- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

なぜ日本が戦争したのか教えてや

1名無しさん@おーぷん:2018/05/13(日)18:17:18 ID:2FL()
戦力費って教科書にあるやん
あれ見たら勝てないって思うんだけど
2名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:18:21 ID:mnc
知ってるけど教えたらへんで
3名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:18:39 ID:2FL()
>>2
なんやねん
4名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:19:04 ID:pw6
調子に乗ったから
5名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:19:18 ID:CCi
死ぬくらいやったら一か八か戦うやろ?
6名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:19:19 ID:LHa
国民のプライドが高すぎた
7名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:19:23 ID:dtG
貿易してもらえなくて
8名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:19:35 ID:LrD
日本が狭すぎた
9名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:19:38 ID:g0j
おんJとかにわか知識のうんこしか来ないから
まともな本でも買って読め
10名無しさん :2018/05/13(日)18:21:34 ID:X0L
アメリカが喧嘩売ってきたんやろ
11名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:21:39 ID:dtG
白人に貿易してもらえない
   ↓
せや!世界の国が有色人種なら!

ってのにもっともらしい理由付けて大東亜共栄圏
12名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:21:51 ID:NO8
アメリカとか?
やれば負けるのは解ってたけど 陸軍も海軍もプライドで引かなかったからやで?
だから一度は昭和天皇陛下が考え直せ言うたけど その頃にしびれを切らしたアメリカが滅茶苦茶な条件で降服しろって迫ってきたから もう止めれなかった
13名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:22:19 ID:2FL()
>>11
大東亜共栄圏って日本の植民地主義だよなあれ
14名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:22:37 ID:d4d
簡単に言えば首を絞められたから抵抗したんやで
15名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:22:43 ID:2FL()
>>12
中国から撤兵したらだめなんか
16名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:23:23 ID:NO8
>>15
しても勝てないくらい戦力差があるから無駄
17名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:23:37 ID:2FL()
>>14
ハルノートの内容調べたが中国とフランス領インドシナから出てけば石油送るよって書いてあるやん
18名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:23:59 ID:dtG
>>13
実際はね

>>15
メンツもあった
折角ドンパチで勝ってもらったのにタダで手放したら戦死した奴に悪いとか
19名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:24:23 ID:2FL()
>>16
中国から出てってアメリカと平和にするってだめなんか?
中国は中国のものでしょ
20名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:25:14 ID:2FL()
>>18
死んだ人に悪いって言うなら中国を完全に倒すつもりなのか…無理やん
21名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:25:18 ID:35o
おまえらやって「空気」読んで、その集団全体が明らかに愚かな行為突き進んでくの止めへんやろ?
たまに空気読めないアスペとか、本気で憂えてる有能とかが反対してもその集団内で孤立させて封じ込めて
それが見せしめ効果にもなってますます「空気」読まん主張ができにくくなるやろ?
22名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:25:39 ID:p46
>>1
マジレスすると政府とマスコミが国民の愛国心煽った結果戦争仕掛けないと政府とマスコミが殺されるようになったから
23名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:25:46 ID:7Bs



24名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:25:57 ID:NO8
>>19
しても良かったけど なにせプライドの高い連中がそれを拒んだだろうからなぁ
当時はマスコミもアメリカとの戦争を煽っていた
25名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:25:59 ID:2FL()
>>21
天皇がダメって言えばよかったんじゃね? 
天皇には逆らえないでしょ
26名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:26:01 ID:dtG
>>17
インドシナから出てったら次は太平洋に…って思ってた

>>19
当時正当性うんぬんなら溥儀の満州になってまう
傀儡やけど
27名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:26:07 ID:vX8
満州にいるのは国際的に認められてたんやで南進も懲罰目的で満州に撤退すればなんの問題もなかった
大平洋のは資源の輸入が止められたからや
28名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:26:27 ID:35o
>>25
でもアイツ立憲主義者やし・・・
29名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:26:37 ID:LHa
>>25
な訳ないぞ。戦前も立憲君主国やからダメやで
30名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:26:49 ID:wgf
>>13
植民地よりもっと広い概念やない?
流石に参加国全部支配するのは無理でしょ
31名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:27:07 ID:WM4
>>9
うむ

読むならクリストファーゾーンがいい
90年代前半だけど現代の主流派の引用が多いし何より日本目線じゃなくて日本と他国の目線で書いてる
素晴らしいのは民主党と共和党目線で書かれてるのはあまりない
わかりやすい
32名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:27:23 ID:2FL()
>>22
マスコミなんて無視できないの?昔は言論統制してたんでしょ
33名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:27:25 ID:wgf
天皇独裁とかいう左翼の幻想
34名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:27:32 ID:NO8
>>25
悪いが無知か?
天皇が政治に口を出したら即止めさせられて戦争推進派の皇族に座を取られる
35名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:27:43 ID:p46
>>32
政府がマスコミつかって扇動してたら止まらなくなった感じやで
36名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:27:50 ID:wgf
>>32
ネットがないのにどうやってマスコミ以外の情報を得るんや
37名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:04 ID:2FL()
>>24
プライドって戦争しないとダメな感じか
38名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:20 ID:NO8
>>32
>>36これやで?
39名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:25 ID:tOy
>>32
講和しただけで大規模暴動が起こる国やぞ
40名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:26 ID:9qK
日露戦争で勝ったけど(実際はロシアはまだ戦力的にはやれたが国内情勢が不安定なのとアメリカが間に入った交渉のおかげもある外交的勝利)、その結果得られた利益があまりにショボかったことに民衆が激怒した記憶が残ってて、
満州から撤退、なんて決断したらまた暴動が起こるかもってビビってしまってたのもあるかもな
41名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:46 ID:wgf
>>37
プライドって言うても空虚なもんじゃないからな
舐められたら滅茶苦茶にされる時代やった
手首切断されたり麻薬入れられたり
42名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:52 ID:2FL()
>>26
戦前の太平洋って南方の島だけじゃね?
43名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:56 ID:35o
日本は「空気」に支配されて滅んだ
「空気」なんて関係なく動ける独裁者がいれば、昭和帝がそういう人物なら破滅は避けられたかもしれんな
44名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:28:59 ID:12j
一時の感情で突っ込んじゃったんだねぇ
45名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:29:12 ID:NO8
>>37
陸軍と海軍が現実を見てない負けず嫌いやったから
46名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:29:16 ID:LHa
>>40
あれはしゃあないんやで。日本が限界なのを知らせたら足下を見られて殺されとるで
47名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:29:27 ID:2FL()
>>27
資源は中国から引けばもらえるってことやったやろ
48名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:29:47 ID:Ig9
歴史に自信ニキに聞きたいんやけど
歴史学ってかなり役に立っとるんか

