- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

包囲殲滅陣とかいう最強の陣形www

1名無しさん@おーぷん:2017/12/26(火)15:49:15 ID:6tZ()
「僕にはあります。あの魔物の軍勢を前に、勝利の絵を描く力がある」
「勝算は?」
「僕の読みどおりに戦局が動いてくれれば、九割ほどで」

 中央が防戦でもちこたえている隙に、こちらの精鋭部隊の右翼と左翼が敵両翼を突破。
 そのまま敵中央の真横と背後につき、包囲網を完成させる。

 包囲殲滅陣ほういせんめつじん。
 これが、僕が描いた勝利の絵だった。

 戦型を整え、迎え撃つ準備を整える。
 そして後方で情報収集の担当をしていた後方支援職が、戦況分析の声をあげる。

「彼我の戦力差、出ました! 人間軍、およそ300。魔物軍、およそ5000!」
2名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:50:21 ID:F5w
陣形書いてクレメンス(怒)
3名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:51:06 ID:O0m
割と売れてるらしいやん
本家おーぷん問わずJ民の宣伝のおかげやね
4名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:51:57 ID:JXx
こちらの精鋭部隊の右翼と左翼が敵両翼を突破。
ここどうやんのか言えや
5名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:52:49 ID:IAZ
>>4
そらもうぶちかますんよ
6名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:52:58 ID:cqf
    左翼&右翼
     ↓↓↓ 

左翼→  敵中央  ←右翼
     ↓↓↓

     タンク職


 包囲殲滅陣の完成であった。
7名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:53:02 ID:F5w
読み通りに戦況が動くことが奇跡
8名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:53:29 ID:F5w
>>6
サンガツ

スパルタ兵でも無理ゲーやな
9名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:53:54 ID:cXe
平地で勝つの絶対無理やろ
10名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:54:10 ID:J7p
スカスカ包囲定期
11名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:54:12 ID:cqf
300対5000の模様
12名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:54:31 ID:sSB
ウォーターウォール定期
13名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:54:37 ID:GXM
馬鹿が知ったかぶりすると恥をかくという教訓として現代文の教科書に載せるべき
14名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:54:53 ID:xu0
その気になれば主人公一人で何とかなった模様
15名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:55:07 ID:2vj
異世界やしノーカン、参考記録とする
16名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:55:14 ID:azB
>>4
精鋭部隊だからゴリ押しで余裕やぞ
17名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:55:19 ID:F5w
>>11
これなら釣り野伏で行けるんちゃう?
18名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:55:29 ID:lAd
精鋭を左右に割くのになぜ残りカスの中央が持ち堪えられると思うのか
19名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:56:05 ID:F5w
>>16
だったら中央突破で本隊蹂躙すればええんじゃ……
20名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:56:13 ID:w2h
300人全員主人公格なら楽勝やぞ
21名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:56:28 ID:p7i
>>18
全員精鋭なんでしょ(適当)
22名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:56:46 ID:lgd
>>18
そこも精鋭や
23名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:56:59 ID:GXM
>>18
全てが思い通りに行くからな、そらそうなるよ
24名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:57:06 ID:cul
>>19
うるせえだまれ
25名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:57:42 ID:F5w
>>24
反論の余地がない模様
26名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:58:00 ID:5V3
謎のふりがなくん
27名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:58:06 ID:EEi
ハンバニルにはなれなかったよ…
28名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:58:10 ID:IAZ
「多分ワイやったらいける。あの魔物の軍勢に、勝利する力がある」
「勝算は?」
相手が負けてくれたら
「僕の読みどおりに戦局が動いてくれれば、九割ほどで」

 中央がめっちゃ頑張ってもちこたえている隙に、こちらのめっちゃ強い端っこが敵の端っこんとこグァーいってバーンってやる。
 そのままグルーって回って敵中央の真横と背後につき、包囲網を完成させる。

 包囲殲滅陣ほういせんめつじん。
 これが、僕が考えた最強の陣だった。

 戦型を整え、迎え撃つ準備を整える。
 そして後方で情報収集の担当をしていた後方支援職が、戦況分析の声をあげる。

「彼我の戦力差、出ました! 人間軍、およそ300。魔物軍、およそ5000!」

「はえーめっちゃ少なく見積もっても一人で16人も囲うんか」
29名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:59:06 ID:mbo
落とし穴作って追い込み漁でよくね?
30名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:59:09 ID:90Z
定期



31名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:59:28 ID:emT
航空支援頼めばええやろ
32名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)15:59:45 ID:GXM
>>28
小学生「ぼくがつくったさいきょーのじんけい!」
33名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:00:13 ID:cqf
囲めるぞ



34名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:00:26 ID:F5w
>>30
これすこ
35名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:00:50 ID:2vj
片翼包囲だったんでしょ
なお翼の先端が死ぬ模様
36名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:00:56 ID:EEi
>>33
綺麗な四角やね
37名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:01:17 ID:J7p
>>33
厚さが違いすぎる
38名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:01:21 ID:90Z
>>33
35秒くらいで全滅しそう(こなみ)
39名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:01:30 ID:lAd
原作だと両翼を突破したあとこうなる

100 → 敵2000 ←100
       ↑
       100
40名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:05 ID:JXx
>>39
敵クッソ減ってて草
41名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:10 ID:F5w
>>39
どうして誰も死んでないんですか(困惑)
42名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:10 ID:lgd
>>39
相手3000人減っとるやんけ……
43名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:23 ID:2vj
参謀、おかしいですよ...
44名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:24 ID:EEi
>>39
味方が強すぎる
45名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:29 ID:wp4
>>39
誰一人欠けないのか…
46名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:38 ID:CN2
>>17
釣りや伏せすき
47名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:43 ID:abH
戦争は敵兵全滅させなあかんと思ってそう
48名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:46 ID:IAZ
>>39
精鋭の人らだけで半分以上削ってて草
49名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:49 ID:90Z
>>39
なんで3000人無傷で倒せたんですかね
50名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:02:49 ID:Eyh
これ4,5割くらいは両翼のごり押しで倒してるし数の差も考えると包囲したのは最後の局面だけやね
精鋭が異常に強かったから勝てたのにそれが作中では主人公の戦術すげーになるのが不思議
51名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:03:00 ID:fb8
>>39
これは精鋭ですわ
52名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:03:23 ID:2HL
スパルタ兵なら正面ぶち破るゾ
53名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:03:48 ID:F5w
>>47
防衛の市街戦は殲滅オンリー

野戦は敗走させれば十分
54名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:04:28 ID:JXx
>>52
やっぱファランクスって神だわ
55名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:04:28 ID:IAZ
しかもこのツッコミ受けて魔王軍なんもしてないのに9割の戦力が吹き飛んだからな
いつのまにか500対300になってたからな
56名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:05:15 ID:F5w
>>54
パルティアンショットグサー
57名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:05:15 ID:abH
>>53
これ確か平野なんやで(震え声)
58名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:05:48 ID:4WF
信長の野望やるとき設定画面で相手の戦力半分ぐらい引いてから戦ってそう
59名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:06:07 ID:F5w
>>57
平地戦でこの練度差なら兵力差うんぬんよりも電撃戦で勝てるやろ
60名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:06:11 ID:LSm
元ネタはハンバニルの包囲殲滅戦術やろな、もっとも作者は名前だけ知ってたんやろな
61名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:06:40 ID:goq
>>33
敵側のノルマが激減してて草
62名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:06:54 ID:2vj
>>59
全員歩兵なんだよなぁ...
63名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:07:08 ID:lgd
>>55
相手を気遣える魔王軍かっこいい
64名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:07:23 ID:EEi
>>62
味方が速いのか敵が遅いのか
65名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:07:26 ID:F5w
>>60
どうしてウィキでもなんでもいいから調べないんですかね
66名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:07:38 ID:9BE
敵戦力把握する前に囲もうとしてるの草
67名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:07:46 ID:bNg
>>60
最初釣り野伏かと思ったンゴ
68名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:07:49 ID:F5w
>>62
ファッ?!
69名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:08:11 ID:EEi
>>65
ハンバニル有名だからね、仕方ないね
70名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:08:23 ID:oTL
>>67
これ
71名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:08:29 ID:lAd
敵5000をゴブリンの群れか何かやと思ってるやろ
ペガサスナイト1000、弓騎兵1000、オークとトロル3000やぞ
72名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:08:54 ID:F5w
>>71
中ボスレベルじゃないですかやだー
73名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:08:55 ID:abH
逃げ道無くした敵兵の方が怖くね?
囲んだ方が不利になりそう
74名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:09:01 ID:90Z
これは最強



