- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

「徳川家康は天ぷら食いすぎて死んだ」「戦国時代のロープは味噌汁にできた」←これ

1名無しさん@おーぷん:2018/04/05(木)12:29:47 ID:ytr()
わいデブなんやけど、こういう食べ物の歴史話知りたい
2名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:31:01 ID:okl
ハーバー丼は1900年にできた
3名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:31:13 ID:JlE
戦国時代の畳は食えた
4名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:31:22 ID:cUR
お城は大体食える素材でできてた
5名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:31:31 ID:ZlS
徳川家康はデマ
胃癌を患っていたところに脂っこい天ぷらを食べたせいで急激に悪化して死んだ
6名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:31:49 ID:ytr()
>>3
まじか
7名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:32:17 ID:ytr()
>>5
食いすぎではなかったんか
8名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:32:25 ID:P9n
味噌をとろろで包んだ飛脚玉を持ち歩いて
お湯をかければどこでも味噌汁が飲めた
9名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:32:25 ID:P9n
味噌をとろろで包んだ飛脚玉を持ち歩いて
お湯をかければどこでも味噌汁が飲めた
10名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:32:44 ID:Kde
江戸時代は1日2食でしかもおかずが少なかったから質素

けどコメの消費量は成人男性で1日5合と超絶ボリューミィだった
11名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:33:04 ID:JlE
>>6
ロープもそうやけど芋のつるで編み込んであったらしいで
12名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:33:37 ID:ZlS
熊本城にイチョウの木が植えてあるのは籠城戦の時に銀杏を集めて食いつなぐため
13名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:34:13 ID:wGY
>>8
めっちゃぬるぬるしてそう
14名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:34:37 ID:cUR
江戸時代はお酒を水とかみりんで割って飲んでた 今みたいにキで飲むのは結構最近
すしはもともと馬鹿でかかった 今でも田舎寿司って出すとこあるけどスマホくらいある
15名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:34:42 ID:ZlS
>>13
とろろ昆布でしょ(名推理)
16名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:35:43 ID:ytr()
>>10
一汁一菜ってやつやな
ヘルシーやがワイには無理
17名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:35:51 ID:ZlS
江戸時代中期までは酒と味醂は区別がされてなかった
江戸時代中期に愛知県で作られてる酒が鰻料理に使うとめっちゃ上手くなるってんで調味料として広まっていったのが味醂になった
18名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:36:14 ID:Ncz
ナポリタンはナポリでは食べられない
19名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:36:24 ID:ytr()
>>12
燃やされたらどうすんねん
20名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:36:30 ID:8WR
>>13
そら当然サランラップで包むやろ江戸時代の人やってアホやないんやで
21名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:36:49 ID:7wI
パンがなければケーキを食べれば良いじゃない
のケーキはブリオッシュ
最近はケーキじゃなく「バター入りのお菓子」になってることも多い
22名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:37:24 ID:ZlS
>>19
困る
23名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:37:28 ID:cUR
フォーチュンクッキーは日系移民が考案したヒット商品
日系人排斥運動でいったん廃れて戦後になって中国系移民が復活させたらしい
24名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:38:02 ID:Kde
日本に砂糖を伝えたのは鑑真
25名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:38:34 ID:ZlS
ヨーロッパに砂糖を伝えたのはアレキサンダー大王
26名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:38:45 ID:ytr()
>>14
まんが日本昔ばなしでがぶ飲みできたんは割ってたからか




でかすぎぃ!
27名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:38:58 ID:Soj
飢饉になると土壁を食ってた
28名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:39:33 ID:h1S
砂がゆ
29名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:39:53 ID:nwy
城の庭に松を植えるのはいざとなったら食えるから
30名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:40:11 ID:ytr()
>>17
ぶっちゃけわい今でも違いわからんわ
31名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:40:22 ID:rgn
>>26
江戸時代はまぐろゴミ扱いされてたし
32名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:40:22 ID:Kde
ところてんを「心太」と書くのは有名な話
というか平安時代はこころぶとって言われてた

余談やけどところてんは夏の季語やで
33名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:40:42 ID:ytr()
>>18
日本産まれやろ知ってるで
34名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:41:15 ID:03u
鳥取の飢え殺し
35名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:41:17 ID:u3h
>>26
これを2つに割って丼に溜まった醤油で食うのが当時のスタイル、その名残が現代の一皿ニ貫
36名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:41:37 ID:cUR
>>26
それもあるし時代によってはどぶろくで今の酒より弱かったケースもある

日本中どこでも刺身が食えるようになったのは戦後しばらくたってから
37名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:41:49 ID:TAc
天津には天津甘栗も天津飯もない
天津飯のタレは浜名湖を境にして味付けが異なる
金ちゃんヌードルは関西にない
38名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:41:57 ID:iAg
>>35
やっぱ分けるんやね
39名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:42:03 ID:K9D
飢饉の時に浜辺に打ち上げられた鯨は鯨神として崇められた
食糧がない時に助けてくれる文字通り救い主やった
40名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:42:41 ID:Kde
>>37
金ちゃんヌードルがないのは関東やで
関西にないのはペヤングや
41名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:43:09 ID:Z0T
>>37
天津飯のケチャップ味は悪
42名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:43:15 ID:8WR
>>37
ワイ道民、きんちゃんヌードルを存じ上げない
43名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:43:40 ID:xN1
鰻の旬は冬
土用の丑の日は平賀源内が夏にも鰻を売るために考案した
44名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:43:53 ID:Z0T
>>40
ペヤングなんて関西でも普通に売ってるわ
45名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:44:01 ID:ytr()
飛鳥どころか縄文時代からクラゲを食ってた
46名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:44:25 ID:Kde
>>44
昔は関西の一部でしか販売されてなかったんやで
47名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:44:41 ID:ytr()
>>40
わい静岡県民、金ちゃんもペヤングも食べたで
48名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:44:54 ID:h1S
初期のうどんはあんこいりのまんじゅうが引き伸ばされたもの
49名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:12 ID:8WR
>>43
鰻屋「源内さん、夏に鰻が売れないんですよ」
源内「今日は土用の丑の日って書いて貼っとけ」
うーんこの天才
50名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:12 ID:iAg
有毒と無毒の見分け方は基本的に食って生きるか死ぬかである
51名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:12 ID:1Zs
昔ロープは動物の皮でできとったんやぞ
そのロープは炎天下で縮小することから
処刑にも使われたんや
52名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:15 ID:Ncz
トマトは毒があると信じられて18世紀頃まで食べられていなかった
53名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:19 ID:u3h
>>29
城の前に桜を植えるのは来客の目を楽しませる為、城の裏に栗や銀杏を植えるのは実は非常時に食い、木は薪にもなる為、って実利的な考えしとるよな
54名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:22 ID:ytr()
>>39
煮たり焼いたりしたんやろか
55名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:38 ID:Z0T
>>46
昔の話やしてないやろアホちゃう
56名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:46 ID:ZlS
ドクターペッパーが自動販売機で売られているのは
関東地方、新潟県、沖縄県、静岡県のみ
58名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:45:55 ID:Kde
>>55
論破されたからって顔真っ赤にせんでもええんやで
59名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:46:13 ID:ZlS
>>55
>>1読めや
60名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:46:20 ID:ytr()
>>51
ゴルゴ13で読んだ
61名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:46:25 ID:8WR
お、レスバか?
いや、ヤキソバやな
62名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:47:12 ID:h3o
ワイ関西民、金ちゃんラーメンを聞いたことがない
63名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:47:39 ID:3hN
ふぐの卵巣の糠漬けは毒が抜ける理由が分かっていない
64名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:47:53 ID:ZlS
昔話にはたぬき汁という料理がよく出てくるが、この汁とは味噌汁や鍋物ではなく、羹(あつもの)と呼ばれる煮込み料理で、味噌煮に近いもの
65名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:48:34 ID:Kde
>>64
ちなこの羹は三国志の時代では超高級料理だった
66名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:48:36 ID:ytr()
できれば昭和平成やなくて紀元前から大正時代あたりの話おなしゃす
67名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:48:44 ID:8WR
>>64
羊羹の羹やな
なんか関係あるんやろか
68名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:48:57 ID:zJi
日本のカレーがイギリス海軍から伝わったもの
イギリス海軍はカレーを食べるときに揺れる船でカレーがこぼれないようにとろみをつけたため日本のカレーもとろみがある
69名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:49:55 ID:Kde
>>67
羊羹は元は羊のスープだったんやで
70名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:50:12 ID:ZlS
>>67
羊でも当然羹が作られてたんやけど、それをお坊さんは豆で代用したんや
それが時が経つにつれて進化して、砂糖を加えて固めるようになっていってスイーツ化したんやで
71名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:50:34 ID:1Zs
マグロは昔は冷凍技術がないせいで
最も最下級の魚として扱われとったらしいな
犬も食わんとか言われるほど
72名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:50:34 ID:cUR
羊羹の原型は読んで字のごとくひつじのあつもの
中国式ラム肉のシチューでいまでも同じようなのは食える
ただ時代が下ってでてきたイスラム系のグループの羊料理のほうがメジャー
73名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:50:37 ID:iAg
蟹を初めて食べた人は中国人の解虫さん
74名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:51:25 ID:ZlS
>>71
マグロは犬も食わんし産卵後の鮭は猫またぎ(猫も食わずにまたいで避ける)とか呼ばれとったんやで
75名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:51:25 ID:FYD
こんにゃくは有毒の蒟蒻芋をなんとしてでも食おうとする昔の腹に入ればな気概から生まれた
が、肝心のカロリーなどは皆無である
76名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:52:26 ID:ytr()
>>75
おかげでワイは安心してダイエットに使いますわ
ありがたいこっちゃ
77名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:52:30 ID:Kde
饂飩は元々は僧侶のお菓子
室町時代からあまり作り方が変わってない
78名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:52:56 ID:cUR
救荒植物とされているものの大方はそのままでは食えない
というか救荒植物とされている由来が不明なものも多い
79名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:53:16 ID:SH1
金ちゃんヌードル みんなの合言葉
金ちゃんヌードル みんなに愛されて
ラララララララ 金ちゃんヌードル
80名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:54:01 ID:u3h
>>45
縄文時代って大したもん食ってないイメージやが、普通に海産物は豊富やし、米やどんぐりクッキーやら山葡萄で作ったワインの様なものとか割といい物を食べてる
81名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:54:17 ID:ZlS
>>78
アルカロイド毒含有してる彼岸花とか浦島草とか食うの普通に草生えますよ