過去のケーススタディから分析して今回は戦争やめようかとかなった事例あるんか?
49名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:29:53 ID:tOy
>>47
だから引いたら国内内乱や
50名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:30:19 ID:wgf
>>44
満州事変までは良かったやろ
リットン調査団のときにボケーっと言うこと聞いてる振りしとけばよかったんや
そしたら有耶無耶で太平洋戦争も起こらず未だに満州存在しとるわ
51名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:30:27 ID:2FL()
>>28
>>29
大日本帝国憲法は天皇が許可しないとできませんって書いてあったような気がするんだが
52名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:30:47 ID:NO8
「そんな馬鹿な」でアメリカの罠にはまって戦艦3艦やられたアホ
53名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:30:49 ID:2FL()
>>30
TPPみたいなもんか
54名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:04 ID:wgf
>>48
自信ニキではないけど、ワイが思うに歴史は参考にはならん
でも外国の人間の感情を推し量ることは出来るようになる
歴史を知ってれば人付き合いが上手くなるんや
55名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:10 ID:EXB
>>48
近代以前の歴史は趣味の世界
近代はオタの世界
現代は法律の世界
56名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:18 ID:PDA
当時の状況やと引いても足元見られてロクに交渉もしてもらえんやろ
57名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:27 ID:LHa
>>51
そんなん建前や。
58名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:51 ID:2FL()
>>40
明治政府はそれでも講和した合理性があったと思うわ昭和は理性を失った感じある
59名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:52 ID:wgf
>>51
今でも天皇がボイコット起こしたら国が止まるぞ
60名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:31:54 ID:35o
>>51
天皇がガチで独裁しよう思えば、その一代くらいは無茶できたんかもしれんな
でも実際の当時の天皇は誰よりも立憲君主主義を貫こうとしたんや
そういう人物やったんや
61名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:32:06 ID:dtG
>>51
天皇が拒否ったことってあったっけ?
62名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:32:21 ID:LOT
当時は不景気続きで国民の気が立ってたとこに
痛快痛烈な陸軍の革命が国民の心を掴んだんやで
63名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:32:41 ID:LHa
>>58
国民が増長しとるんやぞ、止められる訳ないで
64名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:32:41 ID:NO8
当時の日本の戦力が3だとしたら 当時のアメリカは9以上の戦力
兵器を作る資源や生産力まで全部アメリカのが上
初期ベジータとフリーザが戦うようなもん
65名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:32:43 ID:tOy
>>48
軍事学的に言えばかなり役に立つ
あとは災害対策とかね

