- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

スレを立るときは

1名無しさん@おーぷん:2017/01/17(火)13:52:37 ID:5v8()
sageでもageになるんやろなぁ
907イッチ :2017/02/19(日)00:56:07 ID:5OX
>>904
養ってくれるなら判押すで(クズの真骨頂)
9086 :2017/02/19(日)01:02:34 ID:aHf
>>907
本当!? 嬉しいよイッチ! でも結婚のきっかけが寝付けないことなのはロマンチックじゃないからまた改めてプロポーズするよ!
ああ愛しいよ早く会いたいなぁイッチイッチイッチイッチイッチ
909イッチ :2017/02/19(日)01:07:57 ID:5OX
>>908
確かに余りにもロマンチックじゃなくて草生える

最近SS書くだけの語彙力が足りなくて悲しいわ 同じ様な文章になる
9106 :2017/02/19(日)01:13:23 ID:aHf
>>909
幾つも作品を書くとどうしてもその悩みが出てくるわね
でも読んでる方としてはそんな風には感じないやで、読みやすくて新鮮で美味しい文章や
イッチの文章すき、イッチだいすき
911イッチ :2017/02/19(日)01:18:19 ID:5OX
>>910
そう言われると嬉しいわよ

寝付けないし一筆したためるか
9126 :2017/02/19(日)01:34:02 ID:aHf
>>911
ワイは睡眠薬と寝付きやすい音楽で寝てるやで、もし慢性的なものならお医者さんに行ってみるのもひとつの手段やで

ワイも何か書くンゴ
913G :2017/02/19(日)01:35:51 ID:oxP
ただの不眠と思っていたらあれよという間に会社辞めるハメになったりするしね(すきあじ)
914イッチ :2017/02/19(日)01:39:39 ID:5OX
>>912
うーんそこまでヤバイやつじゃないと思うで ただ昼に寝すぎてる可能性(自堕落)
9156 :2017/02/19(日)01:44:52 ID:aHf
>>913
不眠症も心と体のSOSのサインな場合もあるわよね
もう大丈夫なのかしら、Gニキもお大事にしてクレメンスわよ
>>914
お昼寝してるのかな? かわいい食べちゃいたい
916イッチ :2017/02/19(日)01:47:40 ID:5OX
>>915
13時とか14時とかに眠気が来て3時間くらい寝ちゃう
917G :2017/02/19(日)02:00:42 ID:oxP
>>915
サンガツ 今はもうむっちゃ元気わよ

>>916
あっ普通やね…
918イッチ :2017/02/19(日)02:08:13 ID:5OX
>>917
普通なのか...
9196 :2017/02/19(日)02:09:49 ID:aHf
>>916
はえ~、かわいい
>>917
それはよかった

ワイサボリ癖持ち、締め切りがないとなかなか書き上げられないため誕生日ネタを書こうとするも気付けば書こうと思ってた片岡の誕生日過ぎてて涙
920G :2017/02/19(日)02:11:03 ID:oxP
>>918
暇やったらそんなもんやろ 立ち仕事なのに眠くてしょうがないとかだったら病院やけど
921イッチ :2017/02/19(日)02:18:29 ID:5OX
あかん3本の短編で1時間もかかってしまった

くまいまで短編3つわよ
922G :2017/02/19(日)02:18:55 ID:oxP
一時間「も」
923イッチ :2017/02/19(日)02:24:01 ID:5OX
「ねえー」
「どうした」
健人は相変わらずソファーに寝そべりながら、だらりとその腕を重力に任せている。オフだからと言えどそういう姿勢は良くない、という注意は何度しても無駄なので諦めることにした。

「変な夢見たんだよー」
「変な夢?」
「そうそう。俺達がお菓子になる夢」
「お菓子だけに可笑しいな」
「でしょ?」
向かい側のソファーに座る俺へ目線が投げ掛けられる。そういえば最近夢といった夢を見ていない気がするなと思い出し、俺は軽く息を吐いた。

