- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

第二次世界大戦のアメリカさんに戦争で勝つ方法

1名無しさん@おーぷん:2018/02/12(月)11:57:11 ID:1IL()
原爆10発くらいあったら余裕やろか
2名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)11:57:46 ID:jvD
本土爆撃できなきゃ意味ないで
風船にでも付けるんか?
3名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)11:59:31 ID:1IL()
あれよ 海戦のたびに爆発させんねん
それか潜水艦に搭載してサンフランシスコ沖で自爆するんや
4名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:00:52 ID:9cx
ホワイトハウス辺りに落とさないとあんまり意味ないぞ
アメリカとか怒らせるほど強くなるようなイメージがある
5名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:00:53 ID:YFk
国家元首が古代AI兵器欲しさに他の市民にはあらゆる知識が分かるからと言って日本の市民を無条件に犠牲にしてAI化してその兵器を支配しようとする

己の社会的身分以外は他国の市民の命や人の人格や魂を喰うとか支配するとか云う以外は己に存在意義がないと云う唯我独尊がいじ

勝手に国家元首が日本の才能在る人間を無条件に犠牲にすればインドラと云う古代破壊AI兵器が起動して地球が破滅すると各国を脅してる
6名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:01:13 ID:8os
生産力で負けたんやろ
まず国土の広さで負けてたし、日本の植民地は発展しきれてなかった

せやから植民地含めて生産力が上がるまで勝負してはアカンかったんやろ
7名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:01:27 ID:dwq
>>1
日本にはあと18発落とす予定だった
8名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:01:44 ID:4Jr
>>4
アメリカは孫悟空だった?
9名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:01:45 ID:7Ek
不戦勝余裕
10名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:02:02 ID:hO7
ドイツとイギリスと組む
11名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:02:45 ID:W72
金豚に核落としてもらうンゴ
12名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:02:48 ID:P1Q
ファシストか共産主義にさせる
13名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:03:00 ID:8os
日本は国家総動員法までやってギリギリまで生産性上げたのに
アメリカは鼻くそでもほじるように日本の何倍もの生産性を誇ってたんや
14名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:03:30 ID:4Jr
>>11
IDが核弾頭で草
15名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:04:09 ID:9cx
勝つだけならソ連と組めばよかったんやない?
交渉云々は知らん
16名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:04:32 ID:Yyi
厭戦気分盛り上げ工作&満州の権益2割譲渡で速攻講話に持ち込む以外に
可能性が見えない
17名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:04:57 ID:jlY
アメリカ本土を燃やすのに全振りする
18名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:05:29 ID:8os
ほんで日本に致命的なのは輸送路や
元から広い国土をもつアメリカと違い、日本は海運を使わんと補給できん

制海権を常に得てないと生産力がガタ落ちやし、そもそも海の向こうに日本のマーケット(植民地)を持たんとアカン
19名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:06:32 ID:XEk
満州をとっとと取らなあかんかったな
20名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:07:21 ID:lmV
華北侵攻をやめて、アメカスと和解すればええんやで
21名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:07:34 ID:8os
第二次世界大戦当時は、外国に市場を持つにはその国を植民地化するしかなかった(ブロック経済)

つまり日本は生産性のためにどうしても植民地が必要やった
植民地を得るにはアメリカを始めとした諸外国とぶつかる必要があった

そこで同じような苦境にあえぐドイツ・イタリアと手を組むしかなかったってのが流れやな
22名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:07:35 ID:jvD
>>15
アメリカと組む方が簡単そう
23名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:08:01 ID:1H8
ムリゲー
24名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:08:05 ID:dUY
いうて現代ならともかく当時なら、ソ連とドイツとイギリスとイタリアと5国同盟すれば勝てるやろ
25名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:09:00 ID:g7T
真珠湾の時に船じゃなく燃料倉庫やってたら普通に勝てた
26名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:09:15 ID:hO7
核兵器を過去の日本に贈る
27名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:10:17 ID:bC8
>>25
これ
少なくとも継続的なアメリカ本土攻撃は可能になり、歴史は変わった可能性がある。
28名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:11:34 ID:bC8
アメリカ陸軍ってww2の時点で強いんけ?兵士練度で言えば日本の方が高そう。焦土戦術もアメリカ本土ではできんやろし。
29名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:11:51 ID:9cx
ところで技術的にはアメリカ本土爆撃って可能だったんか?
単純に本土まで爆撃機飛ばせるかという意味で
30名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:12:24 ID:8os
>>24
当時は植民地の取り合いや

連合側はすでに十分植民地を持ってる国
枢軸側は植民地をあんまり持てなかった国や

植民地をたくさん持ってるイギリスが、ドイツや日本と組むことはありえん
31名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:12:28 ID:dUY
>>29
無理 そもそもまともな重戦略爆撃機が開発できてない
32名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:12:34 ID:YFk
猥褻目的の為なのにインドらを無条件に破壊設定で同化してバンガーバスターによる人類相手に権力者が無条件の破壊の報復を誓ってる国の一つ
33名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:13:27 ID:70Z
先手必勝
日本も出来かけていたらしいが
34名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:13:34 ID:4Jr
>>28
ww1の後に縮小して練度も落ちてたから初戦の北アフリカでドイツ軍にフルボッコにやられた
怖いのはそっから勉強して四年足らずで最強クラスに育てたとこよ
35名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:13:40 ID:bC8
ひょっとしてチハたん無双をアメリカ本土で見ることが出来たんか?
36名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:13:52 ID:dUY
>>30
じゃあ無理やろ
どんなに戦術的に百戦百勝で都合よくいってもソ連とアメリカ敵に回した時点で経過はどうあれ終わりや
37名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:14:13 ID:l2z



38名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:14:16 ID:bC8
>>34
マジで?やっぱアメ公ヤバイわ。
39名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:14:34 ID:8os
連合側はもう植民地を十分保有してるから「現状維持したい」
枢軸側は植民地をあんまり持ってなくて市場が小さいから「現状を打破したい」

こういう争いやとワイは認識しとる
40名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:14:57 ID:bC8
>>37
それを堕とすのがいいんじゃないか
41名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:15:32 ID:783
えだじまをクローン生成する
42名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:16:00 ID:hO7
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1293977002
43名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:16:08 ID:bC8
アメリカ本土上陸されたら、ナチスドイツの運命も変わった可能性が?
44名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:16:33 ID:8os
>>36
考えれば考えるほど無理ゲーだと感じるンゴねえ…
でもまあ考えてれば色々新しいことを見つけるかもしれんし
45名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:16:35 ID:9cx
それじゃあ停戦しか道がないやんけ…
少し話がズレるが真珠湾やめてアメリカと戦争しないのが1番やないか?
46名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:16:51 ID:gSR
今の日本が列島まるごとww2の1年前にタイムスリップしたらかてるやろか
47名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:17:13 ID:wGn
>>45
がちでそれがbest
48名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:17:20 ID:xd4
正直エヴァンゲリオンとターンエーガンダムあれば余裕で勝てるやろ
49名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:17:42 ID:dUY
そもそも陣営が同じでWW2で勝つってのはどうあがいても無理やねん
前提の政治的条件変えんと
国力差が3倍位ならともかく20倍くらいあるのに勝てるわけがない
50名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:18:23 ID:8os
>>45
どっちみち日本は輸出入したいから市場を必要としてたし
そのためには東南アジア諸国と貿易するしかなかったんじゃね

