢複雑怪奇すこ
236名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:54:11 ID:7RT
>>234
それを言うなら今はあの半島がいやなんでもない
237名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:54:39 ID:Gte
>>230
まあ敗戦国呼ばわりはしてへんと思うけど、
ミズーリの調印式でイタリア代表が戦勝国側で参加してて若干の草を禁じ得ない。
238名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:54:48 ID:wRW()
>>235
ヨーロッパのことはよく分からんからって政権投げ出すのやめちくり~
239名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:55:37 ID:Gte
>>238
日独伊で反共チーム作ったつもりだったのに、
突然独ソ不可侵条約とか降って湧いちゃったから、多少はね?
240名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:55:44 ID:DPo
根性だけであそこまで戦う日本兵って凄いよな
小野田さんなんて他国の軍人にリスペクトされてるもんな
241名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:56:05 ID:2Ft
>>237
それ都市伝説では?
242名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:57:14 ID:Gte
>>241
マ?
243名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:58:58 ID:7RT
連合国だからと言う理由で英・仏・中国・ロシアまで日本にデカイ顔するのは腹立つな
アメリカのチート級に助け出された癖に
244名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:59:02 ID:PX5
第二次世界大戦関連はどれが本当かデマなのかマジで判断つかないからセーフ
マジで
245名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)09:59:33 ID:wRW()
>>242
https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/qa/sengo_02.html

少なくともミズーリの降伏文書には署名してないな
246名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:00:22 ID:2Ft
>>243
そんなこと言ったら日本もww1戦勝国として国際連盟ででかい顔してたぞ

なお脱退する模様
247名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:00:35 ID:Gte
>>245
マジやんけ!
一つ賢くなったわ。
サンクスやで。
248名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:01:01 ID:PX5
>>245
はぇ〜…
249名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:01:25 ID:Gte
>>246
なんでや! ちゃんと船出しとったやろ!
250名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:01:54 ID:7RT
英仏相手には強いんだよ
現に日本の艦船や航空機や戦車もアメリカ相手だから弱く見えるだけ
>>246
だってあれは要請されたしついでに言えばあの時のアメリカはねぇ
251名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:02:41 ID:VqJ
兵、軍曹レベルはけっこう有能やと聞いた
日本は上に行けばいくほどアホがふんぞり返る傾向が強い
252名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:02:47 ID:Gte
>>245
>なお、当館所蔵の降伏文書は、カナダ代表が署名箇所を誤ってしまったために、
>それ以後の代表は署名欄を一段ずらして署名しており、
>調印式終了後に国名を訂正した跡が残されています。

カナカスウッキウキで草
253名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:03:47 ID:PX5
>>252

254名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:04:05 ID:2Ft
>>249
英仏露「戦費から補給まで全部面倒見るから欧州に派兵して?」
日本「拒否するゥ!」

ポルトガルですら派兵してたのに(貢献したとは言ってない)
255名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:05:54 ID:7RT
もう一回言うアメリカは異常なんだよ
なんだあれロンドン・パリ・ベルリン・東京市民の暮らしが苦しいのに
ワシントンだけコーラをガブガブ飲めるとか馬鹿だろ
256名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:06:01 ID:wRW()
シベリア出兵に送った軍隊をそのまま欧州戦線に派兵していたら戦後の国際関係もだいぶ違ったような気がするが
257名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:07:27 ID:Gte
>>254
バリバリの塹壕戦で泥沼カーニバルしてるところには送りたくないわなあ……。
残念ながら当然の判断と言える。
258名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:07:29 ID:PX5
後ろからなんか手伝うふりしておこぼれ貰うのが一番なんやなって…
259名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:08:10 ID:2Ft
>>256
>>257
シベリアのパルチザン討伐も大概なような気もするが
260名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:08:20 ID:7RT
日本「欧州の端っこの戦争なんぞ参加したくないは」
なお第二次世界対戦
261名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:08:39 ID:Gte
>>255
突然ファシスト化したカナダが開戦と同時に襲いかかる以外に手がありませんねぇ(HoI脳
262名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:08:40 ID:ke4
大和型戦艦は世界最強の戦艦やぞ
なお
263名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:09:58 ID:Gte
>>259
シベリアはまだ血を流す価値がある程度にはご近所やから……。
264名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:10:42 ID:2Ft
>>263
まあシベリアですら無用の師として批判されたから欧州派兵は余計無理筋なのは分かる
265名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:10:51 ID:7RT
>>261
なおカナダもオーストラリアもアメリカには勝てない模様
266名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:12:34 ID:2Ft
宇垣一成だかは欧州でドンパチやってるなら好きにさせとけばええやん、そのうちに国力付けたろ!って考えだったんだけどね
267名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:13:21 ID:ocS
砂浜を高速で走れる自走爆雷を作ろうともしなかったのが最大の敗因
作った国はちゃんと勝ってる(完成させたとは言ってない)
268名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:14:05 ID:2Ft
>>267
海底から船の底を狙う刺突爆雷は作ったぞ
269名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:17:16 ID:2Ft
まあ国民に夢を見せる程度には強かったけど夢を叶えられるほど強くはない
270名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:18:39 ID:7RT
ヒトラーの経済政策も評価しないドイツ民徹底ぶり   
271名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:19:28 ID:Gte
ラジオ「大本営発表!」
大人「ほえー」
子供「遊ぶ事ないし、ラジオの言うことに併せて地図に石ころ置いたろ!」