あとは正直どうでもええ
66名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:32:49 ID:NO8
>>43
それ
67名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:33:23 ID:Ig9
>>54
ヲタってイエスオアノーで聞いた質問にこういうふうに答えるから嫌われるんや
まずy or nを言ってから理由言えばええのに
68名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:33:27 ID:wgf
>>58
むしろ理性こそが戦争を引き起こした最大の要因やと思うわ
個人の理性の集合が集団の暴走を引き起こした
69名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:33:30 ID:2FL()
>>49
そんなことあるんか? 
陸軍も非戦おったやろう
70名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:33:59 ID:wgf
>>67
ノーって言うたやんけ
歴史で未来を予測するのは不可能や
71名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:13 ID:Ig9
>>70
イエスと思ったわ ほら通じてない
72名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:20 ID:LHa
>>62
政治の弱体化が致命的やったで
73名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:27 ID:LOT
>>69
陸軍も当時、天皇陛下をコロヌスして、新しい国を作ろうっていう人と
それはやりすぎや!って言うのの二種類いた
74名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:33 ID:wgf
>>71
流石におかしいやろ・・・
参考にはならんって言ってるやんけ
75名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:35 ID:2FL()
>>60
ようわからんなダメなことはダメっていえばいいのにな
76名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:38 ID:EXB
>>64
第二次世界大戦開戦時やと
日本:1
中国:0.3
米国:9
英国:6
ドイツ:4
ロシア:5
イタリア:1.5
くらいのイメージ
77名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:41 ID:dtG
>>32
しっかし、今度のサッカーW杯のスポーツ誌取っといたらええ
グループ抜けれるとか平気で書くであいつら
3戦前杯が冷静な分析や
78名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:34:48 ID:WM4
>>50
リットンは親日でブルガリア方式取ってたからね(イギリスフランス根回しして)
あれは完全に外交の勝利
フギと例のマスコミにしてやられたね
総辞職解散まで追い込まれた
79名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:14 ID:tOy
>>69
逆に言えば賛成もいるわけや
80名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:17 ID:LHa
>>73
陛下を殺すなんてある訳ないじゃん
81名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:21 ID:Ig9
>>74
人のこころ云々いってたやん それを考慮するとイエスという答えかとおもったんや
82名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:28 ID:2FL()
>>61
拒否はわからんが終戦決めたのは天皇らしいしならもっと前にやればええやんておもう
83名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:50 ID:LOT
リットン調査団もだいぶ優しかったからなあ
満州国さえ撤回すればそこの利権だけはやるからくらいの国連決議やったわけだし
84名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:53 ID:9qK
>>69
非戦は陸軍の中でも立場が危うくなってたやろ
東條も天皇から首相に指名されて、それまでの態度を180度変えて戦争回避に動いたがかなわなかった
85名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:35:56 ID:LHa
>>82
臣下の力が大きいんやで
86名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:36:01 ID:NO8
>>75
本当にそれなんや
当時の日本軍はメンツを気にすることに囚われて現実を見ていなかった
87名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:36:02 ID:2FL()
>>64
せやろ? 
88名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:36:11 ID:35o
>>75
昭和天皇は「自分個人が考える正義」よりも「みんなの意見の尊重」を選んだんや
そういう人物だったんや
89名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:07 ID:LHa
>>76
日本の経済力は5位やったし、もう少し日本は強いで。
90名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:15 ID:35o
>>86
まるで今の日本人組織がそうじゃないかのような言い方やな
91名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:26 ID:12j
>>88
逆に言えばじぶんできめられなかったんよね?
92名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:29 ID:EXB
>>83
国連「満州の権利はほぼほぼ日本のモンやで」
中国「ふざけんな!」
国連「(まぁ、怒るわなぁ…)」
日本「ふざけんな!国連抜けるわ」
国連「ファッ!?」
中国「やったぜ!!」
93名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:34 ID:2FL()
>>78
リットンの奴も日本よりの意見も合ったのになんではねたんやろうな
94名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:36 ID:wgf
>>81
人の心うんぬんは、歴史で未来を予測するって意味やない
過去にどういうことがあったから、どういうことしたら怒るかわかるってことや
「あ、前にあったから同じことになるな」みたいな予測は不可能
95名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:37:55 ID:LHa
>>93
そこは日本がガイジやったな
96名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:38:04 ID:LOT
>>93
陸軍「は?ばっかじゃねえの?」
以上
97名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:38:09 ID:wgf
>>93
ソ連のスパイでもおったんかな
98名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:38:13 ID:tOy
律令制の中でも天皇が自ら政治した例は少ないししたくてもできないってのはあったんじゃないかな
99名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:38:27 ID:2FL()
>>83
リットンがどれだけ過酷なこと言ってたんかと思ってたがやさしかったとおもう
100名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:38:45 ID:35o
>>91
せやな
立場的にも本人の性格的にも独裁するべきじゃなかった
ただ戦争回避に関してのみはそれが裏目に出たけどな
101名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:38:52 ID:NO8
>>90
???日本軍って言っているが・・・?
102名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:39:37 ID:wgf
>>90
度合いが違うやろ
むしろそういうのはどの国のどの組織にも大なり小なりある話やし
103名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:39:49 ID:LHa
満州撤回しなかったのはまだええ、日中講和しなかったのが最大の失敗やと思うで
104名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:40:16 ID:2FL()
>>96
陸軍も明治の戦争のときは政府とよく連携して外交工作とかできてたし無視して勝手に進軍もなかったと思う
なんで昭和くらいから唯我独尊になったんやろね 
105名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:40:48 ID:tOy
>>104
広 田 弘 毅
106名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:40:59 ID:vX8
昭和天皇も議会政治にノーと言ったのはあるで44年の内閣改造は天皇の苦言からや
戦争を続けるのには反対はしてたが「議会制民主主義」を尊重した結果や
107名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:41:30 ID:35o
有能な江戸生まれが死んで無能な明治大正育ちが運営するようなったんがいかんのかね
108名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:41:32 ID:LOT
>>103
まだ毛沢東と蒋介石が喧嘩してると踏んでた無能
ポツダム宣言受諾の時には、まだソ連が味方だと踏んでいた無能
109名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:41:49 ID:NO8
ただそれだけの戦力差があっても活躍した零戦は好き
110名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:42:06 ID:pnw
最悪南仏印進駐しなければもしかしたら日米戦争は避けられたかも?
111名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:42:27 ID:12j
ソ連に関しちゃ何も対策してなかったよな
112名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:42:56 ID:2FL()
>>106
東条英機って陸軍の人なのにその人が戦争回避しようとしても無理でしたっていうのが困惑するわ
113名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:43:03 ID:8V7
当時の日本人は残虐で他のアジア人を苦しめてでも世界征服したかったから
戦争仕掛けて白人様にお仕置きされたって同じクラスの金村君が言っとったわ
114名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:43:06 ID:35o
ゼロ戦が活躍してた時代は戦力割と拮抗してたで、なんなんら日本のがちょい優勢ぐらいかもしれん
国力差が露骨に現れるようになったころにはゼロなんてやられメカ
115名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:43:51 ID:2FL()
>>108
そら外の敵のために手を組むのはあると思うわ
116名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:44:11 ID:LHa
>>114
初期は最強や! なお後継機
117名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:44:14 ID:2FL()
>>109
ゼロ戦最強やな
118名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:44:20 ID:tOy
なんで零戦が好きって部分に噛み付く必要があるんですかね
119名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:44:57 ID:2FL()
>>110
アメリカ怒るってわかってたのにやる意味
120名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:45:34 ID:WM4
>>93
フギ「これは先祖代々の土地ではない。まだ足りない。外では身内が虐殺されてる、拡大せよ」

関東軍「いや、今リットン来てるし」
フギ「じゃあ私はこの件降りるから、満州の外では満人が殺されてる」
→仕方なくネッカ作戦へ

例の新聞社「内閣腰抜け、フギの気持ち考えろ!可哀想やろ!」


ちなみにフギは戦後ソ連の後ろ楯で満州国そのままにする予定だったが(中ソで揉めないように)フギは土地が足りないと同じ主張して中国に引き渡されてる
121名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:45:38 ID:2FL()
>>113
南京虐殺とか捕虜虐待はあかんね
122名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:46:10 ID:LHa
>>108
そこで我慢さえできてればなあ
123名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:46:51 ID:pnw
>>119
満州事変~太平洋戦争の流れ見るにあのころの日本上層部は現実より希望を語りたがる節がある
「こうだったらいいな~」が「だったらこうなるに違いない」になりがち
124名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:47:36 ID:EXB
>>89
  陸  海  空
日3 8 4
独7 4 7
伊2 3 5
羅2 1 2
泰1 1 1
米8 9 9
英5 7 8
蘇8 2 7
中3 1 2
豪2 2 2
仏2 2 3

こんなもんか?
125名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:48:08 ID:2FL()
>>120
溥儀ニキが調子に乗りすぎたことと政府が国家承認したこととマスコミが超絶好戦的だったんやね
126名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:48:40 ID:tOy
>>124
日本海軍そんな強くないで…
127名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:48:59 ID:2FL()
>>124
イタリアは海軍強いやろ
128名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:49:41 ID:LHa
>>124
イタリアは準備さえできてれば陸ももっと強いんやで
129名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:49:51 ID:pnw
>>124
フランス陸軍が弱すぎる
質でも量でも世界有数だけど頭がゴミだったせいで負けたんやぞ
130名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:50:48 ID:EXB
  陸 海 空
日3 6 4
独7 4 7
伊2 4 5
羅2 1 2
泰1 1 1
米8 9 9
英5 7 8
蘇8 2 7
中3 1 2
豪2 2 2
仏4 2 3

