- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

学者「西洋社会が先進国になれたのはキリスト教のおかげだ」

101名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:19:27 ID:hw7
>>100
それはキリスト教以前のローマ神話時代とかやないか?
102名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:20:12 ID:gPE
>>100
いつの時代のどこの話かによる
103名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:20:37 ID:jx0
>>99
その後国教会vs清教徒のプロテスタント同士で戦争おっぱじめる模様
104名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:20:57 ID:8bu
>>98
何も知らずに「宗教の勧誘来ても論破してやるぜw」って奴こそ
カルトが論理的に語ってくるとコロッと落ちやすいとか聞くな
105名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:21:45 ID:ySO
神っていうのは責任の所在なのかも知れないよ
だとしたら、信心深い人は身を削って何かに打ち込むし
罪を犯してはいけないっていうのは子どもの躾になる
戦争では「家族を守った」「人を撃った、神よお許し下さい」ってなる。

こういう見方をしてみたら、精神面でも発展面でも、国に対する不利益を抑圧する面でも、役には立つかもね
106名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:21:52 ID:BBA
影響度という意味ではローマ、ピザンツ、中国、オスマントルコの4つは外せない
ギリシャはアレクサンダー以外大した貢献してない過大評価
107名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:22:16 ID:Ec7()
>>106
もっと学問を学ばないと…
108名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:22:50 ID:8bu
でもギリシャの文化学問はローマを侵略したから…
109名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:22:51 ID:hw7
>>103
勝手にしてクレメンス
110名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:23:01 ID:jx0
>>106
アッバース朝「・・・」
111名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:23:53 ID:hw7
サピエンス全史読んだニキおる、
112名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:24:35 ID:DoS
そう考えるとインドって過小評価やな
113名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:25:13 ID:8bu
これが哲学ニュースとかにまとめられたら確実にコメント欄にアンチキリスト沸くやろな
114名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:25:56 ID:70d
ケルト系教会とかいうローマの影響下から外れたキリスト教
神仏習合みたいんは島国独特のもんなんか?
イスラム教も東南アジアの方がゆるいイメージ
115名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:26:06 ID:DoS
>>113
イッチがボロクソに叩かれてる姿が容易に想像ついて草
116名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:27:36 ID:hw7
>>113

せやろなぁ
最早「アンチキリスト」教やで
117名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:28:56 ID:ySO
>>116
カトリックの教え方が17年前から悪くなったのは確かだけどね
日本でも地域によってはもっと前から酷い教え方しているかも知れない
118名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:29:34 ID:7hj
カトリック系だったから聖書読まされたりしたけどやっぱ宗教って前時代的な代物やと思うで
119名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:29:58 ID:hw7
>>117
お前はさっきからキモイんじゃ
猛虎弁使えや
120名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:30:35 ID:hw7
>>118
せやろか?
集団の統合には最適やで
121名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:31:02 ID:ySO
>>119
それが君の宗教?
122名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:32:59 ID:8bu
何でキリスト教があるから発展した、逆にあるから衰退したの極端な2説だけなんやろな
発展した面も衰退した面もあるってのに
123名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:33:31 ID:Ec7()
>>122
なんで極端な2説だけと決めつけてるんやろなw
124名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:33:52 ID:K4m
>>123
やめたれw
125名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:34:14 ID:hw7
>>121
ガイジのふりしてもしゃあないで
126名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:34:56 ID:8bu
>>123
だけってのは言い過ぎやったがまとめとかはだいぶ極端のが多いように見えるわ
127名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:36:55 ID:7hj
キリスト教がなくても発展したやろ
金を生み出す錬金術も侵略戦争のための技術開発も根源は人の欲やん 宗教関係あらへん
128名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:37:25 ID:gPE
>>123
神学論争は白黒のどっちかになりやすいからね、仕方ないね
129名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:37:51 ID:hw7
神様が両極端やからな
130名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:38:27 ID:ySO
そうなると宗教の対立での戦争や魔女狩りとか隠れキリシタン弾圧も気になるよね
兵器が科学を発展させて来たならだけど
131名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:39:09 ID:8bu
>>127
カルヴァン派がいなければ資本主義も生まれないんとちゃうか
基本金持ち=悪である程度豊かになると官職買っちゃうような場所ばっかやし
132名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:40:52 ID:9x6
紀元前から先進国だから関係ない
133名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)19:55:44 ID:70d
>>121
山本七平の日本教的なことやろか
134名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:02:37 ID:9x6
紀元前に地中海周辺のやつらが自然科学や写実的な美術を生み出したのに
アジアやアフリカができなかったのは創造的精神のなさや低知能など能力的な問題だろ
アジアが優れてるのはパクる能力だけ
135名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:03:39 ID:NpO
やる夫スレで見たゾそれ
イッチの言ってることがガバガバすぎて総ツッコミされてたけど
136名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:07:14 ID:NpO
ローマ帝国国教化からルネサンスまで壮絶にオワコン化していたんだよなぁ
やっぱりキリスト教は足引っ張ってるじゃないか(憤怒)
137名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:09:06 ID:kqm
ヨーロッパという環境が良かっただけだと俺は思うね
ヨーロッパにアジア人が生まれてたらアジア人が一番技術発展できただろう
黒人は頭悪いからどこで生まれても無理だけど
138名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:10:12 ID:9x6
>>137
環境()
139名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:10:43 ID:8bu
>>136
その時期の科学の衰退はキリスト教のせいやけど文明の衰退の責任もかぶせるのはどうかと
ビザンツはキリスト教国家やけど文明国家やったしね
中世西欧の衰退は3世紀からの寒冷化による農作物の減少やローマの衰退による経済圏の崩壊が原因や
元々イタリア以外の西欧は古代の時点で貧しく地産地消の小さな経済で生きとったが
ローマに征服されて地中海を覆う巨大な経済圏に組み込まれて元の小さな経済は消失
でもローマが滅んで巨大な経済はなくなったし元の地産地消の経済も一からやり直し、これじゃ発展せんわ
140名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:10:55 ID:NpO
アフリカ大陸は…本当になんなんだろうね
141名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:12:16 ID:kqm
アフリカは黒人というゴミクズを生み出す魔境
142名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:12:18 ID:NpO
>>139
サンガツ
正直キリスト教国教化を境にローマ帝国の芸術が明らかにレベル落ちてるのは笑う
なんか精神を病んで絵がおかしくなったイラストレーター並みの落差やったぞ
143名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:13:47 ID:c2I
欧州特殊論者()
144名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:13:52 ID:8bu
>>142
ビザンツの方はイコンとか見ると芸術レベルも高かったんやけどね、彫像は…ナオキです
145名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:14:06 ID:ySO
>>133
そういう見方もあるね
でも俺は悪意があって煽ったと思うよ
スレ汚しごめん
146名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:14:17 ID:NpO
>>144
コンスタンティヌス時代ですら相当怪しかったろいいかげんにしろ
147名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:15:13 ID:HKS
イスラムのが先進的だった頃があるんだよなぁローマ文明のある意味後継者やから当然やけど
148名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:15:31 ID:IKE
やっぱりアジアがナンバーワン
149名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:15:42 ID:8bu
>>146
いやあイコンはレベル高いで
平面的か写実的かって言ったら前者やけどそれは優劣ではないと思うし



