- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

WW1終了時からやり直してWW2に日本が戦勝国に加わる条件www

1名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)01:12:11 ID:jpM()
これでも結構キツいよな
思いつかない
2名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:12:52 ID:zBO
赤化する
3名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:13:00 ID:79x
たぶん無理
4名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:13:47 ID:70u
アメリカになる
5名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:14:20 ID:IM7
満州利権にアメリカ加える
海軍軍縮条約遵守して陸軍と空軍に力入れる
吉田茂に満州問題の外交やらせる
6名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:15:00 ID:Er6
仏印進駐さえしなければ楽勝よ
7名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:15:42 ID:cNM
日露に勝った時点で列強に目をつけられてたから無理だな
8名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:15:47 ID:Dkd
>>5
これかなあ
それでもアメリカは日本を満州から完全に追い出したかっただろうから
かなり難しいけど
9名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:16:27 ID:9yr
勝てる訳ない
10名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:16:34 ID:vns
満洲を諦める
11名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:16:40 ID:HuS
>>10
これ
12名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:17:09 ID:IM7
>>8
軍閥による内戦が起こってたのはかなり使えたという現実
13名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:17:20 ID:4yg
>>10
あの辺の自分勝手な振る舞いホンマ草
14名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:17:25 ID:jpM()
>>5
満州利権にアメリカ加える
→日比谷焼き討ち見ればわかるがそれは不可能

海軍軍縮条約遵守して陸軍と空軍に力入れる
→これは一理ある、が、おそらく当時の人間どこの国で同じことを主張しても受け入れられない
15名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:17:28 ID:vns
中国に手を加えない
蒋介石を支援する
張学良を殺す
16名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:17:35 ID:Er6
でも満州手に入れるのにどれだけの日本人の血が流れたと思ってるんや!
彼らは無駄死にやったんか!
17名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:18:22 ID:5zb
満州諦めてたら戦争で負けることは無くても経済破綻してもっと酷いことになってそう
18名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:18:30 ID:hWY
結局日本のナチスは陸軍ということでええんか?
19名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:18:57 ID:jpM()
>>6
独ソとその後の独米交渉見る限りそれは不可能
20名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:19:16 ID:cNM
八方塞りだってはっきりわかんだね
21名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:19:24 ID:Er6
ループものかな
22名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:19:25 ID:pMB
最悪イギリスその他に植民地支配されてる
23名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:20:19 ID:J5E
ジパング読めばええやん
24名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:20:50 ID:jpM()
>>10
日露+中国満州で20万人日本人の若者が死んでる以上
それを手放すことは出来ない
25名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:20:56 ID:vns
満洲で粗方甘い蜜吸ってから直ぐに返すべきだった
あと国民党を支援すべきだった
もちろん表上は超高圧的態度で
26名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:21:44 ID:Er6
そこで共産革命ですよ
27名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:22:08 ID:IM7
>>18
国民意識が民主主義的でない限り陸軍がまともだったとしても別の組織が出てくるゾ
つまり 国民の責任
28名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:22:19 ID:vns
>>26
まあ先ずは西安事件満州事変盧溝橋事件やな
29名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:22:41 ID:oRt
イッチの言うてる通り満州撤退は出来ないで
国防上でもそれを獲得した経緯含めても
30名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:23:26 ID:hWY
>>27
31名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:24:42 ID:cNM
軍部大臣現役武官制が悪い
32名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:24:43 ID:vns
>>29
だったら盧溝橋事件がターニングポイントやな
あそこで戦争に発展しなければ良かった
もっとも国民政府の蔣介石が張学良周恩来ら共産党に言いくるめられてたから仕方ないが
33名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:24:50 ID:IM7
ソ連を混沌にするってのはどう?
肉挽き機とかしてた時ならいけたかも
34名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:26:00 ID:Er6
第二次シベリア出兵や!
35名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:26:14 ID:vns
西安事件さえ起きなければ日中戦争にはならんかったのだ
日本も中国と戦争する気なかったし国民党も同じだった
36名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:26:46 ID:Dkd
そもそも戦争で負けていないのに領土を無償で手放すってあり得ないからなあ
国の威信的にも、その領土を獲得すために血の犠牲を払ってきた国民感情的にも
37名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:27:18 ID:cNM
>>34
物価壊れちゃ〜う
38名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:29:36 ID:f64
満州にアメリカ資本の力いれてひたすらアメリカに擦り寄る
海軍を軍縮してその後に対ソ連でアメリカと足並みをそろえる
東南アジアは諦める
39名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:29:37 ID:rRy
戦犯ハルノート
40名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:30:12 ID:IM7
>>39
外務省だゾ
41名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:30:30 ID:oRt
スレタイだけで判断するとまず最低条件がアメリカ大統領選で共和党勝利させなきゃならん
外交は日本側だけで判断したらあかんのや
よって不可能
日清くらいでなんとかなるか
まず組織の成り立ちの時点で後手にまわるし
42名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:30:32 ID:5qk
満州は取ってもええ
万里の長城から南に侵攻したのはアカン
43名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:31:03 ID:jpM()
>>38
>>満州にアメリカ資本の力いれてひたすらアメリカに擦り寄る
これが出来ない
44名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:31:50 ID:f64
>>43
出来ないんじゃなくてやるんやぞ
出来ない出来ない言ったらそもそもアメリカ的にまわさんことが不可能や
45名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:32:21 ID:Dkd
逆転の発想で枢軸国サイドでWW2を勝つ方法で考えてみると
ドイツとの同盟を理由に東南アジアのイギリス領だけ攻撃し資源を得る
イギリス領攻撃だけならアメリカは参戦の大義名分にならないだろうし
46名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:32:53 ID:jpM()
>>44
やるかやらないかという話なんてしてない
出来ないものは出来ない
47名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:34:01 ID:jpM()
>>41
やっぱり共和党勝利が最低条件になるよな
48名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:35:11 ID:cNM
小村寿太郎が桂ハリマンに反対しなければ良かった
49名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:35:26 ID:f64
>>46
ええ…
50名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:37:16 ID:jpM()
>>49
日露で日比谷焼き討ちされて
なおかつ20万人死んでるのに今からアメリカと一緒にやっていこうか
なーんて話になったら当時のマスコミと国民はどうするかな?
よーく考えてみ?
だから不可能なんや
51名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:37:42 ID:f64
日比谷焼き討ち見て不可能ってどういう意味やねん