じゃあこうか?
131名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:50:51 ID:2FL()
>>129
マ?ドイツに瞬殺されてたような
132名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:51:12 ID:LHa
>>131
秒殺やったで
133名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:52:40 ID:LHa
そういや米陸軍はあんま強くないな
134名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:52:47 ID:WM4
>>125
そうそう
フギは全ての国からスパイ容疑かけられたほんまに頭おかしい人やったから
実は日本もアメリカ共産党のスパイなんやないかと疑ってたくらい
これに尾ひれついたのが関東軍コミンテルン説(尾崎と違ってこれは崩壊後旧ソで明確に否定されてる)
135名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:52:53 ID:tOy
>>131
フランスは優秀な陸軍國やで
ただ国内政治がかなり混乱しとったんや
しかもマジノ線に金使いすぎて資金難、さらにそれを迂回されて終了
136名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:53:10 ID:pnw
>>131
せやから使い方がゴミやねん
戦車一つとってもドイツより性能は上だったのに運用がゴミでおじゃんに
せっかくの大軍もマジノ線に籠ってて無意味に
137名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:54:24 ID:vX8
フランス陸軍はそれなりに揃ってた
マジノ戦に頼ったとは言えドイツが迂回するくらいの戦力はあった
138名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:55:12 ID:2FL()
>>135
>>136
そうなんやね 
ドイツが初戦で折れてたら日本も同盟とかやめてたんじゃないかと思った
139名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:55:15 ID:E2s
日中戦争で引き際間違えたのがガイジ
国民政府を対手にせずとか無能すぎ
140名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:56:00 ID:EXB
>>139
リットンくらいで止めとくべきやったんか?

少なくとも台湾を失ったのは大きいよな、新生日本
141名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:56:08 ID:BXi
アホやったから
142名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:56:21 ID:LHa
>>138
そらそうよ。あの時のドイツは半端に強すぎたんや
143名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:56:49 ID:LHa
>>140
南洋諸島にパスポートなしで行けてたらと思うと胸が熱くなるで
144名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:57:53 ID:tOy
盧溝橋であいつがトイレ行ってなけりゃどうなってたんやろ

あと杉野
145名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:57:54 ID:YtI
もし調査団あたりで妥協してたら
今頃日本はまだ軍国やったし中国は分割され朝鮮県だったかもしれない
146名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:58:47 ID:LHa
>>145
流石に軍国はないやろ。アメリカくらいやないか?
147名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)18:59:37 ID:BXi
国民蔑ろにして戦争したろ
金属集めるで、食いもん?しるか!竹槍で対応したろ
アホやったから戦争したんやで
148名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:00:01 ID:YtI
>>146
少なくとも天皇主権で自衛隊(笑)なんて名称にはなっとらんやろな、日本国かどうかはわからんが
149名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:00:57 ID:53f
初心者ワイに、スピットファイヤ、零戦みたいな、各国の代表的名機を教えてや
陸海空
150名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:01:22 ID:WM4
フギがネッカ作戦頼まなかったらぶっちゃけWW2はイタリア、ドイツ、ソ連、中国共産党VSその他になってたのが濃厚だよ
ネッカ作戦後でも日本は制裁なしってくらいイギリスフランスは友好的だったし
当時制裁受けてたのはイタリアとソ連だけ
151名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:01:48 ID:vX8
リットンでなくともハルノートでもまだましだったろうなぁ
日清講和の時点まで戻れば良かっただけだし軍の被害じたい少なかったし
まあじり貧を回避しなきゃならんか
152名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:01:51 ID:LHa
>>147
当時の国民さんが突き進んだんやぞ
153名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:02:11 ID:EXB
>>149
ドイツのメーサーシュミットとか?
154名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:02:43 ID:2FL()
>>145
政治は今の中国よりちょっとましなぐらいやろ
155名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:03:10 ID:tOy
>>149
アメリカはp51かねぇ
156名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:03:33 ID:kcY
>>147
「食いもん?知るか!」はちょっと違うな
正確にはおにぎりがあれば行ける行ける!って感じ
実際パンとか言う弱小炭水化物よりかなりエネルギー出るから
157名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:03:50 ID:EXB
>>145
でも、アメリカの集中的投資もなかったし、財閥政治でここまでの経済発展はなかったかもやで

ある意味で名古屋が発展したのは戦争で更地になったのが大きいとも言われるし
158名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:03:55 ID:LHa
>>154
いうて当時の世界なんて人権なんてガバガバやから普通に現代より多少は蔑ろにしてもそこそこやろ
159名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:04:05 ID:BXi
>>152
踊りは師匠がおらんとな
160名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:05:01 ID:12j
あガガイのガイ
161名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:09:36 ID:uMW
>>130
  陸 海 空
日4 6 5
独7 2 7
伊4 4 4
羅2 1 1
泰1 1 1
米6 9 9
英5 7 8
蘇9 2 8
中4 1 1
豪2 2 2
仏5 4 3
こうだと思う
162名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:11:17 ID:LHa
>>161
大体しっくりくる
163名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:18:13 ID:ILW
そらいじめられっ子も最後まで追い詰めたら
泣きながら机投げたり小刀もって突進したりするやろ
あれと同じや
164名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:23:06 ID:Ebc
>>163
なんで無知ってこういう例えしたがりなんやろ
165名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:25:28 ID:BXi
戦争って何やろな?
アメさんみたいな大国、戦争しても余力まだまだあんで
日本みたいな島国、うわあああああ特攻特攻特攻特攻!
それを綺麗事みたいに扱っとる国ってなんやろ?
166名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:27:45 ID:AeT
当時の日本ってアクセル踏んでばっかでブレーキがついてないんだもん

そりゃ止まらないよ
167名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:28:00 ID:pnw
止まるんじゃねえぞ…
168名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:28:30 ID:fZM
アクセル踏んでた奴がブレーキかけようとしたら失脚していくループあるからなぁ
169名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:31:02 ID:AeT
満州事変以来の日本に二つの不幸があった。
第一は軍人を抑える政治家がなかったことだ。
第二に軍部を押え得る軍人がなかったことだ。
その事が動物的衝動に押されて戦争に持ってきてしまったのだ。 

