- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

中国史や古典小説好きなニキきてくれ

1名無しさん@おーぷん:2018/06/13(水)03:19:31 ID:Ix2()
最近はまったワイが眠れるまで相手してくれ
2名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:22:47 ID:Ix2()
三国志とか楚漢とか周とか西遊記とかなんでもええんやで
3名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:27:50 ID:L9h
董卓の孫娘の白が
白起の末裔ってことを知った時は驚いたわ
4名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:28:46 ID:Q3D
三国志大戦程度の知識しかないゾ
5名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:29:08 ID:Ix2()
>>3
白って名前で姓ではなくないか

>>4
ええぞ
ワイもくそニワカや
6名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:31:46 ID:L9h
>>5
白某っていう白公勝(白起の公族)の子孫の父親がいると野史に記録があるらしいわ
実は白は名前じゃなくて姓みたいやで
陳寿の正史も白が名前とは別に言っとらんしな
7名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:33:55 ID:Ix2()
>>6
ちょっと調べてみる
たしか陳寿は本伝に載せてなくて英雄記の記載やったと思う
8名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:35:50 ID:Ix2()
あった
姓が董、名が白であってるみたい

英雄記曰。卓侍妾懷抱中子、皆封侯、弄以金紫。孫女名白、時尚未笄、封爲渭陽君。
9名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:37:18 ID:L9h
>>8
それならたぶん陳寿の正史が誤記してるんやと思う
10名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:38:49 ID:Ix2()
>>9
陳寿やなくて英雄記やけど誤記かどうかは資料を比べてみなわからん
ちなみにその野史ってのは何という名前や?
11名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:43:13 ID:Q3D
>>3
董卓と白起の血筋とかすごE
ジャンプに出てきそう
12名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:45:18 ID:L9h
>>10
元王朝時代に記録された史書で陳寿正史の版本の一つやったと思う
日本では一部の図書館にしかなくて読むのはかなり困難らしいわ
13名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:47:22 ID:Ix2()
>>11
王允は王センの末裔ってのは知ってるか
他にも三国にはいろんな末裔おるで

>>12
今はネットでほとんどの史書が見られるから検索かけてみるで
何って名や?
14名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:48:14 ID:Ix2()
そもそも陳寿正史の版本って何や
版本なんてあるんか
15名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:49:01 ID:L9h
>>13
名前は失念したんやすまんな
ただ元時代に集められた記録らしくて「元」が史書の名前にあったのは確かやで
16名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:50:59 ID:Ix2()
>>15
陳寿が書いた資料で元の一文字があるってことか?
17名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:52:55 ID:Q3D
>>13
はえ〜初めて知ったわ
項羽辺りがそういうの根絶やしにしてるもんやと勝手に思ってたわ
18名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:54:16 ID:L9h
>>16
陳寿は元時代にはとっくに死んどるから
そら史書のネーミングは元時代以降のやろ
19名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)03:57:49 ID:Ix2()
>>17
王センの孫に王離って人がいて、項羽に捕虜にされたけど殺されたとは書いとらんし、系譜は繋がってるで

>>18
ちょっと意味わかんなくなってきた
野史で陳寿正史の版本の一つってのがわからんし、元の時代に集められて元の一文字がつくんやろ?
ちなみに元のどの時代かわかる?
これでも少しは絞れそう
20名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:03:35 ID:L9h
>>19
元のどの時代かまではワイも詳しく知らんのやすまんな

ワイも陳寿正史とか後漢書あたりさえ読んどけば
歴史としての三国志をほぼ知れると思っとったから小楷集とかの存在知った時は新鮮やったわ

演義も演義で出来上がるまでに過去の版本とか
平話とか花関索とかの過程があったりで奥深いわ
21名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:06:28 ID:Ix2()
>>20
気になって中国のウィキまで調べたけど出てこなかった
ニコニコにこういうのがあって恐らくこれがどっかでねじれ伝わったのかと