前者は粉にして水にさらして解毒、後者は灰に埋めて灰のアルカリで中和して解毒する模様
82名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:55:12 ID:Kde
>>80
縄文時代の釣り針出土品は見つかってるけど糸が見つかってない
けど食物繊維で作った糸のようなものは見つかっている
昔の人の作業こまかすぎぃ!
83名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:55:31 ID:h1S
平安時代のコメはくそ固かったから平安貴族のアゴはみな立派だった
84名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:55:59 ID:ZlS
>>83
炊くんじゃなくて蒸してたからね、仕方ないね
85名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:56:08 ID:ytr()
>>80
クラゲは流石に最近やと思ってたで
飛鳥時代には天皇に献上されてびびったら
縄文時代から食ってた事実にひえ~や
86名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:56:56 ID:cUR
縄文時代からずっと高級品なのはアワビ
87名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:56:59 ID:4KO
フランス「白パンめっちゃ美味ンゴ、こんなん庶民に食わせたくないンゴ」
貴族「あぁ^〜白パン美味いんじゃ〜」
庶民「え、ワイ達黒パンしか食べられないんですか?」
88名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:57:13 ID:ZlS
姫始めはエロい意味ではなく、正月三が日が終わってかまどに火を入れて、その年初めて姫飯(ひめいい、炊いたお米)を食べること
89名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:57:26 ID:ytr()
今じゃ黒パンが高いわ栄養あるわで
90名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:57:59 ID:Ncz
とうもろこし、じゃがいも、トマトは南米人が食用として品種改良開発した
91名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:58:11 ID:Kde
奈良パークホテルで奈良時代の最高級料理を再現したものを食べることができる
内容は懐石料理みたいなものやけどね
92名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:58:55 ID:h1S
百姓は米食うなと言われるが江戸時代の百姓は普通に白米を食ってた
93名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:59:11 ID:ZlS
ジャガイモが南米から日本に伝わるまではヨーロッパ人の到達から約200年掛かったが、梅毒が南米から日本に伝わるまではだいたい50年しかかかっていない
94名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:59:33 ID:9O4
芋粥が食べたい
95名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)12:59:36 ID:cUR
イタリアでちょっと前にみつかった5000年くらいまえのひとの氷漬け
解剖の結果最後にくってたのは生ハム エッツィとかいうプロシュート的なやつらしい
96名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:12 ID:Kde
このスレは哲学ニュースでまとめられる確率が高い
これ豆な
97名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:34 ID:u3h
>>85
醍醐なるものが美味すぎて自分の呼び名に付けちゃった天皇がおったり
98名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:34 ID:0d7
兵糧攻めに合った時の為にできる限り食えるもんで作ったろの精神
99名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:37 ID:ytr()
>>90
南米の人ポップコーン食ってたんやろか
100名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:50 ID:iAg
>>96
アフィのエッツィ///
101名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:55 ID:ZlS
近代まで痛風は「贅沢に対する神様からの罰」だと思われてた
102名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:00:59 ID:cUR
>>99
ポップコーンはインディオ
103名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:01:17 ID:g0i
溥儀は死ぬ直前に「チキンラーメンが食べたい」と言っていた
104名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:01:25 ID:ytr()
>>92
アワひえは?
105名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:01:42 ID:4KO
蘇→牛乳煮詰めて固めた奴
熟酥→蘇から出てきた汁を煮詰めて固めた奴
醍醐→熟酥から出て来たなんかを煮詰めて固めた奴
106名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:02:18 ID:xN1
>>89
黒パンはライ麦で作ったパンで
ライ麦は麦よりも冷害に強いが風味が落ちるから庶民の食い物だった
ちなライ麦が麦と同じようになったのは麦畑に生えるライ麦のうち麦に似ているものだけが抜かれずに生き残ったのを毎年繰り返して自然に品種改良されたため
野生種のライ麦は麦と似ていない
107名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:02:29 ID:y5G
コーンヘッドとかもあれとうもろこしに感謝してやってたんかな
108名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:02:32 ID:bGW
朝ごはんを定着させたのはエジソン
109名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:02:50 ID:ZlS
>>108
理由は自分の発明品のトースターを売るため
110名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:03:02 ID:Kde
カレー、コロッケ、とんかつ
これが大正時代の3大洋食って言われてる
111名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:03:10 ID:u3h
>>105
なんかサッパリしたキャラメルみたいなものだったとか、相当気に入ったみたいやな
112名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:03:23 ID:ytr()
>>94
偉い人「草 たくさん食わせたろ!」

芋粥食べたい人「うっ、見ただけで満足ですわ」

うーんこの
113名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:03:36 ID:cUR
フライドチキンは元々黒人の食い物
白人は胸肉とかささみとか脂分の少ない臭みのない部分食っててけつとか足とかは捨てるようなもんだったのを黒人に与えてた
んで考案されたのが下ごしらえと下味で臭み消して油多いからいっそあげてっていう食い方
114名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:03:48 ID:g0i
>>105
醍醐味はこの醍醐が由来している

ちなみに「醍醐天皇が醍醐好きでこのような名前にした」というのは俗説で実際のところの関係は分かっていない
115名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:04:11 ID:ytr()
>>97
あれやろカルピスの原液みたいな
116名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:05:12 ID:u3h
>>114
醍醐=最高の、って意味もなかったっけ?
俗説だったんか
117名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:05:12 ID:Kde
普通にコーヒー飲めるだけの純喫茶ってあるやん?
これは大正時代の言葉
大正時代には純喫茶と特殊喫茶ってのがあったんや
で、この特殊喫茶は今でいうメイド喫茶とかキャバクラみたいなもん
昔からなんも成長してねーな
118名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:05:24 ID:cUR
ラーメンは昭和初期に出てきて広く食われるようになったのは戦後から
原型はあって中国人の食い物としてしられてたけど一般的ではなかった
カレーも昭和の頭くらいから
119名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:05:38 ID:ZlS
最近までチーズを作るのにレンネットという子牛の胃袋から取れる酵素を使うために何万頭という子牛が殺されていた

最近ある種のカビがレンネットとほど近い成分の物質を出すことがわかり、それが使われるようになった
120名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:04 ID:bGW
アショーカ王は旅人のために町にマンゴーの木を植えていた
121名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:05 ID:ytr()
>>95
アイスマン?
122名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:28 ID:g0i
>>116
醍醐天皇の醍醐は当時住んでいたところの地名に由来しているみたいやで
123名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:32 ID:ytr()
>>102
インディアンうらやま
124名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:40 ID:4KO
蘇の作り方

①牛乳の量が10分の1になるまで焦がさず煮込む
②四角く固めてから粗熱を取ったのを冷やす

なお今でもクッソ時間掛かる模様
125名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:44 ID:cUR
>>121
せやで
126名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:06:54 ID:ZlS
>>117
トルコなんてイェニチェリコーヒー店っていって、軍隊の部隊がコーヒー店を経営してたんやで
その結果各部隊が政争の場に使い出して荒れに荒れた模様
127名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:07:46 ID:Kde
>>126

128名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:08:36 ID:Nek
家康「やっと武田軍を撒いたンゴ…おお、こんな所に茶屋が」
婆「いらっしぇましぇえ~…」
家康「小豆餅をくれ」
婆「へえ~」
129名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:08:58 ID:y4a
韓国人が嫌う豊臣秀吉の朝鮮出兵で日本から寒さ対策として持ち込まれた唐辛子がキムチに使われるようになった
130名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:10:11 ID:xN1
麦やライ麦が感染する麦角菌による中毒は酩酊状態や幻覚症状をもたらす
中世の伝染病の大流行は実はペストよりもこの麦角菌中毒によるものが多かったらしく
魔女狩りが行われたのも麦角菌中毒によって幻覚をみた女性がパニックを引き起こしたのがきっかけという説がある
131名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:10:11 ID:ZlS
>>127
仲悪い部隊のコーヒー店焼き討ちするンゴ!wとかやっていた模様
132名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:10:17 ID:y5G
冷麺と冷やし中華は別物って最近知った
133名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:10:50 ID:Kde
端午の節句とか桃の節句のときに食べるものは有名やけど七夕は何を食べるか知ってる?
正解はそうめんなんやってさ
中国では七夕に索餅を食べる文化があって、この索餅がそうめんのルーツらしいんや
なんで「らしい」って書いたかというと、索餅がどんなものだったのかいまだに分かってないからなんや
134名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:15:00 ID:4KO
アイス売り「日曜日全然アイス売れないなあ…余ってる奴にチョコシロップかけて出したろ」