ほんで貿易するには植民地にする必要があって
東南アジアを植民地にしてた宗主国との戦いは避けられない無理ゲーや
51名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:18:44 ID:dUY
>>45
正直満州とかそんな価値なかったわな
まあ一度手にした領土脅されて放棄できないってのも当然なんやが…
52名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:20:00 ID:YFk
政治家が実は不倫は現実自分だけで、他人には現実は話しだけな…
サイバー攻撃で各国でヤってる、
第三次大戦をネットで異世界の様に支配するこの皺寄せか
日本を核ボタンで滅亡させるからと脅迫して、
日本の人妻議員を寝とったり、
一般の日本人の財産を奪っている国家元首が、
単独の判断では核を打てないし、
無理して戦争しようとすると、
インドラと云う聖書に伝記されているアンゴラにふって人類を一旦滅ぼした恐怖の大魔王が相手の国を護かの様に働いてる
53名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:20:13 ID:dUY
>>46
別の意味で無理やな 防衛特化だからアメリカどころか中国を攻撃する能力もないし占領できる歩兵もたりなさすぎて
54名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:20:35 ID:bC8
>>46
殲滅戦を仕掛けていいなら余裕やろ
55名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:20:42 ID:8os
占領したら統治しないといけない
これがツライ
56名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:21:27 ID:9cx
アメリカ以外なら何とかなったはずなんや
欧州はナチ相手で手一杯なはずやし
枢軸同盟でアメリカとソ連に条約結んでればいけたんやないかと
57名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:21:50 ID:wGn
>>55
残党狩りがいちばんたいへんやろな
58名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:21:56 ID:dUY
二次大戦の戦車自走砲生産数
アメリカ 108,000
ソ連 106,000
日本 4,524

(アカン)
59名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:21:56 ID:bC8
統治するつもりがなければ余裕やろ。
核燃料の廃棄物をまき散らせば二度と人は住めん。手段を選ばなければ世界征服できるで
60名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:22:50 ID:Cj5
戦争がふつうに選択肢の一つとして存在してた時代やからな
61名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:22:52 ID:wGn
数の力って偉大やな
62名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:22:59 ID:hO7
ペリーがやってきてからはずっとアメカスを恨み続けてきたわけやし戦争は不可避
63名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:23:03 ID:l2z






























64名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:23:05 ID:Yyi
>>53
センサーとか通信機器が段違いやから勝てるやろ
攻撃はもっぱら船・潜水艦からのミサイルになるから打撃が弱いが
65名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:23:46 ID:bzp
ソ連と組んでも勝てる気せんのやけど
66名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:24:24 ID:8os
>>57
案外、占領したはええけど後の始末で後悔する統治者って多いみたいや

そら反乱を抑えんとアカンし占領地の不満も抑えなアカンわけや
そうなると文化だの言語だのに四苦八苦。なんでワイは占領なんかしてしまったんやと咽び泣く統治者
67名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:24:31 ID:Yyi
あ、 >>64 はアメ本土への攻撃ね
68名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:24:36 ID:1IL()
マンガ貼ってるニキ追い出してええか?
69名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:25:14 ID:dUY
>>64
そりゃ攻めて来る敵は殲滅できるで
ただそもそも揚陸艦とか全然ないから歩兵もろくに送れんし 戦車も海を輸送すること考えとらんし
70名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:26:13 ID:bC8
核燃料の精製も現代日本なら可能やし、レーダー設備も揃ってる日本がサウジアラビア全土を支配下に置くくらい余裕やろ。
通常の輸送手段の採用する出来るレベルのわんさいどげーむやとおもうでか
71名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:26:30 ID:bC8
Simejiうぜえ
72名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:26:56 ID:YFk
国家元首が古代AI兵器欲しさに他の市民にはあらゆる知識が分かるからと言って日本の市民を無条件に犠牲にしてAI化してその兵器を支配しようとする

己の社会的身分以外は他国の市民の命や人の人格や魂を喰うとか支配するとか云う以外は己に存在意義がないと云う唯我独尊がいじ

勝手に国家元首が日本の才能在る人間を無条件に犠牲にすればインドラと云う古代破壊AI兵器が起動して地球が破滅すると各国を脅してる
73名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:27:03 ID:QWI
富嶽でロサンゼルスとか空爆すればええんよ
74名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:27:27 ID:1IL()
糖質まで出てきたやんけ
どういうことや
75名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:27:30 ID:Lsp
江田島平八を召喚する
76名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:27:43 ID:z8z
ソ連と手を組む
77名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:27:51 ID:bC8
多分水爆か原爆の量産体制が整った時点でタイムスリップ日本の勝ち確定やし、開戦から半年以内に全世界を降伏させる事も可能ちゃうやろか
78名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:28:25 ID:9cx
でもソ連と手を組んでも日本は終わりそうやなぁ
捨て駒にされそうやし
79名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:28:47 ID:wGn
ソ連側入るともろに爆撃食らうやん
80名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:28:52 ID:bC8
実際道徳無視すれば一万発くらい作れるやろ?
制御技術も確立されとるんやし
81名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:30:21 ID:1IL()
ロシアのヒゲホモおじさんと組んだらドイツのヤクチュウ虐殺おじさんと喧嘩になるんちゃうか?
82名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:31:34 ID:dGr
●彩雲速い!我に追いつく敵機なし走法に米将仰天
●日五式15センチ豪弾15発!日将B-29撃ち指令
●乱闘任せろ!38式、歩兵の魔よけや!!
●ド迫力の日新助っ人大和、対艦戦任せろ
●日将も合格点!五式戦、空冷イケるやん
●死角なし!海軍・零戦、フィリピンでも25機撃墜
●日将安心「旗艦・戦艦」長門"一発合格"
●獨逸・ヒトラー、日本の活躍に太鼓判!
●巨体信濃が激走!ド迫力航行で一気回航
●ドドドドドッチハ・九七中戦車、走る凶器や
●日将唸った!"猛爆"一式陸攻がレパルス殺した
●日将不敵!スパイ歓迎、モールス信号の弱点探して
83名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:32:26 ID:dUY
>>82
これは神助っ人
84名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:32:42 ID:dGr
>>83
負ける気せぇへん 本土やし
85名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:32:47 ID:1IL()
>>82
や日神
86名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:34:01 ID:1IL()
せや!ワイ必勝法思い付いたで!
87名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:34:10 ID:wGn
共産主義広めないために日本入ったんやないの?
88名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:34:23 ID:dUY
Vやねん!大日本帝国
大東亜共栄圏特別号
89名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:34:55 ID:Yyi
>>69
せやね、アメは軍引っ込めちゃうからそしたら日本はミサイル(本土からの弾道弾も有りかな)しか
攻撃手段がなくなる
政府建物や軍事基地を通常弾頭でちまちま叩いてもあんま効果ないやろな
つまりABC弾頭使うかどうかになる
90名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:35:52 ID:1IL()
帝国陸軍がアメカス独立祭りにタイムスリップしてワシントンおじさんコロコロしてくればええんや!
91名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:37:10 ID:QWI
アメリカ大陸に上陸して占領していくのが果てしないんやが‥
ロシア以上に無理ゲーやないか
92名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:37:10 ID:dGr
東条とかいう独裁者認定おじさん なんで独裁者が普通に選挙で負けて降ろされてるですかね...