75名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:09:15 ID:cqf
>>71
平然と混じる弓騎兵くん好き
76名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:09:26 ID:9BE
>>71
出し殻トロルとか上位種やったはずやね
77名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:09:29 ID:F5w
>>71
弓騎兵なめてんのかな?
78名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:09:29 ID:EEi
>>74
囲むはずが追い詰められてルゥ!?
79名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:10:11 ID:i4F
ハンニバルのは今でも教えられるからな
80名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:10:13 ID:IAZ
>>73
どっかで相談されてたけどその時でさえみんな
地形でカウンター狙えっていってたな
いつの時代も平地じゃ戦いは数やでな
81名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:10:58 ID:50k
>>33
これほんと草
82名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:11:03 ID:IAZ
>>78
囲んだッ!
囲んでどうするンだよッ!!
撃てないッ!
囲まされてるンだッ!!
83名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:11:45 ID:2vj
ノッブ「敵の3倍の兵力で馬防柵組んで遠距離武器しこたま用意して別動隊で陽動かけて内通工作もしたろ!」
84名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:12:33 ID:oTL
人間側は戦列歩兵組んでたんやろ(適当)
85名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:13:03 ID:F5w
>>83
戦争屋として完璧な下準備
86名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:15:18 ID:J3o
殲滅陣ビギナー用に細かい条件置いておくで

<世界観・設定>
・レベルやスキル、装備のアビリティスロットなどの概念がある、まあよくある感じのアレななろう小説
・主人公は魔導士、作戦練って敵倒すタイプ
・敵はモンスター。レスティケイブってとこから湧き出てきて、地上にバラバラに出た後、山地や森林の奥深くに潜んで生きるらしい

<彼我戦力:自軍>
・自軍300人、正規兵ではなく冒険者ギルドの寄せ集めで練度はまちまち
・剣士、槍兵、弓兵、盾士、魔導師などで構成。内訳は不明。
・基本的にトロールなどに1対1では勝てない
・指揮権は主人公
<彼我戦力:敵軍>
・中央にハイオークとハイトロール。突破力と破壊力に優れるらしい。巨体。装備はこん棒? やすやすと人を吹っ飛ばすらしい
・左翼と右翼にペガサスナイトとサジタリウス。機動力に優れるらしい
・主力は中央のハイオークとハイトロールらしい
・中央と両翼の数の内訳は不明
・ペガサスナイトは飛行能力持ち
・指揮命令系統は無い?

<状況設定>
・偵察がうまくいってなかったとかでいきなりひょっこり沸いた5000匹の魔物の群れから市街地を守る防衛戦
・先発隊として弱モンスターが街に侵入してる ←駆逐済み?
・敵が1km圏内に迫ってるとこでどうにか自軍を寄せ集めたのでこれから平原に部隊展開して敵軍迎え撃つ予定

<主人公の作戦立案>
・市街地に攻め込まれるとマズいから平野に出て300対5000で会戦やろう(爆)
・盾兵槍兵で中央持ちこたえてる間に精鋭と魔導士弓兵の中距離攻撃ユニットで両翼抜いて包囲戦に持ち込めば勝つる(爆)
87名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:16:10 ID:F5w
>>86
サンガツ
88名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:17:09 ID:EEi
>>86
突破力と破壊力とは
89名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:17:34 ID:31s
>>86
ヘクトールでも逃げ出すレベル
90名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:17:52 ID:50k
>>86
こんなん無理やで
91名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:18:05 ID:F5w
>>86
練度はまちまち……??

でも籠城戦をさけて野戦決戦は名将張遼もやったことやし(震え声)
92名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:18:29 ID:GiW
>>86
これで会戦?
死にに行くだけやん
93名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:18:57 ID:4WF
>>83
これは天下取りますわ
94名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:02 ID:2vj
籠城→決死の使者が単身突破して援軍要請向かうパターンやろなぁ
95名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:18 ID:abH
まだ市街戦の方が良さそう
96名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:21 ID:F5w
まぁ、市街地棄てて兵力整えるべきやろな
97名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:27 ID:IAZ
>>86
わかりやすく規模縮小して

身長180以上体重80キロ以上のおんj民30人vsアメリカの総合格闘家500人

で平地で戦う事想定してみよう
98名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:29 ID:GXM
もしかしてさ、なろう小説の書籍化って馬鹿を祭り上げてみんなで笑おうぜって企画なんじゃないの?
99名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:36 ID:PCS
流石に冗談やろ?
100名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:19:46 ID:xu0
>>86
この立案で主人公が実際にやった事

中央は自分の魔法で敵の進軍を完全に止める
両翼は自分の魔法で壊滅させる
両翼をつぶしたらなぜか敵は棒立ちで動かなくなるから主人公の魔法でドーーーンする

勝利
101名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:20:11 ID:F5w
>>94
閻温ゥー!
102名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:20:26 ID:EEi
>>100
なろうらしいクズみたいなチートやな!安心した!
103名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:20:29 ID:GiW
うーんこの
104名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:21:13 ID:IAZ
>>100
それもう主人公知将から剥いだ生皮かぶったパワータイプやんけ
105名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:21:53 ID:PCS
>>100
なるほど池沼系主人公やな
106名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:22:20 ID:9oW
>>104
パワーワードすき
107名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:22:33 ID:lAd
>>97
原作だとおんJ民の中にヴォルデモートとアイアンマンが1人ずつ混ざってる
108名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:22:35 ID:hwv
彼我ってなんて読んだらいいんですか?
109名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:22:57 ID:IAZ
>>107
敵なしやんけ……
110名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:04 ID:GXM
>>100
最初からテメーの魔法でドーンすればいたずらに塀を減らさずに済むんじゃないっすかね(ハナホジリー)
111名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:08 ID:31s
>>100
コイツが真ん中にデカイの撃てばええだけやちゃうんか
112名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:29 ID:IAZ
>>111
これの方が効果あるやろ絶対
113名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:32 ID:cqf
>>111
最弱職がそんなことできるわけないやろ!
114名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:40 ID:50k
>>100
ストーリーがつまらない
115名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:45 ID:bNg
>>83
島津「5万の連合軍に囲まれたンゴ・・・」
立花「援軍出しましょうか?」
島津「いらん包囲殲滅や!」
立花「ふぁ!?」
明朝鮮連合「ふぁ!?」

明朝鮮連合損害 36,000人~8万人(明側記録)前後
島津損害 不明
116名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:49 ID:90Z
>>100
ヒェ~~っwwwwwwwwww
117名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:23:55 ID:emT
スパルタ兵300人とおんj民5000人って考えたら…
それでも包囲殲滅にはならんな
118名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:24:19 ID:hwv
おいてめえら彼我ってなんて読むのか教えろよ
119名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:24:29 ID:F5w
>>115
グイシーマンヅ定期
120名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:24:45 ID:lAd
>>117
ただのガウガメラですね…
121名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:24:47 ID:lgd
>>117
普通に正面から行けばええしな
122名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:25:12 ID:PCS
>>115
これ最低でも相手の半分くらいはおったやろ
123名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:25:32 ID:31s
>>115
戦餓鬼となろう主を一緒にしてはいけない(戒め)
124名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:26:21 ID:nwD
シモヘイヘ「ほーん、で?(32vs4000)」
125名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:26:43 ID:hwv
彼我ってなんて読むのか教えろよかすども
126名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:26:45 ID:F5w
>>124
てめぇは銃火器やろ黙っとれ
127名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:26:53 ID:PCS
>>124
長距離戦のプロはNG
128名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:26:59 ID:bNg
>>122
5000や
129名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:27:03 ID:IAZ
>>124
平地じゃ無いとの化け物が揃ってたからな
130名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:27:23 ID:EEi
>>115
鬼島津(確信)