150名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:16:09 ID:IKE
元代辺りまでは確実に中華が世界の先進を行っていた
151名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:16:33 ID:HKS
政教分離やぞ
152名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:16:44 ID:lV7
スレは誤りやで
正しくは予定説が西欧の近代化を加速させた、やで
153名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:17:32 ID:gPE
そもそもローマの美術はギリシアのパクリっていうかギリシアの職人さんのお仕事やし
154名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:17:47 ID:NpO
>>149
ローマ人の物語(最近批判意見も多いが)に乗ってた彫刻の写真が
「君なんかおかしくない?」ってレベルで明らかに劣化しててさ
155名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:17:53 ID:HKS
オスマンとか一部ヨーロッパを支配してたのに連が落ちぶれたのはかなC
156名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:18:38 ID:8bu
>>154
やっぱそれか、彫像の劣化はそらキリスト教のせいもあるやろな
それプラス単純にローマが軍人皇帝時代で全体的に劣化してたとか
157名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:18:41 ID:NpO
19世紀から20世紀にかけてやりたい放題やった時に白人優秀説みたいなのも定着しちゃったよね
158名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:19:03 ID:HKS
>>153ネロさんギリシャ大好きでギリシャくっそ優遇してたなぁ
159名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:19:34 ID:Qh2
でもキリスト教の時代が始まったとたん爆発的に文明が後退したのはどう説明するんですかね?
160名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:19:45 ID:NpO
アフリカは金いっぱい出ててイスラム帝国も上のほうにいたのに
何がいけなかったのか
161名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:19:59 ID:8bu
>>159
>>139
162名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:20:12 ID:NpO
キリスト教=巨人でいうところの堀内監督みたいなもんか
163名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:20:24 ID:Rjl
イギリスど畜生
164名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:20:50 ID:Qh2
ヨーロッパにおいては、西ローマ帝国滅亡後、ルネサンスの前までの中世を指して暗黒時代とも言われる。
ルネサンス初期の人文主義者・ペトラルカが古典古代の失われた時代を "tenebrae"(ラテン語で闇)と呼んだのが「暗黒時代」観の始まりとされ、
ルネサンス期の見方では、古代ギリシア・古代ローマの偉大な文化が衰退し、蛮族(主にゲルマン人)の支配する停滞した時代とされていた。
また、啓蒙主義の進歩史観のもとでも中世は人文科学や芸術、政治においてキリスト教カトリック的世界観の支配により停滞した時代と考えられてきた。
「中世=暗黒時代」という概念は、プロテスタントの歴史家クリストフ・ケラリウスによって提唱された中世という時代区分に端を発し、
イギリスの文学者カー(William Paton Ker)が1904年に著した『The Dark Ages』によって一般に広められたものである。
165名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:20:56 ID:NpO
>>163
オランダなどがまじめに貿易してる間に海賊行為で富を築いたクズの国家
166名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:20:59 ID:Qh2
やっぱキリスト教ってクソだわ
167名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:21:22 ID:Rjl
鎖国しろ
168名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:22:05 ID:HKS
封建制悪い
169名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:22:12 ID:8bu
サハラ以南のアフリカは農業出来る地域少なすぎやし
標高も高めやから内陸に向かうのに大抵用いる河川を用いての移動が蒸気船以前では不可能=人の往来が少ないってのもある
170名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:22:22 ID:TLq
時代毎に覇権地域が変わってるだけやろ
キリスト教圏な欧州の最盛期がたまたま19世紀以降にきただけ
171名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:22:39 ID:c2I
でもアフリカにはマンサ・ムーサがいるから
172名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:23:01 ID:NpO
>>170
基本中国はクッソ強くて19世紀~20世紀が異例だっただけ説すこ
173名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:23:30 ID:Qh2
>>172
中国文明はいつになったらルネサンスするんや?
174名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:23:58 ID:dIY
大規模な宗教はコミュニティが大きいから技術革新を促すんやろなぁ
175名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:24:02 ID:NpO
まあ与那覇潤の受け売りなんだけど
176名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:24:33 ID:NpO
>>174
親鸞「おっそうだな」
蓮如「その通り」
顕如「ほんとほんと」
177名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:24:51 ID:Qh2
>>174
まあ原始人みたいだったゲルマン人が服着て本書くくらいになったんやから
中世はゲルマン人にとって技術革新の時代やとおもうで
178名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:25:20 ID:NpO
建仁寺とか比叡山とか宗教団体は経済的にも科学的にも学術的にもクッソ強いわね
179名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:25:25 ID:8bu
中世=暗黒って言っても前期くらいやしなぁ
十字軍の時代から機械技術も農業技術も進歩しとるし
180名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:25:26 ID:c2I
>>152
でもプロテスタンティズムが資本主義を作った論って批判も多いよね
日本はどう説明すんの?とか
181名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:26:19 ID:NpO
>>180
ウェーバーのヨタ話よ

