- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

割とマジで日本が戦争で何故負けたのか謎だよな。どこかに裏切り者でもいたんか

1名無しさん@おーぷん:2018/08/18(土)20:21:53 ID:ZZR()
第一次世界大戦で戦勝国〜満州事変辺りまでは完璧だったはずだろ
2名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:24:28 ID:rGZ
連勝は兵士を弱体化させる
グラップラー刃牙に書いてあった
3名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:25:48 ID:KPW
週間駆逐艦
月刊空母
こんな製造能力のところに勝てるとでも思っていたのか…
4名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:27:22 ID:lyp
いうて
列強にいじめられてる中国と首都からほど遠いロシアに勝っただけやしアメリカ様イギリス様には勝たれへんよ
5名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:27:43 ID:Fj7
ハルノート公表してたらワンチャンあったって何かで読んだで
6名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:29:28 ID:Lzu
>>3
ほんとこれすごいよなあ
アメリカだから成せる技や
7名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:30:30 ID:ZZR()
>>3
なら最初からやらなかったらええやん
8名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:32:47 ID:l1d
>>7
戦わなければじり貧
仕掛ければ宝くじ並みの確率で勝つ
この2択やからなぁ…
9名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:32:58 ID:Lzu
>>7
天皇も本当はやりたくなかったって聞いたことあるで
10名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:33:45 ID:Lzu
というかよくミッドウェーで勝ってたら少なくとも負けてはいなかったとか聞いたことあるけど本当なん?
11名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:35:36 ID:l1d
>>10
中学校の野球部がプロ野球チームフルメンバー相手に勝つくらいの確率やろなぁ
12名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:36:09 ID:MdE
世界地図見たらわかるやろ
勝てるはずないわ
13名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:36:40 ID:T2j
>>7
やらなくてええんやで、石油も日独伊三国同盟とかいうガイジ同盟がなきゃ買えてるゾ
14名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:37:27 ID:7hH
宇宙人の加勢でもなきゃ勝たれへん
15名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:38:14 ID:69X
近衛文麿がとにかく最悪だった
アイツさえ居なければ
16名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:39:20 ID:AOP
だって元寇の時代から負けなしなんやで
お前らやって贔屓が元寇からまけなしなら強気に出れるやろ?

そういうことよ
17名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:40:14 ID:hMl
>>7
どのみち死んでる。物資握りつぶされて干からびるだけや
18名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:40:38 ID:l1d
>>13
欧米「植民地支配するで〜」
日本「ほならワイも植民地支配するで〜」
国際連盟「は?」
日本「は?」

↑ここをなんとかせなアカンからなぁ…
歴史のif言い出したらきりないけど
19名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:40:46 ID:hMl
>>10
焼け石に水の勝利
20名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:41:20 ID:Fj7
ブロック経済のせいで資源買う金も無かったんやで
21名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:42:08 ID:Ot2
>>12
アメリカの世界地図は大西洋中心で太平洋は感覚的に繋がっとらんから
真珠湾攻撃って「ちょwwwそこ飛び越えるの反則wwwww」って感じやったんやと思うわ
22名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:42:19 ID:P6q
特攻なんてあほな作戦思いつくやつに勝ち目あんの?
23名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:42:27 ID:0M3
資源も土地も乏しすぎるわ
24名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:43:31 ID:69X
日本は戦争以前に外交で負けてたと思うわ
25名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:44:22 ID:1EQ
>>18
これなんでだろうといつも思うわ
お前らがOkでなんで日本はダメやねん
26名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:44:48 ID:sr9
ろくな連絡手段もないのにドイツやイタリアと同盟組んだ謎
27名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:45:14 ID:hMl
>>25
白人至上主義
28名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:45:15 ID:CNq
関東軍ていう裏切り者おるやろ
29名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:45:17 ID:lyp
>>26
嫌われ者同士やったからね
30名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:45:31 ID:hMl
>>26
敗北者の寄り合い
31名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:45:51 ID:WcI
もう国に洗脳されて振り回されるのはごめんだよ
32名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:46:00 ID:CNq
>>25
そのまま核に替えても大丈夫やな
33名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:46:08 ID:0M3
なお今でもドイツは日本と組めば世界の主導権を握れると言ってる模様
34名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:46:27 ID:CNq
>>26
そこしかいねえんだよ言わせんなよ恥ずかしい
35名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:46:31 ID:l1d
>>25
人間自分の都合のいい括りで分けてしまうからなぁ
36名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:46:41 ID:T2j
>>18
あ、ガガイのガイw 別にそんなの些末なことだゾ、
究極的には対中だけをひたすらにやっていってよ
かったんやで、アメリカ世論は反戦で本気で介入
なんてできないンゴ、三国カス同盟結ばずにオラ
ンダから石油資源を輸入していけばええんやで、
対中も戦闘だけなら始終圧倒してるやし、地道に
やるのがええンゴ
37名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:46:51 ID:CVS
なぜ勝てると思ったかの方が謎
38名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:47:25 ID:UDE
せめてソ連と組めればね…
39名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:47:26 ID:hMl
>>37
勝たなきゃ養分で終わる結末しか用意されなかった。多数対1で
40名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:47:41 ID:0M3
原爆100発くらい落とせば良かったのに
41名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:47:53 ID:Fj7
>>33
ドイツ「米帝に無謀な喧嘩売った戦犯ともう一度はNG」
42名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:47:57 ID:CVS
>>25
第一次世界大戦でもう戦争はやめようってなったから
43名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:48:16 ID:pye
>>37
まあ良くて有利な講和ぐらいだしな
実際、現実が見えていた政府、海軍首脳部の一部もそう考えていたし
44名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:48:18 ID:hMl
>>40
そんなことしたら落とした後のデータ取れないやん
45名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:48:18 ID:CNq
>>36
対中だけやってるわけにいかなったからこうなったんだろ…
なに言ってんだこのアホは…
46名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:48:35 ID:CVS
>>41
日本「ちょび髭が特に義務もないのに勝手に宣戦布告したんだろ」
47名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:48:36 ID:69X
ほんま三国同盟で失敗したわ
あの当時アメリカから対ソ戦支援の確約と満州国の承認までガチの譲歩案来てたのに
松岡が蹴るからな
もう外交が無能すぎてどうしようも無いわ
48名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:49:05 ID:mUs
アメリカと戦わなければいい
49名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:49:08 ID:CNq
>>47
クソ無能
50名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:49:12 ID:T2j
別に対支事変拡大しようがしまいが日本の命運はまだ明るいんや、対英宣戦でもアメリカはまだ動かないンゴ。対米宣戦が唯一にして最大の致命傷なんやで
51名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:49:14 ID:0aQ
今の日本の戦力でタイムスリップしたら戦争で勝てた?
52名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:49:23 ID:pye
>>47
アメリカ「思惑通り」ニヤリ
53名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:50:14 ID:0M3
でも戦争に負けたおかげで今ワイが存在してるんやと思うと…
ほんま無能
54名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:50:15 ID:hMl
>>50
せずに回避しきれるか? 結局いずれアメリカと事を構えるのは見えてたのに
55名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:50:16 ID:T2j
>>45
別にいけるぞ、資源は輸入できるぞ
対米戦など必敗ゾ、貿易はなかなか好調だぞ
56名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:50:20 ID:pye
>>51
今の日本に兵器技術があっても石油資源がありますか?
57名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:50:24 ID:8ZI
>>1
負けるに決まってるやろ
経済規模も工業力も人口も
日本が勝ったのは雑魚にだけやで
58名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:50:28 ID:CVS
>>52
アメリカは大西洋第一主義で日本とは戦争したくなかったんやで
59名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:51:03 ID:hMl
>>51
全部の兵器をソーラー化するくらいの技術力になってからほざくしかあるまい。打って出る前に死ぬ
60名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:51:05 ID:CNq
アメさんとどうにか同盟すりゃあなあ
でも結局ソ連との最前線にされてガタガタになりそうやけどな国内
61名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:51:15 ID:RTD
>>51
アメップさんには最強兵器原爆があるけど日本にはないし
62名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:51:38 ID:CVS
>>55
斎藤隆夫「陸軍さぁ…いつまでダラダラと支那事変やってるんだい?」
63名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:52:12 ID:hMl
>>61
原爆って高火力な爆弾以上にダーティボムの印象が強いのはワイだけか?
64名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:52:51 ID:T2j
>>54
ないぞ、政府に野望はあれどアメリカ国民はそれをやるだけの戦意は持ち得ていなかったゾアメリカに戦意を与えたのは我々ゾ
65名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:52:53 ID:CNq
>>55
まあ対米はどう足掻いても負けるわなw
その輸入が担保できるかやなあ
当時状況的に資源が末期的にどうにもならかったぽいからなあ
66名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:53:09 ID:CVS
割とマジでなんで日本がアメリカと戦争したのか謎だよな