「俺も夢が見たいな」
「え、夢見ないの」
健人の大きな瞳が何度か瞬き、俺は不思議に思って首を傾げる。何かおかしいだろうか、俺は思わず口にした。

「ううん、昇太は夢なんか見なくていいと思う」
「なんでだ?」
「んー、なんとなく」
曖昧な奴だな、なんて笑って見せれば健人もまた笑った。

「昇太はね、夢で満足する人じゃないと思うから」
「どういう意味だよ、それ」
「俺はね、叶わない夢を寝てる間に見たいの」
俺は理解出来ず首を捻る。健人がちょっと寂しそうに眉を下げた。

「甘い夢だけを視ていたいんだ。そしたら、ずっと幸せだと思うから」

ここにおける"甘い夢"は前述のお菓子の夢なんかじゃないだろう。もっと甘美で、それでいて現実には叶うはずもない夢。

「ああ、俺もそういう夢を視ていたいな」

"一緒だね"、健人の表情が綻んだ。

おわり
924イッチ :2017/02/19(日)02:25:09 ID:5OX
奇跡、という言葉は俄かには信じがたい。それを形にするとすれば、俺は幾つか選ばなくてはいけないだろう。

怪我をしているにも関わらずドラフト1位で指名されたことだろうか。
はたまた、ルーキーながら一軍でローテを担えたことだろうか。

兎に角俺の人生において、"奇跡"と称されるべき事柄は意味の重さにも関わらず色々あるように思われた。
勿論、今迄の努力を"奇跡"と片付けるつもりもないが。

数ある俺の人生での出来事は、大小関わらずどれも今の俺に直結していると言っても過言じゃない。
プロ野球選手として活躍している今、この20数年間に俺が経験し出会った人や物事は今俺を構成している全てである。