ほんとにそれ検証して証明しようと思ったらプロ倫があんな短い本なわけないだろ
182名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:26:27 ID:8bu
>>180
あくまで資本主義を形作るのにカルヴァン派が必要だっただけで
出来終わったそいつを活用するのはカルヴァン派でなくてもええってことやろ
183名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:27:06 ID:NpO
石門心学とかそのあたりの話になるんじゃないかしら
184名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:28:28 ID:c2I
中国は人余りのせいで技術革新が起きなかった説すき
羅針盤、火薬、印刷術を発明したの中国なのになんでそれを高度化させようとは思わなかったんやろ
185名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:28:36 ID:HKS
1400年代ヨーロッパルネサンスか
186名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:29:01 ID:TLq
つーかキリスト教で一つに括るのは気に入らんな
同じように仏教なんかも各宗派まとめて仏教と括るのはやめるべきや
187名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:29:38 ID:NpO
実際学者のくせによくもまあこんなヨタ話に参戦できるもんだ
梅原猛とかどうなるんだってのはまあそうなんだけど
188名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:30:47 ID:8bu
>>184
特許制度の有無は大きいかも
189名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:30:50 ID:c2I
>>181
ヨタ話なのに影響力持ちスギィ!
まあフロイトみたいななんでもエロにつなげるおじさんが影響力持ってるぐらいだから・・・
190名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:31:07 ID:Qh2
>>184
てことは今もロボットの技術とか自動ラインみたいなのはあまり発展してないんかな
191名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:31:53 ID:Qh2
>>189
ヨタ話のほうが影響力強いのはいつの時代もそうやと思うで
分厚い専門書なんかその分野の奴以外読まないから世の中に広まらない
192名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:32:12 ID:JNp
>>190
中国は人的な現象を見越して、準備してやってるで
193名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:32:35 ID:8bu
塩婆のローマ本とか影響力大きいしなあ
あれの読者や読者の意見を聞いたまとめ民が過剰なローマage他文明sageしてて辟易するで
194名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:34:20 ID:IKE
中国の技術発展の原動力ってなんだったんやろな
195名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:34:26 ID:HKS
まるで司馬史観やね
196名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:35:56 ID:Qh2
>>194
商売やない?
交易するのに道わかってたほうがいいし、
文書も沢山必要やろ
197名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:38:01 ID:gPE
>>193
おもろいかもしれんがあくまで小説やからねぇ、あれ
198名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:38:24 ID:NpO
>>189
実際よく言及されるフロイト先生の精神分析の著作って、
彼の研究キャリアの中では結構初期の研究なのよね

まさか本人も若いころの研究のせいで死後ウン十年たってから
「ポスコロとかカルスタとかのバカの教祖、フロイトなんか引き合いに出してるやつは知恵遅れ」
みたいに盛大にぶっ叩かれることになるとは思うまいしそれはそれで可哀想よな
199名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:38:45 ID:HKS
塩婆さん確信犯感司馬は悪意なさそう
200名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:39:34 ID:JNp
>>199
悪意なしの方が厄介やし、多少はね?
201名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:39:51 ID:IKE
司馬はそれっぽいし好き
十一番目の志士とか三年くらい史実やと思っとった
202名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:39:59 ID:NpO
司馬は有害
203名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:40:42 ID:NpO
2005年あたりにいったん持ち上げられた後、
「やっぱ司馬史観って糞だわ」って反動的に袋叩きにされてる感はある
204名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:41:12 ID:8bu
まあ書き手というより読み手の問題でもあると思うけどね
ただ塩婆は「ワイこそが歴史や」みたいに言うとったからあんま擁護できんけど
205名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:41:30 ID:8mI
褒め讃えるために他をけなしとるのはあかんわ
その点ではその両名は気にはならん
206名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:41:48 ID:kNk
しょせん小説家であって学者やないからね
207名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:42:35 ID:NpO
カルスタとかポスコロとかその残党の現代思想組もそうなんだけど、
流行りに乗って適当な文化論ぶっこいてた連中が未だにそのころのノリでやってて
Twitterとかで論破されて敗走するなどしていて非常にみっともない
208名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:43:26 ID:gPE
>>206
とはいえ学者も変なイデオロギーにかぶれて事実と混同する困ったちゃんもおるから注意せなアカン
209名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:43:45 ID:NpO
フロイトにしたって今現在精神医学の現場ではほぼ顧みられることがなくて、
主流はラカンからコフートに流れつつあるっていうのが悲しいわね
210名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:45:33 ID:8bu
確か戦国時代の日本の火縄銃が数十万丁で世界一位ってののソースは歴史家やなくてただのエッセイストだったっけな
もはや書いたもん勝ちな部分がある
211名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:45:54 ID:kNk
こうなってくると識字率うんぬんも怪しいわね
212名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:46:52 ID:NpO
キリスト教のおかげ説も実際それなり以上の検証を経てからでないとインチキ文化論の一つでしかないものね
213名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:50:14 ID:HKS
識字率はトップクラスなのは間違いけど世界一かは怪しい
214名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:52:46 ID:kNk
ちなみに小室直樹によれば日本の禁欲的労働は二宮尊徳が最初だそうだよ
215名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:52:54 ID:HKS
読み書き出来ない馬鹿ってはえかしく普通にメリットあるかないかって事やね普通の農民が読み書き出来てもあんま意味ないしね
216名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:54:13 ID:lbz
米国の生物学者の7割が進化論を否定してるの草
217名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:54:30 ID:7At
このスレ聖書読んだことある奴いなさそう
218名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:54:48 ID:NpO
>>217
福音書しか読んだことない
219名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:55:30 ID:8bu
都市部の識字率が高いのは事実だろうけどそれを以て全国を語ってる場合があるからなぁ
人口の大部分が住んでる農村は果たして
220名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:55:59 ID:HKS
いつのまにか何でも食べていいことになってるキリスト教
221名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:56:21 ID:lbz
>>219
日本の農村部も識字率大概やぞ
222名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:57:53 ID:70d
永井豪がデビルマン描いて後年「自分当時聖書分かんなかったっす」って言ってたのすこ
223名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)20:58:23 ID:FK2
糖質「神の声が聞こえたンゴォォォォ!!!」
ゲェジ「神の子!教祖様!」
224名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:00:14 ID:Eqw
>>220
教祖様が「ユダヤ教とか息苦しくてやってられない」って思ったのが根本にあるからしゃーない
225名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:02:12 ID:HKS
キリスト教は世俗化して信者増やした宗教やから多少はね
226名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:02:46 ID:7At
>>223
糖質に聖書は書けないんだよなぁ…
227名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:04:05 ID:8bu
>>23
中世神学者「学問は所詮選ばれなかった人間の物だぞ、選ばれた人間は啓示と言う形で真理を悟る」