いくらでも回避するチャンスあったのに


って書くとコミンテルンガーとか言い出すのが湧くんでしょ
67名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:53:31 ID:69X
中央「軍縮と引き換えに軍の装備近代化するゾ」

関東軍「ダメです。増派しなさい。」
68名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:53:40 ID:Fj7
勝利の定義にもよるやろうけど、たとえば開戦の詔書やと自存自衛が開戦の理由にあげられとったが、これはオランダ相手の限定戦争でも可能だった(多分)
その選択肢が取れんかったのは軍部が無能なせいやからと思う
69名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:54:36 ID:pye
まあ仮にもアメリカに勝利したとしよう

そんで満州は日本国のものになるけど、
それってついにあのソ連さんと陸続きでお隣になるけど
それでいいのかい?
70名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:54:38 ID:CNq
>>67
どっちもけっこうな極論なんだよなあ…
71名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:54:46 ID:CVS
>>67
高橋是清「ない袖は振れないんやで」
石原莞爾「じゃあ軍事費増やしてくれる蔵相に代わってもらうしかないね(ニッコリ」
72名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:54:48 ID:T2j
>>62
はい除名、当時の文民なんて軍に比べて総理大臣がうんこたれぐらいの権力しかないし無価値やで
73名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:54:49 ID:h28
日清日露戦争に勝ってしまい
米英に目をつけられたのが終わりの始まり
74名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:55:20 ID:xDj
>>68
まさかオランダに言及するニキがおるとは
オーストラリアも混ぜて
75名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:55:33 ID:CVS
>>72
何のための予算編成権なんですかねぇ

なお臨時軍事費特別会計
76名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:55:37 ID:AOP
今日独伊が手を組んだら共倒れまではいけるんちゃう?
77名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:55:39 ID:hMl
>>73
結局国際社会からいつか日本の影響力排除しようっていうのは規定路線入ってたように見えるしな
78名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:10 ID:CNq
つか清露に勝った自体意味がわからない
79名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:47 ID:69X
>>68
対蘭インドネシア単独開戦はボルネオでイギリスと国境接してるからな
どのみち英国とも戦争になりそう
80名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:50 ID:CVS
>>77
むしろ日本が勝手にリットン勧告でブチ切れて出て行ったんじゃん
英仏はなんとか引き止めようとしたのに
81名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:51 ID:hMl
>>76
アメリカだけでアメリカ以外の世界の全てを粉砕出来る軍事力やぞ。糞雑魚が束になってイキッたところでどうにもならん
82名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:52 ID:pye
>>77
まあ中国、東南アジアの支配するにも
欧米よりも近い位置に列強国があったら排除したくなるよな
83名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:57 ID:8ZI
>>76
いけない
中国が台頭しはじめて徐々に均衡は崩れ出してるけど、アメさんvs世界でもアメさんが勝つってシミュレーションあるレベルやで
84名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:56:58 ID:T2j
>>69
そもそもソビエトは1960ぐらいにドイツとやりあうつもりやったんやな、そこで初めて日独は連衡するんやで
85名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:57:08 ID:AOP
わからないから野球で例えて
86名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:57:46 ID:CVS
>>82
ちゃうねん
むしろ中国の混乱から列強の権益を擁護するためにも対日連携を考えてたところが大半やで
87名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:58:03 ID:1EQ
>>85
>>11みたいな感じでええんちゃう
88名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:58:13 ID:8ZI
>>85
横浜vsドジャース
89名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:58:25 ID:T2j
>>80
アメリカくんは結構日本を切り離したかったけど、それが強硬的で民意を得られなかったンゴ
90名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:58:45 ID:hMl
>>80
飲めるか? 飲んだところで次の譲歩通告がくるだけやろ
91名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:59:29 ID:T2j
>>86
せやから第二次上海事変で列強の権益を中華民国が脅かした時に世界に強調を唱えた方がマシだったンゴねぇ
92名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)20:59:33 ID:CVS
>>89
満州事変当時のアメリカは若槻内閣を高く評価してたから強硬な姿勢を示して追い詰めないようにしてたで

関東軍が暴れまわってぶち壊したけど
93名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:00:13 ID:sr9
>>85
阪神タイガース対デトロイトタイガース
94名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:00:25 ID:CVS
>>90
当時の英仏はアジアのゴタゴタに関わってる暇ないんだよなぁ

リットン勧告後も満州国承認を含む譲歩案をイギリスが出してきてるんやで
95名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:00:29 ID:T2j
>>92
あ、すまん安価先間違えてたで
>>77
やった
96名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:01:08 ID:pye
>>89
アメリカ国民ってやられたら何倍にもしてやり返すヤンキー魂はすごいけど
基本的に戦争を嫌う国民性だよな

のちのベトナム戦争だってテレビで実際の戦場の悲惨さを目にした国民が
反戦運動をやりまくって政府も戦争継続ができなくなったようなもんだし
97名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:01:18 ID:CVS
問題は特にイギリスが日本に譲歩しまくったせいで余計に日本が増長したことやな
98名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:01:41 ID:69X
リットン案のいいところは日本主導で列強を満州経営に巻き込むことで
ソ連への牽制が出来ることだったんだよなあ
ほんま願ったり叶ったりやんけ
99名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:01:59 ID:ZZR()
日本はナチス、ムッソリーニと組んで戦争以外に道がなかった
軍部がガイジだった

どっちなんや
100名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:02:25 ID:CVS
>>99
陸軍の一夕会が無能な働き者揃いだった
101名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:02:28 ID:sr9
>>96
南ベトナムがあまりにグダグダ(汚職と身内の権力争い)まったからやで。
そんで「なんでこんな連中のために血を流す必要があるのか」となって反戦運動や。
102名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:03:12 ID:hMl
>>100
否定出来んな
103名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:03:15 ID:sr9
>>99
軍部ガイジ説かな
104名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:03:20 ID:69X
>>91
ほんこれ
海軍さん怒りの陸戦隊上陸とかちょっと脳筋すぎんよ~
105名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:04:14 ID:ZZR()
>>100
つまり軍部は裏切り者の反日みたいな感じ?
106名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:04:23 ID:69X
>>99
外交もガイジ
新聞もガイジ
国民もガイジ

1億総ガイジや
107名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:04:33 ID:8ZI
>>96
この考え大事やと思う
ネトウヨはこういう区別ができんねんな
国家と国民を同一視し過ぎ
>>99
軍部がガイジ