131名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:27:31 ID:cMv
でもこっちにはロイさんのウォーターウォールがあるから……
132名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:27:35 ID:31s
>>124
勝手に相手が凍死した模様
133名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:27:43 ID:hwv
教えてくださいよ
134名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:27:52 ID:F5w
>>125
ヒガ
彼らと我ら
135名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:28:01 ID:Cic
まあ300対5000でも天候とか地形を利用できるなら
136名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:28:21 ID:hwv
>>134
ありがとうございます
137名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:28:34 ID:90Z
はい
https://ncode.syosetu.com/n0612dm/30
138名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:28:42 ID:nwD
包囲殲滅陣ってそれ通ったら相手の指揮ガバガバすぎやろって作戦やったな
139名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:28:55 ID:IAZ
>>135
お天気
はれ
地形
平地
140名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:29:08 ID:PCS
>>128
島津はほんとに狂った強さンゴねえ
藩民全員パラディンかバーサーカーかな?
141名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:29:30 ID:F5w
>>140
薩摩隼人(震え声)
142名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:29:45 ID:LSm
>>124
わずか32人のフィンランド兵なら大丈夫だろうと4000人のソ連軍を突撃させたら撃退された
・シモヘイヘがいるという林の中に足を踏み入れた1時間後に小隊が全滅した
・攻撃させたのにやけに静かだと探索してみたら赤軍兵の遺体が散らばっていた
・気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間こめかみに命中して倒れていた
・スコープもない旧式モシンナガン小銃で攻撃、
というか距離300m以内なら確実にヘッドショットされる
・いとも簡単に1分間に150mの距離から16発の射的に成功した
・野営中の真夜中にトイレからテントまでの10mの間にヘッドショットされ即死
・戦車と合流すれば安全だろうと駆け寄ったら、戦車長がシモヘイヘから狙撃済みだった
・赤軍の3/100がシモヘイヘに狙撃された経験者、
しかも白い死神という伝説から「積雪期や夜間ほど危ない」
・「そんな奴いるわけがない」といって攻撃しに行った25名の小隊が
1日で全員死体になって発見された
・「サブマシンガンなら狙撃されないから安全」と
雪原に突撃した兵士が穴だらけの原型を止めない状態で発見された
・5階級特進で少尉となったシモヘイヘに狙撃の秘訣を尋ねると、ただ一言「練習だ」
・コラー河付近はシモヘイヘに殺される確率が150%。
一度狙撃されて負傷すると確実に凍死する確率が50%の意味
・シモヘイヘが狙撃で殺害した数は505人、
他にサブマシンガンで倒した数は正式なものだけで200名以上



現在において狙撃とはスコープを付けた銃を使って行われている。
まあこれは昔も変わらないが、
シムナは自分の銃にスコープを付ける事を極端に嫌い
(銃が重くなるのと、光の反射で敵にばれやすくなるため)、
ノンスコ状態で300m先の敵の頭をぶち抜いたとされている。
昔と現在では銃の性能が違うため、
実質現在で言う500m先の目標の頭をぶち抜いたとされており、
これは一般兵が当たるのも難しく距離である。
またシムナはサブマシンガンの名手でもあり、
100人以上はサブマシンガンで葬ったとされる。

143名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:30:23 ID:2vj
スペイン「ここをワイらの土地にするで(数万人)」
中南米諸王朝「ファッ!?ウーン...(数百万人死亡)」
144名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:31:02 ID:F5w
>>143
文明のベクトルの違いやろなぁ
145名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:32:20 ID:Ozb
>>142
>気をつけろと叫んだ兵士が、次の瞬間こめかみに命中して倒れていた

ここ最高に映画
146名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:32:22 ID:PCS
>>赤軍の3/100がシモヘイヘに狙撃された経験者
やばE
147名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:34:54 ID:F5w
ヘイヘは圧倒的に地の利があった
148名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:35:11 ID:EEi
>>142
に、日本には船坂 弘とか木村政彦とか吉田沙保里とかいるから…
149名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:35:47 ID:F5w
空の趙子龍すこ
150名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:36:07 ID:PCS
シモヘイヘの有利なところ
・地の利
・長距離射撃
・冬の環境でも問題ない装備
・優秀な部下
・練習
151名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:36:41 ID:abH
示現流とかいうガイジ剣術すき
152名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:36:49 ID:zX7
デミャンスク包囲戦定期
153名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:37:04 ID:F5w
>>151
チェストー(迫真)
154名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:39:53 ID:Cic
>>143
あれ結構な数の現地人がスペイン側についてたり、疫病が発生してたりと理由があるからなあ
155名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:40:31 ID:bNg
泗川新城での戦闘の勝因
鉄砲がいっぱいあった
地雷を沢山埋めた
食糧がある泗川古城奪われたから短期決戦に集中できた
腹いせに前日に奪われた泗川古城の食糧ごと連合軍の食糧庫を焼き討ちで向こうも腹ペコ
これで連合軍がやる気なくなった
島津が崩れたら日本軍が崩れるのが分かっていたからがんばった
少人数やからそれらの意思が軍に染み渡った
これまでの少数で大軍を撃破した経験が最大限に生きた
狐が連合軍の方に走って縁起が良かった

混乱した連合軍は疲労していたことも手伝って、壊滅的被害を受けた。島津軍は南江の右岸まで追撃を行い、混乱し壊走する連合軍は南江において無数の溺死者を出した。10月1日夜、島津軍は泗川の平原において勝鬨式を挙行し、戦闘は幕を閉じた。
156名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:41:03 ID:2vj
偵察に引っ掛からず集団行動もできる魔物って怖いですよぉ?
157名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:41:48 ID:F5w
>>156
なお指揮系統はガバガバな模様
158名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:43:08 ID:zKZ
オークが沢山とかペガサスナイトがいたとかは嘘なんだよ
戦勝報告でよくやるやつやん?敵を出来るだけ強大に見せてそれを打ち破った自軍の強さを誇示するっていう

実際はゴブリンばっかだったんだよ
159名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:43:49 ID:F5w
>>158
そんな頭のいい小説ですかね……?
160名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:43:55 ID:GiW
というか指揮官いるんなら頭刈り取ればってなるけど烏合の大軍ってもう手の施しようがないよな。
こっちが寡兵で劣勢であるなら尚更
161名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:44:59 ID:Cic
>>158
味方はスライム倒すのにも複数でかからないといけないレベルって書いてあった気がする
162名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:45:14 ID:F5w
>>160
だから中核を叩いて指揮喪失を狙うのがセオリーだろ
包囲なんてしたら各々生きるために必死になるやで
163名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:45:14 ID:PCS
>>160
その上平地戦とか自殺やな
仲間が逃げ出さんのが不思議なレベル
164名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:45:41 ID:Q1l
もうどうでもいいかもしれんが
後日5000→500に修正されたぞ
165名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:46:11 ID:e7Z
また5000に戻ったぞ
166名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:46:33 ID:zKZ
>>161
えぇ…
スライムが実はオークより強いんやろ(適当)
167名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:46:37 ID:F5w
>>164
>>165

168名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:46:53 ID:XTd
>>164-165

169名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:47:07 ID:PCS
>>164
それでも難しいやろ
相手2~3人相手に一人で戦える奴相手ってことは倍以上の戦力と数えるんやで
170名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:47:28 ID:Cic
>>163
敵が近づきすぎてもう逃げるのも厳しいような距離だった覚えが
171名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:48:05 ID:bNg
島津の戦歴
木崎原では伊東義祐が3,000の大軍を率いて攻めてきたのに対して300の寡兵で奇襲撃破
沖田畷で三倍の龍造寺軍撃破
関ケ原の退き口
などなど
172名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:48:08 ID:F5w
>>170
偵察ガバガバスギィ!
173名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:48:16 ID:zKZ
>>170
あくまでも集団では逃げれないだけじゃなくて?

