- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ドイツと日本を怒らせた列強の末路

x  
1 :名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:34:39 ID:C8Z
ヨーロッパ、スペインやスイスなどを残して軒並み占領され大英帝国も危機に陥る太平洋東南アジア、植民地をほぼ奪われ独立の起点を作られた上、大英帝国の東洋艦隊壊滅や降伏の連続など大敗を重ねる戦後には植民地に日本兵が立て篭り植民地軍共に戦い次々と植民地が独立いじめの報復は強いはっきりわかんだね
2:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:35:34 ID:C8Z
窮鼠猫を噛むとはよく言ったものやな
3:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:38:04 ID:C8Z
全然人がいないンゴ
4:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:39:10 ID:C8Z
枢軸国の戦闘について語ろうや
5:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:42:02 ID:C8Z
昼より人がいいないンゴ
6:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:42:50 ID:PcW
ワイと語ろうや
7:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:43:55 ID:C8Z
>>6サンガツ 質問なんやけどドイツの資金源ってどこやったんや?あんなに賠償金があったのに
8:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:44:58 ID:37j
>>7海水から金を作ったんやで(適当)
9:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:45:36 ID:C8Z
>>8 漁業やってたんか
10:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:46:00 ID:PcW
>>7金借りて戦争で踏み倒したらしいで
11:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:46:39 ID:C8Z
>>10 借りれる程の信用はどこから来たん?慈悲か?
12:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:48:08 ID:QfN
日本軍は技術あったとかウソやろ?
13:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:49:06 ID:PcW
>>11シャハトがいろいろやったらしいで
14:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:49:43 ID:C8Z
>>13 あの状況で信用作るとか凄いな、サンガツ
15:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:52:47 ID:PcW
もう少し早くドイツが戦争初めてたらバトルオブブリテンでは勝てたやろな まあその場合フランスに勝てたか分からんな
16:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:55:27 ID:C8Z
>>15 バトルオブブリテンの最大の敗因は空軍力が足りなかったって事でおk?
17:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:56:53 ID:PcW
>>16おkやイギリスもそれを承知でチェコスロバキアを見捨てて時間稼ぎしたわけやしな
18:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:57:53 ID:C8Z
>>17 ルーデルが後11人いれば…
19:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)20:59:02 ID:C8Z
>>17 ドイツには撃墜王があれほどいたんやからもっと作っとけば良かったんや
20:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:02:51 ID:PcW
ドイツのロケット技術ってどこまで進んでたんやろ?米ソの宇宙開発の土台になったとか聞いたけど
21:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:04:03 ID:C8Z
>>20 ドキュメンタリーで見たところは末期にはロンドンあたりまで飛ばせたような出来なかったような…
22:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:04:59 ID:QfN
列車砲はドイツやっけ
23:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:06:09 ID:C8Z
>>22 日本も満州に置いてなかったか?
24:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:06:54 ID:PcW
>>22ウィキ見たら連合に失敗呼ばわりされてて草
25:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:08:17 ID:C8Z
>>24 だってあれコスト高いんやろ、おまけにレールの上しか移動できないし
26:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:09:15 ID:EMc
>>25イギリスもフランスもソ連も列車砲は持ってたでただドイツの列車砲が規格外にデカかったんやなんや80cmって
27:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:10:57 ID:C8Z
>>26 ファッ‼︎ 大和の主砲の大体二倍やんけ⁉︎
28:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:11:19 ID:C8Z
日本と東南アジアって仲良いけどやっぱり列強を追い払ったのが好ポイントやったんかな?
29:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:12:27 ID:PcW
インドネシアの独立戦争に関わったって聞いたことがある
30:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:15:50 ID:MKC
>>19ドイツに撃墜王が多いのは、もちろん凄腕パイロットが多かったからやけど休むべきなのに休めない超絶ブラック&敵機がやたら多い(特に東部戦線)っていう事情もあるで
31:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:17:56 ID:C8Z
>>30 畑の兵隊達って飛行機乗れたんか?
32:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:18:18 ID:C8Z
>>30 日本でいう徴兵やろ?
33:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:19:56 ID:060
日本なんて持ってた植民地や併合した領土全部失って着の身着のままで引き上げドイツはドイツで東西に分裂して片方は赤化よっぽど悲惨な目にあってるんだよなあ
34:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:19:57 ID:C8Z
>>29 インドネシアと憲法を制作協議したり独立戦争の時は3000人の日本兵が一緒に戦った
35:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:21:48 ID:C8Z
>>33 でも結果的には列強も植民地を全部失ったやん
36:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:22:10 ID:Mxq
白人の人て何か自分のことを棚に上げて日本叩くからわからん中・韓なんて西洋にいじめられてたのに日本叩くし
37:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:22:16 ID:060
イギリスを覇権国家から蹴り落としたのはアメリカやろ第一次世界大戦の時に47億ドルの対英債権作ってからイギリスはアメリカに頭上がらなくなった
38:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:23:17 ID:060
>>35第二次世界大戦で中立を保って戦争なんて素知らぬ顔で経済成長していたポルトガルも結局植民地失ってるし植民地支配なんて時代の流れではもう終わってたよ
39:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:24:38 ID:MKC
>>31ソース古いかもしらんが、ざっとこんだけ生産しとるでLa-5/7戦闘機 15000機MiG-3戦闘機 3400機Yak-1戦闘機 8700機Yak-1戦闘機 4800機Yak-7戦闘機 6400機Yak-9戦闘機 16000機Il-2地上攻撃機 36000機Il-4爆撃機 5200機Il-10地上攻撃機 4966機Pe-2戦闘爆撃機 11500機
40:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:24:49 ID:060
というわけで正確には☓ドイツと日本を怒らせた列強の末路○米英ソを怒らせた枢軸国の末路やろなあ
41:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:25:43 ID:C8Z
>>39 やっぱ畑から兵が取れる国は桁が違うわ
42:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:26:51 ID:8x3
なおボロボロナチカスもアメリカがおらんかったらドローにはもちこめたやろ
43:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:27:40 ID:C8Z
>>42 双方がやばい国に喧嘩売ったから仕方ないね
44:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:31:09 ID:C8Z
列強ってよく賠償金もらえなかったのに国維持できたンゴね
45:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:31:43 ID:060
>>44マーシャルプランも知らんのか
46:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:32:42 ID:8x3
>>45まあ歴史スレっていうより軍事スレやしな
47:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:34:23 ID:a3l
1944年あたりからひどいワンサイドゲームやね
48:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:34:38 ID:C8Z
>>45 もしかしてこれで大正義アメリカの欧州に対する圧倒的有利が決まったん?
49:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:36:02 ID:060
>>48元々第一次世界大戦のときにはこれからはアメリカの時代ってのは一目瞭然だったんだけどね
50:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:36:44 ID:C8Z
>>49 かしつけやっけ?
51:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:39:30 ID:060
>>50第一次世界大戦の前からアメリカとドイツがそれまでトップだったイギリスに急追してたわけそんで第一次世界大戦で欧州全体が戦場になってボロボロ、イギリスには債権があるしドイツはズタズタだし、本土が被害を受けなかったアメリカがこれからトップになるのは当然ちなみに日本もちゃっかり大戦景気で経済成長しとる第一次世界大戦の一番の勝者はアメリカだけど、二番目の勝者は日本って言われることもあるくらい
52:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:41:02 ID:C8Z
>>51 日本まで影響があったんか
53:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:41:42 ID:PRZ
日本が石油資源のある国だったら世界地図も変わっていたかもしれんなぁ・・
54:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:43:15 ID:8x3
資源国やったらさほど努力せんやろ
55:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:44:43 ID:Fds
>>53そんなんあったら即アメリカに侵略されてるやん
56:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:45:07 ID:a3l
そもそも精製技術が稚拙だったしなぁ
57:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:45:13 ID:060
>>55アメリカは自国で当時の世界の6割を産出する圧倒的な産油国ですよ
58:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:45:57 ID:8x3
というか石油が出るなら戦争しなくてもよかったやろ
59:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:46:02 ID:Fds
>>57あっても欲しいのが金そしてあっても欲しいのが油田とはならんのか?
60:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:46:44 ID:060
>>59いつの時点で開戦するか次第だけど、基本的に割に合わないというか
61:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:47:09 ID:Fds
うーん、せやな…
62:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:47:48 ID:zL4
いじめの報復したはいいけどやっぱり勝てなかったよ
63:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:48:19 ID:JOG
鎖国止めてヨーロッパの技術ガンガン取り込んでたらまた違ったんやないの?徳川幕府はすぐ終わりそうやけど
64:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:48:26 ID:Fds
戦争は第三者が激ウマだからね、しょうがないよね
65:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)21:48:27 ID:060
まあ中東レベルで産出するなら話は別だろうけどさ
66:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:05:11 ID:C8Z
>>62 東南アジアの欧州植民地の支配は結果的に解放できたから(震え声)
67:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:10:33 ID:C8Z
>>62 目的だったし…
68:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:15:22 ID:C8Z
誰か返してクレメンス、合ってるか不安や
69:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:19:13 ID:060
>>66日本が戦争目的を達成していたら仏印はヴィシーフランスの植民地のままインドネシア(蘭印)とシンガポール(昭南島)は帝国領土のままなんだけど
70:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:21:11 ID:wKb
なおいまも敗戦国扱いの模様
71:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:21:35 ID:iNx
満州国にアメリカ資本投下させて仲良く満州事変を起こせばよかったんや
72:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:22:00 ID:0YC
>>69 インドネシアは独立戦準備が出来てたはず。日本が降伏したから白紙になるところ現地の人が頑張ってた
73:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:22:41 ID:beg
ブリカスさっさと消滅してくんねーかな
74:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:23:40 ID:060
>>72だからそれは小磯声明(1944)で戦局が悪化してたしインドネシアの独立義勇軍からも反乱が起きててもう維持できないから独立させることにしただけそれまでは日本領に編入することが申し合わせられていた
75:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:32:03 ID:060
大東亜政略指導大綱とか知らんのかなあ六 其他ノ占領地域ニ対スル方策ヲ左ノ通定ム  但シ(ロ)(ニ)以外ハ当分発表セス  (イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発竝ニ民心ノ把握ニ努ム  (ロ)前号各地域ニ於テハ原住民ノ民度ニ應シ努メテ政治ニ参與セシム  (ハ)ニューギニア等(イ)以外ノ地域ノ處理ニ関シテハ前二号ニ準シ追テ定ム  (ニ)前記各地ニ於テハ当分軍政ヲ継續ス  
76:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:32:18 ID:0YC
>>74 そうだっんかすまんな
77:名無しさん@おーぷん:16/09/21(水)22:32:57 ID:6Hw
ミリ豚くっさ
78:名無しさん@おーぷん:16/09/25(日)19:52:47 ID:x7x
>>28そりゃフィリピンなんて白人共に300年間奴隷にされてたからなそれから開放したり最大の援助国なら親日どころか愛日になってもおかしくない1591年の豊臣秀吉の時代でスペイン植民地化(1592年)以前より関係があったらしいしwその後アメリカが日本倒してまた植民地化したがやっと米軍追い出したのにまた米軍基地再燃だからドゥテルテ大統領がオバマに暴言くらい吐きたくなるわなwww日本は間接的な経済植民地だからまだ憎しみはましだが、他の有色人種の白人嫌いは親の敵レベルだからなwww
79:名無しさん@おーぷん:16/09/30(金)15:32:38 ID:PXb
第二次大戦が欧州の破滅を生むことは、独英両国ともよく分かっていたんだよ。ゲーリングなんかその代表で、なんとかヒトラーを思いとどまらせようとしていたんだけどね。日英戦争が、両国のシーレーンでの破滅を生むこともまた同様だった。ヒトラーという問題もあろうが、結局第一次大戦以降のイギリス外交の失敗が二次大戦だと思う。最近、『秘められたベルリン使節 ヘディンのナチ・ドイツ日記』を読んだんだけど、ナチのやろうとしていた理想の外交って、ドイツ主導のEU創設なんだよね。ドイツを中心に欧州の関税・通貨統合を行うというもの。大東亜共栄圏も、アジアで同様のものを作ろうとしたわけだ。ある程度の実現可能な理想性があるって、現実を突き動かすから怖いよねえ。
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

ドイツと日本を怒らせた列強の末路