- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

聖書「神は男に労働の罰を女に出産と言う罰を与えた」

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:50:12 ID:ODR
2018年「女も正社員で働く時代やぞ」「育児休暇を使って出産後も働くんやぞ」神「これはもう男にも出産の罰を与えるべきかな?」ワイ「罪を犯してから2018年も経つしどっちも許すべきだと思うで」
9:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:53:39 ID:BEz
>>6鼻からスイカ出すレベルの痛みらしいし罰でええやろ
10:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:54:29 ID:67j
掘らなきゃ(使命感
11:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:55:37 ID:ODR
さんまとか芸人っていう仕事をすごく楽しんでやってるし罰である労働を楽しむってある意味最高のマゾだよな
12:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:56:06 ID:zNB
聖書は男が書いたんやろな
13:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:56:50 ID:94Q
ツイッターに載せたらめっちゃいいね貰えそう
14:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:57:00 ID:JQW
やっぱ神様って別に人を愛してるわけじゃないよな
15:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:57:33 ID:ODR
>>12ワイ無知やから知らんけど昔の日本は文学=男の領域やったし外国でも文を書いていいのは男だったのかもな
16:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:57:37 ID:7DI
>>14ゲームで育てたシムみたいな感覚やろな
17:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:58:04 ID:8Xd
>>5ええんやで
18:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:58:21 ID:JQW
食べるなよ?ここの実は絶対食べたらアカンからな?絶対やぞ?
19:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:58:26 ID:uQM
神の性別は?
20:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:58:35 ID:ODR
>>13ツイッターに載せてええででも参考文献としてワイのIDを載せてくれなどこぞの芥川賞パクり作家と同じ轍を踏まないように
21:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:58:53 ID:67j
つまりワイの髪が抜けるのは罰ではなく祝福ということか
22:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:59:12 ID:W08
>>14神様が殺した人数>悪魔が殺した人数みたいなこぴぺあったな
23:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:59:28 ID:a2i
日本神話のアマテラスが古代の重労働だった機織の神様で、最初から神様から率先して労働してる点が、日本と欧米の価値観相違が起きた原因の一つらしい
24:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:59:37 ID:ODR
>>16シム感覚ならある程度文明が育ったら飽きてポイやん>>18それな誰も食べるなって最初から言わなければヘビの誘惑にもかからなかったろうに
25:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)22:59:40 ID:I6s
罰として神の子でも産むか?
26:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:00:14 ID:zNB
>>14バカがバカだから辛さを受け入れられなかっただけやろ神は誰も救わん、誰も罰さんそこに在るだけや神秘そのものに敬意払うって事ができんからバカの考えた神は意味ありげに理不尽を与える
27:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:00:16 ID:ODR
>>22神もきっと選別して殺したんやろ?デスノの月みたいに(適当)
28:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:01:23 ID:ODR
>>21シュワちゃんがハゲたってこと?やっと>>3の意味がわかったわ
29:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:01:49 ID:zNB
>>28シュワちゃんは出産したんだぞ
30:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:02:30 ID:ODR
>>23日本人の勤勉さが見てとれるわ聖書はなんかこう気まぐれに神様が世界を作った感じやったし
31:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:02:59 ID:a2i
キリスト教「生きる事は原罪」仏教「生きる事は修行」神道「酒飲んでヒャッハー」
32:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:03:49 ID:ODR
>>29おめでとう!おめでとう!おめでとう!
33:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:04:19 ID:7DI
>>24そうだぞ
34:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:04:52 ID:67j
揚げ足だが2018年どころではない
35:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:04:57 ID:164
>>31国家神道「あ?天皇敬えや日本猿ども」
36:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:05:22 ID:4dh
エロいのは男の罪それを許さないのは女の罪
37:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:05:33 ID:ODR
>>34え?そうなん?西暦ってキリスト教ができてからのアレやと思ってたワイ、無知を暴露されて恥ずかしい
38:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:05:34 ID:zNB
>>35国家神道は宗教じゃないから…(震え)
39:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:06:08 ID:ODR
>>36だんみつはエロを容認しているからセーフ
40:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:07:30 ID:164
>>38崇拝対象がいる時点で宗教なんやで…
41:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:07:49 ID:ODR
仕事をしてない男や子供を産んでない女は罰を受けていないんやが神様はどう思われてるんですかねー?
42:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:08:10 ID:zNB
>>40じゃないって言ってるやろお前共謀罪で死刑な
43:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:08:49 ID:zNB
>>41おちょくるのはユダカスだけにしとけやおう
44:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:10:34 ID:ODR
せっかく世界を創造したのにきまぐれで地球を水没させてお気に入りだけを船に乗せて生き残らすとかどんだけ気まぐれなんやねんって思ってたけどこの話を思いついた作家ってある意味物語を作る天才だと思ったで
45:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:11:21 ID:164
>>42捕まりたない、せや!寺に逃げ込んだろ!なお
46:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:12:04 ID:ODR
>>45どこぞの失踪副校長やないかw
47:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:12:07 ID:a2i
>>37キリストは神の子で神様じゃ無いんやで西暦はキリストがいる前(BC)、後(AD)でええんやで
48:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:13:25 ID:OOM
>>45真宗門主冷えてっかー?
49:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:13:29 ID:ODR
>>47なんかそれ遠い昔に社会だか歴史の授業で習ったわ勉強ろくにしてないから忘れてたけど、ありがとな西暦はキリストが生まれてからの年数ってことなん?
50:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:14:20 ID:a2i
>>49「AD BC 意味」でググろう
51:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:14:34 ID:jky
サタン「天国において奴隷たるよりは、地獄の支配者たる方がどれほどよいことか」
52:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:15:13 ID:164
>>49世界史やり直すなら世界史講義録ってサイトおすすめやでまだあったらやけど
53:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:16:30 ID:164
>>48そもそも門主のせいで国家神道始まったもんやしな…
54:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:16:46 ID:ODR
>>50ぐぐったわありがとうな日常でこういう表記しないから知らんかったわ>>51人間的な考え、嫌いじゃない
55:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:17:40 ID:wIZ
かっこよくて草
56:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:17:51 ID:ODR
>>52たまたま暇だから聖書を読んだだけで世界史はアレルギー反応が出る分野なんやフェリペ2世とか3世お前ら名前に個性持てよ!って切れたくなるわ
57:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:17:56 ID:164
>>51十数人殺したら悪魔で数百万人殺せば神やからね
58:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:19:05 ID:Yee
2018年神「男は罪だぞ」
59:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:19:13 ID:ODR
>>57麻原はサタンやけど地下鉄サリンを大幅に成功させてたら神になったんやね怖いわw
60:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:20:33 ID:164
>>56何世で分からんくなればその個人で調べたら個性強い奴ら結構出るからそこから違い分けたらええで
61:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:22:04 ID:ODR
>>60詳しく調べたら個人個人で面白いエピソードが出てくるんやろうね歴史の授業だと「この人がこれをしました」レベルのことしかやらないし似たような名前の人を丸暗記するからつまらん戦国鍋テレビを見てから初めて日本史に興味を持ったし戦国鍋の世界史バージョンもやってほしかったわ
62:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:22:15 ID:jky
>>54>>57自由思想やからねアダムとイブを唆して知恵の実を食べさせて楽園から追い出されたけど、人は知恵を求め続けるものや人とは悪魔そのものであって人とは悪魔のように知恵を求め、神に近づこうとするものや神は平等にと言いながら、信仰で人を振り分けるけど悪魔は差別などしないどちらの方が素晴らしい存在なのかな?
63:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:25:44 ID:uKT
このイッチ旧約聖書と新約聖書があることを分かって無さそう
64:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:26:36 ID:164
>>61世界史は楽しんだもん勝ちやから是非楽しんでほしいやね>>62ルシフェルの堕天において実は本当に堕天したのは神説好き
65:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:29:01 ID:ODR
>>63ご名答やぞどっちを読んだのかもわからん教えてクレメンス
66:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:30:14 ID:ODR
>>64歴史を学ぶと日本が遅れてることが見えてくるから心がヒョイって痛くなるんやで堕天したのは神なんか?おもしろいからそれはググるで
67:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:31:38 ID:ODR
>>62平等で正しい神より人間らしく自由な悪魔の方が人間の気持ちをわかってくれる気がする右の方をぶたれたら左の頬を差し出しなさいとかそういうのもあった気がするけど相手にそれ以上の暴力を求めないで「やーめーてー」言えばええやんってなるわ
68:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:32:38 ID:jky
>>65大まかなことを言うと、アダムとイブ、人間が生まれて人類の堕落や制裁、そしてユダヤ人の苦難や建国までを描いてるのが旧約ユダヤの国でイエスが、旧約で言ってきたことに反旗して、堕落した人類の罪をイエスが死によって清算それを信者が信仰として語り継ぐまでが新訳
69:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:36:04 ID:ODR
>>68わかりやすいわ先生ワイが読んだのは新約だと思う一人の死によって全てが許されてその後にまた生き返ってちょっとジョジョ2部の奴隷少年を思い出したんだわ
70:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:36:14 ID:164
>>66この説大学の書籍にあったからネットにまであるかはわからんけどあったら是非みて欲しいやで>>68そもそも最初自体様々な多神教神話の話集めた同人誌みたいもんやからね
71:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:36:48 ID:ODR
>>68分かりやすいわ先生ワイが読んだのは新約だったわ生贄になった人が助かったしちょっとジョジョ2部の奴隷少年を思い出したで
72:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:37:06 ID:6Fd
大切なことやからな
73:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:37:13 ID:ODR
>>69>>71連投すまんこなんか吸いこまれて二回書いた
74:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:37:40 ID:164
>>70最初✖︎聖書○
75:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:40:13 ID:jky
>>70まぁ、同人誌というかグリム童話に近いかもしれへんな各地の叙事詩や神話の話を聖書用に再編集したってところやなただ、この時代は口伝なものも多いから最初のものを何かと言うのは困難やからあれやね
76:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:41:23 ID:ODR
>>64ルシフェルの件についてどんなキーワードで検索すればいいかわからないねんでも堕天使の種類を漁ってるけど何か面白い人間より愛されたいって思って堕天使になった子いるけどそれって素直な気持ちやと思うけど堕天使にされてかわいそう
77:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:43:31 ID:164
>>75せやねギルガメッシュ叙事詩や後はゾロアスター教とかも特色濃いよね、善悪二神は終末の元ネタみたいやし
78:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:45:20 ID:164
>>76堕天使=悪魔やけど悪魔の方が人間らしい上に優しい奴も多いでわいら目線で見てくれる奴もいるし
79:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:46:14 ID:uKT
聖書内で殺した人間の数は悪魔10人神2,038,344人定期
80:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:47:19 ID:ODR
>>78せやな今堕天使の種類を見てるけどめっちゃ面白いねん神は「人間に頭をさげろ」って言ったけど天使が拒否して堕天使になったってあるけどなんで神は「頭をさげろ」って言ったんやろ?普通は「仲良くしなー」っていうべきなのにって思ったんやけど神にとっては人間と言うおもちゃをより理想通りに動かしたくて天使はそれのためにただの駒やったんだね
81:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:47:24 ID:jky
>>69わかりやすいのは、旧約の神は「淫らなことをする人、娼婦や犯罪者を断罪する」って言うんやけど新訳やとイエスが「そういうのはやる必要はない。隣人を愛して助け合いなさい」って言うんや自称やけど神の息子が神の言葉を否定する某キリスト教系新興宗教は新訳を渡してくるけど旧約を知ってこそ新約の意味がわかる
82:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:48:16 ID:vnL
神道ワイ、なんのことかさっぱりわからない
83:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:49:26 ID:ODR
>>81エホバか?まぁ興味ないからええけど聖書って言葉が難しくて頭に入らないからネットで比較を探してみるわ後付けでどう意味が変わったか調べたら面白そう
84:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:50:28 ID:jky
>>80人は神が作った存在やからな言わばペット失楽園も、大きい庭に放し飼いにして「この中なら好きなことして良いよ」って犬に言ってるようなもんそりゃあ、犬が粗相をしまくれば飼い主はブチ切れるよな?って話やな
85:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:55:26 ID:ODR
>>84犬なら怒ったあとにしょげれば許されるけど神はずっと罰を与え続けるしガキやん悪魔が神になった方がもっと自由で嫉妬とか傲慢とか人間らしい感情にも寛大な神様になるだろうし宗教をやってる今の人たちにとってもっと生きやすかったと思う
86:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:58:06 ID:ODR
エホバに入ってた子のエッセーマンガを読んだんやが「世の子は遊び呆けていてかわいそう。ハルマゲドンが来ても救われない」って一生懸命見下してるようでかわいそうやった本当は友達と遊びたい、恋愛したいとかいっぱいあったろうに聖書の通り生きなきゃいけないからって我慢ばかりでしんどそうやったわ
87:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:58:17 ID:164
>>82そんなん言うたらワイは専攻仏教やぞしかし謎なんやけど労働出産が罰ならなんで地獄なんぞ作る必要があったんや悪魔の地に罪人を送るとなるとやはり神の堕落を思わせる気がするわ
88:名無しさん@おーぷん:18/09/10(月)23:59:41 ID:ODR
>>87クッソまさかの正論じゃねーか労働出産が罰ならその上で地獄っていう罰を作るのは二重課税ではないのか?悪魔に仕事(罰)を与えるため地獄を作ったのかもしれん
89:【133円】:18/09/11(火)00:00:14 ID:S4l
>>1やさc
90:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:02:36 ID:xJk
>>89そんなお前さんの方がやさCで
91:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:04:24 ID:xJk
聖書って結局は当時の社長が考えたのかもしれない傲慢はダメですよ、嫉妬はダメですよ、怠惰はダメですよそんなこと言うのって社員をいいように扱いたい社長な気がする
92:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:05:13 ID:SL4
世界の終末ガーとか言われても、はあって感じだけど自分の終末は100%来るんだよなそれで刹那的享楽的に生きればいいってのもなんか違う気がするけど結局与えられたカードで勝負するしかないというのが全てな気がする
93:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:05:48 ID:9gS
まぁ、サタニスト的な意見に飲まれすぎると、本来の意味がわからなくなってしまうで聖書においての神は「今を生きることの理不尽さ」の象徴やからね神様がクソなのはそういうところが主なところ聖書は見方で変わってくるものやから、あまり一方だけで見ないことや
94:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:05:50 ID:LnT
全く関係ないけど大乗仏教とユダヤ系宗教の悪魔ポジの地位についての違いもおもろいで悪魔は地で天魔は天に住んどるからなあとはそれぞれの地獄の違いとか
95:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:06:51 ID:xJk
>>94【悲報】ワイ、ぽんこつ具体例が無いと理解できない
96:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:07:45 ID:xJk
>>93結局は聖書を読んでマジレスしないで一歩退いて俯瞰的に読み説いた方が面白いんやな?参考になったわ
97:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:09:15 ID:LyY
>>1一方、男は罪深い性癖に悩まされるのであった…
98:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:10:47 ID:LyY
>>28シュワちゃんが妊娠した話知らんのかイッチまぁ結構前の話やしなぁ
99:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:11:03 ID:xJk
>>97犯罪さえ犯さなきゃどんな性癖だって祝福するぞ
100:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:12:07 ID:LnT
>>95悪魔は罪で落とされてるけど天魔は邪魔するキャラたちなんや故に仏教の魔王は天に住んどるんや天も仏教では寿命があるからね、故に欲が存在するんや地獄は落とされた堕天使が罪人を弄ぶ感覚に近いけど仏教の地獄は更生施設なんやあそこの鬼達はいわば働いてるようなもんちなみに閻魔大王は天部の1人やから別名閻魔天でもあるやでようは神やな
101:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:12:34 ID:xJk
>>98今ぐぐったわシュワちゃんはターミネーターしか知らんかったわ
102:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:13:48 ID:xJk
>>100くそうなんで今になってそんな面白い話を?マジで明日ぐぐるわ仏教の方が人間っぽいな
103:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:15:49 ID:xJk
皆ありがとうやで知らないことを教えてくれてたくさん勉強になったでワイはもう寝るで
104:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:15:53 ID:LnT
>>102小乗仏教と大乗仏教は哲学と宗教くらいに違うけどイッチ的には大乗仏教をお勧めするで
105:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:16:24 ID:LnT
>>103おやすみやで
106:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:16:37 ID:xJk
>>104初めて聞いたワードや仏教にそんな細かい分類があったなんて知らんかった明日調べるでほんまさんきゅーやで
107:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:20:50 ID:LnT
>>106またスレ建てたら仏教自身ニキ達が教えてくれるやで
108:名無しさん@おーぷん:18/09/11(火)00:21:31 ID:LyY
山川出版の倫理の用語集オススメ仏教についてなら そこそこ詳しく書いてる
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

聖書「神は男に労働の罰を女に出産と言う罰を与えた」