- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

東洋医学(鍼灸師)やってるけど質問ある?

x  
1 :名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)09:16:39 ID:P0C
答えられる範囲で答えるで
210:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)13:57:11 ID:P0C
>>208メスがメスの臭いしてなにがいけないんや・・・(恐怖)まあとりあえずここまでいったけど、健康のためには息をあがらせない程度に動くことが大事やで太極拳でもゆったり動いとるやろ?あれが大事やねん三国志の華佗も人の体はせいぜい動かすのが望ましいいうたり、五禽戯っちゅう導引法編み出したりしとるし
211:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)13:57:37 ID:P0C
>>209現代医学の観点から見た根拠の話か?それとも東洋医学の理論の話か?
212:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)13:58:15 ID:eqX
>>211現代医学やな針や漢方とかお灸とか足ツボとか
213:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)13:58:54 ID:0bF
>>210留まれば澱むんか
214:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)13:59:15 ID:Ds0
まだやってたんかーい
215:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)13:59:32 ID:0bF
>>209タイムプルーフじゃいかんのか?まあ最近は科学から証明されてきてるで
216:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:00:21 ID:P0C
>>212説明するけど、その中で言うと足つぼは東洋医学全く関係ないで
217:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:00:41 ID:0bF
>>216これマジ?
218:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:00:50 ID:P0C
>>213春秋の「流水腐らず、戸柩蝕まず」やな
219:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:02:10 ID:0bF
>>218納得したわあっそうだ針のさしかた抜きかたでなんでホシャが変わるんや?右回転左回転とかさ
220:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:02:15 ID:P0C
足つぼ、リフレクソロジーはあれまったく東洋医学関係ないでそもそも台湾式足つぼなんて始めたのスイス人の宣教師やし
221:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:02:32 ID:eqX
>>215タイムプルーフって長い間データが蓄積されてそれで証明されてるって考えでおk?>>216ファ!?一番胡散臭いって思ってるんやけど
222:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:03:10 ID:eqX
>>220ええ・・・足ツボには根拠あるんか?
223:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:04:17 ID:0bF
>>221せや千年使って上手くいってて今も上手くいってるんならいけるやろ!的なやつや統計学的やね
224:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:05:29 ID:P0C
>>219左右の捻りで補瀉の論ははっきりいって意味ないと思うで(小声)湿熱や瘀血を取りたい場合なら捻じるけど補なら小さく優しく廻して気を集めて瀉ならぐいぐい捻って散らすって感じや
225:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:06:03 ID:P0C
>>222まず、いわゆる足つぼとリフレクソロジーでわけて説明してくで
226:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:06:26 ID:eqX
>>223まあ統計的に意味がある取り方なら・・・でもメカニズムがきちんと説明できるならその方がええ
227:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:07:11 ID:0bF
>>224やっぱりな(確信)早く刺してゆっくり抜いて穴埋めるとかすこ
228:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:07:27 ID:P0C
いわゆる足つぼっていうのは、スイス人神父の吳若石って人が、布教に来た際持病のリウマチが悪化してデタラメに揉んでたら治ったってのが始まりや
229:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:07:40 ID:0bF
>>226人間のメカニズム調べてほしいなら人体実験させろ定期
230:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:09:38 ID:eqX
>>229まあせやなでも統計的に正しいってなったら仕組みまで気になってまうのが普通やない?
231:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:10:15 ID:P0C
んでリフレクソロジー(反射区療法)はアメリカの医師ウィリアムなんとかが発端で発展した奴イギリスだとガチガチに研究してるらしいけど詳細はしらんちなみに日本でよくみる英国式リフレクソロジーってのは、英国に教わりに行ったけど途中で投げ出した奴が日本に帰って勝手に言い出しただけのもの
232:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:11:37 ID:0bF
>>230調べるから規制緩和してクレメンス
233:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:11:54 ID:eqX
>>228>>231割と最近なんやなとりあえずなぜ効くかって調べられてはいるん?
234:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:12:00 ID:P0C
ただスイスとかの保護というか看護的な医療が盛んな場所だと結構論文とかもあるんじゃないかなまあ言いたかったことは、いわゆる足つぼは東洋医学と何の関係もないでそもそも基本となる経穴では足裏のツボは1個しかない
235:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:13:11 ID:eqX
>>234サンガツまあそれらが学術的に研究されてるならええかな
236:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:13:24 ID:P0C
>>233エルンストとかサイモンシンって人らの発表では科学的根拠はないで片付けられとったねそもそもワイも効くのかわからん
237:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:13:55 ID:fJM
お灸すこ
238:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:13:59 ID:P0C
ほんじゃ鍼灸の方の説明にいくで
239:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:15:45 ID:P0C
1972年に、ちうごくとの関係を色々しにアメリカのニクソクソン大統領が訪中したんやその際に鍼麻酔ゆーて、鍼で麻酔をかけて手術をするってのが世界的に話題になったんやそれから鍼の研究が飛躍的に進んだんや
240:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:18:24 ID:P0C
ほんで今のところわかってるのが[鍼]軸索反射・体性自律反射による神経伝達物質放出による血管拡張・鎮痛[灸]血管透過性亢進代謝亢進作用マスト細胞活性化皮膚血管拡張これらが主なとこやね
241:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:19:47 ID:P0C
くっそ簡単にまとめると、わざとほんの少し損傷させることで体に修復能力を促したり免疫系にもっと頑張んだよって鞭を振るってるってことやね
242:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:21:30 ID:P0C
ほんで↑で言った鍼麻酔には内因性モルヒネ様物質っていう、人体が出せるモルヒネみたいなのの影響で作用しとるってことや要は自分でガンギマリ状態になるってことやね
243:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:22:12 ID:0bF
>>242エロいことにも使われてそう
244:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:22:45 ID:P0C
>>242(患者の意識ははっきりしてるし喋れるのででき)ないです(憤怒)
245:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:23:08 ID:0bF
>>244嫁とかにやればええやん?
246:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:24:51 ID:P0C
やれるわけないだろ!(独身)いい加減にしろ!ちなみに鍼麻酔は個人差あって出来ない・・・・できなくない?っていうのもあったけど最近効果が出るのを阻害してる物質が分かって、それをどかすやつを飲めば個人差なくなるってのが明らかになったで歯医者でも鍼麻酔してる人時々おるで
247:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:28:39 ID:eqX
正直現代医学的なメカニズム解明されてないと思ってたわ
248:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:28:53 ID:0bF
>>246はえー……薬出せるの?
249:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:32:44 ID:P0C
>>247日本はそもそも東洋医学自体の一般的な認識がね・・・・アメリカと中国は勢いやばいで>>248D-フェニルアラニンってやつや鍼灸師は投薬は無理やで、歯医者か外科でやってくれてんとちゃう?そういうのをやるとこは
250:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:33:27 ID:0bF
>>249アミノ酸がなんで効くんや…
251:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:34:26 ID:eqX
>>249金でこすれば治るレベルやと思ってたわ
252:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:36:32 ID:eqX
あと気功ってどうなん?
253:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:38:47 ID:P0C
>>250鍼麻酔の個人差ってのは、脊髄の中にあるメチオニンエンケファリン分解酵素ってやつの活性の度合いによって起こってるんやせやから円けふぁりんの分解阻害酵素のD-フェニル投与で個体差が消えるって話やね
254:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:39:45 ID:P0C
気功はようわからん中国では凄い人がおったらしいんだけど、一回共産党にそういう団体めちゃくそ弾圧されたんや
255:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:40:12 ID:P0C
遠赤外線説とかようわからんの出てるけど、結局は自然哲学を科学してるんだからまぁ無理がでてくるわな
256:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:40:14 ID:0bF
>>253分解阻害酵素?ただのアミノ酸ごときが酵素しかも負触媒になるんか…たまげたなあ
257:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:41:30 ID:P0C
>>256ラットに対しての研究結果やから人体とどこまで一致するかはわからんけど、機序はそうやで
258:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:45:40 ID:0bF
>>257そうか…生化学ちょっと勉強した方がええで鍼灸って素人が自分にやることはできるんか?
259:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:46:23 ID:OtG
ちょいまち日本の東洋医学研究ってどうなってるの?今聴いてると米中で研究進んでるみたいだし実際イッチは専門学校卒?ってことは医大とかどうなってるの?あ、返信するなら今の会話落ち着いてからでいいよ
260:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:46:29 ID:eqX
>>254はえーきちんと調べて欲しいわ
261:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:46:48 ID:0bF
>>260データ集めきれないやろなあ
262:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:47:18 ID:eqX
>>261そもそも客観的なデータ集められるんかな?
263:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:48:32 ID:P0C
>>259研究員にいってクレメンス(怒)臨床家には手に余るんじゃ!(おっぶぇ勉強しなきゃ)他人にやらなければ問題にはないやろうけど、そもそも一般に販売しとるんかな
264:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:48:42 ID:0bF
>>262構想はあるぞ
265:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:49:38 ID:P0C
>>259医大とかどうなるのってどういう意味や?
266:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:50:53 ID:oWT
大学で漢方・薬用植物専攻してるけど質問ある?
267:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:50:57 ID:0bF
>>263ほんま高校生レベルの生化学わかってないでイッチ…http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/index1.htm針は使い回してええんか?自分でやる分には
268:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:51:37 ID:0bF
>>266なんで甘草を配合するのが多いんやあと日本で栽培するテクニック進歩まだ?
269:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:52:03 ID:OtG
>>265研究とか教育、医師?育てないとアカンでしょ。巨人みたくFA補強できればいいけどコンパクトしてたら育つものも育たんし
270:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:52:52 ID:0bF
>>267アカンこれ大学レベルやまあ単語は高校でもやるレベルだからセーフ
271:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:53:53 ID:P0C
>>267単回使用なら普通に単回使用でやったほうがええであっそっかぁ・・・・(文系)ほならこれはどういうことになるんや?http://ci.nii.ac.jp/naid/500000020893
272:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:54:05 ID:eqX
>>263イッチに調べてって言ったわけやないで
273:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:55:10 ID:P0C
>>269そもそも医学扱いされてないから育成もなにもないと思うで医師の中でも興味のある人は学ぶ程度やと思うで
274:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:55:42 ID:0bF
>>271イッチの言葉の使い方が間違ってるんやでその議論自体は正しそうや、イッチが間違ってるんや
275:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:56:11 ID:P0C
>>274あっそっかぁ・・・・スイマセン!許してください!なんでもするわけないだろ!
276:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:57:05 ID:0bF
>>275じゃあまず勉強してくれるかな?
277:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:57:14 ID:OtG
>>273おおう、もう…つまりジャマイカでボブスレーやるようなものか。無から
278:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:57:16 ID:0bF
アカンなんでもしないやんけ!
279:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:57:50 ID:eqX
>>277あれ最終的に入賞まで行ったんやっけ?完全スレチやけど
280:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:58:10 ID:0bF
>>279いけたんか…
281:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)14:58:54 ID:P0C
271につけたして言うと、隣の中国や韓国は中医師・韓方医っていって医師とほぼ対等な伝統医学サイドの職業があるけど、日本の場合ははなから投薬と物理療法分かれてるからねこんなんパーキンソン病に対してメスだけで進行遅らせろ言ってるようなもんやで
282:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:00:33 ID:eqX
>>280すまんストーリーうる覚えやから聞いたんや
283:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:01:30 ID:oWT
>>268甘いから添加することで飲みやすくしてるんやで勿論成分のサポニンであるグリチルリチンも効果はあるが殆どが飲みやすくするためや栽培については勿論進んでるし詳しくは言えんけど育てるテクニックは確実にできてきてるで
284:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:01:36 ID:0bF
>>282わいもしらんわそんなことよりケイラクのが気になる
285:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:02:09 ID:0bF
>>283やっぱ特許絡みになるんか…甘いなら粉糖ではあかんのか
286:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:02:48 ID:P0C
>>283無知で悪いんやけどグリチルリチンとグリチルリチン酸2カリウムって何が違うんや?
287:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:10:57 ID:Dtj
そういうお店に行ってみたいンゴねぇ…イッチが施術受けるとしたらどうやって店を選ぶんやろか?
288:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:12:00 ID:oWT
>>285甘さが比にならんくらい高いからなあかといってグリチルリチン多量接種もよろしくないから用法容量は正しくな>>286グリチルリチン酸ジカリウムは水溶性塩や。つまり液体系薬に使いやすくなるだったはずタンスから昔のプリント引っ張り出すのキツゥイ
289:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:14:08 ID:0bF
>>288なるほどな甘草とりすぎたらなんか悪影響あったよなあ
290:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:15:13 ID:P0C
甘草の摂り過ぎは偽アルドステロン症だったはず(そうとは言っていない)
291:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:16:43 ID:P0C
>>287お店ってのは治療院のことでええんか?どうやろな経験値は大事な世界なんやけど、年だけ食ってるのも大勢おるからなぁ
292:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:16:44 ID:0bF
>>290わけわから ないです。
293:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:17:54 ID:P0C
グリチルリチン酸の摂りすぎが偽(ryになるおそれがあるんやな
294:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:17:55 ID:Dtj
>>291せやせや鍼やお灸をやってみたいンゴ
295:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:18:40 ID:0bF
セルフ鍼灸やりたいンゴねぇ
296:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:19:42 ID:P0C
>>294 まあこれは経験則になるやけど人通りの少ないところで長年やってるのは当たりの確率高いで
297:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:20:14 ID:P0C
>>288今更だけどありがとナス!
298:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:22:21 ID:P0C
1時間くらい休んで勉強するンゴなんか気になることあったら聞いてクレメンス
299:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:23:25 ID:0bF
>>298鍼灸の道具が欲しいんや
300:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:23:32 ID:eqX
人間以外にも効くんか?日本にパンダが初めて来た時体調崩したパンダに漢方薬飲ましたら治ったって話聞いたんやけど
301:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:24:43 ID:0bF
>>300そらウニがキャベツ喰うんだから効くこともあるやろ
302:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:54:35 ID:P0C
特になさそうやなもう目が死ぬぅ!生化学アドバイスニキとグリチルリチンニキありがとナス!最後に言うと、東洋医学を期待して普通の鍼灸院や内科に行っても大半ががっかりするハメになるからよくよく吟味して、どうぞ(漢方内科とかは専門的かもしれんが)ほな、今度こそまた・・・・
303:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)15:55:14 ID:P0C
更新してなかったからレスわからなかったンゴ・・・最後にそれだけ答えるから・・・
304:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)16:00:47 ID:P0C
>>299道具いうても色々あるけど、通販で買ったほうがええで君が医師なら別に一般購入でも問題ないと思うやけど>>300隋唐時代から特に馬に関しては発達しとったで鍼灸治療は馬経大全なんてのがあるくらいやしなただまた、人間と獣じゃ全く違う部位が効くこともあるンゴあと今動物に治療行為出来るのは当たり前やけど獣医師さんだけだから良い子のJ民はすぐ近くの動物病院に、いこう!>>301ウニが昆布食べるのはしっとったけどキャベツも食べるんですね・・・(感心)
305:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)16:02:03 ID:P0C
他には特にないンゴね・・・?ほな、また・・・・
306:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)16:02:10 ID:QWT
波紋は???
307:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)16:40:15 ID:Dtj
>>296立地悪くても続けられるのはリピーターが多いって言うやつンゴね探してみるやで
308:名無しさん@おーぷん:17/08/27(日)17:12:06 ID:0bF
>>304悲しいなあ
309:名無しさん@おーぷん:17/09/10(日)04:58:22 ID:PW2
もしいたら教えて下さい今回の澤村の件東洋医学の件から見えることを
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

東洋医学(鍼灸師)やってるけど質問ある?