- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ワイ言語学者志望、絶望する

1名無しさん@おーぷん:2018/06/25(月)21:24:16 ID:VWk()
どうやって生きていけばええんや
2名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:25:05 ID:xMZ
晴耕雨読
3名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:25:27 ID:a2V
趣味程度でやればええやん
食っていくのにするならきついやろ
4名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:25:59 ID:VWk()
>>2
>>3
ちゃんと大学で研究したいんや
5名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:26:22 ID:VWk()
教授なんかなれるんかな
6名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:26:23 ID:Ve8
教員にはなれないんか?
7名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:26:37 ID:cFE
したらええやん
8名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:26:54 ID:Z5D
さっさと博士課程行けよ
後戻りできないけどな!
9名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:26:59 ID:VWk()
>>6
文系博士なんかほとんど存在せえへんやろ
10名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:27:01 ID:R00
今なら認知言語学から子どもの言語獲得のプロセスとAIの言語能力あたりかね
11名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:27:11 ID:wDi
コンピュータ言語の開発
12名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:27:39 ID:VWk()
>>10の言うように認知系の言語学やりたいんや
13名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:28:24 ID:VWk()
これで食っていくんはやっぱ無理なんか...
14名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:28:34 ID:ctF
言語学の教授ってなかなかなれんもんなの?
15名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:29:19 ID:VWk()
>>14
教授はどっこも飽和状態やぞ
准教授なるんもコネないと無理や
16名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:29:42 ID:xMZ
大学でならやってけるやろ
17名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:30:12 ID:ctF
>>15
少し前に亡くなった縄田教授って知ってる?
18名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:31:04 ID:R00
せやからバイリンガルトリリンガルのガッキの言語獲得過程と翻訳AIとかどやねん
あとはAIの画像認識におけるカテゴリー知覚とかとにかくAIと絡めていくのはあかんの?
19忍法帖【Lv=1,デビルウィザー,W7h】 :2018/06/25(月)21:31:24 ID:VWk()
>>17
島根の人やっけ
20名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:31:48 ID:NV9
ワイ、文系D3低みの見物
21名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:32:51 ID:VWk()
>>18
ワイもAIに絡めるしか生き残る道はないと思うわ
22名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:32:54 ID:ctF
>>19
有名なんか? くまモン大の時に授業受けたけど 面白くなくなって途中から出んかった
23名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:33:19 ID:Ve8
ソシュールって今から読む価値あるんか?
24名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:34:16 ID:VWk()
>>22
ワイも話にしか聞いたことないンゴ
25名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:35:17 ID:VWk()
>>23
構造主義おもろいで
26名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:35:49 ID:cer
チョムスキーとかあの辺?
言語学ってどんなことやるんかさっぱり分からん
27名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:35:52 ID:ctF
Fラン大や短大の教授とかの道は?
28名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:36:46 ID:NV9
イッチ今何歳なんや?
悪いこと言わへんから研究職目指すのはやめた方がええで
特に法学研究科や人文社会系研究科に属する分野は
29名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:36:47 ID:VWk()
意識と言語の関係の研究したかったなあ
30名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:37:27 ID:VWk()
>>26
生成文法のあたりはちょろっとしか見てないけど興味深いで
31名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:37:33 ID:NV9
>>29
ええ趣味やなぁ
自由の構造読んだンゴ
32名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:38:36 ID:VWk()
>>28
言語学オタの高校生や
サラリーマンとして生きていくか好きなことして生きていくかの
進路で悩んでるんや
33名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:38:59 ID:cer
とりあえず中高あたりの教員になったらええんやない?
知らんけど
34名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:39:22 ID:zPp
高校生で絶望するの速過ぎやろ
ぜんぜん間に合うやんけ
35名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:39:41 ID:ctF
>>32
大学はどのあたり考えてるん?