昭和18年8月27日 清沢洌
170名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:33:59 ID:BXi
>>166
だからと言ってそれをそのまま現在に持って来て綺麗事にされてもな
171名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:34:35 ID:tOy
綺麗事ってなんだよ
172名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:35:13 ID:AeT
要するに無理矢理良かった探しをして美化することでしょ
173名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:35:27 ID:pnw
特攻隊員は敬うべきってだけで特攻隊を美化してるような奴なんてキチガイしかおらんやろ
174名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:35:40 ID:LHa
>>173
これ
175名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:36:42 ID:wPU
戦争始めた理由はいっぱいあってわからないが終われなかった理由ならわかる
176名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:37:12 ID:BXi
>>173
アホか何で敬わなあかんねん
ただただ犠牲者や
177名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:37:39 ID:0Sw
>>173
愛国ポルノやぞ
178名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:37:58 ID:pnw
>>176
敬うでもしのぶでも無下にしないでもなんでもええわ
要は二度と同じこと起こさないように大切に思ってことや
179名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:38:40 ID:eGK
人口爆発 ブラジルへの定期移民船が就航したのが1910年代 最終便は1970年代だ
江戸時代は三千万人で安定してたものが1868年以来増加し続け一億を超えるのが1968年 まさに百年
180名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:39:24 ID:AeT
>>179
人口爆発の割に満州どころか朝鮮にも移住が進んでなかったんだよな
181名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:39:24 ID:0Sw
>>179
ある意味棄民やね
満蒙開拓団と同じ
182名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:41:47 ID:BXi
>>178
それは綺麗事や
事実実際家族ならそんな事は言えへん
腹痛めて産んだ子やぞ、誰が綺麗事で済ますと思っとんねん
183名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:42:07 ID:AeT
人口爆発よりも資源獲得による総力戦体制の構築、高度国防国家の建設が最初の目的だったんだが
184名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:43:12 ID:tOy
BXi兄貴の綺麗事の定義がわからん
わいはアスペやった…?
185名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:43:15 ID:pnw
>>182
なんでもかんでも綺麗事認定やな
じゃあなんなら満足やねん
186名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:43:57 ID:WM4
民主党下の日米交渉は役人じゃなくて最初は民間交渉スタートで
カソリックのジェームスドラウトと産業組合中央金庫の井川忠雄が最初なんやが
それほど米民主党と接点なかったんよな
共和党とはツーツーで戦前末期でも会ったりしてるのに
実際アメリカ国民も民主党政権になるとは思ってなかったみたいやし
187名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:45:19 ID:fZM
>>186
いやいや、世界恐慌であれだけやらかした共和党なんて負けて当たり前でしょ

フーバーなんて日本でいうぽっぽみたいなもんやで
188名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:45:51 ID:gmw
>>182
結果的に国のために死んでくれたんやから敬うのは当たり前やろ
189名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:46:55 ID:fZM
>>188
まあ実際は生き残って戦後復興に貢献してくれた方がよっぽど日本の為になったんだがなぁ…
190名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:47:01 ID:pnw
でもフーバーにはフーバーダムがあるから…
191名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:47:34 ID:DAx
>>187
フーバーは官僚としては有能やで
なお大統領としての実績
192名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:48:09 ID:fZM
>>191
ぽっぽも学者としては有能やで
政治家には致命的に向いてないだけで
193名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:48:32 ID:tOy
敬う必要はないと思うけどなぁ
194名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:48:43 ID:BXi
>>185
せやな国が責任認めたらやろ
土台アメさんに勝てはせんやろ
その挙句当時の事を綺麗事然としとるのがアホかと
195名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:49:19 ID:pnw
>>194
いやだからどこが綺麗事…?
196名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:49:22 ID:fZM
じゃあ敬うというより哀悼するってのが適切なんじゃない?
197名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:49:45 ID:pnw
せやな
まあ哀悼でも綺麗事ってことにされそうやけど
198名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:49:55 ID:BXi
>>188
その思考がアホやと
操られる一等のマヌケな考えやな
199名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:50:55 ID:BXi
>>196
せやね
哀悼をその方々にと
200名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:52:17 ID:0Sw
>>192
根はええ人やからね
弟の追悼文めちゃくちゃよかった
201名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:52:29 ID:sjC
BXiニキの奇麗事が何を表してんのかわけわかめ
202名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:52:54 ID:WM4
>>187
これは何故か日本だとこうなってるよな
フーバーはブロック反対で日英仏と一緒にブロックしたら戦争不可避になるのわかってたから自由貿易しようとしてたんやで(ちなみに民主党と民主党系マスコミのバッシングで政権交代)

アメリカだと逆にルーズベルト不況のが有名(昨年やってたドキュメント30年代のアメリカ見てくれ)
フーバーは政策ミスったから金融政策逆にしようとしたがルーズベルトが継続して長引いた