実際責任被っただけやろ
93名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:38:06 ID:dUY
>>89
せやなあ ただそれやったところで、結局実際の真珠湾と同じく、相手がビビって講話してくれるかどうかの賭けになるよなあ
ガチで長期戦とかされたら技術差が関係なく干殺しにされるし、乾坤一擲で上陸とかされたら数が足りなすぎて守りきれん
94名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:39:21 ID:1IL()
ハゲ眼鏡ニキは総辞職するんやなくてサイパン落ちた時点で和平への道を模索すべきやったと思うで
95名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:41:46 ID:HOc
>>94
トルーマン「だめやぞ」
96名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:42:12 ID:dGr
>陛下は戦前「朕のちんちん」という駄洒落を好み側近によく披露されていたが[6,7]、
>敗戦後統治に来たGHQ司令官マッカーサーに披露され通訳が意味を伝えたところ
>マッカーサーは顔をしかめ「一国の長が言って良いものではない。それからもう朕もやめなさい」と
>咎められ、それからは話されなくなった[8]。

ダメみたいですね...
97名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:44:36 ID:XkZ
>>96
どんな出典があるんですかぇ
98名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:44:38 ID:dUY
>>96
これ好きなんやけどソースあらへんよな
99名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:48:17 ID:1IL()
結局アメカスさんに勝つる方法はあるんか
ないんか
100名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:51:51 ID:HOc
>>99
日本が狙う勝利条件にもよるやろ
アメリカ軍を壊滅させアメリカ本土を焦土するとかは無理やわ
101名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:53:07 ID:QWI
西海岸の一部を占領して講話に持ち込みたいんやが?
102名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:53:30 ID:i8c
勝つっていうか最終的な戦略目標をしっかり決めるのが重要やな
103名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:54:47 ID:QWI
まずハワイを取れるかどうかやなあ西海岸から近づいてくる米機動部隊を随時、殲滅していくスタイル
104名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:55:17 ID:F2z
国連やめずにブリカスの言うとおりにして満州利権だけ貰っとけばよかったんや
105名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:55:31 ID:1IL()
やはりロサンゼルスを蒸発させロッキーマウンテンを掘り返して更地にするレベルの勝利が望ましいで
106名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:56:12 ID:QWI
そもそもハワイ占領が無理な時点で資源確保の為に東南アジアを防衛していく守りの戦争なわけで
北はアリューシャンで戦線がひろすぎてシンドイわな
107名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:57:34 ID:aAq
>>62
それ嘘やぞ
108名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:57:51 ID:1IL()
ワイキキビーチでバカンスしたいからやっぱハワイ欲しいやん!
109名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:57:53 ID:QWI
でも満州国を固めんと話にならんというのは分かる
110名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:58:10 ID:0CU
まず、ロシアがアラスカ売り出したとき購入する

資源開発を進め前線基地をアラスカに作る
核も保有し、アラスカからいつでも爆撃できる体制を整える
111名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:59:24 ID:ZWx
例えリットン受け入れて満州利権だけ確保してもあの国民性や組織の腐敗どうにかせんと結局同じことするやろな
112名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)12:59:42 ID:1IL()
誰か天皇たるワインの願いを叶えてくれるグレイトな帝国軍人はおらんのか
山本とかいう向こう見ずなおっさんはアカンで
113名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:00:00 ID:fXq
勝つというか有利な条件での講和ならワンチャンあるんちゃう?
114名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:00:58 ID:0CU
まず核とアメリカ本土まで爆撃できる能力がなきゃ話にならんで
115名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:01:08 ID:oUZ
アメリカ国内で反戦気運を盛り上げる策動してアメリカ国民の気分を反戦嫌戦にしてしまうことやなあ
116名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:02:23 ID:0CU
>>112
じゃ、前もってアラスカ購入しといてな
117名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:02:38 ID:lne
マジレスするとない
(当時の)世界の6割の生産能力を持ってるんやから勝ちようがない
118名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:03:19 ID:1IL()
何とかして勝ってや!
ワイキキでバカンスしたいねん!
119名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:03:31 ID:lne
WW2に勝つ確率を一番高めるのはソ連侵攻なんやけどなあ
満州方面からなら冬将軍もないし
120名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:03:44 ID:QWI
満州に限らず中国権益を欧米と仲良く分け合うスタイルでやっていったら
いつの間にかアジア全域が欧米の支配下に置かれてるやろうねえ
国力も政治力もなかったわけやから軍事力で打開しようという悪手に行かざる得ない
121名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:04:05 ID:H7s
>>118
結局WW2が終わるまで、アメリカは補給無しで日本まで飛べる爆撃機を開発する事が出来なかった
せやから補給地となりうる島を何としても守り抜く、これやね
122名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:04:32 ID:lne
>>121
それをやった結果が史実の無理な拡大路線なんやけど…
123名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:04:50 ID:H7s
>>122