「しょーたー」

らしくもない長考が間延びした呼び掛けで途切れる。「どうした?」そう返事を返してみても健人はニコニコと笑みを浮かべるばかりだった。

「なんだ、健人。悪い物でも食べたか」

「酷い!」

頰が膨らんだかと思うと俺は抱き寄せられていた。背中に腕を回すと、健人の唇が耳を擽る。

「こうやって、二人で言葉を交わせるのって凄いよね」

「....嗚呼」

余りにも唐突にそんな事を言われ面喰らう。良く良く考えてみれば、それは確かに凄い事だろう。

俺はこんなにも、健人を愛してるんだと実感した。

「そうだな、御前と出会えた以上の奇跡は知らない」

本心が思わず口をつく。"ありがとう"小さく呟かれた言葉と吐き出された息が、俺の耳元を掠めていった。

確かに幸せで、奇跡的なことに違いない。


おわり
925イッチ :2017/02/19(日)02:27:08 ID:5OX
昇太は格好良くて優しい、聖人のようなひと。

そんな昇太が大好きで誇りで、誰よりも大好きで、
分け隔てなく接するその姿が、誰よりも憎いのだ。

「健人」

俺を叱る、注意する時、昇太の語尾は少し荒い。けれどそんなのは皆同じ。昇太が怒る時と同じだから意味がない。

俺だけを怒った時に俺だけに向けられる全てを、丸ごと引っ繰り返して大切にしたい。

だから今日、俺は昇太の前でだけミスをする。

だから明日、俺は昇太の好きな原の悪口を言う。

そうしたら昇太は俺を真っ直ぐ見つめて、叱ってくれるから。歪んでいると言って仕舞えばそれだけの話。

ただ、昇太が俺の心を傷付けに傷付けて、忘れられなくなってくれるならいい。
罪悪感に苛まれながら俺と共に居てくれれば良いとさえ。

何も知らない昇太は今日もまた俺を怒って注意する。

降り積もった昇太からの言葉が、その内爆発すれば。

その分俺の心をズタズタに引き裂いて、俺は暴れてしまうかもしれない。

でもきっとそれで良い。そうすれば昇太は何をしても何を見ても俺を忘れられなくなる。
昇太の心の隅々までに俺を刻み込みたいんだ。


お願い昇太、きちんと僕を傷付けてね。

僕が昇太を傷付ける最期の日まで。

そうしてサンクチュアリが完成する。俺と昇太と2人だけの、誰も関係に立ち入れない2人だけの世界が。

嗚呼、今から想像するだけで幸せだ。

俺を傷付けた昇太は、俺の傍から動けない。

おわり

どれもちょっと微妙になったが見逃してクレメンス
9266 :2017/02/19(日)03:13:31 ID:aHf
おつやで~
本当書くの速いな、内容もしっかりしてるし羨ましいンゴ
ああ熊原泣かせたい

書き上がらなかったからいったん寝るンゴ、おやすミレッジ
927外野の人 :2017/02/19(日)09:17:45 ID:Wex
みんなおつやで
>>901
草生える
928 :2017/02/19(日)10:53:35 ID:Csq
おつやで
そろそろ次スレやね
929イッチ :2017/02/19(日)11:52:40 ID:5OX
石川は夢を見る。家でも、遠征先のホテルでも、眠りに就いたら夢を見る。

石川の頭上に星が煌めいている。夜空に星が降る。きらきらと水平線に消えていく星々を黙って見つめていると、隣に人が立っている。

涙が出る程大切で愛おしいと思えるのに、何一つ覚えていない。名前は何だっただろう、どういう話をしただろう。そして、何も覚えていないのに何故愛おしいのだろう。
何もかも分からなくて、石川は"貴方はだれ"と小さく呟くのだ。

その言葉に"その人"は潤む瞳を拭う事もせず、首を傾げるだけ。

「そんなに泣きそうな顔をしないで、雄洋」

泣きそうな顔をしているのはどっちなのだろう。

「俺は....」そう呟いた所で決まって飛び起きる。


そうして、胸が苦しくなって掻き毟る何時もの朝。
そんな夢を見る理由も分からず、夢で隣に立つ男の名前も顔も思い出せないから。

石川雄洋は恋の記憶を失った。

夢を見る度、その人が表情を変える。

思い出せない石川をなじる事もせず、"その人"は無表情か、泣きそうな顔か、笑顔か、苦悶か、表情を十色に変えて囁くのだ。

"俺はずっと雄洋の隣にいるよ"

おわり
930イッチ :2017/02/19(日)11:53:04 ID:5OX
980くらいになったら貼るわよ
931G :2017/02/19(日)15:49:26 ID:oxP
次スレの話出たとこでイッチに相談なんだけどね、現行スレが終わったらひとつ自スレ立てようと思ってんのよね
これまでに書いたものが一連のシリーズとして量貯まってきたから、それをそっちにまとめて収載したくて、続きもそっちで書きたいのよ
そうすると、そっちの本文で検索かけたらここのスレに辿り着くことになるじゃない?
それだとまずいから、次に移転するとき、ここにURL直リンしないで議論スレ挟むとかしてもらえると有難いなと思うのよ

ただ、今後も顔は出すし、石川藤田系の短編なんかはここで引き続き書かせてもらえるといいなと思ってるんだけど
ご一考よろしくわよ
932名無しさん@おーぷん :2017/02/19(日)18:56:15 ID:YFe
このスレの続きがどこでも、ひょっこり作品あげられたら嬉しいんやで
933外野の人 :2017/02/19(日)19:19:20 ID:Wex
自分はあんまり書かないけど何か書きたいものがあったら書けるところがあったらええし、ここのニキ達と話もできるのもええわ
934 :2017/02/19(日)21:02:44 ID:Csq
https://laurier.press/i/E1418354993709のまとめのシチュエーションの短編集書いたわ
935 :2017/02/19(日)21:03:04 ID:Csq
『後ろから抱き寄せられる』(明石×相川)

