- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ロボット物のなろう小説を書こうと思うから何か良いアイディアをくれえよおう

1名無しさん@おーぷん:2017/09/05(火)18:55:12 ID:9n9()
アイディアをくれえ
2名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)18:57:58 ID:DhO
44スレ目
いい加減に移住しようや
3名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)18:58:26 ID:9n9()
ストーリーについてのアイディアをくれ
4名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)18:58:48 ID:9n9()
移住してどうする
5名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:03:23 ID:9n9()
移住してどうする
6名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:05:26 ID:9n9()
たくさんアイディアをくれ
7名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:08:04 ID:CXv
川崎重工のロボット見学してこい
8名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:09:23 ID:9n9()
ロボットにのってたたかう話なんやが
9名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:10:23 ID:oUo
このスレの主の相手をしないようご協力お願いします。

【初出】
1 :名無しさん@おーぷん:2017/06/09(金)15:04:18 ID:ms1(主) ×
アイディアをください

ここから40スレ3ヶ月以上にわたり小説のアイディアを募集し続けています。
しかし取捨選択能力がまったくといっていいほどないため一向に纏まる気配がありません。
もちろん小説になる気配もなく、本当に書いているのか怪しまれ続けています。

もしかすると多少書いているのかもしれませんが、350話書き溜めないと投稿しないの一点張りで、成果物をスレ民にほとんどフィードバックしないため、さらにアイディアを要求されても何を言えばいいのかわからない状態です。
ちなみに350話書けるのには2年かかる予定だそうです。

また、アイディアを出した相手に対してなかなかに信じられない発言が多く、毎日同じ発言を朝から晩まで繰り返していることもあり、ひとことでいって人間的ではありません。そのため以下の諸説があります。

・AI説:発言のパターンが乏しく、bot的であるため
・妖怪説:発言のパターンが乏しく、言動が強迫観念的であるため
・亡霊説:小説を書きたかった青年の残留思念が書き込んでいる
・ウイルス説:かゆうま的なウィルスに感染してしまい、まともな思考能力がもうない
・ブラジル人説:夜におはようといってくるため
・さとるの創造物説:自上げを続けていて迷惑なのに通報しても対処されないため
・さとる説:同上
・地底人説:夜におはようといってくる、また自分を人間だと強調してくるため
・アミバ説:自称天才のため
・オウム説:例えばこういうことを考えろと言われるとそっくりそのままの内容を質問してくるため

ここはアイディアの墓場です。こんなところに書き込んでも生かされる日は来ません。
相手にするだけ時間の無駄です。態度も悪いので気分を損なう可能性すらあります。
長期にわたる自上げ行為に嫌悪感をもつ人も中にはいます。
放置にご協力願います。

詳しくはこちら
【ロボット物】AI雑談 第三夜
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/
10名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:10:30 ID:9n9()
!aku9
アク禁:>>9
11名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:10:41 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
12名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:10:47 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
13名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:11:11 ID:hHt
このスレの主の相手をしないようご協力お願いします。

【初出】
1 :名無しさん@おーぷん:2017/06/09(金)15:04:18 ID:ms1(主) ×
アイディアをください

ここから40スレ3ヶ月以上にわたり小説のアイディアを募集し続けています。
しかし取捨選択能力がまったくといっていいほどないため一向に纏まる気配がありません。
もちろん小説になる気配もなく、本当に書いているのか怪しまれ続けています。

もしかすると多少書いているのかもしれませんが、350話書き溜めないと投稿しないの一点張りで、成果物をスレ民にほとんどフィードバックしないため、さらにアイディアを要求されても何を言えばいいのかわからない状態です。
ちなみに350話書けるのには2年かかる予定だそうです。

また、アイディアを出した相手に対してなかなかに信じられない発言が多く、毎日同じ発言を朝から晩まで繰り返していることもあり、ひとことでいって人間的ではありません。そのため以下の諸説があります。

・AI説:発言のパターンが乏しく、bot的であるため
・妖怪説:発言のパターンが乏しく、言動が強迫観念的であるため
・亡霊説:小説を書きたかった青年の残留思念が書き込んでいる
・ウイルス説:かゆうま的なウィルスに感染してしまい、まともな思考能力がもうない
・ブラジル人説:夜におはようといってくるため
・さとるの創造物説:自上げを続けていて迷惑なのに通報しても対処されないため
・さとる説:同上
・地底人説:夜におはようといってくる、また自分を人間だと強調してくるため
・アミバ説:自称天才のため
・オウム説:例えばこういうことを考えろと言われるとそっくりそのままの内容を質問してくるため

ここはアイディアの墓場です。こんなところに書き込んでも生かされる日は来ません。
相手にするだけ時間の無駄です。態度も悪いので気分を損なう可能性すらあります。
長期にわたる自上げ行為に嫌悪感をもつ人も中にはいます。
放置にご協力願います。