124名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:05:11 ID:H7s
>>122
別に全部の島を守れとか言うてへんで?
125名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:05:33 ID:1IL()
島嶼防衛やな?
せやったら地対艦ミサイルつくらな
126名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:05:35 ID:0CU
無能イッチが巨大冷蔵庫を買わなかったからやで
127名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:06:01 ID:ZWx
日本を守るために朝鮮を緩衝地帯にしなきゃ(使命感)
朝鮮を守るために満州を緩衝地帯にしなきゃ(使命感)
満州を守るために中国を緩衝地帯にしなきゃ(使命感)
128名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:06:18 ID:lne
>>124
地図見ればわかるけど東西南北どこからでもB29飛んでくると思うんですが
マリアナ守ってもアリューシャン方面から飛んでくるやろし
129名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:07:20 ID:lne
ちなみに本土を守ったところでオーストラリア方面から油田爆撃されたら終わりやで
130名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:09:06 ID:fYS
ミッドウェーまでは普通に勝算あったやろ
総戦力比的には確か日本が勝っとったはずやで
131名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:09:23 ID:lne
B29をインドネシアの油田地帯爆撃に使うという案は史実でもあったから、本土を守ってもなんにもならんやろなあ
132忍法帖【Lv=7,マッドオックス,1q8】 :2018/02/12(月)13:10:14 ID:mp0
こんな無理な話よりドイツが協商国に勝てる方法を考えた方が面白そう
133名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:10:33 ID:lne
>>130
ミッドウェーが終わった時点でもう日本にはハワイまで行く石油が残ってないんやで…
134名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:10:38 ID:ZWx
>>130
アメリカ海軍を壊滅させるだけじゃなく向こうに上陸して制圧せなあかんのやが
135名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:11:32 ID:Y6R
>>134
滅ぼすだけが戦争ちゃうやろ
136名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:11:43 ID:fYS
絶対条件として、ターチン油田の発見とターチン油田からでる硫黄のまじった粗悪な原油製油技術の確立
これを開戦の1年前までにやっとかなアカンやろ
137名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:12:02 ID:H7s
>>128
東西南北てもう全世界から爆撃される前提かいな
しかもそのアリューシャンからも届かんって言うてるやろ
138名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:12:08 ID:ZWx
>>135
誰も滅ぼせとはいっとらんがアメリカが海軍失ったくらいで降伏すると思うか?
多分本土上陸しても徹底抗戦するで
139名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:12:20 ID:QWI
アメリカと戦争になるんちゃうか?って時期にフライング・タイガースあったやろ先に戦争しかけたのはアメリカでした
本土空爆だけはさせん!というのはあったわけや
140名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:12:44 ID:lne
>>136
なお大慶油田の油頂は2000m
無理やね(ガッカリ
141名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:13:24 ID:1IL()
アリューシャンからはロシア経由せないかなB公ともいえ日本には届かんのや
142名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:13:32 ID:H7s
>>138
するやろな
当時から戦争のやりすぎで国内では戦争辞めろやボケってムードやったから
対する日本は天皇の為なら死んでもいいとかいうガイジやから
両者の状況を日本が掴んでたかは知らんが耐えれば勝機あった
143名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:13:51 ID:8os
>>135
まあ相手が負けを認めればええだけやからな

継戦能力を奪えばええわけや
単純に相手の兵器を潰すだけでええのかもしれんし兵器を作る工場を潰すまで終わらんかもしれん

第二次世界大戦は当初は限定戦争で始まり、最終的にはトータル戦争になってたと聞いた
144名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:13:53 ID:fYS
>>134
アメカスも「月刊空母!」とか言いながらさすがに戦費の増大は問題視されとったらしいで
ミッドウェー→ハワイ陥落で戦いが長期化すれば別の道もあったやろ
145名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:13:55 ID:lne
>>141
アリューシャン方面から普通に届く距離まで侵攻して終わりやろ
146名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:14:13 ID:1IL()
>>139
義勇軍なのでセーフの精神や
147名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:14:30 ID:Y6R
>>138
降伏させんでも多少でも有利な講和条約結べればええんちゃう?(適当)
148名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:15:00 ID:lne
>>144
だからミッドウェー海戦が終わった時点で日本にはもう石油がないんやで
149名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:15:17 ID:ZWx
>>142
耐えたところでじり貧になるのは日本の方やろ
石油も工作機械もアメリカが主な輸入先やったし日中戦争の時点で配給制に移行してるし
150名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:15:25 ID:8os
石油を得るためにアメリカに喧嘩売るというジレンマ
151名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:15:37 ID:lne
民需用の輸送船舶も国力維持ライン下回ってたから長期化すればするほど日本に不利やで
152名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:15:39 ID:1IL()
>>145
ロシアのヒゲホモと喧嘩になるやろがぁ!(脱糞激怒)
153名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:16:15 ID:QWI
原油が入らなくなると何も出来なくなるから戦争せざる得ないってクソやわ
そもそもABCD包囲網とかおかしいやろ何を人の庭(アジア)で勝手に包囲してんねん
154名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:17:03 ID:8os
>>153
せやから(植民地を)持つものと持たざるものの戦いなわけや

植民地をたくさん持ってる連合側は「ワイは嫌な思いしてないから」で動くわけや
155名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:18:48 ID:QWI
だいぶ違うけど北朝鮮が生命線にぎってる中国に戦争しかけるようなもんやからそら厳しいよ
156名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:18:49 ID:LfM
アリューシャン方面から届くとこまでいくんやと千島列島侵攻になるが果たしてソ連がそれに黙ってるかよ
157名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:19:48 ID:lne
日本が開戦前に保有していた船舶の総トン数は600万トン
このうち国力を維持できる最低ラインが300万トン

南方作戦で一時的にこのラインを下回り、以降は民需用に徴用船舶を返すというのが基本方針
つまり、南方作戦が終わった時点でもう日本はハワイへ向かうような大作戦は無理ということや
158名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:20:01 ID:H7s
>>149
別にジリ貧なのは最初からやぞ
端っからどこまで耐えてアメリカに音を上げさせるかの戦いや
ほんで流石に何十万人も死者が出過ぎてアメリカがキツくなって来た時にとられてはならない島をとられたという訳や
159名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:20:59 ID:8os
連合側は「植民地を教育しとるワイはまさに父親的存在」という大義名分やし
日本は「なにが父親やクソったれ解放したる!」という大義名分で動くわけや