ラジオ「大本営発表!」
大人「ほえー」
子供「石置いたろ!」

ラジオ「大本営発表!」
大人「ほえー」
子供「だんだん本土に近くなってて草」

子供が一番敗戦の兆候に気付いてた模様。
272名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:20:01 ID:Gte
>>270
あそこは法律でそうなってるから多少はね?
273名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:21:00 ID:7RT
>>272
アウトバーンもフォルクスワーゲンも
ヒトラーの経済政策なのにねぇ
274名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:21:08 ID:2Ft
>>270
>>270
逆にどこを評価するの?
借金して軍拡して完全雇用を達成してから返す前に借主をぶち殺したところ?
275名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:22:13 ID:2Ft
アウトバーンはワイマールの頃からやってたしフォルクスワーゲンは戦後にならないと民間人の手には渡らないんだが
276名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:23:02 ID:7RT
>>274
>>275
ごめんなさい
277名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:24:14 ID:91w
>>275
実際に失業率も回復したし国民のほとんどが支持してたで

なおホロコースト
278名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:25:05 ID:7RT
今でもドイツではヒトラーの話題は禁句なの
279名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:25:13 ID:PX5
謝れる素直なJ民すこ
280名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:25:24 ID:2Ft
>>277
ユダヤ人の財産も資金源やからホロコーストまで含めて経済政策やし
281名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:25:35 ID:Gte
メフォ手形はクソやと思いました(こなみかん
282名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:25:51 ID:2Ft
>>278
帰ってきたヒトラーが出るくらいには禁句じゃないような
283名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:27:27 ID:7RT
>>282
そうなんだ
ムッソーニ「ワイの印象薄くない」
284名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:27:47 ID:wRW()
「ヒトラーの国民国家――強奪・人種戦争・国民的社会主義」はナチス経済のサツバツっぷりがよく分かる名著だった
285名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:31:51 ID:2Ft
>>277
そういやナチスの失業率の改善には国家労働奉仕団とかいう実質ボランティアが含まれてるみたいなトリックが多いから当てにならないって聞いたことあるな
286名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:33:09 ID:91w
>>285
そうなんや
ワイはゲッベルスの秘書やった婆さんが書いた本の知識くらいしかない
287名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:33:50 ID:Gte
>>285
最初の頃はそうやったらしいわね。
再軍備の後は操作しなくても大丈夫やったらしいけど。
288名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:36:07 ID:7RT
スタリーン「この戦争を利用して反対派を粛清するンゴ」
スタ兄半端ぇ
289名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:36:52 ID:Gte
>>288
お前は戦争始まる前から粛清してた定期
290名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:38:06 ID:wRW()
>>288
スターリンは独ソ開戦後はむしろ大粛清でぶち込まれてた将兵を解放してるやん
ロコソフスキーとかそうやし
291名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:38:45 ID:7RT
>>290
>>289
どうせすぐに激戦地に送り込むんだろ
292名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:40:05 ID:wRW()
>>291
初っ端から本土決戦なのに激戦地じゃないところがあったんですかね…