詳しくはこちら
【ロボット物】AI雑談 第三夜
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/
14名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:11:16 ID:9n9()
!aku13
アク禁:>>13
15名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:11:23 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
16名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:11:27 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
17名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:12:06 ID:9n9()
アク禁で顔面を真っ赤にさせてしまったなあかわいそうに
18名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:12:56 ID:9n9()
しかも激しく泣き喚いてるよすごいなあ
19名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:12:56 ID:9n9()
しかも激しく泣き喚いてるよすごいなあ
20名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:13:22 ID:9n9()
よっぽど悔しかったんやろなあ
21名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:14:11 ID:9n9()
よっぽど悔しかったんやろなあ
22名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:14:28 ID:9n9()
でも自業自得なんだよなあ残念
23名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:14:39 ID:9n9()
もっとアイディアをくれ
24名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:16:40 ID:vhF
個人の趣味全開でいいなら
主人公機は旧式のレストア
25名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:17:17 ID:9n9()
すまん主人公がのる機体は古代兵って決まってる
26名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:17:38 ID:9n9()
すまん主人公がのる機体は古代兵器って決まってる
27名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:20:39 ID:9n9()
どういうストーリーがおもしろいだろうか
28名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:21:42 ID:vhF
ドキュメンタリー調
映像の20世紀みたいな
29名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:21:58 ID:1rA
力がほしいか?
30名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:22:05 ID:9n9()
アイディアをくれ
31名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:22:35 ID:9n9()
すまん戦記物を書くことが決まってる
32名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:23:37 ID:Nsp
ワイは天才だ
33名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:23:49 ID:9n9()
ならアイディアをくれ
34名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:24:09 ID:oYR
>>9
35名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:24:18 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
36名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:25:13 ID:Tyh
>>13
37名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:25:13 ID:9n9()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
38名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:25:22 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
39名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:02 ID:9n9()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
40名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:05 ID:nru
ポーランドへの侵攻作戦はソ連外相ヴャチェスラフ・モロトフとドイツ外相ヨアヒム・フォン・リッベントロップの独ソ不可侵条約調印の9日後、すなわち1939年9月1日に開始され、同年10月6日にドイツとソ連は実質的にポーランド全域の占領を完了することとなった。
41名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:13 ID:vhF
>>37
ガリア戦記を参考にする
42名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:17 ID:nru
ポーランド分割占領は先の条約の秘密合意事項であった訳である。その暁にドイツ・ソビエト境界友好条約が結ばれた。
43名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:30 ID:nru
ヒトラーは自作自演の「ポーランド正規軍によるドイツ領のラジオ放送局への攻撃」(グライヴィッツ事件)及びドイツ系民族への迫害
44名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:43 ID:nru
(そのような事実はなく、せいぜいが禁酒法の施行程度である)並びに16箇条の要求に対する無回答を口実に、ポーランドに対する北部、南部、西部の3方面から攻撃をドイツ軍に命令した。
45名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:49 ID:9n9()
>>41
なるほど
46名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:26:53 ID:nru
ドイツ参謀本部はこの作戦に「白の場合(Fall Weiß)」という秘匿名称を付けて準備していた。
47名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:27:03 ID:nru
ドイツと接する長大な国境線を、薄く浅くしか防衛準備出来なかったポーランド陸軍は、開戦後すぐにドイツ軍に押されて東へと戦線を後退させられた。
48名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:27:33 ID:nru
月中旬にワルシャワ西方のクトノ市での戦い(ブルザの戦い)に敗れると、戦局はドイツ軍に有利となり、ポーランド軍はさらに自国領の東南部へ後退を始め、
49名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:27:43 ID:nru
ルーマニアとソ連と国境を接するルーマニア橋頭堡に防衛陣地を固持し、イギリスやフランスの同盟国によるドイツ攻撃と救援を待ち持久戦に入る計画であった。
50名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:27:47 ID:9n9()
それを書くならわかりやすくかいせつをしてくれ
51名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:27:52 ID:nru
1939年9月17日、ドイツ軍の侵攻に呼応し、ソ連赤軍がポーランド東部へ侵攻を開始した。東ヨーロッパをドイツとソ連が分割支配する独ソ不可侵条約の「秘密議定書」を、ソ連が忠実に実行した訳である。
52名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:04 ID:nru
ソ連によるポーランド攻撃によって、ヒトラーの軍隊はワルシャワ攻略に集中することができるようになった。ソ連による侵略はポーランドにとっては予想外であった。
53名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:14 ID:nru
ポーランド政府は、ルーマニア橋頭堡の防衛はもはや不可能と判断し、全軍に対し中立国のルーマニアへの脱出を命令した。
54名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:28 ID:nru
10月1日までにドイツ軍とソ連軍はポーランド全域を完全に制圧した。ポーランド政府は降伏せず、残存する陸軍および空軍の部隊と共にルーマニアとハンガリーへ脱出した。
55名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:37 ID:nru
脱出したポーランド軍将兵の多数は、後に西側の自由ポーランド軍に参加し、フランス、フランス委任統治領シリアを経てイギリスで闘うことになる。
56名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:48 ID:nru
占領下のポーランドは第二次大戦を通じて、強力な対独レジスタンス運動を展開し、また亡命ポーランド人部隊は連合国に対し多大な軍事的貢献をした。
57名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:53 ID:Nsp
>>9
58名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:56 ID:9n9()
今日もアク禁でいろんな人を顔面を真っ赤にして泣かせてしまったなあ
59名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:28:59 ID:nru
ドイツは1941年6月22日にバルバロッサ作戦を開始し、ソ連占領下のポーランドを奪うが、1944年には反撃するソ連軍に対し、その地をまた明け渡すことになる。
60名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:02 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
61名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:08 ID:nru
ドイツとソ連の5ヵ年以上の占領期間にポーランドの全人口の20%が殺害され、ポーランド第二共和国は事実上消滅することになった。
62名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:21 ID:nru
ドイツはポーランド軍に対して圧倒的な数的優位を維持し、強大な軍事力を準備していた。
63名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:28 ID:vhF
>>45
英雄が記述した態で
64名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:32 ID:nru
陸軍はI号戦車やII号戦車といった軽戦車を主力として、より攻撃力のあるIII号戦車やIV号戦車を含めて約2,400両の戦車を保有し、6個の装甲師団を編制、新しい攻撃理論を構築していた。
65名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:43 ID:nru
理論上では戦車部隊の集中運用によって、他の作戦部隊と共に敵の戦線のあちこちに突破口を穿ち、敵部隊を孤立させ、その上で歩兵部隊が孤立した敵部隊を各個撃破することとなっていた。
66名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:29:54 ID:nru
作戦は適宜繰り返され、自動車化されていない歩兵部隊や各歩兵によって補完されることとなっていた。空軍は戦術的・戦略的な空からの軍事力を提供した。とくに急降下爆撃機は敵の補給線や通信線を遮断することになっていた。
67名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:30:11 ID:nru
陸と空からの攻撃をあわせた立体作戦には電撃戦というニックネームがつけられた。しかし歴史家一般の見解では、ポーランド侵攻時におけるドイツ軍の作戦はまだ保守的であって、19世紀にクラウゼヴィッツによって提唱された伝統的な殲滅戦理論に即したものであった。
68名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:30:23 ID:nru
航空機は侵攻作戦における主力であった。爆撃機は無差別爆撃により都市と一般市民を攻撃し、一般市民の間に多くの犠牲者を出した。
69名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:30:34 ID:nru
ドイツ空軍は1,180機の戦闘機、290機のJu 87 シュトゥーカ急降下爆撃機、290機の爆撃機(主にハインケル He 111双発爆撃機)、240機の種々の水上機から編成されていた。
70名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:30:45 ID:nru
当時のドイツは全部で3,000機近い航空機(そのうち2,000機は新鋭機)を保有しており、半数がポーランド戦線に投入された。ドイツ空軍は1939年時点における世界で最もよく訓練され、装備の充実した空軍であった。
71名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:30:57 ID:nru
1939年当時のドイツ海軍は第一次世界大戦開戦時の1914年8月当時よりも弱体だった。1939年の連合国はドイツよりも多くの大型の軍艦を保有していた。
72名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:31:03 ID:9n9()
>>63
それは参考になるかもしれないな
73名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:31:16 ID:nru
しかし第二次世界大戦中を通じて、連合国の艦隊とドイツの艦隊が直接相見えることはなかった。あったのは、ドイツのポケット戦艦や仮装巡洋艦による個別的な通商破壊戦だけだった。
74名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:31:27 ID:nru
1939年当時ポーランドの同盟国は、バルト海でドイツ海軍と戦う意思もその用意もなかったので、ドイツ海軍はより小規模なポーランド艦隊に対しては有利であった。
75名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:31:40 ID:nru
1936年から1939年にかけてポーランドは、国土の中西部から南部に広がる中央産業地帯 (Centralny Okręg Przemysłowy) に大規模な産業投資を行った。
76名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:31:45 ID:9n9()
アク禁された後も泣き喚いてたのがクッソみっともなかったなあ
77名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:31:56 ID:nru
しかし産業は鉄道関係が中心であり、製鉄や機械の製作は進んでいなかった。元々農業国であり、
78名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:32:07 ID:nru
しかも平和を愛し侵略戦争に反対していたため(ザレツキーの自伝によれば、米国より早く侵略戦争反対の提議を行っている)、他国への軍事的な輸出も好まず、砂糖を輸出していた程度で、自国の軍拡も進んでいなかった
79名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:32:09 ID:9n9()
甘やかされて育ったんやろなあ
80名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:32:19 ID:nru
ポーランド陸軍は高級将校の質は高く
81名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:32:30 ID:nru
帝政ドイツや帝政オーストリアの教育を受けたものが多かったが、下級将校の数は足りなかった。数字の上ではおよそ100万人の兵士を有していたが、実際はほとんどが予備役で、1939年9月1日までに実際に動員されたのはその半分にも満たなかった。
82名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:32:42 ID:nru
ポーランドの鉄道等の大量輸送網がドイツ空軍の目標になると、動員に遅れた者の多くが犠牲となった。ポーランド軍はドイツ軍に比べ装甲戦闘車両の数が少なく、その上それらは各地の歩兵部隊に少数ずつ配置されたので、有効に活用されなかった。
83名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:32:51 ID:nru
しかし、これらの欠点にも関わらず、「ポーランド軍は勇敢に戦った(ヒットラー、9月19日の演説)」
84名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:33:03 ID:nru
ポーランド陸軍 (Wojsko Lądowe) の組織および行動の方針は、ポーランド・ソビエト戦争での経験に則ってなされていた。第一次世界大戦の塹壕戦と異なり、騎兵の機動力が最重要視された。
85名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:33:08 ID:ihz
これは何のコピペや?
それとも自分で書いた奴か?
86名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:33:14 ID:nru
1939年当時のポーランドは機動力の有用性を重視し、コストも高くまだ効果も実証されていない兵器を自国軍の主力に置くことに対しては気が進まなかった。
87名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:33:27 ID:nru
それにもかかわらず、実際のドイツとの戦闘で「機動的な騎馬歩兵」として使用されたポーランド騎兵旅団は、ドイツ軍の歩兵と戦車に対して一定の戦果を挙げることとなった。
88名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:33:42 ID:nru
開戦当時、ポーランド陸軍は、7個軍(Modlin、Pomorze、Poznan、Lodz、Krakow、Lublin、Karpaty)、1個独立作戦群(Narew)、予備隊(独立軍(Prusy)と3個作戦群(Wyszkow、Tarnow、Kutno)から成り、
89名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:33:51 ID:nru
39個歩兵師団、11個騎兵旅団、3個山岳旅団、2個機械化装甲旅団を擁した。開戦後には、更に1個軍(Warszawa)と独立作戦群(Polesie)が編成された。
90名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:34:01 ID:nru
ポーランド空軍 (Wojska Lotnicze i Obrony Powietrznej、通称Siły Powietrzne) はドイツ空軍に比べ不利だったが、一般に誤解されているような
91名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:34:12 ID:nru
飛ぶこともせず地上で全滅させられたという話は事実ではない。ポーランド空軍には最新式の戦闘機が配備されていなかったが、当時の世界では最もよく訓練されたパイロットたちがおり、数的にも質的にも有利なドイツ機に対しうまく戦った。
92名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:34:24 ID:nru
ポーランドには戦闘用の軍用機を400機ほど保有し、そのうち戦闘機は169機だった(他に400機の時代遅れの偵察機や練習機があった)。戦闘用の軍用機のうち近代的なもの(PZL.37 ウォシ爆撃機)は36機で、他は皆ドイツ軍機に比べ旧式だった。
93名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:34:34 ID:nru
たとえば1930年代前半に生産されたPZL P.11戦闘機は最高速度は約350km/hで、これはドイツの爆撃機よりも遅かった。
94名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:34:45 ID:nru
ポーランド海軍 (Marynarka Wojenna) は駆逐艦と潜水艦、それと小型の護衛艦で構成された小規模なものであった。駆逐艦3隻は、8月30日にポーランドを離れ、ドイツ軍を回避しながら北海へ出てイギリス海軍に合流するペキン作戦 (Plan Peking) に従った。
95名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:34:59 ID:nru
潜水艦隊は袋作戦 (Plan Worek) に参加した。これは、バルト海においてドイツの海上補給線を攻撃し、それに打撃を与えるというものであったが、大きな成功を得ることができなかった。
96名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:35:13 ID:nru
ポーランド商船隊はイギリスのそれに合流し、第二次世界大戦を通じさまざまな商船隊に参加した。ポーランドの駆逐艦は戦艦ビスマルクとの戦いにも参加し、水雷戦を挑んでビスマルク撃沈を試みている。
97名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:35:23 ID:nru
1930年、自治能力の欠如を示したシレジア自治区及びウクライナ人達
98名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:35:36 ID:nru
のため、ポーランド人は彼らを保護する体制を敷いた
99名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:35:49 ID:nru
このことにポーランド国内ドイツ人は不満を持ち、ドイツにおいてもポーランド回廊及びダンツィヒの軍事的解決を望む声が大きくなった。
100名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:36:03 ID:nru
]1933年に国家社会主義ドイツ労働者党が政権を握ると、ヒトラーはまずポーランドとの友好政策を図り、1934年にはドイツ・ポーランド不可侵条約を締結した。
101名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:36:38 ID:nru
英仏の対ドイツ宥和政策の結果としてドイツが1938年にオーストリアを併合し、1939年にチェコスロバキアを解体して、ベーメン・メーレン保護領の設置とスロバキアの保護国化を実施し、ナチス政権はポーランド回廊問題解決を決定した。
102名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:36:48 ID:nru
ドイツの主な関心事は国際連盟の管理するドイツ人の住む自由都市ダンツィヒの存在と、ポーランド回廊と呼ばれたバルト海に続くポーランド領によってドイツ本土から切り離されている東プロイセンの存在であった。
103名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:37:21 ID:nru
ポーランドの状況はピウツスキの死を契機に変わっていく。1936年、反ドイツ的史観から、教科書改訂及び従来の教科書回収を各国に求める動きが始まる。
104名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:37:31 ID:nru
これは政治的というよりは、ポーランド学者達と共に為された広範囲に渡るものだった(戦後、彼らはアメリカに亡命し、今日のポーランド史学の形成に貢献する)。
105名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:37:47 ID:nru
スクラドコワスキーの他、スキルムント、ザレスキーら親英的な外務省の面々は、ベックと通じるリズ・スメグリ、アダム・コックらの上に立とうと考えた。スキルムントの考えでは、イギリスと通じておけば死に体のドイツから国土を守ることは容易であり、
106名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:37:58 ID:nru
ックのようにファシズム的な活動によって親伊・親独的関係を構築しようとする活動は暴力によって弾圧され(1938年)、ドイツからの感情を悪化させた。
107名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:38:12 ID:nru
ダンツィヒの状況はドイツにとって腹立たしい存在だった。ここは第一次大戦におけるドイツの敗戦によってドイツから奪い取られた領土であるため、ヒトラーはダンツィヒのドイツ系住民の解放を大義名分とした。
108名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:39:00 ID:nru
1939年初頭にヒトラーは軍事力によるポーランド問題の解決を準備する秘密命令を下し、続いてドイツ政府は自由都市ダンツィヒのドイツへの編入要求と、ポーランド回廊を通過し東プロイセンとドイツ本土を結ぶ治外法権の道路建設の要求を強めた。
109名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:39:10 ID:nru
ポーランド侵攻計画は4月3日までに準備が整っていた。
110名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:39:21 ID:nru
ヒトラーは、ポーランドがドイツの要求に譲歩するものと考えていた。しかし、ポーランド政府は要求を拒否した。ドイツの国威復興に危機感を抱いたイギリスとフランスは3月30日にポーランドに対し、軍事援助の保証をしてポーランド政府の方針を支持した。
111名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:39:39 ID:nru
ヒトラーはイギリスとフランスを、来るべきポーランドとの戦争に介入させないようにできると考えていた。4月28日にドイツは、1934年に締結されていたドイツ・ポーランド不可侵条約と、1935年に締結されていたロンドン海軍軍縮条約の両方を破棄した。
112名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:39:49 ID:nru
方ポーランドは、1938年のミュンヘン協定の直後に、チェシン市のうちチェコスロバキア領だった部分(チェスキー・チェシンČeský Těšín市)を自国領に併合することでドイツの拡張主義から利益を得ることとなった。
113名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:40:04 ID:nru
この地は以前からポーランドとチェコスロバキアで領有権を争っていた経緯がある。チェスキー・チェシンは面積こそ小さいが、人口構成はポーランド人が多数派で、炭鉱を中心としたその経済はポーランドの中央産業地帯 (Centralny Okręg Przemysłowy) と密接な相互依存の関係にあった。
114名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:40:26 ID:nru
ドイツとの戦争の可能性は年々高まってきており、ポーランドは自国の工業化を急ぐため中央産業地帯に多大な投資をしていた。
115名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:40:37 ID:nru
1919年から1939年までの期間、イギリスの基本的な外交政策の主眼は、飴と鞭の使い分けによって世界大戦の再発を防ぐことにあった。鞭とは1939年春にポーランドに保証した軍事援助で、これはドイツがポーランドやルーマニアを攻撃するのを防ぐためであった。
116名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:40:48 ID:nru
同時に、首相のネヴィル・チェンバレンと外相のハリファックス卿(en)はミュンヘン協定と同様のやり方でヒトラーにアメを与えることを考えた。これは自由都市ダンツィヒとポーランド回廊を、ポーランドの他の部分の領土保全の保障と引き換えにドイツに割譲することであった。
117名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:41:00 ID:nru
これはしかし、ポーランド外相ユゼフ・ベック大佐がチェンバレンやハリファックス卿と会談した後、変更された。
118名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:41:09 ID:nru
1939年8月25日にフランス・ポーランド間の軍事同盟を補完するものとしてポーランド・イギリス相互援助条約が締結された。これでイギリスはポーランドの独立を守る義務を負った。
119名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:41:21 ID:nru
一方、モスクワではドイツとソ連の秘密会談が続けられ、8月23日には独ソ不可侵条約が締結された。
120名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:41:33 ID:nru
ヒトラーはこの条約によって、ドイツがポーランドを侵攻してもソ連がそれに反対しないことを確実にした。また、条約の秘密議定書に、ドイツとソ連はポーランドを分割占領(西側3分の1はドイツが、東側3分の2はソ連が占領)することに合意した。
121名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:41:43 ID:nru
西側同盟国の諜報機関はこの秘密議定書の内容を掴んでいたが、情報はポーランド政府とは共有されていなかった。秘密議定書の内容はイギリスとフランスは掴んでいなかったが、その正しい予測は世界中で容易に為されていた。
122名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:41:53 ID:nru
ドイツによるポーランドへの奇襲攻撃は、8月26日午前4時に予定されていた。しかし8月25日にイギリス政府は、ポーランドの独立はイギリス・ポーランド間の同盟によって正式に保障されたと発表した。
123名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:42:08 ID:nru
ヒトラーは予定の奇襲をためらい、攻撃開始を9月1日に延期した。その間ドイツは8月26日、ポーランドとの来るべき軍事衝突にイギリスとフランスが介入することを思いとどまらせようと、
124名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:42:17 ID:nru
両国を相手に交渉した。ヒトラーは、ドイツがポーランドを攻撃しても、ポーランドの西側同盟国がドイツに対し宣戦布告する可能性はほとんどないとの確証を得た。
125名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:42:29 ID:nru
もし宣戦布告しても、ポーランドに対する国境線の確約はないのだから、ポーランドを占領してしまえば交渉によって、ドイツにとって有利な譲歩を引き出せると考えた。
126名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:42:39 ID:nru
また23日、ヒトラーは既にハリファックスに対して「ことの本質は長年の政治的問題にあるのであり、軍事力の大小にあるのではないこと」を告げており、英仏の参戦はドイツにとって問題ではなかった。
127名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:42:49 ID:nru
米国やイタリアらの交渉をポーランドや西側同盟国が拒否するまで、宣戦布告は長引いた。ドイツ国防軍の情報部(アプヴェーア)による国境を越えた襲撃や破壊行為とそれに対応したポーランド側との小競り合い、
128名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:42:59 ID:nru
ドイツの高々度偵察機による領空侵犯の件数は増加し、戦争勃発は差し迫った状態になっていた
129名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:43:15 ID:nru
8月29日、ドイツはポーランドに対しポーランド回廊割譲を要求する最後通牒を突きつけたが、ポーランドはその広範囲にわたる内容の説明を要したが、呼ばれているわけではないのにドイツ外務省へ出向くのは貴族的ではないとして、
130名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:43:27 ID:nru
ドイツが説明を与えるため何者かを派遣してくるだろうことを予測し待っているうちに(ただし個人としてベルリン駐在の外交官が今回の通牒の理由等の説明をリッベントロップに求めたが、要求の全権委任大使ではないとして、リッベントロップとの取り次ぎはなされなかった)
131名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:43:37 ID:nru
時間切れがきた。にもかかわらず、ドイツはこれをポーランドが黙殺したと主張し、ポーランドの戦時動員は拒否の姿勢であるとして戦争の理由にした。ドイツ外相リッベントロップは、ポーランドとの交渉は打ち切りにすると宣言した。ポーランド軍は戦争勃発に備えた。
132名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:43:48 ID:nru
8月30日、ポーランド海軍は駆逐艦艦隊をイギリスに向けて出航させた(ペキン作戦Plan Peking)。ポーランド海軍に比べて圧倒的なドイツ海軍によって、狭いバルト海で破壊されないようにする措置だった。
133名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:44:11 ID:nru
同日、ポーランドのエドヴァルト・ルィツ=シミグウィ元帥はポーランド軍の「戦時動員」を布告した。しかしフランスはその動員を撤回するようポーランド政府に圧力をかけた。フランスはこの期に及んでもまだ外交的解決を期待しており、
134名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:44:23 ID:nru
ドイツ軍がすでに動員を完了しポーランド国境に集結していることを理解していなかったのである。
135名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:44:33 ID:nru
1939年8月31日、ヒトラーは戦争開始を翌日の朝4時45分とする命令を下した。この時点のポーランド軍は動員予定の70%(予備役も含めた全軍の半分)しか達成できず、多くの部隊は未だ隊形を整えておらず、それぞれ与えられた前線の守備位置に向かって移動途中であった。
136名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:44:45 ID:nru
侵攻作戦は陸軍参謀総長フランツ・ハルダーに起案され、陸軍総司令官のヴァルター・フォン・ブラウヒッチュによって指揮された。軍事攻撃は宣戦布告より前に開始されることになっており、近代的な航空戦力と戦車部隊を使った伝統的な殲滅戦理論に則したものであった。
137名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:44:58 ID:nru
歩兵はほとんど自動車化されていなかったが、自走砲部隊と兵站部隊を維持して戦車部隊に支援され、トラックに載せられた歩兵(装甲擲弾兵の前身)は敵前線に集中する侵攻部隊の迅速な移動を助け、孤立した敵の部隊を包囲殲滅することとなっていた。
138名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:45:35 ID:nru
それに対して、イギリスの研究者たちによって提唱されハインツ・グデーリアン等がドイツ軍の戦術として導入することを主張していた電撃戦理論は、機甲部隊が敵前線に激しい攻撃で突破口を開き、敵の後方深くまで一気に進撃することであったが、
139名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:45:46 ID:nru
実際のところポーランドでの作戦は電撃戦でなく、もっと伝統的な殲滅戦理論に沿って戦われることとなった。これは装甲師団や機械化部隊の役割を伝統的な歩兵部隊の支援に限定すべきだとする、陸軍上層部の間に蔓延していた保守主義に原因するものであった。
140名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:45:56 ID:nru
ポーランドは平野が多く、総延長5,600キロメートルもの国境線を抱えた広い国だったので、機動的な作戦に適した国であった。
141名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:46:07 ID:nru
ポーランドは西と北(東プロイセン側)でドイツと総延長2,000キロメートルもの長い国境を接していた。1938年のミュンヘン協定後はドイツとの国境は南部でさらに800キロメートル延長された。
142名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:46:17 ID:nru
ドイツのベーメン・メーレン保護領の設置と、ドイツの傀儡国家である独立スロバキアの誕生は、ポーランドの南側面がドイツによる攻撃に対し無防備になっていることを意味していた。
143名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:46:53 ID:nru
ドイツの戦争計画立案者は長い国境線を侵攻作戦の殲滅戦理論の機動戦術に存分に利用しようと目論んだ。ドイツの各部隊はポーランドを3方面から侵攻することとなった
144名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:47:05 ID:nru
ドイツ本土からポーランドの西国境を突破する主力攻撃。これはゲルト・フォン・ルントシュテットが指揮する南部軍集団がドイツ領シレジアと、モラヴィアおよびスロバキア国境から攻撃する。ヨハネス・ブラスコヴィッツが指揮する第8軍はウッチ市へ向け東進、
145名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:47:15 ID:nru
ヴィルヘルム・リスト将軍の第14軍はクラクフ市へ向けて前進しポーランドのカルパチア山系側面を迂回、そしてヴァルター・フォン・ライヒェナウが指揮する第10軍は南部軍集団の装甲師団と共に中央に位置し敵に決定的な打撃を与えながらポーランドの中心部へと推し進む。
146名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:47:24 ID:nru
プロイセンからの第2の攻撃ルート。北部軍集団はフェードア・フォン・ボックが指揮する。ゲオルク・フォン・キュヒラー将軍の第3軍は東プロイセンから南進し、ギュンター・フォン・クルーゲ将軍の第4軍はポーランド回廊の横切って東進。
147名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:47:35 ID:nru
第3の攻撃は南部軍集団の一部と同盟した独立スロバキア軍がスロバキアから攻撃。ポーランド国内では開戦前に第五列であるドイツ系住民の自衛団 (Selbstschutz) の各部隊が陽動作戦や破壊活動を行いポーランドに侵入するドイツ軍を支援した。
148名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:47:44 ID:nru
全ての強襲部隊はワルシャワに向かって進軍し、その過程でポーランド軍の主力部隊はヴィスワ川の西で包囲殲滅されることとなっていた。「白の場合」作戦は1939年9月1日に開始され、第二次世界大戦の最初の軍事作戦となった。
149名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:47:56 ID:nru
ポーランドの防衛計画、暗号名「西方 (Zachód)」はポーランド・ドイツ国境に直接に兵力を展開するという内容である。これはポーランドが他国から侵略を受けた際に、イギリスがポーランドに対し軍事的援助を行うという約束を元に立てられた計画である。
150名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:14 ID:nru
さらに、ポーランドにとって最も価値のある天然資源、産業、そして人口の多い地域が西部国境付近(シレジア地方)に集中しているため、ポーランドの政策はこれらの地域を防衛することを主眼としていた。
151名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:29 ID:nru
特にポーランドの多くの政治家には、ドイツが論争の種にしている地方(たとえば、いわゆる「ダンツィヒか戦争か」の最後通牒の原因となったポーランド回廊など)
152名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:38 ID:nru
からポーランド軍が撤退した場合、イギリスやフランスはドイツと1938年のミュンヘン協定と同様の新たな平和条約を締結してしまうのではないかという危惧があった。これらの国のどれも、ポーランドの国境と領土を完全には保証していなかった。
153名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:44 ID:9n9()
簡潔に語ってくれ
154名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:48 ID:nru
ポーランドはこれらの前提に立って、川幅の広い自然の要衝であるヴィスワ川とサン川の後方に自軍の大部分を展開すべきだというフランスの助言を無視した。ポーランドの将軍の幾人かは、このフランスの助言をより有効な戦略だとして支持を主張していたが、それは受け入れられなかった。
155名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:53 ID:9n9()
簡潔に語ってくれ
156名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:48:59 ID:nru
西方 (Zachód) 計画はポーランド陸軍を自国領の奥深くに撤退する余地を与えたが、撤退は川(ナレフ川、ヴィスワ川、サン川)の付近に準備された場所から後方へとゆっくりと行われなければならなかった。
157名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:09 ID:nru
うまくいけばこれによって、ポーランドは軍の動員完了までの時間稼ぎをし、「西側同盟諸国」が約束どおりの攻勢をかけた時に自軍も大規模な「反転攻勢」にかけられるはずであった。
158名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:16 ID:9n9()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
159名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:21 ID:nru
ポーランド軍にとって最も悲観的なケースとなる「退却戦計画」は、サン川の後方から自国領の東南部地方への撤退と、時間稼ぎの長い防戦(ルーマニア橋頭堡作戦)を含むものであった。
160名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:30 ID:nru
イギリスとフランスは両国が戦争に介入した場合でもポーランド軍はせいぜい2ヵ月から3ヵ月の間しかこの東南部の地域で防戦することができないと考えていたが、ポーランドはその場合にはその地域の地形(山岳地帯)を利用して自軍は6ヵ月持ちこたえられると判断していた。
161名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:40 ID:nru
このポーランドの計画は、同盟国がポーランドと結んだ相互援助条約を遵守して、すみやかにドイツに対し攻勢をかけることを前提としていた。しかし、実際にドイツのポーランド侵攻作戦が行われている間、フランスもイギリスもドイツを攻撃する計画を立てていなかった。
162名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:51 ID:nru
両国の計画は先の大戦での経験に基づいており、両国は塹壕戦によってドイツの力を弱めることができると考えており、その結果としてドイツに平和条約を結ばせ、ポーランドの独立を回復できると期待していた。
163名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:49:57 ID:9n9()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
164名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:04 ID:nru
しかしポーランド政府はこの両国の計画について知らされておらず、ポーランドの全ての防衛計画は西側同盟諸国の迅速な救援行動への期待の上に立てられていたのである。
165名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:22 ID:nru
結果として、国境を広く防衛するというポーランドの計画は、ポーランド敗北の主因となった。
166名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:32 ID:nru
イツによるポーランド侵攻の間、ポーランド軍は非常に広大な国境線に薄く引き伸ばされて配置され、コンパクトな防衛線と有利な防衛配置をとることができず、補給線も充分守られずに、しばしば機械化されたドイツ軍に包囲される結果となってしまった。
167名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:37 ID:ihz
wikiのポーランド侵攻やね
168名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:41 ID:ZiF
しかしそれは問題ではない
169名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:45 ID:nru
ポーランド軍のおよそ3分の1はポーランド回廊とその周辺(ポーランド西北部)に重点配備されたが、彼らは東プロイセンと西方からの敵により孤立させられ、さらに挟撃の危険に晒された。南部では、進撃するドイツ軍の主要進撃路に対し、ポーランド軍は薄く広く配置されていた。