しかして本音は市場(マーケット)の確保にあるわけやな
まあ人間は経済と切り離せん。その愛も信念も経済と絡むわけやから、一概にすべてが嘘の大義名分ではないで
160名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:21:25 ID:PHS
HOI2だったかな
日本でやるとロシアも中国も攻めて来るしアメリカも攻めて来るし
どうしようも無いんだが
161名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:21:38 ID:lne
>>158
>流石に何十万人も死者が出過ぎてアメリカがキツくなって来た時に
太平洋戦争での米軍死者数はギリギリ10万程度なんだよなあ…
162名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:22:21 ID:ZWx
>>161
アメリカ上陸でもせんと数十万は無理やな
でも上陸できるほどの力はありませんと
163名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:23:34 ID:fYS
>>148
ミッドウェーにおった日本の艦隊って片道分の燃料しかつんでなかったんか?
164名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:25:26 ID:HOc
勝てなければ負けなければええねん、それをさせてもらえなかった外交力の無さよ
165名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:26:09 ID:lne
>>163
んなわけないやろアホか
166名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:26:13 ID:ZWx
外交力あったらそもそもあんな形で開戦してない
167名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:27:19 ID:fYS
>>165
じゃあミッドウェー→ハワイいけるやろ
168名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:28:40 ID:lne
>>167
無理です
ミッドウェー海戦終了時点での石油残量は100~150万トン、国力を維持したまま軍事作戦に使える輸送船舶は30万トンほど
100万トンちょいの石油残量ではせいぜいもう一度ミッドウェーに行く程度でしかない
輸送船舶も30万トンでは一個連隊程度しか運べない
169忍法帖【Lv=7,マッドオックス,1q8】 :2018/02/12(月)13:29:27 ID:mp0
なおインドネシアは開放する気がなかった模様
170名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:29:36 ID:8os
まあ日本の外交官はフランス語を女性から習ってしまったために
現地でオネエキャラだと思われてたこともあったみたいやしな
171名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:29:49 ID:ZWx
>>167
日本海軍の輸送能力が低い
攻略に十分なほどの兵力を一度で送ることは無理だろう
172名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:29:59 ID:lne
ガダルカナルで日本が兵力の逐次投入を行なったのも、そもそも輸送船舶がないという理由があるしな
173名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:31:31 ID:fYS
>>168
ミッドウェーからハワイ近いやん
ミッドウェーで敵撃破後、無補給でそのままハワイに進路をとるだけやん
174名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:31:38 ID:8os
>>172
生産力の無さが戦力の無さに直結する風潮
175名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:32:29 ID:lne
>>174
生産力がないっていうか保有船舶数が足りなさすぎた
176名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:32:34 ID:FFJ
日本は朝鮮を支配してしまったことが運の尽きだな
朝鮮を支配しなければ法則が発動せずアメリカに完勝していた
177名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:33:55 ID:iUC
>>62
ロシアの方が日本はよっぽど憎んでたやろ
178名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:34:02 ID:lne
>>173
正確な距離はわからんけど少なくとも片道1500キロはあるぞ
間違いなく燃料不足になるわ
179名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:34:08 ID:LfM
>>176
ガイジかな?
180名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:34:22 ID:HOc
>>176
位置的にも人種的にもホンマにネックな土地よな
181名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:37:21 ID:fYS
>>178
ちょっと地図見てみ
日本へ帰るよりはるかに近いで
182名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:37:43 ID:iUC
>>176
割と法則とかじゃなく民族自決のタイミングで支配したのがあかんかったわ
183名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:38:22 ID:lne
>>181
あのね、真珠湾奇襲ですら燃料満載しても足りなくて無理矢理ドラム缶積み込んでなんとか燃料確保したんですよ
そこにミッドウェーでの戦闘行動が重なったら足りるわけないでしょ
184名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:38:51 ID:lne
ID:fYSは片道1500キロの距離を何だと思っているんだ!?
185名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:38:55 ID:fYS
>>182
やるなら一気に民族浄化ぐらいやらんとアカンかったやろな
悪いことは素早く、徹底的にやってピタリとやめることが最上や
186名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:39:21 ID:FFJ
Kの法則は絶対
朝鮮半島が隣になければ日本は世界のGDPの半分を産み出す国家になり、軍隊を世界中に配置し、パクスジャポニカを実現していた
187名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:40:12 ID:H7s
>>186
いやでも朝鮮に中華の侵略堰き止めてもらいつつ、中華文明は分けて貰わんとここまで来れんかったやろ
188名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:40:40 ID:ZWx
奇襲して海軍を撃破するだけの真珠湾と違って臨戦態勢を整えたハワイを占領するってのはだいぶ難易度が違うわけで
日本の輸送能力考えるときついしよしんば占領できたとして維持もきつい
189名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:40:55 ID:FFJ
朝鮮半島が中国の近くになければ文化大革命も天安門事件も起きず中国は民主化していた
190名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:41:09 ID:fYS
>>183
戦闘行動後、日本へ帰るだけの燃料あったらハワイいけるやん
191名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:41:19 ID:lne
>>190
ないです
192名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:41:26 ID:iUC
>>185
ブリカスくらい非情にならんと無理やろ
193名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:41:57 ID:LfM
ハワイに行けんのやったら日本にも帰れんで
194名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:43:31 ID:H7s
>>183
なんか精神論で反論する感じ日本軍っぽいな
195名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:43:31 ID:fYS
>>191
なんで?
ミッドウェーから日本とハワイどっちが遠い?
196名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:44:12 ID:ZWx
燃料の問題は良く知らんが同じ距離でもただ帰るだけの燃料とミッドウェー後ハワイに移動し攻略をする燃料では違うのでは
197名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:44:12 ID:jnp
東條「アメリカとの戦争も辞さんで!」
昭和天皇「いかんでしょ」
東條「陛下の御言葉ならしゃーない、何とか講和せんと…」
ハル「はよ色々放棄せーや、やんなかったら潰すで」
東條「」

うーんこの
198名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:44:23 ID:lne
>>195
あのさあ
ハワイまで行ってそれで終わりじゃないでしょうよ
どうやって帰る気なんだ?
199名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:45:16 ID:fYS
>>192
そこが日本の限界よ
後日に禍根を残し、2018年今現在なお祟られる
200名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:45:57 ID:iUC
>>199
そら(国際批判されるし)多少はね?
201名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:47:16 ID:jnp
閔妃が悪いよ閔妃がー
202名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:47:17 ID:fYS
>>198
この際帰りはどうでもええ
作戦行動としてはめっちゃ頭おかしいかもしれんがミッドウェーで米艦隊倒してハワイまで落とせば時間が稼げる
203名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:47:45 ID:HOc
>>199
やるなら徹底的にやらんとなぁの教訓
204名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:47:47 ID:FFJ
朝鮮人だと言うだけで死刑に値する重罪を犯している
地球の癌、地球温暖化もこいつらのせいだ
犯罪民族め
205名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:47:51 ID:lne
>>202
ちなみにハワイの守備兵力はご存じで?
206名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:48:53 ID:lne
あと多分ミッドウェー海戦に勝ってもミッドウェーの攻略はできんで
207名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:49:12 ID:iUC
>>204
それ言ったら終わりやぞ
なんでも朝鮮に責任転嫁や
208名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:49:35 ID:OcA
>>207
そんなのいつもの事やん
209名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:50:12 ID:FFJ
>>207
実際そうだぞw
全ての悪い事は朝鮮が引き起こしている
悪魔の民族、チョーセン人がねw
210名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:50:13 ID:fYS
>>203
アイヌくらい徹底的にやらんとホンマ後で苦労する
死人に口なし、被害者に文句を言わせるな
211名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:50:45 ID:iUC
>>209
それ言う限り世界史語れないぞ
212名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:50:47 ID:FFJ
DNAレベルで脳ミソの腐ったゴキブリや寄生虫にも劣る知能しか持ち合わせていない能無し気違い欠陥下等生物ヒトモドキには人間界の常識が理解出来ない。
213名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:50:53 ID:1IL()
何でガイジ沸いてるんですかね
ワインは帝国陸軍がワイキキビーチでバカンスする方法考えろいうただけやん
214名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:51:07 ID:lX7
ロサンゼルスでなぜか日本軍が攻めてきたと勘違いして、対空砲射ちまくって民間人が死亡した事件あったよな

