- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

恵美押勝←こいつってなんで乱起こしたん?

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)10:22:16 ID:CTY
道鏡が孝謙天皇に取り入って自分の立場が危うくなったのはわかるけど道鏡なんて黙っててもそのうち宇佐八幡神託事件で失脚するやん?藤原仲麻呂も藤原広嗣も藤原氏なんやから道鏡程度に立場脅かされるってどうかと思うわ
44:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:00:14 ID:Abk
>>38土御門上皇「ワイも…ワイ流罪にしてクレメンス…」幕府「えぇ…(困惑)」
45:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:00:48 ID:1aL
大乱効で藤原だらけ
46:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:01:27 ID:pPm
>>42はえー現代まで末裔残ってるんやろか
47:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:01:34 ID:Abk
ぶっちゃけ藤原薬子でエロ小説作ったらそこそこ実用性あると思うんやが 義経ハーレムエロ小説なんてのがあるくらいやし
48:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:01:59 ID:CTY
>>42天智系が復活したときになんで再興しなかったんやろか
49:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:03:24 ID:1aL
エロ小説なら白川と崇徳で作れ
50:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:03:25 ID:7cR
クスコってマンコをパカってやる道具と名前が一緒やね
51:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:03:40 ID:CTY
>>47NHK大河藤原薬子とかやったらどうやろ?どうせ女性主人公に定期的にするんやし坂上田村麻呂とかも絡んでおもしろい時代やし
52:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:04:56 ID:Abk
>>49申崇N>>50やから余計にエロく感じる>>51実際面白そうではあるな 鎮圧したの田村麻呂やし
53:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:05:41 ID:1aL
それで1年もたんだろ
54:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:05:44 ID:7cR
>>48パッパは塩焼王言う人らしいが、恵美押勝の乱で押勝が淳仁天皇を連れ出せんから天智天皇の孫でたる塩焼王って人を擁立したらしいでほんで負けたから恵美押勝と一緒に殺されたらしいで
55:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:08:19 ID:CTY
>>53父親の種継の話からやればいけるやろ長岡京遷都もいろいろ陰謀あっておもしろいし
56:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:08:59 ID:hro
>>54焼塩王とかいう日本史三大美味しそうな名前
57:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:09:08 ID:7cR
https://bushoojapan.com/category/comic/nihonshimanga/page/4このサイトの記事がホントに役立つから見てクレメンス受験生で日本史B選択でもわかりやすいし流れがしっかりと掴めるで週一で更新やが今は保元の乱まで進んでるで
58:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:10:15 ID:DBS
ガチで大河作るんやったらこの時代扱ったものないから使い回し出来んなもっと受信料取らないとね(ニッコリ)
59:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:10:29 ID:CTY
>>56他に美味しそうな名前ってなんやろ?
60:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:10:57 ID:Abk
>>57日本史はこういう取っつきやすいサイトや漫画があるからええよなガッキのうちから読んどけばさほど勉強しなくてもそれなりに点は取れる
61:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:11:43 ID:CTY
>>58前にNHKの歴史ドラマで大仏開眼ってのやってそれが奈良時代やったわ石原さとみが孝謙天皇でサラリーマン金太郎が恵美押勝のやつ
62:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:11:54 ID:Abk
>>59以仁王や家茂とか?
63:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:13:11 ID:1aL
た く あ ん
64:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:14:18 ID:CTY
>>63それ由来が逆やろ隠元禅師→インゲン豆とか
65:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:14:21 ID:oJo
>>3アバウト過ぎて草生える ゲェジか
66:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:16:13 ID:hro
大仏開眼やったっけ?藤原仲麻呂が織田信長みたいなドラマ
67:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:16:22 ID:CTY
>>65でも恵美押勝ほどの人間が坊主に戦で負けるとか悲しいわ
68:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:16:28 ID:7cR
冷泉天皇のとかいうガチガイジ天皇家始まって1番顔がええ言う話らしいがエピソードが酷すぎる
69:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:16:42 ID:Abk
吉備真備の甘そうな名前感
70:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:17:13 ID:CTY
>>66せやな吉備真備が主役というか語り手で吉岡秀隆がやってたやつ
71:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:17:54 ID:7cR
紀古佐美きのこさみ 美味そう
72:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:17:57 ID:1aL
最近のは地域振興も兼ねてるからな
73:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:18:11 ID:hro
確かこの時代の下級役人って朝5~6時出勤とかでクッソブラックだったような気がするンゴ
74:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:19:02 ID:DBS
>>73下級役人は写経とかのアルバイトやってたらしいからかつかつよ税免除が救い
75:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:19:30 ID:7cR
>>73貴族とかでもそのくらいやった気がするほんで昼過ぎに仕事終わりだったとか
76:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:19:44 ID:CTY
>>73でも日暮れると仕事できないから退社ははやそう
77:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:21:22 ID:1aL
そんなん適当よ
78:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:24:46 ID:hro
奈良時代の「後進国が先進国の真似するンゴwwwまずは形から入るンゴwww」感は割と好き
79:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:24:48 ID:CTY
平安時代の天皇と醍醐村上以外は基本的に遊んで暮らしてるだけだよね
80:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:26:56 ID:hro