170名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:55 ID:nru
同時に、ポーランド軍の別のほぼ3分の1は前線から離れ、エドヴァルト・ルィツ=シミグウィ元帥の指揮下に集結したまま国土の中北部、ウッチ市とワルシャワ市の間に残されていた。前方に集結したポーランドの部隊は大部分が敵の動きに遅れをとり、戦う機会を失ってしまった。
171名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:50:58 ID:ZiF
彼女には第三のアナルがあるのだ
172名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:51:05 ID:nru
ドイツ軍と違い、動員途中で装備の整っていなかったポーランド兵の多くは徒歩で移動せざるをえず、後方の防衛線まで移動することができず、侵略者の機械化部隊が国内に展開する前に適切な配置がなされなかった。
173名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:51:15 ID:nru
ポーランド軍司令部の戦略的ミスは、国境線を防衛するという政治的決断だけではなかった。ポーランドの戦前のプロパガンダでは、ドイツ軍のどのような侵略も速やかに撃退できるとされていたので、ドイツ軍に対する敗北は多くの市民にショックを与える結果となってしまった。
174名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:51:40 ID:nru
市民はそのようなニュースに対する心の準備や、そういった事態に対する訓練ができていなかったため、パニックに陥り東へと避難し、混乱が広まり、兵士の士気も落ち、ポーランド兵の道路輸送も滞ることとなった。
175名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:51:50 ID:9n9()
三章の話についてのアイディアをくれ
176名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:51:59 ID:ihz
出来ればトピックの表題も載せて欲しい
177名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:52:09 ID:nru
ポーランドのプロパガンダは、ポーランド軍自身にとってもまずい結果となった。通信手段が後方で活動するドイツ軍の機動的な部隊によって遮断され、
178名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:52:21 ID:nru
避難する市民は道路を塞いだため、架空の勝利やその他の軍事行動を伝えるラジオや新聞からの不確実な情報によって、連絡そのものが混乱に陥った。
179名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:52:32 ID:nru
このためいくつものポーランド部隊は、実際のところは敵に包囲されていても抵抗不可能だという見込みを信じず、部隊全体は反転攻勢をかけているとか、自軍が勝利を収めた地域から援軍が得られるという誤った判断をしていた。
180名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:52:40 ID:nru
第一段階: ドイツによる侵攻
181名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:52:52 ID:nru
ドイツ軍はポーランド侵攻に備えて国境近くに軍を移動させた。イギリスの『デイリー・テレグラフ』紙は開戦に先立つ8月29日付で、クレア・ホリングワース記者による目撃情報を基に「戦車1000両がポーランド国境に集結 10個師団が侵攻準備中」と報じていた。
182名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:53:02 ID:nru
これは第二次大戦の始まりを告げた歴史的スクープと看做されている
183名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:53:17 ID:nru
ドイツによる種々の自作自演の事件(ヒムラー作戦)は、ドイツの軍事行動は自衛権の行使なのだというプロパガンダに利用された。
184名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:53:39 ID:nru
1939年8月31日、当時ドイツ領(現在はポーランド領)にあったグライヴィッツ(ポーランド名グリヴィツェ)市のラジオ放送局にアルフレート・ナウヨックス親衛隊少佐率いる特殊工作部隊がやってきて、
185名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:53:50 ID:nru
イツ領シレジア地方のポーランド系住民に向けて、ストライキを決行するようポーランド語で呼びかけた。「ポーランドによるラジオ局襲撃事件」に見せかけるのが目的だった。
186名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:53:59 ID:nru
よりそれらしく見せるために、親ポーランド的だとして前日ゲシュタポに逮捕されていたシレジア人のフランチシェック・ホニオックを現場に連行し、ポーランドの反乱兵の服装をさせ、彼に致死量の毒物を注射して銃で撃った。
187名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:54:12 ID:nru
ニオックの死体はまるでラジオ局襲撃の際の攻防で殺害されたかのように現場に放置され、ドイツの警察とマスコミに対して、これはポーランド側の襲撃の動かぬ証拠として差し出された。
188名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:54:21 ID:ihz
サンガツ
189名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:54:27 ID:nru
ドイツ側はこの偽装工作を「缶詰」 (Konserve) という暗号で呼んでいた。そのためこの偽装工作事件は「缶詰作戦」という不正確な名前で知られている。
190名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:54:40 ID:nru
ヒムラー作戦で実行されたドイツによる偽装工作はこのグライヴィッツ事件のほか、ポーランド国境付近の放火事件や偽のプロパガンダ活動事件など全部で21件とされている。
191名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:54:50 ID:nru
アドルフ・ヒトラーは帝国議会での宣戦布告の演説でこれら21件の事件に触れ、ポーランドへの「自衛権」行使は第三帝国の正当な権利であるとした。
192名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:55:04 ID:nru
大規模な軍事行動は宣戦布告がないまま1939年9月1日午前4時40分に開始され、ドイツ空軍がポーランドの街ヴィエルニを奇襲攻撃し、爆撃でその75%を破壊、ほぼ1,200人の市民を殺害した。
193名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:55:22 ID:nru
5分後の午前4時45分にはドイツ海軍の前弩級戦艦「シュレスヴィヒ=ホルシュタイン」が、バルト海に臨んだ自由都市ダンツィヒ郊外にポーランドの飛び領土となっていたヴェステルプラッテの郵便局に対し艦砲射撃を加えた。
194名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:55:33 ID:nru
同日は、ドイツ空軍がポーランドの各都市を爆撃するとともに、ドイツ陸軍がポーランド国境の西、南、北の3方から一斉に進撃を開始した。
195名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:55:44 ID:nru
午前8時にはその数時間前から行われていたドイツ空軍の急降下爆撃に支援されたドイツ陸軍南部軍集団に属する2個装甲師団および1個歩兵師団が、ポーランド領シレジアの村モクラ近郊において地上攻撃を開始したが、
196名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:55:54 ID:nru
ポーランド軍1個騎兵旅団(ヴォウィン騎兵旅団)、1個歩兵師団のいくつかの部隊、および数時間後に到着した1本の装甲列車(No.53「シミャウィ」号)によって同日中に撃退された。ドイツ軍の主力はポーランド西部国境から東へ向かうルートを進んだ。
197名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:56:04 ID:nru
第2のルートは北の東プロイセンから進軍し、南方のスロバキアからは第3のルートとしてドイツ軍とスロバキア人部隊(ベルノラーク軍)が進軍した。これら全ての侵略軍はポーランドの首都ワルシャワを最終目標とした。
198名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:56:14 ID:nru
ポーランドの西側同盟国の政府は9月3日にドイツに宣戦布告した。しかし実際にはポーランドに対して具体的な援助をしなかった。ドイツ軍のほとんどの戦力(装甲部隊の85%)はポーランド攻撃に向けられていたのに、フランスはドイツを攻撃せず、独仏国境は静かなままだった。
199名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:56:23 ID:nru
人はこれはまやかし戦争(英語phony war、フランス語Drôle de Guerre、ポーランド語Dziwna wojna、ドイツ語Sitzkrieg)と呼んだ。
200名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:56:37 ID:nru
ポーランド軍は国境付近でのいくつかの戦闘で勝利を収めることができたが、全体としてのドイツ軍の戦略的、戦術的、数的優位はゆるがず、国境地帯からワルシャワやルヴフの方へと後退させられていった。ドイツ空軍は作戦の早い段階で制空権を確保した。
201名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:56:47 ID:nru
北から攻め込むクルーゲの部隊が当時の国境線から10キロメートル先にあったヴィスワ川に到達し、キュヒラーの部隊がナレフ川に行き着いた9月3日までに、ライヒェナウの機甲部隊はヴァルタ川を越えていた。
202名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:56:59 ID:nru
2日後にはライヒェナウの部隊の左翼がウッチ市の後方へ進み、右翼がキェルツェ市に到達した。そのうちの1部隊は9月8日にはワルシャワ近郊まで迫ったが、これは最初の1週間で224キローメートルを進んだことになる。
203名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:57:13 ID:nru
ライヘナウの右翼のうちの軽装の部隊は9月9日までにワルシャワとサンドミェシュ市の間にあるヴィスワ河畔地域に到達していた。このとき南部のリストの部隊はプシェミシル市近郊のサン河畔にいた。
204名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:57:36 ID:nru
この間、グデーリアンは第3軍の戦車を率いてナレフ川を渡り、ワルシャワを包囲するようにして、ブーク川の敵戦線を攻撃していた。ドイツ軍全軍は予定通りに「白の場合」作戦を実行していた。
205名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:57:45 ID:nru
ポーランド陸軍は寸断されて互いに連絡がつかず、いくつかの部隊は退却し、他の部隊は離れた味方と連携のとれないまま近くのドイツ部隊に攻撃を敢行せざるを得なかった。
206名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:57:56 ID:nru
ポーランド軍はこの国境の戦いと呼ばれる一連の戦闘の後、最初の1週間でポモージェ地方、ヴィエルコポルスカ地方、シロンスク地方を放棄せざるを得なかった。これによって、国境地帯を広く防衛するというポーランドの当初の計画は完全に誤りであったことが明らかとなった。
207名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:02 ID:9n9()
二章で増やすたたかいはどんなたたかいがいいだろうか
208名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:07 ID:nru
一部に遅れがあったものの、全体としてドイツ軍の進軍はほぼ予定通りに行われた。新しく設定された東方の防衛線にまで後退するポーランド部隊はドイツ軍の進撃のペースに間に合わなかった。
209名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:17 ID:nru
9月10日には、ポーランド軍総司令官ルィツ=シミグウィ元帥は全軍に対し東南部のいわゆるルーマニア橋頭堡地方への全面撤退を命令した。
210名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:26 ID:nru
一方ドイツ軍はヴィスワ川西方(ウッチ市やポズナニ市など)のポーランド軍に対し包囲網を狭めており、東部への進撃の準備にとりかかっていた。戦争の最初の数時間に猛烈な爆撃を受けたワルシャワ市は9月9日にドイツ地上部隊の最初の攻撃を受け、9月13日からは攻囲を受けた。
211名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:35 ID:nru
そのころ、ドイツ軍の最前線部隊は東ポーランドの中心都市であるルヴフ市にまで到達していた。9月24日には1,150機ものドイツ軍機がワルシャワ市街を攻撃した。
212名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:48 ID:nru
ポーランド侵攻9月作戦における最大の戦い(ブズラの戦い(英語版))は、ワルシャワの西方にあるブズラ川の付近で9月9日から9月18日にかけて行われた。
213名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:58:59 ID:nru
この8日間の激戦では、ポーランド回廊から後退してきた「ポズナン」軍団と「ポモージェ(ポメラニア)」軍団が、進撃するドイツ第8軍の側面を攻撃した。
214名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:59:10 ID:nru
はじめはポーランド側が圧していたが、物量に勝るドイツ軍に対するこの攻撃作戦は失敗に終わることとなった。この敗北によってポーランド軍の主導権は完全に奪われ、大規模な反撃はもはや不可能な状況となった。
215名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:59:20 ID:nru
イグナツィ・モシチツキを大統領とするポーランド政府と、エドヴァルト・ルィツ=シミグウィ元帥のポーランド軍最高司令部は9月1日にワルシャワを離れて東南部へと向かい、9月6日にブジェシチ市に到着した。
216名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:59:30 ID:nru
そこでルィツ=シミグウィ元帥は全軍に対しヴィスワ川とサン川を越えて東方へ移動することを命令し、ルーマニア橋頭堡での長期防衛戦の準備に取りかかった。
217名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:59:39 ID:nru
第二段階: ソ連による侵攻
218名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)19:59:49 ID:nru
9月17日の時点ではポーランドの当初に計画された防衛線はすでに崩壊していた。ポーランドの唯一の望みは国土の東南部(いわゆるルーマニア橋頭堡)までうまく後退して体勢を立て直すことであったが、その望みは突然にして断たれることとなった。
219名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:00:05 ID:nru
9月17日、ソ連はソ連・ポーランド不可侵条約を一方的に破棄するとともにソ連赤軍が80万人もの兵力を擁してベラルーシとウクライナから二手に分かれ、まだ戦闘地域ではなかったポーランド東部国境地帯 (Kresy) に侵攻してきたのである。
220名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:00:15 ID:nru
この行為は、ポーランド・ソビエト戦争の講和条約として1921年に締結されたリガ条約、1919年の国際連盟憲章(ソ連は1934年に国際連盟に加盟)、1928年のケロッグ=ブリアン条約(パリ不戦条約)、1933年にロンドンで締結された侵略の定義に関する条約などの国際法に違反する。
221名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:00:26 ID:nru
ソ連は、「国家崩壊が差し迫ったポーランドにおけるウクライナ系住民とベラルーシ系住民の保護」を大義名分としたが
222名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:00:37 ID:nru
実際のところはモロトフ・リッベントロップ協定の「秘密議定書」に詳記された、ドイツとソ連とでヨーロッパを二分するという示し合わせに基づいた共同侵略行為であった。
223名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:00:49 ID:nru
およそ25大隊からなるポーランド国境防衛隊は東部国境防衛の任務についていたが、それでもソ連の大規模な侵入は防ぐことはできず、ルィツ=シミグウィ元帥は国境防衛隊に対し、ソ連軍とは直に交戦することを避けて退却せよと命令した。
224名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:02 ID:nru
それでも多少の小ぜり合いや戦闘は避けることができなかった。グロドノの戦いでは兵士だけでなく地元の市民までもが防衛戦に参加した。ソ連軍はポーランド軍司令官の一人ユゼフ・オルシナ=ヴィルチニスキ将軍を含むポーランド人捕虜や、民間人の多数を殺害した。
225名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:12 ID:MJO
ワイは天才だ
226名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:12 ID:nru
。ウクライナ人もポーランド人に対する暴動を起こした。また共産主義ゲリラが各地の反乱を組織し、たとえばスキデルという街ではこの手のゲリラによってポーランド人に対する強盗や殺人が行われた。
227名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:27 ID:nru
ソ連軍による侵攻は、ポーランド政府に自国の敗戦を覚悟させる決定的な要素となった。東方からのソ連軍侵攻に先立って、ポーランド軍は自らの西側同盟諸国が西からドイツへ攻撃するのを待つ間、
228名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:31 ID:BkO
このスレはいつも盛り上がっているな
229名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:39 ID:nru
東南部地域のルーマニア国境付近における長期防衛戦を敢行しようとしていた。ナチス・ドイツとソビエト連邦という2つの強敵に直面したポーランド政府は、
230名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:01:49 ID:nru
ポーランド領土の防衛はもはや不可能であると判断した。しかし、ポーランド政府はドイツへの降伏やドイツとの交渉を拒否し、全軍に対しポーランドからの脱出とフランスでのポーランド軍再編成を命令した。
231名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:02:01 ID:nru
その間にも、ポーランド軍の各部隊はルーマニア橋頭堡地方に向けて移動し、ドイツの侵略に対し活発な抵抗を試みていた。
232名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:02:14 ID:nru
9月17日から9月20日にかけて、「クラクフ」軍団と「ルブリン」軍団はドイツ軍によるポーランド侵攻9月作戦における2番目に大きな戦いであるトマシュフ・ルベルスキの戦いにおいて敗北を喫した。
233名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:02:26 ID:nru
。ルヴフ市はいかにも奇怪なこの戦争を例示する一連の出来事のなか9月22日に開城した。というのは、1週間前からドイツ軍がこの街を攻撃していたのに、開城はソ連に対して行われたのである。攻囲の最中にドイツ軍が同盟軍であるソ連軍にこの街を譲り渡したのだった。
234名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:02:38 ID:nru
ワルシャワは、ドイツ軍の激しい攻撃に対し、他から退却してきて再編成された部隊と義勇市民が応戦し続けたが、ついに9月28日に開城した。ワルシャワ北部のモドリン要塞はモドリンの戦いと呼ばれる16日間の激しい戦闘の後、9月29日に降伏した。
235名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:02:51 ID:nru
各地のポーランド守備隊のいくつかはドイツ軍に包囲されても長い間戦い続けた。自由都市ダンツィヒの先にポーランドの飛び領土となっていたヴェステルプラッテの180人の守備隊は、3500人以上という、
236名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:03:01 ID:nru
人員数では約20倍および火器の規模では海上のドイツ戦艦シュレスヴィヒ・ホルシュタイン号の激烈な艦砲射撃をはじめそれ以上が投入されたドイツ軍攻撃部隊を相手に果敢に持ちこたえたが、自軍の弾薬と医薬品が底をついたため9月7日に降伏した。
237名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:03:14 ID:nru
グディニャ市郊外の街オクシヴィエの守備隊は9月19日まで持ちこたえた。ポーランド軍はソ連軍に対しシャツクの戦いに勝利したが、その後ソ連軍はこのとき捕虜にすることにできたポーランド軍将校や下士官の全員を殺害した。
238名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:03:24 ID:nru
ソ連軍は9月28日までにナレフ川、西ブーク川、ヴィスワ川、サン川まで到達した。多くの場合、西から進撃してきたドイツ軍と互いに出会うことになった。ポーランド最北部でバルト海に臨むヘル半島の守備隊は10月2日まで抵抗し続けた。
239名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:03:40 ID:nru
ポーランド陸軍最後の作戦部隊となったフランチシェック・クレーベルク将軍の独立作戦部隊「ポレシェ」はルブリン市郊外の4日間にわたるコツクの戦いののち、10月6日に投降した。これによってポーランド侵攻9月作戦は終了した。
240名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:03:50 ID:nru
各軍の損失
241名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:03:59 ID:nru
ポーランド軍の死者数は66,000人、負傷者133,700人、捕虜となった者694,000人。損失は戦車132両、その他の車両300台、航空機327機(そのうち戦闘機118機)、駆逐艦1隻、機雷敷設艦1隻となっている。
242名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:04:08 ID:nru
ドイツ軍とスロヴァキア軍の同盟軍の死者数はあわせて16,343人、負傷者27,280人、行方不明320人、捕虜となった者は解放されたためその数は記録されていない。損失は戦車300両、その他の車両1,000台、航空機は最大で141機、機雷敷設艦1隻となっている。
243名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:04:17 ID:nru
ソ連の死傷者数、負傷者数は不明、捕虜となった者は解放されたためその数は記録されていない。損失は戦車42両が破壊され、戦車数百両が故障で使用不能となった。
244名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:04:28 ID:nru
犠牲となった市民
245名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:04:36 ID:nru
ポーランド侵攻は、戦闘中や戦闘後に殺された市民が多く、ヨーロッパで行われた最も犠牲の大きな全面戦争の一つであった。侵攻開始直後からドイツ空軍は民間人や避難民の行列を攻撃対象にして凄惨な損害を与え、ポーランド軍後方の通信を混乱させた。
246名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:04:59 ID:nru
このような無差別攻撃は9月1日午前4時からのヴィエルニ空襲が最初で、このヴィエルニ市への攻撃ではドイツ空軍によっておよそ1,200人の民間人が犠牲になった。
247名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:05:11 ID:nru
最終的には、戦闘での直接の犠牲者とは別に、国防軍と親衛隊は何万人ものポーランド人捕虜と民間人に対する大量虐殺を犯したとされている。
248名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:05:25 ID:nru
また、 タンネンベルク作戦によって、国防軍、親衛隊、自衛団(ドイツ系ポーランド人で構成され、メンバーは戦前から編成され、ドイツでゲリラ戦の訓練を受けていた)の他、特別行動部隊 (Einsatzgruppen) という特別部隊もあわせてドイツ人のあらゆる武装組織が、
249名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:05:34 ID:nru
作戦開始時の1939年8月から1939年10月までに約760箇所でおよそ20,000人のポーランド人の民間人、主に知識層、芸術家、社会的指導層に属する人々を銃殺した(そのうち2,000人はドイツ国籍を持ちドイツに住んでいたポーランド系ドイツ人で、彼らは開戦前の1939年8月中に殺害された)。
250名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:05:46 ID:nru
タンネンベルク作戦は1939年5月から計画され、ポーランドに住んでいるドイツ系ポーランド人(主に自衛団員)もこの計画に協力して、総計61,000人にも上る「ポーランド特別指名手配台帳」 (Sonderfahndungsbuch Polen) が作成され、殺害はこのリストに則って実行された。
251名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:05:54 ID:nru
ヨーロッパにおける第二次世界大戦の全期間を通じてドイツは占領下のポーランドでハーグ陸戦条約やジュネーヴ条約といった戦時国際法に明確に違反する様々な戦争犯罪を犯したが、タンネンベルク作戦におけるポーランド人大量虐殺事件はその最初の事例の一つとなった。
252名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:06:05 ID:nru
また1939年9月3日、ビドゴシチ(ドイツ名ブロンベルク)市内を通過して退却するポーランド軍部隊の兵士や近くにいたポーランド人住民に対して、ドイツの第五列構成員と思われる反乱分子が建物の屋根や教会の塔から銃撃してきた。
253名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:06:18 ID:nru
開戦前のポーランドではドイツ系のポーランド人民間人が銃などの火器を所持することは厳重に禁止されていたが、ドイツ系住民はドイツ本土からの潜伏者を通じて、大量の銃砲を密輸し秘密裏に保持していた。
254名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:06:33 ID:nru
この銃撃に対応して、ポーランド側の兵士や民間人は、反ポーランド破壊活動に参加していると疑われるドイツ系ポーランド人住民の家々を捜索し、私刑を行ったと宣伝されている。
255名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:06:56 ID:nru
ナチス・ドイツの情報省によって1940年にアメリカニューヨークで刊行された本「Polish Acts of Atrocity Against the German Minority(ドイツ系少数民族に対するポーランド人の残虐行為)」によると、
256名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:07:26 ID:nru
この日ポーランド兵やポーランド系住民は、あちこちで婦女子を含め無実の人々に対する残酷極まりない私刑を行ったとした。
257名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:07:37 ID:nru
ドイツ当局によって、ビドゴシチ市内で殺害されたドイツ系ポーランド人住民の数は当初は223人から358人の間と推定され、郊外の村々ではさらに多数のドイツ系住民が殺害されたとされた。
258名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:07:46 ID:nru
当日はビドゴシチとその周辺でドイツ空軍による激しい無差別攻撃が行われていたこともあって、この事件単独の正確な犠牲者の数はいまだ不明であり、この日のポーランド側の対応による直接の犠牲者は現在でも議論の対象となっている。
259名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:07:58 ID:nru
この事件について、ドイツ側は犠牲者の数をまず5,000人と拡張して国内外に発表し、これもすでにかなり誇張された数字であるが、その後もさらに国内外へ向けての反ポーランドプロパガンダ政策推進のためその数字をさらに大幅に誇張して58,000人とし、最終的には60,000人以上として宣伝した。
260名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:08:09 ID:nru
ドイツはこれを公式にブロンベルク血の日曜日事件と名づけた。
261名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:08:19 ID:nru
それから1週間後の9月9日から9月10日にかけて、実際は先週の事件より大規模となった「もう一つのブロンベルク血の日曜日事件」がビドゴシチ市で起こった。
262名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:08:47 ID:nru
、この両日、すでに市内に入城していたドイツ軍は9月3日の事件の報復と称し市内や周辺の各地でおよそ3,000人のポーランド人を無作為に選んで広場で銃殺するなどの様々な無差別殺人を行った。
263名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:09:09 ID:nru
当時市内にいたイギリス人の目撃談によると、最初に殺害されたのは12歳から16歳までのボーイスカウトのメンバーの子供たちで、彼らは市内のマーケット広場に連れてこられて銃殺された。
264名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:09:19 ID:nru
ドイツはさらに年末までに13,000人のポーランド人を、ポーランド北部に建設された、のちに絶滅収容所の一つとなるシュトゥットホーフ強制収容所に送った。
265名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:09:31 ID:nru
ドイツ軍のポーランド侵攻の期間、民間人の総犠牲者数は、ポーランド人約150,000人、ドイツ人(主にドイツ系ポーランド人)約5,000人と推定されている。
266名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:09:39 ID:nru
その後
267名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:09:52 ID:nru
ポーランド侵攻作戦の直後、ポーランドはナチス・ドイツ、ソビエト連邦、リトアニア、スロバキアの4カ国に分割占領された。ドイツは占領した西部ポーランド領の一部をドイツ本土に併合し、残りの占領地域をいわゆるポーランド総督府領として支配した。
268名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:10:12 ID:nru
ソビエトは東部ポーランド領をウクライナ共和国と白ロシア共和国に編入、リトアニアはヴィリニュスを、スロバキアは前年のミュンヘン会談によりポーランドに割譲されたチェシン地方を再び自国領に取り戻した。
269名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:10:23 ID:nru
このようにしてポーランドはおもにドイツとソ連に分割され、ドイツ軍とソ連軍はポーランドの土地において互いを迎えあった。9月28日、前月に締結されたモロトフ・リッベントロップ協定の秘密議定書を修正する新しい秘密議定書がドイツとソ連の間で交わされ、
270名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:10:33 ID:nru
リトアニア領全域をドイツでなくソ連の支配下に置くこと、ポーランドを分割する境界線はドイツのために東のブーク川まで移動することが決められた。
271名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:10:46 ID:nru
ブレスト=リトフスク(ポーランド名ブジェシチ)市では、ドイツ軍が新しい独ソ境界線の西へと撤兵する前に、ソ連軍とドイツ軍の両軍が共同勝利パレードを行った。
272名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:10:59 ID:nru
ポーランド侵攻では約65,000人のポーランド兵士が戦闘の犠牲となり、約680,000人が捕虜にされた(そのうちドイツ軍はとソ連軍はそれぞれ少なくとも420,000人、240,000人を捕虜にした)。
273名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:11:10 ID:nru
ポーランド将兵のうち約120,000人はルーマニア橋頭堡と呼ばれる地域を通って当時中立国であったルーマニアとハンガリーへ脱出し、約20,000人はラトビアとリトアニアへ脱出した。
274名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:11:25 ID:nru
脱出に成功した将兵の大多数は最終的にフランスやイギリスへ渡った。ポーランド海軍艦艇のほとんどはイギリスへうまく抜けることに成功した(ペキン作戦Plan Peking)。
275名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:11:38 ID:nru
ポーランド軍に対してドイツ軍の犠牲は比較的少なかった(戦闘での死者数は約16,000人と見積もられている)。
276名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:11:48 ID:nru
しかしその一方でポーランド侵攻作戦に参加した戦車などのドイツ軍装甲戦闘車両の30%以上が失われたのも事実で、これが理由でドイツは西欧諸国へ即時攻撃する計画を放棄せざるを得なかった。
277名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:11:58 ID:nru
ドイツ、ソ連、ポーランドの西側同盟諸国のどの国も、ポーランドで行われた戦争が規模においても被害においても第一次世界大戦を凌駕する大規模な戦争につながるとは予想していなかった。1939年の段階ではドイツの戦争準備は充分に整っておらず、
278名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:12:19 ID:nru
ヒトラーはフランスなどの西側諸国を攻撃しようとはしていなかった。ヒトラーがイギリスとフランスとの平和交渉がもはや無益だと判断するまでは数ヵ月かかった。
279名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:12:30 ID:nru
日本がヒトラーと同盟してアメリカを攻撃したり、ソ連とアメリカがヒトラーと日本に対抗する同盟を結んでヨーロッパと太平洋それぞれにおける戦争が結合し、本当の世界大戦にまで発展するのは何年も先の話だった。
280名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:12:43 ID:nru
1939年当時の政治家や将軍たちには見通せなくても、歴史的にみれば明らかなことは、このポーランド9月戦争(ポーランド侵攻)こそがヨーロッパにおける第二次世界大戦の始まりであり、
281名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:12:52 ID:nru
それが1937年に始まった日中戦争や1941年に始まった太平洋戦争と結びついて、後に本当の意味での第二次世界大戦として知られるようになった大戦争に発展していったことである。
282名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:13:05 ID:nru
9月1日にポーランドが侵略されたことを受けて、イギリスとフランスは9月3日にドイツに宣戦布告したが、実際はドイツのポーランド侵攻に対して直接兵を送ることをせず、またドイツ西部国境を犯すこともせず傍観の姿勢を決め込んだ。
283名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:13:14 ID:nru
人々はこれをまやかし戦争と呼んだ。ポーランド人の多くは自分たちが西側同盟諸国に裏切られたのだと感じた。一方ポーランドは、同盟諸国に対する自らの義務事項を遵守し、国家としては決して降伏せず、フランス(のちにイギリス)に亡命政府(ポーランド亡命政府)を樹立した。
284名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:13:25 ID:nru
このポーランド亡命政府は、1939年以前の政府の法的な継承者で、ポーランドに残された人々による民間の、あるいは軍事的な地下組織(ポーランド秘密国家)と連携した。ドイツ占領下におけるポーランド人は、第二次世界大戦におけるすべてのドイツ占領地域の中で最も強力で、
285名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:13:36 ID:nru
最もよく組織された抵抗勢力として戦い続けた。
286名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:13:47 ID:nru
ポーランド侵攻は、東ヨーロッパにドイツ民族の「生存圏」を確保するというヒトラーの東方植民地化計画 (Generalplan Ost) の最初のステップであった。当時はまだ不完全であったにせよ電撃戦の原型となった戦術は住宅地を破壊し、
287名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:13:58 ID:nru
まもなく民間人と戦闘員の区別がつかなくなった。続いて行われたポーランド占領は、第二次世界大戦における最も残忍な出来事となった。
288名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:14:10 ID:nru
ポーランド総督府統治地域以外のドイツ占領地域は全てドイツ本土に編入され(ポーランド領域にはヴァルテラント帝国大管区、ダンツィヒ=西プロイセン帝国大管区の二つの帝国大管区とオーバーシュレジエン大管区が新設された。
289名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:14:19 ID:nru
一部は東プロイセン大管区に編入され、残部はポーランド総督府が統治した)、それらの地域に住んでいたポーランド人の多数が、着の身着のまま総督府領へと追放された。
290名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:14:29 ID:nru
一方、ドイツとソ連で交わされた住民交換の約束に従って、バルト海沿岸地方(バルト三国)、ガリツィア、ベッサラビアに住んでいたドイツ人は、これらの地域から立ち退きを強制された。約400,000人のドイツ人が、ドイツ領に編入されたポーランドに移住させられた。
291名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:14:42 ID:nru
対照的に、戦後はポツダム協定に従って、オーデル・ナイセ線より東に住んでいたドイツ人は連合国によって新しく決められたドイツ領に追放された。ドイツ人はポーランド領に残ることも選択できたが、その場合はポーランドの共産主義政府によって全ての私有財産を没収され、
292名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:14:59 ID:nru
改めてポーランド住民として承認された。戦前にポーランド市民だった約2,700,000人のドイツ人 (Volksdeutsche) はドイツ占領下では「ドイツ民族度」に従って4つのカテゴリーに分けられ、「民族リスト」 (Volksliste) に記載されて取り扱われたが、
293名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:15:15 ID:nru
戦後、この「ドイツ系ポーランド人」のうちポーランドに残った者はポーランドで国家反逆罪に問われ、裁判を受けた。
294名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:15:29 ID:nru
ドイツによるポーランド占領中にポーランド人は、抵抗組織で活動したりユダヤ人をかくまうといった反ドイツ的行為のほか、許可なく家畜を飼うなどの微罪でも即座に死刑(ほとんどの場合発覚次第その場で銃殺)となり、最終的に600万人のポーランド人(ポーランド全人口の20%)が殺害され、
295名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:15:40 ID:nru
そのうち300万人はアウシュヴィッツなどの絶滅収容所で大量虐殺されたといわれている。
296名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:15:48 ID:nru
また、1940年の夏にAB行動が行われた。これは前年の1939年8月から10月に行われたタンネンベルク作戦と同じようにして、ドイツ占領下のポーランドでポーランド人の社会的指導層や知識層に属する人々を殺害する作戦であり、結果的にポーランド民族を文化的に無力化することを最終目標とした。
297名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:15:59 ID:nru
これによって約30,000人が逮捕され、そのうちほぼ7,000人が即座に殺害され、残りは各地の強制収容所に送られた。
298名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:16:09 ID:nru
タンネンベルク作戦もAB行動も、ドイツ新領土からのポーランド人追放とともに、ドイツ東方における民族浄化計画である東方植民地化計画の一環でポーランド民族に対して行われた事件の例である。
299名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:16:22 ID:nru
一方、1939年から1941年にかけてのソ連によるポーランド占領でも、180万人ものポーランド市民が殺害されるか国外追放された。
300名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:16:34 ID:nru
NKVDによって共産主義体制にとって潜在的危険であると見なされた人々はすべて、ソビエト化教育を受けるか、シベリアなどに移住させられるか、労働収容所(グラーク)に収監されるか、または殺害の対象になった。ナチス同様、ソ連側も「反革命分子」に対して情け容赦しなかった。
301名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:16:49 ID:nru
ソ連の支配に反抗するとその人物も含めて家族全員がNKVDに逮捕された。国内で大粛清を推し進めたスターリンはかつてのポーランド・ソビエト戦争の敗北でポーランドへかねてから雪辱を果たす機会を狙っていた。
302名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:17:04 ID:nru
カティンの森事件はポーランド軍将校が虐殺された事件の一つである。ソ連の残虐行為は1944年にポーランドが赤軍によって「解放」された後、再び始まった。戦争の間ロンドン亡命政府の指揮下で抵抗活動を続けてきた国内軍(Armia Krajowa、略称AK)の兵士に対する迫害や、
303名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:17:14 ID:nru
国内軍将校の処刑がソ連によって行われた(モスクワにおける「16人裁判」)。
304名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:17:20 ID:nru
終わり
305名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:19:03 ID:wo4
面白かった
やっぱ戦争ってクソだわ
306名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:34:53 ID:9n9()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
307名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:35:24 ID:9n9()
どうすればストーリーに起伏ができるだろうか
308名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:36:27 ID:vhF
実在の英雄の人生をなぞってみる
超波乱万丈
309名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:36:31 ID:Nsp
>>9
310名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:39:56 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
311名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:40:27 ID:9n9()
!aku309
アク禁:>>309
312名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:40:34 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
313名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:41:22 ID:nwq
このスレの主の相手をしないようご協力お願いします。