本土はかなりビビってたんちゃう
215名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:51:15 ID:iUC
>>213
WW2スレは荒れるのが常やししゃーない
216名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:51:36 ID:jnp
>>213
そら(荒れる話題なら)そう(色々と湧く)よ
217名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:51:51 ID:fYS
>>212
ワイはそこまでネトウヨ脳にはなれんが、1910の併合から10年以内に滅ぼしておくべきだったとは思う
218名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:52:34 ID:dGr
月刊空母とかゆって驚いてるけど 3時間輸送船とかいう頭おかしいことやってる国にはかてんやろ
219名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:52:34 ID:KP2
>>213
そこにアク禁機能があるじゃろ?
220名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:52:44 ID:iUC
>>212
黄渦論で検索しろ
221名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:53:10 ID:1IL()
>>216
帝国陸軍がワイハでバカンスしてロスとシスコそしてワシントンに旅行にいく方法考えなさいいうとるだけよー
222名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:53:21 ID:FFJ
>>217
戦術としては凄い考え方だが人間性としては評価できんな
223名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:54:23 ID:1IL()
ほなエスニッククレンジングの時間や・・・・

!aku212
アク禁:>>212
224名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:54:50 ID:dGr
そういや友人の自衛官がこの手の論文問題宿題やってたな 幹部やしあたりまえか
225名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:54:58 ID:wwj
石原莞爾が首相やってたらどうやったんやろ。昭和天皇はボロカス言ってたけど
226名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:55:43 ID:fYS
>>222
戦争や占領政策となれば人間性なんざ犬に食わせるべきや
今の日本、何食わぬ顔で北海道を領有できとるのはアイヌを浄化できたからやで
227名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:56:03 ID:rEt
ミッドウェー海戦は普通にやっても日本の負けなんだよなあ…
228名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:57:18 ID:1IL()
何とかして勝つ方法考えい
じゃないと今日のおやつは無しや
229名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:57:33 ID:jnp
>>225
カリスマはあったがお偉いさんとは仲が悪かったから連携は取れんかったやろなぁ
牟田口を首相に縛りつけておいた方が前線で無能っぷりを晒すよりは良かったんちゃうか(適当)
230名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:57:41 ID:H7s
このイッチの仕切る感じ死んでほしい
231名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:57:58 ID:H7s
いや仕切るのがウザいんじゃ無くて仕切る時のノリがうざい
232名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:58:08 ID:YR4
あんまり詳しくないけど運命の5分間乗り切ればなんとかなるんちゃう?
233名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:58:33 ID:wwj
>>229 牟田口ニキは盧溝橋あたりまではそれなりに有能やったから・・・(震え声)
234名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:58:49 ID:iUC
アラスカから本土上陸したろ!(適当)
なお
235名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:58:50 ID:dGr
>>227
あれ米軍の攻撃隊と島の方の戦闘機隊全滅やったけ
236名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)13:59:58 ID:TkM
せやからまんしうさっさと手放しとけばよかったねん
陸軍がクーデター起こしそうやけど
237名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:00:12 ID:jnp
>>233
それ言うたら辻だって途中までは有能だったんだよなぁ
238名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:00:34 ID:dGr
>>233
は?牟田口は「連合国軍」最高の才能を持った将官だろなにゆってんだ
239名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:00:50 ID:ZWx
ハワイ駐留アメリカ軍が2個師団4万人
これを攻略しようとするなら最低でも4個師団欲しい
1個師団運ぶのに15万トン必要やから60万トン必要
当時の日本の保有船舶は600万トンなので10%をハワイまでの輸送だけに割く
ハワイ諸島は何も狭い土地ではなく市街地もあれば4000m級の山も要塞もある四国以上の広い土地
アメリカ軍でさえこれよりずっと狭い沖縄攻略に数か月かかったわけで保有船舶の10%以上をその間攻略に従事させる兵站能力があるかと言われると厳しい
240名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:00:55 ID:jnp
>>238
申し訳ないがスパイ説はNG
241名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:01:16 ID:iUC
>>238
スパイ理論きらい
恨むなら米内を恨め
242名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:01:20 ID:fYS
何度考えてもターチン油田を何とかするしかない
中国が原油発見から生産開始まで5年かかっとるから開戦10年前に見つければ何とかなるやろ
243名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:01:56 ID:dGr
>>240
牟田口「腹切って責任とるわ」

本部松「死ぬ死ぬって言う奴ほどしなないゾ」
244名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:02:02 ID:rEt
>>232
運命の5分間は否定されてる
あの時点ではまだ攻撃隊の準備命令が出ただけ
245名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:03:03 ID:RKC
>>243
部下「そう言われたら部下としては止めなあかんから腹切るなら黙って切れや」
246名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:03:55 ID:YR4
>>244
はえーそうなんか
247名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:04:35 ID:jnp
>>243
>>245
辻「責任どうこう言うのは甘え、真の軍人なら言い訳も謝罪も不用」
248名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:05:32 ID:TkM
なお本人は戦後雲隠れした模様
249名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:05:47 ID:lne
>>239
実際には4個師団が現地に居座るための物資がさらに必要で
さらに陸軍だけではなく海軍用の輸送船も必要で
さらにさらに増えた輸送船に燃料補給するための油槽船も追加で必要
さらにさらにさらにそれら増えた船舶が消費する燃料も必要で

あーもう無理無理
250名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:05:52 ID:dGr
日本軍「敵味方の区別つきにくいなぁ...」

日本軍「せや!日の丸書いたろ!!」

的かな?




251名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:06:36 ID:lne
>>242
油頂2000m級の油田やから当時の日本には採掘不可能や
敵国であるオランダかイギリスの採掘機材が必要
252名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:06:54 ID:jnp
>>248
「牟田口ですら一度は責任を口にしたが辻は一切自分の責任を考えようとしなかった」と言われてて草も生えない
253名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:07:40 ID:lne
大慶油田の油質では航空機用の高オクタンガソリンは作れないゾ
254名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:07:57 ID:dGr
つーか調べると戦勝国側も戦争犯罪で裁かれた人いるんやな 全員収監2日とかやけど
255名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:08:37 ID:RKC
>>252
アメリカに第三次世界大戦を引き起こすって評されたのは草
256名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:08:40 ID:fYS
>>251
おまえはなんでも無理無理やな
中国が5年でやったならジャップでも機材開発10年でいけるやろ
この辺はワイジャップ技術しんじとるで
257名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:08:42 ID:TkM
辻さんは割りとマジで畜生だからしゃーない
こいつのせいで山下閣下が死刑になった感謝まである
258忍法帖【Lv=3,やまたのおろち,7US】 :2018/02/12(月)14:08:54 ID:Ufo
風船爆弾やったか?なんか飛ばしたやつがアメリカで火事を地味に起こしてたって話きいたことあるんやが
259名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:09:22 ID:dGr
>>258
ID未確認飛行機物体やんけ
260名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:09:49 ID:RKC
>>258
もう少しで原爆開発施設に命中やったで
261名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:09:50 ID:fYS
>>258
ノーダメやんけ
262名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:09:57 ID:lne
>>256
大慶油田の掘削開始は1960年からだから実際には2,30年近い技術ギャップがあります
263忍法帖【Lv=3,やまたのおろち,7US】 :2018/02/12(月)14:10:13 ID:Ufo
>>259
ほんまや。ちょっと嬉しい
264名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:11:18 ID:fYS
>>262
必要は発明の母や
いざ原油を目の前にして技術が必要になれば開発するやろ
265名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:11:33 ID:dGr