プロレスラー的マッチョマンに背も低いガリガリ貧弱が束で挑もうが負けるに決まってる
108名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:04:50 ID:T2j
>>96
いやぁ、アメリカも冷酷だったり戦争に沸き立つ側面もあるで、けど敗者と握手のできる無邪気な側面もあってそういうとこはすこやけどな
109名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:05:15 ID:pye
>>99
軍部がガイジ説かな

理由は様々あるにせよ、戦前日本の暴走のトリガーって2.26事件
つまり軍が政界で発言権を持ってからだし
110名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:05:15 ID:69X
>>100
永田がぶち殺されなかったら多少はマシだったかな?
111名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:05:16 ID:8ZI
>>106
国民はしゃあない
あの時はまともな選挙制度なかったんや
全ての国民に政治家を選ぶ権利が認められたのは戦後の話
112名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:05:17 ID:hMl
>>107
せやな。すべての人に考えがあるのに国の行動でレッテル貼ってるところはあるやろうな
113名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:05:28 ID:CVS
>>105
大日本帝国をぼくが考えた最強の高度国防国家にしようとしたらその過程で滅んだの巻

総力戦の準備をするはずが総力戦になってしまうあたり頭悪過ぎ
114名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:05:46 ID:T2j
>>104
民間人殺されたら黙ってられないからね仕方ないね
115名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:06:18 ID:CVS
>>110
永田が「ソ連と当たるには中国を叩いてなんでもいうことを聞かせなきゃならない」とかいう対支一撃論言い出してるんで
116名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:06:58 ID:CVS
永田鉄山はやたら過大評価されてるけどそこまで有能でもないような

権力闘争は強かったが暗殺されてるし
117名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:07:51 ID:CVS
あの頃の陸軍で有能なのって宇垣くらいしか思いつかないや
118名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:07:54 ID:T2j
対支だけでええぞ、蘭印にも侵攻してええ。でもアメリカに侵攻しなくても良かったんや・・・
119名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:08:13 ID:69X
>>115
やっぱ死んで残当やな
しかし永田がおったら統制派が抑えられて太平洋戦争も回避できたにワンちゃん賭けたいンゴね
120名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:08:16 ID:pye
>>108
ああ、いい意味でのジャイアニズムの国かもね
気に入らない国は叩きのめすけど、
叩きのめしたあとは自分の派閥に取り入れて仲良く歩んでいくっていう
121名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:08:58 ID:ZZR()
国際世論に反発されたら頭カーッとなって、もういう、ワイらは所詮わかり合えないンゴってなるのは、宿命なんかな
122名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:09:06 ID:8ZI
おもろいもん見つけたで
こんな国にケンカ売るのは大間違い
どうにか歯を食いしばって耐えて機を待つべき相手やったよ
ラスボスにひのきの棒で戦いに行くかフツー?


第二次世界大戦の戦間期に生産された
弾薬・砲弾の8割
船舶、自動車、銃器・火砲の7割
航空機の6割は米国製です。

弾薬・砲弾は日本の生産数の約5,000倍
船舶の総トン数は約27倍
日本が最重点生産した航空機すら4倍も違います。
総兵力も3倍違います。
123名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:10:16 ID:CVS
>>122
秋丸機関「日本とアメリカの総合的な国力差は20倍もあります」
東條英機「2+2=80やぞ」
124名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:10:46 ID:DKv
関東軍「俺たちみたいなはみ出し者がよぉ、中国で暴れたらいかんのか?」
125名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:11:08 ID:T2j
>>120
けどもうワイはリー将軍の像を壊したあたりでアメリカにはそんな面影を見出せないンゴねぇ
126名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:11:12 ID:sr9
>>124
ダメです(おこ)
127名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:11:54 ID:pye
>>123
大久保利通や伊藤博文が生きていたら
だったらそのための富国強兵に励めや!ってブチギレそうだな
128名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:12:08 ID:T2j
>>123



ソ連リスペクトやで
129名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:12:19 ID:CVS
満州事変で南次郎陸軍大臣と金谷範三参謀総長が更迭されて、内閣と協調しようとした陸軍の首脳部がいなくなったのがなぁ…
130名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:13:27 ID:T2j
トラウトマン工作で停止でもええぞ、まあ陸軍参謀本部さんぐらいしか同意してないやけど
131名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:14:15 ID:69X
>>120
アメリカの地政学者にスパイクマンって奴おんねんけど
そいつ日本が真珠湾攻撃した直後に戦後のソ連、中国の台頭見据えて
今すぐ日本と講和すべきとかいう先を見据えすぎたガイジがおってな
やっぱアメリカは恐ろしい国やなあって
132名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:14:47 ID:CVS
>>130
多田駿といい、石原莞爾といい、対支不拡大方針の参謀本部の人間がことごとく東條や武藤と対立していなくなるのやめちくりー

やっぱり統制派はクソ、はっきりわかんだね
133名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:14:50 ID:DKv
昭和天皇とかいう苦労人
この時代で一番苦労したんちゃうかな
134名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:17:10 ID:T2j
>>133
昭和天皇「戦争やめたろ!」
ガイジ軍部「天皇変えればいいじゃん、じゃん」
135名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:17:46 ID:CVS
>>134
「天皇じゃなくて大元帥陛下に仕えているのだ」
136名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:18:31 ID:69X
>>129
なんで満州事変以降
陸軍は内閣と協調できなくなったんやろうな
若槻さんが優秀すぎたんやろうか
137名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:20:17 ID:pye
>>136
今でいうならシビリアンコントロールできていなかったからじゃね?
軍って国民(内閣サイド)のものじゃなく元帥のものだったし
138名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:21:10 ID:T2j
>>137
いうて陸軍はかなり国民と結びついてだと思うンゴ
139名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:22:16 ID:CVS
>>136
宇垣一成っていう陸軍の長老がいて、田中義一の死後に宇垣閥ってのを作ってたわけ

宇垣閥は基本的に政党や英米との協調を唱えていたんだけど、一夕会には嫌われて、反宇垣閥の真崎・荒木・林を担いで人事を刷新しようとして…

南次郎と金谷範三は宇垣閥の系譜だけど、若槻内閣後は予備役に編入されるし
140名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:22:16 ID:T2j
田舎民ワイのオオオッジも日本陸軍やし、隣家にも陸軍関係の人多いンゴ
141名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:22:36 ID:8ZI
>>138
シビリアンコントロールできてないやろ
法整備できてない時代やで
142名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:23:54 ID:CVS
派閥抗争なんだよな

宇垣閥「英米と手を組んでソ連に対抗する」→わかる
皇道派「ソ連が軍拡する前に叩く」→お、おう
統制派「ソ連と戦う前に満州を固める 支那は子分にする」→うーん
満州派「満州を中心に東亜諸民族を結束させる その為にも十年は不戦」→ええ…