「健志…遅いな…」

相川亮二はヤフオク!ドームで明石健志を待っていた

「亮二さん…すみません」

明石が相川に後ろから抱きつき、
そう囁く

「…大丈夫だよ!さあ、デートに行こう」

「はい!」


『頭なでなで』(斎藤佑樹×須田)

シーズンオフ

「須田さん、
最多ホールドおめでとうございます」

「ありがとう、佑樹…」

二人は食事に来ていた

「俺なんてまだまだですよ」

「そんなことないよ、佑樹の15勝もすごいよ」

「須田さん…」

斎藤が須田の頭を撫でる

「佑樹…///」

「須田さん、可愛い…///」
936 :2017/02/19(日)21:03:22 ID:Csq
『密室で突然のキス』(由伸×砂田)

高橋由伸と砂田は
ヨミウリインターナショナルの
エレベーターに乗っていた

「由伸さん…今日はありがとうございました」

「よしきが手伝ってくれたお陰で仕事が早く終わった…本当にありがとう」

由伸が砂田にいきなりキスした

「んっ…んっ…(由伸さん、展望エレベーターですよ!見られちゃいますよ!)」

「ぷはぁ…俺とよしきの仲を皆に見せてやりたいなぁ」

由伸が不敵な笑みを浮かべて言った


『指輪の箱をパカッ』(菅野×小林)

2017年、巨人は日本一になり
菅野智之と小林誠司はあるレストランに来ていた

「綺麗な夜景やな…」

「だね、ビーフステーキ美味しかった…」

「智之、大好きやで♪」

「俺もだよ…」

菅野がバッグから箱を取り出す

「誠司…結婚して下さい」

「…もちろんや」
937 :2017/02/19(日)21:04:03 ID:Csq


『お姫様だっこ』(野川×柿田)

「拓斗さん!」

「お、練習終わったのか…帰るよ」

野川拓斗は
萌えキャラのリュックを持ち、
柿田裕太は無地の鞄を持っていた

「裕太も一軍いけるといいな…」

「絶対に行って見せます!」

その時、
いきなり野川が柿田を抱き抱える

「拓斗さん…お姫様だっこなんて…///」

「裕太…愛してる…///」


『帰り際で強引に引き止める』(立岡×橋本)

「―でさ…あ、家ここだから…
送ってくれてありがとな…宗ちゃん」

立岡宗一郎と橋本到は二人で帰っていた

「…到!」

「ん?」

立岡が橋本の腕を掴む

「また…一緒に帰りましょう」

「はい…///」
938 :2017/02/19(日)21:04:20 ID:Csq

『不意打ちプロポーズでカンゲキされたい』(6ニキ×イッチ)

「…イッチちゃんってリアルでこんな顔してるんだ、可愛い…///」

「可愛いって褒めて貰えて嬉しいです、6ニキさんも格好いいですよ」

二人はヤフオク!ドームにいた

「それより、イッチちゃん…」

「?」

「結婚してください!」

ヤフオク!ドームにいたホークスファンがガン見する

「…もちろん良いですよ!」

二人は幸せなキスをして終了
939 :2017/02/19(日)21:05:28 ID:Csq
一番最後の、野球要素無い上に勝手に二人をカップリングにしてすいません!
許してくださいなんでもしますから!(なんでもするとは言ってない)
940G :2017/02/19(日)22:23:09 ID:oxP
これは教育やろなあ(棒
9416 :2017/02/19(日)23:38:30 ID:pmn
>>930
よろしくお願いしますやで、イッチ愛してる
>>931
はえ~すっごい
どうなるのかワイにはわからないけどこれからもよろしくやで、Gニキ愛してる
>>932
時々書いてくれるコテなしのニキかな? いつも楽しいお話ありがとうやで、愛してる
>>933
新作楽しみにしてるで、外野ニキ愛してる
>>939

