- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ディアトロフ峠事件とかいうただの雪崩事故

1名無しさん@おーぷん:2018/06/18(月)00:30:29 ID:Q0H()
薄着だったとか放射線が検出されたとか舌と眼球がなかったとかもほぼ説明はついてる
2名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)00:30:46 ID:LNy
肌がオレンジ色なのは?
3名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)00:31:51 ID:fEi
知らんから箇条書きとかで説明してくれへん?
4名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)00:31:58 ID:qv3
薄着だったのは乱交してたからやで
5名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)00:39:54 ID:Q0H()
>>2
オレンジ色と証言した人間はいない
ディアトロフ財団の創始者で葬式に出たと自称してる人物(当時12歳)が唯一色に言及してるけど、それも茶褐色
いくら低温下とはいえ、死後20日近く経って発見された遺体が茶褐色に変色しているのは珍しいことではない
6名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:31:27 ID:Ncf
放射線も雪崩説で説明ついとるんか
7名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:32:16 ID:EDK
>>6
燃料棒拾い食いしたのが放射能の原因やで
8名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:32:57 ID:o2c
>>1
放射線はなんやったの?
9名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:33:29 ID:Q0H()
>>6
放射線は検査の際他の試料に汚染された説が濃厚
対照群として検査されたただの交通事故死者の臓器からも放射線が検出されてて、そもそも検査環境自体がガバガバだったと言われてる
10名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:34:04 ID:tw@ba_mian77 
これに限らず陰謀説怖すぎンゴ
11名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:34:05 ID:o2c
>>9
なるほどな
そういう風な体裁にしたわけだ
12名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:34:31 ID:Q0H()
>>11
どういうことや
13名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:37:28 ID:sEl
事故そのものはあったのか?
一説には映画宣伝の嘘松とさえ言われておったんやけども
14名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:37:47 ID:BNS
説明はついてるって言いながらほぼ説明せずもう終わりかいな
15名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:38:05 ID:Q0H()
>>13
事故があったのは事実
16名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:42:11 ID:ONJ
薄着だったり死ぬ前に訳分からん行動取ってるのは全部低体温症による錯乱で説明つきそう
矛盾脱衣とかまんまやし
17名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:42:23 ID:1e3
燃料棒拾い食いするって
そんなもん食うな
18名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:43:52 ID:Q0H()
>>14
薄着→薄着だったのは重傷ですぐ死んだと思われる二人だけ。この二人の服は後から死んだメンバーが剥ぎ取って身に纏ってた

舌と眼球がなかった→現地に住むクズリは遭難死者の遺体を食べるときに舌と眼球から食べるという地元民の証言がある

彼らは雪崩が起こりにくい位置にテントを張っていたので雪崩説はあり得ない→普通に雪崩の起きやすい傾斜地にテントを張っていたことが専門家の現地調査でわかっている

謎のオレンジ色の光球が他の隊の登山道達に目撃されている→ただの大陸間弾道ミサイルだったという確認が取れている
19名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:47:32 ID:sEl
確かに状況を見る限りではただの遭難事故に思えるんやけども…
なしてそんなどマイナーなインシデントがあそこまでネタになったんかねぇ
20名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:49:31 ID:Q0H()
>>19
今とは比べ物にならないくらい暗黒時代だったロシアで起こった事故で、詳細が伝わってこなかったからやろ
こういう調査は初動が大切なのにその辺がガバガバやし。意図したものでないにせよ、結果として陰謀論者に付け入る隙を与えたんやね
21名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:53:48 ID:sEl
>>20
陰謀論者の人たちもよーこんな話見つけて来たもんやな
22名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:55:38 ID:Q0H()
>>21
どこにでも湧くのが陰謀論者や
ゴキブリより根が深い
23名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:57:03 ID:jVY
>>18
クズリに関する証言と、テントに関する専門家の現地調査のソースは?
24名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:58:06 ID:eIQ
どうせイッチがロシアの調査員とかなんやろ
25名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)01:59:51 ID:bbY
ディアトロフをモチーフにしたホラートと言うゲームクソゲーだった
26名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:02:32 ID:sEl
>>25
映画はもっとアレやったぞ
27名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:05:17 ID:Q0H()
>>23
2001年に行われた地理学者のナザーロフ・ニコライ、メンバーの唯一の生き残り(体調不良で登る前に離脱)ユーリー・ユーディン、当時の救助隊メンバーであるミハイル・シャラーヴィンらによる現地調査や
テントの設置場所は角度15~22度の斜面で、その100メートル上は更に急な30度近く。一般的に角度25度以上の斜面で雪が30cm以上積もると雪崩が起きる可能性が高まる

クズリについては現地のマンシ族の猟師の証言や
28名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:06:07 ID:Q0H()
>>26
映画糞やったなぁ
フィラデルフィア実験とかいう眉唾話で内容が薄まりまくってたわ
29名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:07:20 ID:eIQ
山の神「こいつら危ない場所にテント張ってるやんけ!」ンゴゴゴゴ
クズリ「ヒットの肉美味ンゴ」
探知器「うーん、これはたふん放射線!w」
結論はこれでええんやね
30名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:09:00 ID:VKG
事件起こったの1959年だもんなぁ。
放射線の調べ方とかまだちゃんとなってなかったのかもなぁ。
31名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:09:55 ID:HC4
ぐぐらなきゃ誰も知らない事件だろコレw
32名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:10:58 ID:Q0H()
>>31
オカルト界隈では割と知られた話や
33名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:12:26 ID:sEl
>>28
フィラデルフィアの件が出て来た時点でね…
で、次回作のホテルの話はどうなったんかなー?
34名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:13:43 ID:Q0H()
>>33
次回作が予定されてたのか…
35名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:41:04 ID:sEl
>>34
ハーリン監督はアクション映画の人だからしょうがないないね
で…次回作はホテル・セシルの中国人女性怪死事件が元ネタやったんやが続報は無い様で
36名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:42:18 ID:Q0H()
>>35
あぁインシデントの続編とかやなくてハーリンの次回作ね
37名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:49:10 ID:uf2
>>35



これ?
38名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)02:53:23 ID:sEl
>>37
うんそれそれ
39名無しさん@おーぷん :2018/06/18(月)04:06:00 ID:ccL
すごい

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ディアトロフ峠事件とかいうただの雪崩事故
CRITEO