医者「点滴美味ンゴ」ゴクゴク
製薬会社「何やあいつ…せや!」

田舎民「フグの卵巣?なんか知らんけど味噌に漬けたらいけるやろ」
135名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:15:35 ID:ytr()
>>113
カーネルおじさんびっくりやん
136名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:16:39 ID:ytr()
>>133
坊主の軽食ってまんがはじめて物語でみたぜ
137名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:18:10 ID:Kde
>>136
坊主は貴族並みに良いもの食べてたからな
あいつらが質素倹約とか嘘八百やで
今の時代もハゲのくせに袈裟姿でハーレー乗り回しとるしな
138名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:19:14 ID:ytr()
>>137
精進料理は質素やないか?
139名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:20:12 ID:cUR
>>135
まぁそのころにはもうひろまってたけどな
という魚や動物の半消化物(つまりゲロ)を食う文化が広くあった まだやってる人もいるけど今は少数
うるか吸いといって上等なのは川魚や兎 うるかを胃袋ごと刻んで塩漬けにしたのも好まれてた
140名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:20:48 ID:xN1
>>118
日本の最古のラーメンは南京そばとして函館の中華料理屋が出していたもので日露戦争の年の函館新聞に載ってる
一般にラーメンが広まったのは戦中〜戦後で米が配給制になったから軽食としての需要が増したから
それまでは支那そばという名称で呼ばれてたのが日清のチキンラーメンの誕生でラーメンと呼ばれるようになった
141名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:21:21 ID:0d7
>>134
真ん中ヤベー奴で草
142名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:22:43 ID:4KO
海外民「え、ぬるぬるでいっぱい足あって魚食って墨を吐く悪魔みたいな生き物を食用に輸出するんですか?」
143名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:22:46 ID:cN1
>>17
「青菜」という落語の中に暑気払いに味醂でいっぱいという部分があるな
144名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:23:04 ID:cUR
>>140
元祖はそのころやけどはじめは一部の食い物やったんごね
145名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:23:54 ID:Kde
>>143
青菜に塩と言い続けたらえっちな気分になる
これ豆な
146名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:23:57 ID:ytr()
おう誰だよ水戸黄門がはじめてラーメン食ったとか言ったやつ
147名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:24:38 ID:xN1
>>145
あ、オ〇ニーしよ
148名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:25:40 ID:miq
どっかの城の土壁はなんや海草やっけ?それが練り込まれ?とって非常時の際食えるってきいたことあるわ
めっちゃうろ覚えですまんけど
149名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:29:02 ID:ytr()
ローマの金持ちは飲み食いしてヴォエッしてたのマジ?
150名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:29:20 ID:xN1
>>148
熊本城は加藤清正が朝鮮出兵の蔚山籠城の経験から
壁は干瓢を埋め込んで畳は芋の茎を使い城内の木はすべて実をつけるもので文字通り食べられる城だったらしい
151名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:30:12 ID:GH6
戦陣丸って戦闘糧食があったな
お湯で味噌汁にもなる奴
152名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:30:19 ID:ytr()
>>150
壁食えるってガチだったんか
153名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:30:38 ID:dke
>>146
あれはむしろラーメン風薬膳汁そば
154名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:31:06 ID:miq
>>150
お、それやな
干瓢か
しかも畳もか
というか木もか
あんがとさん
155名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:31:50 ID:IOT
>>149
おなかいっぱいになったら鳥の羽でのどちんこくすぐって吐いてまた食べるんや
一晩中やるやで
156名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:34:33 ID:ytr()
>>155
ヴォエッ
157名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:34:41 ID:9d8
>>51
懲役30日でそんな拷問あったな
158名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:36:39 ID:Sf0
兵糧丸の作り方
・大豆を煎って挽いて粉にする
・魚粉も同じ要領で作る
・上記二つを鉢に入れて水、ハチミツを入れて混ぜて塊にする
・日干しにして出来上がり
・まずい
159名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:37:20 ID:cUR
>>158
主材料の小麦粉とはったい粉忘れてるぞ
160名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:37:39 ID:4KO
兵士「この缶の中に食べ物詰まってるんやで」
兵士「はぇーすっごい、ノミとハンマーで開けたろ」
兵士「サーベルでこじ開けたらええやろ」
兵士「こんなん撃てばええやろ」パァン
兵士「あっ…」
161名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:37:54 ID:Zey
>>93
五十年どころか二十年だな
162名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:38:16 ID:dke
ヨーロッパにて
各国の王「よっしゃ!飢饉対策にジャガイモを広めたろ!」

フランス「ジャガイモの花メッチャキレイやんけ!この花を貴婦人への贈り物にしたろ!ジャガイモの生産も増えてお得やで!」

ドイツ「「ジャガイモ作らんかい!嫌なら耳か鼻切り落とすで!!」
163名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:39:00 ID:ytr()
ついでに厳重に警備したろ!
164名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:39:03 ID:miq
>>158
ナイナイ+やったかナイナイサイズやったか忘れたけど兵糧丸てナルトでしか見たこと無くて番組で本物出てきてめっちゃデカくてビックリしたわ
165名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:42:12 ID:Zey
中世欧州では宗教的理由により肉よりはむしろ魚が大量に消費された
166名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:42:18 ID:Yxc
彦根藩は牛肉の味噌漬けを毎年、将軍家と御三家に献上していた。
ところが藩主に就任した井伊直弼が、「宗教上の理由で、お肉プレゼントやめるわ」と言い出す。
これを知った牛肉大好き水戸藩主・徳川斉昭は、「そんなこと言わんと、牛肉おくれやす」と直弼に懇願。
しかしこれを直弼が突っぱねた為、両者の仲が険悪になり後の安政の大獄や桜田門外の変に繋がっていく…という俗説がある。
167名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:42:28 ID:ytr()
なまこ食えるようにした昔の人有能
168名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:43:29 ID:ytr()
>>166
民衆には肉食禁止しといてなんたる無様な徳川ファミリー
169名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:44:39 ID:miq
>>167
ワイの実家正月になるとナマコの酢漬け食うてるからめっちゃ感謝しとるで
毎年箱一杯にで生きたナマコくるのなかなかトラウマもんやけど
170名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:44:44 ID:cUR
>>168
肉食自体は禁止してないぞ
171名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:46:05 ID:4KO
スギヒラタケ「ワイ実は毒持ってたんや、すまんな」
政府「食うなや」
ジジババ「今まで食ってたしへーきへーき」パクー
ジジババ「グエー」
172名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:46:39 ID:udd
>>83




やから帝はこんなんやったんか
173名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:47:42 ID:Gwh
平安貴族は贅沢な食い物で糖尿病になって目が見えなくなって手足が壊死して欠損してたってマジ?
174名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:48:21 ID:ytr()
>>169
はあ?!うらやま死刑
175名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:49:30 ID:cUR
強飯の成れの果てが今のおこわ
ちなみに平安時代の貴族は種類がやたら多くて一品の量が少ないめしくってた
米も量少なかった
176名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:49:46 ID:nEv
海に面してる領地って強いね
177名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:49:55 ID:ytr()
>>170
はえ~
178名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:50:32 ID:miq
精米技術が発達して白米食うようになったらめっちゃ死人出たらしいで
玄米に含まれてた栄養素をとられへんから腹一杯食った奴でも翌日栄養失調で死んでるとか
めっちゃ死人出たゆうのはこれまたうろ覚えやけど
179名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:50:48 ID:ytr()
>>172
むしろこいつやろ





180名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:51:26 ID:ytr()
>>178
脚気やろ
ワイは麦飯か玄米やから心配なし!w
181名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:52:27 ID:miq
>>174
バンバンナマコ捌くお袋はそれこそトラウマもんやけどおかげでワイも捌けるという
そのせいで彼女にフラれかけたこともあるんやで……………
182名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:53:27 ID:miq
>>180
今は豊かやなぁほんま
当時に比べればやけど
183名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:54:51 ID:nEv
同和問題って基本
戦後に起きた奴ね
184名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:54:59 ID:K9D
第二次大戦中アメリカの補給部隊で無駄に充実してたのがパットンの部隊だった
砂漠でイタリアがパスタ作ったてジョークあるがパットンの部隊はフルコースを用意してモンゴメリーに呆れられた
まあパットンの性格が「ワイ凄いやろ」だから自己権威の誇示ではあったろうけど
185名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:55:12 ID:cUR
古代中国では桃とか果物ばかり食べさせて育てた娘の糞が珍味とされてた
昔の中国の画でみる酔ったようなのぼせた様な顔してる娘っていうのは↑用の子で
栄養が偏ってるだかであんな顔つきと顔色になってたらしい
186名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:56:16 ID:u3h
>>129
最近知ったんやけど、乾田稲作って長江下流域→琉球→日本→朝鮮半島って流れで伝わったのもあるんやてな
187名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:57:22 ID:nEv
仏教=ビーガンみたいに言ってるが
あんなもんは平安の初期だけ
ほとんどは肉食ってた
188名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:57:41 ID:vAs
戦犯森鴎外を許すな
189名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:58:42 ID:cN1
落語などの描写によるとどうも昔の日本酒は今のと違う感じらしい
「長屋の花見」を聞いてると番茶を薄めて酒に見立てるという描写があるので
酒には色がついていたのかも知れない
190名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)13:59:27 ID:nEv
>>188
白米食わせろ
191名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:00:11 ID:ytr()
>>184
日本負けますわ
192名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:00:30 ID:ytr()
>>185
しっこじゃないの
193名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:00:36 ID:vAs
>>190
ピュア国民「これで兵隊さんは頑張れるやろなぁ」
194名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:01:12 ID:ytr()
>>189
言い方あれやが不純物が多かったんやろな
195名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:01:53 ID:8vN
タイトル覚えとらんが武士が外食してうまかったもんとかを書き記した文献が本になってて面白かったでグルメブログみたいで

食にうるさい奴は今も昔も変わらんのやな
196名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:02:07 ID:miq
>>192
小便に付けた卵やったら中国のどっかの地方で未だに食われとるで
197名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:02:34 ID:nEv
兵隊「足の辺りが痛いんゴネ」
198名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:03:02 ID:cUR
>>192
うんこやで しっこもかもやけど
199名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:04:29 ID:cN1
落語聞いてるととにかくよく出てくるのが酒は燗をして飲むものということ
そのまま冷でぐびっとは下品な飲み方
200名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:06:20 ID:Gwh
江戸時代とかそんなにコメつくってどうするねんって感じやん~万石が国力とかアホでしょ
言うたらコメばっかり食ってたということでええんかな漬物や干物などの
アニメ日本昔ばなしみたいにオカズでコメをムシャムシャ食ってたんかな
201名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:06:50 ID:Yxc
名前忘れたけど、明治時代のある政治家が外遊したときの話。
夜ホテルの部屋でくつろいでいたら、所用で別行動していた部下が帰って来る。
そこで部下に「隣の部屋に食事が用意されてるから食べなさい」と言うつもりで、気取って英語で声をかけた。
政治家「Let's eat the next room!」
202名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:07:34 ID:cN1
>>200
そうみたいやな
とにかくオカズは米を食うためのちょいとしたものという認識やったんやないか
203名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:11:17 ID:qj7
>>200
宮沢賢治が玄米4合食うやん?
塩っ気のある副菜少しと大量の玄米で、割と栄養面は何とかなるんや
というか、栄養面がどうにもならんなら主食に採用されてないんや
204名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:11:32 ID:ytr()
>>196
ショタしっこやろ