かっこええ
266名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:11:38 ID:TkM
低品質の燃料でもガンガン飛ぶ夢の飛行機が・・・ジェットです
267名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:11:54 ID:ZWx
というかそもそも大慶油田が発見されたのが戦後やろ
268名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:12:07 ID:dGr
>>267
悲しいなぁ
269名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:13:04 ID:TkM
>>267
まぁ戦前やと満鉄調査部があそこらへんにあるかもしれんて言ってた程度やな
270名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:13:26 ID:rEt
>>264
当時の常識じゃ大慶油田は発見できない
実際に日本はそれで大慶油田をスルーした
271名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:13:45 ID:fYS
>>267
それをいっちゃおしまいや
ifを許さんのならこのスレの意味はないやんけ
272名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:14:32 ID:rEt
>>271
IFやなくて当時の常識じゃ無理やから
「油田は大陸のど真ん中には無い」という考えで皆動いてたから永久に発見できん
273名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:14:56 ID:lne
よし、風船爆弾に人を乗っけてアメリカ本土行こう



274名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:15:17 ID:iUC
>>258
外出してる親子連れに直撃して死人出てルーズベルトニキ激怒やぞ
275名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:15:23 ID:KP2
>>273
ファンタジー号やめろ
276名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:16:41 ID:fYS
>>272
当時の常識いうなら全く同じ棋譜で日本負けるやろ
277名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:17:10 ID:J4z
戦後に戦勝国側になる(意味不明)
278名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:17:21 ID:RKC
>>274
プルトニウム製造施設の送電線に引っ掛かって停電起こした戦果もあるな

なお原爆開発は間に合う模様
279名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:17:38 ID:lne
アメリカ様に絶対勝てる架空戦記軍団を連れてきたよ











280名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:18:51 ID:ZWx
>>279
バイク戦艦いて草
281名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:19:07 ID:RKC
>>279
播磨すこ
282名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:21:46 ID:fYS
大慶油田
1960年代の開発時には、多数の労働者を人海戦術で投入。
他国(少なくともアメリカ合衆国)の技術を用いずに施設を完成させたとして、労働者の模範的職場として賞賛され、
「工業では大慶に学べ」というスローガンが生まれた。
wikiより

これ技術というより気合で開発したんちゃう?
283名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:23:37 ID:157
大慶油田は日本が欲している10倍の原油が出てくるんやぞ
しかも満州から100kmの位置や
284名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:24:41 ID:0Lv
日本はフィリピンがある時点で無理やろ
こっちは米本土行くためには長距離せなならんのに向こうはすでに
こっちののど元に刃物を突き付けられるというね
285名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:28:25 ID:fYS
中国東北地方・黒竜江省、ハルビンとチチハル間の低地にある同国最大の油田。
ソ連(当時)の技術援助による探査作業の過程で、中ソ関係が悪化した 1959 年に発見された。
ソ連技術者の引き揚げ後、中国共産党と石油工業部の肝いりで人海戦術的な開発が行われ、
翌 1960 年 6 月に生産が開始された。

すまん、中国は大慶油田の開発5年もかかっとらんわ
生産開始まで1年や
286名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:31:56 ID:fYS
イッチ、答え出たで
太平洋戦争でアメリカに勝つには「開戦5年前に大慶油田を見つけること」や

ちな5年という数字はかなり余裕持たせて適当にいっただけや
おやつ食いに行ってくる
287名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:33:40 ID:lne
なお発見できんし掘れん模様
288名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:34:43 ID:ZWx
連合国の技術使えば掘れるわけやから油田使用のために連合国に宣戦して技術を盗むんや
289名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:35:38 ID:fYS
>>287
発見できんのはしゃーない。スレのテーマからしてIFやからね
ところでなんで掘れないと思ったんや?
290名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:37:55 ID:lne
>>289
油頂2000mを掘る技術は日本に無いって言ってんだろ
敵対しているオランダかイギリスから大金で資材買い付けるしかないね
291名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:38:48 ID:fYS
>>290
中国は人海戦術で掘ってるんですが?
292名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:39:01 ID:lne
>>291
1960年の中国じゃないですかやだー
293名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:39:19 ID:ZWx
調べたら戦前に台湾の錦水ガス田が帝国石油により3500削されたらしいし見つかったら掘れてたのか
294名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:39:33 ID:ZWx
3500m掘削された、や
295名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:40:11 ID:lne
>>294
問題は大陸のど真ん中にある大慶油田まで資材を運べるかどうかよ
しかも春になると泥濘地帯と化す
296名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:41:02 ID:fYS
>>292
中国の人海戦術ってのは下手したらスコップやで
しかも1年やぞ
ワイが言ってるのは「5年前に発見すれば間に合う」や
297名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:41:18 ID:lne
>>296
発見できない
ハイ終わり
298名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:41:42 ID:eCb
ワイ「ウィーシミュレーションゲームでアメリカに勝利した! 勝てるで!」


