- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

今回のSTAP論文についてワイが解説するwwwwwww

x  
1 :名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:44:43 ID:M5R
このスレはhttp://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1449897010/の再掲やなんでこんなスレを立てたかというと上記で解説したアメリカの論文をソースにしてまたしても「STAP細胞はあった!」って騒ぎ立てられとるからや 小保方晴子氏が発見した「STAP現象」が、アメリカの研究者グループによって報告されていた(以下ソース)http://biz-journal.jp/i/2016/03/post_14306.html
2:キメラ民◆RkkTZSaZBg:16/03/19(土)14:45:28 ID:WI0
あくしろよ
3:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:46:06 ID:M5R
上記の記事を元に各ブログが「小保方氏完全勝利」みたいな記事を上げまくっとる最初に言うとくけどこれウソやからな
4:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:46:10 ID:oOT
結論 マスコミはバカ
5:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:46:30 ID:M5R
まず物議を醸した,STAP細胞と小保方の論文について軽く振り返るで・STAP細胞ってなんや? 簡単にいえば体細胞に物理的な刺激(小保方の論文では弱酸の液)を与えることで 体細胞になる前の未分化な状態に戻すした細胞 発表当時はiPS細胞よりも手軽で成功率が高いと話題やった
6:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:47:09 ID:M5R
・小保方の論文って何がアカンだんや?まず論文に掲載した各画像が元データを切り貼りして改変しとったから捏造やんけ!と言われたこれのうち幾つかは予め「このデータとこのデータを1つの画像にまとめたで」って註釈をつけとけば問題ないレベルものやったけど明らかに擁護できないものも混ざっっとったで,その後,論文内のコピペが見つかったりいろいろボロボロな論文やっちゅうことが分かってきた
7:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:47:34 ID:M5R
ほんで決定的なのが「本人が200回以上成功してるって言うてるのに誰も再現に成功しとらん」ってことや科学論文では基本的に実験手順を書く決まりがあるからこれに従えば(技術的な問題はあるかもしれんが)同じ結果を得られる筈なんや
8:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:47:53 ID:M5R
もちろん実験手順が書いてあるとはいえ実験器具や試薬の調製云々のコツがあるかもしれんけど当の理研で再現できとらん時点で「弱酸の液に浸ければ体細胞が未分化の状態に戻る」ってのはまず捏造と見てええ
9:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:48:26 ID:M5R
で,結局「小保方の論文は捏造」ってことでケリがついたのは周知のことやと思う。ほな今回の「STAP現象」なる論文は何なのか?ってことやこの論文のAbstractを見てみるでWe recently discovered a novel population of stem cells from the injured murine skeletal muscle.These injury induced muscle-derived stem cell-like cells (iMuSCs) arepartially reprogrammed from differentiated myogenic cells and display a pluripotent-like state.The iMuSCs exhibit stem cell properties including the ability to differentiate into multiple lineages,such as neurogenic and myogenic differentiations; they also display a superior migration capacitythat demonstrating a strong ability of muscle engraftment in vivo. IMuSCs express several pluripotent and myogenic stem cell markers;have the capability to form embryoid bodies and teratomas, and can differentiate into all three germ layers.Moreover, blastocyst microinjection showed that the iMuSCs contributed to chimeric embryos but could not complete germline transmission.Our results indicate that the iMuSCs are in a partially reprogrammed state of pluripotency, which are generated by the microenvironment of injured skeletal muscle.
10:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:48:41 ID:M5R
Abstract(摘要)を物凄く大雑把に言うと怪我をしたマウスの体細胞が多能性(色んな細胞に成れる未分化の状態)になったで!ってことや
11:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:50:37 ID:M5R
なんで怪我をしたマウスの細胞が多能性を持つようになったか?これは怪我という物理的な刺激によって体細胞が変化を起こしたからやで!ってのがこの論文の主旨や
12:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:51:16 ID:M5R
でやここで>>1のブログで論の飛躍が起こる>>11の「怪我によって細胞が未分化な状態になった」ってのは小保方の言う「弱酸の液に浸けて未分化な状態になった」っていうのと一緒や!って言うとるんや
13:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:51:29 ID:M5R
確かにどちらも「物理的な刺激によって」って点は共通しとるけど小保方は飽くまで「弱酸の液に浸ければええんやで」って主張しとったわけでこの手法が実験で再現されないかぎり小保方の捏造は拭えへん
14:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:52:23 ID:M5R
つまり今回の「Characterization of an Injury Induced Population of Muscle-Derived Stem Cell-Like Cells (損傷誘導性による筋肉由来の幹細胞様細胞の特徴)」って論文は小保方のSTAP論文の擁護・援用となるもんやない
15:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:52:41 ID:M5R
まとめるで小保方は「体細胞を弱酸の液に浸ければ多能性のある細胞になる」と主張した↓小保方の手法で誰も再現に成功しない↓捏造やんけ!↓別の研究グループが「怪我という刺激によって体細胞が多能性を持った」という論文発表↓>>1のブログ「怪我も弱酸も『物理的な刺激』って点では同じやんけ!小保方理論は正しかった」↓各ブログ「STAP細胞はあった!小保方氏完全勝利!」←いまココ
16:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:52:56 ID:R7N
なんでそんな勘違いしとるんや?
17:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:53:52 ID:jk1
アホのワイでもよくわかったでこれは有能イッチ
18:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:54:07 ID:M5R
>>16おそらく「勘違い」やなくて「意図的な混同」や小保方の後援会みたいな連中が>>1のブログとか記事を書いとる
19:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:54:36 ID:M5R
科学の世界では「理論的には有りえるかもしれんけど,まだ実証できへん」ってことが山ほどあるこれにどういうアプローチをすれば実証できるかってのを積み重ねていくのが科学や小保方は「理論的には有り得るやろ!でも思い通りの結果にならへんだ!捏造の出番や!」をやって「ほれみろ!やり方は違ったけど大筋は同じ実験で別のグループが成功した!」っていうても小保方の再評価には一切ならんこれが許されるなら科学者は理論的に有り得そうな現象を「成功しました!」と捏造しまくって後から誰かが別に手法でホンマに成功するのを待てば自然と名声が転がり込んでくることになる
20:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:55:11 ID:M5R
例えるならこんな感じやバカンティ・小保方「数字の2と5って何か計算すれば10になりそうっちゃうか?」小保方「2+5で10になったで!」世間「おい!なんぼ検算しても2+5が10にならへんぞ!捏造すんなクソアマ」今回の研究グループ「2×5で10になったで!」>>1のブログ「ほーれみろ!2と5を計算すれば10になるやんけ!」
21:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:55:26 ID:fQj
なんかこのスレデジャヴ
22:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:58:10 ID:M5R
>>21>>1に書いたとおり,件のアメリカの論文が発表された時に「STAP細胞はあった!」って>>1のブログが騒ぎ立てて今回またしても同じ論文をネタに「STAP細胞はあった!」って記事をかいたサイトが有るねんほんでまとめブログが何の検証もせずにまたデマを拡散しとるんや
23:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:58:49 ID:M5R
今回の論文のことで聞きたいことがあればどうぞ
24:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:59:10 ID:6Cm
やっぱオボはくそやわ
25:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:59:16 ID:mY8
それをスタップ細胞と呼んでええんか?
26:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:59:21 ID:uqx
チンコ晒して
27:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)14:59:51 ID:M5R
>>25>>15や>>20に書いたとおり,完全なこじつけ
28:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:00:00 ID:R7N
今回の論文は怪我したら初期化が発生するということでええんか?そんならサイヤ人がいっぱい生まれそうやけど
29:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:00:20 ID:9am
アプローチが違うから小保方はセーフでも何でもないってことでいいんか
30:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:01:06 ID:M5R
>>28「細胞になにか刺激を与えれば未分化な状態になるのではないか?」って事自体は小保方以前から言われとったことなんや
31:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:01:20 ID:jCB
生物の先生がSTAP細胞は今までもこれからも絶対に出来ないし絶対に人体に活用できないとかはいっとったな
32:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:02:40 ID:M5R
>>29アプローチが違う上に小保方のやり方で肝腎の細胞の未分化実験の再現ができてないから完全にアウトってことに変わりはない
33:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:03:58 ID:qv6
>>20ぐう分かりやすいイッチ有能でも今回の発表ってどのくらい信用性あるんや?
34:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:05:38 ID:pRa
ツイカスがマスコミのせいにして手のひら返ししてて草
35:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:06:19 ID:fu6
>>20これがわかりやすすぎる、有能イッチ
36:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:06:36 ID:R7N
>>33再現できるかどうかやない?
37:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:07:24 ID:fQj
イッチ何もんや?
38:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:08:11 ID:FWI
>>15化学でどういう学び方をしたらこう認識すんのやろうなあ
39:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:08:13 ID:M5R
>>33信用性は低くはないやろと,いうのも今回の論文は単に「怪我したマウスの細胞が未分化な状態になったで~どや?おもろいやろ?」ぐらいの位置づけであってこれがiPSに取って代わるような実用性があるとは思えんから捏造するメリットがないわ
40:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:09:21 ID:M5R
>>37タダの応用生命科学修士のおっさんや
41:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:10:08 ID:yqB
数か月前にこの流れ見た気がするな・・・と思ったら>>1に書かれてたスレをその時にも見たんだったわワイそして>>20の説明が素晴らしすぎて議論の余地がもうないのよね
42:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:12:15 ID:IaK
ありまぁす
43:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:12:48 ID:ih6
ないンゴー
44:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:14:21 ID:qv6
話題性だけで情報が拡散する今の社会イッチのように理論立てて正しい情報を流して欲しいンゴ
45:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:16:23 ID:R7N
>>39なんかSTAP発表当時は今にもiPS超えるみたいな発表の仕方やったよな
46:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:17:31 ID:jCB
>>45結局当分iPS超える細胞は出ないと先生いっとったなどうなるんやろ
47:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:19:15 ID:M5R
>>46確定的な言い方はできへんが今後,iPS細胞を越える超画期的な方法が発見されるよりiPS細胞の研究が進んで癌化のリスク低減とかで有用性が増していく方向のほうがずっと現実的な路線や
48:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:22:31 ID:Ap8
STAP問題絡み若しくは参考になる本とかあったら教えて欲しいやで門外漢なんで出来れば一般新書レベルの、余り専門知識いらんやつがあれば…
49:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:26:51 ID:R7N
文春の捏造の科学者とか読んだらええんちゃうの?
50:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:28:37 ID:M5R
>>48iPS細胞についてなら『ほんとうにすごい! iPS細胞』とか『iPS細胞 世紀の発見が医療を変える』とかかな生命科学の現場の実情なら『嘘と絶望の生命科学』とかやな
51:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:36:09 ID:NrG
ほんまツイカスとかは馬鹿やなこれ前から出てて完全論破されてたやつだしな
52:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:36:20 ID:AqW
アメリカの研究機関がその物理的刺激で未分化な細胞出来てもSTAP細胞って名称なのオッボ共々その名称も見たくないんやが
53:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)15:40:30 ID:J6H
要約を少しでも読めばSTAPとは全然別物やって分かるのにな何でアメリカにパクられたとか言い出してんのか全く理解できんわ
54:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)18:10:18 ID:1wI
>>52iMuSCsて名前やで
55:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)18:17:53 ID:X6d
なんやこの有能イッチ
56:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)18:29:35 ID:Ap8
>>50サンガツまず図書館でも当たってみるわ
57:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)18:31:36 ID:wnY
例えるなら小保方はネッシーを捕まえたってホラ吹いてただけ実際にネッシーが発見されたとしても小保方にはなんの手柄もないわ
58:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)18:33:35 ID:7xX
>>57例えばなしはもう充分堪能したよ…
59:名無しさん@おーぷん:16/03/19(土)18:37:08 ID:KN4
このスレこそまとめられるべき
60:名無しさん@おーぷん:16/03/20(日)06:52:12 ID:GVp
>>1元記事が悪いよな間違いを平然と事実のように書いてるし
61:名無しさん@おーぷん:16/03/20(日)13:53:18 ID:bd9
元記事を書いた自称ジャーナリストの上田眞美ってのが、とにかく謎『木星通信』っていうブログであちこちにケンカ売ってるが、実在自体が危ぶまれてる右であろうが左であろうが、とにかく話題の人間に噛み付きまくるのよオボに関しては、NHKが検証番組報道した頃に、「オボ守る会」みたいなのを立ち上げて、犬HK相手にケンカ売ってる初期は犬側が用意したマッチポンプ用の自作自演じゃないかって噂も出たくらいなぜ、今またこれを記事にしたのかは謎だが、オボの暴露本の増刷に関わってるかもな
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

今回のSTAP論文についてワイが解説するwwwwwww