個別では逃げれるやろ
174名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:49:04 ID:mbo
>>171
相応の被害は出てるからなあ
175名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:49:06 ID:Q1l
>>169
悪魔軍だから空飛んでるやつもおるしな
無理ゲー
176名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:49:12 ID:Cic
>>173
個別だったら逃げれそうだけど、敵の斥候は既に都市に侵入してたから逃げるなら着の身着のままやろなああ
177名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:49:33 ID:F5w
>>171
これは兵も精強だし、将も良い

包囲殲滅陣()とは違う
178名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:49:46 ID:lAd
>>173
  敵
  ↓

 300人
  街

っていう状況やから逃げられん
179名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:50:12 ID:nIZ
包囲殲滅って戦術の基本やろ?
流石にこれだけがメインテーマやないやろ?
180名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:50:17 ID:PCS
>>176
地の利もゼロやな
逃げたら個別撃破不可避やわ
181名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:51:15 ID:zKZ
>>176
着の身着のままでも逃げるわ
自分に置き換えてみると絶対逃げるわ
一人じゃスライムも倒せない…
敵は一体一体が強い…
そのうえ300対5000

逃げ出してワンチャン生き延びる方に賭けるわ
モンスターの目的が街ならなおさら
182名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:51:15 ID:F5w
あきらめて死ぬしかないんやろなぁ
183名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:51:17 ID:mbo
>>178
そこから囲めるってすごいよな
184名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:51:17 ID:bNg
ここまで小説のタイトルなし
これちょいちょい話題になるがなんの小説なんや?
185名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:52:52 ID:GiW
寡兵で戦うならせめて地の利ないとアカン
街放棄して後方の河川とかまで引いて陣地構築しろや
186名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:53:11 ID:Cic
>>166
原文見つけたわ

 幸いにして、魔物の先遣隊せんけんたいのランクは、1階層レベルの魔物だった。
 スライムたちはそれほど強くないため、普通の冒険者たちでも隊列を組んで戦えば十分狩れる。
187名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:53:21 ID:nIZ
>>184
「最下位職から最強まで成り上がる: ~地道な努力はチートでした~」
らしいで
ダイマになるかなって思ったけど誰も買わんやろうしええか
188名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:53:25 ID:F5w
>>185
街放棄は確定やろな
189名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:53:52 ID:zKZ
>>179
戦術の基本は戦力の集中やぞ

孫氏では相手より兵力が5倍ある時は包囲を進めている

軍隊は正面からならある程度耐えられるが横や後ろからの攻撃は弱い
だから正面は3倍の兵を当て、後ろから2倍の兵で挟撃しろと
190名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:53:55 ID:bNg
>>187
なんやそれ・・・つまんなさそう
191名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:54:26 ID:zKZ
>>186
あ、無理だこれ
192名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:54:31 ID:XTd
ぐぐったらなろうに考察あって草
戦意低いとはわけわkめ
https://ncode.syosetu.com/n1394du/
193名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:54:33 ID:IAZ
>>186
ほんまやなサシで勝てそうな相手では無いな
194名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:55:37 ID:nIZ
>>190
もうタイトルからワイも拒否反応出るレベルやな
195名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:55:38 ID:F5w
>>189
数用意できるのが名将
196名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:56:57 ID:zKZ
>>195
まぁそうなんよね
戦争なんて戦う前に大体結果はわかってるわ
197名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:57:34 ID:PCS
この世界が黄金の絆の世界ならワンチャンある
198名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:57:46 ID:Cic
ちなみに魔物の先遣隊が都市に侵入した時点で魔物の本隊は都市から4.5kmの距離
199名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:57:56 ID:lAd
戦術の突っ込みどころとは別に
「神馬」にわざわざ「しんま」ってルビをふってくれてるという笑いどころもある
200名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:58:05 ID:PCS
>>198
目と鼻の先で草
201名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:58:20 ID:mbo
>>187
努力でどうにかなるならみんななっているという事実
202名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)16:58:33 ID:F5w
>>196
寡兵で敵を打ち破る奴だけが名将な風潮キライ
楽毅は名将やろドアホ
203名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:00:12 ID:lAd
>>202
負け戦ひっくりかえすのカッコイイからね、しょうがないね
204名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:00:14 ID:zKZ
>>202
ホンマやで
ホントの名将は戦わずして勝利を収めるやつだわ
それに大軍を指揮するのも大変なんやぞと言いたい
205名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:00:39 ID:re9
軍師系がそもそもなあ、圧倒的不利な曲面を衒った戦法つかって打ち破るってどれもこれもストーリーラインに差がない
206名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:01:01 ID:F5w
>>203
でも田単もしゅきなのぉ
207名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:01:10 ID:bNg
>>188
逆やろ

町でゲリラ戦
和睦→宴会→奇襲 妙林尼の鶴崎城偽装降伏
町ごと爆破    朝倉一玄の謎の兵器「留守の火縄」で城ごと爆破
どれかやろ
208名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:02:05 ID:F5w
>>207
せやな

ゲリラが一番現実的やな
209名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:02:08 ID:emT
>>142
正直言って結構プロパガンダで盛られとるよな
210名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:02:17 ID:XTd
>>188
次の章で焦土作戦に切り替えて街を焼き払うらしいでw
211名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:02:35 ID:EEi
>>210
えぇ…
212名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:03:42 ID:Cic
>>207
爆破とか手のかかる準備する時間的な余裕なさそうだし相手が魔物だから話も通じなさそう
ゲリラ戦しかないのか
213名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:03:53 ID:F5w
>>210
それもありやな
でもまものが街の資源を狙ってるとは思えないので焦土にする意味
214名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:04:40 ID:50k
頭時間なるで
215名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:04:51 ID:zKZ
>>210
一体どういう戦略で街の放棄なんて手を打つんや
だったら最初の侵攻のときからやれ

あと焦土作戦せなあかんとかまた偵察漏れたんか
216名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:05:00 ID:PCS
>>198がどれくらいの距離か参考
人の歩行速度およそ4km/h
馬の歩行速度およそ6.6km/h

装備を着けても身長や筋力の問題でこれくらいかそれ以上やろうから遠距離攻撃も考えると無理ゲーやなあ
217名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:05:53 ID:Cic
色々策を考えても時間がなさすぎて何もできなさそうなんだよね
味方の冒険者たちも烏合の集っぽいし
218名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:05:58 ID:9JQ
ワイは焦土作戦すきやけどな
ヴラド公とか楠木とか
219名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:06:35 ID:F5w
>>218
住民「」
220名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:06:35 ID:emT
新城直衛兄貴を呼ぼう(提案)
221名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:06:44 ID:zKZ
>>218
ワイも好きやで
ただ使う時は慎重にならんと
222名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:06:59 ID:PCS
>>218
ヴラドとかいう名君
なお敵国での評価は最低な模様
223名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:07:53 ID:zKZ
>>222
敵国での評価が低いのは将軍としては有能だから…
224名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:08:30 ID:GiW
敵を街に入れてからの火攻めは有効やろ。
準備する時間もなさそうだけど
225名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:08:34 ID:9JQ
>>219
住民はまだ優しい方やぞ
敵が来たら女はレイプで男は三枚おろし、飯は奪われ子は煮られるのがデフォやし