19ななしのよっしん
2016/07/20(水) 03:20:09 ID: 8tGzSBYL0O

秦の名将である白起の子孫って聞いたんだけど本当なのかな。
彼女の父親が白某っていう白公勝(白起の公族)の子孫らしく
つまり彼女の「白」は名前ではなく苗字ってことになるとか。
22名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:07:28 ID:Ix2()
>>20
つか陳寿正史の版本ってなんやすごく気になる
董白のことといい気になって眠れんわ
23名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:08:10 ID:Q3D
>>19
冷静に考えたら司馬懿もおるし王センの子孫もおるのも不思議やないンゴねぇ
24名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:10:00 ID:L9h
>>21
それは知ってるけどワイが見たのはもっと別の入り込んだ話やったで

花関索はそろそろ日本語の訳本を出版してほしいわ
井波律子ネキあたりに翻訳してほしいンゴねぇ元気なうちに
25名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:11:08 ID:Ix2()
>>23
ちなみに呂不韋の末裔かもしれない人が蜀におったりもする
マイナーやからわからんかもだけど名を凱という
26名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:11:13 ID:uaO
肉布団
清代の小説やから古典ってほどじゃないけどおもろいで
27名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:13:32 ID:Ix2()
>>24
ホンマか
気になって調べてるけど全然出てこない
自由の図書館で検索かけてるけどそれっぽいのないし

>>26
読んだことないけど持ってるで
平凡社のやつ
28名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:14:14 ID:Q3D
>>25
文官の人ってイメージしかないンゴ
29名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:15:05 ID:uaO
>>27
ワイが持ってるのも平凡社のやわ
30名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:16:58 ID:Ix2()
>>28
まあワイもそれくらいのイメージ
あと大御所でいえば馬超も趙の趙奢の末裔や
趙奢が馬服君っていってそこから姓がきてる

>>29
読んでみてどやった?
有名どころやないし後回しにしてたけど今めくってたら気になってきた
31名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:18:32 ID:QIn
中国は南部っていうか長江沿いが謎多くて面白いわ
三星堆文化とか
32名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:19:07 ID:uaO
>>30
エロかった
ワイも犬ちんぽ欲しいンゴ
33名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:20:33 ID:Q3D
>>30
はえ〜勉強になるンゴねぇ
34名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:20:37 ID:L9h
>>27
さっきも言ったけど日本の図書館にはほとんど無いらしいからな
ちなタイトルには三国志の文字は無かったと思うで
陳寿正史の版本ってのはワイの記憶違いで単に残った野史を補足したやつかもしれんわ

ただワイがそれを知った詳しく説明してたサイトが今は消えてるんやけど
ワイも当時は色々気になって調べたことあって
他のサイトもその史書前提に話をしてたから少なくともデマっぽい感じはしなかったと思うで
35名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:21:32 ID:Ix2()
>>31
考古学はわからん、わからんわ
目玉飛び出してるやつしか知らん

>>32
読んでみようかな
金瓶梅よりエロかったらワイは大満足
36名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:22:23 ID:uaO
>>35
エロで言えば金瓶梅のがエロい
さらに言えば如意君伝のがエロい
37名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:25:54 ID:uaO
想像力豊かな変態なら肉布団の方がエロく感じられる
金瓶梅はエロ描写には長けているけどホモが少しある以外は基本的にノーマルやし
でもエロ漫画にするなら肉布団や如意君伝
38名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:26:05 ID:Ix2()
>>33
春秋戦国やともう思いつかなくなってきた
秦末ならまだいるんやけど

>>34
三国志に註釈つけた人がいて、その註釈に書かれてたってこと?
読解力ないからわからなくなってきますよ
39名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:27:39 ID:Ix2()
>>37
なんやそれ
ムホホホえっちやん

如意君伝は初耳やけどどんな話や?
40名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:29:13 ID:uaO
如意君伝はちんこがクソでかい男がそれを武器に則天武后の愛人にまで成り上がるという小説
41名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:29:49 ID:K42
チンコで車輪回せるとかそんな奴やっけ?
42名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:30:30 ID:Ix2()
>>40
はえーやっぱちんこでかくなきゃいけないんですね

>>41
それは秦のロウアイや
43名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:30:41 ID:uaO
車輪なんかあったかなあ
細かい部分は忘れてしもたわ
44名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:30:47 ID:L9h
>>38
たぶんそんな感じかもしれんわ
ちな調べた他のサイトはさっき言ったように史書のタイトルそのものをワイが忘れたから
今はもう検索のしようがないやな