現実「周り全部敵に回す」→??????
143名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:24:05 ID:5sh
戦後、自衛隊(警察予備隊?)が敗戦を分析したところ
「上層部が無能だった」という結論が出たので
現在でも自衛隊は士官教育にめっちゃ力入れとるとは聞いた。
144名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:24:18 ID:pye
>>141
法整備はできていたやろ
大日本帝国憲法に統帥権は天皇陛下にあるって明記されていたし
145名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:24:27 ID:T2j
>>141
ンゴ、国民のわがままな側面が暴れてなまじ民意も混じったお陰で統制難度を高めたんとちゃうかなと
146名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:24:44 ID:8ZI
>>144
シビリアンコントロールの意味が分かってない
147名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:25:17 ID:CVS
>>144
帷幄上奏で陸軍大臣が辞表をだして後継陸相を送らないだけで内閣が倒れるんですがそれは
148名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:25:35 ID:Yqo
兵站「ワイは……」
149名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:25:48 ID:CVS
そもそも大本営に内閣総理大臣が出席できない時点でシビリアンコントロールもへったくれもねえよ
150名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:26:52 ID:T2j
>>148
兵站重視して勝てるのは物資に余裕がある国だからね、とりあえず兵站軽視や!って言う風潮いかんでしょ、いや大事なんやけど
151名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:27:05 ID:8ZI
せやで
だからあの当時の国民に罪がある訳ではないんや
単に踊らされて振り回されて殺されただけ止める術ももたない
家畜と何の違いもない酷い国やったで
152名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:27:07 ID:pye
>>147
うん、要は当時の日本の民主主義が滅茶苦茶というか末期というか
153名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:27:36 ID:69X
>>139
まさに下剋上やな
石原がやらかしたせいで長州閥が失墜するとか
テロやんけw
154名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:27:51 ID:CVS
>>152
そうだけど前提として法整備に穴があるしシビリアンコントロールもできてなかったよね?
155名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:28:47 ID:CVS
シビリアンコントロールってのは日本国憲法みたいに内閣総理大臣が日本軍の最高指揮官ならそうだと言えるけどさ
156名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:28:59 ID:09U
対ソ連で準備してたのにアメリカ行っちゃった時点でダメでしょ
157名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:29:07 ID:pye
そもそも日本の軍ってできた当初から
シビリアンコントロールあったの?
158名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:29:14 ID:E3A
>>142
石油禁輸は?ベタだが内部分裂無意味化しね?
159名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:29:45 ID:T2j
英も題目上は国王にあるけど当時も総理に指揮権あったんか?
160名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:29:46 ID:69X
そもそも戦前に文民統制なんて概念あったんか?
161名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:29:56 ID:CVS
>>158
石油禁輸されてる頃には派閥抗争終わって統制派にほぼ一本化されてる
162名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:30:15 ID:8ZI
>>157
ないで
シビリアンコントロールや、情報公開、公正で平等な選挙制度
もろもろ全て戦後にようやっと導入したんや
163名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:30:15 ID:T2j
>>160
米はあった気がするンゴ
164名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:30:23 ID:vIf
>>2
そういえば野村監督は勝者は試合結果を振り返らず敗者は試合を振り返り反省し次の戦いに備えるって言ってたなあ
165名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:31:46 ID:mbS
てかあの戦争は日中戦争を含め日本側の侵略戦争だったんか?
166名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:31:50 ID:CVS
>>159
チャーチルは国防担当閣外大臣ってポストを新設して自分で兼任してるからある
167名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:32:12 ID:8ZI
>>163
あったというかそもそも大統領制やし
168名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:32:16 ID:T2j
>>166
はえー、サンキューチャーチル
169名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:32:51 ID:69X
>>155
今の憲法に軍事統帥権って明記されとるっけ?
自衛隊法には総理大臣が指揮するって書いてあったと思うけど
170名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:33:28 ID:CVS
というかあの頃文民に軍の指揮権なかったのって日本くらいじゃね
171名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:33:31 ID:09U
>>169
ないです。
だいたい憲法上は軍隊は存在しないで
172名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:34:41 ID:pye
戦前の軍部を見ているとさあ、
基本脳筋頭のくせになんであんなに政治に興味があったんやろな?

今の自衛隊なんてそんな話聞かないし
173名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:34:58 ID:69X
>>171
軍事統帥権を憲法で縛らんとか怖杉内
174名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:35:15 ID:8ZI
とにかく軍部や政治家どもが叩かれるのはワイはええんや
ただ国民の責任についてはただの振り回される存在でしかなかった訳で、
ワイらが一番やっちゃいけないというかそれこそ死んだ先祖に何か申し訳ない気がするんや
シビリアンコントロール!海外の方が優れてる!そんな発想ちゃうで

そういうのもなかったんやし、責めてやるなとワイは思う
175名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:36:34 ID:CVS
>>172
予算欲しいから
陸軍の考えてた国防戦略とか総力戦体制とかは政治に関わらないと達成できなかったから
176名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:36:43 ID:E3A
今の自衛隊なんか幹部がスターリン主義だろが
気持ち悪い
177名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:36:53 ID:T2j
>>170
どうなんやろ、ファシストは文民が軍部を握るやし連合はどうやろか
178名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:37:17 ID:T2j
>>173
コレメンス
179名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:38:02 ID:69X
>>172
そら誰だって国を思いのまま支配したいやん
ドイツはヒトラー
イタリアはムッソリーニ
日本は軍部とかいうわけの解らん連中がやってただけやで
180名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:38:34 ID:CVS
>>177
アメリカは大統領、イギリスはチャーチルが国防担当閣外大臣のポストから握った

ドゴールとかいうラジオおじさんはしらん

スターリンもヒトラーもムッソリーニも一応は文民に入るでしょ
181名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:39:00 ID:T2j
イッチおる?
182名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:39:28 ID:8ZI
>>173
大日本帝国憲法では軍の存在が明記されてたけど、日本国憲法では戦力の不保持でそもそも軍はないことになってる
いびつな憲法やでほんま
自民はこれを変えたいんやね
安倍さんと石破さん、他にも色々どうするべきか考えが異なるみたいやけど
183名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:40:20 ID:T2j
>>180
せやな、一応列強では日本だけやな
184名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:40:31 ID:69X
戦前日本は文民の権力弱杉内
カリスマ的文民独裁者出て来てどうぞ
185名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:40:55 ID:8ZI
>>172
あの時代は帝国主義やからね
軍人と政治家の発言力は今の比ではないからね
186名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:41:11 ID:CVS
>>184
近衛文麿「呼んだ?」

いや真面目な話、日本だと近衛新体制運動がそれになるはずだったんだけどね
187名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:42:00 ID:T2j
ムッソリーニが日本の首相になってクレメンス! まあなんか日本は明らかな独裁は嫌うンゴねぇ
188名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:42:49 ID:CVS
>>187
権力集めると幕府呼ばわりされたり国体に反するって平沼あたりが批判してくるからね、そらね
189名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:43:02 ID:09U
>>184
デモクラシーが中途半端で終わってしまったししゃーない
190名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:43:18 ID:69X
>>186
近衛って一体誰が担ぎ上げたんや
無能すぎや
191名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:43:37 ID:8ZI
独裁状態は悪くないのにね
独裁せしめんとする勢力が政略で違法行為を厭わない事、それ自体が叩かれるべき問題や
192名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:43:52 ID:T2j
7月に発足した第2次近衛内閣はこれをうけて基本国策要綱で
「国内体制の刷新」と「強力な新政治体制の確立」をうたったが,官僚,軍部,右翼,政党,財界など各界の利害は対立し,
その圧力によって,10月新体制運動を推進するために組織
された大政翼賛会は,国民的政治力の結集のための国民組織から,単に政府の方針を伝達する官僚機関になってしまった。
193名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:44:00 ID:T2j
コレメンスか?
194名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:44:10 ID:CVS
>>190
むしろ近衛を担いでいない勢力の方が少ないが、近衛がまとめられるとは言ってない
195名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:44:27 ID:NMM
百年近い昔を論じても仕方ない
彼らと我々は違う国の人間なんだし
彼らにマウント取ってきたつもりがこの平成のザマ
196名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:45:45 ID:8ZI
>>195
マウント取ってるやつなんておらんと思うで
197名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:45:45 ID:pye
>>191
民意に沿った独裁ならね
けど歴史はヒットラーという英雄から独裁者に変わったトラウマを知っているから
198名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:45:52 ID:69X
>>194
要は体よく傀儡にしようとしてたんやろうか?
いずれにしろ近衛である必要性が解らん
199名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:46:29 ID:CVS
>>198
神輿は軽くてパーが良いっていうでしょ?
200名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:46:31 ID:T2j
>>198
背も高いし顔も悪くない国民人気は上々やないかな
201名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:47:04 ID:CVS
陸軍の一夕会が担いだ真崎も荒木も林も全員軽くて頭がパーだし
202名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:47:52 ID:09U
近衛「お、勝てそうじゃーん もう国民政府なんて相手にしないからね~」