【初出】
1 :名無しさん@おーぷん:2017/06/09(金)15:04:18 ID:ms1(主) ×
アイディアをください

ここから40スレ3ヶ月以上にわたり小説のアイディアを募集し続けています。
しかし取捨選択能力がまったくといっていいほどないため一向に纏まる気配がありません。
もちろん小説になる気配もなく、本当に書いているのか怪しまれ続けています。

もしかすると多少書いているのかもしれませんが、350話書き溜めないと投稿しないの一点張りで、成果物をスレ民にほとんどフィードバックしないため、さらにアイディアを要求されても何を言えばいいのかわからない状態です。
ちなみに350話書けるのには2年かかる予定だそうです。

また、アイディアを出した相手に対してなかなかに信じられない発言が多く、毎日同じ発言を朝から晩まで繰り返していることもあり、ひとことでいって人間的ではありません。そのため以下の諸説があります。

・AI説:発言のパターンが乏しく、bot的であるため
・妖怪説:発言のパターンが乏しく、言動が強迫観念的であるため
・亡霊説:小説を書きたかった青年の残留思念が書き込んでいる
・ウイルス説:かゆうま的なウィルスに感染してしまい、まともな思考能力がもうない
・ブラジル人説:夜におはようといってくるため
・さとるの創造物説:自上げを続けていて迷惑なのに通報しても対処されないため
・さとる説:同上
・地底人説:夜におはようといってくる、また自分を人間だと強調してくるため
・アミバ説:自称天才のため
・オウム説:例えばこういうことを考えろと言われるとそっくりそのままの内容を質問してくるため

ここはアイディアの墓場です。こんなところに書き込んでも生かされる日は来ません。
相手にするだけ時間の無駄です。態度も悪いので気分を損なう可能性すらあります。
長期にわたる自上げ行為に嫌悪感をもつ人も中にはいます。
放置にご協力願います。

詳しくはこちら
【ロボット物】AI雑談 第三夜
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/
314名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:41:38 ID:9n9()
!aku313
アク禁:>>313
315名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:41:44 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
316名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:41:49 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
317名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:42:18 ID:nru
独ソ戦 ポーランド侵攻 冬戦争 
次は何がいい?
318名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:42:34 ID:9n9()
>>308
すまんファンタジーな異世界に転移する話なんや
319名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:42:46 ID:9n9()
>>308
すまんファンタジーな異世界に転移する話なんや
320名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:43:42 ID:9n9()
>>317
ヨーロッパの国の戦い方とか戦略とか戦術とかがわかるようなことをわかりやすく語ってくれ
321名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:45:01 ID:nru
>>320
わかったやで
また明日くるンゴ
ちなみにどの時代がいいか教えてクレメンス
322名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:45:01 ID:9n9()
今日もアク禁で多くの人を悔し泣きさせてしまった
かわいそうに
323名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:45:30 ID:9n9()
>>321
ちゅうせいときんせい
324名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:46:05 ID:nru
>>323
わかったやで
明日来れるかはわからんがまたくるやでー
ほな
325名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:46:21 ID:9n9()
>>327
ありがとうやで
326名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:46:31 ID:9n9()
>>326ありがとうやで
327名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:46:39 ID:9n9()
>>326
ありがとうやで
328名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:48:33 ID:9n9()
あんなに真っ赤な顔で激しく泣き喚いてたのはワイもおどろいたなあ
329名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:48:53 ID:9n9()
発狂しまくりでやばかった
330名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:49:24 ID:9n9()
かわいそうに
しかし自業自得だなあ
331名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:49:49 ID:9n9()
もっとアイディアをくれ
332名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:51:24 ID:9n9()
魅力的なキャラってどんなキャラだろうか
333名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:52:57 ID:9n9()
萌えるキャラってどんなキャラだろうか
334名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:53:03 ID:BkO
個性的なキャラやと思う
335名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:53:14 ID:9n9()
なるほど
336名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:53:24 ID:9n9()
どういう個性がいいかな
337名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:54:15 ID:BkO
なにか特徴を持っている
338名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:54:37 ID:9n9()
もっと具体的に言ってくれると助かる
339名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:56:00 ID:9n9()
煽りがまだ効いてて面白いなあいつら
340名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:56:45 ID:BkO
口癖があるとか
341名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:57:08 ID:9n9()
口癖か
342名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:58:24 ID:9n9()
口癖って魅力的かな?萌えるかな?
343名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:59:07 ID:yjX
>>9
これほんま?
344名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:59:20 ID:9n9()
嘘です
345名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)20:59:29 ID:DhO
>>343
もう44スレ目やで
346名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:00:24 ID:yjX
>>345

どうりで良くまるわけや
ずっと同じスレが残ってんのかと勝手に思ってたわ
347名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:00:34 ID:BkO
口癖をなんども繰り返すことできゃらを印象づける
348名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:02:03 ID:9n9()
なるほど
349名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:03:54 ID:9n9()
まあくちぐせはかんがえておこう
350名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:05:15 ID:9n9()
三章の話についてのアイディアをくれ
351名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:05:57 ID:9n9()
どんな話がいいだろうか
352名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:07:17 ID:9n9()
戦争の知識に自信がある奴は自由にたくさん戦争について語ってくれ
353名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:08:37 ID:9n9()
四章はどんな話がいいだろうか
354名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:09:35 ID:BkO
三章はいろんなやつに向いてないっていわれるけど
それでも諦めずに頑張るって話でどうや
355名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:09:35 ID:K3z

356名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:10:27 ID:9n9()
ワイは生きる
357名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:11:05 ID:9n9()
>>354
なるほど
358名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:12:26 ID:9n9()
盛り上がる展開ってどんな展開だろうか
359名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:12:35 ID:9n9()
盛り上がる展開ってどんな展開だろうか
360名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:13:50 ID:nru
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1501797270/l50
このスレを参考にするとええで
361名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:14:47 ID:9n9()
>>360
ありがとう
参考にしてみるで
362名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:14:48 ID:6k3
万が一ヒットしてお前が金持ちになったら嫌だから教えない
363名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:15:13 ID:9n9()
>>362
そんなことをいわずにアイディアをくれ
364名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:16:13 ID:v2c
      盛上
    盛上盛上盛上
  盛上盛上盛上盛上盛上
盛上盛上盛上盛上盛上盛上盛上
365名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:16:32 ID:9n9()
まじめなアイディアをくれ
366名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:16:59 ID:BkO
盛り上がる展開は主人公の前にたくさんの敵が飛来してきて集中爆撃をしてくるんや
やばいと思ったとき主人公はそれでも生きなくちゃいけない!と決意を固めて覚醒して
頭脳の閃きによって敵を一掃するんや
367名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:18:03 ID:vhF
主人公はどんな人?
368名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:19:27 ID:9n9()
おねえさんキャラはじゅようがあるのやな
369名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:22:23 ID:vhF
外見おねえさん
中身おっさん
370名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:24:04 ID:9n9()
>>367
穏やかだがいざとなると熱血なかんじになる
操縦の才能がある
371名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:24:24 ID:9n9()
>>366
なるほど
372名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:24:38 ID:9n9()
>>366
なるほど
373名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:26:16 ID:6wQ
あ?
374名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:26:28 ID:v2c
い?
375名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:27:35 ID:9n9()
え?
376名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:27:53 ID:ihz
く?
377名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:28:10 ID:ihz
た?
378名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:28:11 ID:v2c
わ?
379名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:28:24 ID:ihz
>>378
は?
380名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:28:50 ID:v2c
>>379
は?
381名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:29:07 ID:ihz
>>380
終わり
382名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:31:06 ID:9n9()
なんだこれ
383名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:32:17 ID:9n9()
>>369
そういうのって魅力的で萌えるのだろうか
384名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:32:21 ID:jeM
このスレ主は煽りカス乱立ガイジハゲなので餌を与えないでください
287 :名無し :2017/09/03(日)14:43:16 ID:rmo ×
1章あたり10行ほどのあらすじつくれ
オチも5行程度で説明しろ
288 :名無し :2017/09/03(日)14:45:54 ID:QYR(主) ×
それをやってどうする

109 :名無し :2017/09/01(金)22:18:02 ID:UJf(主) ×
>>102
お前の顔面にオエエエエエエエエエエエエッ
ビチャビチャビチャビチャビチャビチャ(お前の顔面がゲロまみれになる音)

112 :名無し :2017/09/01(金)22:18:41 ID:UJf(主) ×
またダメにんげんをイジメて悔し泣きをさせてしまった
かわいそうに

114 :名無し :2017/09/01(金)22:19:30 ID:UJf(主) ×
顔面を真っ赤にしながら必死になって悪口を書いているところをアク禁にしてしまった
かわいそうに

117 :名無し :2017/09/01(金)22:21:01 ID:UJf(主) ×
78 :名無し :2017/09/01(金)22:09:44 ID:yOd ×
はよアク禁して悔し泣き単細胞ガイジになれよwww
108 :名無しさん@おーぷん :2017/09/01(金)22:17:06 ID:yOd ×
そうすればアク禁涙目単細胞ガイジのおでましやで


こことかアク禁にビビって保険かけてて最高にダサかった
大草原

119 :名無し :2017/09/01(金)22:21:41 ID:UJf(主) ×
甘やかされて育った子なんやろうなあ

120 :名無し :2017/09/01(金)22:22:48 ID:UJf(主) ×
ついついイジメちゃったよ
385名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:32:45 ID:9n9()
彼らはワイへ嫌がらせをしてきました
386名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:02 ID:9n9()
ワイは天才だ
ワイはすばらしいにんげんだ
ワイは美しい
387名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:29 ID:wo4
>>9
388名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:38 ID:9n9()
!aku387
アク禁:>>387
389名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:43 ID:9n9()
!aku387
アク禁:>>387
390名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:43 ID:jeM
【足枷】
・高尚な小説でないといけない
・兵隊、国民など人死には絶対に出さずに戦争する(理由:平和ばんざーい)
・主人公世界の学校はカースト制度をひいている(主人公はカースト下位でないといけない)
・空から女の子が降ってこないといけない(主人公に契約させ異世界へ拉致)
・ロボットはスーパーロボットとリアルロボット両方ださないといけない
・操縦はペダル・レバー・ボタンをガチャガチャ
・敵やヒロインは全員、ロボに乗らないといけない
・無人機とかがあるからしなない
・コックピットのそうこうをあつくしてだっしゅつそうちつけてにげたぱいろっとは狙われないから死なない
・だっしゅつしたあとはすごくがんばって帰るからしなない
・市民は避難訓練しまくってるからしなない
・魔法や技術は生活には活かされてはいけない
391名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:50 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
392名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:33:55 ID:jeM
【足枷】
・高尚な小説でないといけない
・兵隊、国民など人死には絶対に出さずに戦争する(理由:平和ばんざーい)
・主人公世界の学校はカースト制度をひいている(主人公はカースト下位でないといけない)
・空から女の子が降ってこないといけない(主人公に契約させ異世界へ拉致)
・ロボットはスーパーロボットとリアルロボット両方ださないといけない
・操縦はペダル・レバー・ボタンをガチャガチャ
・敵やヒロインは全員、ロボに乗らないといけない
・無人機とかがあるからしなない
・コックピットのそうこうをあつくしてだっしゅつそうちつけてにげたぱいろっとは狙われないから死なない
・だっしゅつしたあとはすごくがんばって帰るからしなない
・市民は避難訓練しまくってるからしなない
・魔法や技術は生活には活かされてはいけない
393名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:01 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
394名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:07 ID:DhO
確かに嘘やな
やや高尚だったやで
395名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:16 ID:v2c
ややが無いから嘘やぞ
396名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:22 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
397名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:38 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまった
398名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:44 ID:6wQ
みんな先ずは>>9を見るんだ
399名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:45 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
400名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:52 ID:9n9()
!aku398
アク禁:>>398
401名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:53 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまった
402名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:34:58 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
403名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:14 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
404名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:14 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまった
405名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:15 ID:v2c
そう言えばロボはどう動かすんや
406名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:16 ID:v2c
そう言えばロボはどう動かすんや
407名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:24 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったなあ
408名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:37 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったなあ
409名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:38 ID:9n9()
魔力で動くんや
410名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:42 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったなあ
411名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:35:53 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったなあ
412名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:01 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったなあ
413名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:03 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったなあ
414名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:04 ID:v2c
操作方法は?
415名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:19 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったよ
416名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:23 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったよ
417名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:31 ID:vhF
敵勢力はどんな感じ?
418名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:47 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったよ
419名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:49 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったよ
420名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:36:56 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったよ
421名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:01 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったよ
422名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:17 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったよう
423名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:20 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったよう
424名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:29 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったよう
425名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:32 ID:jeM
また悔し泣きをさせてしまったよう
426名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:36 ID:9n9()
!aku425
アク禁:>>425
427名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:43 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまったよう
428名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:47 ID:9n9()
かわいそうに
429名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:37:50 ID:9n9()
かわいそうに
430名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:38:19 ID:dOC
イッチワイをアク禁して
431名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:38:31 ID:v2c
で、操作方法は?
432名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:38:39 ID:BkO
悔し泣きさせてないでまじめに考えてくれ
433名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:38:46 ID:9n9()
>>417
二つの国や
434名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:40:19 ID:lvZ
>>432
真面目に相手してるやつは後回しにされるのはこれでわかってくれたと思う
435名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:40:21 ID:9n9()
大きな二つの国や
436名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:40:35 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
437名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:41:01 ID:kHY
unko
438名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:41:09 ID:9n9()
まじめなアイディアをくれ
439名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:41:20 ID:v2c
で、操作方法は?
440名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:41:35 ID:lvZ
>>436
噓というか今きみが実戦したやん
441名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:41:42 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
442名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:41:58 ID:vhF
悪役から考えてみる
443名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:42:04 ID:lvZ
>>441
どこが噓なの?ねぇ 実演したやん
444名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:42:10 ID:9n9()
悪役か
445名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:42:17 ID:9n9()
悪役か
446名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:42:49 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
447名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:43:12 ID:v2c
ロボットの操作方法聞いてるんやけど、なんで答えないん?
448うっすりチビガイジ◆boczq1J3PY :2017/09/05(火)21:43:30 ID:YGy
なんやこのスレ
449うっすりチビガイジ◆boczq1J3PY :2017/09/05(火)21:44:00 ID:YGy
荒らすね
450名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:44:22 ID:ByF
なんスレ目やこれ
451名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:44:32 ID:fDO
>>9
みんなここ読んでね
452うっすりチビガイジ◆boczq1J3PY :2017/09/05(火)21:44:42 ID:YGy
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
453名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:44:50 ID:v2c
>>450
44
454うっすりチビガイジ◆boczq1J3PY :2017/09/05(火)21:45:13 ID:YGy
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
将来の不安
455名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:45:13 ID:9n9()
!aku452
アク禁:>>452
456名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:45:21 ID:9n9()
!aku451
アク禁:>>451
457名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:45:27 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
458名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:45:45 ID:ByF
>>453
うーんアイやな
459名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:46:11 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
460名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:47:30 ID:9n9()
悪役ねえ
461名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:48:37 ID:9n9()
主人公国にも敵国にもいるよなあ
462名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:48:56 ID:v2c
これ以上、ロボの操作方法についてだんまりを決め込むならレバー・ボタンをガチャガチャすると言う記述で確定なんやな?
463名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:49:45 ID:9n9()
それをおしえてどうするのだろうか
464名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:50:24 ID:v2c
はっきり答えないなら確定なんやな?
465名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:50:31 ID:9n9()
それをおしえてどうするのだろうか
466名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:50:53 ID:v2c
よし、確定やな
467名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:51:03 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
468名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:51:27 ID:v2c
はっきり答えないから嘘じゃないぞ
469名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:51:33 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
470名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:51:59 ID:v2c
なら答えろや
471名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:52:19 ID:9n9()
枢機卿がいたな
472名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:52:34 ID:v2c
話題を逸らした
確定やな
473名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:52:46 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
474名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:52:53 ID:v2c
なら答えろや
475名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:53:51 ID:9n9()
ワイはかっこいい
476名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:54:04 ID:v2c
話題を逸らした
確定やな
477名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:54:13 ID:9n9()
アク禁された人たちは泣き喚いててダサいけど
478名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:54:27 ID:v2c
話題を逸らした
確定か
479名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:54:42 ID:9n9()
まだ泣き喚いてるよ
480名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:54:57 ID:9n9()
まだ泣いてる
481名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:55:14 ID:9n9()
ワイはかっこいい
482名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:55:24 ID:9n9()
もっとアイディアをくれ
483名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:55:31 ID:v2c
操作方法が確定なら他の分も確定やな