ちなみに民主党系マスコミは後の赤狩りで黒かグレー判決受けてる
203名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:53:09 ID:fZM
要するに祭り上げちゃうのが気に食わないんじゃないの
204名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:54:20 ID:LHa
>>200
善人が政治家をしてはいけないんやなって
205名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:55:30 ID:BXi
>>204
政治屋に善人おるって思っとるの?
206名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:55:45 ID:LHa
>>202
現在は共和党と民主党どっちが日本に融和的なんや? やっぱ共和党なんか?
207名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:55:59 ID:sjC
>>205
アスペ
208名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:57:07 ID:BXi
>>207
何処が?
209名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:57:15 ID:AeT
>>202
まあルーズベルト不況ってむしろ1936年までは経済復興しつつあったせいでまだ早いのに均衡財政に戻しちゃったのが原因なんだけどね
それにNIRAが違憲判決がでちゃったのが問題だし
210名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:58:14 ID:tOy
>>208
えぇ…
211名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:58:48 ID:pnw
うーんこの
212名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:58:59 ID:LHa
>>205
君の話は極端で、他人と話そうという意思が感じられないよ。別に君の言葉の正当性をひたすらに示したいなら勝手だけど、君に何か目的があるなら君の態度は不適当だし、非常に頭が悪いと思う。
213名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)19:59:31 ID:0F0
原爆を落とし軍産複合体を創り出した民主党は悪魔
214名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:00:21 ID:BXi
>>210
そんなんええから何処が?
Jの乗りでやり過ごそうちうのは頭悪いの丸出しやで
215名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:02:41 ID:0Sw
スレ内で戦争起こっとるやんけ
216名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:03:29 ID:PDA
別に戦争を肯定化するわけじゃないけど、国を守るために死んでいった人らには敬意を表するべきやろ
217名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:04:28 ID:LHa
>>215
愛が足りなかったんや
218名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:05:38 ID:WM4
>>209
井上順之助もフーバーもデフレの時にデフレ政策して
ルーズベルトはそのままにしたのが原因な
ブロックもデフレそのままにしたのもルーズベルト
これが問題
マスコミはルーズベルト政権スポンサーのフランクウォーかーの差し金で
対共抜け駆けしてソ連に重工業支援してたりしてんだよ
ここら辺りはクリストファーゾーンの赤狩りの話のとこ読んでくれ
219名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:05:40 ID:0F0
>>206
日本に宥和的な政党なんてないで
しかし安全保障のコミット度合いならば共和党の方が高い
220名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:06:50 ID:LHa
>>219
じゃあまだ共和党がええな
221名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:06:59 ID:BXi
>>216
何で敬わなあかんねん
哀悼や哀しみや国から強制されて命落とした人達や敬いの気持ちはあらへん
ただただ悲しみだけや
222名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:08:26 ID:sjC
日本語でおk
223名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:09:06 ID:BXi
>>222
外国の人かな?勉強しないとね
224名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:10:00 ID:vX8
敬うの意味分からないんやろ?
225名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:10:42 ID:0F0
>>218
なぜロズべはソ連を支援してたん?
226名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:10:44 ID:tOy
ポッポは政治以外は善人から善人が政治やっちゃいけないんやなってで
善人の政治家がいると思うか?はアスぺ以外の何者で目ないやろ

絶許狙いか?それともまとめ材料が欲しいんか?
227名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:11:07 ID:BXi
>>224
そら君のことかな?
228名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:12:06 ID:pnw
何かしら脳内ではしっかりした考えがあるかもしれんがそれを他人に伝える能力に欠けてんな
229名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:12:31 ID:PDA
>>221
別に出征おめでとうバンザイしてるわけちゃうやん
強制的でも国を守るために戦ったんやぞ
230名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:15:15 ID:BXi
>>229
だからってそれを立派とはならんやろ
「強制」やぞ
敬う?アホか
231名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:15:38 ID:0F0
善人の政治家ならおるで
ムッソリーニとかあの狂った時代で人権に関しては唯一まともだった男やろ
232名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:16:56 ID:vX8

理解してないだろ
233名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:16:56 ID:pnw
ムッソリーニは知識人やからな
どっかの伍長や同志とは違う
234名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:17:30 ID:tOy
敬うっていうとワイはネトウヨ感あっていやなんや
だから敬うっていうよりかは過去にこういう日本人がいてこういう目にあったっていうことを知って一年に一度くらいは想いを馳せようやでいいと思うんや
235名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:18:41 ID:BXi
>>232
何か言いたいならちゃんと安価付けないとな
逃げてるのは格好悪いで
236名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:18:47 ID:pnw
>>234
偲ぶとか哀悼とかやな
どうもそれも気に入らん人が一人おるけど
237名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:19:26 ID:tOy
まぁこんなところで議論しても正解なんてないしするだけ無駄なんやけどな
238名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:19:44 ID:tOy
歴史の事実と違って
239名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:20:13 ID:35o
特攻隊の死というのは現在の過労死と似たようなもんだと思います
240名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:20:21 ID:Ss8
>>231
ええ...
暗殺、国外追放、強制収用なんでもありやん...
241名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:20:50 ID:BXi
>>236
その言葉でも言い尽くせないと・・・
ただ表現するにはその言葉しか浮かんでこない
242名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:21:05 ID:0F0
>>233
ムッソリーニのユダヤ人に対する観念論すこ
反ユダヤが主流の当時で今の現代的な価値観持ってた唯一の男やろ
243名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:21:10 ID:PDA
>>234
たしかにちょっとネトウヨっぽいけどまあ感謝に近いかな
形はどうであれ国を守るために戦ってくれたんやからありがとうの気持ちは持っておきたいかなって
人それぞれやから別にええけど
244名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:21:12 ID:WM4
>>225
ルーズベルトは大統領になりたいだけでスポンサーの意向が強かった
民主党議員はソ連からの個人的なキックバックと女(黒判決受けた人物は)
後はルーズベルトスポンサーの支援者の投資家は投資と人材派遣(技術者はアメリカの労働時間で5倍)
対日はCFPが結論出してた
ちなみに有名なハルはスポンサーのごり押しだったりする

誤解されてるがハルは容共派でソと接触はあったがコミンテルンではないとクリストファーゾーンの著者には書いてあるね
245名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:22:00 ID:tOy
>>243
自分でふっかけといて守るもクソもないと思うんですけど
246名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:22:10 ID:Ss8
>>242
けどナチとの同盟以前からフィウメ問題とかで反ユダヤ主義の言葉残しとるで
247名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:24:46 ID:0F0
>>244
なるほど金とハニトラやったんか
だがハルがソビエトのスパイやなかったらどうして自殺してしまったん?
248名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:26:49 ID:BXi
>>243
身内に被害者がおったらそんな事言えへんよ
249名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:30:35 ID:WM4
>>247
南米に逃げた某バリバリのコミンテルンとかと違ってスポンサーの意向で議員になった容共派やキックバック受け取ったのも黒判決受けてたからなぁ
自殺の理由まではわからんが
ハルノートなら紹介席が48時間で300回くらい電報送って最終案になってるからハルの意向ではないよ
250名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:31:05 ID:PDA
>>245
それを言われたらそうやね