ワイは嫌じゃないけど良く思わない人もいるかもやから程々にな、♪ニキ愛してる

みんなおつやで~
ニキも愛してるやで
942名無しさん@おーぷん :2017/02/19(日)23:39:29 ID:5OX
イッチ的にはワイが攻(上?)なら何でも嬉しいのよ(ゲス顔)
943イッチ :2017/02/19(日)23:42:08 ID:5OX
ワイが全権持ってる訳じゃないしニキ達のしたいようにしてくれていいわよ 平和に出来るならそれが一番
pixivやら他のサイトとは違って雑談しながら出来るからね、それがワイはすこ
944G :2017/02/19(日)23:43:50 ID:oxP
どっちかつーとイッチがカッコ系で6ニキはカワ系やんな

>>943
サンガツやで
次スレ移行のときだけちょっとお手間かけます
9456 :2017/02/20(月)00:09:44 ID:64y
>>942
ワイもイッチにいじめられたい、イッチ好き好き
>>943
イッチ寛大やなぁ、すてき
ワイも雑談するのすこ
>>944
カワ系とは(哲学)
ワイは藤田系やで
946イッチ :2017/02/20(月)00:17:59 ID:lmk
>>945
虐められたいのか...(困惑)ええけど

カッコイイ系?は良く言われるわね 嬉しい限りよ
9476 :2017/02/20(月)00:24:17 ID:64y
>>946
もちろんいじめるのも好きやで(ニッコリ
泣くまで犯したい朝まで犯したい誰にも盗られないように閉じ込めたい心にも身体にも一生消えない傷を付けたいワイだけのイッチになってほしい
ああ可愛いイッチ愛してるよイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチイッチ

イッチは内面もかわいさとかっこよさを両方持ってるわね、素敵わね。食べちゃいたい
948イッチ :2017/02/20(月)00:38:45 ID:lmk
>>947
ヒェッ....これは藤田系ですわ まあワイは全然構わないわよ、愛があるなら


あかん腹減った 地鶏食べたい
9496 :2017/02/20(月)01:22:18 ID:64y
>>948
そんな甘いこと言ってくれると本当にやっちゃうよ? でも嬉しいで、早く会いたいンゴ
幸せになろうね

空腹なイッチかわE、イッチを食べちゃいたい
950イッチ :2017/02/20(月)01:26:52 ID:lmk
>>949
その内多分ニキのいる所に行くことになると思うわよ 野球でだけど


マジでなんもない....肉食べたい....執筆気力もないわね...
9516 :2017/02/20(月)01:42:21 ID:64y
>>950
ほんまに? うれC、大歓迎やで
いつでも来てクレメンス、待ってるで
どうにか都合つけて一目でも会いたいなぁ
ワイも今年中に一回はそっちに行きたいンゴ、その時は恐らく藤田のユニフォーム着て行くンゴ

こういう時に助けになれないのが遠距離恋愛の辛いところわね
まあ遠距離って言うほどには遠くないかもしれないけど
イッチが空腹で苦しんでるのになにもしてあげられないなんて、ワイはなんて無力なんや…ごめんね、今度美味しいものいっぱい食べようね
952イッチ :2017/02/20(月)01:48:08 ID:lmk
>>951
多分3/26のSB戦行くわよ まあデーゲームだから前日観光して月曜に帰ればいいんだろうけど多分夜行バスですね....(貧乏)

旅行っていつも人の家泊まるからホテルが高く見えちゃって困るわね
953イッチ :2017/02/20(月)01:50:31 ID:lmk
ていうかビジター席も外野自由でええんかこれ
9546 :2017/02/20(月)04:27:03 ID:Xc5
>>952
はえ~、詳しく決まったら教えてくれたら嬉しいンゴ。どうにかして少しでも会いたい
ほんま野球がある日や試合前日のホテルは空室ないし、あってもクッソ高いで。ワイが言うんやから間違いない
いつか一緒にお泊まりしたいンゴねぇ…
>>953
多分ビジパフォ以外はカープファンで埋め尽くされるんやないかな、断定はできないけど