あえて言うなら極東戦線だが、極東戦線からもモスクワ防衛のために引き抜かれてるし
293名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:41:38 ID:2Ft
まあ日本軍も日中開戦したら将校不足で予備役にしてた皇道派を現役復帰させたりしてるんだが
294名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:41:43 ID:z4d
アメリカ軍の戦闘報告書では日本歩兵のこと頭が悪く体力もない糞雑魚て書いてあったで
295名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:43:12 ID:UXl
ナチスの失業率改善は機械にやらせる仕事をあえて人間にやらせる形で改善したから生産力は向上しなかったんだよね
296名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:43:34 ID:LMT
失業率てか恐慌の時と違って生活してける環境にはなったて感じだしナチス時代は
297名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:44:00 ID:2Ft
日本兵の捕虜は優しくしたらころっと口が軽くなるし本国に捕虜になったって通知するって脅しが有効だった模様
298名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:44:11 ID:UXl
>>290
そりゃ冬戦争の無様っぷり見たらそうするしかないやろ
299名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:44:51 ID:z4d
>>297
や日歩糞
300名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:45:27 ID:Gte
>>297
ちょろい(確信
301名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:45:40 ID:ltE
戦術的には長けてるけど戦略的にはアホなイメージ
302名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:46:02 ID:UXl
>>299
>>300
戦時国際法を教えられてないから捕虜になっても嘘ついていいとか全く知らないししゃーない
303名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:46:03 ID:2Ft
>>299
>>300
捕虜になったら殺されるっていうギャップからの即落ち2コマやぞ
304名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:46:15 ID:z4d
銃身の長いライフル持ってる割には射撃が下手くそとか銃剣戦闘頻繁にしかけてくるくせに弱いとか散々な言われようなんやが
305名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:47:17 ID:KPl
結局のところ工業力糞雑魚だから根性論でやるしかなかったという
306名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:47:46 ID:2Ft
>>302
竹永隊では、捕虜尋問に備えて投降前に虚偽の部隊名や人名を取り決めていたが、オーストラリア側はウェワクでの鹵獲文書から嘘と見抜いていた。なお、一部の捕虜は、鹵獲文書の翻訳や投降勧告用のプロパガンダ放送などに協力している。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/竹永事件
307名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:48:44 ID:UXl
>>306
無能オブ無能と言いたいけど人肉食するくらいやから戦争アホらしくなったんやろな
308名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:49:38 ID:wRW()
>>305
というか日本が日中戦争初期に連戦連勝すればするほどアメリカの資源への依存度が高くなっていったからなぁ
アメリカからしたら経済制裁は脅しだけで本当にやる羽目になるとは思ってなかった模様
309名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:57:46 ID:z4d
・個人の射撃は下手で接近戦は弱い。陣地、偽装は優秀。
・組織戦に優れるが、頭脳や自分で考える力を考慮に入れれば、日本兵は三流。
・日本兵は互いに愛情を持たない。上官の命令なしに他の中隊を助けることはない。
・死者は丁重にとむらうが、傷病者への待遇は劣悪。
・風呂には毎日入るが、食堂は不潔で医療体制は低レベル。
・いったんとらえた日本兵捕虜は実に御しやすく、有用である。
・日本兵の賃金は世界中の陸軍でおそらく一番安い。
あ^~
310名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:58:59 ID:Leu
実は凄かった事にしたいマン多すぎて何が事実なんかわからん
バイアスなしの真実を知りたいんや
311名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:59:13 ID:zZ4
強けりゃ戦争負けてない
312名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)10:59:21 ID:2Ft
>>309
火の玉ストレートやめろ
313名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:00:00 ID:zZ4
>>309
米軍とか豪州軍の報告書読む限り妥当な評価やったんかね
314名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:00:47 ID:cSZ
海軍のレベルは高かったのに陸軍のレベル低すぎる
315名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:01:17 ID:Gte
物資不足の日本軍
銃は二人で一丁のソ連軍

どうして差が付いたのか
316名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:01:28 ID:2Ft
>>314
海軍は陸軍の十倍の予算使ってるからそらそうなるよ
317名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:02:40 ID:zZ4
個人的に船坂は胡散臭い気がする
ジューコフがノモンハンでビビった説と同じやないかと
318名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:02:58 ID:kei
>>315
ソ連軍の物資不足は41年夏の戦争最初期に限るものでそれも駅から最前線への輸送がうまく行かなかっただけのことですしおすし
319名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:03:01 ID:ocS
>>309
要は金がなかったってことでいいの?
320名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:03:05 ID:2Ft
ソ連はお試し感覚で数千両の戦車作るのやめろ
321名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:04:07 ID:zZ4
>>320
大正義T-34先輩がおるからな
322名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:05:43 ID:z4d
>>319
面子と責任回避の結果やぞ
323名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:08:06 ID:VqJ
>>309
ジャップの奴隷体質は昔からかわっとらんのやね
324名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:08:14 ID:2Ft
この頃は大正義だったアメリカ軍も朝鮮戦争とベトナム戦争の頃にはグダグダになっちゃうんだよなぁ

諸行無常を感じるわ
325名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:09:35 ID:z4d
>>324
朝鮮戦争の頃まではまぁ・・・ナムはベテランがほぼ全員退役した頃や
326名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:09:42 ID:Gte
>>324
朝鮮戦争はまだ正義ちゃう?
人民解放軍がヤバいだけで。
327名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:11:08 ID:z4d
>>326
まぁPLAも短期間に兵隊失いすぎて米軍はヤバいやつらんご!ってなったし
328名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:12:35 ID:zZ4
朝鮮戦争の一進一退の押し合い感すき
329名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:13:09 ID:Gte
>>327
あの戦争で一番得したのって、大正義Migをお披露目したソ連だけやったンゴねぇ……。
330名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:13:25 ID:2Ft
>>326
マッカーサーのアレっぷりがやばい

リッジウェイが来てからはまぁ。
331名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:14:30 ID:Gte
>>330
満州原爆ニキは解任されて残当
332名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:15:54 ID:2Ft
>>331
大統領への野心燃やしすぎ
333名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)11:16:16 ID:z4d
満州原爆ニキはロシアのモップヒゲの目論見通りに動いてて草
モップヒゲは第3次大戦やるつもりやったからな
334名無しさん@おーぷん :2018/10/08(月)15:30:34 ID:ltE
スターリン毛沢東ヒトラーの極悪大物独裁者が同じ時代に暴れてたとか怖すぎやろ20世紀

しかも別のとこで日本は特攻するしアメリカは日本に核攻撃するし

呪われてるやろこの時代

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





日本軍とかいう強いのか弱いのかよくわからない軍隊
CRITEO