>>79平安時代は地方拡張にあたって紛争はあっても中央でそこまでクーデターレベルのゴタゴタは無いんよな安定期に入った感じやろか
81:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:28:02 ID:CTY
>>78大化の改新で聖徳太子以来の仏教政治から一度神道政治に戻してるんよねそれで天智天武の時代はわりと仏教の影響が薄かったその揺り戻しで聖武の時代に鑑真がちゃんとした戒壇を持ってきて仏教ブームが起こる
82:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:28:39 ID:Abk
三条天皇「目が悪いから職務に支障が出ると難癖つけられて帝位を追われたンゴ…」
83:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:29:21 ID:w48
>>78すこ
84:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:32:14 ID:w48
ワイ「奈良とか雑魚やろ」東大寺「ほーん」ワイ「あわわ(ジョバー」
85:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:32:31 ID:1aL
大仏作るとかガイジ
86:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:32:44 ID:CTY
>>81政治的には安定期やけど気候は寒冷期やったからめっちゃ飢饉とかで地方は荒れてたみたいやね野党が入って貴族の子女が身ぐるみ剥がされて真っ裸で捨てられるのよくあるやん
87:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:33:50 ID:CTY
>>85大仏作るのに金メッキに大量の水銀使ったのが日本最古の公害らしい
88:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:34:07 ID:hro
確か味噌の記述が出てくるのがこの時代なんよな>>81このちょっと前、仏教伝来直後から神仏習合が始まってるの好き「仏?神様の仲間ンゴ!」↓「違うんか?じゃあ神様が精神的に参って仏教に帰依した事にするンゴ!」↓「実は神様の正体は仏やったんやで」とか
89:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:35:00 ID:1aL
昔は便秘に水銀のんでたんやで
90:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:36:56 ID:CTY
>>88本地垂迹やと神様の正体が日本に来た仏様の仮の姿なんやっけ?
91:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:39:19 ID:hro
>>90同属性の神様と仏様を合わせたのが本地垂迹やったっかな?それやと思うで
92:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:40:13 ID:7cR
>>82家燃やしてるんだよなぁ
93:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:40:15 ID:CTY
>>91大黒天=大国主みたいなのは本地垂迹とも違うんやろか?
94:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:40:26 ID:w48
>>85東大寺クラスの木材はあと数千年しないと採れないらしいで
95:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:41:09 ID:1aL
せやからガイジ
96:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:41:43 ID:CTY
東大寺って大仏よりも東大寺社殿がすごいよなあんなでっかい大仏が屋内にあるっていうのが鎌倉大仏は津波で流されたから雨ざらしなんやっけ?
97:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:41:55 ID:7cR
>>93大黒天は七福神やないか?大権化とか大明神とかがそのへんやないかな?
98:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:42:42 ID:1aL
まあ古墳のがガイジ
99:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:44:08 ID:CTY
>>97大黒天ってシヴァ神やろインドの
100:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:45:43 ID:CTY
>>98古墳って当時は埴輪が並べてあったりしてもっと見た目豪華やったんよね今はただの盛土やけど
101:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:46:27 ID:hro
>>93>>97おおむね「大黒天の化身がオオクニヌシ」で合ってるやでただ本地垂迹自体が大陸側の思考の応用っぽい気がするやで『大日如来武装フォーム=不動明王』みたいなのは仏教からあるしなあ
102:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:47:00 ID:1aL
兵馬陽見てきたけど何か微妙だったな
103:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:47:31 ID:CTY
>>102兵馬俑って博物館に並んでるん?
104:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:48:09 ID:1aL
>>103体育館のプールみたいなとこに並んでる
105:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:48:20 ID:CTY
>>101サンガツ正直神仏習合ってややこしくてよく分からん
106:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:50:50 ID:hro
当時の武器って矛、弓がメインやったんかな?>>105ワイもWikipediaとかで調べた程度やからあんまり自信は無いんや
107:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:53:56 ID:CTY
>>106平安初期くらいから直刀やけど刀もあるよね防人は大陸風の矛なんかな
108:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:57:44 ID:Abk
薬子のせいでムラムラしてもうた、訴訟元々幼い娘の付き添いで宮廷入りしてた訳やから平城上皇は親子丼してた可能性もあるやんけ>>106青銅剣は祭祀用で実用やなったんかなぁ
109:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:59:08 ID:bJC
奈良時代〜平安時代の皇室のドロドロ感すき
110:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:59:15 ID:CTY
>>108日本は青銅器と鉄器が同時に入ってきてるから青銅器=儀礼用で鉄器=実用なんやっけ
111:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:59:35 ID:CTY
>>109皇族同士の殺し合いがヤバい
112:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)11:59:35 ID:Abk
あ、ワイはロリコンやないで薬子の娘が16とかになってから親子丼したんかなと>>105いつ頃から始まって一般化したのかもようわからんな
113:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:00:37 ID:Abk
>>110なら鉄器なんかなぁ当時の近衛兵がどういう装備をしていたのかはちょっと気になるわ
114:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:00:42 ID:CTY
長子相続じゃなくてわりと飛んだり戻ったり色々してるんよね
115:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:00:53 ID:1aL
やっぱりワイはとよちゃんやな
116:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:02:33 ID:bJC
>>111壬申の乱とかいうシャレならん戦は(アカン)
117:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:02:34 ID:CTY
>>115臺與ってイヨって読むんやないの?
118:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:03:53 ID:CTY
>>116天武は本当に天智の弟やったか怪しいと思うわまあ持統が天智の娘やからセーフやけど
119:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:05:28 ID:Abk
>>117ワイはいよって読んでたわ卑弥呼や臺與は薬子よりは有名やからR-18に使われることもあるな
120:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:06:31 ID:hro
>>113壬申の乱時の大和方面で、天皇さんサイドが召集した兵の指揮権を奪った大伴吹負が「騎馬+剣」で無双(でもすぐ負けて逃げ回る)って記述があるから精鋭部隊はこんな感じちゃうか?あと弓も記述があったはずや防具は鉄の兜と短甲(胴鎧)がメインのはずただし末端の兵士は知らん
121:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:07:20 ID:1aL
卑弥呼はババアのイメージや
122:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:07:57 ID:Abk
>>120さんがつそこそこ強そうやな
123:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:09:29 ID:CTY
>>119卑弥呼とか神功皇后の逸話って全部持統天皇がモチーフやとワイは思ってるわ推古や斉明みたいな女性天皇って自ら政治行ってなくて聖徳太子や中大兄皇子みたいな実権者がいたわけで最初に女帝として女性で権力持ったのは持統天皇なんよねその影響が古事記や日本書紀にも表れてるんやと思う
124:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:09:47 ID:DBS
>>120騎馬で直刀振り回してたのか・・・
125:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:09:55 ID:hro
エロで言えば藤原東子(藤原仲麻呂の娘)やで『水鏡』(公式文書)に「お前将来1000人の男とセックスするで」からの「親父反乱失敗。兵士に捕まって…」やからな…
126:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:11:21 ID:Abk
>>125申し訳ないがガチの胸糞エピソードはNG
127:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:11:46 ID:CTY
>>125あー聞いたことあるわ鑑真にお前の娘は将来1000人の男と交わるって予言されてその後反乱で負けて輪姦されたんやろ
128:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:13:36 ID:hro
>>126>>127ただ記述のある水鏡自体は鎌倉時代初期の作品やから作者達がノリノリで「そら(鎮圧された反乱軍の姫とか)そうなるわな」ぐらいの感じで書いた可能性はあるで
129:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:14:13 ID:1aL
実は紀貫之女だったりしてな
130:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:15:31 ID:Abk
>>128まぁ眉唾物ではあるわな鑑真がそんなこと言うんかと
131:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:16:13 ID:CTY
>>130鑑真、空気読めよって思うよなそんなの言われてどうすんねんって
132:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:17:34 ID:1aL
そもそも稗田阿礼とか嘘松入ってるだろ
133:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:21:40 ID:vfx
式家は薬子の後もわりと権力の中心近くにおるで淳和天皇なんて式家ガチガチやし本格的に終わったのは承和の変で檀林皇后が北家の方に乗って恒貞親王ラインを切ったアレやと思う
134:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:24:03 ID:CTY
>>132でも太安万侶非存在説が太安万侶の墓が見つかって覆されたから稗田阿礼もおったのかもしれないって言われてるんよな帝紀、旧辞そのものが出てきてほしいけど
135:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:24:04 ID:1aL
冬継だったかな
136:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:28:16 ID:CTY
>>133承和の変って橘氏、大伴氏の排斥やと思ってたわ
137:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:29:13 ID:CTY
式家もかなり左遷されてるんやね
138:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:30:13 ID:1aL
おうてんもんで大伴終わってそっからホッケやろ
139:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:35:12 ID:CTY
>>138応天門ガチで大伴氏は死亡してるよねその後で大伴氏が公卿になるのが数百年後とかで
140:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:41:52 ID:vfx
>>136承和の変の個人的印象は他氏排斥もあるけど天皇の血の濃さを争ってた時代が終わってもたって感じやなあ恒世親王は桓武の血の濃さで推されてたし恒貞親王は嵯峨と淳和の血の系列が合流するから、ちょっと前の時代だったらこれで押し切れた気がするんだよなあそれさえ北家というか良房の系統にぶっちぎられた衝撃の事件というか
141:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:42:24 ID:Fzg
恵美押勝マジで10年振りくらいに名前聞いた笑なっつ笑
142:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:52:00 ID:1aL
そうそうよしふさや
143:名無しさん@おーぷん:18/07/24(火)12:53:22 ID:9tj
伴善男さん田舎の建築業界の重鎮にいそう
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

恵美押勝←こいつってなんで乱起こしたん?