36名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:39:42 ID:NV9
>>32
とりあえず大学に入ってからやね
ワイもそこそこな大学出てから、そこそこの院におるけど、実力だけでは無理な世界やで
血縁関係が必要やで
37名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:39:47 ID:VWk()
>>31
サピアウォーフの仮説とかもほんまおもろい
38名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:39:57 ID:0W9
ワイ言語学専攻で院行ったけど博士取れずに就職したで
39名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:40:26 ID:R00
>>26
言語を保存する目的から始まってそもそも言語を使うにはどういう知識が必要なんやろなぁってのを考える感じ
そのアプローチとして他言語と比較してみたりある言語の変化を歴史的に調べたり
あとはそもそも人間の言葉の使い方は人間の認知が表れてるから人間の認知からアプローチしたり
そうやって言語という社会的なツールの性質について研究する学問
40名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:40:46 ID:bDB
何に絶望してるんや
41名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:41:13 ID:f9P
言語学と言えば法政大学
間宮教授と尾谷准教授が有名
42名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:41:14 ID:VWk()
>>35
京阪神目指せって学校に来てた講師の人が言ってたけど正直市大
が限界なきがするわ
43名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:41:40 ID:cer
>>39
はえーサンガツ
ワイが勉強しとる宗教よりかよっぽど社会の役に立ちそうやな
44名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:41:54 ID:Ve8
まあぶっちゃけ学者なんて狭き門やから
上位国公立レベルじゃないと無理やろ
45名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:42:18 ID:NV9
研究職つきたいんやったら京大東大慶応早稲田一橋東工大レベルはいる
最低でも宮廷
46名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:42:57 ID:VWk()
阪大とか行けたらな
47名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:42:59 ID:bDB
外大とかはアカんのか?
48名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:43:03 ID:zPp
文系だと東大京大
最低でも早慶に行っておきたいって感じやろ
49名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:43:06 ID:Ve8
>>25
実はソシュールは構造(structure)という言葉を全然使ってないらしいな
方法的な部分が後から構造主義に発展したってことなんやろうけど
50名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:44:01 ID:VWk()
>>47
近所の外大やと神戸市ぐらいしかないんや
国公立限定やとな
51名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:44:36 ID:NV9
ワイは学部は京大やったけど、院進学して東京きたら東大生ばっかでビビったンゴ
あと慶応生
金もコネも必要なんやなって痛感したンゴねぇ
52名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:44:51 ID:R00
>>43
宗教学も内容は宗教学で括れないくらい広いやろ
言語も哲学的な分野なんかそれがどうしたな感あるし「~学は役立つ」とか言えんで
役立つかどうかはそれぞれの研究内容次第や
ニキも頑張って名を残すんやで
55名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:45:44 ID:NV9
研究職目指しとる奴のオッヤは教授か医者か検事か弁護士か裁判か歯医者
サラリーマンの息子が行くところじゃなかったわホンマに
57名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:46:11 ID:KfU
竜死ね
60名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:46:47 ID:ctF
>>58
まだエホバ信じてるんか?
61名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:46:48 ID:0W9
最近あまり流行らんけど比較言語学すこ
共通の祖語を持つと思われる言語同士を比較して
文献に残っているよりも古い形を追い求めるロマン
62名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:46:52 ID:cer



64名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:47:46 ID:cer
>>61
印欧語族で神話が共通してるのとかおもろい
65名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:47:51 ID:QfA
市大来いや
67名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:48:05 ID:NV9
それと、○○先生の奥さんは教授とか、**先生の叔父さんは$$名誉教授とかザラ
言語学なら特にそう
ていうか、人文社会系と法学系は特にその傾向が強い
69名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:48:32 ID:NV9
京大こいや
72名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:49:18 ID:VWk()
!aku71
アク禁:>>71
73名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:49:31 ID:NV9
>>61
こういうのって研究計画どんなふうに書くんやろ
74名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:49:42 ID:VWk()
なんか恐ろしい古代人いたンゴ
75名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:50:05 ID:NV9
>>74
人じゃないで
ドラゴンになりたいトカゲやで
76名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:50:12 ID:0W9
>>64
閻魔大王の元になったインド神話のヤマが
北欧神話ではユミルという巨人として現れるとか面白杉
77名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:50:46 ID:R00
>>61
最近は分子生物学と民俗学とセットで人間の文化的な広がり研究したりけっこうアツいと思うで
比較言語学という枠から出て逆に実際的になってるというか
78名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:51:05 ID:Ve8
ぶっちゃけアカデミックな領域の「研究」と
今イッチが考えているようなものが一致するとは限らんから
よく考えた方がええよ
79名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:52:17 ID:zPp
>>77
古気候学とかの研究とも結びついたら熱そうやな
80名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:52:20 ID:VWk()
>>78
どう言うことや?
