- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

彡(゚)(゚)「神様が褒美を給うらしいんやと」

1名無しさん@おーぷん:2016/10/14(金)00:32:47 ID:8pD()
木枯らしが吹きすさぶ霜月の中旬。
それは、青天の霹靂とも言うべき事象だった。
唐突に世の全てのモニタに映し出された彼が僕は神だ!と言う。

(*^○^*)「皆さんにお伝えがあるんだ!僕は今皆の機械に念を飛ばしてお伝えしています!」

彼は一瞬にしてスマートフォン、パソコン、その他画面のついている機器をジャックした。
それが神だという発言に信ぴょう性を増す。

―――すべては彼の、理解しがたい発言から始まった。

(*^○^*)「来年の年末に君たちのだれか一人に褒美をとらせるんだ!嘘だと思うかもしれないけど本当なんだ!」

それはこの五月蠅い世に静を齎す。
思い付きか、気まぐれか、其れとも只の労いか。

(*^○^*)「今まで人のために何かしたことない人はこの機会に是非してほしいんだ!」

(*^○^*)「世界で一番の善人は誰か、1年間見ておくんだ!」



―――「神様が褒美を給うようです。」
2名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:33:35 ID:8pD()
突然の自称神の提案に世の中がざわつく。
あれほどやかましく光っていたネオンも今はひっそりとしとる。
町ではゴミを拾うもの。孤児への募金を呼びかけるもの。
皆が一様に静かに動揺し、善行に励んどった。
ワイもまた、例外ではなかった。

彡(゚)(゚)「さぁ!今日も公園の清掃頑張るやで!原ちゃん!」

(´・ω・`)「そうだね、今日は大松公園でも行こうか。」

彡(゚)(゚)「お!ええやんけ!あっこはあんまり人も来ん寂れた公園やからな!綺麗にするところアホほどあるやろ!」

(´・ω・`)「…にしてもあの神様って本物なのかなぁ?」

彡(゚)(゚)「ほんもんかどうかはワイには分からん。でもまぁ1年くらいええことしてもバチは当たらんやろ。」

彡(^)(^)「それで褒美が貰えたら儲けもんやんけ!」

(´・ω・`)「だけど、今まで掃除なんてしたこともない僕らが急にこうやってやり出して評価なんてされるものなのかな?」

彡(゚)(゚)「せやな…。百理ある。」

彡(^)(^)「せやかてどうかは分からんで、ワイはやるンゴ!」
3名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:34:13 ID:8pD()
そういってワイらを乗せた車は午前5時の街に馴染んでいく。
お前がこんな提案をしてからこの街は、いや、この世界は混乱しとった。

信号のない交差点では車が譲り合い大渋滞。
信号がある交差点は右折車に譲り合い大渋滞。
どれだけ自分が腹を減らしていようと後から来る人へ譲りあい、飲食店はガラガラで混雑しとった。
お金をとるわけにはいかへんとサービス業は無料で運営し、お金を払わずに利用するわけにはいかへんと人は利用せん。

お前があまりにも抽象的に”善人”なんて言うもんやから何をもって”善人”なのか誰にも判断できひんかったんや。
あの日以来、お前は人の前に姿を現さんかった。



―――転機は、こんな混沌が続く中、訪れるべくして訪れた。
4名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:34:36 ID:QDX
永井産業
5名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:35:40 ID:8pD()
(●゚◇゚●)「おい!一体何が善行なんだ!どうやって評価してるんだ!」

一人の男がスクランブル交差点の真ん中で空に向けて叫ぶ。
周りの人間はやってしまった。という顔で男を見ていた。

(●゚◇゚●)「いつまでこんな訳の分からないことをさせるんだ!貴方が神というならばこの混乱した世界を見て何も思わないの
か!」

男は周りを気にせずに叫ぶ。
しかしそれはこの数週間、誰しもが心に抱いていた。
何かわからない褒美、基準のない善行、善行、善行?延々と繰り返される行き過ぎた善行。

男が叫び、静まり返る街、誰もが心の中で「彼は選考漏れ」だ、と思っていた。
この男のもとに雷でも落ちるのではないかと。

しかし、それは違った。
数秒の静寂のあと、その静寂を断ち切ったのは雷でも天罰でもない”自称神”だった。
数週間前に見たその顔が突如画面に現れたのだ。
6名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:41:11 ID:6mG
おう続きあくしろよ
7名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:42:11 ID:k22
お、星新一か?
8名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:42:30 ID:8pD()
(*^○^*)「や…!…んな!おひ…ぶ…な…だ!」