政治家ですらショボい言い訳するのに、それすら無いし
484名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:55:44 ID:DhO
イッチだっさい
485名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:55:52 ID:9n9()
ワイはかっこいい
486名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:56:05 ID:9n9()
まだ泣き喚いてるよ
かわいそうに
487名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:57:15 ID:v2c
はい、足枷は真実

イッチはこれ以上この件に関して嘘を書かないで下さいと言わないように
488名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:57:26 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
489名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:57:37 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
490名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:57:56 ID:v2c
記述に関して反論が無いので真実
491名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:58:07 ID:lvZ
403 :名無しさん@おーぷん :2017/08/13(日)09:40:20 ID:UJp(主) ×
レバーとボタンとペダルで操縦や


どうぞ
492名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:58:15 ID:9n9()
まだ泣き喚いてるよ
かわいそうに
493名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:58:58 ID:9n9()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
494名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:04 ID:NEu
平日の真っ昼間からおんJに張り付いて恥ずかしくないのかよハゲ
495名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:08 ID:v2c
都合が悪くとなると逃げる

これもまた記述が真実であると告げている
496名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:21 ID:Tyh
>>495
>>9
497名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:26 ID:9n9()
ワイは美しい
ワイはすばらしいにんげんだ
498名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:45 ID:9n9()
!aku496
アク禁:>>496
499名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:51 ID:9n9()
!aku496
アク禁:>>496
500名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)21:59:56 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
501名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:22 ID:NEu
あ、逃げた
ざっこ
502名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:29 ID:v2c
嘘なら何故反論しないのか?
嘘なら何故話題を逸らそうとするのか?
503名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:32 ID:9n9()
ワイは天才だ
504名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:38 ID:NEu
ざこイッチ!
505名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:44 ID:9n9()
ワイは天才だ
506名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:47 ID:NEu
ガガイノガイ
507名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:50 ID:KYE
ワイはすばらしいにんげんだ
508名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:00:54 ID:9n9()
ワイは天才だ
509名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:01:04 ID:KYE
ワイは天才だ
510名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:01:13 ID:lvZ
652 :名無しさん@おーぷん :2017/08/11(金)20:37:34 ID:9C4(主) ×
>>648
ガチャガチャやりつつボタンポチポチならまぬけじゃないかな


さらにどうぞ
511名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:01:15 ID:NEu
平日の真っ昼間からおんJに張り付いて恥ずかしくないのかよハゲ
512名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:01:22 ID:9n9()
四章はどんな話がいいだろうか
513名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:01:49 ID:9n9()
ワイは美しい
ワイはすばらしいにんげんだ
514名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:01:50 ID:v2c
嘘なら何故反論しないのか?
嘘なら何故話題を逸らそうとするのか?

これを認識出来ない限り記述は真実である
515名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:02:00 ID:9n9()
ワイは美しい
ワイはすばらしいにんげんだ
516名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:02:11 ID:9n9()
四章のテーマはどんなテーマがいいだろうか
517名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:02:35 ID:NEu
ほら話そらした
これでお前は負けたのが確定した
518名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:02:41 ID:v2c
嘘なら何故反論しないのか?
嘘なら何故話題を逸らそうとするのか?

これを認識出来ない限り記述は真実である
519名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:02:45 ID:9n9()
しょうりだ
520名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:03:25 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
521名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:03:28 ID:uCj
Gaguy No Guy
522名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:03:34 ID:9n9()
ワイは天才だ
523名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:03:53 ID:v2c
>>520
嘘なら何故反論しないのか?
嘘なら何故話題を逸らそうとするのか?
524名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:04:40 ID:NEu
>>522
操你妈的屄
525名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:11:55 ID:DhO
モンスターの本性が出てきちゃってるな
526名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:13:45 ID:yiS
>>522
兰州烧饼
527名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:19:04 ID:9n9()
ワイは天才だ
528名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:19:28 ID:9n9()
>>525
ワイは悪口は書きたくないのや
529名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:19:49 ID:NEu
>>527
操你妈的屄
530名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:19:57 ID:v2c
嘘なら何故反論しないのか?
嘘なら何故話題を逸らそうとするのか?

これを認識出来ない限り記述は真実である
531名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:21:01 ID:6Lf
今北産業
532名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:21:20 ID:9n9()
>>531
設定が少し
ずつ決まって
きてる
533名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:22:09 ID:v2c
>>531
嘘なら何故反論しないのか?
嘘なら何故話題を逸らそうとするのか?
これを認識出来ない限り記述は真実である
534名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:23:13 ID:6Lf
>>532
>>533
ほう、よう分からん
535名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:24:23 ID:v2c
>>534
300からのスレの流れ見れば多分分かるよ
536名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:27:58 ID:yiS
>>531
スレ主は馬鹿
OP is idiot
兰州烧饼
537名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:31:10 ID:9n9()
ワイは天才だ
538名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:32:55 ID:9n9()
一章のさんかいめのたたかいはどんなたたかいがいいだろうか
539名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:33:06 ID:9n9()
一章のさんかいめのたたかいはどんなたたかいが嗚呼
540名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:33:18 ID:9n9()
一章のさんかいめのたたかいはどんなたたかいがいいだろうか
541名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:33:27 ID:9n9()
主人公国が攻められるのだが
542名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:33:35 ID:9n9()
主人公が敵国のエースにまけるのだが
543名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:34:44 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
544名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:34:47 ID:too
このキモいコピペ参考にしたら

21 :名無し :2017/09/05(火)02:44:28 ID:TTo(主) ×
あぁ、ちなみに皆に先に言っておく。

この物語は悲劇の物語や。

それがどんなに優しさに溢れたストーリーだろうと。それがどんなに希望に満ち溢れた展開であろうと。

この物語が悲劇の物語だということを、忘れずに読んでいてほしい。

ワイはこの少女ーーリサと出逢い。救われ。励まされ。そして色々なことを学んでいく。

そしてリサはワイーーやきうと出逢い。救われ。育てられ。そして色々なことを知っていく。

ただ忘れないで欲しいのは、この物語は悲劇の物語っちゅうことや。

何故ならワイは昔人を殺したから。

何故ならリサは昔父親を亡くしているから。



何故ならリサはーーワイがあの時殺した男の一人娘やったんやから。
545名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:34:48 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
546名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:35:11 ID:9n9()
ええ
547名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:36:37 ID:9n9()
二章で増やすたたかいはどんなたたかいがいいだろうか
548名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:37:29 ID:v2c
イッチが何も答えてくれないから厳しい
549名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:37:56 ID:9n9()
そういわずにアイディアをくれ
550名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:38:10 ID:v2c
なら答えてくれるか?
551名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:44:58 ID:BkO
二章は暴走した機体がどろどろに溶けだすんや
552名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:47:39 ID:NEu
>>549
平日の真っ昼間からおんJに張り付いて恥ずかしくないのかよハゲ
553名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:48:10 ID:9n9()
ワイは美しい
554名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:48:44 ID:9n9()
ワイは天才だ
ワイはすばらしいにんげんだ
ワイは美しい
555名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:48:59 ID:9n9()
ワイは天才だ
ワイはすばらしいにんげんだ
ワイは美しい
556名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:49:11 ID:9n9()
なるほど
557名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:49:35 ID:v2c
答えないんやな?
558名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:50:40 ID:BkO
そのどろどろの液体を敵にぶちまけることによって難を逃れるんやが
味方からその様子をみて恐れられる感じでどうやろ
559名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:54:18 ID:NEu
イッチ義務教育受けてないやろ
560名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)22:58:58 ID:v2c
は?俺は義務教育検定2級持ってるんだや
ふざけた事言うと近所の住職にチクるぞ
561名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:01:44 ID:LTz
>>9
562名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:38:09 ID:9n9()
なるほど
563名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:38:14 ID:9n9()
!aku561
アク禁:>>561
564名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:38:22 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
565名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:38:26 ID:9n9()
嘘を書くのはやめてください
566名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:38:33 ID:9n9()
また悔し泣きをさせてしまった
567名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:39:26 ID:9n9()
三章はどんな話がいいだろうか
568名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:39:35 ID:9n9()
三章にでてくる強敵はどんな強敵がいいだろうか
569名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:39:41 ID:9n9()
三章にでてくる強敵はどんな強敵がいいだろうか
570名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:40:31 ID:9n9()
戦争についていろいろ教えてくれ
571名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:40:54 ID:9n9()
もっとアイディアをくれ
572名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:40:59 ID:9n9()
たくさんアイディアをくれ
573名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:41:28 ID:9n9()
四章はどんな話がいいだろうか
574名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:42:04 ID:9n9()
四章のテーマはどんなテーマがいいだろうか
575名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:42:12 ID:9n9()
四章のテーマはどんなテーマがいいだろうか
576名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:42:21 ID:9n9()
ワイはすばらしいにんげんだ
577名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:42:56 ID:9n9()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
578名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:44:39 ID:9n9()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
579名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:44:43 ID:9n9()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
580名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:44:49 ID:9n9()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
581名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:45:48 ID:Sff
王道な感じがやっぱウケるよな
582名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:46:23 ID:9n9()
そうか王道か
583名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:46:47 ID:9n9()
王道な展開はやっていく予定や
584名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:48:08 ID:NEu
平日の真っ昼間からおんJに張り付いて恥ずかしくないのかよハゲ
585名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:52:23 ID:9n9()
ワイは美しい
586名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:52:30 ID:9n9()
ワイはすばらしいにんげんだ
587名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:52:45 ID:9n9()
どうすればストーリーに起伏ができるだろうか
588名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:54:49 ID:Sff
やっぱ主要人物が死ぬとショックもでかくて起伏ができるんじゃないか
ストーリーの軸のヤツらがのらりくらりと結局生き残るのはたまに萎える
589名無しさん@おーぷん :2017/09/05(火)23:59:21 ID:9n9()
うーん
590名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:30:55 ID:U4r()
おはよう
591名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:34:21 ID:U4r()
敵国の基地のアイディアをくれ
592名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:34:31 ID:U4r()
友軍のアイディアをくれ
593名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:35:52 ID:U4r()
昨日はずっと泣き喚いててみっともなかったなあいつら
594名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:39:52 ID:U4r()
盛り上がる展開ったどんな展開だろうか
595名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:40:10 ID:U4r()
盛り上がる展開ったどんな展開だろうか
596名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:40:23 ID:U4r()
盛り上がる展開ってどんな展開だろうか
597名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:40:36 ID:U4r()
盛り上がる展開ってどんな展開だろうか
598名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:40:55 ID:cBC
イッチみたいなキャラが死ぬ展開
599名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:41:02 ID:U4r()
まじめなアイディアをくれ
600名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:42:10 ID:cBC
まじめに答えるとイッチには難しいかな
601名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:45:28 ID:VQH
これとかどう?
http://kentaro-shimizu.com/lecture/fraud/complete.shtml
602名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)09:48:19 ID:U4r()
>>600
むずかしくないからアイディアをくれ
603名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:14:59 ID:U4r()
煽りが効いてて草生える
604名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:17:29 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
605名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:17:33 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
606名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:19:13 ID:iVV
イッチの他の作品とかないんか?
607名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:19:45 ID:U4r()
みせれるものはないね
608名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:20:56 ID:iVV
>>607
その程度のやつにアイディアやったところでいい作品にならんやろ
いっぱい書いて出直したほうがええんちゃうか?
609名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:22:09 ID:U4r()
>>608
そんなことはない
アイディアをくれ
610名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:31:20 ID:U4r()
たくさんアイディアをくれ
611名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:32:29 ID:cBC
もう既にアイディアはいっぱいあるはずだ
612名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:33:44 ID:U4r()
アイディアはまだもらいたいんだ
613名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:34:23 ID:PTz
>>611
ただのAIやから同じことしか言わんぞ
614名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:34:37 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
615名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:36:21 ID:cBC
>>613
放置しててもずっと稼動してるしまじでAIなんだろうな
616名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:36:34 ID:U4r()
ワイはすばらしいにんげんだ
617名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:36:48 ID:U4r()
ワイはすばらしいにんげんだ
618名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:37:19 ID:U4r()
四章はどんな話がいいだろうか
619名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:37:23 ID:U4r()
四章はどんな話がいいだろうか
620名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:37:34 ID:cBC
AIが心を持つお話
621名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:37:49 ID:U4r()
むずかしいかな
622名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:38:35 ID:cBC
イッチはどんな話が書きたいんや
623名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:38:58 ID:U4r()
主人公が成長するような話
624名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:39:23 ID:cBC
じゃあそれ書けばええやん おわり
625名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:39:35 ID:U4r()
つづく
626名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:39:45 ID:cBC
続かないぞ
627名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:39:52 ID:U4r()
つづく
628名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:40:00 ID:U4r()
どうやって成長させようか
629名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:40:10 ID:U4r()
どうやって成長させようか
630名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:40:24 ID:cBC
話変わるけどイッチってガチで小学生みたいやんね
631名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:40:26 ID:0Hf
つまんね
632名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:40:32 ID:U4r()
おもしろい
633名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:40:48 ID:U4r()
四章のテーマはどんなテーマがいいだろうか
634名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:41:51 ID:Pof
暇なん?
635名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:42:04 ID:U4r()
ワイはすばらしいにんげんだ
636名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:42:07 ID:cBC
ニートやしな こいつ
637名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:42:13 ID:U4r()
ワイはすばらしいにんげんだ
638名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:42:43 ID:Pof
でもこのスレにいる人全員ニートだと思うゾ
639名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:43:00 ID:cBC
前も言ったとおり
ニートであることと
素晴らしい人間であること
この2つには何の関連性も無いぞ
640名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:43:07 ID:U4r()
ワイはすばらしいにんげんだ
641名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:43:25 ID:Pof
何言っても無駄やで
642名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:43:40 ID:U4r()
そんなことよりアイディアをくれ
643名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:43:50 ID:7EU
構うな
上げるな
書き込むな
644名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:43:57 ID:cBC
ちなみにワイは社内ニートや
暇やねんな
645名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:44:16 ID:U4r()
三章はどんな話がいいだろうか
646名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:44:31 ID:U4r()
暇ならアイディアをくれ
647名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:44:57 ID:Pof
>>644
大変やろうけど頑張れよ
648名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:45:53 ID:U4r()
どんな話がいいだろうか
649名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)10:45:57 ID:U4r()
どんな話がいいだろうか
650名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:23:12 ID:U4r()
二章で増やすたたかいはどんなたたかいがいいだろうか
651名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:24:22 ID:U4r()
一章のさんかいめのたたかいはどんなたたかいがいいだろうか
652名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:24:32 ID:U4r()
主人公国が攻められるのだが
653名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:24:43 ID:U4r()
主人公が敵国のエースにまけるのだが
654名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:24:50 ID:U4r()
主人公が敵国のエースにまけるのだが
655名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:24:57 ID:U4r()
主人公が敵国のエースにまけるのだが
656名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:27:40 ID:U4r()
魅力的なキャラってどんなキャラだろうか
657名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:33:30 ID:U4r()
萌えるキャラってどんなキャラだろうか
658名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:36:22 ID:JkP
ワイは美しい
659名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)12:36:32 ID:JkP
ワイは天才だ
660名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:04:54 ID:U4r()
イケメンなキャラってどんなキャラだろうか
661名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:17:34 ID:U4r()
キャラの口癖はどんな口癖がいいだろうか
662名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:17:45 ID:U4r()
キャラの口癖はどんな口癖がいいだろうか
663名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:19:04 ID:xR7
>>662
無我
664名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:27:29 ID:U4r()
ええ
665名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:27:33 ID:U4r()
ええ
666名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:33:33 ID:U4r()
戦争の知識に自信がある奴は自由にたくさん戦争について語ってくれ
667名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)13:42:24 ID:U4r()
どんなストーリーがおもしろいだろうか
668名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)14:01:51 ID:U4r()
どんなストーリーがいいんだろう
669名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)14:01:59 ID:U4r()
どんなストーリーがいいんだろう
670名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)14:05:27 ID:U4r()
ストーリーのアイディアをくれ
671名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)14:18:41 ID:DbB
本日のガイジID:U4r
672名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)15:30:18 ID:U4r()
ワイは天才だ
673名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)17:51:41 ID:U4r()
戦争についていろいろ教えてくれ
674名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)17:52:41 ID:2BM
1日でつくレスの数もどんどん減って言ってるのにまだ気づかないのかねこの馬鹿は
675名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)17:54:19 ID:2BM
本当馬鹿まぬけグズ
676名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)17:54:51 ID:2BM
まともな人はお前の相手をしなくなりガイジもお前を玩具にしなくなった
677名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:04:31 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイはすばらしいにんげんだ
ワイは美しい
678名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:04:53 ID:U4r()
レスの数は増えているんだなあ
679名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:05:11 ID:U4r()
レスの数は増えているんだなあ
680名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:05:12 ID:U4r()
レスの数は増えているんだなあ
681名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:05:27 ID:U4r()
たくさんのまともな人がワイの相手をしているんだなあ
682名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:19:08 ID:U4r()
兵舎ってどうなってるのだろうか
683名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:33:38 ID:SRr
順調に進んでいるようやな
684名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:39:24 ID:U4r()
せやな
685名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:39:27 ID:U4r()
せやな
686名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:55:05 ID:xR7
「世界の最強武術を体得せよ」という動画があるので参考になる。
各国の戦士の文化を紹介している。
youtubeにもあったりする
687名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)19:55:54 ID:U4r()
なるほど
688名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:02:35 ID:U4r()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
689名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:02:40 ID:U4r()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
690名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:02:50 ID:U4r()
戦争の展開についてのアイディアをくれ
691名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:03:28 ID:dNv
アク禁ケツの穴小さ丸さんこんばんわ!
692名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:03:51 ID:dNv
今から魔法の呪文を唱えるよ!せーのっ!
693名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:03:58 ID:dNv
>>9
694名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:18:17 ID:U4r()
!aku693
アク禁:>>693
695名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:18:26 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
696名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:18:31 ID:U4r()
また悔し泣きをさせてしまった
697名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:18:34 ID:U4r()
かわいそうに
698名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:18:48 ID:Bdp
>>9
699名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:18:55 ID:U4r()
!aku698
アク禁:>>698
700名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:19:00 ID:U4r()
また悔し泣きをさせてしまった
701名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:19:03 ID:U4r()
かわいそうに
702名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:20:25 ID:U4r()
しかし自業自得だ
703名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:22:18 ID:U4r()
よっぽどアク禁されたのが悔しかったみたいだな
704名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:22:49 ID:U4r()
かわいそうに
705名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:22:57 ID:U4r()
しかし自業自得だ
706名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:23:01 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
707名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:23:21 ID:U4r()
ストーリー展開についてのアイディアをくれ
708名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:23:35 ID:U4r()
どうすればストーリーに起伏ができるだろうか
709名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:23:46 ID:U4r()
どうすればストーリーに起伏ができるだろうか
710名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:26:07 ID:U4r()
顔面を真っ赤にして泣き叫びながらケツがどうのこうのと書き込んでる姿には笑ってしまったな
711名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:27:51 ID:Nrh
>>9
はい
712名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:28:00 ID:U4r()
!aku711
アク禁:>>711
713名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:28:08 ID:U4r()
また悔し泣きをさせてしまった
714名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:28:13 ID:U4r()
また悔し泣きをさせてしまった
715名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:28:39 ID:U4r()
アク禁がよっぽど悔しいのか
みっともない子だなあ
716名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:29:00 ID:U4r()
かわいそうに
717名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:29:18 ID:U4r()
甘やかされて育ったんやろなあ
718名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:29:51 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
719名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:29:55 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
720名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:30:46 ID:U4r()
敵国の基地のアイディアをくれ
721名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:30:56 ID:U4r()
たくさんアイディアをくれ
722名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:31:02 ID:U4r()
友軍のアイディアをくれ
723名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:31:05 ID:r0D
ヤジュンパ
724名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:31:14 ID:U4r()
まじめなアイディアをくれ
725名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:33:45 ID:U4r()
魅力的なキャラってどんなキャラだろうか
726名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:35:30 ID:U4r()
萌えるキャラってどんなキャラだろうか
727名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:36:12 ID:U4r()
イケメンなキャラってどんなキャラだろうか
728名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:37:10 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
729名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:37:14 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
730名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)20:37:49 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイはすばらしいにんげんだ
ワイは美しい
731名無し :2017/09/06(水)20:48:22 ID:0MJ
このスレの主の相手をしないようご協力お願いします。