自らの知的好奇心を満たして、なおかつ世間の役に立てたらええと思ってるんやが
81名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:52:29 ID:Ve8
大学行って教授に「私こういうこと考えているんですけど…」と言ったら
「面白いけど君のそれは良く言って評論で、研究ではない」と返されたショックは忘れられないンゴ
82名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:52:56 ID:NV9
好きな分野に進むのは大賛成やが、院進学して研究職まで就こうとするのはよくよく考えたほうがええ
オッヤのことや、博士卒までの費用、期間、結婚などなど、自分の研究以外のこと全てを捨てる気でやらなあかんよ
入ってから気づいては遅いねん
学部のうちによくよく考えたほうがええ思う
83名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:53:37 ID:VWk()
>>82
夢追うんは半端な覚悟やあかんってことやな
84名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:53:49 ID:0W9
>>77
そういや考古学の成果と組み合わせて印欧語族の故郷を探るとかいう本が最近出たな
まだ読んでへんけど
85名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:53:56 ID:QfA
>>82
これやな4年間あんねんし
86名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:54:25 ID:NV9
>>80
どう世間の役に立てるねん
それと、ロマンは結構やが、研究するからにはある一定の結果が求められるわけやけど、研究計画の実現性はどれほどのもんやねんって入試の段階で詰められるで
87名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:54:30 ID:cer
>>82
自分が救われるために全て捨てて出家する僧侶みたいやな
88名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:54:47 ID:VWk()
言語の起源とかも興味あるんやが先史時代の研究とか気が遠くなるな
89名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:55:14 ID:zPp
こればっかは大学入ってゼミやら研究室に顔出さないとわからんのやが
アカデミズムには独特な人間関係とかあってそれに馴染めるかもデカいで
90名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:56:11 ID:NV9
>>85
Mまでやったら2.3年で済むけど、Dやったら7.8年はザラ
満期卒とかの奴も沢山おるし、そうなったら生活保護以外では食って行かれへんかなるし、目も当てられへんくなるで
博士卒になるまでにオッヤの負担とか、奨学金(借金)とか半端ないことになっとるはずやし
91名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:56:35 ID:R00
>>80
そのイッチの知的好奇心と社会的な有用性は必ずしも一致しないからな
プロの研究者ってのは自分の研究で他者を幸福にできる人間のことやで
その幸福が経済的な利益かはともかく好きなことだけやるのはアマチュアやぞ
92名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:56:46 ID:cer
まあ調べるとわかるけど教授なんて軒並み良家の出身よな
とくに人文系は家族全員教授とかよくある
93名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:57:11 ID:NV9
>>92
コレメンス
94名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:57:46 ID:NV9
まぁ、全部ワイのやつはブーメランなんやが…
憂鬱やわ
95名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:58:05 ID:VWk()
>>86
言語と意識の関係について研究していきたい。
AIの言語能力とか、人工意識に認知言語学の方面からアプローチしたいんや。
96名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:59:52 ID:0W9
言語学は言語に関することなら何でも扱うから
イッチが大学入ったらやりたいと思うてること以外にも
いろいろな授業に出たり本を読んだりした方がええで

文献や碑文で過去の姿を探るのも
フィールドワークに出て方言や少数民族の言語を調査するのも
様々な言語の音声・音韻構造・統語構造・語彙・形態などから言語一般の性質を
理論的に記述するのも全部言語学や
97名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:00:22 ID:VWk()
ちなみに家はサラリーマン家庭や
尋常じゃない数の親戚おるが多分教授とかいないわ
98名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:01:07 ID:NV9
>>95
今から考えておく必要はないけど、意欲は伝わるけど、
研究方法や研究目的、その研究計画の実現可能性、先行研究とイッチの研究の何が違うのか(ようはイッチの研究の特色)、社会貢献性も考えておいたほうがええで