なおジャンヌダルクは許されなかった模様
228名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:04:17 ID:8bu
>>227
>>223
229名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:07:50 ID:gPE
>>227
列聖されたからセーフ(適当)
230名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:18:45 ID:hw7
>>142
それに相関関係はあれど因果関係はあるか?
231名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)21:51:45 ID:9x6
ギリシャ芸術の題材はギリシャ神話が多いからキリスト教徒はギリシャ芸術を否定して質が落ちた
232名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:14:32 ID:9x6
経済学者はどうやっら豊かになれるかという論理の末に資本主義という概念を海dしただけだし
労働者は思想関係なく生活するために資本家の下で働いただけ

カルヴァンとかいうプロテスタントの学者が資本主義を肯定するような発言が影響を与えたすれば
死後天国にいけないかもしれないと思っている資本家の不安を払拭させたという点なのか

ただ一学者の言説が資本家まで広まっていたのか?広まってなければ資本主義の発展とは関係ないな
233名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:37:34 ID:hw7
猛虎弁使わんヤツのガイジ率の高さよ
234名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:38:09 ID:9x6
>>233
正論いわれて言い返せないやつwwwwwwww
235名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:44:04 ID:hw7
>>234
はぇ~、最近は妄想のことを正論って言うんやな
236名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:44:42 ID:9x6
>>235
じゃあ何が間違ってんのか指摘しろや
237名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:45:39 ID:oHW
キリスト教のデカいのは
聖書の解釈という議論の余地を生んだことやろうな
これが哲学などの下地にもなった
238名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:46:20 ID:9x6
>>237
紀元前から哲学はあるが?
239名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:46:54 ID:rX6
とりあえず話はウェーバー読んできてからだな
240名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:47:30 ID:oHW
>>238
その哲学が発展する余地がないと
宗教が哲学を殺してまうやろ?
そういうことやで
241名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:48:46 ID:9x6
>>240
意味不明
242名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:50:35 ID:oHW
>>241
哲学があっても、宗教というのが絶対的な議論を許さぬものであれば
その哲学が発展しえない

分かるかやろ?

宗教が、タケノコの里が絶対正義って言ったら
キノコの山についての哲学が深まらんわけや
243名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:51:48 ID:hw7
>>236

主張を正しいと裏付ける根拠を示してないヤツに対して何でワイがどこが間違ってるとか指摘せなあかんねん
先ず妄想やなくて論理的に根拠を示したらどや?
244名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:52:09 ID:rX6
キリスト教が不完全ってのは大きな特徴やとは思う
イスラムはなまじ完璧だったために無批判にコーランを暗記するスタイルになって思考の硬直が起きてしまった
245名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:52:12 ID:9x6
>>242
それは宗教哲学の話だが
246名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:53:03 ID:9x6
>>243
あー本読んでそのまま信じちゃうタイプかお前
247名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:53:13 ID:NpO
むしろ宗教のほうが古代ギリシャとかの哲学を援用していったんだよなぁ

なんでこうキリスト教持ち上げるやつってちょこちょこ小ウソつくわけ?
248名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:55:17 ID:Pou
案の定まとめられてコメ欄で叩かれてて草
249名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:55:31 ID:rX6
貶す方もキリスト教がローマを滅ぼしたとか言っちゃうのでセーフ
250名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:55:55 ID:oHW
>>245
宗教と哲学というのは分けきれないものやで
どっちも影響受けてるからな
251名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:55:58 ID:wdG
>>248
やっぱりな♂
252名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:56:24 ID:wdG
欧米の哲学ガン振り教育すこ
253名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:57:17 ID:9x6
>>250
「聖書を解釈する」哲学をキリスト教が生んだというならわかる
哲学はそれだけじゃないから
254名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:57:25 ID:rX6
>>248
ワイの予想通りで草
255名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:57:41 ID:oHW
>>244
せやせや
256名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:57:48 ID:NpO
道徳教育より人権教育を、とか言いながら
人権いい話みたいなのを授業で垂れ流すのが日本やぞ
257名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:58:09 ID:NpO
かといってソクラテスもアリストテレスもワイは嫌いだしなぁ
258名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:58:12 ID:oHW
>>253
だから、その哲学をより進化させるのにも一役買ってるんやで
259名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:58:35 ID:hw7
>>246
自分の妄想を客観的観てに正しいモノと思い込んどるヤツが言うと中々滑稽やな
既存メディアは間違っとってネットメディアは正しいと信じちゃうタイプやろ?
260名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:58:55 ID:oHW
>>256
最近、ただ働きしましょう、報酬はいらない
って道徳が加わって
Twitter民を震え上がらせたな
261名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:59:01 ID:hw7
>>248
どこがまとめたん?
哲学?
262名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)22:59:40 ID:rX6
>>261
こういうのは大抵哲学ニュースか不思議netや
263名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:00:20 ID:hw7
>>259
訂正
客観的に観て正しい やな

>>262
サンガツ
264名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:00:31 ID:wdG
まとめ民は言いたい放題やからな
265名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:00:50 ID:NpO
>>264
ワイらが口を慎んでるかと言えばそうでもないから何とも
266名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:01:42 ID:wdG
>>265
ワイらも言いたい放題やな
267名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:01:54 ID:Wgb
西洋文化を先進文化たらしめたのはキリスト教 やな
キリスト教の名の下に
268名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:02:23 ID:rX6
>>257
誰ならええんや
269名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:02:35 ID:hw7
>>264
>>265
>>266
(自由に垂れ流しちゃ)いかんのか?
270名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:03:22 ID:NpO
だいたいやな、人の話を聞かない根拠も論理も雑
こういうやつがレトリックとして使うのが「正論」「客観的」やからな
羊頭狗肉もいいところよ ほんまに客観的なら
「ワイの話は客観的」なんて言わなくてもみんな納得するんやで
271名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:03:25 ID:rX6
>>269
(間違った情報を拡散させたら)いかんでしょ
まとめとかいまだに半世紀前レベルの歴史知識のやつおるからな
272名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:04:55 ID:OOn
ウェーバーのプロ倫か