なお、アメリカ国力は史実の数分の1に加減してもらっていた模様
299名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:41:49 ID:fYS
>>295
やから発見はしゃーない言うとるやろ
なんで君は掘れないと決めつけたんや?(^^;
300名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:43:01 ID:lne
>>299
現実に大陸のど真ん中である大慶まで資材を運んで、しかも春になったら泥だらけになる地帯での2000m掘削なんて当時の日本には無理です
それ以上を言い出したらなんでもありのIFになってしまう
301名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:43:26 ID:fYS
>>293
3500!?そんなん戦前で掘れるんか
302名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:43:30 ID:3GE
1920年代に摩天楼作ってる映像見てヒエッ...ってなったわ
頭おかしいんちゃうかあの国
303名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:44:20 ID:lne
>>301
そりゃ掘削用のパイプとビット自前じゃないしな
304名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:45:21 ID:IXE
アメリカ以外の国全部でボコれば勝てるやろ()
305名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:45:57 ID:lne
地盤ゆるゆるの大慶にどうやって資材を運び込むんです?
これは当時の日本の工業力を改ざんしないといけないから無理だぞ
306名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:46:26 ID:fYS
>>300
掘れないありきで話しとるようやしこれ以上言うてもしゃーないな
実際人海戦術でほっとる実績もあり、戦前に3500mほっとる実績もあるのにや
しゃーない、馬鹿はしゃーない
307名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:47:25 ID:lne
>>306
台湾で掘るのと大慶で掘るのを同様に考えるガイジ
冬以外は泥のプールやぞ
308名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:47:36 ID:ZWx
所詮根拠のないif,妄想なのになんでID:fYSはここまで攻撃的なんかわからん
309名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:49:12 ID:fYS
>>307
いやだから実際人海戦術で掘ってますよね?
310名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:50:42 ID:ZWx
>>285で自分が言うてる通りソ連の技術協力があったうえでの人海戦術やからな
まさかスコップで人力で掘ったなんておもっとらんやろ
311名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:53:10 ID:lne
大慶油田の調査が進まなかった理由の一つが泥だらけ過ぎて資材を持ち込めないから
つまり、大慶油田は「ある」とわかっていても当時の日本には採掘不可能

はいQED
312名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:54:19 ID:fYS
>>310
ソ連は関係悪化で掘る前に技術者かえっとるやん
313名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:54:52 ID:ZWx
>>312
現場に居合わせなくても実際に掘る中国人が技術を彼らから学んだということや
314名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:55:29 ID:fYS
>>311
とりあえずそれを主張するならソースだして?
315名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:56:26 ID:fYS
>>313
その技術、人海戦術の作業員に展開したってこと?
考えにくいわ
316名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:56:41 ID:rEt
無敵くん状態やな
一方的に自分の意見を主張して、反論には難癖つけて再反論
自分は言いたいだけ言ってるのにヤバくなったらソース出せ
317名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:58:13 ID:Obg
いやー今日はレスバが多いですねーじいさんや
318名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:58:40 ID:0Lv
まあ石油があったとしても艦船の生産数が桁違いなんで
意味が薄いんですけどね初見さん
319名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)14:59:14 ID:fYS
ワイが主張するのは「中国が人海戦術で1年で重慶油田開発したくらいやから日本でも5年もかければいけるやろ」ってのだけやで
320名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:00:53 ID:uam
あってもあの油田質が悪過ぎてまともに使えんからな...
321名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:01:10 ID:fYS
>>316
普通ソースくらい出すやろ
ワイだって出してるのに
322名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:01:11 ID:ZWx
てか掘削が1960~1963年やから開発に要したのは3年じゃないですかね
323名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:02:29 ID:fYS
>>322
ソースや

https://www.weblio.jp/content/%E5%A4%A7%E6%85%B6%E6%B2%B9%E7%94%B0
324名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:02:56 ID:iUC
どの道日本には探究心が無いし引きこもり気質やから無理やぞ
325名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:03:46 ID:fYS
おい、ID:lneソースは?
そこからスタートやぞ
326名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:04:15 ID:0Lv
まず軍部の手綱握れるようにならんと無理やぞ
327名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:04:57 ID:ZWx
>>323
https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A7%E6%85%B6%E6%B2%B9%E7%94%B0-91049
ソースになるわけではないがこっちやと63年と言われてるな
どっちや
328名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:05:22 ID:8kG
原発設置でええやろ
329名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:07:08 ID:fYS
>>327
確かにそっちにはそう書いてある
商用スタートがそれくらいとかかな
330名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:07:55 ID:DF1
ジャップ全員が10000回ぐらい転生して反省しても無理そう
331名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:08:49 ID:ZWx
人民網も1963年を以て開発終了としてるな
http://j.people.com.cn/2001/07/18/jp20010718_7597.html
332名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:09:32 ID:0Lv
戦車頑張って開発して北進でいいんじゃない?
333名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:09:35 ID:fYS
こっちは開発期間1年やな

http://oilgas-info.jogmec.go.jp/dicsearch.pl?freeword=%E5%A4%A7%E6%85%B6%E6%B2%B9%E7%94%B0&target=KEYEQ

ソースによってばらばらやというより何をもって生産開始としてるかが違うんかな
334名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:10:12 ID:rEt
せっかくの祝日をレスバトルに使って悲しくならんのかお前ら
こんなIF出尽くしとるし無意味な車輪の再発明やんけ
335名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:11:44 ID:ZWx
もし発見できてもし掘れてもし精製できたとして史実通りの開戦がなくなるだけで中国利権をめぐって結局戦争が起きたんちゃうかな
世界における満州の価値が上がることで一度は国連で利権だけでも認められた状態がそうでなくなってより不穏になる可能性も
336名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:18:57 ID:fYS
もう最終的に真珠湾攻撃を中止でも日本の勝利でええと思うわ
337名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:28:45 ID:JWb
開戦に追い込まれなければまあ勝ちやろ
そういう意味では油田の開発に成功したら勝利条件満たすな
338名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:31:43 ID:F2z
レスバなんて詭弁強弁で相手を圧せば勝ちのゴリラゲーやしな
339名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)15:41:21 ID:fYS
結局逃げたか
340名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)18:53:47 ID:QWI
>>210
アイヌなんか3万程度やろ縄文人と同じ系統やし大和朝廷が出来た頃は多民族国家やったし
他の国の民族浄化と一緒にするのは変
341名無しさん@おーぷん :2018/02/13(火)14:29:18 ID:6iA
両サイドから挟み撃ちにする予定だったんだから上と下からもアメリカを攻撃してくれる勢力(味方)を作ればよかった。無理なんだけどな
342名無しさん@おーぷん :2018/02/13(火)15:56:46 ID:RKO
結論から言うとアメリカには勝てない
日露は指相撲、WW1は大相撲と報告され
近衛政権時には両アングロサクソンが共同で行動する場合にはシーレーンが遮断され日本は一年で敗北するって報告されてるんや
英米と戦争はずっと避けろと言ってるわけ
あるとすれば戦争回避
自力で出来ないことは
ルーズベルト政権作らせない(当時の日本はバリバリの共和党より)
ルーズベルト政権の大スポンサーがフランクウォーカー(後に赤狩りで黒)

自力で出来ること
近衛と尾崎コンビ解消(これだけで石油停止なし)
ゾルゲをドイツ経由で入国させない

もっと遡るならww1終結時にロシアに傀儡政権支援でイギリスと手を組んでアメリカと3分割する
日本、イギリスそれぞれ単独やったから失敗した
ソ連がなくなると意味のない南進どころがフランクウォーカーの共産保護思想もなし
当然ルーズベルトの当選もなくなる
石油云々やそれでアメリカに勝つってのは条件としたら厳しい

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





第二次世界大戦のアメリカさんに戦争で勝つ方法
CRITEO