劉禅に実の兄がいたこととか(劉封ではない)
陳寿正史に載ってないマニアックなことが色々記録されてたらしいで
45名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:32:26 ID:Ix2()
>>44
サンガツ
結構調べても出なかったんでいっそのこと大学の教授訪ねて聞いてみることにしたわ
46名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:33:53 ID:Ix2()
反射で嫪毐って言ったけど如意君伝にその話あるのかもしれん
47名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:35:44 ID:uaO
日本語で読むなら駒田信二の「好色」がええで
https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%BD%E8%89%B2-%E5%BE%B3%E9%96%93%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%A7%92%E7%94%B0-%E4%BF%A1%E4%BA%8C/dp/4195773180
これの後編の「男の一生」が如意君伝
48名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:37:19 ID:Ix2()
>>47
サンガツ買うわ

っていうか駒田先生この分野まで関わっていたんですね(驚愕)
49名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:38:40 ID:K42
>>42
調べたらこっちやったわ
すまんご
しかし男のバットで車輪回せるとか超でかいな
憧れるンゴ
50名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:40:56 ID:uaO
駒田信二は好色シリーズで中国のエロ小説いっぱい紹介してるで
読みやすいからサラッと読むならええで
ワイは持ってないけど肉布団も駒田信二版の方が多分読みやすいと思う
https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%BD%E8%89%B2%E3%81%AE%E6%88%92%E3%82%81%E2%80%95%E3%80%8E%E8%82%89%E8%92%B2%E5%9B%A3%E3%80%8F%E3%81%AE%E8%A9%B1-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-261%E2%80%903-%E9%A7%92%E7%94%B0-%E4%BF%A1%E4%BA%8C/dp/4167261030
https://www.amazon.co.jp/%E5%A5%BD%E8%89%B2%E3%81%AE%E5%8B%A7%E3%82%81%E2%80%95%E3%80%8C%E6%9D%8F%E8%8A%B1%E5%A4%A9%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%A9%B1-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-261%E2%80%904-%E9%A7%92%E7%94%B0-%E4%BF%A1%E4%BA%8C/dp/4167261049
51名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:41:11 ID:Ix2()
>>49
やっぱりか
誇張もあるだろうけど実際20センチは軽く越えてそう
ちんぽで建国までいくなんてなかなかない男のロマンよ
52名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:41:36 ID:L9h
そういえばコーエーの三国志で初期の孫堅が徐州の支配者になってるのは
あれ実は正確ではない(というかネット初のデマ)らしいやな
そこまで偉いわけじゃないから何進の部下くらいでよかったみたいや

コーエーは他にもネット初のデマをゲームに取り入れてしまった例あるやな
袁術の王朝名が仲じゃなくて成になってたりとか
53名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:42:31 ID:RHE
中国の古典って現代日本語に直したらこんな感じやで


大型肉食恐竜型ハンターは、小型獣型ハンターに振り向いて大きく口を開けて吠える。 
 まるで獲物の邪魔するなと言われているようで、攻撃を止めて戸惑う小型獣型ハンター。 
 小型獣型ハンターは大型肉食恐竜型のハンターに牙を向けて威嚇したり、吠えて威嚇している。 
 大型肉食恐竜型ハンターはぶるぶると頭を振って小型獣型ハンターを片足で踏み潰す。 
 大型肉食恐竜型ハンターに踏み潰された小型獣型ハンターは頭を上げて吠え、頭が地面に突く。 
 小型獣型ハンターの紅い眼が点滅して消え、小型獣型ハンターからばちばちと火花が散っている。 
 大型肉食恐竜型ハンターがオレに襲い掛かろうとしている小型獣型ハンターを銜えて放り投げ、口の中の砲口が伸びてキャノン砲で小型獣型ハンターを撃つ。 
 小型獣型ハンターが空中で身体を起こすのも虚しく空中爆発する。 
 大型肉食恐竜型ハンターは尻尾で小型獣型ハンターを薙ぎ払い、口の中の砲口からキャノン砲で小型獣型ハンターを撃っている。 
 小型獣型ハンターが大型肉食恐竜型ハンターと戦っている。 
54名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:44:11 ID:bIW
晩年の朱元璋とか洪秀全みたいなサイコ入ってる奴すこ
55名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:44:32 ID:L9h
呂布勢力好きはこれ読むとええ
https://togetter.com/li/385259
56名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:46:20 ID:Ix2()
>>50
せやったか
駒田先生は水滸とかでしか知らんかったから驚いたゾ
中国の性関連は好きで結構本持ってるから買ってみるわ