>>222
ドラキュラとかいう謎の風潮
226名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:09:24 ID:zKZ
>>224
攻め落とした後の統治がめんどくさそうやなあ
227名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:09:32 ID:F5w
焦土作戦って街を支配価値のないものにするっていう認識ておk?
228名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:09:37 ID:XTd
>>215
しょ、焦土戦は準備かかるから・・・
229名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:10:50 ID:lAd
焦土作戦は対モンスターじゃなく対国家やで
食糧や有用な設備だけ使えなくする町全体を消し炭にして
敵の斥候が「街が消えた」とか言い出すレベルまで焼くけど
230名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:11:07 ID:9JQ
>>227
支配すればするほど損するようにするのが基本やで
夜襲しかけまくったり敵をむごたらしくころしたり飯を奪ったり焼いたりすることで敵の戦意を削ぐんや
どちらかといえば相手の勢いをそぐための間接的な戦争手段よ
231名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:11:14 ID:GiW
>>227
兵站を略奪や徴発に頼るような軍にはかなり有効
232名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:11:54 ID:F5w
>>230
>>231
だったら魔物にやっても意味ないじゃん

復興が大変なだけじゃん
233名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:12:26 ID:zKZ
>>228
今回準備期間があるなら別の作戦の方が絶対良いって
援軍呼んで籠城でもいいし
>>227
大体軍隊の食糧は現地調達やからご飯を燃やそう!
士気を上げるのは女をレイプ三昧だから出来ない様に人もけしたろ!
野宿はしんどいから待ちでゆっくり休みたいって思ってるよなあ…じゃあ燃やしたろ!
こんな感じ
234名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:12:34 ID:emT
あと井戸には毒投げ込むやな
235名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:13:18 ID:zKZ
>>234
もう土地を完全に放棄する前提やな
取り返したところで領民の恨みが凄い
236名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:13:49 ID:Cic
>>216
まずいのは4.5kmの段階では敵先遣隊の排除はおろか冒険者たちを集めることすらできてないこと
ここから魔物の先遣隊を排除して陣形を整える頃には1.3km未満の距離になってる
237名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:14:28 ID:PCS
>>234
毒は民間では手に入りにくいから石とか置いてく家具とかゴミとか糞を投げ込むんやで
238名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:15:12 ID:50k
>>237
うーんこの
239名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:15:19 ID:PCS
>>236
平地戦だから冒険者は全力疾走不可避やな
240名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:16:26 ID:dwp
脳筋らしく中央突破するだけでええのに
軍師ゴッコやっとるから策っぽいことしとかないかんという縛りプレイやぞ
241名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:16:35 ID:zKZ
>>239
寡兵で錬度も向こうが上でこっちは疲弊しているとか無理げーやろ
戦術の伝達とか指揮系統の整備とか絶対終わらんやろ
242名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:17:24 ID:F5w
>>241
「作者はアホ」ですべて片付く
243名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:18:16 ID:GiW
・平地で300vs5000
・敵のほうが個々としても強い
こんなん味方が戦う前に四散するで
244名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:18:41 ID:zKZ
>>242
うーん、この
素直にチートでゴリ押ししときゃいい物を
245名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:19:07 ID:wbg
個々でも敵の方が強いなら精鋭でもどうにもならんやん
246名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:19:54 ID:PCS
この条件で戦うなら冒険者が全員集まる前提で300vs100がええとこやろ
247名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:20:00 ID:Cic
 大きな盾をかかげ、槍ぶすまを作って、トロールたちの進撃を食い止める。
 槍に突き刺さったハイオークが絶命し、魔物の死体が1つ2つと増えていく。

トロールやハイオークはスライムと強さ変わらなさそう
248名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:21:08 ID:xxx
別に左翼右翼を精鋭でどうにかして〜っての自体はおかしくないやろ
それ以上にどうするの?とか言っちゃうのは逆に頭悪いわ
この話の問題はどう見ても精鋭が弱くて右翼と左翼を突破できそうに見えないこと
249名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:22:29 ID:F5w
>>248
戦術には一理あるけど参戦する味方兵が弱すぎるんよなぁ
250名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:22:59 ID:XTd
今WEB版流し読み始めたが焦土作戦は次の章に財政危機に陥ってる国に攻められての事らしい

焦土作戦する前にさっさと拠点に兵詰めるか敵が拠点占領した直後に包囲した方がいいんじゃ・・・
251名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:23:26 ID:PCS
>>247
トロールやオークは慣性無し質量0の空気かな?
252名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:23:30 ID:zKZ
>>247
突破力に自信ニキのオークが盾ごときで止まるのか…
絶対吹っ飛ばされるやろ

>>248
戦術は味方の強さを鑑みて立てるものだから完璧NGやわ
253名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:25:38 ID:tAU
ワイジ「縦深攻撃や!」
254名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:26:49 ID:zKZ
>>253
まだそっちの方がマシやわ

寡兵でやる戦術ちゃうけど
255名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:27:50 ID:PCS
>>253
戦術的には包囲より可能性あるけどオークに滅多打ちにされて終わりやろなあ
256名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:29:25 ID:wbg
>>248
オークより弱いやつらに何も考えなしで突破させそようとするなんておかしいやん
257名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:29:28 ID:xxx
>>252
話の中では実際にできとるんやから間違いではない
説得力が絶望的にないのが結局悪い
ロムってるとそんな精鋭がおるなら中央突破すればええとかってのも見るが、それならハンニバルだってそうすりゃ良かったってなるが実際にそう単純にはいかんから戦力や兵科の比重は変えてる
258名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:30:11 ID:GiW
前提みたけど両翼騎兵で自軍に騎兵なくてどうやって両翼突破するつもりや
まだ中央突破背面展開包囲で機動力削ぐってんならわかる。
まあ寡兵過ぎて無理だけど
259うっすりチビガイジの手下 :2017/12/26(火)17:30:56 ID:LbG
>>258
ガイジが語るなw
260名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:31:01 ID:Cic
戦闘のところ読むと右翼は一騎当千の師匠の無双と主人公の魔法による支援で勝利
左翼は師匠に比べると頼りない子の無双と主人公の攻撃魔法で勝利
中央は雑魚冒険者どもと雑魚魔物たちが主人公の支援ありでのんびり戦ってるところを包囲して終わりって感じやな
261うっすりチビガイジの手下 :2017/12/26(火)17:31:20 ID:LbG
>>260
うるせえよ低脳ガイジ
262名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:32:06 ID:wbg
>>260
主人公右翼と左翼に攻撃してるって強すぎるやろ
264名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:32:59 ID:tAU
相手指揮系統無しやったら第1波目だけ引くぐらいグロい殺し方すれば士気ダウンから撤退あり得るんちゃうか
265名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:33:19 ID:Yqs
世界三大包囲殲滅将軍
ハンニバル
スブタイ
なろう作者
266名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:33:32 ID:F5w
>>263
だれうま
267名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:34:09 ID:ZPz
包囲殲滅陣って戦術としては王道よな
敵より兵力を揃えて囲んで叩く
268名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:34:44 ID:xxx
>>265
包囲殲滅ってググるとハンニバル差し置いて一番上に来るの草
269名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:34:53 ID:F5w
>>267
>敵より兵力を揃えて


敵 よ り 兵 力 を 揃 え て
270名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:35:01 ID:Yqs
>>268

271名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:36:08 ID:Yqs
ハンニバルとかいう化け物
包囲殲滅を警戒している相手を無事包囲殲滅する模様
272名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:36:40 ID:xxx
>>269
は、ハンニバルは寡兵だったから…