最近よう話題に出るけど大学の教養課程で読んだんやろか
273名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:04:59 ID:NpO
みんなが誤解したら困るからまとめは正確な知識を
気持ちはわからんでもないけど、
子どもがお菓子食べ過ぎて健康に害するから
お菓子メーカーはもっと栄養に配慮してください と同じに聞こえる
お菓子食べるのやめてまともな栄養価の食事をとれよ
274名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:05:32 ID:NpO
大学卒業してプロ倫を批判的前提で読めないやつって恥ずかしいよ
275名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:06:10 ID:rX6
>>273
御菓子とは失礼な!昔の人はネットの完成で集合知が発達してみんな賢くなるって思ってたんやぞ!
276名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:06:15 ID:OOn
哲学ニュースはワイがわざとばらまいた偽哲学知識をまとめて拡散してくれるからすこ
277名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:06:54 ID:NpO
>>275
まとめサイトがネットの集合知であるという風潮

CiNii「おかしい、こんなことは許されない」
278名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:07:25 ID:wdG
最近はネットで歴史やら学ぶ人多いからな
279名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:07:58 ID:rX6
おかげで司馬史観ならぬまとめ史観が形成されてるようにも見えるわな
280名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:08:04 ID:OOn
哲学科の学生すらツイッター芸人哲学者のツイッターを信じとるしなんとも言えんよね
281名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:08:11 ID:NpO
カザフの学生が論文村みたいなの作ってたやろ そういうの使えよ
282名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:08:14 ID:oHW
>>278
くっそ危険やな
283名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:08:22 ID:9x6
>>258
理解したわ
キリスト教がなければ自然科学はもっと早くできただろうけど
284名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:08:29 ID:OOn
>>278
ワイFGOで世界史を学ぶ
285名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:08:53 ID:hw7
>>270
細かいことやが言わなくても皆が納得するってのは単に皆の主観に合致しとるだけの可能性もあるから説明するのは悪くないやろ
286名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:09:12 ID:wdG
>>277
まとめサイト人気はなんでなんやろうか
会話形式で話題を追いやすいからやろうか
287名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:09:17 ID:Ms5
>>273
アフィリエイトが絡む以上アクセスが伸びるものが取り上げられるし、ほんとに自由な言論を求めたとしてシンパしか集まらない
ネットに無批判を要求すること自体が間違い
受け手のリテラシーや、ホンマに
288名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:09:42 ID:NpO
>>285
>>287
読み手にも能力が求められるんやなって
289名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:10:14 ID:wdG
情報リテラシー教育ないがしろにしたらいかんな
290名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:10:36 ID:Ms5
>>288
ネットの無批判さへの自律、な
すまんやで
291名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:11:00 ID:NpO
ニセ科学批判してるくせにインチキ文化論はうのみにして拡散してる理系wwwwww
292名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:11:15 ID:9x6
>>259
じゃあお前のレスに出典元でもそえたら?
293名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:11:21 ID:rX6
>>283
どうやろなぁ
イスラム帝国みたいな東西の知識を融合させるような存在が重要だったわけで
キリスト教がなかったとしてあれ以上ギリシャ哲学が発展してたか疑問
294名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:12:12 ID:OOn
イスラムの近代科学への貢献はすさまじいで
295名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:12:47 ID:9x6
>>293
いやどう考えても早くなっただろ
聖書が絶対で思考停止してたんだから
296名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:13:18 ID:c2I
キリスト教=反自然科学というのも疑問やね
297名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:14:12 ID:9x6
そもそも>>232が妄想じゃなく理屈だてた結論なんやが
298名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:14:37 ID:rX6
>>295
ギリシャ哲学ってローマ征服後何か進歩してたっけ?
正直あの頃には延々と言葉をこねくりまわすだけの学問になってたような
だからこそイスラムがもっと実践的なものにしたのが重要だったわけやし
299名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:15:13 ID:NpO
>>295
現代のアメリカのキリスト教福音派とか
インドのヒンドゥー・ナショナリズムとか
オイルマネーで途上国に学校建てて現地の子供を洗脳しとる連中とか見てもそうやけどな、
宗教によって何かしらの運動してるやつらはことごとく
ドグマに背く自然科学に背を向けるかニセ科学とか説いたりしてるよ
300名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:16:07 ID:wdG
>>299
いいIDや
301名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:16:22 ID:hw7
>>292
一先ず>>232の主張を脈絡のない断定やなくて根拠を添えたモノにしてみたらどや?
そうせんとタダの妄想やで
あぁちなみにカルヴァン派の方の根拠はプロ倫読めば分かるで
勿論批判もある説やが全員が肯定する説しか出せんのやったらこういうスレは成り立たんしな
302名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:16:59 ID:rX6
>>299
でも近世やと欧州の教会が物理学や数学を教えてたわけで
一部を見て宗教団体=非科学的ってのは早計かと
303名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:18:35 ID:c2I
メンデルとか神父なのに大発見してるじゃん
304名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:18:38 ID:NpO
>>302
黙れ 連帯責任だ
305名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:18:51 ID:rX6
>>304
ファッ!?
306名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:18:56 ID:htV
先進国は蒸気機関を最大限活用して工業化に成功したからだろ
307名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:19:16 ID:OOn
社会学の説を信じるか信じないかの二択で語ることがおかしいやろ

ウェーバーはあくまで理念型として反証可能な説を提出しとるにすぎんのに
308名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:19:24 ID:Ms5
>>297
経済学は結論有りきの理屈じゃなくて分析と統計の学問だぞ
309名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:19:28 ID:hw7
ID説って五分前仮説や水槽の中の脳と一緒で肯定も否定も出来んのが厄介よな
310名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:19:40 ID:9x6
>>298
キリスト圏が実践的なものにできなかったのは聖書で思考停止してたからだろ
311名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:19:50 ID:rX6
>>306
なんで蒸気機関を産み出したのか?なんでそれを活かせたのか?ってスレやぞ
312名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:21:02 ID:Ms5
>>309
だからせんでええ
自分の思想として採用するか否かってだけや
313名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:21:12 ID:NpO
パリ大学とかオックスフォードとかは神学研究で中世から有名だっけね