>>52
朱儁の部下ってだけやけど君主プレイのために独立させてたんやろ(適当)
57名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:47:10 ID:uaO
>>53
そうそう
せやから小説として楽しめる駒田信二版が好きや
平凡社の完訳肉布団なんかは原文に忠実かもしれんがいまいち文章に違和感がある
58名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:48:04 ID:Ix2()
>>53
それは順平侯が暇潰しに書いたと聞いたぞ

>>54
サイコなら蘭陵王の兄が楼の上からうんこして部下に口でキャッチさせてたって話が好き
とれなかったら罰則で鞭打ちされる
59名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:51:43 ID:K42
五胡十六国時代とかいう暴君の宝庫
時代としては混沌としすぎて地味やけど、
個人個人見ていくと個性ありすぎる
宇宙大将軍とかいうパワーワードほんますこ
60名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:51:45 ID:Ix2()
>>55
陥陣・営の発送は盲点やわ

>>57
ほーん
両方揃える気になってきたわ
どうせ金瓶梅は3セット持ってるし肉蒲団が2セットあってもええやろ
61名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:53:30 ID:uaO
>>60
3セットw
ワイは高校の図書室で一回読んだっきりやw
62名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:54:46 ID:vPX
国破れてサンガリア
城春にしてSEKAIのOWARI

時に乗じて花にも涙のセイ・グッバイ
63名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)04:55:38 ID:Ix2()
>>59
侯景は十六国の後の人だよ
ちなみに都督六合諸軍事(天地四方の軍事総督)ってのもなかなかだわ

>>61
初め村上版買ったら満足出来なくて岩波買ってさらに最近完訳も出たんで3セットになってもうたんや
水滸の武松が好きってのもあるけど
64名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:01:04 ID:uaO
>>63
水滸伝の方なら3セット持ってるわ
図書室で別に2セット読んだけど
あとは漫画の水滸伝は2種類、ゲームは天命の誓いと天導108星両方
65名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:02:35 ID:K42
北方水滸伝とかいう邪道
ワイはあれはあれで好き
でも続編は嫌い
66名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:05:35 ID:Ix2()
>>64
何!?
ワイも3セット持ってるで
ちくま、岩波、最近出た講談社のやつ

ていうかニキめちゃめちゃ詳しいな
オススメの小説とか聞いておきたい

>>65
確か楊令っていう楊志の息子が主人公なんやっけ
67名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:06:50 ID:uaO
水滸伝~天命の誓い~は神ゲー
何回やっても飽きない
水滸伝~天導108星~は後の信長にシステムが生かされてる革新的ゲームやと思うけどあと一歩足りない
PC版(イベント少ない)とPS版(イベント追加されたがマップ縮小&カット)を合体させたら多分もっといいゲームになってた
ほんと惜しい
68名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:09:20 ID:Ix2()
>>67
ワイ体験版やって飽きたけどそんなに面白いんか

コーエーは水滸系の作品をもう出さないんだろうな
あれこそ無双にふさわしいと思うんやが
69名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:13:10 ID:uaO
>>66
ベタやけど紅楼夢おもろかったで
それまで読んだことのない、貴族の一族のゴタゴタがめちゃくちゃ新鮮に感じられた
登場人物がそこそこ多いのにほぼ全員が一族とその召使いで起こる愛憎劇
あとよく言われる中国家族は嫁が強いってのもこの小説で実感した
70名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:14:32 ID:K42
水滸伝無双はワイも妄想してた
石宝とか呂布みたいな扱いされそう
71名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:19:18 ID:uaO
>>68
天命の誓いに体験版なんてあったんか?
天導の方ならあと一歩ってところや
まあ天命が名作いうても古いゲームやからCPUの思考ルーチンが単純やしそれ覚えてしまったら楽勝なんで
攻略サイトとか見ずにやった方がおもろいけどな
初めてプレイした時、タイムリミットの金国侵入でゲームオーバーなった衝撃は忘れられん