近衛「交渉…交渉してクレメンス」


うーんこの
203名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:47:57 ID:pye
でも近衛があの時踏ん張れていたら日本は・・・っていうのがあるよね
204名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:48:01 ID:gr8
もしかして皇道派って頭が…
205名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:48:49 ID:69X
>>201
皇道派に永田的カリスマは居なかったんやろうな
226で権力掌握できん真崎よ
206名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:48:49 ID:CVS
>>204
???「竹槍三百万本あれば日本の防衛は可能」
207名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:48:52 ID:T2j
あ、皇道派とかいう理想の天皇像を昭和天皇に押し付ける反天皇勢力はNG
208名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:49:14 ID:CVS
>>205
小畑敏四郎ってのがいてですね
209名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:49:52 ID:zfQ
満州国までは認めてくれたリットン調査団の優しさを無にするガイジ外交
210名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:50:13 ID:pgz
源田「この中に裏切り者がいる!」
辻「そんな!」
牟田口「まさか!」
山本「一体誰なんだ…!」
211名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:51:30 ID:69X
>>208
一夕会の創設メンバーやったけ
小畑が権力握ってたらどうなってたんやろうなあ
シナには手を出さず軍の近代化に成功したのやろうか
212名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:51:33 ID:T2j
結果論としてガイジなのは三国同盟結んだことだゾ
213名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:52:00 ID:pye
>>209
日本は1つでも課題をミスるとダメだしする国民性だからな
過去に帰国したら徹底的に罵倒された小村寿太郎という方がいまして
214名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:52:09 ID:FLD
もし勝ってたとしても日露戦争みたいな賠償金?何それ?の講話勝利やろし
暗い未来しか想像できん
215名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:53:22 ID:T2j
>>213
あ、おい待てい。それはおかしいゾ、政府としてはロシアに足元を見られないために戦況を国民に公表するわけにはいかないンゴ、けどそれを知らない国民は当然軍人の奮闘を無駄にしたと怒るのも当然なんやで
216名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:53:29 ID:gr8
作戦失敗してもうた、陛下へのお詫びに切腹したいんだが
→立場上止めるけど本当に思うなら黙ってやるだろ、勝手に腹切れや
→結局天寿を全う

この流れほんとクソ
217名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:54:05 ID:pye
>>214
米国「はいはい、戦争やめましょ。」
米国「けど石油輸出制限はやめませんよ。うちは負けた訳じゃないので」
日本「ぐぬぬ」

まあ十中八九こうなるだろうね
218名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:54:29 ID:CVS
>>211
1936年には対ソ開戦してたはず
219名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:54:58 ID:T2j
>>217
三国同盟なきゃオランダさんが売ってくれるゾ、最悪対蘭印でもいいゾ
220名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:55:06 ID:pgz
>>217
日本「リメンバーパールハーバー!」(会議場ドーン、大統領死ボーン)

こうやぞ
221名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:55:14 ID:CVS
>>217
蘭印のパレンバン油田を抑えてたら石油は自給できたはず
222名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:56:06 ID:CVS
とりあえず石油関係はJOGMECの戦争と石油がウェブでpdfで公開されてるから読もう!
223名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:56:20 ID:gr8
>>221
実は全盛期の抑えてるところでも自給ギリギリだったという話がありまして…
224名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:56:32 ID:pye
>>221
そのへんは講和締結の条件として日本軍の東南アジア撤退を組み込んでくるだろうよ
225名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:57:17 ID:CVS
>>224
じゃあこっちも日米通商条約の再締結と蘭印の保障占領を条件につけるしかないね
226名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:57:26 ID:69X
>>218
早すぎて草
皇道派もどこでソ連と手打ちにする気やったんやろうな
ヒトラーですら軍備増強しとる時期やのに
227名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:58:00 ID:pgz
>>226
そもそもイギリスと戦争してるのにソ連になぐりこむナチカスが相当頭おかしいのも確かやもん
228名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:58:42 ID:3dK
(><) (現場で死にかけてる連中が)我慢すれば勝てる! (目トジー

これで負けたんやで
229名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:58:43 ID:09U
ウラジオとってあとはいいかんじに
230名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:58:54 ID:pye
>>225
米国「その条件が飲まないのだったら講和は決裂で」
米国「うちはいまでも戦争を続けていいのだよ」
日本「ぐぬぬ」

こうなると思う
231名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:59:02 ID:FLD
アメリカ本国叩かない限りは戦争継続能力が段違いやから
世論が収まったらアメさんの方から第二ラウンド画策しそう
232名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:59:44 ID:CVS
>>230
つまりお互い我慢比べになるんですね、勝ち目がないね
233名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)21:59:45 ID:pgz
>>228
現場の人間は黙って言われた通りの結果をだせばええんやで^^
234名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:00:47 ID:CVS
>>226
とりあえず極東ソ連軍を壊滅させたら満足なんじゃない?

現在の日本の対満州国策は崇高な目的や指導精神を持っているが、客観的本質は大和民族の満蒙支配である。ソ連から見れば、このような日本の政略は、ソ連の極東政策、北満経営を覆滅するものであり、ソ連に多大の脅威と憤懣を与えている。

 それにもかかわらず、ソ連がそれに反攻してこないのは、国内の全般的実力が許さず、対外的に列国との関係が厳しいからだ。

 従って、ソ連の国力が回復し、日本の対英米関係の悪化など国際環境が変化すれば積極的反攻にでるだろう。また、世界革命論に基づく東方外洋への発展思考から、ソ連の日本への積極的反抗行為は必定だ。

 これに対処するためには、そのような条件が整う以前に、ソ連に一撃を加え、極東兵備を壊滅させる必要がある。そのためには、ソ連の第二次五ヵ年計画完了による国力充実以前の、昭和十一年前後に対ソ開戦を行う必要がある。

 以上が小畑少将らの対ソ戦略思想だった。
235名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:00:55 ID:T2j
>>227
というかドイツは工業力比がアメリカと比肩しうるところまで行ったんやけどなぁ
236名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:01:45 ID:T2j
>>234
アッウィ!
237名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:02:35 ID:pye
>>232
そう、講和に結ぶにしろ日本の有利な講和なんて無理ゲー
良くて米国の中華民国支援の中止ぐらいだろ
238名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:02:59 ID:69X
>>234
結局一撃論とはたまげたなあ
日中戦争以上の泥沼になりそう
239名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:03:38 ID:5f0
大艦巨砲主義にまとめられたら、コメント欄は韓国一色やろなぁ
240名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:04:05 ID:T2j
対米さえなければいけるぞ、対英でもまだセーフ。インドシナ進駐も刺激したやろうけど所詮開戦理由にはならないンゴ
241名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:04:20 ID:T2j
>>239
やめようね
242名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:05:25 ID:XaV
・インドネシアじゃなくてビルマ狙う
・英国インドシナ艦隊叩いて早期に対米講和の仲立ちしてもらう