まだ高校生みたいやから、学部3回生くらいになったら、このレスを思い出してくれたら嬉c
99名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:01:41 ID:VWk()
>>96
知見を広げておくわ
100名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:02:00 ID:VWk()
>>98
心に刻んでおくで
101名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:03:11 ID:NV9
>>97
ともかく裕福な家庭じゃないときつい
あと、研究職ついとる奴は恩師に恵まれていないときつい
恩師にコネや力がないと無理ってことや
せやから、自然と高学歴の大学に行かへんとあかんってことやねん
102名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:03:52 ID:yfY
早慶から大学教員は難しいぞ
あそこは就職予備校
103名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:03:52 ID:lkD
言語系の人はある程度どの言語学ぶか絞ってる気がするけどどうなんや実際は
104名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:04:19 ID:VWk()
>>101
宮廷なら大丈夫か?
認知言語学の権威が京阪神におるって聞いたんやが
105名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:05:14 ID:NV9
>>104
せやから京大こいや
まぁワイは人文社会系は無知やけど

阪大もええ先生ばっかやで
他は知らへん
106名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:05:24 ID:VWk()
英語母語話者と日本語母語話者の思考って根本的な違いってあるんかな
文化の違いの影響もあるやろうけど
107名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:06:10 ID:VWk()
>>105
残念なことに学力が足りんのや
108名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:06:55 ID:NV9
>>107
学力なんかどうとでもなるもんやで
死ぬわけちゃうんやから
109名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:07:34 ID:yfY
>>107
学振見る限り京大が無理なら阪大が言語系は強いみたいや
110名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:07:59 ID:Sb2
正直能力とかよりポストの空きが出るかの運ゲー
優秀でも30すぎでもポスドクとかよくある話
111名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:08:02 ID:cer
外語大…はまたちょっと違うんかな
112名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:08:20 ID:VWk()
阪大なら数学さえどうにかすればいけるかもしれんから数学ガチるで
113名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:08:33 ID:0W9
>>106
もう読んどるかもしれんがその問題についてなら
『言語が違えば、世界も違って見えるわけ』という本がおすすめやで

先に言うとくけど現在でもはっきりした結論は出てへんからな
114名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:09:38 ID:NV9
>>110
ほんこれ
そしてポストは身内から埋まっていくデススパイラル

せやから優秀なポスドクは民間シンクタンクか海外の研究所に就職先を探すんやで
115名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:10:13 ID:yfY
>>112
外国語学部と文学部は数学は選択だから最悪センターまでやれば済むで
人間科学部は数学必須
116名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:11:02 ID:yfY
>>114
公募します(公募するとは言ってない)
これが多すぎや
117名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:11:13 ID:VWk()
>>115
阪大文学部って数学の二次ないんか
希望が出てきたで
118名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:11:27 ID:Ve8
ぶっちゃけドクターになって食いっ逸れる日本はオカシイ
119名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:11:47 ID:cer
例えば宗教学でも中沢新一と網野善彦は親戚やしなぁ
120名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:12:14 ID:VWk()
運と実力、どっちもいるんか