プチュン…ザザー…

パッ

( ・`ω・´)「おっとすまない、こちらの機器の調子が悪いみたいだ。」

( ・`ω・´)「保険で用意してあったチャンネルから通信している。ここからは私が神より預かった伝言を伝える。」

一瞬見えた神の姿は砂嵐に消え、見たことのない男の顔が映し出される。
彼は”神”の使いを自称していた。

( ・`ω・´)「最初に神に代わって結果的に世界の混乱を招いてしまったことを詫びる。すまない。」

( ・`ω・´)「今、ある男が善人を選ぶ際の問題点を挙げた。」

(●゚◇゚●)「なんだこれ…。俺が叫んだから…?」

( ・`ω・´)「後、先に謝罪しておく。特定の人物に話しかけることを我々は公平性の問題から禁忌にしているので返事はでき
ない。」

( ・`ω・´)「話を戻すが、その男が挙げた問題点は”善行”の曖昧さ、そして”褒美”の曖昧さだ。」

( ・`ω・´)「確かに判断基準が分からない”善行”という言葉は良くない。なので―――」

( ・`ω・´)「今から皆の手の甲に自分の持つ”善行ポイント”を表示させる。」

( ・`ω・´)「そのポイントが多いものが褒美を受け取れる。」

( ・`ω・´)「そして”褒美”は、無制限に願いを叶えてやる。」

騒めく街。

( ・`ω・´)「以上だ。」

プチュン
9名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:44:04 ID:wm1
これが生の喜びおじさんにつながるわけか
10名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:44:07 ID:8pD()
数秒後騒めいていた町が更に揺れる。

「俺は334ポイントだ…!」
「-114514ポイント…ハハ…俺はダメだなー…」

色々な声が群衆から聞こえる。


今まで曖昧だった”善行”が数値化され、自分の行ったことで手の甲の数字が変わる。
善行に数値がついたんや。
そして褒美の詳細も分かった。
これで善行に励めると皆善行に勤しんだ。
しかし、数分後にワイも含め皆が気付いた。”ある異常”に。

彡(゚)(゚)「はぁ、6時間もゴミ拾いしてたら流石に喉が渇いたで…」

(´・ω・`)「お兄ちゃん、アクエリでも飲もうよ。」

彡(゚)(゚)「せやな、あっこに自動販売機があるからそこで買うか!ワイはコーラで!」

(´・ω・`)「はい。20円。」

彡(゚)(゚)「おっ、サンガツ!」

ボタンポチー カラン、カラン。

(´・ω・`)「でも飲み物も食べ物もずいぶん安くなったよね。」

彡(゚)(゚)「せやな、企業も自分らの利益よりも皆に喜んでもらう言うて原価以上とれへんようなったからな。」

プシュッ
グビグビッ
11名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:45:33 ID:8pD()
(´・ω・`)「でも、ちょっとマズくなったよね…味…。」