これでギリ行けるやろ
どうせ対米勝利は無理やし
243名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:05:30 ID:CVS
総力戦やって勝てる国家なら一撃論とか出てこねぇよ!
244名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:05:30 ID:09U
対英でもどうせインドで沼って死ゾ
245名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:06:12 ID:CVS
むしろ一回連合と戦うよりも最初から枢軸離脱して連合入りする方が楽なのでは
246名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:06:25 ID:T2j
>>244
じゃあ対英は対支をアホみたいな時間かけて目標達成してからでええンゴ
247名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:06:35 ID:T2j
>>245
おはhoi4
248名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:07:49 ID:09U
>>247
内戦始まるから死ゾ
249名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:09:12 ID:T2j
そういやどっかで見た意見やけど、仮に対米宣戦したらやっぱりイギリスを一気に沈めて講和しかないンゴねぇ、まるでアメリカが対独宣戦をする論理の逆みたいに
250名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:09:28 ID:69X
ほんま三国同盟と引き換えに
日米諒解案とかいうアメリカからの最強譲歩案に乗らんかった松岡がガイジすぎる
あの東条英機すら賛成しとったんやぞ
251名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:09:28 ID:CVS
>>248
内戦といっても強硬派がテロやクーデター起こす程度じゃね
252名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:09:36 ID:T2j
>>248
意外と余裕ゾ、つまらないやけど
253名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:10:14 ID:09U
>>251
すまんなほい4の話や
254名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:10:59 ID:T2j
>>250
松岡は日独伊ソ同盟やぞ、完成したら最強や!MR条約あるしな! なお
255名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:11:09 ID:XaV
>>249
インド方面艦隊潰してインドに手ださんから言うて講和狙うしかない
256名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:11:45 ID:CVS
>>254
二枚看板が仲間割れするガバガバ同盟はNG
257名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:11:47 ID:pye
>>250
東条「なにやっとんや!」

マスコミ「松岡、堂々の退場!」
国民「うおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

うーん、この
258名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:12:15 ID:piD
日本が米本土制圧しての完全勝利とか
兵庫ブルーサンダーズ先発井川で去年のアストロズを完封2桁点勝利するより無理ゲー

講話勝利も大和2打席連続HR程度の難易度やろ(適
259名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:12:19 ID:69X
>>254
ヒトラーとかいうガイジはやく暗殺してどうぞ
260名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:12:22 ID:CVS
>>257
国際連盟脱退じゃないんだから…
日米諒解案は基本的に秘密交渉やぞ
261名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:12:28 ID:3dK
司令「勝て!」
現場「どうやって勝てっていうんだ……」
司令「負けないこと!」
現場「ええ……」
262名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:12:30 ID:T2j
>>255
チャ首相も対日と対伊には甘いし、史実でもギリギリまで粘ったんやけどなぁ
263名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:12:59 ID:qJR
ニホンが弱かったんじゃないアメリカが強すぎたんや
一国で世界恐慌を耐えきったチート国家や
264名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:13:01 ID:Vf6
物量&物量
未だに続く甘々の諜報管理
兵器自体は割と有能だったと思う
265名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:13:45 ID:CVS
>>262
チャーチル「今参戦する必要なくない?もうちょっと様子見た方が日本のためじゃない?本当に米英を敵に回して勝てると思ってるの?」
松岡「八紘一宇の実現に最後まで努力する」
266名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:13:47 ID:T2j
>>264
海軍省と外務省の暗号、無能!
267名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:14:08 ID:CVS
>>263
耐えてないぞ
268名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:14:11 ID:7lK
中立の条約破棄したガチクズロシアが悪い
269名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:14:12 ID:T2j
>>265
ほげっ
270名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:14:36 ID:3dK
>>266
陸軍「暗号漏れてないか?」
海軍「wwwwwwww低学歴のwwwwwwww陸軍がwwwwwwwww何をおっしゃってwwwwwwwwww」
米軍「漏れてるぞ」
271名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:14:50 ID:T2j
>>268
まあそこは講和無視してるの知ってるアメリカさんもね
272名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:15:14 ID:3dK
>>268
あれ戦争の中でも最悪行為のひとつなのになぜか許されとるよな
273名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:16:09 ID:CVS
>>272
はっきり言ってロシアの中立条約なんて信じる方が馬鹿としか

ポーランド・ソ連不可侵条約はどうなりましたか…?
274名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:16:09 ID:FLD
>>264
去年のヤクルトみたいな軍隊やな
275名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:16:14 ID:T2j
>>272
あれが決手やしな
276名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:17:21 ID:69X
ほんまww2はチャーチルの粘り勝ちやわ
ダンケルク撤退後枢軸からマルタとジブラルタルの割譲とかいう
大サービスで講和条件出て来たのに
アメリカが参戦するまで決して降伏せんかったのがチャーチルや
ダンケルクで英軍全滅してたらアトリーに政権交代して英国は講和してたで
277名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:17:22 ID:T2j
>>256
悲しいなぁ
278名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:18:19 ID:3dK
イタリアとかいう敗戦国なのにどこよりも勝ってる感出してる有能国
279名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:19:18 ID:T2j
>>276
帝国主義者のチャーチルが国家の名誉を守って利を捨てたという皮肉がね
>>278
一次は完全に戦勝国、二次は完全に敗戦国でも骨抜きにされた勝利はかわいそう
280名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:20:13 ID:MSM
>>278
ワールドカップの時以外はイタリアってどこの国や?って言ってるイタリア人すごい
281名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:20:54 ID:3dK
>>280
イタリアが負けたらしいけどワイはミラノ人やしイタリアってどこ?の精神すこ
282名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:21:36 ID:T2j
>>280
>>281
でもイタリアが優勝したら?
283名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:21:39 ID:MSM
>>281
本気で言ってるからたまに( ゚д゚)ポカーンなるやね
284名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:21:42 ID:69X
フランスとかいう転んでもタダでは起きない奴
戦後見事に核兵器と常任理事国の地位を手に入れた模様
285名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:22:24 ID:MSM
>>282
ワイんトコの○○おったから勝った
イタリアは感謝しろ
286名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:22:30 ID:3dK
>>282
イタリアが勝った!イタリア最高や!の精神すこ
287名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:22:40 ID:T2j
>>284
あれどっちが勝ってもいけるとかずるいンゴ
>>285
>>286
どっち?
288名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:23:56 ID:CVS
>>287
中国も蒋介石(連合)と汪兆銘(枢軸)の二股やぞ

なお最後に一番美味しいとこ持って行ったのが毛沢東の模様
289名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:24:01 ID:e7R
ポーランドは結局どっちについたら生き残れたんや
290名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:24:03 ID:MSM
>>287
どっちもやな・・・
イタリア勝った!になるやつはそこまでサッカー熱心な奴やない感じ
291名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:25:14 ID:CVS
>>289
無理

ドイツが再軍備する前に潰すしかないのでは
292名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:25:25 ID:T2j
>>290
結局ガバガバやんけ!
>>288
残当
293名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:25:56 ID:3dK
ようはWW2はドイツと日本とかいう究極陰キャ王国が負けた戦争なんや
294名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:26:26 ID:MSM
>>292
WBCの時のネトウヨとやきう民みたいな感じやわ
295名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:26:32 ID:CVS
>>292
蒋介石はアメポチだし汪兆銘は小日本の犬だからね

やっぱり毛主席がナンバーワン!