それはそれとして神学というかキリスト教の存在が
科学の発展や社会制度の先進性を準備したみたいなのは
どの程度言えるのかってやっぱり怪しいわ
314名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:21:16 ID:9x6
>>308
それでも>>232は間違ってないことになるが
経済学者の理屈に宗教は関係ない
315名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:21:22 ID:rX6
>>310
ローマ征服後からキリスト教化までの話や
偉大なギリシャ哲学者ってのは大抵それ以前の人物であって上記の期間ではすでにギリシャ哲学はそれ単体では寿命が来てたんやないかと言っとるんや
316名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:21:28 ID:htV
>>311
先進国が先進国なりえた話じゃないのか
日本は先進国じゃないと?
317名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:22:14 ID:Ms5
>>314
文脈辿るのが面倒なんやが要約頼んでもええか?
すまんな
318名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:22:17 ID:c2I
ヨーロッパ中世の停滞ってキリスト教のせいやなくて気候とかペストのせいちゃうんか?そんな気がする
319名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:22:27 ID:pJB
早い時期に王家やら独裁政権ぶち壊して金儲け合戦の時代に進めたからちゃうか?
320名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:22:31 ID:NpO
ポスコロは糞みたいな連中も多いが、
近代西欧のあのシステム=先進性 っていう前提には疑問があるぞ
括弧つきの『先進性』ならわからんでもないけどさ
321名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:23:22 ID:9x6
>>301
本に書いてるような根拠はないが
お前の本で得た知識と>>232がどう矛盾してるのか説明せえや
322名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:24:00 ID:NpO
>>321
これ

論理のつながりは最低限説明しないと「俺を信じろ」でしかないよ
323名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:24:32 ID:hw7
>>311
確か「蒸気を動力源にする機関」自体は古代ギリシャにもあったんやっけ
まぁ実用化出来る代物やなかったとも聞くが
324名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:25:12 ID:9x6
>>315
国教からルネサンスまで1000年以上あるじゃん
聖書がなければ実践的なことできたと思うんですけど
325名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:26:07 ID:htV
>>323
蒸気でくるくる回る壺みたいなやつはあったようだけど
あれはエジプト文明だったかな?
326名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:26:40 ID:NpO
>>324
本当に文章を正直にとらえると
「キリスト教を入れて1200年ぐらい待つと科学になるのでキリスト教は最高や」
になるよな

1200年待たんと役に立たんってそれは役に立たんやつなのでは
327名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:27:16 ID:hw7
>>321
いやワイはお前とワイの論の矛盾とかを言っとるんやなくて>>232の論の根拠を要求しとるんや
日本語分かる?
328名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:27:53 ID:9x6
>>327
根拠はとくにないが?
329名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:28:50 ID:lgN
西欧文明の発達はアメリカ大陸への入植によって世界貿易の中央に立ったからやろ
それによって資本の集積が進んだ
330名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:29:00 ID:hw7
>>328
つまり結論ありきで語っとったんやな
まぁそれならそれで構へんで
331名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:29:14 ID:rX6
>>324
まあできた証明もできなかった証明もできないからなんともいえんな
一応ワイの考えをまとめると、キリスト教がなくてもギリシャ哲学それ単体では何も進歩しなかったのではってことやな
それよりはイスラムみたいな東西の学問を繋ぐ大帝国の存在の方がずっと重要
332名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:29:20 ID:9x6
>>317
論理を分析と統計に置き換えても>>232は成り立つやろ
333名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:29:55 ID:ry0
>>323
加熱にずっと耐える材料がまだなかった、じゃないッけかな
334名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:30:00 ID:9x6
>>330
ワイは理屈から結論をだしたわけだが?
335名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:31:04 ID:PKg
もしキリスト教が布教せず、欧州が暗黒時代にならなかった並行世界にいけるならどーなってるやろか
336名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:31:35 ID:rX6
付け加えるなら西欧に実践的なことを行わせる余裕はなかったと思う
139でワイがかいた通りキリスト教がなくても西欧はゴミクズみたいな土地やったから
337名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:32:50 ID:hw7
良く偉大なローマ文化がキリスト教によって衰退したってまとめサイトのコメントとかである
確かにローマ文化は偉大やしキリスト教が国教化された辺りから衰退し始めとるかもしれんがそこに因果関係があると証明されたわけではないからな
338名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:34:33 ID:9x6
>>331
1000年もあれば発展してる
聖書という邪魔がなく1000年間発展できなかいって考えにくすぎる
339名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:34:45 ID:rX6
>>335
キリスト教はギリシャの学問や芸術(彫像)の衰退には関与してるが
例えばローマの誇る土木技術とかそういうものには関係ないぞ
340名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:35:19 ID:ry0
>>329
まあそうだよな
宗教改革と新大陸発見が同時期で、改革で追い出された連中が
生きる場所で来たし
あれ新大陸発見できなかったら、
欧州内だけで凄惨な宗教戦争してボロボロになって終わりだったかも
341名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:35:35 ID:hw7
>>333
はぇ~

>>334
まぁ百歩譲って理屈から導き出したってことにしよ
でも結局それってこういう考え方も出来るってだけで実際にそうやったって論証にはならんやろ
ワイは別にそれがダメやとは言わんけど
342名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:36:16 ID:lgN
ローマ社会の格差によって増大した貧民層で広まったカルト教がキリスト教やぞ
キリカスが居なくとも必然的に何らかの動きは起こり得たはずやで
343名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:36:42 ID:rX6
>>338
まあ1000年でどうなるかどっちも根拠がないしこれ以上は議連が発展し無さそうやな
344名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:38:11 ID:oHW
離脱してる間に随分進んだんやな・・・
ソースの話あったが、下手にソース出すなよ
ワイはソース出したら、そのソースのHPやその人たちが荒らされてな

