- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

セリーナ・ウィリアムズ「どうすりゃいいんだ…」

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)17:56:40 ID:UJ1
アーサー・アッシュ・スタジアム、全米オープン決勝戦で迎えた大阪戦大阪の前に大量失点、審判に贔屓をさせることも出来ず惨敗だったスタジアムに響くファンのブーイング、世界中から聞こえる「セリーナの行為はただの反則」の声ブーイングが鳴り止まない表彰式の中、昨年の女王セリーナ・ウィリアムズは独り表彰台で泣いていたテニスで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるマスメディア・・・それを今回の全米オープンで手に入れるのは殆ど不可能と言ってよかった「どうすりゃいいんだ・・・」セリーナは悔し涙を流し続けたどれくらい経ったろうか、セリーナははっと目覚めたどうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいテニスコートの感覚が現実に引き戻した「やれやれ、帰って性差別と主張しなくちゃな」内川は苦笑しながら呟いた立ち上がって伸びをした時、セリーナはふと気付いた「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」コートから飛び出したセリーナが目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった千切れそうなほどに手が振られ、地鳴りのようにセリーナへのエールが響いていたどういうことか分からずに呆然とするセリーナの背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた「セリーナ、コーチングだ、早く行くぞ」声の方に振り返ったセリーナは目を疑った「ム・・・ムラトグルーコーチ?」  「どうしたんです、早く試合を再開しましょう?」「な・・・なおみ?私はもう負けたはずじゃ・・・」  「なんだセリーナ、かってに試合を負けたことにして」「ラモス審判長・・・」  セリーナは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた内川vsセリーナ・ウィリアムズ審判長 ラモス 第1ゲーム 4-2第2ゲーム暫時、唖然としていたセリーナだったが、全てを理解した時、もはや彼女の心には雲ひとつ無かった「勝てる・・・勝てるんだ!」内川からボールを受け取り、全力サーブを打つセリーナ、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・翌日、コートで冷たくなっているセリーナが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った
2:名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)18:01:45 ID:wJQ
新しい分野に挑戦した意欲には賛辞を贈るがもうちょっと練ってほしかった-1145141919点
3:名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)18:02:11 ID:H2H
内川、テニス選手になる
4:名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)18:03:12 ID:mj5
唐突なチックほんとすき+114点
5:名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)18:07:18 ID:LFl
??びいきさん、ワイはセリーナと身長体重がほぼ同じの太刀川ちゃんの画像でお願いします
6:名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)18:08:24 ID:4u2
セリーナ「ため息ばっか!」
7:名無しさん@おーぷん:18/09/12(水)21:42:48 ID:q8g
内川に負けてんじゃねーか!
8:名無しさん@おーぷん:18/09/13(木)05:34:46 ID:7SK
女子テニスプレイヤー内川聖一
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

セリーナ・ウィリアムズ「どうすりゃいいんだ…」