なお
296名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:26:43 ID:T2j
>>293
陽キャイタリアさん
297名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:27:13 ID:yxf
フランスとかいう空気
298名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:27:15 ID:My6
松岡の堂々退場動画すき
299名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:27:19 ID:69X
>>289
結局連合が一番やろうなポーランドは
ナチに付いてもソ連に付いても連合が不介入のまま独ソ戦が始まれば
どっちが勝ったか解らんし
ポーランド唯一の功績はww2に連合国を巻き込んだことやと思うわ
300名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:27:35 ID:T2j
>>295
文 化 大 革 命
301名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:28:25 ID:MSM
>>296
なんでも笑ってりゃええいうもんやないで
でもオタク文化もすごいしなぁ
302名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:28:31 ID:633
満州事変の時点で外交的にガバガバ戦略なのに何言ってるんや
303名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:29:07 ID:09U
欧州が複雑で怪奇なだけで総辞職しちゃうようじゃもうあかんよ
304名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:29:28 ID:T2j
>>301
(敗北の)陽キャ(リア)やぞ
305名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:29:40 ID:CVS
>>303
近衛もそうだけど平沼のぶん投げっぷりも相当だよな
306名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:30:14 ID:T2j
元老が掌握した方が万倍マシ定期
307名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:30:14 ID:3dK
欧州事情複雑怪奇解散すこ
308名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:30:56 ID:CVS
食い逃げ解散はアホらしいけど笑える
309名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:31:00 ID:09U
広田以降の内閣なんて近代国家としてありえんもんばっかりでしょ
310名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:31:27 ID:69X
ヒトラーはバルバロッサ作戦で日本の内閣が吹っ飛んだとき
どんな気持ちやったんやろうな
311名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:31:29 ID:MSM
>>304
陰キャもめっちゃおるとは聞くんやけど
やっぱ出会う機会が無いやね
312名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:32:58 ID:CVS
>>309
宇垣が組閣できてりゃなぁ…

戦犯石原莞爾
313名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:33:10 ID:T2j
>>311
ワイが前に会った大学生のねーちゃんは微妙な感じやったなFPSやるらしいンゴ
314名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:33:19 ID:633
イタリアが陽キャという風潮
あいつらの歴史なんて内部分裂とドイツとの陰謀合戦だらけの暗い歴史やぞ
315名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:34:46 ID:MSM
>>314
呑んで笑っとらんとやってられんのやろ
316名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:35:21 ID:T2j
>>315
ロシアとソ連さん・・・
317名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:35:34 ID:69X
というか226以降は宮様参謀総長と軍令部総長が出て来たのがアカンは
あいつら皇族のくせに人事に口出ししすぎやねん
318名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:35:47 ID:3dK
イタリアは明るいというか基本的にドライで大人

ドイツとイギリスと北欧と東欧がくっそウェット
319名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:36:58 ID:3dK
>>316
ソルジェニーツィンの収容所列島がすさまじすぎて笑えるソ連さん
320名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:37:18 ID:633
>>318
大人じゃないから内ゲバばっかやってるんだよなぁ
中世イタリアの歴史とかホンマにひどいぞ
321名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:37:20 ID:MSM
>>313
弟の嫁がイタリア人なんやけどワイ基準じゃめちゃ明るいし話好きで陽キャやけど
あっちじゃ陰やから自信ない言っててびっくりした
322名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:37:46 ID:oZl
>>316
石鹸やオイルすら飲むアルコールキチガイっぷり
なお死ぬ模様
323名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:37:57 ID:T2j
>>318
イギリス人は結構奇妙やで、ワイはフランス人が日本の文化一番興味深く感じてくれてすこ
324名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:38:01 ID:3dK
それで日本はなんで負けたんや
325名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:38:01 ID:MSM
>>316
呑んでないと凍るからね
しょうがないね
326名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:38:18 ID:09U
●日本軍速い!殺人バファロー奇襲に米将仰天
●機動部隊豪弾15発!南雲監督ハワイ撃ち指令
●ド迫力の新助っ人ソ連、条約崩し任せろ
●死角なし!戦艦・陸奥、安芸でも25爆沈
●大本営唸った!“稲妻"ライトニングが五十六殺した
●大本営不敵!007歓迎、日本軍の弱点探して
327名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:38:28 ID:3dK
>>323
フランス人は日本の伝統文化ほんとによく見てくれてる

イギリス人とドイツ人は日本のポルノだけは詳しいで
328名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:38:58 ID:R61
>>324
周囲にケンカ売って敵つくりまくったからやぞ
329名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:39:19 ID:T2j
>>321
やもしれんやな、イ ニキがクソカスド陰キャか、あっちの陽キャがガイジ陽キャか
330名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:39:48 ID:R61
>>327
日本の漫画の発行部数だとヨーロッパの中ではフランスがダントツらしいな
331名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:39:59 ID:MSM
>>323
イギリスのいう紳士=時と場所をわきまえられる人説
ほとんどは酒乱の変態やろっていう
332名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:40:23 ID:T2j
>>324
対米だけやらなきゃセーフなのに対米やったから
333名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:40:56 ID:MSM
>>329
向こうの陽キャって間違いなくこっち基準じゃガイジやな
334名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:41:23 ID:633
>>331
3枚舌外交で中東をボロボロにし、アヘンを売りつけて禁止されたから戦争する紳士
335名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:41:32 ID:T2j
>>331
イギリスの最高学府の頂点観光したからそのイメージやで、ロンドンはあんまり
336名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:42:25 ID:3dK
世界中で政治的うん〇をブリブリしながらも悪びれた様子がないから紳士なんやで
337名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:42:35 ID:T2j
>>333
スペインかラテンのニキネキが写真写真いいながら集まってくるの草、見てるぶんにはたのしそう
338名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:43:05 ID:MSM
>>335
あいつらなんで酔うと脱ぐんやろな
339名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:43:31 ID:69X
ブリカスのワイは嫌な思いしとらんからの精神
見習わんとなあ(白目)
340名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:43:56 ID:MSM
>>337
ラテンのみなさんは楽しまないのは罪って教義で生きてそう
341名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:44:33 ID:T2j
>>338
ワイの知ってるイギリス人はベストと紅茶飲んでる面白おじさんやから・・・、労働者はクソ甘紅茶すこすこ民ってぐらいしか知らないンゴ
342名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:44:35 ID:09U
>>339
なお70年越しに厄介な問題となって自分たちに降りかかってきてる模様
343名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:45:36 ID:T2j
>>342
アンチ乙、イギリスさんはイスラエル建国の投票で棄権してる有能やぞ
344名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:45:52 ID:R61
>>342
いまイギリスが70年前の出来事の影響で困ってるようなことなんかあるか?
345名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:46:51 ID:T2j
>>340
サッカーすると仲良くなれるってだれかが言ってた
346名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:46:52 ID:elL
こんなクソ雑魚島国負けないわけないやろ
347名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:47:13 ID:633
>>343
イスラエルの問題はアメリカに押し付けてもはや知らんぷりやろ
348名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:47:43 ID:T2j
>>346
清・露「せやせや、負けるわけないンゴ」
349名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:47:45 ID:jbT
>>324
日本本土が慢性的な人あまり土地不足やったもんで
アメリカに移民(棄民ともいう)してアメリカに嫌われ
中国に移民(乗っ取りともいう)して中国に嫌われで
いつも間にか味方がいなくなったんや
350名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:47:57 ID:MSM
>>343
鬼畜やんけ
351名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:48:04 ID:69X
>>344
旧植民地からの移民規制が緩くて
問題になっとる側面もあるな
まあ英連邦って移動の自由で持ってる所もあるし多少はね?
352名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:48:39 ID:T2j
>>351
オクスフォードも東南アジア系多いンゴねぇ
353名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:48:48 ID:R61
>>346
一応タイマンでロシアに勝ってるんだよなぁ
あの頃のしたたかさはどこへいったのか
354名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:48:56 ID:CVS
>>349
なお戦後に国内開墾して百万戸居住させる計画とか作った模様