国民に対しては「日露で戦ったロシアの後を継ぐソ連でも、第一次世界大戦で敵対したドイツでもなく日露戦争で手助けをしてくれたアメリカと手を組み満州、ひいては日本国を発展させる」とか軍部と天皇陛下がお言葉を発せば終わるやろ
52名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:39:43 ID:f64
>>50
そもそも日比谷焼き討ちに関しては賠償金請求ができなかったゆえの行動やんけ

第一次世界大戦終了時点で表向きはそこまて敵対しとらんかったアメリカの企業と協力して満州開拓、って段階で国民の反発はそうそう起きんわ
53名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:40:32 ID:jpM()
>>51
それを海軍、ましてや陸軍、国民、マスコミが納得するとでも?
天皇が不拡大を御前会議で何度も要求してるのに
それでも拡大した
つまり神輿に権限なんてものはないんやで
54名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:42:26 ID:f64
>>53
まってやり直しってどの立場からやねん
せめて陸軍と海軍は思い通りに動かせんとやり直しすら不可能やんけ
同じ道たどって終わりや
55名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:43:05 ID:rRy
近衛文麿「戦争したら勝てるンゴ?」
山本五十六「ワイは軍人や、やれと言われれば大暴れしてやるで(勝つとは言ってない)」
御前会議「ファッ!?海軍勝てるってマ?真珠湾攻撃したろ!w」
56名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:43:31 ID:IM7
やり直しでできる範囲
57名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:44:30 ID:QY3
結論は出ましたか?
58名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:44:44 ID:f64
やり直しで好きに動かせる範囲がどこまでかわからんけどドイツも動かせるなら日独伊蘇4国同盟で少なくとも負けはせんようになるやろ
59名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:44:54 ID:jVD
>>51
昭和天皇暗殺されておしまいやな
60名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:45:54 ID:jpM()
>>54
午前会議の内容みてからまたこい
天皇は陸海に直轄命令なんて出来ないぞ
61名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:46:37 ID:f64
>>60
天皇陛下になってやり直しなんか?
やり直しの範囲がわからんねん
62名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:47:44 ID:jpM()
誰になっても構わないよ
63名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:48:09 ID:f64
>>62
ほんならルーズベルトになって日本の和平交渉に乗るわ
64名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:49:01 ID:jpM()
>>63
さすがに日本人の中でってなるやろ
そこまで説明必要か
65名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:49:07 ID:d40
日ロ戦争で負けてロシア傘下のもとWW2に連合国側に参加
66名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:50:10 ID:IM7
つまり一個人になって それでできる範囲の事やれるのか

石原莞爾やな
67名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:50:28 ID:jVD
満州諦めてたら朝鮮の権益くらいはどうにかなってたやろ
68名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:52:20 ID:f64
ルールがガバガバすぎてわけわからんねん