121名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:12:19 ID:NV9
>>116
公募します(私の身内から)とか、
公募します(私の研究室から)とか、
公募します(要:私の身内の推薦状)やからね
やってられへんわ
122名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:13:05 ID:Ve8
アカデミックな部分と食い違うってのは単に社会的な貢献性だけじゃなく
やっぱり客観性や実証性が求められるから自分でこうだ!と思ったものがアカデミックな領域で通るかどうかは分からんってこと
123名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:13:24 ID:yfY
>>117
はやめに教員と仲良くなって、学振狙って留学経験積むんやで
言語系は潰しが聞くから最悪、語学教員を掛け持ちできる
とにかく先手必勝と留学が生き残るコツや
124名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:13:38 ID:NV9
>>118
文系D2のワイは失敗したら自殺する気でおるよ
同期と一番盛り上がるのは自殺ネタ
125名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:13:57 ID:crl
>>120
分野は違うけど東大の文学部から博士までストレートで取った先輩は結局営業で飯食ってる
126名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:14:18 ID:yfY
>>121
毎回、あの公募はガチの公募ですか?と、その大学の知り合いに聞かなあかんからな
糞すぎや
127名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:14:20 ID:NV9
胃が痛くなるスレやなぁ…
128名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:15:12 ID:ABU



129名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:15:23 ID:NV9
>>126
それに加えて、在学中に就職先が決まらへんかったら「既卒の応募も受け付けていますか?」から始めないといけない事実
130名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:15:33 ID:VWk()
文系博士は厳しい世界なんやな
理系みたいば企業研究職もほとんどないしな
131名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:15:35 ID:Ve8
>>124
例えばドイツだったらドクターになれればそれだけで安泰(日本と比べれば)
勿論ドクターになるまでの基準や難度に違いはあるやろうけど
日本は本当に学問を大切にしてないと思うわ
132名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:16:08 ID:crl
>>130
理系も工学系で優秀ならともかく、生物系なんか悲惨の極みやぞ
133名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:16:24 ID:Ve8
ガチで知りたいんやけど
仮にドクターになったとしても非常勤や予備校講師とかでやっていけないもんなんか?
一般企業への就職も20代のうちならいけるんちゃう?
どうなんや?
134名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:16:49 ID:NV9
>>131
ドイツの方が難易度高いと思うで
能力低いと見なされるとすぐに職業訓練校へぶち込まれるし
135名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:16:53 ID:iKo
ワイの同級生は哲学博士になったけど、高校時代は模試全国二桁
返済不要の奨学金獲得、学部は4年間主席、イケメン高身長、人格良しの
運動音痴以外は完璧超人やったわ
あれくらいのスペックないと文系博士とかムリなんかな?
136名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:17:20 ID:uw3
>>102
慶應は知らんが早稲田の文・文構の卒業生が進学するんは6%くらいらしい
137名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:17:28 ID:zPp
>>133
ワイの予備校時代の現代文講師は全員そのコースやったで
つまりすでに席は埋まっている
138名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:17:35 ID:VWk()
>>135
ヒエッ
ワイと天地の差や
139名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:17:48 ID:cer
>>135
海外なら政治家コースやな
140名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:17:59 ID:NV9
>>133
まぁ、公務員予備校の講師で御の字
けど、結婚は無理やね
やってけへんもん
141名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:18:06 ID:4rH
アカデミズムの外でやれば?
