- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

なんで理系のほうが頭がいいハズなのに国や企業のトップは文系ばかりなん

x  
1 :名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)11:17:21 ID:Msb
本当は馬鹿なんじゃないの
284:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:25:47 ID:yGs
関係ないことで二年無駄にしてる奴が多いからやろ大学院いかない理系とか大概ただの怠け者やし20代の良く働く時期を捨ててるのは評価低い
285:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:26:22 ID:pmB
>>284いや工学なら別に院進まんでもいい
286:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:26:28 ID:aZq
>>281完全に精神論やん
287:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:26:40 ID:tAx
>>281めちゃくちゃ関係あるわ読書すれば文脈の構成力と把握力が確実に身に付くそれが下地になっていわゆる「頭の良さ」になる
288:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:26:54 ID:3zz
>>282体育会系学閥とかいう糞もあるで
289:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:27:06 ID:JFt
>>281その考え方は学校まで
290:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:27:16 ID:yGs
>>285東大京大の院進学立率みてみいやトップ大学以外の傾向は知らん
291:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:27:29 ID:8X5
理系は使われる方やからな
292:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:28:24 ID:tAx
>>291これよ使われることを気にするなら文に行け気にしないなら理で突き進めと
293:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:28:24 ID:fNU
企業経営者の経歴とか調べてみ?低学歴の社長ほど精神論者多いで要は文理以前に体育会系なんや
294:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:28:33 ID:3zz
>>291と同時に会社から金吸い上げて浪費する方でもある
295:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:28:37 ID:pmB
むしろみんな院行くから院行くって考え方凄い嫌いなんやけど
296:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:29:18 ID:3zz
>>295そういう奴は院卒でもニートとか軽トラ運転してるような奴が多いで
297:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:29:25 ID:yGs
>>295日本人的ではある今の院進学しない理系とかゴミ野郎ばっかなのも事実
298:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:29:33 ID:IAJ
>>291多くの場合はそうやな言うて逆に使う側は理系がきっちり頭と手を動かしてもらわんとお金にならんわけやからそこは持ちつ持たれつですわな
299:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:30:26 ID:JFt
文系にいくやつはただ働きたくないだけだと思ってるワイ
300:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:31:24 ID:8X5
国会議員もなんか文系が多い気する
301:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:31:47 ID:pmB
>>299むしろそれは理系っぽい
302:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:32:29 ID:tAx
>>300当たり前やろなんたら元素を発見しました!トカ言って票が集まるか?
303:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:32:59 ID:pEy
理系科目が致命的にできなかったので文系に進みましたほんとは理系のやってることやりたかったですぅ
304:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:33:22 ID:fNU
>>300国会議員なるやつは最低限法学政治学学んでないとなれないし
305:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:34:06 ID:dqM
>>297卒論テーマ先生から貰って言われた通りにだけやって就職でテレビ系行ったやつおったわ周りからも意識低過ぎて嫌われとったし多分本人もあれが何のデータなのかすら分かっとらんと思う
306:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:35:12 ID:pmB
>>305割とそれ普通やでそういうのを上手く手足として利用して論文に仕上げるのが大学教授や
307:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:35:12 ID:W6e
こんな人を見下したような奴がトップになられても困るけどな
308:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:36:18 ID:dqM
>>306そいつ1人だけやったからええけどこれが普通なら日本の研究の未来は無くなるな
309:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:36:39 ID:tAx
>>307いい意味で見下すのは必要やけどね完全に庶民の感覚でやったら民主党の大惨事再びってなってまう
310:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:37:06 ID:D8c
どれだけ議論しようとイッチが無職なのは変わらんけどなそして無職があれこれ言っても意味無いで
311:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:38:35 ID:pmB
>>308いや自分でもの生み出せる天才なんて一握りやでそういう手足がおるからこそ教授たちは忙しくても論文書けるねん
312:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:39:00 ID:dqM
>>309見下して関わらないのが正しい、と大学で学んだわダメなやつに関わってると自分までダメになる
313:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:39:06 ID:w9X
大学でやった文系学問が役に立ったで、って奴なんかおらんやろそれこそ公務員だけやな文系を学問として肯定してるのは公務員やと思ってるわ
314:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:39:21 ID:2Xx
理系はピンキリ
315:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:40:41 ID:tAx
>>313断言する大学で学んだことは趣味や哲学なんて役に立たんしわかってて行ったわけやけど
316:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:40:47 ID:pmB
>>313弁護士とか公認会計士とか税理士とかは?要は資格やろ
317:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:41:18 ID:LkC
官僚トップと医師トップはどっちが賢いん?
318:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:42:49 ID:mEY
学校の勉強はできないけど経験豊富で知識豊富なやつってのはどうなるんやろ
319:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:43:03 ID:pmB
>>317医者は実際ある程度パターン化された手術をノーミスでクリアできるやつがなるものや官僚とは違ったベクトルの頭のよさやな
320:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:45:36 ID:fNU
>>315人文が全く役立たないとは思わん人道倫理の最後の砦としてはやっぱり必要や具体的にはヒトのクローンとか尊厳死とかそういう人間らしさの根拠付けに関わってくるし、勉強する奴がいなくなったらそれはそれで大変なことになる
321:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:46:39 ID:Euu
平均と上澄みは違うんやろ特に文理でいえば、文系の平均を一気に下げる層があるし
322:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:46:44 ID:pmB
哲学科の奴は高校倫理の教員とかになれよそれが一番社会に貢献してかつ大学の知識活かせるでなお倍率
323:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:46:51 ID:dqM
>>311違う違うそう言うんやない何も自分からしないでただ与えられるのを待つだけ、て事やワイも過去の論文の引用と先輩の研究の引き継ぎやしそんなもんなのは重ね重ね承知している
324:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:46:54 ID:mEY
>>320そもそも社会に役立つかは別としてためになるから専攻ってあるからな
325:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:48:27 ID:pmB
>>323扱う側からしたら無能な怠け者の方が無能な働き者より扱いやすいで特に卒業かかってるから言うことだけは聞くからな
326:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:49:36 ID:mEY
>>325指示待ち人間も指示待ち人間で扱いにくいけどな
327:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:52:45 ID:fNU
極論かもしれんが人道倫理を顧みず最先端の軍事科学だけやってりゃいいってことになると大日本帝国やソ連や北朝鮮みたいになるからなそうなると結局破綻するんやで
328:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:56:01 ID:w9X
文系上げは社会的地位を誇ることが多いけどそこに学問は大して関係ないことが多い公務員試験ぐらいや反論として資格職上げてる奴がいるが、士業は公的な仕事やしコネないと仕事取れんぞ小間使いになるのが精々で廃業する奴も多い
329:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:56:42 ID:Q7k
大学行っても意味ないって言ってるやつは大学に行ったことないやつか、行ってても行動する意欲が無かったやつやろ
330:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)12:56:52 ID:f0r
ワイ調べだと近代ぐらいから哲学書とかに「役に立つ」「有用である」とかいう言葉が頻出するようになるんやというのも教会がそもそも学問を現実世界の役に立たせようというつもりがなかったことへの鬱憤がついに爆発したからやそんで哲学でも自然哲学(natural philosophy)つまり現代の科学の相当する学問をやり始める人が滅茶苦茶増えたんやそしてそれを実践に応用するとすぐに結果が出たこういう経緯が現代の「理系は役に立つ」「文系は役に立たない」論争の一因になっとるところで実践するのは現場の人間や理系ですぐさま現実に応用できる技術や知識を持っている人間は現場に行く後はわかるな
331:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:03:59 ID:mEY
>>329一般企業では専攻した学問と違うことやる場合も多いしなんとも言えんのちゃうか?
332:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:04:06 ID:Gsh
>ところで実践するのは現場の人間や理系ですぐさま現実に応用できる技術や知識を持っている人間は現場に行く後はわかるなコレはあるかもしれん
333:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:04:25 ID:tAx
>>330解説サンキュー哲学は直接的には役にたたないけども必要な部門やということを再確認した
334:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:07:22 ID:dqM
>>329これやで夏休みなんて寝てゴロゴロしてるだけなんだから無くてもいい、て言ってるようなもんゴロゴロしてたのはお前だろ
335:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:07:26 ID:opx
そもそも人間を文系・理系に分けてる現代が異常やろどっちも得意やけど好きな方選ぶやつもおるしどっちも苦手なのに選ばざるおえない奴もおるし少し昔は法学者兼数学者とか画家兼工学者とか沢山いたんやから人間の脳の構造がそうそう変わるわけやないやろ
336:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:07:38 ID:uuK
今北産業
337:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:08:01 ID:dqM
>>336無職ガイジイッチ文系理系煽りでスレ立て逃亡
338:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:08:27 ID:1Yf
>>336自称理系文系を目の敵
339:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:08:35 ID:w9X
社会学もどきの文系哲学は全く役に立たんやろ哲学が有用なんてのは自然科学と分離してなかった頃の賢人達のおとぎ話の世界だけや
340:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:09:23 ID:bGW
そもそも文系理系で分けるのがナンセンス
341:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:09:43 ID:f0r
マジで区分がいらんと思う
342:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:09:50 ID:tAx
一般的に哲学というと「〇〇とは何か」というテンプレートと思われがちやけど愛を感じるその人間たちがどうすれば幸せになれるのかというわりと政治的なものでもある
343:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:10:37 ID:w9X
文理区分いらんとか言ってる奴に限って実際文系も数学物理義務付けられたら怒り出すんやろ適性ないから無理やとか絶対言うで
344:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:10:50 ID:bGW
>>339思考することに意味があるんやで
345:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:11:33 ID:f0r
>>343哲学やるとき絶対必要やで数学物理学やりたくないから哲学やるとかいうやつおるけどおかC
346:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:11:40 ID:bGW
>>343現状数学物理は高校でみんなやるじゃん
347:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:11:41 ID:tAx
哲学と政治の違うところは哲学は原因論政治は方法論元を考えるのが哲学対策を考えるのが政治
348:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:13:54 ID:opx
>>342アメリカの現代哲学もハードプロブレムとかいう抽象的なもん扱ってる分野とサンデルみたいな政治哲学の二大流派に分かれてるしな
349:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:13:58 ID:Sf0
少なくとも>>1はこんなスレ立てる資格がないのは良く分かった
350:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:14:53 ID:fNU
>>344日本も戦時中はメディア統制して思考を奪ってたからなそんでもって文系学生を出陣させたりして、結局負けてる
351:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:19:00 ID:w9X
>>350戦後もGHQに検閲されてるぞ保守界隈以外の現代日本人はほとんど知らんのやろうな日本の自称哲学者なんてそんなもんよ
352:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:21:35 ID:tAx
>>351そもそも哲学者なんておらんからな今なら政治家やろ哲学者は
353:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:22:19 ID:opx
現代では哲学が無用で数学・物理学が有用であるみたいに思われがちやけど結局は学問を有用にするのは自分次第なんやけどな数学・物理学を学んだはいいもののそれを用いる対象が見つけられない奴にはそれは無用に見えるし物理学者の湯川秀樹に至っては二千年前の中国の思想書「荘子」の儵と忽の寓話から素粒子論の研究に着想を得たし結局は学んだ学問を有用か無用か決めるのは自分の考え方次第でしかないんやけどな
354:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:26:28 ID:w9X
>>353自分次第なら尚更血税入れた大学でやる必要ないわな自分の家で部屋にこもって研究してくれや理系みたいに高価な研究設備もいらんやろ
355:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:26:53 ID:f0r
ジョブズも中退した後、大学の講義に潜り込んでカリグラフ(日本の習字みたいなもん)の講義をなんとなく学んで後年パソコンのフォントにその知識を応用したからな習ってた当時にはまったくそんなことになるなんて思ってもいなかったと語ってるなんつーか無用に思えるような知識や技術でもそれを役に立たせようと思うかどうかというか本人でさえ役に立つとは思っていないような知識が他分野と不思議と結びついて役に立つことはあるからな
356:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:27:39 ID:tAx
>>354自力の限界はある実際大学の知識量はハンパない
357:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:30:46 ID:bGW
>>354自分ひとりでやってたら考えが偏るやろ
358:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:31:48 ID:f0r
>>354粒子加速器とか個人でどう持てって話や
359:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:31:50 ID:w9X
誰でも利用できる国の図書館があるんやで大学が国に蔵書寄付したら済む話や別に一等地に大学置いてやる必要もない人と集まって話がしたいなら喫茶店にでも集まってサロンしててくれや
360:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:33:08 ID:opx
>>354理系でもアインシュタインなんかは大学の莫大な研究費なんか貰わずに独学でも素晴らしい業績残したやろ、理論物理学者やから独りでもよかったんやろうが天才は文系・理系問わず大学に行かなかったとしても成功するやろうけど、大学は理系が潤沢な研究資金を確保する所と決めつけて文系だけ排除するのは違うやろ
361:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:45:01 ID:w9X
>>360無害ならほっといてもええけど実際ただの圧力団体と化してるやろ天下り受け入れまくるし、政治活動するからな文系は血税を入れれば入れるほど有害
362:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:46:09 ID:GMn
海外に吸われまくっとるやんけジャップ国にいるのなんて残りカスやろ
363:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:52:18 ID:56W
なんかやっと良スレになった感
364:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:53:35 ID:M6T
>>362低平家庭の出涸らしが何言うとんねん…w
365:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:58:35 ID:65w
>>277
366:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)13:58:36 ID:opx
>>361文系の圧力団体が具体的に何を指してるんかはわからんけど文系に経団連があるとしたら理系も日本医師会とかの強い利益団体持ってるしその辺を非難するのは純粋学問に対する評価と違うと思うわそういう汚職なんか文系も理系も定期的に起こるしそれを非難するなら研究者よりも国の制度と政治家を非難した方がええと思うで
367:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:01:02 ID:fNU
>>351もう70年も経つのに何言っとるんやワイからすると今の対米従属を全てGHQのせいにする日本人も、日本統治時代から時間が経ってなお抗日気分の韓国人も同じように見えるんやが憲法9条にしたって、もとはといえば軍事的に暴走するかもしれない日本を抑え込むためにつくられたもんや保守界隈の望む対米自立を成し遂げるためには、まず日本が過去の過ちを反省してGHQから教わった自由民主主義、人道主義を日本の伝統と結びつけて、日本国のものとしてしっかり体得するところから始めないとあかんとワイは思うけどどうやつまり日本が負けた理由を一言で説明すると思考の自由を奪ってたからやで、国策で科学的軍事的に強くなったところでそれがなければ永続的に敗戦のままやで
368:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:04:13 ID:w9X
>>366文系の研究者らしい教授の皆さんがしょっちゅう政権批判デモやってるやんけデモするのが研究なんやろ文系(笑)は
369:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:05:17 ID:f0r
ほんま区別大好きやな
370:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:06:16 ID:GMn
>>364煽りカスは議論スレに来んなよ
371:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:07:18 ID:w9X
>>369区別が嫌なら統合すればええんやで理系に吸収される未来しか見えんけどな研究なんてろくにやってないんやし
372:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:22:02 ID:fNU
まあ実際理系の方が生産に直結してるのは確かやけど、その考えを突き詰めると今度は共産主義になるからな宗教道徳文化の上部構造を不要として捨て去って軍事工業農業の生産に全振りしたソ連がどうなったか理系偏重は全然構へんけど文系軽視は危険やと思う、文系軽視の風潮が続くと人権まで軽視され始める
373:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:26:49 ID:w9X
>>372日本の大学の歴史なんて100年ちょっとやけどそれより前は宗教道徳文化が捨て去られていたとでも?大学でやる必要なんて別にないんやで
374:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:28:30 ID:SWx
まさか1000前の科挙のテーマが現代まで続くとは
375:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)14:36:53 ID:w9X
まあ実際は宗教道徳文化を大事にするどころか大学の文系が共産主義蔓延させて文化破壊の尖兵になってる匂いしかせんわ
376:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)15:09:25 ID:16c
文系こわいんごねえ
377:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)15:09:55 ID:16c
文系の講義とか聞いてみたら社会系の教授が持論述べて差別用語はいたりで終わったらしい
378:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)15:10:36 ID:fI9
鳩山由紀夫とかいう理系の総理経験者
379:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)15:11:05 ID:16c
鳩山はただの基地やろ
380:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)15:13:15 ID:fI9
>>379https://i.imgur.com/Io4hqVl.png
381:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)15:31:30 ID:EbV
>>380東大卒のブランドを最も傷つけた男
382:名無しさん@おーぷん:18/04/05(木)16:24:01 ID:pmB
今北産業
383:名無しさん@おーぷん:18/04/06(金)11:20:43 ID:SoQ
あげたろ
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

なんで理系のほうが頭がいいハズなのに国や企業のトップは文系ばかりなん