>>270
1回7失点してそうなid
273名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:36:41 ID:F5w
>>271
カルタゴの雷光は伊達じゃないやで
275名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:37:46 ID:GiW
寡兵でやる戦術ではない。
殷周戦争の牧野の戦いでやってるけどあれは殷兵の裏切りありきだし
276名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:37:51 ID:PCS
>>271
ハンニバルは兵の練度が高いわハンニバル自体変態レベルの戦術家やからなあ
277名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:39:07 ID:Cic
圧倒的兵力差への対処は奇襲が一番やろなあ
奇襲なら適当に敵の心理描くだけでそれっぽい理由づけできるし
278名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:39:56 ID:F5w
伏兵も有効
279名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:40:17 ID:xxx
>>276
むしろハンニバルの兵は蛮族まとめ上げた寄せ集めでローマは正規軍やなかったか?
まあ余計凄いだけやけども

>>277
やっぱ火計水計絡めたのが王道なイメージなのは三国志の読み過ぎなんやろか
280名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:41:07 ID:F5w
>>279
火計はともかく水計は場所を選ぶからな
281名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:41:07 ID:bZV
ワイ小早川戦局を決定づけるファインプレー
282名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:41:53 ID:F5w
>>281
評価散々だけどほんとにファインプレー
283名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:41:55 ID:GiW
>>279
中央歩兵はね
迂回して包囲した騎兵はハンニバルの精鋭
285名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:42:41 ID:Cic
>>282
小早川さん私生活にやらかしが多かったみたいだからね、仕方ないね
286名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:42:48 ID:F5w
>>284
生木は燃えんだろ
287名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:44:04 ID:ZPz
>>286
発火点が高いだけで燃えるぞ?
288名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:44:20 ID:F5w
>>287
ほーん
サンガツ
289名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:44:22 ID:lAd
>>286
このあとの焦土作戦で敵を誘い込んだ森を燃やしまくるんやで
290名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:44:41 ID:xxx
3大物語にパクられる戦い
・韓信背水の陣
・ハンニバル包囲殲滅陣

291名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:44:53 ID:bZV
油燃やすのも意外とはじめ大変
292名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:45:20 ID:F5w
>>290
桶狭間
293名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:45:36 ID:PCS
>>289
なら森を残しとかなアカンな(小並感)
294名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:45:39 ID:xxx
>>292
あー、王道な奇襲やね
295名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:46:14 ID:ZPz
戦術レベルでは戦争には勝つことはできないって
銀英伝て読んだ
296名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:46:20 ID:28U
>>290
長篠の戦い
297名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:46:37 ID:3U2
まあ全滅するのには効率高いな
298名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:46:55 ID:PCS
>>290
長篠の鉄砲戦術
299名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:47:28 ID:F5w
>>295
大きな見通し(戦略)がなけりゃただ強い軍ってだけよな
300名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:47:48 ID:bZV
>>295
命令に従わずヤンがあの時ラインハルト殺してたら勝てたかも?
301名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:47:53 ID:F5w
>>298
テッポは作者選ぶやろ
302名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:48:32 ID:ZPz
奇襲って練度や指揮系統が大事やからこの場合の寄せ集め軍では無理や
303名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:48:56 ID:xxx
>>299
結局ハンニバルも負けたしな
まあローマがでか過ぎたってのはあるが
304名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:49:08 ID:mbo
三段撃ちなりー
305名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:49:22 ID:F5w
虚兵の計
306名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:49:34 ID:PCS
>>301
いや有名で浅い知識でやるってなるとあるで
魔法の詠唱時間の関係で三段撃ち()したりするんや
307名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:50:11 ID:Cic
>>302
師匠と主人公の2人でいけば十分やろ
308名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:50:24 ID:XTd
い、厳島の戦い

なお創作の疑い
309名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:50:29 ID:F5w
>>306
鉄砲を登場させる作品はそうそうないやろって話。

とくに異世界なろうやと
310名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:50:38 ID:llj
ラノベ作者って、なんで大して戦略戦術知らんのに書きたがるんやろか
ギャグかラブコメだけ書いとけば、ボロも出んやろうに
311名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:50:51 ID:ZPz
>>306
三段撃ちって一斉に撃たない理由もいるよな
長篠は攻撃を切らさないためにやったわけやし
312名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:51:31 ID:bZV
元就の謀神逸話って全部まじなのかな
313名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:51:37 ID:xxx
>>310
なろうに限らずラノベの軍師もの自体に多いイメージだわ
昔読んだのがなろう並みで草生えた
314名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:51:47 ID:Cic
>>310
ギャグやラブコメでもボロ出まくるからたくさんのジャンルを混ぜて読者を煙に巻こうという作者の巧妙な策略
315名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:52:15 ID:XTd
>>306
相手が突撃しない限り時間差攻撃は効果薄そう
316名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:52:17 ID:28U
>>310
読者も知らんから何も問題ないんやで
317名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:52:34 ID:PCS
>>309
せやな
何故かなろうでは銃=チート扱いの作品多いしな
318名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:52:51 ID:F5w
>>312
「元就の謀神逸話」で元就スゲーとか元就ってやっぱ・・・・とかいうのも元就の術中やぞ
319名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:53:18 ID:xxx
>>315
まあ基本は火力集中させた方がええ気がするしなあ…
320名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:53:26 ID:ZPz
>>317
銃は特殊な技能なくても弱者が強者を殺せるから
俺ツエーに向かんのやろ
321名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:53:48 ID:bZV
>>318
ワイも元就にやられるとこだったわ
サンクス
322名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:53:56 ID:zZB
普通小説書こうとする場合調べへん?
なろうレベルで司馬遼太郎みたいなのは大げさやけど今じゃ普通にネットあるし大きな図書館行けばそこそこ資料揃ってるだろうに
323名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:54:03 ID:F5w
>>320
それが銃火器のええとこなのに