ヴォエッ
205名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:11:37 ID:cUR
米くらいしか統一規格にできるもんがなかっただけやで
金銀ですら価値観が一本化されてなかったんご
206名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:11:50 ID:Gwh
>>202
コメに拘る必要のない現代でもいかに白ご飯を美味く食べられるかに拘ってるのは
その次代に日本人に染み付いた習性なんやろか
207名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:12:09 ID:ytr()
>>203
あいつそばと三ツ矢サイダーやろ
208名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:12:50 ID:Gwh
>>205
米が貨幣のような存在って笑うしかないやろ
209名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:13:06 ID:cUR
>>208
なんで?
210名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:14:22 ID:zse
ウドとかフキノトウとかツクシとかすこ

ウドのエグミがたまらん
211名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:14:28 ID:Gwh
>>209
面白いなってだけよ
212名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:17:47 ID:cUR
>>211
そういうことね
要は価値が大体どこでもにてて持ち運びが容易で国力換算の目安にしやすかったのが日本では米だったってだけやね 保存もきくし
別の国やと奴隷とか土地に植わってる何かの木の本数とか水源とか ほんまたまたまやろな
213名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:18:37 ID:miq
>>204
そうそう
めっちゃ臭いらしいで
当たり前やけど
食に対する変態性はベクトルは違うけど日本も大概やけどな
214名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:20:27 ID:NJQ
うんこにつけた酒もあるやん?
215名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:20:57 ID:h6I
刺身はむかし醤油やなくて煎り酒を使用。
ブラタモリの伊勢神宮の回でタモリが、「醤油の味が勝ってしまうから、鯛みたいにたんぱくな味の魚は本当は煎り酒がいいんだよ」と言ってた。
216名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:23:14 ID:Gwh
ピータンとかもちょっと頭おかしいからな
217名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:24:48 ID:Zey
>>200
昔の米って今と違ってタンパク質も豊富だし大豆と米だけで生きてけたでしょ
218名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:26:04 ID:cUR
焼酎はペルシア由来のものの可能性がある
ドイツでは豚の生ひき肉を食う その為の食品衛生法が徹底している
90年代末くらいまでPCとかソフトの梱包に使われてた厚紙的なヤツがコーンスターチ等の可食性のものでできてて食えた
219名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:28:02 ID:Gwh
>>218
豚肉って処理の仕方では菌がつかないんか?
馬肉は処理の方法を決められたとおりにしないと売れないがそんな感じやろうか
220名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:31:04 ID:cUR
>>219
元々保持してる菌は亜硝酸ナトリウムで滅菌
加工するマイスターも免許もってて加工の際は豚肉と鳥とかほかの肉加工する機械なども完全に分けて
あと基本加工したその日にしか売っちゃだめらしい
221名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:32:06 ID:Gwh
>>220
滅菌できるんか
そこまでして食うってことは美味しいというか拘りがあるんやな
222名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:33:06 ID:cUR
>>221
ドイツ在住の人のブログ何かでははまる人はめっちゃはまると書いてるな
一度食ってみたいんごね
223名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:33:39 ID:Zey
>>220
豚の生は食うのに魚の生は最近まであかんかったのが不思議やな
豚も寄生虫とか菌とかやばいやろ
224名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:36:27 ID:V13
血のソーセージだいすこ
225名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:36:57 ID:fNU
>>206
多分日本人にとって米がすでに宗教的な存在やからやない
古代にはまともに米食えなかったから庶民にとっては高級品だったし、祭事でも稲穂や米を備えるし、豊作の神であり商売繁盛の神でもあるお稲荷様が示すように米が「富の象徴」だった、実際江戸時代には通貨みたいな役割を持っていたし
キリスト教徒にとってのパンみたいな存在
226名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:38:02 ID:cUR
>>223
お国柄もあるやろしまぁなんともやな

鎌倉時代の食事を再現すると野禽が多く米は麦飯などまぜものが多くて野菜が本当に少ないらしい
漬物でどうにかしてたみたい
227名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:38:17 ID:SIw
中近世エジプト人「コーヒーはお腹に良いで!」
228名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:38:21 ID:V13
米がなければ麦を食べればいいじゃない
229名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:40:12 ID:xN1
>>225
日本において宗教的な意味を持つのはお米だけじゃなくて
稲・麦・粟・稗・豆の五穀
節分で豆を撒いて鬼を払うのもその名残だし
厄祓いに塩を撒くのももともとは米を撒いてたのが元になってるって言われてる
230名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:41:16 ID:cUR
古代エジプトの死因で特異なのが歯周病 パンに砂埃などが混ざって食った結果らしい
んでそれ直そうとしてクローブとか没薬みたいな原始的な薬学が発達した

野菜が少ない鎌倉時代やけど逆にフルーツは栽培が始まってた 水菓子といったらしい
231名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:41:22 ID:oeK




屋台の全面にどんと置いてあるのが醤油
小皿に出すでもなく、ハケも置いてない
ジャボンとつけて食う
ちな、二度付け禁止ルールもないもよう
232名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:41:57 ID:V13
七草粥美味いから一年中食べたい
233名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:43:41 ID:oeK
落ち穂分は無税が基本だったが、フラカスのとある貴族が税をかけたせいで大規模な一揆かおきた
234名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:44:39 ID:fNU
>>229
まあ実際には米だけじゃ貴族や武士も食っていけなかったろうし
江戸時代ですら東北は五年おきぐらいのペースで飢饉が発生してたらしいな
235名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:44:42 ID:cUR
>>231
看板のすぐしたのやつ何かついでんのかとおもったら太鼓か
横の三味線もってんのとあわせてバンドマンみたいやな ギタリストとドラマー
236名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:46:31 ID:V13
>>234
大豆植えまくれば石高も減って幕府から逃げられたんかね
237名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:48:37 ID:fNU
>>233
落ち穂分の麦を貧しい人や弱者に与えるみたいなことが聖書に書いてあるそうやな
今で言ったら生活保護みたいなもんか、そりゃ税金かけられたら怒りますわ
238名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:49:14 ID:cUR
平安貴族はあわびのウニ和えとかいうくっそうまそうなもんをあてに酒のんでた
239名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:49:39 ID:fNU
>>236
連作出来ないしどのみち大して変わらんやろ
240名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:50:20 ID:V13
>>239
そっか
ジャガイモってやっぱ神だわ
241名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:52:17 ID:cUR
うどんとか麺類に唐辛子入れるけど唐辛子が日本にもたらされる前は胡椒いれてた
飛鳥時代くらいにはもう入ってきてて中世にはそこらに生えてるようなもんだった
料理本にもレシピがのってたくらいメジャーやったが唐辛子がきて廃れた
242名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)14:54:37 ID:oeK
フラカスの大航海時代の記録だと、麦を一粒まいたら二粒収穫できる
そりゃヨーロッパは貧しいよ~……

なお、戦国時代の日本さん
農民「なんか最近寒くね?(小氷河期) 水田に一粒まいても10粒しかとれんは……」
そりゃキチガイ以外は島の国に戦争に行きませんわな
243名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:03:22 ID:fNU
>>242
米と麦だと一粒あたりの生産量が10倍以上違う、米の方が生産性が高い
そのため米が主食のアジア諸国は世界的にも人口密度が高い
特に中国やインドやけど、日本や韓国台湾も世界的には高い方





244名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:08:05 ID:cUR
タイ米とかは元々パスタみたいに大量の水でゆでて食ってた
タイカレーなんかにはそっちのほうがあう
245名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:11:54 ID:Zey
古代のイタリアは大体収穫率が4から10倍、
エジプトに至ってはプリニウスによると収穫率100倍とあるがおそらく誇張だけどもかなり高いんやろな
一方西欧はカール大帝の時期だと収穫率が3倍程度、農法が進化した後では豊かな地域だと10倍だが基本は4倍程度と悲惨
246名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:12:42 ID:fNU
ちなみに、大陸から日本列島に渡って来た弥生人は特に大規模な移動をして来たわけではないのに、日本人の遺伝子に弥生系の形質が多くみられるのは、稲作によって渡来してきた弥生人に人口爆発が起こった説が有力
縄文時代の人口は最大で26万人とされるが弥生時代になると約60万人と激増し、奈良時代に至って500万人を超える
247名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:13:17 ID:cN1
本来は暖かい地方のものである米だけど東北くらいまでは作ろうと思えば作れたのが
逆に災いして飢饉が堪えなかったとか読んだことある
248名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:15:16 ID:RIR
納豆は落ち武者が馬小屋に逃げ込んだときに落ちてる大豆食ったところが起源
249名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:15:29 ID:TAc
>>40
で?じゃあ死ねよバカ
250名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:15:47 ID:8vN
>>244
西アフリカとか今でもそういう炊き方やな
251名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:16:05 ID:fI9
ジャガイモ飢饉のせいでアメリカのアイルランド移民が激増したとか草生える
252名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:20:30 ID:cN1
>>250
YOUTUBEでインドの料理動画見てたらバスマティ米もそうやって炊いてた
253名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:21:54 ID:ytr()
チャーハンやピラフはインディカがええんやろ?
254名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:24:21 ID:fNU
東北地方の最盛期は実は縄文時代
その頃東北関東にかけての地域は人口密度が世界一高かった
その当時は温暖化していたので東北が過ごしやすかったらしい
しかし寒冷化のせいで途中で人口減少に転じ、弥生人が稲作をもたらしたことで人口分布が東西で逆転した
255名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:24:28 ID:cUR
>>250
米も一通りではないってことやね
大戦犯ナショナル炊飯器
256名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:25:32 ID:Zey
新潟とか北海道が日本有数の農業地帯って聞いたら昔の人驚くやろか
257名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:25:37 ID:cN1
インドの炒飯の作り方
http://youtu.be/eL-AD46yJPw
258名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:26:33 ID:fNU
>>256
新潟は江戸時代あたりから米どころやったと思う
259名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:26:55 ID:cN1
>>256
新潟はまだしも蝦夷で米が取れるとは驚くやろね
松前藩は米が取れず石高がなかった時代もあったそうやし
260名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:27:26 ID:WSR
水戸黄門が初めてラーメン食べたというのは違って
室町時代の僧侶が初めてラーメン食べたらしい
http://www.hochi.co.jp/topics/20170713-OHT1T50281.html
261名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:27:57 ID:ytr()
お茶漬けのお湯量間違えただけで叱られたでござる
262名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:28:26 ID:Nek
僧A「あいつ、卑しい漁民の出らしいぜ」
僧B「よく比叡山に来れたな」
僧C「くっさい魚頭からバリバリ食って育ったんやろなwww」