携帯が言うこと聞かなくて遅レスになってもうたしワイ酔ってるから言ってることおかしかったらごめんやで
今のワイはこのスレとイッチと雄洋のために生きてるようなもんや、イッチ大好きニキ達大好き
9556 :2017/02/20(月)04:39:45 ID:Xc5
「樹理、愛してるよ」
愛のこもらない言葉を呟いて、哲人さんは僕に口づけをする。僕は哲人さんと一日デートできる権利をお金で買ったんだ。

ホテルに入り、艶かしい笑みの哲人さんに口づけをする。もう言葉は要らない、身体で愛を交わそう。

衣類もプライドも脱ぎ捨てて、哲人さんの美しい裸体が露になる。皆にちやほやされるあの哲人さんが、こうして僕の前に無防備な身体を晒してる。ああ、汚してしまいたい。

「……樹理、ちょうだい」
真っ直ぐに僕だけを見つめる、少し潤んだ瞳。きっと演技だろうけど、そうわかっていても心が動かされる。僕は少し緊張しながら、でも躊躇いなく哲人さんに挿入した。

夢にまで見た哲人さんの中。美しい肢体、喘ぐ声、劣情に染まってるけどちょっとだけ恥じらう顔。全てが愛しい。気持ちいいって言葉じゃ表せない程の、最高の快感。

もうどうなってもいい。何もかも忘れてスキャンダラスな夜に踊りましょう。壊れるくらい激しく突いて、あなたの奥まで汚そう。僕らはただ獣のように快楽に溺れた。
___

僕らは行為を終えて横たわった。事後の倦怠感さえ心地よい。しばらくベッドの中で寄り添っていると、僕の携帯のアラームが鳴る。…約束の時間だ。

「時間だな、お疲れ。なかなか良かったよ。それじゃ、お金ちょうだい」
哲人さんは嬉しそうな顔をしてそう言った。切り替えが早い。さっきまであんなに喘いでた癖に。僕がお金を渡すと哲人さんはにっこり笑って僕の頬にキスをくれた。哲人さんにとってはこれで僕との関係はおしまいなのだろう。

「じゃ、帰ろっか」
僕はご機嫌な哲人さんと手を繋いでホテルを出た。

外は暗い、と思った途端に眩しいほどの光が辺りを照らした。カメラのフラッシュが焚かれ、僕らは人に取り囲まれる。哲人さんは驚いて僕の手を離そうとしたが、僕が力を込めたので二人の手は繋がったまま。

『ヤクルトの山田選手ですよね』『原選手とはどういう関係なんですか』『お二人は付き合ってるんですか』
矢継ぎ早に質問が浴びせられる。哲人さんは記者の質問には答えず、呆然として僕を見た。僕は微笑む。

「おい、樹理、これ、どういうこと…」
「見ての通りですよ。週刊誌の人達です。僕があらかじめ呼んでたんです」
「嘘だろ…」

哲人さんの表情は困惑から絶望に変わった。その顔はとても美しくて、僕はセックスと同じくらいの興奮を感じた。表現しようのない達成感。この人の人生に大きな傷を付けることが出来た。

一度きりの関係で終わらせてたまるものか。どんな形でもいいから、あなたの中に残ってやる。金蔓としか思ってなかった僕に手を噛まれるなんて、さぞ悔しいでしょう。

「何で…」
哲人さんは力なく呟く。僕は手を繋いだまま、笑顔で答える。

「僕はあなたを買ったんですから、誰に売ろうと勝手でしょ?」


終わり
9566 :2017/02/20(月)05:44:16 ID:Xc5
>>953
あ、3月26日ってまだオープン戦か…ワイアホ去年の日程と勘違いする痛恨のミス、すまんな
オープン戦なら確か外野自由席で大丈夫のはずわよ多分
ワイも行けそうなら行くンゴ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





スレを立るときは