一人なら石原になって満州事変起こさないか松岡洋右になってなんとか満州国認めてもらう方向に頑張るしかないんちゃうか
69名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:53:14 ID:oRt
歴史って連続して起こるものだから区切るのは無理なんだよ
鬼平の時代は欧州でモンテスキューが法の精神を著してる
スペインポルトガルが二分してた頃リスボン大地震でポルトガルは終わった
でポルトガル人は「なぜ神は我々を見捨てもうたかのか」なーんて考え神学を研究してる
で、この中の一部が産業革命に結びついてく
長くなったけど大勢亡くなって満州獲得して民主党が選挙勝った時点でアメリカと戦争は不可避や
70名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:53:19 ID:IM7
>>65
日露戦争の勝利は必要だったぞ
71名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:54:52 ID:f64
もう白村江で大勝して日本がアジアの覇者になったまま1940年代に行くしかない気がするわ
72名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:56:00 ID:DUl
ないな


強いて言うなら満州獲得だけで領土拡大はなし、もちろん東南アジア方面にも攻め込まない、WW2も参加せず、位だけどそれじゃぁ戦勝国にはならんからな
73名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)01:56:50 ID:QY3
日中が開戦した時点で欧米との衝突はもう避けられんかったん?
74名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:00:12 ID:5zb
>>73
そら仕掛けるのは日本サイドやから連盟サイドとしては日本に味方する余地無いでしょ
75名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:00:22 ID:oRt
イッチの言うように満州は撤退不可
憲法のあり方が当時のまま
これは純然たるルールになるやろな
つまり統一たる作成が取ることが出来ない
内閣、海軍、陸軍一致は不可能
現場主義となる
だからどうやっても敗戦やで
76名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:01:38 ID:uHk
>>16
結局これよな
つまり変に日露で勝ったから
もっと言うと日清で勝ってしまったからこうなる
でも日清は日本を国際社会に立たせるためにはいずれやらなアカンし
中国にちょっかい出さずずっと二流のままでええならこれで太平洋回避できる
77名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:01:43 ID:f64
撤退不可能はわかるんやけど米資本を入れることすら不可能ってのはおかしいと思うんやけどなぁ
78名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:03:21 ID:oRt
>>77
>>16

無理だと判断するしかないな
79名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:04:01 ID:uHk
>>77
ワイらが思いつくくらいやし、当時の外務省も考えてたやろ
なにかしら開戦のリスクよりデカイリスクがあったんやろ
出来たらソース読みたいけど
80名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:04:43 ID:xqc
枢軸側・連合側関係なく土木技術の研究は必要やな
滑走路を10日で作る秘術が必要やで

後は主要な離島(沖縄や硫黄島など)・統治下にある地域(台湾・マリアナ諸島)の要塞化と地下陣地の工事もや
本州にも地下格納庫付きの滑走路が欲しいな
81名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:05:08 ID:f64
>>78
別に土地を渡すわけやないから大丈夫やと思うんやけどな
共同開発とか極東亜細亜の発展と共栄とかお題目掲げりゃ国民も黙ると思うで
82名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:05:50 ID:QY3
戦勝国になってれば今の中国的ポジションに日本は居たのだろうか?
83名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:07:22 ID:5zb
>>82
国土が違うから無理上手くいってフランス
84名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:07:28 ID:oRt
ゾルゲ事件を読むと日本国内でで革命させたかったみたいなんよな
それがハルノートまで続くんやけど
日米内部まで真っ赤な奴がおったと
85名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:08:49 ID:uHk
ちょっと思ったけど満州にアメリカ入れるのでアメリカが譲歩する理屈成立せんよな