>>248
まるで知ってる人が戦死したみたいな言い方やけど自衛隊員の親戚でもおったんか?
ほならすまんやで
251名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:32:14 ID:BXi
>>249
ハルノートの結局の一番の悪ってなんなんや?
252名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:32:20 ID:vX8
特攻になんの意味があったのか問いの答えだろ
それを悲しいだけで片付けるのは違うだろて事や
彼らが身を持ってした証や敬うてのはそうゆう意味やろ
253名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:36:16 ID:BXi
>>250
おった
ひいじいちゃんとひいおばちゃんが結婚して一緒に居たのは数日
ひいおじいちゃんはフィリピンで戦死した
ひいおばちゃんは昔の日本の遣り方でひいおじいちゃんの弟と再婚させられた
でもひいおばちゃんが最後まで愛してたのはひいおじいちゃんはだった
クソッタレが
254名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:37:21 ID:0F0
>>249
ロズべとチャーチルが対日妥協しようとしてたら蒋介石が怒号の電報送って来たんだよな
なるほど結局日本より中国に靡いてしまったということか
日本の外交力の無さが悔やまれるで
255名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:37:36 ID:6dQ
【速報】ワイ、真珠湾に出撃
256名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:38:33 ID:tOy
【悲報】大使館員ワイ、いい上司が異動で咽び泣く
257名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:38:34 ID:AeT
>>254
そもそも軍人が外交やるのが問題やな
満州事変以来ずっとや
258名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:39:00 ID:PDA
>>253
ちょっと待てその場合弟の方が曾祖父ちゃうんか?
259名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:39:27 ID:sjC
>>253
戦死してまで残した子孫が日本語もまともに書けないアスペとか浮かばれないンゴねぇ…
260名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:39:59 ID:Ss8
>>251
1日本の対中侵略
2日本の北部仏印進駐
3日本の南部仏印進駐
261名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:40:27 ID:AeT
>>260
日独伊三国同盟も追加で
262名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:41:06 ID:WM4
>>251
最初の案は平時分の石油を認めたが(確か4ヶ月分?)
それだと紹介席が持たないから勘弁してくれと泣きついたのが最終案になった
だからハルは半分関係ない
最終案になると満州まで撤退しろで野村がよく説明しなくて日本に来た時には含まれると誤解したってのが本当らしいが
実際撤退したら例の新聞社が叩いて革命もどきまではあったんじゃないかな
戦争しないで革命させるのが一番効率ええしさ
下はわいの勝手な見解やで
そういう危惧はあったらしいし

>>254
そうそう
263名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:41:14 ID:BXi
>>258
すまんな怒りに手が震えたんや
264名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:41:59 ID:PDA
>>263
知らんがな
265名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:42:53 ID:tOy
申し訳ないが祖先の兄が戦死した云々は知らんがなとしか言いようがないわ
266名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:42:59 ID:6dQ
???「対日制裁やぞすぐに開戦や」
???「いや開戦だけはアカン」
???「ほならね開戦準備しながら交渉すればいいんですよ私はそう言いたい」
267名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:44:32 ID:BXi
>>262
ワイの認識やとハルは出来る限り穏当にちうのんやったんやけど
他の人は結局は揚げ足取りの欲得やったん?
268名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:45:00 ID:pnw
親戚の死に勝手に憤慨した挙句こっちに八つ当たりされても困るわ
269名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:45:24 ID:0F0
>>262
ここや問題は撤兵に満州が含まれるか否かや
外務省確認せんとか無能杉内としか言いようがない
270名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:45:26 ID:BXi
>>264
ワイもお前の事知らんよ
で何が言いたいんや?
271名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:45:57 ID:f1Z
こういうスレってガイジいるからどうでも良くても見に来ちゃう
272名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:46:45 ID:tOy
なんやこいつ
273名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:46:52 ID:PDA
>>268
しかも曽祖父とその兄貴を混同して間違えるレベルという
274名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:47:01 ID:WM4
>>267
どういうことや?
他の容共派ってことか?
275名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:47:30 ID:BXi
>>268
憤慨はワイの勝手な気持ちや
で当時の戦争を当たり前と君は思えるんか?
276名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:47:49 ID:6dQ
すぐ開戦してすぐ負ければよかったんに
無駄に粘って太平洋から米空母全部排除したりするからフルボッコにされるんやで
277名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:48:18 ID:AeT
>>274
むしろハルとルーズベルトは石油の禁輸に抜け道作ってたり留保条件付けてたのにモーゲンソーが全面禁輸にしたんじゃなかったっけ
278名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:48:48 ID:BXi
>>273
揚げ足取りはもうええ
その当時の戦争が是と言えるのか?
279名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:50:13 ID:pnw
>>273
親戚が死んだことに怒ってる自分に酔ってるだけやろな
親戚の誰が死んだかまではどうでもええんやろ
280名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:50:28 ID:tOy
そんな話してなかったのにふっかけてきたのはお前なんだよなぁ
281名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:50:50 ID:WM4
>>277
これどうやったけなぁ
3日~4日の間分で人入れ替わり立ち代わりやったよな
忘れたなぁ
そうかも知れん
282名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:51:50 ID:tOy
お前は自分の身内が死んだからを理由にしといて
>>270
は草生える
283名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:52:12 ID:tOy
>>282
日本語おかしなってもうた
284名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:52:38 ID:ukb
戦争反対とか言って手当たり次第に喧嘩ふっかけていくBXiニキ
285名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:52:45 ID:BXi
>>274
ハルはどちらかと言えば落とし所を模索しとったんやないやろか
286名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:53:15 ID:0F0
>>267
最初ハル始め外交ルートは一応非戦でやってたんやな
しかし最後はトップのロズべ大統領の判断で出されたのがハルノートやろうな
これはロズべにも思惑があって交渉時間が長引けば長引くほど日本は備蓄の石油が無くなって
アメリカにとって有利にもなるし日本が最終的に妥協すると考えたんやろ
287名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:53:19 ID:6dQ
日本「アメさんもうちょいまってや!仲良くしようや!」
日本「あ!フランスがベトナムに進駐してええ言うたから進駐するで!」
アメリカ「こいつガイジか?」
288名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:53:43 ID:vX8
ハルノートのは事変のラインまでの撤退で大陸からの撤退は含めてない
南進しちゃった土地を明け渡すのに反対派が陸軍だったからまあ下がらんわね
289名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:54:05 ID:W2b
スレタイしか読んでないけど