【初出】
1 :名無しさん@おーぷん:2017/06/09(金)15:04:18 ID:ms1(主) ×
アイディアをください

ここから40スレ3ヶ月以上にわたり小説のアイディアを募集し続けています。
しかし取捨選択能力がまったくといっていいほどないため一向に纏まる気配がありません。
もちろん小説になる気配もなく、本当に書いているのか怪しまれ続けています。

もしかすると多少書いているのかもしれませんが、350話書き溜めないと投稿しないの一点張りで、成果物をスレ民にほとんどフィードバックしないため、さらにアイディアを要求されても何を言えばいいのかわからない状態です。
ちなみに350話書けるのには2年かかる予定だそうです。

また、アイディアを出した相手に対してなかなかに信じられない発言が多く、毎日同じ発言を朝から晩まで繰り返していることもあり、ひとことでいって人間的ではありません。そのため以下の諸説があります。

・AI説:発言のパターンが乏しく、bot的であるため
・妖怪説:発言のパターンが乏しく、言動が強迫観念的であるため
・亡霊説:小説を書きたかった青年の残留思念が書き込んでいる
・ウイルス説:かゆうま的なウィルスに感染してしまい、まともな思考能力がもうない
・ブラジル人説:夜におはようといってくるため
・さとるの創造物説:自上げを続けていて迷惑なのに通報しても対処されないため
・さとる説:同上
・地底人説:夜におはようといってくる、また自分を人間だと強調してくるため
・アミバ説:自称天才のため
・オウム説:例えばこういうことを考えろと言われるとそっくりそのままの内容を質問してくるため

ここはアイディアの墓場です。こんなところに書き込んでも生かされる日は来ません。
相手にするだけ時間の無駄です。態度も悪いので気分を損なう可能性すらあります。
長期にわたる自上げ行為に嫌悪感をもつ人も中にはいます。
放置にご協力願います。

詳しくはこちら
【ロボット物】AI雑談 第三夜
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/

まあこれ書いたところでアク禁するんやろなあ
732名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:06:26 ID:U4r()
!aku731
アク禁:>>731
733名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:06:32 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
734名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:07:03 ID:U4r()
アク禁が怖くて怖くて保険をかけちゃったかあ
ダッサいなあ
735名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:07:21 ID:U4r()
また悔し泣きをさせてしまった
736名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:07:27 ID:U4r()
かわいそうに
737名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:07:45 ID:U4r()
しかし自業自得だなあ
738名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:10:47 ID:U4r()
あんなに顔面を真っ赤にして泣き喚いていたのはワイも驚いたよ
739名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:11:08 ID:U4r()
あんなに顔面を真っ赤にして泣き喚いていたのはワイも驚いたよ
740名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:11:25 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
741名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:11:32 ID:U4r()
たくさんアイディアをくれ
742名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:12:00 ID:bwU
自分のあたまん中の敵と永遠に戦ってろ
743名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:12:32 ID:U4r()
ワイに敵はいない
ワイはたたかわない
744名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:12:39 ID:U4r()
ワイに敵はいない
ワイはたたかわない
745名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:13:08 ID:bwU
ほなお前がずっと暴言吐いてる奴らは敵やないんやな?
746名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:13:40 ID:U4r()
ただ顔面を真っ赤にして悔しい悔しいしてる子がワイに絡んきたらイジメる
747名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:13:48 ID:bwU
ほら答えられないやん嘘つき
748名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:14:45 ID:bwU
日本語は正しく使えよ
コピペなんぞに頼り切るな
749名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:14:51 ID:U4r()
ワイは天才だ
750名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:14:59 ID:U4r()
ワイは正直だ
751名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:15:24 ID:bwU
早速コピペに頼った
やっぱり天才は嘘じゃないか…
752名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:15:44 ID:U4r()
ただ顔面を真っ赤にして悔しい悔しいしてる子がワイに絡んできたらイジメる
753名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:15:54 ID:U4r()
ワイは正直だ
754名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:16:14 ID:bwU
正直で天才な奴は人をいじめる発想に至らんぞマヌケ
755名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:16:35 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイはしょうじきだ
ワイはすばらしいにんげんだ
756名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:17:08 ID:bwU
天才は人をいじめない
正直は嘘をつかない
すばらしい人間はおんJに来ない
757名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:17:56 ID:bwU
わかったらVIPにでも移れ
758名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:19:03 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイはしょうじきだ
ワイはすばらしいにんげんだ
759名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:19:17 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイはしょうじきだ
ワイはすばらしいにんげんだ
760名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:19:26 ID:bwU
http://itest.2ch.net/subback/poverty
ここなら人がおんJより圧倒的におるしお前の気質にあっとる
761名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:19:38 ID:U4r()
そんなことよりアイディアをくれ
762名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:19:47 ID:bwU
逃げたなガイジ
763名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:19:55 ID:U4r()
ワイは天才だ
764名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:20:17 ID:U4r()
戦争の知識に自信がある奴は自由にたくさん戦争について語ってくれ
765名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:20:25 ID:pHu
ワイは天才だ
ワイはしょうじきだ
ワイはすばらしいにんげんだ
766名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:20:39 ID:bwU
既にお前の事を何人もが通報しとる
もうお前も時間の問題やぞ
767名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:21:12 ID:qMF
天才はこんなところで40スレも消費しない
正直は話を逸らしたりしない
すばらしいにんげんは人を煽ったりしない
768名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:21:42 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイはしょうじきだ
ワイはすばらしいにんげんだ
769名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:21:55 ID:pHu
ワイは天才だ
ワイはしょうじきだ
ワイはすばらしいにんげんだ
770名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:21:59 ID:j8x
両手に正論
771名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:22:07 ID:U4r()
戦争についていろいろ教えてくれ
772名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:22:11 ID:bwU
http://itest.2ch.net/subback/denpa
ここを参考にしてみてください
773名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:22:34 ID:U4r()
兵舎ってどうなってるのだろうか
774名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:22:38 ID:Pof
何言っても無駄なこと承知やけど何言っても無駄やで
775名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:23:11 ID:bwU
【足枷】
・やや高尚な小説でないといけない
・兵隊、国民など人死には絶対に出さずに戦争する(理由:平和ばんざーい)
・主人公世界の学校はカースト制度をひいている(主人公はカースト下位でないといけない)
・空から女の子が降ってこないといけない(主人公に契約させ異世界へ拉致)
・ロボットはスーパーロボットとリアルロボット両方ださないといけない
・操縦はペダル・レバー・ボタンをガチャガチャ
・敵やヒロインは全員、ロボに乗らないといけない
・無人機とかがあるからしなない
・コックピットのそうこうをあつくしてだっしゅつそうちつけてにげたぱいろっとは狙われないから死なない
・だっしゅつしたあとはすごくがんばって帰るからしなない
・市民は避難訓練しまくってるからしなない
・魔法や技術は生活には活かされてはいけない
776名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:23:46 ID:bwU
687 :名無し :2017/09/05(火)22:28:41 ID:jeM ×
とりあえず保存しとく


このスレ主は煽りカス乱立ガイジハゲなので餌を与えないでください
287 :名無し :2017/09/03(日)14:43:16 ID:rmo ×
1章あたり10行ほどのあらすじつくれ
オチも5行程度で説明しろ
288 :名無し :2017/09/03(日)14:45:54 ID:QYR(主) ×
それをやってどうする

109 :名無し :2017/09/01(金)22:18:02 ID:UJf(主) ×
>>102
お前の顔面にオエエエエエエエエエエエエッ
ビチャビチャビチャビチャビチャビチャ(お前の顔面がゲロまみれになる音)

112 :名無し :2017/09/01(金)22:18:41 ID:UJf(主) ×
またダメにんげんをイジメて悔し泣きをさせてしまった
かわいそうに

114 :名無し :2017/09/01(金)22:19:30 ID:UJf(主) ×
顔面を真っ赤にしながら必死になって悪口を書いているところをアク禁にしてしまった
かわいそうに

117 :名無し :2017/09/01(金)22:21:01 ID:UJf(主) ×
78 :名無し :2017/09/01(金)22:09:44 ID:yOd ×
はよアク禁して悔し泣き単細胞ガイジになれよwww
108 :名無しさん@おーぷん :2017/09/01(金)22:17:06 ID:yOd ×
そうすればアク禁涙目単細胞ガイジのおでましやで


こことかアク禁にビビって保険かけてて最高にダサかった
大草原

119 :名無し :2017/09/01(金)22:21:41 ID:UJf(主) ×
甘やかされて育った子なんやろうなあ

120 :名無し :2017/09/01(金)22:22:48 ID:UJf(主) ×
ついついイジメちゃったよ
777名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:23:56 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
778名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:06 ID:SRr
戦争詳しくないんやけどどうしたらええんや?
779名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:12 ID:U4r()
彼らはワイに嫌がらせをしてきました
780名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:14 ID:bwU
嘘つきはどっちだ
781名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:29 ID:j8x
1941年から1942年のフィリピンの戦い(フィリピンのたたかい, Battle of the Philippines, 比島作戦, 日本側作戦名「M作戦」, 1941年12月8日 - 1942年5月10日[2])は、太平洋戦争(大東亜戦争)緒戦における日本軍のフィリピン進攻作戦である。
782名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:37 ID:pHu
通報しました
783名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:42 ID:j8x
本間雅晴中将の指揮する第14軍主力は12月22日にルソン島に上陸し、1月2日には首都マニラを占領した。しかし、アメリカ極東陸軍のダグラス・マッカーサー司令官はバターン半島に立てこもる作戦を取り粘り強く抵抗した。
784名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:24:50 ID:j8x
45日間でフィリピン主要部を占領するという日本軍の予定は大幅に狂わされ、コレヒドール島の攻略までに150日もかかるという結果になった。
785名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:25:15 ID:U4r()
戦争に詳しくないならストーリーのアイディアをくれ
786名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:25:21 ID:j8x
フィリピンは1899年以降アメリカの植民地となっていた。日本は1923年に帝国国防方針を改定してアメリカを仮想敵国の第一位としており、対米戦の基本構想としては、開戦後速やかにフィリピン主要部を占領し、極東におけるアメリカ軍の根拠地を奪う作戦が検討されていた。
787名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:25:33 ID:j8x
アメリカも、想定される日本による攻撃からフィリピンを守るため、1924年にオレンジ計画を具体化していた。だが計画には根本的な限界があった。
788名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:25:38 ID:qMF
おっ講義二回目が始まるんやな!
789名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:26:17 ID:j8x
独ソ戦ニキとは別人や
790名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:26:23 ID:j8x
マニラ湾の港には大艦隊を支援できる能力はないので、海軍基地は5,000マイル離れた真珠湾を使うしかない。日本の基地はフィリピンから1,500マイルしかなく、日本は短期間に大兵力を送り込むことができる。
791名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:26:35 ID:j8x
このような実情に合わせて、1936年に改定されたオレンジ計画(WPO-3)では、フィリピン全土の防衛は断念して兵力をマニラ湾周辺に集中する案が採用された。
792名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:26:55 ID:bwU
http://sp.nicovideo.jp/watch/sm23267873
793名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:27:13 ID:j8x
だがダグラス・マッカーサー司令官はこの案に不満であった。マッカーサーは1935年にアメリカ陸軍参謀総長を退任し、マニュエル・ケソンの要請でフィリピン軍新設のための軍事顧問に就任していた。
794名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:27:29 ID:j8x
その後1937年にアメリカ陸軍を退役していたが、1941年7月にフランクリン・ルーズベルト大統領の要請を受け、現役に復帰してフィリピン駐屯のアメリカ極東陸軍の司令官となっていた。
795名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:27:38 ID:j8x
マッカーサーは、10個師団にまで育て上げたフィリピン軍と、アメリカ軍の最新鋭機の戦力をもってすれば、フィリピンの防衛が可能であると考えていた。
796名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:27:59 ID:U4r()
ワイは天才だ
ワイは美しい
ワイはすばらしいにんげんだ
797名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:28:00 ID:j8x
1941年10月にオレンジ計画を引き継いでレインボー計画が改定(RAINBOW 5)されたとき、マッカーサーは見直しを要求し、フィリピン全土の要所に兵力を配置する積極的な防衛策に転換した[3]。
798名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:28:13 ID:j8x
日本では、1941年11月5日、御前会議で対英米蘭戦争が決定され、6日に南方作戦部隊の戦闘序列が下令された。
799名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:28:23 ID:j8x
シンガポール攻略を重視する陸軍はマレーに重点を向け、アメリカ主力艦隊の迎撃を重視する海軍はフィリピンに重点を向けることになった。
800名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:28:31 ID:j8x
シンガポール攻略に開戦後100日を要すると考えられたのに対して、フィリピンは45日で主要部を攻略できると判断された。
801名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:28:38 ID:j8x
フィリピン作戦を担当する部隊として第14軍が編成され、司令官に本間雅晴中将が任命された。
802名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:28:55 ID:j8x
参加兵力
803名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:29:42 ID:j8x
日本軍
リンガエン湾に上陸する本間中将
マニラへ向けて進撃する日本軍戦車隊
ウェーンライト少将(左)とマッカーサー司令官
アメリカ陸軍スカウト部隊

陸軍
第14軍 - 司令官:本間雅晴中将、参謀長:前田正実中将
第16師団 - 師団長:森岡皐中将、歩兵第9連隊(上島支隊、12/22リンガエン湾上陸)、歩兵第20連隊(師団主力、12/24ラモン湾上陸)、歩兵第33連隊(木村支隊、12/12レガスピー上陸、一部は三浦支隊として12/20ダバオ上陸)、捜索第16連隊、野砲兵第22連隊、工兵第16連隊基幹
第48師団 - 師団長:土橋勇逸中将、台湾歩兵第1連隊、台湾歩兵第2連隊(田中支隊および菅野支隊として12/10にアパリとビガンに上陸)、歩兵第47連隊、捜索第48連隊、山砲兵第48連隊、工兵第48連隊基幹(開戦時兵力15,663名、12/22リンガエン湾上陸)
第65旅団 - 旅団長:奈良晃中将、歩兵第122、第141、第142連隊基幹(開戦時兵力7,300名、1/1リンガエン湾到着)
戦車第4、第7連隊
野戦重砲兵第1、第8連隊
独立工兵第3連隊
第5飛行集団 - 集団長:小畑英良中将、作戦機192機(重爆27、軽爆54、戦闘機72、偵察機27、直協機12)
804名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:29:59 ID:j8x
第16軍

坂口支隊 - 第56師団の一部、歩兵第146連隊基幹(12/20のダバオ上陸に参加の後蘭印作戦に参加)

増援部隊(2月以降到着)

第4師団 - 師団長:北野憲造中将、歩兵第8、第37、第61連隊、騎兵第4連隊、野砲兵第4連隊、工兵第4連隊基幹(2/27から4/3にリンガエン湾到着)
第1砲兵隊 - 司令官:北島驥子雄中将、重砲兵第1連隊(45式24榴8)、砲兵情報第5連隊基幹(司令部は3/28リンガエン湾到着)
永野支隊 - 第21師団の一部、歩兵第62連隊基幹(2/26リンガエン湾到着)
川口支隊 - 第18師団の一部、歩兵第124連隊基幹(4/10セブ島上陸、4/29コタバト上陸)
河村支隊 - 第5師団の一部、歩兵第41連隊基幹(4/16パナイ島上陸、5/3カガヤン上陸)
805名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:30:13 ID:bwU
はぇ〜すっごい…
806名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:30:14 ID:j8x
海軍

比島部隊
第三艦隊 - 司令長官:高橋伊望中将、参謀長:中村俊久少将、重巡洋艦摩耶、軽巡洋艦長良基幹
南方部隊航空部隊
第十一航空艦隊 - 司令長官:塚原二四三中将、参謀長:大西瀧治郎少将、作戦機308機(艦上戦闘機123、陸偵15、陸攻146、大偵24)
807名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:30:32 ID:j8x
第14軍の開戦時兵力は軍主力34,856名、船舶部隊4,633名、第5飛行集団3,621名であった[4]。軍の主力を担うのは第48師団(台湾)であった。
808名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:30:42 ID:j8x
同師団は1940年(昭和15年)に台湾混成旅団から改編された自動車編成の機械化師団で、兵士は主に九州出身であった。ただし同師団はフィリピン作戦の終了後直ちに蘭印作戦に転用される予定となっていた。
809名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:30:53 ID:j8x
第16師団(京都)はフィリピン各地に分散上陸し補助的な役割を担ったが、戦力としては一流の野戦師団であった。第65旅団は中国・四国地方で編成された部隊であった。占領地守備を目的としていた部隊であり、編成や装備は野戦師団に比べて著しく劣っていた。
810名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:31:00 ID:j8x
2月以降、増援部隊として第4師団、第1砲兵隊、永野支隊(第21師団の一部)が投入された。またビサヤ・ミンダナオ方面の攻略のために川口支隊(第18師団の一部)と河村支隊(第5師団の一部)が投入された。
811名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:31:15 ID:j8x
アメリカ軍・フィリピン軍
「アメリカ極東陸軍」も参照