しょうみアメリカは資源禁輸で首根っこ捕まえて、開戦もやむ無しレベルの態度やろし
やっぱり資源を作るしかないやで、江戸時代に金掘りすぎたんや、恐慌の時に金銀あればワンチャンあったで
86名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:08:57 ID:QY3
>>83
常任理事国にはなれてたかな
87名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:10:08 ID:xqc
>>85
重慶の油田を開発やな
88名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:10:22 ID:oRt
>>81
まずアメリカは満州国を国として見てないからね
そうなると日露で得たものは?となる
89名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:11:27 ID:jpM()
>>88
その人相手しなくてええぞ
日米交渉すら知らんみたいや
90名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:12:20 ID:f64
>>88
米国資本入れる対価としての満州国の承認ではあかんのか?
91名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:18:35 ID:uHk
そもそも戦勝国やから戦争回避しちゃいかんのか
うーんもうイタリア方式しかない…なくない?
でも誰が政権転覆出来るんや(白目)
92名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:22:40 ID:f64
軍事的なことを考えるとウラジオストクに艦砲射撃してからのシベリア海上封鎖しつつ満州国境を要塞化してソビエトシベリア軍団を極東に貼り付けさせてナチスのソ連攻略の手助け
できれば満州に戦車工場移転してチトクラスの戦車量産…くらいできればなんとかなるやろか
93名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:23:38 ID:JSF
日本が戦っていなかったら、世界中の有色人種は奴隷のままだったよ
94名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:23:55 ID:oRt
アメリカは満州国を認めるメリットがないんだよな
元々門戸開放はアヘン戦争後の清米で調印されたもんやしアメリカは門戸開放は当たり前やと思ってる
これには満州も含んでいる
メリットなし
ワイズマンの日米交渉立ち上げみるとよくわかる
95名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:26:02 ID:jpM()
>>92
これは陸軍の作戦やね
近衛と海軍に印仏南部お願いされてそっち向かうハメになったけど
96名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:26:38 ID:TUA
WW1参戦してなかったら日中戦争なかったってマジ?
97名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:28:32 ID:uHk
>>96
もっと前から満州には未練たらたらやで
でないとシベリア干渉なんかせん
98名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:29:25 ID:oRt
これ日露以前やないと無理や
むしろ幕末まで戻らないと
99名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:29:58 ID:f64
>>95
KVシリーズとかISとかは日本戦車には驚異やろうけど国境付近に軽爆配備して重戦車が出た戦地にすぐに飛ばす体制が確立出来れば勝てると思うで
そのためには無線の普及が必要やけど
100名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:31:22 ID:uHk
>>98
ほんで次の世界の盟主がイギリスやなくてアメリカやと見抜かなアカン
なお当時のアメリカはひよっこだった模様
101名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:33:59 ID:QY3
文禄・慶長の役まで戻って朝鮮・明を平定していたらなぁ
102名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:34:03 ID:aDw
東京空襲あたりでごめんなさいしてドイツに宣戦布告する
103名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:34:07 ID:Ryn
>>100
当時のアメリカに日本を支援するだけの理由と金ないんちゃうの?
104名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:34:45 ID:oRt
>>100
つまり余地能力並みの先見性がないと無理やな
あの先見性の鬼、信長ですら本能寺で取られてるし条件キツいな
105名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:35:08 ID:oRt
余地→予知
106名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:38:10 ID:uHk
>>103
維新は英仏に頼って、後から米や
昭和版TPPで大東亜ならぬ環太平洋共栄圏や
107名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:38:55 ID:Ryn
>>106
気付いたら植民地になってそうですね…
108名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:41:08 ID:uHk
>>107
負けるが勝ちやで
まあ史実でも負けるが勝ちを実践しとるがな
どのみちアメリカに汲みせんと冷戦で生き残れへん
109名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)02:44:30 ID:oRt
日本がアジア人ってのもキツかったよ
列強にスパイ送り込んでも見た目アジア人やしな
当時のアメリカ民主党何かはソ連やイギリスメリノール派のスパイがいて
ルーズベルトの側近になったりクーンレーブ商会(リーマンブラザーズ前身)の経営者で資金援助してたり
逆に中国では日本のスパイが反日活動してて造幣局の中におってアホみたいに金横流ししたり完璧やった
実際破産しとったしな
110名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)15:31:14 ID:N4l
>>109
どうしても米に参戦してもらいたい英、ソのスパイが暗躍してたってのはあんまり知られてないよな
111名無しさん@おーぷん :2017/01/08(日)15:53:44 ID:h4W
分割されたポーランドの西半分を独立国にするよう日英仏でヒトラーを説得。成功すれば英仏のメンツが立ち、日本の外交評価が上がり、東半分をポーランドに返さないソ連を悪者に出来て、英仏とドイツが接近して西側戦争を回避させられるかも
112名無しさん@おーぷん :2017/01/09(月)23:23:22 ID:QC3
>>110
日本にもゾルゲと尾崎おったからね
尾崎と朝日はほんまにアカンで
そうなると近衛もアカン
北進論潰した近衛が尾崎の言うこと聞いたからやしな
午前会議の内容見るとようわかる
113名無しさん@おーぷん :2017/01/12(木)00:50:49 ID:Hpy
元アメリカ共産党員宮城与徳は検事訊問(1942年3月17日)に対して
「近衛首相は防共連盟の顧問であるから反ソ的な人だと思って居たところ
支那問題解決の為寧ろソ連と手を握ってもよいと考える程ソ連的であることが判りました」

近衛とかいうソ連のスパイの操り人形
側近の尾崎はゾルゲ諜報団
そら北進準備中止させて南進させて日本の石油停止させるよ
114名無しさん@おーぷん :2017/01/12(木)00:56:01 ID:oj4
近衛の服毒自殺の理由は敗戦よりソ連の片棒担いで米国との戦争不可避状態まで持っていったことやしね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





WW1終了時からやり直してWW2に日本が戦勝国に加わる条件www