日蓮(184cm103kg体脂肪率8%)「何の話しとるんや?」

僧ABC(平均150cm)「いえ…」
263名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:28:52 ID:cUR
>>257
何もかもが雑で草
264名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:29:46 ID:fNU
>>260
ラーメンとうどんの中間みたいな感じか
まあ麺を食べる文化自体中国から坊さんが持ってきたもんやしな
うどんやそうめんとかが普及しはじめるのは室町あたりからやし
265名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:31:46 ID:WSR
>>264
うどん広めた空海は本当有能やけど
当の香川人は空海すきなんか?
266名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:34:15 ID:xN1
>>257
スコップで草
267名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:34:22 ID:cN1
>>265
お大師さまのお蔭で今でも八十八箇所巡りする人多いしやっぱ好きなんやないか
四国にはお大師さまの伝説いっぱい残っとるしな
268名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:34:32 ID:fNU
>>265
ワイは香川民やないから知らんけど八十八ケ所巡りとかあるし好感度は高そう
269名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:35:01 ID:iAg
>>214
ニャンカスのウンカス珈琲もな
270名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:35:42 ID:cN1
>>263
>>266
この人インドの屋台の動画いっぱい上げてて面白いで
271名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:35:52 ID:fNU
>>267
というより全国的に弘法大師の伝説多すぎやねん
空海一人で一体どれだけの山を開いたのか
272名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:37:00 ID:cN1
発見したとされる温泉[編集]

弘法大師が発見したとされる温泉は、日本各地に存在する。以下にそれを記す。


あつみ温泉(山形)
大塩温泉(福島)
芦ノ牧温泉(福島)
出湯温泉(新潟)
瀬戸口温泉(新潟)
清津峡温泉(新潟)
関温泉(新潟)
燕温泉(新潟)
川場温泉(群馬)
法師温泉(群馬)
修善寺温泉(静岡)
伊豆山温泉(静岡)
湯村温泉(山梨)
鹿塩温泉(長野)
海の口温泉(長野)
赤引温泉(愛知)
龍神温泉(和歌山)
関金温泉(鳥取)
湯免温泉(山口)
千羽温泉(徳島・四国八十八か所23番札所近く)
清水温泉(徳島)
東道後温泉(愛媛)
まむし温泉(福岡)
杖立温泉(熊本)
熊の川温泉(佐賀)
波佐見温泉(長崎)

273名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:37:22 ID:WSR
>>272
すごい
274名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:38:00 ID:fNU
>>272
新潟多いな
275名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:39:18 ID:fNU
調べたら空海の出身地讃岐やんけ
香川を代表する偉人やな
276名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:40:22 ID:Zey
>>272
これ絶対空海の名前出せば客来るやろってことで盛ってる奴があるやろ
277名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:40:53 ID:Nek
>>272
本業やんけ
278名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:41:39 ID:fNU
>>276
昔のは得てしてそんなんばっかりやな
役の行者とかも名前使われまくり
279名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:44:49 ID:cUR
そういやうどんの伝達経路ってどうなんや?
中国からいきなり四国につたわったんか
280名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:47:14 ID:fNU
>>279
まず京や比叡山とか寺の僧侶に精進料理として広まる→京の貴族に広まる→鎌倉以降僧侶と庶民の距離が近くなってゆっくりと普及していくみたいな感じか
281名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:47:33 ID:cN1
弘法大師に関する伝説は、北海道を除く日本各地に5,000以上あるといわれ、歴史上の空海の足跡をはるかに越えている。
柳田國男は大子(オオゴ、神の長男を意味)伝説が大師伝説に転化したという説を提出している。
また中世、日本全国を勧進して廻った遊行僧である高野聖が弘法大師と解釈されたことも有力な根拠である。

だそうです
282名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:47:57 ID:xN1
>>272
弘法大師って温泉マスターかなんかやったんやな
283名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:48:48 ID:cUR
水源見つけたり寸の葉と食いやった見たいやな
284名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:50:19 ID:cN1
そういえばオッサンになったら高野豆腐が美味いと思うようになった
285名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:50:43 ID:fNU
坊さんが中国から持ち帰った食べ物は本当に多いな
大抵は精進料理やけど
286名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:52:44 ID:3HV
ロープが味噌汁は、へうげものでロープを具にした湯飯かな?とか思って見てた
287名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:55:15 ID:Nek
そういや「てんぷら」の語源もキリスト教の精進料理説あるな
288名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:56:25 ID:KgJ
>>251
ジャガイモも他のナス科同様、連作障害キツいやでな
289名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:57:40 ID:FbY
ロープ味噌汁調べたんやけどすっごい味薄そう
290名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:58:22 ID:qoZ
>>117
これワイの知ってるのと違う
ワイの知ってるのは戦後の赤線地帯廃止で
喫茶店という名目での風俗店がいっぱいできて
ワイの店は風俗店やないまともなマジモンの喫茶店やでって主張したい店は
純喫茶ってつけたんやって聞いたで
291名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)15:58:46 ID:fNU
>>287
ポルトガル由来ということはわかっとるけど、語源よくわかってないんやな
説が多すぎる
292名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:01:36 ID:SIw
ちなみに空海さんは中国から独鈷杵?って道具を投げて、その独鈷杵が和歌山高野山から見つかって高野山を拠点にしたって逸話があるで

強肩やなぁ(白目
293名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:02:58 ID:fNU
空海といえば今映画やっとるな
294名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:03:02 ID:Nek
宣教師「今日は粗食の修行をする日やで」
船員「めんどくさいなあ」
商人「肉が食いたい…」
宣教師「アカンで。我慢してこの野菜の揚げ物を食うんや」
日本人「ええっなんですかぁ!?なんですかこれ!!超うまそう、何これね、ね、何これ!?」
船員「なんだこいつ」
商人「何言ってるのか解らんな」
日本人「すげえいいにおい、うまそう絶対うまい!!なんですか!!ねっこれなんですかねっ、ねっ!?」
宣教師「うっさいわ、テンプロ(修行)や!テンプロ!」
日本人「へえええ、天ぷらって言うんですか!!ね、ね、食べていいですか!?食べていいですかぁ!?!?」