アメリカ極東陸軍 - 司令官:ダグラス・マッカーサー(少将待遇)
アメリカ陸軍極東派遣部隊 - 司令官:ジョージ・グルナート少将
北部ルソン部隊 - 司令官:ジョナサン・ウェインライト少将、第26騎兵連隊(PS)、第45歩兵大隊(PS)、2個重砲兵大隊(PS)、1個山砲大隊(PS)、フィリピン第11、第21、第31歩兵師団、フィリピン第71歩兵師団(実際には極東陸軍司令部直轄)
南部ルソン部隊 - 司令官:ジョージ・パーカー准将、フィリピン第41、第51歩兵師団
ビサヤ・ミンダナオ部隊 - 司令官:ウィリアム・シャープ准将、フィリピン第61、第81、第101歩兵師団
予備部隊(マニラ北方に配置)、フィリピン師団(en:U.S. Philippine Division、フィリピン唯一のアメリカ軍正規師団であるが、人員の8割はPS)、第86野戦砲兵連隊(PS)、フィリピン第91歩兵師団、極東空軍、フィリピン軍司令部、アメリカ極東軍司令部
港湾守備部隊(コレヒドール島などのマニラ湾入口を守備)、5個沿岸砲兵連隊
アメリカ極東航空軍(en:Far East Air Force (United States)) - 司令官:ルイス・ブレリートン(en)少将
作戦機249機(B-17爆撃機35、P-40戦闘機107、P-35戦闘機52、P-26戦闘機16、B-18爆撃機18、A-27攻撃機9、B-10爆撃機12)
812名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:31:31 ID:j8x
1941年12月当時、アメリカ軍とフィリピン軍は合わせて約15万の兵力を有していた。フィリピン軍はマッカーサーの指導の下で名目上は10個師団(定数は各7500人)にまで増強されていたが、編成途上・訓練未了の部隊も多かった。
813名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:31:41 ID:j8x
アメリカ陸軍極東派遣部隊の兵力は31,095名で[5]、フィリピン人部隊(「フィリピン・スカウト」(PS、en:Philippine Scouts))11,957名。アメリカ本国の兵士も8,500名が加わっていた。
814名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:31:47 ID:j8x
アメリカ極東航空軍は当時アメリカ国外駐屯の航空部隊としては最大の規模であり、特に最新鋭のB-17爆撃機は日本軍にとって大きな脅威になると予想された。
815名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:31:55 ID:j8x
経過
816名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:32:11 ID:j8x
クラーク飛行場空襲
12月8日早朝、日本軍の真珠湾攻撃のニュースがフィリピンにも入ってきた。極東航空軍を率いるブレリトン少将は台湾の日本軍基地への先制攻撃を具申したが、上層部はこれを却下した。
817名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:32:23 ID:j8x
アメリカ軍上層部は、日本軍がフィリピンへ進攻してくるか否か判断しかねていたのである。それでも日本軍機の襲来に備え、朝から戦闘機隊が発進して上空を警戒していた。
818名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:32:35 ID:j8x
そのころ台湾は濃霧に覆われていた。第11航空艦隊の攻撃機群は濃霧に遮られ、出撃は9時過ぎになってしまう。だがこれは結果から見れば天佑ともいえる幸運であった。
819名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:33:05 ID:j8x
昼過ぎ、アメリカ軍機は給油のため次々と基地へ降り立ったが、日本軍機がフィリピン上空へ飛来したのはこのタイミングであった。
820名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:33:39 ID:j8x
戦闘機34機、陸攻53機がクラーク飛行場を、戦闘機51機、陸攻53機がイバ飛行場を襲い、B-17は地上に翼を並べたまま撃破された。この日、アメリカ軍はB-17 18機、P-40 53機、P-35 3機、その他25ないし30機を喪失し、多数が損傷を受けた。
821名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:33:47 ID:j8x
日本軍の損害は陸攻1機に過ぎなかった。アメリカ極東航空軍は開戦初日で兵力の過半を失った。
822名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:33:55 ID:j8x
10日には日本軍航空部隊はマニラ湾内のキャビテ軍港および在泊艦隊を空襲して大きな損害を与えた。これらの航空撃滅戦の結果、制空権・制海権は日本軍のものとなった。
823名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:34:11 ID:j8x
マニラ陥落
第14軍の一部は12月8日に離島のバタン島、10日にルソン島北端のアパリとビガン、12日にルソン島南端のレガスピーに上陸し、現地の飛行場を確保して航空部隊を前進させた。
824名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:34:24 ID:j8x
第14軍主力(第48師団および第16師団上島支隊)は22日にリンガエン湾に、第16師団主力は24日に東岸のラモン湾に上陸した。
825名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:34:35 ID:j8x
リンガエン湾では天候が急変して高さ2メートル以上の波浪を生じ、米比軍北部ルソン部隊の一部による抵抗もあって上陸作戦は難航したが、先にビガンに上陸していた田中支隊による側面攻撃が間に合い、米比軍は撤退した。
826名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:34:39 ID:j8x
ラモン湾の上陸戦闘ではベルリンオリンピック棒高跳の大江季雄が戦死している。
827名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:34:49 ID:j8x
そのころマッカーサー司令官は、古いオレンジ計画に立ち戻り、マニラ湾を挟んでマニラと向かい側のバターン半島とコレヒドール島に立てこもる決断をしていた。
828名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:34:57 ID:j8x
22日にジョージ・マーシャル参謀総長へ至急電を送って許可を要請し、マーシャルも撤退を了承した。23日、マッカーサーは配下の各部隊長に方針を伝達し、アメリカ極東軍司令部とフィリピン政府もバターン半島への移動を開始した。
829名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:35:14 ID:j8x
日本軍ではマニラ平野の東側を第48師団、西側を上島支隊が進撃し、東海岸からも第16師団が首都マニラを目指した。自動車編成の第48師団に対して、上島支隊も自転車を調達し銀輪部隊となってこれに負けないスピードで進撃を続けた。
830名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:35:20 ID:j8x
だが30日、上島支隊はフィリピン第21師団と対戦してこれを撃破したものの、連隊長上島良雄大佐は流れ弾を受けて戦死する。
831名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:35:29 ID:j8x
日本軍は南北からマニラへ迫り、同市は26日に無防備都市宣言をした。1942年1月2日午後、マニラは第14軍のリンガエン湾上陸からわずか11日で陥落した。
832名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:35:38 ID:j8x
第14軍司令官本間雅晴中将はマニラ入場にあたり将校800名を集めて1時間に渡り「焼くな。犯すな。奪うな。」違反したものは厳罰に処すと訓示を行い、将校は各部隊に戻ると兵に軍司令官の訓示を伝えた[6]。
833名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:05 ID:j8x
第14軍の主計将校がマニラ陥落後に東京の陸軍省に報告に来た際、マニラ陥落直後に日本軍の幹部将校たちがマニラ大学の女子学生たちを強姦したことを自慢げに報告していたと、当時陸軍省勤務だった鹿内信隆は証言している。[7]
834名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:19 ID:j8x
第一次バターン半島の戦い
米比軍はマニラを捨ててバターン半島へ至る道路を死守し、周辺にあった全部隊の半島への撤退を成功させていた。
835名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:29 ID:j8x
日本軍でもバターン半島へ向けて多数の米比軍が移動しつつあることは確認していたが、所詮は敗残兵で、兵力は40,000ないし45,000程度であろうと見込んでいた。
836名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:41 ID:j8x
蘭印作戦の日程が繰り上げとなったこともあり、バターン半島を軽視すべきでないという異論もあったものの[8]、南方軍は第48師団と第5飛行集団の大部分に蘭印・ビルマ方面への転進を命じた。
837名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:44 ID:U4r()
ただ顔面を真っ赤にして悔しい悔しいしてる子がワイに絡んできたらイジメる
838名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:47 ID:j8x
バターン半島の攻略には、歩兵第9連隊と、二線級部隊の第65旅団とを差し向ければ十分というのが南方軍と大本営の判断であった。
839名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:36:59 ID:j8x
第65旅団は第二次輸送部隊として1月1日にリンガエン湾に到着していた。9日、第65旅団(歩兵第9連隊を臨時に配属)はバターン半島入り口のナチブ山周辺の米比軍防衛線へ攻撃を開始した。
840名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:06 ID:j8x
だが米比軍の陣地は数線にわたって巧妙に配置されており、アメリカ軍フィリピン師団が有効な反撃を加え日本軍には死傷者が続出した。
841名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:14 ID:j8x
バターン半島は米比軍がオレンジ計画に基づいて構築していた堅固な防衛線であり、ナチブ山周辺の第一線の後方にも、バガックからピラーに至る第二線、マリベレス山周辺の第三線が控えていたのである。
842名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:23 ID:j8x
16日以降、日本軍は半島西海岸に第16師団木村支隊(歩兵第20連隊基幹、兵力5,000)を投入したが、やはり米比軍の頑強な抵抗に遭う。
843名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:31 ID:j8x
22日夜には恒広大隊を舟艇機動させ米比軍の背後に上陸させる奇襲作戦を試みたが、逆に米比軍に包囲され全滅させられてしまった。
844名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:41 ID:j8x
第65旅団は粘り強く攻撃を続け、26日までに米比軍を第二線へ後退させたが、第二線は最も強化された防衛線であった。
845名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:47 ID:j8x
ここに攻めかかった第65旅団は兵力の3分の2を失い、幹部も多数が戦死した。2月8日に本間中将は攻撃停止を指示し、日本軍の攻勢は中断に至った。
846名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:37:58 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
847名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:06 ID:j8x
第二次バターン半島の戦い
バターン半島の戦線が膠着したことで、犠牲を払ってでもこれを攻略すべきか、あるいは封鎖するにとどめるべきか、第14軍、南方軍、大本営のいずれにあっても議論が分かれた。
848名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:17 ID:j8x
アメリカ軍主力艦隊は真珠湾で痛手を受けており、当面はバターン半島救援は不可能である。封鎖を続けていれば遠からず食糧弾薬が底をつくことは明らかであった。
849名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:26 ID:j8x
しかし日本軍には攻略を急がざるを得ない理由もあった。日本軍は満州でソ連軍と対峙し、中国大陸から東南アジアに至る広大な地域で作戦を展開中で、長期にわたって封鎖を続ける兵力の余裕はなかった。
850名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:32 ID:j8x
また、有力な米比軍をマニラの目の前に残したままではフィリピンでの軍政は困難であると判断された[9]。
851名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:44 ID:j8x
日本軍の方針は十分な兵力を集結しての再攻勢実施に決定した。
852名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:50 ID:j8x
中支から第4師団(大阪)と永野支隊、香港から香港攻略戦を終えた第一砲兵隊がバターン半島へ集結し、航空部隊は飛行第60、第62、第16戦隊が増強された。このときバターン半島に投入された日本軍の兵力は以下の通りである。
853名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:38:56 ID:j8x

16師団(一部欠)
第65旅団(一部欠)
第4師団
永野支隊(第21師団の一部、歩兵第62連隊基幹)
第一砲兵隊(重砲兵第1連隊他)
飛行第60戦隊(重爆35機)、第62戦隊(重爆25機)、第16戦隊(軽爆32機)
854名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:39:07 ID:j8x
3月24日以降、日本軍の攻撃機は連日爆撃を行った。地上部隊による総攻撃は4月3日に開始された。第一砲兵隊の重砲群がサマット山麓の米比軍陣地に砲撃を加え、前進を開始した第4師団と第65旅団は初日から予定よりも長い距離を突破した。
855名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:39:17 ID:j8x
ここまで米比軍の防御の中核を担ってきたフィリピン師団も、長きにわたった戦いの中で反撃の余力は尽きていた。
856名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:39:25 ID:Pof
おっWW2ニキやん
857名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:39:30 ID:j8x
日本軍は第二線、第三線の防御線を相次いで突破し前進した。4月9日、バターン半島総司令官のエドワード・キング少将が降伏を申し入れ、残余の部隊も11日までに大半が降伏した。捕虜は7万以上。これは日本軍が推定していた人数の2倍に上った。
858名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:39:49 ID:j8x
>>856
独ソ戦ニキとは別人や
二番煎じや
859名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:40:11 ID:j8x
コレヒドール島の戦い

バターン半島の沖合いのコレヒドール島はスペイン統治時代からマニラ湾の入口を守る要塞として整備されていた。
860名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:40:24 ID:j8x
アメリカはワシントン海軍軍縮条約の制限が切れた1936年から補強工事を再開し、30センチカノン砲8門、30センチ榴弾砲12門、隣のフライレ島に配置された36センチ砲4門をはじめとする重砲群、巨大な地下室、発電所、電車まで備えた近代的要塞を構築していた。
861名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:40:29 ID:j8x
守備兵力はアメリカ第4海兵連隊を中心に、バターン半島から移動してきた部隊など12,000であった。
862名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:40:35 ID:j8x
4月14日、バターン半島先端に進出した重砲兵第1連隊の24センチ榴弾砲が砲撃を開始した。
863名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:40:41 ID:j8x
互いに海越しに重砲を撃ち合う砲撃戦はしばらく続いたが、19日午後、24センチ徹甲榴弾の1発が要塞の弾薬庫に命中し大爆発を起こした。これで砲撃戦の決着はついた。
864名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:40:49 ID:j8x
日本軍は5月5日の夜に上陸作戦を実施し、歩兵第61連隊の2個大隊と戦車第7連隊の一部がコレヒドール島の北東端に取り付いた。
865名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:01 ID:j8x
守る米比軍の砲火は激しく、一部は逆襲に出たものの、日本軍は橋頭堡を確保した。6日正午、マッカーサーの後任の司令官に就いていたウェインライト中将(3月22日に昇進)が降伏を申し入れた。
866名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:08 ID:j8x
本間中将は、降伏はフィリピン全土の米比軍が伴わなければならないと主張し、ウェインライト中将もこれを受諾した。翌日までにコレヒドール島の全軍が降伏した。
867名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:27 ID:j8x
ビサヤ・ミンダナオの戦い

フィリピン南部のミンダナオ島では、第16師団三浦支隊と第56師団坂口支隊が12月20日にダバオに上陸し現地在住の邦人保護にあたっていた。
868名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:38 ID:j8x
本格的な第二期作戦は3月18日に策定され、川口支隊(第18師団の一部)と河村支隊(第5師団の一部)がまずビサヤ諸島、次いでミンダナオ島を攻略した。
869名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:44 ID:j8x
1942年3月2日に日本軍はミンダナオ サンボアンガに上陸し、4月には米軍は降伏した。
870名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:51 ID:j8x
5月8日、ウェインライト中将の降伏指令がビサヤ・ミンダナオの米比軍部隊にも到達した。
871名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:41:59 ID:j8x
10日、司令官のシャープ少将は河村支隊長に対し降伏した。その後6月9日までに、孤立した地域の小部隊を除いて米比軍の全部隊が降伏した。
872名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:07 ID:j8x
影響
873名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:17 ID:j8x
日本軍がコレヒドール島を攻略したときマッカーサー司令官の姿はすでになかった。
874名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:30 ID:j8x
ルーズベルト大統領はマッカーサーに対してオーストラリアへ向かうよう指示しており、3月12日、マッカーサーと家族や幕僚たち(後にGHQの幹部を務めたサザーランドやウィロビーらもいた)は魚雷艇でコレヒドール島を脱出、ミンダナオ島に到達してB-17でオーストラリアへ飛び立った。
875名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:41 ID:j8x
マッカーサーの「アイシャルリターン」(私は必ず戻る)というスピーチは3月20日にオーストラリアでなされたものである。
876名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:47 ID:j8x
マッカーサーはそこで南西太平洋地域の連合軍最高司令官に就任した。
877名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:54 ID:j8x
45日間でフィリピンを攻略するという日本軍の予定は150日もかかるという結果になった。
878名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:42:58 ID:Pof
>>858
なるほど
頑張れ
879名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:43:04 ID:j8x
真珠湾攻撃の屈辱に沈むアメリカで、「シンガポールは落ちたがコレヒドールは健在である」というニュースは国民を勇気付け、マッカーサーは英雄となった。
880名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:43:13 ID:j8x
アメリカ軍がガダルカナル島で本格的反攻に転じるのはコレヒドール島の陥落からわずか3か月後のことである。
881名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:43:23 ID:j8x
フィリピンの戦いでの第14軍の損害は以下の通りであった。

第1期(12/8~1/8、開戦よりマニラ攻略まで) - 戦死 627、戦傷 1,282、行方不明 7
第2期(1/9~2/8、第一次バターン半島攻略戦) - 戦死 2,725、戦傷 4,049、行方不明 230
第3期(2/9~4/13、第二次バターン半島攻略戦) - 戦死 382、戦傷 1,020
第4期(4/14~5/7、コレヒドール要塞攻略戦) - 戦死 396、戦傷 457、行方不明 50
882名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:43:35 ID:j8x
日本軍に降伏した捕虜の人数は第1期 606名、第2期 150名、第3期 70,380名、第4期 12,495名、合計 83,631名であった。日本軍はバターン半島での7万という捕虜の後送に手間取りバターン死の行進を引き起こす。
883名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:43:53 ID:j8x
各地に分散していたフィリピン軍兵士の多くは逃亡帰郷したが、フィリピンでの日本軍の軍政は物資不足やインフレーションを招いて人々の反発を受け、元兵士の多くがユサッフェ・ゲリラ(米軍指揮下)やフクバラハップ(共産党系)といった抗日ゲリラに転じた。
884名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:44:06 ID:j8x
マッカーサーの失策は、積極的な全土防衛策を推進したことでバターン半島に集積されるべき戦略物資を分散させてしまったことである。とはいえバターン半島篭城を決意して以降のマッカーサーの作戦指揮は的確であった。
885名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:44:11 ID:j8x
またフィリピンでの戦闘はアメリカ軍にとって第一次世界大戦以降初めての本格的戦闘であり、この戦いで得られた貴重な戦訓はマッカーサーと彼の幕僚たちによって咀嚼され、対日戦勝に向けた原動力となった[10]。
886名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:44:20 ID:j8x
日本軍は、第14軍司令官本間雅晴中将と参謀長前田正実中将を、バターン半島での拙戦を理由に予備役に編入した。
887名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:44:27 ID:j8x
フィリピン独立運動家などは武装組織マカピリを設立して日本軍の支援を行った。
888名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:44:41 ID:j8x
フィリピンの戦い(1941-1942年)を描いた作品
889名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:45:25 ID:j8x
映画

『あの旗を撃て-コレヒドールの最後-』(1944年、東宝、阿部豊監督、主演大河内傳次郎、特撮技術は円谷英二が担当した。)
『バターンを奪回せよ』(1944年、アメリカ、エドワード・ドミトリク監督、主演ジョン・ウェイン、アンソニー・クイン)
『コレヒドール戦記』(1945年、アメリカ、ジョン・フォード監督、主演ロバート・モンゴメリ、ジョン・ウェイン)
『マッカーサー』(1977年、アメリカ、ジョセフ・サージェント監督、主演グレゴリー・ペック)
『フィリピン陥落 -バターン半島1942』(en:Women of Valor、1986年、アメリカ、バズ・キューリック監督、主演スーザン・サランドン、粟津號) 
 原題のように米陸軍の従軍看護婦の話である。邦題とは違ってバターン半島の場面は冒頭のみで、後半はもっぱら収容所での生活と解放までの話である。この手の映画にありがちな時代考証の間違いは多く見受けられ、とりわけ日本軍の描写、日本文化への無知など不自然な箇所がある。
    例えば日系人の帝国陸軍将校が捕虜収容所長となっているなど、考証的にもありえないキャストが登場する。また、米人看護婦側の描写や設定についても、ニューヨーク・タイムズなどに批判された。
890名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:46:45 ID:SRr
イッチ書けそう?
891名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:46:57 ID:U4r()
むずかしそう
892名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:47:01 ID:j8x
続いて戦闘でない部分の戦争の話をするで
893名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:47:11 ID:j8x
【バターン死の行進】
894名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:47:36 ID:Pof
どうぞどうぞ
895名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:47:44 ID:j8x
バターン死の行進(バターンしのこうしん、タガログ語: Martsa ng Kamatayan sa Bataan、英語: Bataan Death March)とは、第二次大戦中の日本軍によるフィリピン進攻作戦において、
896名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:47:53 ID:j8x
バターン半島で日本軍に投降したアメリカ軍・フィリピン軍の捕虜が、捕虜収容所に移動する際に多数死亡した行進のことを言う。
897名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:47:59 ID:j8x
全長は120kmで、その半分は鉄道とトラックで運ばれ、残り42kmを3日間徒歩で移動した。
898名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:48:04 ID:bwU
デス・マーチやな
899名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:48:29 ID:j8x
フィリピンでは、日本がアメリカ軍を破ってバターン半島を陥落させた4月9日を2009年から勇者の日(タガログ語版、英語版) (タガログ語: Araw ng Kagitingan) としてフィリピン・アメリカの戦士を称える休日として定めている。
900名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:48:42 ID:j8x
経緯
901名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:48:59 ID:j8x
守備隊の降伏

