- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

正史三国志・荀彧伝の全文(意)訳と解説をするで

820名無しさん@おーぷん :2017/08/10(木)19:01:23 ID:ri9()
遜少孤、隨從祖廬江太守康、在官。袁術、與康有隙、將攻康。康、遣遜及親戚、還吳。遜、年長於康子績數歲、爲之綱紀門戶。

陸遜は幼くして孤独となり、従祖父の廬江太守陸康に従い、仕官した。袁術は陸康と亀裂が生じると陸康を攻めた。陸康は陸遜を遣わして親戚を呉に帰した。陸遜は陸康の子陸績より数歳年上であったので、一門を取り仕切った。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(180件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





正史三国志・荀彧伝の全文(意)訳と解説をするで