お前それ戦前やれば満州行かなくて済んだじゃん
355名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:49:24 ID:T2j
>>354
でっかいほういいじゃん、じゃん
356名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:49:29 ID:MSM
>>345
選手の名前覚えるのは必須
名前だけ出せば好きな奴らがノリノリで話してくれる
357名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:50:26 ID:T2j
>>356
色々適当で楽しそう(小並)
358名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:50:33 ID:CVS
>>353
この頃は政治家も軍人も明治に比べて小粒になったよなぁ
359名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:51:08 ID:69X
大英帝国が今も中東,アフリカを支配していれば
多少は安定してたんですかねえ...?
360名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:51:21 ID:633
まあ日本の敗戦の原因は戦争の前にアメリカに嫌われて追い込みかけられたのが最大の失敗やろ
ロビー活動ちゃんとできなかった外交力のなさやね
361名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:51:53 ID:09U
対ロシアはロシアの国内情勢とブリカスの外交のおかげでもあるから…
362名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:52:09 ID:T2j
>>360
共和党ならやりようはいくらでもあったゾ、なお民主党が当選して民間レベルからの交流から始まる模様
363名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:52:15 ID:CVS
>>360
戦後になってようやくアメリカ対日協議会ができた模様
364名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:53:25 ID:CVS
>>360
当時の日本はなんでも国産化しようとしてアメリカ資本を本土や満州から追い出したりしてるからなぁ
365名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:53:34 ID:T2j
陸軍は戦闘だけなら結構頑張ってるンゴねぇら暗号も優秀やし
366名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:53:42 ID:MSM
>>359
どこが支配しても資源あるトコ安定させたりはせんやろなぁ
367名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:54:22 ID:T2j
イランって頑張ったらなかなかの強国になりそうでこわいンゴねぇ
368名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:54:32 ID:MSM
>>364
満州国にアメリカ噛ませた世界線が見たかったなぁ
369名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:55:23 ID:633
イランが大国なることは今の国際秩序が崩壊でもしない限りあり得ない
370名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:55:30 ID:CVS
>>368
河豚計画とかいうロマンだけはあるやつ

というか満州国自体がロマンの塊やからな
371名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:55:36 ID:MSM
>>367
革命前の街の豊かさや先進国感やばいもんな
372名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:55:39 ID:09U
陸軍は作戦計画能力はいいんだけど(誰かを見ながら)
いかんせん開発能力と兵站能力と政治干渉がなぁ…
373名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:55:59 ID:T2j
対支やっても全然いけるんやしなんで対米戦やったんや・・・ンゴ
374名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:56:01 ID:69X
満鉄にハリマン噛ませても日米関係ってそのままいい方向に行ってたんやろうか?
時代は鉄道から航空機になってたし共和党から民主党への政権交代も影響してきそう
375名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:56:11 ID:CVS
>>372
辻政信「作戦の神様やぞ」
376名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:56:17 ID:T2j
>>372
兵站はガバガバ海軍さんも悪い
377名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:56:46 ID:09U
>>376
でも中国戦線もあやしかったじゃないですか
378名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:57:11 ID:T2j
>>371
ペルシャ皇帝退位絶許
379名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:58:10 ID:MSM
>>375
変装の名人やんけ
380名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:58:30 ID:69X
開戦前天皇が太平洋はもっと広い言うて杉山参謀総長のこと叱責しとるけど
実際杉山の言った通り半年で南方作戦完了しとるんだよなあ
問題はそれ以降のことやったが
381名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:58:37 ID:jbT
辻(116)「ワシの命令に従わなかった部下がいかん」
382名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:59:18 ID:MSM
>>378
やっぱ歴史にもとづく権威って大事なんやなって
383名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:59:21 ID:T2j
>>377
そこそこやったしいかんのか?
384名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:59:24 ID:CVS
>>374
日米共同で満州権益を守ることにすれば利害は一致するのでは
反共や国民党の革命外交に対して
385名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)22:59:24 ID:R61
>>378
あれって確か皇帝が追放される前のほうが女性の選挙権を認めるのに前向きなんやったっけか
386名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:01:45 ID:MSM
>>385
せやね
ヨーロッパ化するのはけしからんいうのも革命の理由のひとつやし
387名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:02:03 ID:T2j
>>385
よく知らんけど革命の主導者がイランにおけるシーア派の十二イマーム派の精神的指導者やからそうなるのが自然やね
388名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:02:42 ID:09U
>>383
(兵站ある場所から兵站無視した作戦しちゃ)いかんでしょ
389名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:04:02 ID:T2j
>>388
第一次世界大戦で遠征軍送って現地の戦闘を見させておけばよかったンゴねぇ
390ヽ(`ω´)ノ○ンコマン :2018/08/18(土)23:05:36 ID:dSF
単なる資源不足やろ。
どんなに頭が良かろうが技術あろうが
所詮は小さな島国ってことや
391名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:06:01 ID:MSM
>>389
結局、頑張れば勝てるってのは糞雑魚の発想なんよね
392ヽ(`ω´)ノ○ンコマン :2018/08/18(土)23:06:37 ID:dSF
逆に考えたら資源が乏しい小さな島国
だからこそ知恵や技術が発展したんだ
393名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:07:07 ID:3dK
>>391
???「がんばれば2+2=80になるで」
394名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:07:10 ID:T2j
イッチいないしこのスレもそろそろお開きやね
395名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:08:04 ID:09U
>>393
というか大和の男子は愛国心があれば何でもできるぞ
396名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:08:06 ID:69X
国家総力戦なら資源があるイギリスの天下や
397名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:08:56 ID:T2j
>>395
大和魂すらない現代よりマシなのでセーフ
398名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:09:12 ID:T2j
お、クソコテは去ったかい?
399名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:09:42 ID:dSF
>>398
名無しになろうか?
400名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:09:45 ID:3dK
>>395
愛国心すげえ
401名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:10:15 ID:T2j
>>399
ニキが使うならワイもクソコテモードになるで
402名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:11:14 ID:dSF
>>401
なんJはコテ叩きがひどいようだから
名無しでいいと思われる
403名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:11:42 ID:T2j
>>402
ワイも反クソコテ主義やぞ
404名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:12:46 ID:dSF
戦争で勝った国なんてそのうち自滅するさ
405名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:13:26 ID:T2j
>>404
USA「ほーん」
406名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:13:28 ID:dSF
戦争しなきゃ食っていけないようになったら
破滅の前兆や
407名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:15:17 ID:dSF
そもそも日本は第一次世界大戦前にやらかした事が大罪過ぎる。アメリカにボコられて
良かったんだよ。
408名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:15:32 ID:3dK
>>406
ちうごくかな?
409名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:16:12 ID:dSF
>>408
単なる人口増加しすき
410名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:16:18 ID:T2j
>>407

411名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:16:45 ID:dSF
>>410
アジア人虐待
412名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:19:14 ID:T2j
>>411
おっと
413おんjの王・言葉刃物ニキ :2018/08/18(土)23:20:33 ID:T2j
クソコテはクソコテのままやな、お休みクソコテ
414名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:22:14 ID:633
クソコテとともに400に到達したスレも消えていくのか
悲しいなぁ
415名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:22:39 ID:dSF
ひでえ
416名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:23:32 ID:dSF
止まるんじゃねぇぞ



417名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:24:27 ID:4uE
ノモンハンは小松原のタコが裏切ってたで
418名無しさん@おーぷん :2018/08/18(土)23:30:36 ID:T2j
風と共に去りぬやで、風の民の一族であることを忘れてはいけない
419名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)01:45:21 ID:Lhc
マニラ防衛戦も平成からフィリピン、アメリカ方面のマスコミ工作が高まって
言いたい放題になった
バターンと同様にな
420名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)01:45:51 ID:Xu7
>>411
証拠は?
421名無しさん@おーぷん :2018/08/19(日)02:04:28 ID:Lhc
米軍がマニラ市民ごと、まとめて虐殺したのに
日本軍が虐殺したことにされたのだ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





割とマジで日本が戦争で何故負けたのか謎だよな。どこかに裏切り者でもいたんか
CRITEO