彡(゚)(゚)「せやなぁ、作ってる人も給料いらんって返上してるらしいからなぁ…グビグビ」

(´・ω・`)「ただ働きかー…、グビッ…ものすごい善行なんだろうn…」

(´゚ω゚`)「ちょっ!お兄ちゃん!!!!!!これ!!!これみて!!!」

彡;(゚)(゚)「グビブホッ!?!?!なんや!?善行ポイントが…」

(;´・ω・`)「減ってる…なんで…。」

彡;(゚)(゚)「おい…原ちゃん…もしかして…グビッ」

519 → 514 チーン

彡;(゚)(゚)「やっぱりや…!!コーラ飲むたびに減るやで…!」

(;´・ω・`)「なんで!?どういうこと!?」

彡;(゚)(゚)「わ、分からん…コーラがいかんのか?」

彡;(゚)(゚)「原ちゃんアクエリはどうや…?」

(;´・ω・`)「グビッ…」

620 → 614 チーン

(;´゚ω゚`)「うわああああああああああああああああああああ!!」

彡;(゚)(゚)「善行ポイントは加点減点方式で飲み物飲むのは善行ではないってことかいな!!!!」

(´ ω `)「ぼ、ぼくもういらない…。」

彡()()「ワイも…」

そう、今まで目に見えなかった善行の度合いがポイントという形で見えるようになったんや。
今まで何をしたら善行なのか分からんかったが故、この点は良かった。
しかし、同時にこのポイントが加点減点方式だということも判明してしもた。
物を口にすることは”善行”ではないみたいやった。
12名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:46:49 ID:8pD()
霜解ける弥生の頭。
あの事件からというもの、世界に活力はなかった。
善行に励んで、ポイントを貯めてもその後に何かを口にするとポイントが下がる。
そしてこの善行ポイント、溜まるポイントは少なすぎ、減点されるポイントが大きすぎる。
公園の清掃を8時間し、20ポイントを貯め、食事をし30ポイント減らす。
こんな非効率に人は耐えることができず皆、家でなるべく食事もせずにポイントを維持する事に専念したからな。
まぁ維持できるだけのポイントを持ってる人間だけが、やけどな。
ポイントの少ないもんは諦めて屍のように死んだ街をウロウロしとった。

目に見えて社会の生産性は落ち、人々の気力はなくなっていった。



そうして世界に活力がなくなった卯月。
またしても事件は起こる。
13名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:47:34 ID:8pD()
(●-◇-●)「ちくしょう…ポイントが溜まらない…」

(●゚◇゚●)「200ポイント保有者か…」

(● ◇ ●)「靭帯もろとも人体を切り刻んでやろう…それで俺も相対的にポイント高保有者になれるだろう…」

(● ◇ ●)「どうせ褒美が貰えないなら自分よりポイントもってるやつをやってやる…」

ズシャアアアアアアア

(| |●)「」

(●^◇^●)「この数か月…性にも合わない善行ばっかりやらされて溜まってたおかげか案外スッキリするな!」

6 → 506 ジャキーン

(●゚◇゚●)「…!?人を殺したのに増えた…?」

(●゚◇゚●)「…?どういう事だ…?」

< キャーヒトゴロシヨー!

(●゚◇゚●)「チッ…見られてたか!こうなったら」

< キャー ズシャー ドカッ バキッ スイーツ

506 → 3,006 ピロリロリロン♪

(●゚◇゚●)「理由は分からないが人を殺せばポイントが加算される…」

(●゚◇゚●)「フハハハハ!なんだよ簡単じゃないか!」

(●゚◇゚●)「こうなったら人体を捌いて捌いて俺が褒美をもらってやる…!!」
14名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:48:29 ID:6mG
人を減らすことが善行なのか…(困惑)
15名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:48:39 ID:8pD()
このポイント、なぜか人を殺すと加算される。
自称神視点では人殺しは善行らしい。
世界を、環境を壊す人間が悪だと、そういう事なんか。

『人を殺すとポイントが増えるらしい』

ネット社会の現代は情報が広がるのも早かった。
しかし、ネット社会が故に誰もが信じてへんかった。
人を殺すことに抵抗があったからな。
善行ポイントが減るかもしれへんとかそういうことやないで。
人間の良心が確かめることを拒否しとったんや。

―――”まだ”あの時はな。
16名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:49:36 ID:8pD()
彡(゚)(゚)「どこから広まった情報かしらん。でもな、皆がみんなの命を狙うんや。」

彡(゚)(゚)「だからワイは決めた。褒美を給ってこの世を元に戻すと。」

彡(゚)(゚)「何でも叶うんやろ?それくらいはできるわな?」

(*^○^*)「…。」

彡(^)(^)「なぁ神さん。ワイはポイントこんなに溜まったんやで!見てみ!3,000.000.114.514ポイントや!」

彡(^)(^)「もう数字が手からはみ出そうやで」

(*^○^*)「…。」

彡(●)(●)「ワイはみんな殺した!!!!原ちゃんも、マッマも、ワイを可愛がってくれたすべての人間を!」

彡(●)(●)「もうこの世にはワイしかおらん!!はよ褒美をくれや!」

彡(●)(●)「全部元に戻すんや!この騒動で死んだ人間も、全部生き返らせてくれ!!」
17名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:51:46 ID:8pD()
(*^○^*)「…。それは…できないんだ!」