この説好き
295名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:05:14 ID:VGF
ずいきって非常食は女の玩具
296名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:05:50 ID:fNU
日本の揚げ物料理って全部外国由来なんよな
油で揚げる発想は日本では生まれなかったんやな
298名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:07:44 ID:VGF
ウサギは耳を翼に見立てて鳥肉と言い張ったから一羽二羽と数える
ビーバーは尻尾の皮質から魚肉と言い張った
299名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:07:59 ID:SIw
>>296
火と鉄、そして多量の油があれば良いかな?
300忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:08:12 ID:GH6
高野豆腐とか金山寺味噌やら和歌山は高野山があるからか中国伝来の食べ物多いわね
301名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:08:53 ID:fNU
>>295
http://www.higozuiki.com/
うーんこれは日本の伝統工芸品ですわ(白目)
302名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:09:46 ID:qoZ
>>198
ワイもしっこやって聞いたで
娘っ子に桃ばっか食わしてると糖尿病になって
当然ながらしっこが甘くなって
それが甘くて旨い珍味やみたいな話だった気がする
303名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:12:29 ID:fNU
鰹節モルディブ起源説はロマンがあってすき
304忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:14:22 ID:GH6
外国人は日本人の口臭は醤油臭いって感じるとか
305名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:15:57 ID:V13
ポン酢と豆腐考えたやつは天才
306名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:16:32 ID:kzc
加藤清正が熊本城建てた時に戦時の飢餓対策で銀杏の木を植えた
で銀杏の木が城と同じ高さになったら大乱が起こる的な事を予言
ちょうど城と同じ高さになったときに西南戦争勃発
307名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:17:03 ID:fNU
>>304
なんか、日本の空港に降り立った時点で醤油臭さがあるらしい
日本人が台湾でなんとなく感じる八角の匂いや韓国で感じるキムチ臭さみたいなもんかな
308名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:17:46 ID:dke
>>307
味噌の匂い、という人もいる
309名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:18:14 ID:V13
>>307
韓国人は体臭やばいわ
ワキガとにんにく混ざった臭い
310名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:19:28 ID:SIw
>>306
もしかして
熊本若者「あかん、後ちょっとで銀杏成長してまうのに、何か起こる気配無い……せや!西郷さんに乱起こしてもらお!」
こんな感じやったりして
311名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:19:39 ID:u3h
>>306
加藤清正「冗談で言ったらマジで大乱起きてて草」
312名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:20:13 ID:kzc
>>311
西南戦争って以外と規模小さいけどなぁ
313名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:20:35 ID:fNU
まあヨーロッパ人の口も多分チーズ臭いやろ(適当)
314名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:21:02 ID:cN1
>>312
まあでも熊本城が直接攻められたのはあの時だけやから
315名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:21:09 ID:u3h
>>303
納豆の起源だってネパールの山岳地帯説あるしな
316名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:21:15 ID:SIw
ガーナの人がチョコ食べた事無いみたいな話泣けるわ
317名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:21:28 ID:fNU
>>315
夢がひろがりんぐ
318名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:21:35 ID:SIw
寿司も東南アジア期限らしいからなぁ
319名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:22:18 ID:V13
日本人がカフェインに強いのって何でやろ
向こうの人コーヒーで酔っぱらったみたいになるの不思議
320名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:23:07 ID:fNU
>>318
もともと寿司ってそれこそ押し寿司鮒寿司柿の葉寿司とか関西にあるような、魚と米を酢漬けにした保存食が原型やしな
似たようなものはアジア諸国に多そう
321名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:23:58 ID:S27
>>319
コーヒーは昔死刑囚に毒味させてたけど体に良い成分あったから
長生きした人もいるエピソードすこ
322名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:24:25 ID:V13
ますのすしって常温でもいけるし地味に美味かった
323名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:24:28 ID:u3h
>>317
現代人が思ってるよりも古代は遥かに交易が盛んに行われていたって思った方がいいわな、海とか山とか関係あらへんわ
324忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:24:37 ID:GH6
>>307
>>309
食文化やろなぁ
海自と韓国海軍はよく共同訓練するけど向こうの潜水艦は空気がキムチらしい
325忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:25:31 ID:GH6
>>305
ポン酢もポルトガルかどっかの由来やっけ?
327名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:26:54 ID:V13
>>325
ポンスやっけ
オランダ語
328名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:27:03 ID:kzc
>>326
脚気は麦食わないとなるらしいな
329名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:27:45 ID:VGF
トロはゴミ
330名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:28:01 ID:fNU
>>319
人種差があるとしか言いようがないな
アルコール耐性、乳糖耐性、カフェイン耐性はどれも欧米人の食文化が世界中に広まったせいで白人が有利になってる
白人はお酒に強いのでめちゃ飲めるし、牛乳で下痢することもないし、コーヒー少し飲めば目が覚める
黒人アジア人は遺伝的にそうではないので不利
331名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:28:05 ID:V13
麦飯とか雑穀米最高やで
麦飯にとろろと牛タンで幸せ
332名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:28:22 ID:fNU
>>331
おは仙台民
333名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:29:15 ID:ibG
>>289
ロープみたいなのはずいきっていうれっきとした食品だぞ
334名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:30:13 ID:qoZ
>>307
>>309
>>324
ワイは知り合いのネパール人と同じ車に乗ったけど
めっちゃスパイシー臭したわ
食い物はガチで体臭にでるで
335名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:30:29 ID:JmI
江戸の人は白米の食い過ぎで脚気になってたらしいけど糖尿病はどうなんやろ
336名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:30:31 ID:V13
>>330
日本でも蒸留酒と発酵酒で強さもわかれるし地域でもわかれそうやね
ワイン日本酒は悪酔いするわ
337名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:31:04 ID:FbY
>>333
はえーそうなんか
今でも食えるんかな?
338名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:31:07 ID:V13
>>334
タイ人はナンプラーの臭いするで
339名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:31:15 ID:fNU
>>336
焼酎が優位の九州民は酒豪多いよな
340名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:31:18 ID:JmI
>>336
醸造酒で悪酔いする人もおれば蒸留酒な残るって言う人もおるぞ
341名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:31:35 ID:PVY
タルタルステーキの語源がタタール族から来てるのは目から鱗やった
342忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:32:30 ID:GH6
飛脚に肉ばっか食べさせたら走れなくなったって話あるけど
タンパク質と炭水化物の関係考えると当然やな
343名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:33:39 ID:ibG
>>337
一応通販とかで売ってるぞ
344名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:34:15 ID:u3h
>>282
密教は言うまでもないが土木建築文筆芸術などの分野でもマスタークラスだったらしいからな
最澄が天才なら空海は大天才
345名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:35:12 ID:fNU
>>341
ちなみにタルタルステーキと韓国のユッケは起源が同じ
もともと中央アジアのトルコ系騎馬民族が肉を馬と鞍の間に差し込んで、つまり尻に敷いて移動中の振動で柔らかくしてから食ったのが最初らしい
346名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:36:53 ID:V13
兵士になった気分でキャンプ場でコンビーフ缶詰 芋がらと味噌で汁 おにぎりかじるの好きなんや 
347名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:36:57 ID:JmI
>>345
謎の勢力「ユッケの起源は韓国ニダ タルタルステーキも韓国発祥ニダ」
348名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:37:08 ID:PVY
>>345
それを焼いたのがハンバーグ、そしてハンバーガーになって騎馬民族は食で世界を征服したのは面白い話やったわ
349名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:37:28 ID:u3h
>>346
わかる、すっげぇわかる
350名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:38:04 ID:V13
タルタルステーキはないけど日本って鳥も生でくうしいかれてるよな
卵も生でって
351名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:38:18 ID:JmI
>>346
軍用レーション一般販売してほしい
まあ一応機密扱いで民間には出されへんねやろうけど
352名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:39:08 ID:9Vc
コンニャクとかいう執念の食い物
353名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:39:17 ID:JmI
>>350
「カンピロバクター?知るかそんなもん、ワイはそんなにヤワやないで!」(生肝パクー)
354名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:39:23 ID:V13
>>349
明日突撃するんか…最後のめしやなとか一人言言ってるわ
355名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:39:26 ID:fNU
>>348
麺を食べる文化ももとは中央アジアのものだったらしい
ラーメンの起源も一説にはキルギスなど中央アジアで広く食べられる「ラグマン」という麺料理だそう
356名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:40:18 ID:V13
>>351
手に入るっちゃ入るんやけどな
味濃くて苦手や
357名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:40:54 ID:JmI
畳一枚分の鮭の皮を持ってきたら城をやるって言ってたの誰やったっけ
358名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:40:56 ID:V13
>>353
レバー刺身でとか怖すぎ
359名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:41:16 ID:fNU
>>350
鹿児島の鳥刺しは有名よな
加熱用生で食ってたケンモメンは鹿児島民やったのかも
360忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:41:29 ID:GH6
>>356
どうしても塩分過多にする必要あるからな
361名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:41:35 ID:PVY
日本人「河豚の卵巣糠漬けにしたら理由はわからんけど大丈夫になったから食ったろ」!
362名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:42:33 ID:V13
>>361
何人死んだんやろなあ
欧米人は刺身をゲテモノいうけど牡蠣生でいくしようわからん
363名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:43:09 ID:V13
>>359
美味いけど魚でよくないかとは思う
364忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:43:19 ID:GH6
>>357
水戸光圀じゃなかった?
ラーメンやら色々食べたけど鮭の皮が一番好きだったらしい
365名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:43:27 ID:u3h
>>357
鮭の皮と聞くと最上義光か水戸光圀を思い出すわ
その畳の下りかどうかは知らんが
366名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:44:04 ID:fNU
>>362
フランス料理はローマの美食文化の伝統を受け継いだから
ローマで珍重された牡蠣を生で食べる文化が残ってるな
367名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:44:09 ID:V13
うなぎをゼリーにしたろってセンス凄いよな
368忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:45:12 ID:GH6
鮭の皮すげぇな食べれるし服にも靴にもなる
369名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:45:12 ID:V13
>>366
やっぱ栄養あるの食べてわかったんやろなあ
ウニとか海産物は美味い
昆布は日本だけか
370名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:45:14 ID:PVY
料理がマズ過ぎて外交問題になりかけたブリカスは草
371名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:45:21 ID:JmI
>>364
>>365
あー多分それやわサンガツ
372名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:45:35 ID:fNU
>>367
日本にも魚の煮こごりとかあるし
そんなに珍しくは感じなかった
373名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:46:04 ID:V13
>>370
はいフィッシュアンドチップスウスターソースビネガー
374名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:46:15 ID:u3h
>>370
大 正 義 ハ ギ ス
375忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:46:23 ID:GH6
鰻の蒲焼きも江戸期からでそれまでは白焼
376名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:47:00 ID:fNU
>>369
ローマ人はうなぎを蒲焼きみたいにして食ってたしな、あいつらわかってる
それに比べてブリカスは…
377名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:47:25 ID:JmI
>>375
下り醤油が江戸でも安定供給されるようになってかららしいな
378名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:47:26 ID:V13
地味にドイツってイギリスレベルにメシマズよな
ブルートブルスト最高やけど
あとロシアはめっちゃ美味い
379名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:47:47 ID:UwP
てんや行きたくなった
380名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:47:49 ID:9Vc
>>376
きゅうりがステータスな国やったししゃーない
381名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:48:33 ID:fNU
>>378
毎日同じ飯で現地に住んでる日本人が辟易したエピソードすき
ドイツ人からすると毎日違う飯食う日本人が不思議に思えるらしい
382名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:48:57 ID:PVY
>>380
あそこ土地的に生野菜が貴重品やからしゃーない
383名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:49:15 ID:JmI
>>381
ドイツ人て何食ってるんやろか
384名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:49:16 ID:l8A
ロープを味噌汁にできたって言うよりインスタント味噌汁をロープがわりに使ってたって感じに近い気もする
385名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:50:13 ID:V13
>>381
朝パンソーセージサラダ
昼パンソーセージサラダヨーグルトじゃがいもベーコン
夜パンソーセージハム
死ぬ
386名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:50:21 ID:fNU
>>383
ソーセージ、ジャガイモ、ザワークラウト、黒パン
こればっかり
387名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:50:36 ID:u3h
ブリカス「肉と野菜めっちゃ煮込むでー」ワイ「スープかな?」ブリカス「この汁全部捨てて具を食うでー」ワイ「えぇ……?」
388忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:50:52 ID:GH6
>>378
ソーセージとビールで誤魔化してる感
389名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:51:11 ID:PVY
>>383
黒パンは食ってるやろ

