- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

中世風異世界ってよくあるがガチ中世がどんなか教えてクレメンス

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)13:35:12 ID:6UN
教えてクレスケンス
478:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:37:23 ID:2cq
教授「悪魔が居るとすると、人間に与えたものの一つがトウモロコシや! 便利だからと使いまくっていると人間が滅ぶやで!」↑マジで言っとったで
479:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:37:55 ID:GUD
【実況】ひえもんとり
480:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:38:16 ID:3hZ
水分が足りないいうてもそこらへんに転がってるやん?人体の60~70%は水分やぞ
481:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:38:20 ID:5El
飛脚の速度と値段調べたらやべえ江戸~京都間を3日で運べるけど、運賃7両2分とかすげえ
482:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:38:38 ID:Qty
>>480感染症「よろしくニキーwwwwwwww」
483:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:39:00 ID:r5V
>>481現代のマラソン選手より強そう
484:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:39:22 ID:6UN
>>480水じゃなくて水分やし…
485:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:39:58 ID:5qA
>>480こっわマトリックスの人間牧場やん
486:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:40:43 ID:gtc
>>478美味しすぎて他の栄養たりんくなるってきいたわ
487:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:41:46 ID:Qty
そういや海外ではコーンフレークが米と同じ値段で売ってるんよなそらコーンフレーク食うわ
488:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:42:34 ID:5El
そういえばアフリカの母親向け栄養失調防止講座で「トウモロコシ粉の汁だけではアカンで!豆を入れるんや。時には卵とかも入れるんやで」みたいな事を言ってたような
489:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:43:13 ID:r5V
トウモロコシ絶滅させたろ!
490:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:43:52 ID:2cq
>>480他の哺乳類はそんなもんやでやから、日本よりずーーーっと水が少ないモンゴルでは馬や羊を捌くとき一滴の血も捨てないんやソーセージの中身に混ぜたり、飲む水がないときはそのまま飲む日本人は水が豊富すぎて、水の大切さを理解してないわね
491:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:44:11 ID:yWD
中世の話聞けると思ってきたら、トウモロコシの話になってるンゴ中世の戦争観が聞きたいんごおぉぉぉお!!
492:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:44:35 ID:5El
>>491すまんな
493:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:44:37 ID:Qty
>>491儀式やからお祭りの喧嘩みたいなもんやで
494:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:45:16 ID:5qA
ここでもトウモロコシ害悪になってるやん
495:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:45:26 ID:gtc
>>491すまんワイのせい話し戻す
496:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:46:05 ID:GUD
>>491自力救済から裁判の道への過渡期やな武士よりもむしろ農村のほうが武力衝突多かった説もある
497:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:46:46 ID:h2a
中国が科学に興味あったらどうなってたんやろ
498:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:46:59 ID:5El
ヨーロッパの場合、王領主の間で「何日の間、戦争に従事します」みたいな契約あったような
499:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:49:15 ID:2cq
>>491お前みたいなホモにはホモの話聞きたいんやろ?もうしたで>>97
500:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:49:20 ID:gtc
>>498契約社会なんか
501:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:49:49 ID:3hZ
>>491古代から衰退してるとか騎士突撃だけの脳筋と言われがちやけど中世盛期の時代でも結構歩兵と騎兵の連携を重視してたみたいやね歩兵で作った方陣に騎兵が守られながら行軍し突撃した後もその方陣内部に逃げ込んでまた突撃するって感じで
502:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:50:16 ID:GUD
>>500傭兵なんて最たるもののような気がするけどなとにかく略奪は旨みやな 十字軍とか
503:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:50:41 ID:3hZ
>>497錬丹術じゃいかんか?
504:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:51:34 ID:gtc
>>502傭兵いたんか知らなんだ
505:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:51:37 ID:yWD
今日からトウモロコシアンチになるわ。どうせ頑張って育ててもサルとカラスにやられるしな。楽しみにしてた姪っ子すまんやで>>493儀式的なノリで殺されるとかシャレにならんやろどんだけ暇やねん>>496「自己救済」ゆうのは「暴力でも何でもええから、お前らの問題はお前らで勝手になんとかせえよ」って間隔でええんかいな?
506:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:51:56 ID:5El
百年戦争あたりが騎士の時代の終わりになるんやろか?
507:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:51:57 ID:6UN
中世戦争ということでベリサリウスニキについて詳しい本誰か教えてクレスケンス
508:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:52:13 ID:IGK
トウモロコシばっかり食べてるとビタミン欠乏症になるで酒の原料にも使われへん無能穀物。食感もきもい
509:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:52:28 ID:5qA
バーボンは!?
510:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:52:56 ID:5qA
あれトウモロコシから作る酒やろバーボン
511:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:52:59 ID:6UN
>>505ワイもイノシッシに苗荒らされて頭来ますよ!!!
512:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:53:01 ID:2cq
>>497中国の中世は先端技術国やったでやから、火薬羅針盤活版のいわゆる三大発明ができたんや
513:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:54:18 ID:yWD
>>502なんか中世の戦争→略奪みたいな流れがあるけど、そんな感じのことどこもやってたら生存圏が成り立たんように感じるんやけどそのへんどうなんやろか?占領地なんやからできるだけ傷物にせず搾取するべきちゃうん?
514:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:54:22 ID:2cq
野性動物は人間さんがうまいもん作るの知っとるもんしょうがないね
515:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:54:40 ID:GUD
>>505せやな 農村間の戦争は境争いが頻発や領主に訴えるのは江戸時代辺りからやな秀吉の喧嘩停止令から戦争が喧嘩に変わって裁判の道が開けたんやただここで注意したいのが武力を持たなくなったとはちゃうという点や刀狩り後も普通に武器持ってたしなんなら藩よりも持ってたところもある
516:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:54:45 ID:3hZ
>>504クロスボウを装備したジェノバの傭兵は有名やな当時の騎士も傭兵的なことする奴も多かったし悪党に襲われている村を助けるような騎士もいたらしいがこれも対価を払っての契約だったりする
517:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:54:50 ID:Qty
>>513兵士はそんなの関係ないゾフランス人を一番レイプしたのはアメリカ兵って話もあるくらいやし
518:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:54:55 ID:r5V
中世は東洋なかなかやな
519:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:55:51 ID:3hZ
自力救済が是となると舐められちゃあかんってことで報復合戦になるからやばいちょっとしたことで面子を傷つけられたってんで争いになるし
520:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:56:37 ID:5El
>>507ワイは詳しくないけど、ちょっと東ローマ帝国の皇帝と宮廷は名将に対して冷たすぎませんかね
521:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:58:06 ID:Qty
>>520名将に厳しいのは中国も相当やし国がデカいと必然やぞ
522:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:58:29 ID:gtc
名将て名のある人なんかな
523:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:58:57 ID:Qty
>>522ニートが世界最高の名将にかぞえられてたりするから謎
524:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:59:13 ID:2cq
>>513占拠して自分の土地として管理を始めるのはすんごいすんごいめんどくさいやん領地の運営は極めてむずい技術なんやそんな技術もないなら全部獲ったほうが楽やん?土地が枯れる?そんなん気にする余裕ナッシングやから中世ユーロカスはボロボロなんやで
525:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)16:59:40 ID:3hZ
ユスティニアヌス帝って大帝扱いやけどローマ法大全以外マイナスなことしかしてなくね無駄な拡張で国庫空にするしベリサリウス冷遇するしてかここぞって時に何回ベリサリウス呼び戻して戦果ちゃらにしてんねん
526:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:00:13 ID:5El
上のベリサリウスなんかだと防衛戦から侵攻戦まで幅広く善戦してるカルタゴ上陸とかローマ侵攻とか滅茶苦茶凄い
527:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:00:13 ID:GfQ
中世のトウモロコシの話聞けると思ってきたら戦争の話してるんゴオオオオオオオ
528:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:00:13 ID:geM
コンニャク初めに作った人間ってどんだけ飢えてたんやろって思うわ
529:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:00:37 ID:gtc
>>525はぇ〜
530:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:00:48 ID:IGK
>>528なお作っても栄養にはならない模様
531:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:01:16 ID:6UN
>>520反乱こわかったんかな?ワイも東ローマ詳しくないから…んにゃぴ…
532:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:01:37 ID:gtc
>>527オイ オイ?
533:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:03:42 ID:2cq
日本の場合は島原の乱が起きてくれて良かったわね戦ったのはキリスト教徒は少数で、戦国のかほり残した浪人やで武人をまとめて撫できりにできたから江戸の基礎ができたんや
534:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:04:00 ID:gtc
>>526有能すぎて嫉妬されたんか
535:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:04:06 ID:5El
>>519自力救済って別に今の法律にも禁止とは直接書かれて無くて「訴権があるのは日本国だけやで」という法律と判例を根拠にしてるらしいななんで泥棒に盗まれても、泥棒の家に忍び込んで取り返したら逆に訴えられる訳や
536:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:05:13 ID:6UN
下女、店に注文していた元結(髪飾り)を引き取りに来るも完成していなかったため店主を罵倒 ↓ 店主激怒、下女を殴打し叩き出す ↓ 下女激怒、主人の侍に訴える ↓ 侍、店主殺害計画をプランニング ↓ 殺害計画を察知した店主、仲間を引き連れ市街地で弓矢による先制攻撃 ↓ 侍、店主たちを殺すも力尽きる ↓ 店主の領主だった関口家の侍が出撃 ↓ 侍が仕えていた三条家の侍も出撃 ↓ 洛中で軍勢が衝突 ↓ 吉良家が裁定してどうにか解決これマジ?これじゃあ中世の戦争ガバガバみたいじゃん。
537:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:05:28 ID:2cq
>>527大阪農大行けアンチトウモロコシ教授からこんこんと聞けるでただ10年前の話やからな今も居るかは知らんで
538:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:06:34 ID:3hZ
学問の面でも軍事面でも重要なのに無視されがちな東ローマ君可哀想今じゃネット界隈では古代ギリシャ科学の保存者はイスラムになってるけど東ローマなんだよなぁ
539:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:07:43 ID:gtc
>>536完全にイメージこわれたわ
540:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:07:45 ID:5El
どうも蒟蒻は漢方薬的な医薬品として海外から導入→江戸時代に食べ物として広まったみたいやな
541:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:08:16 ID:mID
>>536ヤクザの抗争のきっかけも大体こんな感じやわ
542:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:09:29 ID:Qty
>>541ヤクザのほうがまだ道理をわきまえてるくらい歴史のアレはガイジ
543:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:10:12 ID:5El
室町時代のアレはガハガバに見えて、複雑に権力が絡まってるのがややこしいよな
544:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:10:26 ID:6UN
>>538西洋人「ビザンち~ん(笑)」「ローマ人のふりしたギリシャ人」「ギリシャ人の皇帝」
545:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:11:17 ID:3hZ
>>544ローマ人のふりしたドイツ人とドイツ人の皇帝がいる国がいますね…
546:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:11:48 ID:IGK
>>533オランダさん一揆勢に艦砲射撃してて草
547:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:12:10 ID:5El
>>544ロシア「は?ワイらがローマの継承者やぞ」トルコ「ワイらやぞ」ルーマニア「ワイらはローマ人やぞ」ドイツ「ローマ帝国やぞ」
548:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:13:23 ID:5El
>>546オランダ人「キリスト教徒相手かぁ…あ、カトリックのカスやんけ!撃ったろ!」
549:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:13:38 ID:2cq
メンチを切るのは猫でもしとるわ人間もなんかゴチャゴチャしとるが、結局は場所取りの喧嘩よの人間も動物やからしゃーないで朝、スズメがチュンチュン鳴いとるやん?あれ、喧嘩やからね
550:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:14:29 ID:5El
>>549うそやんあれスズメさん達の朝の挨拶やとずっと信じてた純真なワイを返してくれ
551:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:14:58 ID:IGK
>>550かわE
552:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:15:49 ID:gtc
>>550朝ドラにすずめいるで
553:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:17:03 ID:2cq
×オランダ○ネーデルランド誰やねん適当なふうに聞こえたのをそのまま使い始めたやつは
554:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:17:56 ID:GfQ
>>537マジでためになるわ教授の名前検索したら論文漁れそう
555:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:18:10 ID:geM
>>540へー なるほど化学の実験みたいな事やってたらできたんやろかそれやったらまだわかるな 腹減っとるのにあんな面倒くさな事しないわな
556:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:18:16 ID:6UN
>>545>>547うーんこの>>553そりゃホラントやないかね?
557:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:18:18 ID:GfQ
>>552クソ女はNG
558:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:18:34 ID:Nct
こんにゃくいも生で食ったら舌がクッソ痛い!煮たろ!痛い!水と練ったらマシになるやろか…痛い!そうかあったま来た(冷静)藁灰の出番や!
559:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:23:24 ID:5El
植物としてのコンニャクも結構気持ち悪いンゴ
560:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:25:38 ID:6UN
>>559雄ネコのちんこみたいな形しとんなhttps://i.imgur.com/hm4Aj8a.jpg
561:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:25:46 ID:geM
花がかなり臭いらしいで>>558草
562:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:25:47 ID:2cq
>>558多分その辺は食いたさでなく、医学として行ってると思うでこんにゃくは食物繊維がすさまじく取れる上に、ノーカロリーやからな胃腸の調子を整えて便秘に効く薬として食ってたと思うで東洋医学は、医=食やからね
563:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:27:34 ID:6UN
結局食べ物の話になって草やっぱ好きなんすねぇ
564:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:27:51 ID:YVP
>>547神聖でもローマでも挙げ句の果てに帝国ですらない神聖ローマ帝国さん大すこ
565:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:29:22 ID:3hZ
中世西欧にも医食同源ににた発想はあったようやな古代ギリシャ以来の四体液説から食べ物を冷・温・湿・乾に当てはめそれを食うことで体の体液のバランスを保つホットワインや肉が性欲に繋がると考えられたのも魚がカトリックで奨励されたのもこれによる
566:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:29:49 ID:6UN
>>564最後に皇帝からすら見離されたクッソ哀れな帝国すこすこのすこあの諸侯入り交じった勢力図がまさに中世って感じで貯まらん
567:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:30:18 ID:5qA
>>565はえ~おもろい
568:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:34:00 ID:5El
漢方も西洋の考え方もそうやけど科学の進歩って面白いよな
569:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:34:01 ID:gtc
>>565東洋医学ににてるわ 伝わったのか 発想がにたんか
570:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:42:54 ID:6UN
漢方ってたまに謎な薬あるよな亀の甲羅とかミイラとかなんでこれが効くっ!って思ったんやろうか
571:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:44:44 ID:geM
東洋医学は西洋医学もかもしれんが膨大な実地の人体実験の成果やからやろ だから似ていてもおかしないんやろな
572:名無しさん@おーぷん:18/08/13(月)17:50:01 ID:Ojy
>>430なんか巨人の重信がおにぎり毎日15個で身体を作ったぞ
573:名無しさん@おーぷん:18/08/14(火)15:11:12 ID:qBa
まとめでクッソ叩かれてて涙が出、出ますよ…
574:名無しさん@おーぷん:18/08/14(火)16:54:11 ID:O4I
>>573えっ 良スレと思ったが何故…
575:名無しさん@おーぷん:18/08/14(火)17:17:26 ID:QVd
なんや哲学ニュやんけあそこのコメントは「ワイの方がもっと知っとるもんね」ってやつしか居らんでおんjはしょんべん横丁のトイレの落書きやのになマジレスしとるやつが阿呆よな
576:名無しさん@おーぷん:18/08/14(火)17:23:29 ID:q3X
そんなに良く知っとるなら頼りになる参考書書いてくれたらええのにな未だに、頼れるのはハインリヒ・プレティヒャ先生の本しか無いからなあ
577:名無しさん@おーぷん:18/08/14(火)19:08:58 ID:V6A
>>573おんJに乗り込めない層やぞ
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

中世風異世界ってよくあるがガチ中世がどんなか教えてクレメンス