>>70
無双出来たら史進で龐万春をぶっ殺したいンゴ
72名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:19:22 ID:Ix2()
>>69
すまんが死ぬほど読んでるんや
昔好きなタイプはと聞かれて真面目に王煕鳳と答えてたくらいに好き

>>70
そういえばそれで思ったけど敵がいないな
魯智深とか林冲とか楊志の一番面白いところが表現できないのが致命的
73名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:22:43 ID:vPX
【想像だけで書いたマン島の誓い】

「劉備。消しゴムある?」
「もう、カンヌ。また忘れたの?」
「俺っち地元からついて着たけど行李に入れ忘れたんだよね」
「いい加減時間。皆席に着け」
「やっべ。先生来ターーーこれ」

「ねえカンヌ。おまじない知ってる?マントウのお・ま・じ・な・い」
「ごめん俺今筋トレで忙しいんで」
「授業が流れるおまじないでござるな劉備殿」
「そうそう。授業無視して練りケシのカスをためるじゃん?
 するとやがて人間の頭くらいになるじゃん?
 先生も気づき始めるじゃん?
 そこで俺の才能をさておいて湧き上がる衝動☆ィエー
 満をじしてクラスの女の子の顔そっくりを目指して
 ギリ顔に見えればオッケー?みたいな
 神作品が誕生 まさにこのクラスに舞い降りた奇跡を感じながら
 カンヌの頭の上に置くワケ
 何コレ?首をカンヌが早く動かしすぎた錯覚?
 それとも…?」
「そうして俺が全LINEを無視して遊んでる間に
 孔明が焦って天に雨乞いの儀式したら次の体育が流れたってワケ」

「劉備殿外は晴れ。予定前倒しでプールでござる。
 我々の6月の学級プリントだけ…!ほれ修正液が!!」
「やっべそれ孔明のワナだわ」
74名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:24:13 ID:uaO
>>72
ワイは王煕鳳タイプは絶対に無理や
襲人にバブ味を感じてオギャりたい
あと平児もなんか好きやけど理由はよくわからん
ヒロイン二人はどうでもいい
75名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:24:18 ID:Ix2()
>>71
確かコーエーのサイトで体験版あったんや
最初の数ターンくらいしか出来ないけど誰も味方になってくれなくて唯一の仲間が地殺星の下位の方のやつやった気がする
76名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:27:49 ID:Ix2()
>>73
調べてもコピペじゃなくてヒエってなった

>>74
やっぱ襲人は人気かー
年取ると宝釵とかそっちのタイプの人間の方が好きになったわ
平児は煕鳳に近いタイプの人間だけど煕鳳より畜生要素断然薄いからね
77名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:31:11 ID:uaO
>>75
そうそう
信長や三国志みたいに最初から強い仲間(家臣)は出来ないシステム
人気が高くならないと高名な人物は仲間になってくれない
だから序盤で苦労して二竜山を倒しても魯智深・楊志・武松の誰も仲間になってくれない事もある
そこがまた面白い
78名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:34:19 ID:Ix2()
昔は煕鳳、黛玉、襲人、宝釵、湘雲がベスト5やったな

>>77
仲間にならないのは仕様やったんか
武松で始めたのに総スカン食らってクソゲーだと思ってたぞ
79名無しさん@おーぷん :2018/06/13(水)05:40:33 ID:Ix2()
もう限界やから寝るわ
サンガツほな
80名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)16:36:27 ID:CWl
袁術に自信ニキのサイトすき
81名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)23:28:16 ID:CWl
イッチまだおるかな
例の野史まとめた史書の名前わかったわ
「元大徳九路本十七史」って名前どおり元の大徳十年に刊行された史書らしいわ
検索すればその史書からと思われることがチラホラ書いてあるwikiもあるで
82名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)23:40:12 ID:kFR
元本ともいうらしいな

電子計劃にもなかったわ
83名無しさん@おーぷん :2018/06/15(金)00:41:53 ID:nkw
中国史とか古典ってすぐ殺すしすぐ食うよな
84名無しさん@おーぷん :2018/06/16(土)03:23:18 ID:EP0
さっそくヤフー知恵袋で元大徳九路本十七史のこと質問してるニキおって草

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





中国史や古典小説好きなニキきてくれ
CRITEO