次の被害は防ぎたいんや
345名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:39:00 ID:PKg
にしてもよく発展したよな
もともとユダヤ教の異端中の異端の、クソマイナー新興宗教もどきの変人サークルだぞ
346名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:39:16 ID:9x6
>>341
>>343
根拠がないとかいってるけど逃げだよな
本からの知識に頼ってるだけで思考停止してるで君ら
347名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:39:30 ID:Ms5
>>332
余計わからんわ
別にワイは君の敵ちゃうで
イッチに対してなにを怒ってるのかが知りたいだけやねん
348名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:39:37 ID:hw7
>>343
これにはローマと並ぶ大帝国漢とその後続国家が参考になるんやない
勿論ローマとは色々違うから一概に比較するわけにはいかんが
349名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:40:18 ID:rX6
話変わるけど近代物理学みたいな物理法則の存在には一神教でないと気づかないのではという説を聞いたことはある
多くの神々によって世界が動いている多神教の思考から統一された物理法則って考えに行きにくいとか
350名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:40:50 ID:yin
つまりその学者さんはこう言いたいわけだ
「身内で殺し合ってるバカは共通イコンがあって初めて文化を創れたと」
351名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:41:04 ID:9x6
>>347
資本主義とキリスト教がどう関連してるのか疑問なだけ
352名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:41:33 ID:rX6
>>346
なあ話をしたいのかただ攻撃したいのかどっちや?
ワイは一応君を話ができる人間やと思ってたんやが
353名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:42:16 ID:Ms5
>>351
競争原理主義を肯定する為に教義の拡大解釈が行われた、て文脈ならその通りちゃうの
354名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:43:14 ID:9x6
>>352
両方やな
355名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:43:39 ID:9x6
>>353
その教義がどれだけ広まってたのか疑問やいうてんねん
356名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:45:12 ID:lgN
近代物理学は実証主義の展開で始まるからなぁ
実証主義自体はある程度どこでもあった
ただ知識の集積を行う中枢機関が教会のネットワーク間である程度共有されていたのは有利に働いたやろうな
357名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:46:00 ID:lgN
知識の集積が教会の
やな
358名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:46:22 ID:Ms5
>>355
そこは関係あれへんやろ
君はイッチのどの主張に対して怒ってるん?て聞いたんやで
イッチがどんな事言うたかも把握してへんしワイ
教義の頒布なんてのは問題ちゃうよ
そこに対してどう言った定義づけをして自己正当化を計っていった、と主張してるかが知りたいんや
359名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:47:07 ID:ry0
>>349
でも仏教の世界観って、
イメージだけで作ったにしては現代物理学っぽくないか