142名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:18:22 ID:yfY
>>130
とにかくノウハウをたくさん手に入れることや
学閥が弱くても、学部生の内から学会発表経験したり、交換留学やるんや
そして修士からすでに、積極的に査読論文投稿して、書評、学会発表して周りに顔を売る
この経験を早めにやっとくとええ
習うより慣れろだからな
143名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:18:32 ID:iKo
>>138
今は某旧帝で準教授やで
母子家庭の普通のおうちの子やったから、コネや血筋なんてドクターにはいらんやろ
144名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:18:40 ID:Ve8
既にでている話でもあるけど
やっぱり資本の差が一番デカいわ
単に学費の問題じゃなく
東大行ってる奴は大半が金持ちで親が東大卒やし
145名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:18:52 ID:yfY
>>134
それは小学校卒業してからの話やな
146名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:19:01 ID:NV9
>>135
哲学専攻全国模試2桁とイケメン高身長を、
全国模試最下位レベル低身長童顔ブサイクに変えたらワイやな
147名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:19:06 ID:crl
>>141
実は飯食う手段を他に確保して気に入った学会入って冷やかすのが一番コスパええという事実
148名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:19:10 ID:cer
>>143
才能と努力に勝るものはないで
149名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:19:21 ID:0W9
>>133
ワイ院に6年いった挙句ドクター取れへんかったけど
あまり関係無い業種の民間に入ったで
中小企業でもよければ意外とある
150名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:20:13 ID:NV9
一般就職の博士号はむしろデメリットしかない
151名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:20:51 ID:cer
企業は若くて使いやすい人材が欲しいからねしょうがないね
152名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:21:05 ID:uw3
>>134
先ず大学には10%のエリートしか入れんからなぁ
まあ後からでもそれなりに勉強すれば大学入ろうと思えば入れるけど
153名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:21:36 ID:NV9
>>148
それだけじゃ通用しない時が出てくるんや
運と資本と血縁関係は必要やで、ほんま
154名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:21:44 ID:VWk()
>>152
日本の旧学制みたいやな
155名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:23:08 ID:VWk()
分野は違うけど史学科院の入り口には「この門をくぐるもの、一切の望みを断て」って書いてあるジョークがあるぐらいやしな
156名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:23:37 ID:NV9
ガチで胃が痛くなってきたからおっぱいスレ行こ!
157名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:24:03 ID:Ve8
ああ、ワイも頑張ってある国家資格を取ろう
158名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:24:17 ID:1Z8
とりあえず少しでも良い大学行くことやな
あとは運や
159名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:24:20 ID:VWk()
将来不安ンゴ
160名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:24:47 ID:cer
資格取るとええで
教員とかいろいろ
161名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:25:38 ID:VWk()
>>160
教員は取っといたほうがええって先生は言ってたで
162名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:25:38 ID:Ve8
ワイは教職取らなかったわ
中高の教員なんて大抵クソなところにぶち込まれるわけで
ワイの知り合いで教師になった奴は今辞めて職探しとるし
163名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:26:07 ID:Ve8
あと中学の教師になって鬱になった奴もおるわ
164名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:26:26 ID:VWk()
教師はブラックらしいな
先生見てたらわかるわ
165名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:26:53 ID:uw3
>>154
フランスがモデルだから多少はね?
166名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:27:28 ID:Ve8
>>164
ブラックだし生徒がみんないい子なわけでは無いからなあ
ワイが言った辞めた奴は授業中に当たり前のように弁当食う奴がいたと
167名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:27:41 ID:iKo
>>144
資本ってより、地頭ちゃうかな?
東大行く奴は金があったから勉強出来るんやなくて
金を稼げる親の知能を受け継いだから勉強出来るんやろ
168名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:28:24 ID:cer
>>166
それぐらいならかわええもんやろ
やばいとこやと授業自体が行えないぐらい崩壊しとるとことかあるやろ
169名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:28:33 ID:Ve8
DQNチンパンに耐えられるなら教職取ってもええと思うけど
ワイはハナから無理やと思ってそうなるとその為の過程も無駄やから教職取らなかったで
170名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:29:11 ID:VWk()
>>166
ワイの友達やん
ちなそいつ模試偏差値70ぐらいある
171名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:30:22 ID:Ve8
>>167
自頭タイプはかなり少数やぞ
ぶっちゃけ人間の頭脳はほぼ環境やろ
受験勉強は一種の作業やからそれをこなせるように幼少の頃から鍛えられるのは実際に成功したノウハウを持っていてかつ金がある親の力
172名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:30:32 ID:1Z8
授業崩壊
モンペ
ブラックな仕事場…言い出したらキリないからな
ワイは絶対教師なりたくないわ
173名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:31:08 ID:Ve8
>>172
ワイもそう思って教職最初から取らなかった
それなら不安定で給料安くても予備校講師の方がマシ
174名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:31:15 ID:VWk()
どうしようか...