1941年(昭和16年)12月23日、台湾から派遣されたフィリピン攻略の主力部隊である、本間雅晴中将率いる第十四軍が、ルソン島リンガエン湾に上陸した。
902名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:49:06 ID:j8x
フィリピン防衛の任に当たっていたのは、ダグラス・マッカーサー率いるアメリカ極東陸軍(米比軍)であった。
903名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:49:23 ID:j8x
マッカーサーは12月24日、マニラの無防備都市宣言を行った後マニラから撤退、バターン半島とコレヒドール要塞に立てこもった。日本軍は翌1942年1月2日に、マニラの無血占領に成功した。
904名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:49:29 ID:j8x
その後、日本軍はコレヒドール要塞を攻撃し、3月12日、マッカーサーはコレヒドール島を脱出した。
905名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:49:44 ID:j8x
1942年(昭和17年)4月9日、日本軍はバターン半島を死者130名、負傷者6808名を出して占領した。降伏したエドワード・P・キング少将率いるバターン半島の米比軍は、約7万6千名もの多数が捕虜となった。
906名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:49:50 ID:j8x
これは、日本側の2万5千名との捕虜数予想を大きく上回るものであった。なお、コレヒドール要塞はその後も籠城戦を続けていた。
907名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:50:12 ID:j8x
なお、米軍部隊は、日本軍に鹵獲されて使用されることを防ぐため、多くの武器やトラックを破壊した[要出典]。壊さなかった部隊は、死の行進を歩むことなく、それで収容所まで行った[要出典]。
908名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:50:19 ID:j8x
米軍兵士を輸送するには、米軍トラックしか方法が無かった[要出典]。
909名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:50:26 ID:j8x
当時、日本軍の保有するトラックは少なく、アメリカ軍兵士を運ぶすべは歩かせるしか無かった。また、日本兵よりも、捕虜となった米軍兵士の方が圧倒的に多かった[要出典]。
910名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:50:44 ID:j8x
辻政信による偽命令

2013年に刊行された『蒋介石の密使 辻政信』(渡辺望、祥伝社新書)[要ページ番号]によれば、大本営参謀であった辻政信が、このバターン戦終了時にバターンにあらわれ、捕虜の集団処刑を企てる事件があったという。
911名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:00 ID:j8x
辻は、この戦争は人種間戦争であるとして、「フィリピン人は、同胞であるアジア人を裏切って白人植民地主義者であるアメリカ人に味方したのだから処刑しろ」として、独断で「大本営から」のものとする偽の捕虜処刑命令を出したという[1][2]。
912名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:05 ID:j8x
辻から偽命令を受け取った第65旅団の参謀らは直通電話で連隊長らに命令を広め、一部では実際に捕虜の処刑が発生したという。
913名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:19 ID:j8x
今井武夫大佐は4月10日午前11時ごろ、第65旅団司令部の高級参謀松永梅一中佐から直通電話で、
914名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:26 ID:j8x
「日本軍は米比軍の降伏を全面的に承諾していない。したがって、米比軍の投降者は未だ正式に捕虜として容認されていないから、各部隊は手元にいる米比軍投降者を一律に射殺すべし」
915名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:35 ID:j8x
という大本営のもととされる命令を受け取ったが、今井はこれを拒否することを決意し、書面による命令を要求しつつ、直ちに千人以上の捕虜を全て釈放した。
916名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:35 ID:bwU
辻ーん様
917名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:51:55 ID:j8x
他にも、第十独立守備隊隊長の生田寅雄少将は、同様の命令を伝達されたが、部下と協議中に、部下がこの命令が偽物であると確認したため、実行を取り止めた[3]。
918名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:52:05 ID:j8x
本間中将はこうした命令について死ぬまで知らず、彼の参謀長も戦後になり初めてその事実を知った[1]。
919名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:52:25 ID:j8x
一方、渡辺祐之介大佐率いる歩兵第百二十二連隊では、第65旅団長の奈良晃中将に電話で確認できたため、捕虜約五百人を下士官に命じ、刺殺、銃殺させたという。
920名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:52:37 ID:j8x
麾下には従軍中の台湾高砂族を指揮して、アメリカ・フィリピン両軍の将校多数を殺害した者もいた。
921名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:52:47 ID:j8x
今井や生田のように命令を拒んだものもいたが、このように完全に、あるいは部分的に実行した者もいた。
922名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:52:54 ID:j8x
前掲書の著者である渡辺望は、辻のこの策謀がもし完全に成功していた場合、大東亜戦争戦域で最大級のジェノサイド事件になる恐れがあったとしている[4]。
923名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:53:11 ID:j8x
日本軍の捕虜後送計画と実態
924名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:53:23 ID:j8x
日本軍の捕虜後送計画は、総攻撃の10日前に提出された[5]ものであり、捕虜の状態や人数が想定と大きく異なっていた。
925名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:53:36 ID:j8x
捕虜は一日分の食料を携行しており、経由地のバランガまでは一日の行程で食料の支給は必要ないはずであった。
926名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:53:48 ID:j8x
実際には最長で三日かかっている。バランガからサンフェルナンドの鉄道駅までの区間では200台のトラックしか使用できなかったが、全捕虜がトラックで輸送されるはずであった。
927名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:53:57 ID:U4r()
もっとアイディアをくれ
928名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:54:23 ID:j8x
>>927
しかし、トラックの大部分が修理中であり、米軍から鹵獲したトラックも、継戦中のコレヒドール要塞攻略のための物資輸送に充てねばならなかった。
929名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:54:32 ID:j8x
>>927
結局、マリベレスからサンフェルナンドの区間88kmを、将軍も含めた捕虜の半数以上が徒歩で行進することになった。この区間の行軍が『死の行進』と呼ばれた。
930名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:54:47 ID:j8x
>>927
米兵達は降伏した時点で既に激しく疲弊していた。日本軍に降伏したとき、バターン半島のアメリカ兵の五〇パーセントは戦傷やマラリアのために、医師の手当てを要する体調だった[6]。
931名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:54:59 ID:j8x
>>927
したがって、短距離を歩くことさえ不可能ではないとしても極めて困難だったが戦火に追われて逃げ回り、極度に衰弱した難民達も行進に加えられた。
932名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:55:13 ID:j8x
>>927
日米ともにコレヒドールではマラリアやその他にもデング熱や赤痢が蔓延しており、また食料調達の事情などから日本軍の河根良賢少将はタルラック州カパスのオドンネル基地に収容所を建設した。
933名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:55:29 ID:j8x
>>927
米比軍のバターン半島守備隊の食料は降伏時には尽きており、日本軍も捕虜にまわす食料の余裕は無かった。
934名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:55:37 ID:j8x
>>927
さらに炎天下で行進が行われたために、約42Kmの道のりで多くの捕虜が倒れた。このときの死亡者の多くはマラリア感染者とも言われる。
935名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:56:35 ID:j8x
当初の捕虜輸送案
1.マリベレス~バランガ 約30km
2.バランガ~サンフェルナンド 約53km トラック200台での輸送(一部のみ)
3.サンフェルナンド~カパス 約48km 鉄道での輸送
4.カパス~オドネル 約12km
936名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:56:53 ID:j8x
この表のように、捕虜が歩くのは1と4の区間だけであり、バランガとサンフェルナンドには野戦病院を設置し、その他数キロごとに、救護所や休憩所を設置して傷病兵を手当てする計画であったが、
937名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:00 ID:j8x
上記のように、当初日本軍が想定していた事態を大きく上回った。
938名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:12 ID:j8x
その後、日本軍の管理するオードネル捕虜収容所に収容された捕虜が数か月の間に、劣悪な環境により食糧・医薬品の不足や水の不足により、
939名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:17 ID:j8x
最終的にここでも万単位の死者(アメリカ兵は1000人単位の死者)が出たため、連合国側は死の行進と含めて戦後裁判の対象とした[7]。
940名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:29 ID:j8x
捕虜の扱い
941名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:38 ID:j8x
辻政信による前述の偽命令の虐殺以外に、(すべてではないが)捕虜に対する行進前・行進中の非人道的行為が殺害も含めて行われたことが、以下の様に日本側・アメリカ側の記録に残る。
942名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:44 ID:j8x
行進中については、トラックで運ばれた者や行進の先頭にいた者以外に対して虐待行為があったと言われる。
943名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:57:53 ID:j8x
この背景として、日本側に捕虜になることを恥ずべきものとする考えがあり、降伏した米兵を軽侮する考えがあった[8]。
944名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:05 ID:j8x
日本兵は、軍隊内の部下への暴力的制裁が習慣的に行われていたため、軽侮の対象である捕虜に対しても暴力を振るい、殺害した例もあるとされ、実際にその過酷さは生存捕虜の複数の証言で述べられており、日本の軍人の証言でも記録に残っている[9]。
945名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:12 ID:j8x
また、捕虜への暴力の原因については、行進中に早く歩けなどの日本兵の命令を聞かなかったときであり、捕虜の証言ではさしたる理由のない場合であったという[10]。
946名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:24 ID:j8x
行進中の捕虜の待遇は部隊によって異なるとみられるものの、捕虜は「食糧や飲料水の提供は非常に少なく、灼熱のなか休みも殆どなく歩かされ」て、
947名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:29 ID:j8x
「夜は収容可能人数の倍の人数で倉庫に押し込まれて」「用便も立っている場所で行われざるを得なかった」と証言される[11]。
948名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:37 ID:j8x
収容所にたどり着いたのは、捕虜となった約7万6千人の内、約5万4千人で、約7千人から1万人がマラリアや飢え、疲労、そして日本軍の処刑などで死亡したものと見られている。
949名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:47 ID:j8x
米軍の死亡者は2300人と記録されている。
950名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:58:51 ID:j8x
監視の日本兵は少なく、逃亡は容易だったとされる。フィリピン人の場合は、現地の民衆の間に紛れ込めばわからないので、脱走者が多かったとされている。
951名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:59:20 ID:j8x
戦後
952名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:59:38 ID:j8x
戦犯裁判

第二次世界大戦後、マニラ軍事裁判や極東国際軍事裁判において、第14軍の司令官の本間雅晴や捕虜移送の責任者であった第14軍兵站監河根良賢少将は、死の行進の責任者として有罪の判決が下り、死刑に処された。
953名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:59:48 ID:j8x
既に述べたように、バターン陥落後に捕虜への人道的な扱いを命じたことや人道主義者であるとアメリカ側の記録にも認知されていた本間であるが[13]、
954名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)21:59:53 ID:j8x
その本間が、戦時中の部下の捕虜への過酷な待遇や残虐行為について知らなかったのは本当であり、軍事裁判で初めて事実を知ることとなった。
955名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:00:12 ID:j8x
反論

以下の様な日本側の反論があり、それに対する元捕虜の反論もある。
956名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:00:22 ID:j8x
アメリカが糧秣の余裕のあるうちに降伏しないことが問題であり日本は一生懸命に捕虜対策を行った[14]。
957名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:00:29 ID:j8x
捕虜を比較的食糧などを補給しやすい地域に徒歩で移動させなければならない事情にあったので、つまり生かしすための行進だった。もとより、衰弱したための多数の死者は軍の本意ではなかった[15]。
958名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:00:39 ID:j8x
次の章の元日本軍兵士の証言でも述べられているように、「捕虜の数が多すぎた」[16]、「日本側も戦闘で疲労して重い物を背負って行進した」のに多く米人側が倒れたのは「自堕落」[17]・「軍の常識の違い」[18]である。オードネル捕虜収容所での多くの捕虜病死に関連した誤解[19]。
959名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:05 ID:j8x
「行進した距離は1日平均14kmとさほど長距離でない」[20]という意見がある。
960名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:08 ID:j8x
体験例として「この距離を歩いただけでは死なない」とジャーナリストの笹幸恵は、「栄養失調」の状態であった自身つまり女性が実際に同じ経路を数日かけて踏破できたことから主張し、『文藝春秋』に『「バターン死の行進」女一人で踏破』というルポを発表した。
961名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:17 ID:j8x
そして戦犯裁判において「虐待行為」として裁かれた行為についても、戦犯裁判自体の公正性に問題があるとして疑問であると論じた[21]。
962名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:23 ID:j8x
しかし、このルポに対し当時行進に参加したというアメリカ人元捕虜のレスター・テニーは同じく『文藝春秋』に「前提条件の違い」・「事実の間違った認識」について厳しい反論を提示した。
963名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:35 ID:j8x
笹は健康が万全でなかったというが、宿泊・食事ともに十分な条件だった笹と違い、当時の捕虜は、まず健康状態が非常に深刻であり、
964名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:44 ID:j8x
しかも#捕虜の扱いにあるように食事、休憩、睡眠などが過酷な状況であり、水分補給は水をほとんど携帯していなかったり、妨害されたりして十分にできず、
965名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:49 ID:j8x
中には水を飲もうとして殺害された者もいたと反論し、同時に自分たちが日本兵に受けた激しい暴力についても述べた[22]。
966名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:01:56 ID:j8x
日本側によるティータイムまであった行進であり、診療行為も行われた[23]ので人道的だったという反論がある。ただし、このお茶、そして食糧配布の話は、アメリカ側の証言にもあるが、むしろ十分ではない例の中に記載されている[24]。
967名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:02:12 ID:j8x
元日本軍兵士の証言

以下は、主にこの事件に係る日本側反論に関する旧日本軍の軍人の証言である。
968名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:02:18 ID:j8x
吉本隆明は、フィリピンにいた元日本軍兵士の証言として以下の発言を紹介し[25]、「それだけ、軍隊における常識も、アメリカと日本では違っていたということ」と評している[26]。
969名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:02:27 ID:j8x
「日本軍は捕虜たちを残酷に扱ったと言われているけど、自分たちにはそんな自覚はちっともなかった。だって、炎天下であろうがなかろうが、日本軍にとっては一日10キロも20キロも歩くのは当たり前。いつも通りのことをやったら、捕虜たちがバタバタ倒れてしまっただけだ。」
970名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:02:35 ID:j8x
第2次バターン攻略戦に参加した元日本軍兵士の次のような証言がある[27]。
971名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:02:47 ID:j8x
「(前略)夜が明けてみると、前方の山から白旗を掲げたアメリカ兵がゾロゾロと出てくるではないか。第四分隊、こちらは総勢一三人、敵のアメリカ兵は何百、何千と雲霞のように山から下りてくる。
972名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:02:56 ID:j8x
まずこの光景を見て我々は腰を抜かさんばかりに驚いた。武装解除されているので武器は所持していなかったが、キャラメルやタバコをくれたり、チョコレートをくれたり、我々のご機嫌を取ってくる。
973名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:06 ID:j8x
。(中略)一人の日本兵が三〇〇人近いアメリカ兵を引率しているのである。後ろからブスッとやられたらそれきりである。気味の悪いこと、この上なしである。
974名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:12 ID:j8x
もしこれが日本兵とアメリカ兵の立場が逆になっていたら、一三人くらいの敵ならアッと言う間に殺していたであろう。(後略)」
975名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:19 ID:j8x
第65旅団歩兵第百四十一聯隊長(階級は大佐)として、バターン死の行進に従軍した今井武夫は次のように、当時の日本軍の状況について証言し反論している[28]。
976名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:32 ID:j8x
「バターン半島の戦闘に終始したわが夏兵団は、新たに中部ルソン島の戡定作戦のため、再び北方に反転することとなったが、四ヵ月に及ぶ密林の露営生活は、食糧の補給難と相俟って、将兵の体力を全く消耗し尽くしていた。
977名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:42 ID:j8x
その上不幸な事には、敵陣地を占領した途端に、皮肉にも敗走した米比軍が今まで悩んでいた悪性のマラリヤやデング熱の病菌に汚染した地域を通過するため、
978名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:48 ID:j8x
日本軍に伝染し、まるで敗退軍の復讐かのように重症患者が続出し、大半の将兵が罹病したが、新任務は一日の猶予も許さず、休養の暇もなかった。
979名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:03:57 ID:j8x
われわれは再び四十度の炎天を冒し、南部サンフェルナンドまで、舗装道路を徒歩で六十数粁(キロメートル)行軍せねばならなかった。
980名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:06 ID:j8x
窮余の一策として毎日午前二時に宿営地を出発し、二十粁の行程を遅くも午前十時頃までに、目的地に到着するよう、行軍計画を立てたが、落伍兵を激励しながら行軍するのは、全く容易でなかった。
981名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:17 ID:j8x
然るにわれわれと前後しながら、同じ道路を北方へ、バターンで降伏した数万の米軍捕虜が、単に着のみ着のままの軽装で、飯盒と水筒の炊事必需品だけをブラ下げて、数名の日本軍兵士に引率され、えんえんと行軍していた。
982名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:24 ID:j8x
士気が崩れ、節制を失っていた捕虜群は、疲れれば直ちに路傍に横たわり、争って樹陰と水を求めて飯盒炊事を始める等、その自堕落振りは目に余るものがあった。
983名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:31 ID:j8x
しかし背嚢を背に、小銃を肩にして、二十瓩(キログラム)の完全武装に近いわれわれから見れば、彼等の軽装と自儘な行動を、心中密かに羨む気持ちすらないとは言えなかった。
984名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:39 ID:j8x
戦後、米軍から、「バターン死の行進」と聞かされ、私も横浜軍事裁判所に連日召喚されて、この時の行軍の実状を調査されたが、初めはテッキリ他方面の行軍と間違えているものと考え、まさかこの行軍を指すものとは、夢想だにしなかった。
985名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:47 ID:j8x
米軍は戦時中国民の敵愾心を昂揚するため、政略的に「死の行進」を宣伝し、戦闘で疲労した将兵に自動車を提供せず、徒歩行軍を強制したのは、全く日本軍の残酷性に基づく非人道行為の如く罵声を放ったものである。
986名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:04:54 ID:j8x
明かに日本軍の当時の実情に目を掩って、曲解したものと言わねばならない。しかも彼等が撒いた宣伝の結果は、無理にも刈り取ることが、政策的に必要とされた。
987名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:05:01 ID:j8x
その上比島の捕虜は、ルソン島中部のオードネル捕虜収容所に収容されてから、バターンの戦闘間流行した熱帯病或いは食糧不足のため生じた栄養失調で、病死者が多発した事も米軍が誤解する原因となったかもしれない。」
988名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:05:18 ID:j8x
日本の謝罪

2009年(平成21年)5月に、藤崎一郎駐米大使が、バターン行進の生存者で作る団体「全米バターン・コレヒドール防衛兵の会」の年次総会に出席し、日本国政府を代表して、バターン死の行進について謝罪した。
989名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:05:23 ID:j8x
また2010年(平成22年)9月13日にも、外務大臣の岡田克也が元捕虜と外務省で面会し、謝罪している[29]。
990名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:05:42 ID:j8x
おーしまい
991名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:05:57 ID:bwU
とても分かりやすい解説やった
992名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:06:27 ID:U4r()
ストーリーのアイディアをくれ
993名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:06:42 ID:U4r()
盛り上がる展開ってどんな展開だろうか
994名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:11:57 ID:bwU
Log1
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503063407/957-960
Log2
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/90-93
Log3
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/143-148
Log4
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/190-195
Log5
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/256-263
Log6
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/309-316
995名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:12:08 ID:bwU
嘘はついてない
996名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:12:20 ID:bwU
ワイは正直である
997名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:13:47 ID:bwU
とりあえずコピペ保存しとこか
このスレの主の相手をしないようご協力お願いします。

【初出】
1 :名無しさん@おーぷん:2017/06/09(金)15:04:18 ID:ms1(主) ×
アイディアをください

ここから40スレ3ヶ月以上にわたり小説のアイディアを募集し続けています。
しかし取捨選択能力がまったくといっていいほどないため一向に纏まる気配がありません。
もちろん小説になる気配もなく、本当に書いているのか怪しまれ続けています。

もしかすると多少書いているのかもしれませんが、350話書き溜めないと投稿しないの一点張りで、成果物をスレ民にほとんどフィードバックしないため、さらにアイディアを要求されても何を言えばいいのかわからない状態です。
ちなみに350話書けるのには2年かかる予定だそうです。

また、アイディアを出した相手に対してなかなかに信じられない発言が多く、毎日同じ発言を朝から晩まで繰り返していることもあり、ひとことでいって人間的ではありません。そのため以下の諸説があります。

・AI説:発言のパターンが乏しく、bot的であるため
・妖怪説:発言のパターンが乏しく、言動が強迫観念的であるため
・亡霊説:小説を書きたかった青年の残留思念が書き込んでいる
・ウイルス説:かゆうま的なウィルスに感染してしまい、まともな思考能力がもうない
・ブラジル人説:夜におはようといってくるため
・さとるの創造物説:自上げを続けていて迷惑なのに通報しても対処されないため
・さとる説:同上
・地底人説:夜におはようといってくる、また自分を人間だと強調してくるため
・アミバ説:自称天才のため
・オウム説:例えばこういうことを考えろと言われるとそっくりそのままの内容を質問してくるため

ここはアイディアの墓場です。こんなところに書き込んでも生かされる日は来ません。
相手にするだけ時間の無駄です。態度も悪いので気分を損なう可能性すらあります。
長期にわたる自上げ行為に嫌悪感をもつ人も中にはいます。
放置にご協力願います。

詳しくはこちら
【ロボット物】AI雑談 第三夜
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503730249/
998名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:14:09 ID:U4r()
!aku997
アク禁:>>997
999名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:14:16 ID:U4r()
嘘を書くのはやめてください
1000名無しさん@おーぷん :2017/09/06(水)22:14:47 ID:U4r()
人気になるような小説が書けるように頑張るぞ
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ロボット物のなろう小説を書こうと思うから何か良いアイディアをくれえよおう