その点ドリフターズは優秀
324名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:54:42 ID:ZPz
>>323
ヒラコーは天才やし
325名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:54:49 ID:PCS
>>321
気をつけやネットの噂は大体諸葛亮以外のは嘘やからな
326名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:55:11 ID:llj
>>317
実際近接武器で銃に勝つなんてありえへんし、合ってるやん
ほんでも二丁拳銃でバンバン倒してるのは草生えるが
327名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:55:27 ID:F5w
>>325
演義定期
328名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:55:30 ID:Cic
主人公の生まれを遊牧民とかにして職業を弓騎兵にすればとくに策を考えずとも無双できるのでは
329名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:55:30 ID:28U
>>322
まあ大半はあくまで暇つぶしの趣味やろうからなー
書籍化するならちゃんと調べろよってなるけど、なろうはちょっと特殊やし
331名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:56:55 ID:llj
>>330
×小説が書きたい
×俺TSUEEが書きたい
○ズリネタを書きたい
332名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:57:06 ID:PCS
>>326
でもあいつら目にも止まらん速度で放たれる斬撃とか避けるんだよなあ
333名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:57:29 ID:ZPz
暇やしワイも戦略物書いてみたいなぁ
>>332
剣豪は殺気を感じて避けるんやで
334名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:57:39 ID:F5w
>>332
斬撃より鉛玉のが速いにきまっとるやろ
335うっすりチビガイジの手下 :2017/12/26(火)17:58:28 ID:LbG
>>332
お前ガイジやろ?w
337名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:58:54 ID:xxx
魔法使いが異様に強くて部隊ごと吹っ飛ばすようなのがいるような作品あるけど、そういう世界の戦争ってどうなっとるんやろ?
密集陣形とか廃れてそうやけど銃なけりゃ散兵難しそうやし、やっぱナルトみたいな忍者()の大戦みたいな基本は魔法使いだけの戦争になるんやろか
338名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:58:57 ID:llj
>>334
同じ剣で銃弾落とすでも、五右衛門→カッコいい ラノベ主人公→は?
この差はいったい・・
339名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:58:58 ID:F5w
>>336
なる
340名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:59:23 ID:XTd
>>334
ファンタジー補正()をなめちゃいけない
341名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:59:26 ID:F5w
>>338
こんにゃく切れないとかそういう愛想は必要
342名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)17:59:45 ID:vkR
聖闘士同士のアレやろ
343名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:00:26 ID:zZB
>>338
と学会の山本の意見だから話半分以下でええと思うけど
007が許されてトンデモなスパイ小説が許されなかったのはキャラに血が通ってるか通ってないかの差だって言ってた
344名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:00:39 ID:ZPz
>>337
魔法使いが核みたいな扱いで高位の魔法使いなんかは厳重管理されとるやろな
ほんでそういうのを神と崇めるカルトと魔法使いは全て殺すべきと主張する過激派の両方がいる
345名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:01:14 ID:28U
>>344
具体的すぎて草
346名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:01:35 ID:O51
正直魔法があるなら近代文明っていらなくない
347名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:01:44 ID:F5w
>>344
お前寝る前にこういう妄想しとるやろ
348名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:01:52 ID:vkR
キャラのことが好きなんじゃなくてTUEEE!キャラを書く自分のことが一番好きやからしゃーない
349名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:01:56 ID:Cic
>>346
魔法は誰にでも使える訳じゃないから
350名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:02:00 ID:F5w
>>346
逆やない?(適当)
351名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:02:17 ID:PCS
>>346
程度やろなあ
352名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:03:17 ID:ZPz
>>346
魔法使いに対抗するために異常に発達するか、魔法を利用するせいであまり進まないかのどっちかやろうな
魔法使いが希少なら前者、普通なら後者ちゃうか
353名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:03:26 ID:llj
>>341
確かに五右衛門はかわいいとこある
>>343
なるほど
同じギャグでも言う奴が違うとおもろくないみたいなもんな
354名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:03:29 ID:zZB
>>346
錬金術の必要性がある程度減るかもしれんし
それによる科学や技術の発展が遅くなったりしてるかもしれんな
355名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:03:33 ID:xxx
>>344
数が多ければナルトスタイル
数が少なければ核扱いか一般兵は使い捨てで魔法使い主力にするスタイルかなあ
356名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:04:42 ID:xxx
哲学が科学に昇華したのは神の否定があったって聞いた
ファンタジーには基本神か超常的な存在がおるから科学の萌芽は遅れるかもなあ
357名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:05:15 ID:PCS
>>356
IDすごい
358名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:05:38 ID:xxx
>>357
やっと気づいてくれる奴がいたんやなって…
359名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:06:22 ID:ZPz
>>358
どこいっても突っ込まれてそうやし
そろそろ疎ましがってるかも知れんからほっといたらの精神やぞ
360名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:06:26 ID:llj
このラノベ自分が中学生くらいだったら絶対楽しめる!って思うのが幾つもある
年齢関係なく何でも楽しめる奴が羨ましい
361名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:06:27 ID:O51
xxxとoooはよく見るのにaaaとかは全然見ない気がする
362名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:07:10 ID:XEi
>>360
中学生くらいだったら気にせず読めたんだろうなってものは多い
363名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:07:47 ID:xxx
>>359
おんj民やさc
自分で言わなきゃ今まで誰も指摘してくれんかったから寧ろ寂しかったで
364名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:10:36 ID:ZPz
なろう小説ってなんでちょっと考えたらわかることすら無視してるんやろな?
365名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:11:32 ID:PCS
>>364
投稿が毎日とかになると雑になるのもしゃーない
366名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:11:56 ID:28U
>>364
金もらえる訳じゃないしそこまでガチじゃなくてもええけどな
367名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:12:32 ID:UqJ
たしかになろう小説のやばい奴はクソやけどまともなやつはまともやぞ
368名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:13:06 ID:llj
パヤオも言うとったけど、アニメしか観ないやつがアニメ作ってもリスペクト元より劣化するらしい
今のラノベ作家ってラノベで小説の勉強したからあかんのやろな、多分
369名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:14:07 ID:28U
>>368
文章力というより、感性のこといってるんやないか?
色んな事経験してそれを創作物に反映させようってことやろ
370名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:15:11 ID:UqJ
夏目漱石読んでないから文章力が無いんや
坊っちゃんでもええから読めと
371名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:15:11 ID:ZPz
わざわざ自分の書いたものを公開しようと思うぐらいの人がなんで中学生レベルのことしか書けんのやろな?
372名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:15:18 ID:O51
空想の話で現実性や整合性とるのってクッソ難しいと思うわ
373名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:15:40 ID:F5w
>>368
トンビがスズメ産む感じかな?(適当)
374名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:16:14 ID:zZB
>>370
昔のラノベ作家って普通の小説書いてる人結構おるからな
ラノベ専門作家が生まれたのっていつぐらいからや
375名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:16:57 ID:llj
>>373
交尾やなくて食事やから、産むのはウンコやん
376名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:17:15 ID:PCS
殆どは暇つぶしか自己顕示欲の塊ばっかやししゃーない
中には楽にタダで小説出せるからってのもおるしな
中国人が投稿してるのとかには草枯れる
377名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:17:30 ID:F5w
>>375
その理論やと高尚な文章を食してもウンコやん
378名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:17:53 ID:vSO



379名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:18:13 ID:28U
>>377
その高尚な文章もうんこってことか
380名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:19:04 ID:F5w
>>379
なるほど、ラノベ=ウンコやな

悪いな。チミの言う通りやで
381名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:19:23 ID:3Wg
>>374
ライトノベルと文学の境目とかいう揉めるの確実な論議

山本周五郎先生の美少女一番乗りはラノベですか?
382名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:19:34 ID:llj
>>374
神坂一やろ、おそらく
それ以外は一般から流れてきたりしてたから、ラノベとは思えんカチカチの文書いちゃう作家もおった
383名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:20:38 ID:ZPz
源氏物語ってラノベか?
384名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:20:55 ID:F5w
>>383
まぁ、内容なラノベやな
385名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:21:01 ID:PCS
>>383
最古のラブコメやぞ
386名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:21:25 ID:28U
>>383
当時はかなり軽い読み物なんやなかったけ
女性向きとかなんとか
387名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:22:03 ID:3Wg
古事記とかいう最古のファンタジーもあるぞ
388名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:22:18 ID:F5w
>>387
これは初代俺TUEEEEEE
389名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:22:21 ID:ZPz
>>387
残念ながら旧約聖書やぞ
390名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:23:08 ID:PCS
マヤの予言とかいう中二ノート
391名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:23:33 ID:F5w
古典もイタいの多いよな
392名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:30:13 ID:Zjm
「ワイにはあります。あの巨人の軍勢を前に、勝利の絵を描く力がある」
「勝算は?」
「ワイの読みどおりに試合が動いてくれれば、九割ほどで」

 投手がファールでもちこたえている隙に、こちらの精鋭部隊の右翼と左翼が内野を突破。
 そのまま敵バッターの正面と真後ろにつき、包囲網を完成させる。

 包囲殲滅陣ほういせんめつじん。
 これが、ワイが描いた勝利の絵だった。

 戦型を整え、迎え撃つ準備を整える。
 そして後方でヤジの担当をしていたやきうフーリガンが、戦況分析の声をあげる。

「彼我の戦力差、出ました! DeNA軍、およそ9。巨人軍、およそ9!」
393名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:30:36 ID:llj
源氏物語ってネタでラノベ言われるけど、フランス書院やろ
枕草子はエッセイかブログの書籍化
394名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:32:42 ID:3Wg
古事記はなんであんなに執拗にまんさんの陰部を攻めるのか
イザナミ→焼かれて死亡
アマテラスの侍女→機織機の棒が刺さって死亡
セヤダタラ→矢で貫かれて結ばれる。