本格的なの食った事あるけど質量が半端なかったな
口に入れたら芋粥みたいになって一向に減らない
ライ麦7・小麦3ぐらいがちょうど良い感じやった
390名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:51:31 ID:qoZ
>>380
まあ昔は全体的に葉物野菜は貴重やで
中世やったかローマやったか忘れたけど食事にお呼ばれして
新鮮なサラダが出てきたのが良かったとか書いてるのがあるらしい
レタスなんか食い放題でつまらん食い物なのは冷蔵技術と流通網が発展してるからで
そう言うの無けりゃ野菜のほうが日持ちせんからある意味野菜のほうが貴重なんやで
肉は熟成してる間に運べるけどな
391忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:51:53 ID:GH6
ドイツは黒パンが主流なんやろか
フランスやと黒パンは貧乏人の食べ物やったとか
392名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:51:55 ID:cN1
ツイッターでみたんで本当かわからんけど日本に赴任してるドイツ人が毎日同じもの食べるんで
飽きないですか?って訊いたら「毎日違うもの出されてストレスを感じる」と答えたとか
393名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:51:55 ID:V13
豚の血たっぷり入ったソーセージとレバーパテは美味いで
日本でも売ってほしい
394名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:52:28 ID:V13
>>391
ライ麦パンやな
395名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:52:56 ID:JmI
>>386
>>389
はえー
396名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:53:22 ID:fNU
>>390
サラダって語源的にはローマ人がよく食べていた塩漬け野菜のことらしいな
salad,salt,sausageは語源が同じ
397名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:54:26 ID:V13
世界三大料理は日本イタリアフランスでええんちゃうかなあ
398名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:55:38 ID:PVY
>>395
ライ麦100%やと包丁入らんぐらいの密度で草生えた
ちょっと風味と酸味が独特だけどハチミツつけて食べるとええ感じ
意外に日本でも結構売ってるとこあるで
399名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:55:47 ID:fNU
>>391
黒パンはドイツ以東の東欧諸国でよく食べられる
フランス以西は小麦ふんだんに使った白っぽいパン食ってる
黒パンは日本でいう雑穀米みたいなもんで、栄養豊富だけど貴族の食い物ではない
400名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:56:02 ID:u3h
>>392
このスレの伸び見ても分かるけど、日本人の食に対する関心ってほんま高いよな
401名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:57:17 ID:V13
>>400
基本的になんでも食べるもんな
コンニャクとか頭おかしい
402名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:57:42 ID:9Vc
>>397
中華は入れておきたい
403名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:57:51 ID:fNU
>>400
食い意地張っとるからな
水産資源食い尽くそうとしてるのは笑えんけど
404名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)16:58:48 ID:V13
>>402
中華は朝のお粥と豆乳が最高やけど
油濃くない?
405忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)16:59:15 ID:GH6
>>400
食べ物に関する検疫は異常に厳しいしな
406忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)17:00:12 ID:GH6
>>397
やっぱり東洋は中国ちゃうか?
407名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:00:23 ID:V13
三大メシマズ国はインドブラジルアメリカやったわ
408名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:00:47 ID:PVY
>>407
ブリカス入ってないやん
409名無し :2018/04/05(木)17:00:54 ID:6CL
上杉謙信は味噌とかしょっぱいものを物凄く好んだ結果高血圧で亡くなったとかって話聞いたけど本当なんやろか
410名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:01:06 ID:fNU
>>402
中華料理は大正義やな
イタリア料理にもパスタとかカルツォーネとかみればわかるけど強い影響与えたし
日本料理にも精進料理とかで影響与えてる
411名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:01:17 ID:V13
>>408
意外とシチューとかいけるで
412名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:01:23 ID:u3h
>>404
向こうは水に恵まれてないからな
413名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:02:22 ID:fNU
>>408
スコーンとかマフィンとかわりとうまい
口ん中パッサパサなるけど
414名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:02:25 ID:u3h
>>409
あの人は酒飲みすぎや
415名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:02:42 ID:kzc
>>409
本当やぞ
戦場でも酒飲んでて飲まないと手が痙攣してたらしい
416名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:03:01 ID:V13
>>409
梅干しで日本酒飲んだらそら死ぬわ
417名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:03:34 ID:fNU
日本のトンカツもカレーもシチューも直接にはイギリスから来たもんやしな
ブリカス料理再評価路線あってもええわ
418名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:03:40 ID:PVY
>>413
紅茶に合わせる物に全力注ぎ込んどるからなぁ
419名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:04:11 ID:V13
明智が家康もてなして信長にボコられた料理めっちゃうまそう
名古屋人の舌ってやっぱ独特やな
420名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:04:40 ID:LaJ
>>397
イタリアとフランスを分ける意味がわからん
421名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:05:12 ID:V13
>>417
ウスターソース
カレー
コンソメ
これだけで生きていけそう
422名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:05:51 ID:V13
>>420
まあ一緒か
423名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:06:17 ID:fNU
>>421
大正義ローストビーフあるしな
サンドイッチもイギリス生まれやし
フィッシュ&チップスはもとはユダヤ人の料理だったらしいが
424名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:06:29 ID:VGF
鰻の血は猛毒
コンビニおでんで半円で白くて浮いているヤツは灰汁取りではなくはんぺん
はんぺんは白いのが主流
425名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:07:12 ID:V13
>>423
ホースラディッシュと最高に合うわー
426名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:09:13 ID:V13
余ったローストビーフ入れたのがカレーやっけ
ブリカス凄い
豆の缶詰と見た目だけなんとかしてほしい
427名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:09:23 ID:LaJ
世界三大料理も一応理にかなってて、
中華料理(発酵食品系)
トルコ料理(香辛料系)
フランス料理(ソース系)
となってるわけよ

ジャンルの代表格ってことで
428名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:09:56 ID:LaJ
>>423
ニシンパイとか言う見た目残飯な料理
429名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:10:38 ID:V13
>>427
納得
日本料理ってその全部をあわせて洗練させた感じ
430名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:10:45 ID:PVY
>>428
??「わたしこのパイ嫌いなのよね」
431名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:10:51 ID:fNU
>>428
魚料理は(アカン)
肉ならミートパイシェパーズパイいけるやろ
432名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:12:20 ID:V13
ラーメンって発酵調味料と出汁と香辛料あわせた最強の料理やなって思う
433名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:12:25 ID:LaJ
>>429
ん?
日本料理は発酵食品系だよ
醤油に味噌を多用する

塩かけて焼くだけとか塩で煮るだけってのはどこの国にも何かしらで有るし別物として
434名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:12:46 ID:EC3
>>105
これについてやが、
つまるところ煉乳とキャラメルの関係やと思えばよろしい

煉乳は牛乳に砂糖を入れ煮詰めたもの、さらにそれを煮詰めたものがキャラメルやからな
435名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:12:55 ID:qoZ
>>420
これ
イタリアが原初でそれをフランスが発展させて本歌取りやから
中華和食フランス料理でええやろ
436名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:14:23 ID:V13
>>433
たしかに調味料ほとんど保存食か
白いご飯にあえば塩辛とか色々出てくるわな
437名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:14:27 ID:fNU
>>434
蘇とか酪とかは薬みたいな扱いやったらしいな
なお乳糖不耐症
438名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:14:49 ID:LaJ
>>435
せやから和食は中華と同系統なんやって
肉が少なくて魚メイン、油をそんな使わないってなると揚州料理とかわりとそんなやろ?

毛色が違うのはスパイスで香り消したり強引に味付けするトルコとかインドとかの料理系統
439忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)17:15:48 ID:GH6
発酵って発想があるのは日本と東南アジアの魚醤くらいか
440名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:15:55 ID:fNU
>>438
なんか、それならトルコやなくてインドでいいような気がしてきた
トルコ料理って日本だとケバブぐらいしか知られとらんやろ
441名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:16:05 ID:V13
日本人は羊もっと食べたらええのにな
オージーの安い牛より美味い
442名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:16:18 ID:LaJ
>>439
中韓の醤
443名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:16:37 ID:V13
>>439
チーズもウスターソースもヨーグルトも発酵やで
444名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:16:40 ID:fNU
>>439
チーズとかって発酵してなかったんか
445名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:16:53 ID:Jxi
>>439
エスキモーのあざらしの中に肉を詰めたりするやつとか
スウェーデンかどっかのシュールストレミングとかあるぞ色々
446名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:17:24 ID:LaJ
>>440
インドはカレーがほとんどやけど、トルコはケバブ、キョフテ、オスマンからの流れの宮廷料理も発達しとるんや
447名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:17:32 ID:u3h
>>440
知られていないだけでイタリア料理の原型がトルコ料理と言われている
ピザなんかもトルコ料理が元
448名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:17:37 ID:V13
アンチョビつまみにウォッカ最高や
体に悪いけど
449名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:18:35 ID:fNU
>>442
ローマ人もガルムっていう魚醤を発明してたな
それをうなぎに塗って焼いて蒲焼きみたいにしてたらしい
なお製法は失われた模様
450忍法帖【Lv=12,ひとくいが,Wzb】 :2018/04/05(木)17:18:39 ID:GH6
>>443
>>444
あっそうやった
魚醤思い出したのになんで乳製品忘れたんやろ…
451名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:18:53 ID:LaJ
>>447
そう言えばトルコでピザもどき食ったわ
452名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:19:41 ID:V13
動物の乳飲むって変態の発想やろなあ
453名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:21:08 ID:GH6
>>452
ワイらやっておっぱい飲んで育ったしまったく異常な発想って訳でもない気するで
454名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:21:14 ID:u3h
>>451
ピデってやつやな、中央アジアは交易の要所やから東西南北から色んな食材が渡ってくるんや
455名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:21:23 ID:fNU
>>452
遊牧民はみんなやっとるよな
ヨーロッパ以外だとモンゴルでは馬乳酒、中東だとラクダの乳飲むらしい
456名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:21:26 ID:dJj
怪王ラスプーチンは胃液が少なすぎて毒殺が未遂に終わったとか
457名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:21:48 ID:V13
そういえばモンゴルで牛にナイフ刺して血飲んでるの見たけどあれは引いたわ
458名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:22:27 ID:LaJ
>>454
び...ビデ...
459名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:22:43 ID:V13
>>458
えっちだなあ
460名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:22:48 ID:fNU
ぼくびで
461名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:23:04 ID:u3h
>>457
文化の違いってだけやで
儀礼的な意味もあれば貴重な鉄分やミネラル補充の意味もある
462名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:23:47 ID:V13
>>461
飲んだけど鼻血みたいでのどごし最悪やしもう嫌だわ
463名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:24:05 ID:PVY
血は栄養価高いからな
464名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:24:16 ID:fNU
>>461
日本のマグロ解体ショーとかイカの活け造りとかも外人にはショッキングに映るやろな
465名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:24:32 ID:V13
沖縄でも血料理あるな
466名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:24:45 ID:u3h
>>462
あぁ言うのに美味しさを求めてはいけない(戒め
467名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:25:12 ID:V13
>>466
生ぬるいし牛さん嫌がってたしもうトラウマや
468名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:26:23 ID:LaJ
>>464
えびの踊り食いなんかどうなるんやろなぁ
469名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:26:49 ID:GH6
ベアグリルスは生魚齧って日本の寿司やって言い張ったり
カエルそのまま食ってこんなものを食べるフランス人は理解できませんねとか言うてdisったりしてて草生えるわ
470名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:27:03 ID:u3h
>>467
どう言うシチュエーションで飲んだか知らんけど、客人としてもてなされてるって事やで、そこは分かったりや〜
471名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:27:26 ID:V13
>>468
日本人が虫生きたまま食べてる人見る感覚やで
ちな蚕もタガメもセミも美味い
472名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:27:58 ID:GH6
>>471
セミはガチで美味い
473名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:28:00 ID:V13
>>470
たしかに飲んだあと嬉しそうやったわ
474名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:28:05 ID:u3h
>>469
そしてそれを言う本人はイギリス人ってオチがすこ
475名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:28:41 ID:Jxi
寿司ってわいが子供の頃、外国人はゲテモノだと思っていたはずなんやけどな
変われば変わるもんやな
476名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:28:53 ID:EC3
ワイは先に、煉乳という表記を使ったんやが
これは煉とは熱の意味で「乳を熱したもの」っちゅう意味からそう書くんやが
煉って感じは常用漢字やないから多く練乳と表記される
しかし「練った乳」ではないんやな
477名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:30:13 ID:K9D
解体ショーは平気みたいよ外国人
食糧として扱うのならその後普通に食べるし
478名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:30:21 ID:fNU
草原は厳しい世界や、食い物が無い
モンゴル人は別の家族の女性と出会える機会自体が少なかったから、妻の処女性を気にしない
移動についていけなくなった老人は足引っ張るだけなので草原に置いてきぼりにすることもあった(老人遺棄)、姥捨てみたいなもんやな
似た風習は同じく環境の厳しいイヌイットでもある、イヌイットは障害児が生まれるとその場で首を絞めて殺した
なぜなら生かしておくだけで足手まといだから
479名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:30:23 ID:PVY
>>469
あの人生魚食うたびに寿司は大好きって言ってて草生える