彡(●)(●)「何言うてんねん!!何でも叶えられるんやろ!さっさとせーや!」

(*^○^*)「この地球には善人なんていないんだ!幻滅したんだ!」

彡( )( )「はぁ?見ろやこのポイント!!地球を破壊する悪、人間を殺すという善行で貯めたポイントを!」

彡(●)(●)「人を殺すのはワイにとっては罪や…でももうワイしかおらんねん!嫌でもワイが一番の善人ってことになるやろ!
!」

(*^○^*)「さっきから何を言ってるかわからないんだ!」

彡( )( )「何をふざけたことぬかしとるんや…」

彡(●)(●)「お前が臨んだ通りになんかどうかは知らん。けどな、ワイらは友達を殺され、友達を生き返らせるために友達を殺
し、親を殺し、周りの人間を殺し続けたんや。」

彡(●)(●)「もう善行が何かすらも分からんようになってたわ。なんせ殺すとポイントが溜まるんやからな、それも破格の。」

(*^○^*)「ポイント…?なんなんだ!訳が分からないんだ!」

彡(●)(●)「おい!ふざけんのもいい加減にしろ!」

彡(●)(●)「もう後には戻れんのや!いや、戻すには褒美を受け取るしかないんや!」

彡( )( )「せやからはよ…」
18名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:52:39 ID:yWa
強スギィ!
19名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:53:31 ID:8pD()
彡(●)(●)「はよ元に戻さんかい!!!お前が神かなにか知らんけどもうy…」バキューン

彡()()「な…んでや…ワイが最後のはず…」

( ・`ω・´)「ご苦労だった。」

彡()()「お前…は…。」バタッ

(*^○^*)「お、お前は誰なんだ!」

( ・`ω・´)「…なぁ神様とやらよ。」

(*^○^*)「な、なんなんだ!」

( ・`ω・´)「いい機会をありがとう。じゃあな」バキューン

(*^○^*)「じゅ、銃なんて神の僕には…効かないはずなん…だ…。」

( ・`ω・´)「これは銃じゃないぜ。神をも分解する光線さ。」

(*^○^*)「な…」バタッ
20名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:54:28 ID:8pD()

( ・`ω・´)「神よ、お前が作り出した人間とは愚かな生き物だな。」

( ・`ω・´)「善行?俺が見た念ではお前は”人の為になること”をしてほしいと、そういっていたよな。」

( ・`ω・´)「欲深い人間の間ではいつの間にかそれがあてつけがましい”善行”にすり替わり、勝手にやったにもかかわらず
評価しろと喚いた。」

(*^○^*)「」

( ・`ω・´)「うっかり機器が故障して、って言っちまった時には信じてもらえないと思ったがそんなことはすでにおかまいな
しだったみたいだしな。」

(*^○^*)「」

( ・`ω・´)「お前は皆に伝えられていたと思っているお前の謝罪放送など、俺たちの放送に消されていたんだよ。」

(*^○^*)「」

( ・`ω・´)「お前が混乱を招いた事に謝罪したことなど誰も知らない。この催し物の中止を明言したこともな。」

(*^○^*)「」

( ・`ω・´)「後その詫びに本来の期限の日にみんなの願いを一つ叶えてやるってこともな。」

(*^○^*)「」

( ・`ω・´)「善行ポイントシステム俺が考えてみたんだが、なかなか名案だろう?」

(*^○^*)「」

( ・`ω・´)「人間は愚かだが賢いからな。すぐにポイントの稼ぎ方を理解してくれたよ。」
21名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:55:16 ID:8pD()
( ・`ω・´)「と、」

( ・`ω・´)「まぁ、お前のおかげでこんなにいとも容易く資源があふれ自然豊かな地球が手に入ったんだ。」

( ^`ω^´)「人間にとってはクソみたいな神だったろうが『俺たちにとっては』神だったよ」

( ^`ω^´)「今日から俺がこの地球の神だ。地球をゼロから始めてみたかったんだよ!」

( ・`ω・´)「さて、まずはサルでも生み落としてみるか!」

                                           END
22名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)00:59:12 ID:8pD()
終わりやで…(小声)

駄文読んでくれてありがトゥー!
なんか質問あったら答えます
23名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)01:06:07 ID:yWa
ショートショート
24名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)01:24:00 ID:FBQ
ちょっとすこだよ
25名無しさん@おーぷん :2016/10/14(金)08:24:10 ID:SsR
続きあく

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





彡(゚)(゚)「神様が褒美を給うらしいんやと」