175名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:33:04 ID:uw3
逆に早稲田はそういうコネみたいなんはそれなりにあると思うが
176名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:33:11 ID:iKo
>>171
そうなんか?
カテキョやってて思ったけど、結局出来る奴は出来るし出来ん奴は出来んで
数学出来ん奴でもめっちゃ努力して公式丸暗記してテストの点だけは取れるけど
もう理系行くのはそういう奴はムリやからな
177忍法帖【Lv=7,バラモスエビル,SEg】 :2018/06/25(月)22:33:41 ID:e8w
文系研究職なんて自己満の極みで
社会のなんの役にもたってないんやから
現状の処遇で当然やろ特に国立機関の連中は
国民の血税で趣味やってるボンクラにすぎない
178名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:34:18 ID:VWk()
話題変わるんやが方言によって古語の残り具合違うやん?
あれやっぱり人口多い所は言葉の入れ替わり激しいから残らんのかな
179名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:35:38 ID:iKo
大体、小中時代は出来なかったけど、めっちゃ努力して成績上げました
とかいう奴はかなりレアやと思うわ
大体、出来る奴は小中時代は神童やで
180名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:36:08 ID:NV9
>>177
それは流石にメディアに毒されすぎやわ
そもそも文系理系って括りが適切やないわ
法学、社会学、心理学、政治学、いわゆる典型的な"文系"分野でも世の中の役に直接的に役立つもんばかりやて
181名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:37:08 ID:iKo
てか、ワイそこそこの国立やったけど、同級生みててもそれよりちょっと落ちる
名門私大の奴の方が金持ち多かったと思うわ
182名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:37:08 ID:NV9
>>178
山陰地方は古語が方言に残っとるで
奥出雲や三次のあたりは神話の舞台やし
183名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:37:10 ID:VWk()
>>179
ワイ小学生時代 神童
中学時代 秀才
高校 ボンクラ
184名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:37:15 ID:cer
>>178
日本語でよければ周圏分布図とか
柳田の蝸牛考で示されたやつ
185名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:37:45 ID:iKo
>>183
それは良くある話やけど、その逆パターンは超レアケースやと思うで
186名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:38:08 ID:OA2
はよ江戸から続く神代文字存在論争集結させてクレメンス
187名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:38:29 ID:cer
>>186
山田孝雄「捏造だぞ」
188名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:39:33 ID:VWk()
ワイも「去ね」ってゆうんを日常で使ってたんやが、高校生なって初めてナ行変格活用の古語動詞って知ったわ
189名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:39:34 ID:NV9
ワイは
小学生:神童
中学生:ガイジ
高校生:ガイジ
大学生:普通
修士:ガイジ
博士:ガイジ

ガイジやで(^ ^)
190名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:39:37 ID:OA2
>>187
平田篤胤「嘘乙 無名学者は黙っとけ」
191名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:39:44 ID:0W9
>>186
神代文字は上代特殊仮名遣いが反映されてへん時点でアカン
192名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:41:05 ID:iKo
ピーターの法則みたいやな
組織の中の人間は最終的に評価が無能になるトコで落ち着くみたいな
193名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:41:11 ID:NV9
頭のネジが数本は飛んでへんと、そもそも院進という選択肢を選ばないという事実
なお、入院後、さらにネジが吹き飛ぶ模様
194名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:42:09 ID:iKo
>>186
そういう議論は絶対に集結しないぞ
逆バリする奴が必ずいるし
学会で結論出てても信者はその数少ない逆バリの奴の意見取り上げるから
195名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:44:18 ID:NV9
>>188
遅い車がおったら「去ねや!」ってジッジが言っとったわ
確かあの辺は東北弁に近い方の動かし方をするんやっけ?