なお嫁にキスは拒否された模様
480名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:30:44 ID:V13
>>475
魚を生でしかも原形とどめてるって気持ち悪いよな
酸っぱいご飯にのせて食うとか
481名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:31:58 ID:EC3
>>476
ここで厄介なのが「煉り/練り羊羹」の存在や
これが実に面倒で、煉るという言葉は
「あんこなどを火にかけてこね固める」
っちゅう煉るにも練るにも抵りそうな意味があって
煉羊羹の煉はこの意味なんやな
482名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:31:59 ID:V13
>>478
理にかなってるけど日本人は理解できんなあ
老人と障害者と妊婦は大切にせんとっていう文化やし
483名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:32:33 ID:u3h
>>473
客人が自分達の口にしてるものを飲み食いしてくれる事自体に意味があるんやで、嬉しそうにしたのは自分達の一員として共感した証や
484名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:34:16 ID:fNU
>>482
ワイら農耕漁労民は食糧確保しやすいし食糧を備蓄することもできるからな、老人や障害児生かす余裕がある
遊牧民は移動しとるからせいぜい馬乳酒ぐらいしか備蓄出来ない
485名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:34:41 ID:PVY
そういやベアさんは芋虫生で食ったら現地民に「俺達も食うけど生で食う奴は初めて見た」って言われてて大草原やった
486名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:35:38 ID:GH6
>>482
日本も妊婦はともかく老人は食い扶持に困ると山に捨てとったで
487名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:36:36 ID:fNU
>>486
日本で姥捨てがあったかどうか確実なことはまだわかってないらしい
まあでもそういう話が伝わってる時点で何かしらあったやろな
488名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:37:49 ID:u3h
>>482
モンゴルの場合やがその合理的な行いが東西にまたがる大帝国を築いたんや、必要なもの以外は捨てる、ごくごく普通のことやで
489名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:38:42 ID:Jxi
子供の間引きとかあるぐらいやしな
490名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:39:27 ID:u3h
>>485
あとヤギだか何かのキンタマを生で食ってて嘔吐してて大草原やったわ
491名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:39:47 ID:GH6
>>487
日本にも年上を敬うって儒教精神根付いとるし日本全体での風習では無かったやろう
そういえば長野にはそのまんま姥捨って地名があったな
492名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:40:12 ID:fNU
>>489
間引きは確実な避妊方法知らないくせにセクスしまくるからやと思う
まあ今でも腹の中で間引かれとる胎児は沢山おるけど
493名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:41:45 ID:PVY
>>490
個人的にはシマウマの腐った死体の生肉&毛虫食って腹壊す→心当たりが思いつかないのコンボが1番草生えた
494名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:41:52 ID:fNU
調べたら姥捨伝説は世界中に類型の民話があるらしい
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%B0%E3%81%99%E3%81%A6%E3%82%84%E3%81%BE
495名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:42:36 ID:u3h
>>491
かつて年長者は知識人として敬われていたからな
今やスマホで必要な情報が誰でも簡単に知れる時代やから老人は敬われる対象ではなくなってきている
496名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:43:59 ID:Jxi
食料安定したの近代からやし
そら類似はいっぱいあるやろなぁ
497名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:44:44 ID:GH6
>>495
悲しいなぁ…
まぁ老人は敬わんとな敬えんような人らもおるけど
498名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:45:17 ID:u3h
>>493
ベアって何を根拠に心当たりがないって言えるのか分からなくて草生える、視聴者視点からしたらどれも心当たりがあり過ぎてツッコミが追いつかない
499名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:45:54 ID:fNU
>>495
かつては世界中どこの国でもムラの長老は共同体の図書館みたいな存在やったろうな
老賢人が出てくる神話は世界中にある
500名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:52:48 ID:KgJ
>>478
昭和に発行された紀行書でそんなの読んだことがあるわ
著者があるイヌイットの夫婦と行動を共にした時の
エピソードで、夫は自分の妻と友人の妻を1シーズン交換
した
理由を聞いたら、その方が変化があっていいだろうとのこと
501名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:53:35 ID:EC3
食べ物関係ないじゃん
502名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:53:38 ID:fNU
>>472
セミは奈良時代に朝廷で珍味として出されたことが記録に残ってるな
あと沖縄ではわりとよく食べるらしい
503名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:55:58 ID:u3h
>>501
たまには道草食ってもええやん
504名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:56:05 ID:EC3
>>502
虫食う芸人?みたいなやつのその道に入った理由が
いじめで食わされた蝉がうまかったからとかいうな
505名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:57:25 ID:u3h
>>502
これからの時代昆虫食が流行るならセミは来ると思う
506名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:57:45 ID:EC3
>>503
道草といえばやが、そろそろカラスノエンドウが食えんな
豆やのうて若いくるっと丸まった穂先を集めてサラダやかき揚げにするとか
ワイは生食して見たことあるけど雑草特有の苦さエグさはくなくて青臭いところが繊維質のキュウリといった感じの味やったわ
507名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)17:57:59 ID:fNU
>>500
まず異性と出会えるかどうかが全てやから、貞操観念とかはもはやどうでもええんやろ
そうやってパートナーを交替するのも、万が一その中の誰かが不妊だったとしても、少しでも遺伝子を残せる機会を作っとるんやろ
日本人にはなかなか想像できん世界やが
508名無し :2018/04/05(木)17:59:27 ID:6CL
イスラム教で豚肉を食べるのがダメって、昔は保存技術が無くて肉を腐らせたものを食べて食中毒が蔓延したからって聞いたけどどうなんやろ実際は
509名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:00:13 ID:KgJ
>>506
なら同じマメ科のクズの蔓先はオススメやで
マメ科特有のコクがあって素揚げにすると美味い
量も取れる
510名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:00:40 ID:u3h
>>506
はえ〜野草は食った事ないわ
511名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:01:31 ID:fNU
>>508
絶対そんな気がする
ユダヤも豚肉禁忌にしとるし
ボツリヌス菌のボツリヌスの語源はラテン語で「豚肉のソーセージ」みたいな意味らしいし
512名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:01:55 ID:EC3
>>509
クズって葛か?
そないなもん生えてる場所に心当たりないなあ
いや、ええことなんか知らんけど
513名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:02:17 ID:fNU
グロ注意やけど豚肉生で食べた中国人の末路や



514名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:03:29 ID:fNU
>>512
葛餅だいすこ
クズといえばアメリカで大繁殖しとるらしいな
515名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:04:23 ID:KgJ
>>512
その葛や
どこにでも蔓延っとるイメージなんやがなあ
516名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:05:39 ID:EC3
>>515
山は近いといえば近いから葛目当てに探しに行けば見つかりはするやろなあ
517名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:06:50 ID:qj7
>>508
火を通さんと寄生虫がって説はよく聞くが、それは初耳や
ワイは穀物節約説を推すが
518名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:08:28 ID:fNU
>>517
釈迦もそんなようなこと言ってたらしいな
519名無し :2018/04/05(木)18:18:47 ID:6CL
???「私にドクターペッパーを飲むのを止めるよう忠告してきた医者は全員私より先に死んだぞ」
520名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:19:16 ID:KgJ
縄文飯に憧れてどんぐりハンバーグ作って食ってみたことがあるで
肉はオッジからシシ肉提供してもらってな
どんぐりはマテバシイを砕いて水にさらして採ったスターチな
スターチじゃつなぎとして弱いから、ヤマノイモのムカゴを茹でて
潰したのを混ぜたやで
美味かったでー
521名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:49:44 ID:GH6
自分の中にどれだけ寄生虫おるか気になる
522名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)18:50:57 ID:SNO
江戸時代に活牡蠣を広島から江戸まで一日おきに海水を入れ替えて運んで江戸民が食っていたらしい
523名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)19:17:23 ID:ytr()
(´・ω・`)「ガリガリすぎて死ぬなよw うなぎ食えやガリガリw」

彡(゚)(゚)「やかましいわ うなぎ捕ろうとして溺れ死ぬなよ糞デブ」

こういう歌も詠まれたらしい
他にないんかな
524名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)19:19:32 ID:Lpe



525名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)19:21:04 ID:ytr()
>>524
こういうまんが好き
526名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)19:22:42 ID:Lpe
うまそう



527名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)19:31:59 ID:ytr()
>>526
これはたまにやるで うまい
528名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)04:07:31 ID:HKi
>>325
元々はフルーツポンチのポンチのことらしい オランダ語やな

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





「徳川家康は天ぷら食いすぎて死んだ」「戦国時代のロープは味噌汁にできた」←これ
CRITEO