何にもないとこに土台からだんだん世界ができて複雑になって
生物が生まれて繁栄して
やがて衰退してだんだん単純化して何もなくなる

ビッグバンから宇宙の終わりまで、って感じやぞ

あと一人の仏さんが担当する世界が10億個で、
ほかの仏さんも担当するとこかあって
というアタリは銀河系っぽい

問題は、発想だけあって現実ではどうか検証しないってことなんやけど
これ一神教かどうかと関係なさそう
360名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:47:20 ID:hw7
>>346
>>346
逆に訊くがどうして自分の頭の中で組み立てただけの設計図をそこまで絶対視出来るんや?
歴史上にはそうして失敗した人間は少なくないというのに
只こういうルートもあったかもしれないというだけやのに何でこのルートを通ったのに違いないと思うんや
何でひとつの道しか知らんのに他の道はこうに違いないと決めつけられるんや
361名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:47:49 ID:pJB
1000年後学者「東洋社会が先進国になれたのはヒンドゥー教のおかげだ」
362名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:48:05 ID:9x6
>>358
怒っとらんが
教義がどれだけ広まってたかは重要やで
宗教家の間では広まってても資本家が知らなければ意味ないしな
363名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:48:59 ID:9x6
>>360
理屈に間違いがないから
364名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:49:56 ID:hw7
>>349
うーん
それはどやろ
多神教には神々すら力の及ばない絶対的な力があるということは珍しくないで
しかも一神教と違ってそれは意思を持たない
アートマンやラグナロクやムスビや
365名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:51:11 ID:Ms5
>>362
宗教てのはコミュニティ形成への貢献度高いから重要視されるんやろ
んでさらに言えば金持ちは後追いや
民衆が背景に持つ数の暴力を恐れるからこそ資本は迎合するんやで
プロパガンダ・ステマってのは「金持ちに都合が良いから」行なわれるんやない「そこに金脈を見つけた金持ちが行なう」んや
366名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:51:26 ID:hw7
>>363
あかん 草生えるわ
20世紀最大の社会実験を思い出せ
367名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:53:39 ID:rX6
ルターが行った宗教改革でさえ文字も読めないドイツ農民を奮い立たせる程度には広まってたわけで
カルヴァンは大学の創立者やし彼の弟子が改革派教会を作ったし都市自体がカトリックからわざわざカルヴァン派になることもあった
これでなんでカルヴァンの教えの広まりに疑問をもつのかわからん
368名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:55:23 ID:hw7
>>367
結論から理屈を作ったのならおかしくないやろ
369名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:55:36 ID:ttF
紀元前の経済科学その他全部ブチ壊したんだよなあ
文化大革命の方がまだ優しいわ
370名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:56:58 ID:rX6
>>369
経済ぶち壊しはゲルマン乱入とローマ崩壊が原因やろ
地中海を通した交易、とくにエジプトと西欧が分断されたのは致命的
371名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:57:01 ID:Ms5
>>367
逆に聞きたいが広告って経済活動や投資って経済活動が何故成立しうるとかって話や
回収の見込みがないもんに資本は投機せん
大原則やこれは
宗教だろうとイデオロギーだろうと、生き残ってるってことは
「需要があったから」やねん
372名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:57:09 ID:hw7
>>369
それがキリスト教によって行われたってのは早計やろ
ローマ衰退期に人々が救済的なキリスト教を求めたって解釈もあるし
373名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:57:31 ID:9x6
>>366
お前の知識と照らし合わせてどこが間違ってるのかレスしろや
374名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:58:40 ID:9x6
>>362
だから一学者の意見がコミュニティに影響あたえたほど広まったのか疑問やいうてんねん
375名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:58:59 ID:hw7
>>373
せやからさぁ
ワイは根拠を示せって言ったんや
でもないんやろ
せやったらもうええから
376名無しさん@おーぷん :2018/06/09(土)23:59:54 ID:rX6
9x6はユグノー戦争どころかユグノーも知らなそう
377名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:01:11 ID:iY8
>>375
でどこが間違ってんのか説明してくれるか?
378名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:02:28 ID:HE8
>>232の根拠つったらカルヴァンがそこまで広まってないって根拠や
勿論これは悪魔の証明に近い
でも>>232の上段は断定しとるんやしせやったら根拠がないと
379名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:04:26 ID:HE8
>>377
間違ってるも何も>>232の理論はお前の前提が全て正しければの話やん
だからその前提の正しさを証明してくれって言っとるんや
380名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:09:52 ID:iY8
>>378
>>379
経済学者の方は論理的に導いた結論だから宗教が入る余地がないし
労働者は学者の説をきける立場にないから
381名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:11:43 ID:vyz
ガイジに壊されたスレ
382名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:12:39 ID:HE8
>>380
あのさぁ
ウィキペディアでええからカルヴァンとユグノー調べてクレメンス
383名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:13:16 ID:iY8
>>382
調べたが?
384名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:13:38 ID:HE8
>>383
それでも同じ感想?
385名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:14:31 ID:vyz
正直ID:HE8も大概やで
君相手が言うこと聞いてくれる存在やと思っとる?
386名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:14:32 ID:iY8
>>384
変わらんが
387名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:15:35 ID:HE8
>>385
やっぱ無茶かなぁ?
388名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:16:38 ID:iY8
ここまで>>232のどこが間違ってんのか本で得た知識()で指摘するやつなし!w
389名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:17:03 ID:vyz
>>387
遊ばれてるだけやぞいい加減気づけや
世の中には必死に議論してこようとする奴で遊ぶガイジがおるんやで
390名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:17:40 ID:Dyf
まずそもからして大衆の受け皿たる思想とブルジョワの思想があるって考えてる時点で大間違いやわ
後進性は相対的なもんで、先進性が絶対的なだけやわ
これはつまり数的な力を表現しとるんです
ブルジョワ打倒のために思想が利用される事はあっても、思想が敗者の為にたちのぼる事はない
391名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:18:38 ID:iY8
勝手にガイジ扱いしてどうぞ別に×押してくれてもええが
>>232と本の内容が矛盾してんならワイは素直に間違ってたと認めるんだが?ww
392名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:18:57 ID:HE8
>>389
マ?
悲しいなぁ
393名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:19:50 ID:iY8
自分の推論は述べられない本の知識たれながしどもよ
はよ知識で否定してくれや
394名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:20:19 ID:HE8
>>391
また芝生やしとる
ええからカルヴァン派がそこまで広まってなかったって証明してみぃや
それが出来んなら>>232は土台から崩れるで
395名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:20:59 ID:Dyf
>>391
「と言う理屈が資本主義の隷下では成立しうる」ってだけやぞ
そもそも資本論すら読んでないやろお前
そんで資本論でマルクスが何て言うたかもわかってへんやろ
396名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:23:37 ID:iY8
>>394
証明はできないが
前提も推論やし
397名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:24:23 ID:CoL
羽入折原論争でも調べろ
398名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:25:11 ID:HE8
自分の前提で出来た自分ワールドに組み立てた理論広げて「はい論破してみろ(前提の正しさは呈示しません)」とかやられても困るわ
399名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:25:39 ID:iY8
宗教家の説が庶民に広まる状況だったと本に書いてあんの?
400名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:26:29 ID:CoL
>>399
当時の宗教の社会的影響力知らんな?
ちびるで
401名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:27:17 ID:HE8
>>396
せやったら>>232は正しいとはならんよな
あくまで前提が間違いなければ正しいかもしれないってだけや
402名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:27:37 ID:iY8
>>400
庶民は影響うけたというより翻弄されたんだろ
403名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:27:57 ID:vyz
またやってんのか(呆れ)
馬に念仏が理解できると思っとるんか?
404名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:28:43 ID:CoL
>>403
せやったなすまんな
405名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:28:57 ID:Dyf
>>402
翻弄もくそもない
ポピュリズムやアジテーターを悪って定義することがそもそも間違い
406名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:29:00 ID:iY8
そもそも「キリスト教が資本主義を促した」っていうのも推論でしかないけどな
407名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:29:32 ID:iY8
>>405
宗教家の発言が庶民まで知られる状況にあったのか?
408名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:30:12 ID:Dyf
>>406
資本主義を肯定するのに都合よかったて観点で言えば完璧にそうやけど?
409名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:32:09 ID:HE8
>>403
石の上にも三年や
410名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:32:43 ID:iY8
>>408
なんでそういえんの
411名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:35:41 ID:HE8
>>407
ジュネーブとかご存じない?
412名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)00:48:37 ID:Dyf
>>410
なんで?
信者が多い&こじつけれる理屈があったから
やけど?
理想だけを抽出するのは君の勝手やけど影響力ってもんが如何にツールとして利用されてきたかを勘案できんようならゴミやでホンマに
413名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)01:10:14 ID:cyR
>>232見てみたけど、
カルヴィン主義が資本主義を肯定するというのはちょっと。

カルヴィン主義は「お前が救われるかどうかは生まれる前から決まってる
なんで人間ごときの祈りや善行で、神の歓心を買って救いが得られると思うのか。
貴様をどうしようと神の勝手じゃ」
って衝撃的解釈で世間を恐怖のどん底に叩きこんだ、
それ自体は金儲けとまるで関係ないシロモンなんだけど。

むしろ金持ちには「銭の力の善行なんて価値はゼロ、まったくのゼロ。いい気になるな」
っていっちゃうほう


それがなぜ近代資本主義思想の根本を形成していくかを解説するのが
『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』
414名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)01:11:50 ID:zbT
解説(ヴェーバーの妄想)
415名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)01:12:16 ID:zbT
ゾンバルトをすこれ
416名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)01:14:25 ID:DI0
むずかしいはなし
さんぎょうで
おしえて
417名無しさん@おーぷん :2018/06/10(日)01:17:23 ID:zbT
そもそもキリスト本人は
「神のものは神のもとに、カエサルのものはカエサルに」
って言ってんだよなぁ

ちなみにここでいう「カエサルのもの」とは
具体的には「ローマ皇帝の顔が彫られた帝国の貨幣」である
ローマ軍人に目の前にコインを出されて
「お前神はえらいとか言うとるらしいけど、このコインに掘られた皇帝陛下が目に入らんか?ええ、どないすんねん」
と煽られた時に上記の言葉を返した、というエピソードが聖書に収録されている
418名無しさん@おーぷん :2018/06/12(火)17:24:08 ID:aiG
中世も後期になると、カトリックも金儲けなり商売なりに対してはかなり寛容な姿勢になるからなあ
商人や金貸しも、自分たちの生業と罪の意識との折り合いを付け始めてるし

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





学者「西洋社会が先進国になれたのはキリスト教のおかげだ」
CRITEO