196名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:45:22 ID:NV9
>>195
口の動かし方や
197名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:45:58 ID:VWk()
>>196
どうやろ
ワイ関西民なんやが意識したことなかった
198名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:47:13 ID:cer
方言といえば出雲弁と東北弁の関係とか気になるンゴねぇ
199名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:47:33 ID:oMZ
言語は文化の中心から離れれば離れるほど昔の言葉が残ってるって言うからな
あと関西は長い間交易の中心だから、大きな港のある地方には関西弁が伝わってたりする
200名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:48:00 ID:iKo
>>180
そもそも役に立つ、立たないで学問を評価するのが間違いじゃないですかね?
将来的に役に立つこともあるかもしれんなぁ・・・くらいじゃないと
アカデミズムは死んじゃうと思うわ
201名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:48:54 ID:VWk()
>>200
こないだノーベル賞とった人も言ってたな
202名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:49:04 ID:NV9
>>197
山陰地方の一部地域の方言と、東北弁は、あまり口を動かさずに返事をするなどの共通点が多いって
寒い地方に共通するのは、口をあまり動かさずに意思疎通ができるよう、単音に意味を持たせていたり、口を大きく開かずに音を出すってことらしい
203名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:50:14 ID:VWk()
>>202
津軽弁の「どさ?」「湯さ」好き
204名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:50:22 ID:NV9
>>200
全くもってその通りやで
ただ、研究する上で、社会貢献は考えておかなあかんのや
まぁ、あくまで研究者側の視点の話であって、外野が役立つ役立たないとかウダウダ言うことちゃうんやけどね
205名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:51:38 ID:cer
>>202
出雲だけ東北とよく似た方言が残ったのは国譲り神話の関係があるとかないとか
206名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:51:48 ID:NV9
日本語の研究するんやったら神学も触れなあかんやろうし大変そうやな
207名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:52:48 ID:OA2
古史古伝は学部生の内は手出したらあかん暗黙の了解があるで
208名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:53:19 ID:Uqh
言語学は知らんが社会科学系なら公務員ルートとかもあるな
209名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:53:50 ID:NV9
>>205
それやそれや
ルイスマンフォードの機械の神話、田島節夫の言語と世界、大久保忠利の思考と行動における言語、吾郷清彦の古事記以前の書あたりがオススメや
210名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:54:20 ID:8Rs
ヨロシクチョムニキー
211名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:54:39 ID:VWk()
やっぱり言語学は面白いわ
212名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:54:50 ID:cer
>>209
サンガツ
コピペさせてもらった
213名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:55:50 ID:iKo
>>204
企業の研究所やったらわかるけど
大学で虚学やらないならどこでやるねんって思うけどな
そして、大体役に立たない分野の方がやってて面白いっていう
214名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:56:36 ID:NV9
>>212
直接、日本語の起源について触れとる村山七郎の「日本語の起源」って本と、神川正彦の「歴史における言語と論理」って本が特にオススメや
ちょっと古い本やけど
215名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)22:58:58 ID:cer
古代出雲はほんまロマンあるわ
216名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:12:12 ID:9La
情報学部言って自然言語処理やれや
就職も強くて一石二鳥やで
217名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:14:59 ID:iKo
>>216
あれ、普通に数学だよね
218名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:24:21 ID:9La
>>217
せやね、統計数学
今は行動主義的な考え方が主流やから、生成文法に基づいたアルゴリズムとか開発できたらおもしろそうやで
219名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:40:55 ID:0W9
>>214
日本語の起源についてなら、かなり専門的な本やけど
服部四郎の『日本祖語の再建』というのもちょっと前に出たで
220名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:41:32 ID:tw@ba_mian77 
はぇ~難しそうな話や
221名無しさん@おーぷん :2018/06/26(火)12:49:05 ID:a6n
やりたいことできそうな,入れるレベルの大学入って,流されず
しっかり勉強してみろや.話はそれからや.
面白い,やれると思ったら,よりレベルの高い大学の院に進学
すればいい.
222名無しさん@おーぷん :2018/06/26(火)12:52:56 ID:a6n
ワイも分野は違うが,それでニッコマレベルの大学から今は旧帝の教授やで.
信じなくてもええがな.

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ワイ言語学者志望、絶望する
CRITEO