もともと欧米諸国は植民地ありきで良い生活をしてた
日本がそれを見習おうとしたら

欧米「オイオイ極東のしかもアジア風情が調子乗んなよ」
???「落ち着けよ」
???「空気読めよ」
???「辞めとけよ」
???「大人しくしとけ」

日本「ああああああ!!!!!」
ってだけ
290名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:54:11 ID:BXi
>>282
君は何が言いたいのん?
291名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:54:14 ID:tOy
まぁ絶許狙いかまとめの材料が欲しいだけやろな
292名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:54:29 ID:AeT
>>289
ちゃうで
293名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:55:14 ID:pnw
>>289
WW1前後で列強の間で帝国主義が穏健化したのを見抜けなかったのが敗因やな
294名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:56:08 ID:BXi
ただただ当時の戦争は日本は馬鹿だったという
295名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:56:13 ID:AeT
>>293
というか、ww1みて総力戦のヤバさは分かっていたはずなのに、まだ総力戦に耐えられる国家じゃないのにww2に介入したのが間違い
296名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:56:57 ID:pnw
>>295
分かったつもりになってただけで国際社会の空気も総力戦のヤバさもわかってなかったんやろ
297名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:56:57 ID:vX8
イッチが消えたから大艦巨砲主義かね
298名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:57:28 ID:BXi
>>295
勝つまでは欲しがらんし竹槍舐めんなや

もうアホ以上やね
299名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:58:32 ID:tOy
>>297
まとめられるやろなぁ
右寄りの発言抽出して流れ作るのだけは上手いし
300名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:59:03 ID:pnw
なおそれでも管理人は在日呼ばわりされる模様
301名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:59:22 ID:0F0
なぜ満州維持で外務省はハルノート再交渉しなかったのか
東郷外務大臣は辞職してでも再交渉すべきだった
302名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:00:13 ID:WM4
>>285
わいも最初の案見たときはそう思ったわ
一日目の案とソ連のビタリーパブロフの接触どっちが先かは忘れたが
パブロフはハルを使って日本を追い詰めたと日本の番組でも言ってたね
303名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:00:24 ID:AeT
>>301
吉田茂「ほんとそれな」
宇垣以降の外務大臣にろくなのがいない
304名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:00:27 ID:Ss8
>>301
そもそもその時点で機動艦隊がハワイに出発してるぞ
305名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:01:07 ID:tOy
>>304
ま、まだ新高山登らせなければいだけだから…
306名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:01:43 ID:BXi
>>301
そらそうよ
自分の間違いを認めたらヤバイしな
307名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:04:05 ID:tOy
まぁ何であれ蒋ちゃんが許さなかったかもしれんし
308名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:04:24 ID:0F0
>>304
あそこで誤魔化しでも何でもいいから何らかの進展ができてればな
艦隊は引き返して交渉継続もできたかもしれんのに外務省も軍部に引きずられすぎた
309名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:06:55 ID:0F0
外務省は嘘つけばよかったんや
ハルノートは日本大勝利だと
暫定的でもいいから受け入れ可能な所は受け入れて交渉継続でよかったんや
それしかもう日米戦争回避は無理や
310名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:07:05 ID:BXi
>>308
当時外務省は無能やったやろ
軍部の言いなりや
311名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:09:40 ID:WM4
わいの見た番組とはちゃうけどパブロフ証言あったわ
5分10秒~
http://youtu.be/qet3f_ETZo8
312名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:09:44 ID:BXi
>>309
当時はあかんせんそれは無理や
日本国やぞ
少し前まで腰に刀ぶら下げとったんや
サムライ日本や
その脳味噌が有る限り引くちう考えは当時の馬鹿トップにはあらへん
313名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:16:04 ID:0F0
最後的譲歩案とかおもろいな
こいつら正規の外交文書じゃなくて諜報で得た電文を東京裁判証拠に使ってたのかwwww
314名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:19:39 ID:WM4
すまん
>>311のパブロフ証言見たら警察等を除いて
軍は満州から撤退が正解っぽいな
315名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:25:57 ID:0F0
>>314
そらソビエトが作った案なら満州撤兵は絶対条件というか本命やろうしな
これは再交渉しても積んでたか
316名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:32:07 ID:0F0
いや満州は不可分で再交渉できんか?
当時のホワイトハウスってほぼソ連シンパやったんか???
トルーマンとか対ソ強硬派にロビー活動できんかったかなあ
317名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:37:51 ID:0F0
日本はアメリカじゃなくてソ連と交渉すべきやったな
三国同盟の解消ならソ連も納得するやろ
外務省は傀儡相手に必死になってアホすぎやwww
318名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:45:44 ID:vX8
そもそもの満州駐留軍が国連軍だから国連に残ってれば常任理事国であるし維持は出来たろう
319名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:51:56 ID:BXi
>>313
当時の最先端やw
320名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:53:25 ID:BXi
>>313
その当時の事を綺麗事にする為の歴史教育ちうんがあるってのも驚愕やけどね
321名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)21:58:39 ID:0F0
>>320
本人が書いた日記とか大概は後の歴史の為の言い訳に利用されるよね
トルーマンも原爆のこと後悔してたと心無いこと書いてあったけど
KKKに入ってた白人至上主義者だし絶対嘘だもんなwww
322名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)22:02:09 ID:BXi
>>321
勝てば官軍
これって勝ち負け以前に多数の意見や権力者によってあっさり作られるよね
アホ臭い
323名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)22:14:30 ID:LHa
ワイのジッシの兄貴の片方はレイテ島で戦死しとるで。もう片方はわからんけど。その息子は両方陸自やし、別に死んでたらなんとかなんて事ないんやで
324名無しさん@おーぷん :2018/05/14(月)23:32:53 ID:WuR
>>1
”なぜ日本が戦争したのか教えてや”

こっちも教えて欲しい位。
70年生きてるけど、未だに納得できる話を聞いたことがない。

ハルノートが戦争の原因やどうたら言うけれど、ハルノートが
出されたのは1941/11/27で、真珠湾攻撃があったのは同年12/8だった。
艦隊の出撃準備には3カ月以上かかる。
常識的には攻撃の半年前位から準備してたはずなんだが。
戦争への既定路線を引いた奴は誰なんだか、僕はそれを知りたいと思うね。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





なぜ日本が戦争したのか教えてや
CRITEO