うーんこの
395名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:33:20 ID:xxx
>>392
???「遊撃正面、来ました!」ポロー
396名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:33:59 ID:O51
貴重な朝廷の書物を燃やした蘇我氏を許すな
397名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:35:34 ID:F5w
>>396
焚書は大陸の文化なんよなあ
398名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:36:10 ID:W2d
ほならね、自分がお話作ってみろって話でしょ?私はそう言いたい
399名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:48:53 ID:xu0
世の中興奮することっていっぱいあるけど一番興奮するのは包囲殲滅陣だね
400名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)18:54:27 ID:F5w
>>399
間違いないね
401名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:14:18 ID:vkR
あまりにも不甲斐ない敵が出てくると冷める
402拓也@ :2017/12/26(火)19:15:18 ID:3VB
相談してええか
403名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:16:22 ID:E3A
既出かな



404名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:21:54 ID:CFY
書いてみてわかったけどなろうで異世界多い理由って単純に現実の土地や官職、制度を真似しようとするとかならずボロが出るからやろ
調べること自体にも時間かかるし
405名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:23:22 ID:xxx
>>404
まあそれは歴史小説家でさえ難しいからなあ

>>403
それ面白いよな
ジャンプ+でやってた
406名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:28:13 ID:2vj
やっぱり包囲殲滅とかしてみたいじゃないですか、えぇ、どうしたら包囲殲滅できるのかな~と思いましてね、昨日インターネットのヤホーで調べてきたのでお話しさせていただきます
407名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:29:55 ID:50k
>>406
ヤフーだろ
なんだヤホーって
408名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:30:56 ID:xxx
包囲殲滅って関連ワード見て見ると、包囲殲滅というワードが包囲殲滅されてるのがよくわかる
409名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:32:17 ID:i7d
これいつも読んで思うんやが敵主力野戦軍を正面で足止めするのに精鋭使わんで何で側面攻撃させとるんや
そんなもん2線級部隊の仕事やろ
410名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:32:38 ID:puz
書籍化されてるのほんと謎



411名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:32:41 ID:E3A
お前ら元ネタハンニバルさんを忘れてんじゃねぇぞ
412名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:35:19 ID:ATv
読んでみると冒頭から意味不明で草
413名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:35:35 ID:E3A
>>412
どんな話なんや?
414名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:38:06 ID:ATv
>>412
森林のしげみをかきわけて、白いうさぎが逃げ惑っていた。
 うさぎの背後には革のバックラーをつけた少女が退路を断っており、左右は木々と太い根に道をふさがれている。

 つまり、ホワイトラビットは前方に待ち受ける僕のところに飛び込んでくるしかないのだ。
 動物的な逡巡しゅんじゅんを見せた後、ホワイトラビットは意を決して僕の足元をすり抜けようと特攻を仕掛けてきた。

「甘いな。その動きは予想済みだった」

 僕は股のあいだを通り抜けようとするうさぎをキャッチする。
 ホワイトラビットがピギィと可愛らしく鳴いた。

「やったね、ルーク」

 獲物を仕留めた僕に、黒髪をショートカットで揃えた可愛らしい女の子が、弾けるように笑う。

「うん。ホワイトラビットの肉は美味しいからね。村の子供たちに食べさせてあげられる」
「ホント、最近はラグーボアすら見かけないもんねー。ここでホワイトラビットは貴重だよ」
「まったくだ」

 彼女の名前を、リリと言う。
 僕と同じ辺境の村で生まれ育った女の子だ。

 辺境の村は食っていくことにすら毎日必死にならなければ生きていけない。
 特に僕たちの村は魔物が棲すむ巣窟そうくつに近く、田畑が荒らされることが多い。

 それゆえろくに作物も実らず、頼みの食料は山に入っての狩りや山菜の収穫から得ることになる。
 それも迂闊うかつに深いところに入ってしまえば、魔物の餌食になってしまうため、狩りもなかなか難しい。

 僕とリリはここ最近はずっとペアを組んで狩りを行っている。
 小さい頃からずっと同じ時間を過ごしてきただけに、息もぴったりだった。

「苦しまないように、せめて一息に殺してあげるね。ごめんね、うさぎちゃん」

 リリが物悲しそうな顔で、僕が両手で捕まえているホワイトラビットの頚椎けいついをナイフで刺した。
 動物の断末魔が聞こえ、鮮血が滴り落ちた。

 ホワイトラビットの息の根が止まったことを知ると、リリは静かに祈りを捧げた。
415名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:40:12 ID:ATv
>>413
ツッコミどころは2つ
・冒頭の謎包囲
・仕留めた(殺したとは言ってない)
416名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:41:19 ID:E3A
うさぎに対してかっこつけてて草
417名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:43:00 ID:wV0
こんな文章でも書籍化ってまじ?
自信つくわ
418名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:45:11 ID:Ako
>>414
冒頭からおかしいやろ
うさぎが左右に逃げられないとかどんだけ木密集しとんねん
419名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:47:52 ID:ATv
>>418
2DRPGのゲーム画面が舞台なんやろ(適当)
420名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:50:47 ID:Ako
>>414
つかこれリリってキャラクター、うさぎのことをうさぎちゃんって呼んだりホワイトラビットって読んだりするとことかもおかしいやろ
こいつ国語の授業受けたことないんかな
421名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:51:46 ID:wV0
うさぎなのかホワイトラビットなのか
可愛らしいの連用
毎日、ずっと等情報挿入しすぎ

校閲とか編集者おらんの?
422名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:53:00 ID:wV0
物悲しいは「理由がなくなんとなく悲しい」って意味だしなぁ
423名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:56:09 ID:ncF
ネットの落書きであるなろうに文法を求めるのは間違っていないだろうか?(ラノベ)
424名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)19:57:02 ID:AxD
>>421
編集者は緑内障か白内障で目が見えないんやろ(適当)
425名無しさん@おーぷん :2017/12/26(火)20:28:09 ID:vkR
もうこれわかんねぇな
426名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)00:15:42 ID:QFP
>>414
山の斜面を白い点がひとつ、飛ぶように走っている。狩人に追われる白ウサギだ。

ウサギは目まぐるしく足を動かし木々の間を疾走していたが、不意に足を止めた。
茂みから少年が現れ行く手を阻んだのだ。待ち伏せに気づいたウサギが反転するころ、獲物を追い立てていた少女が追いついた。

挟み撃ちに遭ったウサギは僕へ向かって突進してきた。だが足元をすり抜けようとする動きは読めていた。
ウサギは短く鳴いて僕の手に捕らわれた。

「やったねルーク!」

黒髪を短く揃えた少女は息を整えるとそう言った。

「ウサギの肉は美味しいからね。子供たちも今日は飢えずに済みそうだ」
「よかった。最近はラグーボアすら見かけないもんね」

彼女の名はリリという。
僕と同じ村で生まれ育った女の子だ。

村に魔物が現れるようになってから、僕たちは深刻な食糧難に陥っている。
魔物たちは田畑を荒らしては作物を奪っていくので、村人は山に入り狩猟や採集をするしかなくなった。

狩りの時の僕のペアはいつもリリだった。幼馴染のリリとは狩りのときも息はピッタリ合う。

リリはウサギに近寄ると、とどめのためのナイフを取り出した。

なるべく苦しまないように・・・リリはそういう少女だった。
ナイフはウサギの首に突き立てられ、押さえている僕の手を温かい血が伝わっていく。
ウサギが完全に息絶えると、リリは静かに祈りを捧げ始めた。
427名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)00:17:15 ID:QFP
こうやろ

ていうかなんで魔物の巣窟に村作っとるのか謎
殺してあげるねとかサイコにしか聞こえんかったし
428名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)00:30:14 ID:BUT
>>426
稚拙じゃなくなったけど長いわ
村の状況とキャラ紹介を詰め込みすぎてる時点で無理がある
429名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)00:34:34 ID:BUT
なろうじゃどんな文章でも量書ければOKなんやろなぁ
430名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)00:35:15 ID:BUT
ワイid接続詞で草

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





包囲殲滅陣とかいう最強の陣形www
CRITEO