- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

野球に関しての逸話やらなんやらをかくスレ3つめ

x  
43:名無しさん@おーぷん:19/10/20(日)10:53:31 ID:yft
ロッテ佐々木で伊良部を思い出したから調べていたらこんな記事が出てきた【伊良部秀輝 哀しき最速エースの肖像】生き別れた父を探して 父との対面と突然の別れ 田崎健太https://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/482a2fcbd49773e8827c3c8b0dc22dcb個人的に1番面白かった部分 プロ入り5年め、'92年シーズンは1勝もできず、0勝5敗で終わった。伊良部は野球を辞めることさえ考えるようになっていた。 転機が訪れたのは、'93年8月のことだった。香川県で行われた日本ハム戦で、伊良部は先発の牛島和彦に代わってマウンドに上がった。伊良部は牛島から球を受け取ると「ウシさん、ぼくのどこが悪いか見ていてくれませんか?」と頼んだ。 伊良部より8歳も年上だということもあって、二人に接点はなかった。ほとんど口を利いたことのない自分に話しかけてくるというのは、よほど切羽詰まっているのだなと牛島は思った。 その試合以降、伊良部は牛島の自宅に通い、酒を飲みながら野球の話をした。ときに、窓ガラスを鏡代わりに、シャドウピッチングをすることもあった。 「なんでウシさんの133km/hに詰まるのに、ぼくの155km/h、156km/hが打たれるんですか?」 伊良部の問いは直截的だった。体重移動、ボールを放すタイミングがすべて合うと「一番いいところでピチッとボールに指がかかって力が入る」のだと牛島は表現した。そのためには、フォームを一定にする必要がある。 「スムーズなフォームで投げると、体重移動が巧くいく。そうすると気持ち良く腕が触れる。違和感がない」 こうしたやり取りは毎晩2時、3時まで続いた。やがて伊良部は牛島の家を訪れる時に、パジャマを持参するようになった。伊良部が登板した試合のビデオを見ながら、打者の心理を解説することもあった。くみてふほんとかっこいいエピソードか有能な話しかないな
44:名無しさん@おーぷん:19/10/20(日)19:05:51 ID:SkA
>>431993年って牛島が現役引退した年か入団当初からあの稲尾と同じ考えを持ってマウンドに望んでいたからその集大成を教わってたのか、凄いなぁ伊良部は調べれば調べるほど凄い魅力的な人やなリンク先にもあったけどなくなる数ヶ月前も楽しそうにボールを投げる、これだけでもクるものあるわ
45:名無しさん@おーぷん:19/10/20(日)19:06:36 ID:SkA
伊良部だとこの動画好きhttps://youtu.be/WKzPKwOzJ4s
46:新庄剛志:19/10/20(日)19:07:34 ID:SkA
2002年にジュエリーベストドレッサー賞という「過去一年間で最も輝いた人、もっとも宝石類が似合う人」の男性部門で受賞。その時に新庄は、「ジュエリー賞を貰うので何か装飾類つけようと思って家中探したけど、いいのがなくて仕方なく…」と言って、首にぶら下げてる家のカギを見せたという。#新庄剛志
47:ノーランライアン:19/10/21(月)00:35:29 ID:gmv
現役末期のテキサス・レンジャース時代は実績と球界最年長という球歴でチームメイトを黙らせ、ひと際目立つ存在であった。さらに、当時レンジャースの監督が選手時代ライアンの年下の後輩、ライアンと比べると実績が乏しいということもあり監督はライアンの命令に従うようになってしまったという。その監督こそ、後に日本の千葉ロッテマリーンズの監督に就任するボビー・バレンタインだという。#MLB#ノーランライアン#ノーラン・ライアン#ボビーバレンタイン#ボビー・バレンタイン
48:名無しさん@おーぷん:19/10/21(月)06:59:18 ID:28R
>>43>>44素直に教えを乞うて良かったよな
49:名無しさん@おーぷん:19/10/21(月)22:45:24 ID:qOw
グリエルがDeNA入るときに「キヨシはメサと似たような監督」と教えられて嫌な顔したという話すき
50:名無しさん@おーぷん:19/10/21(月)23:44:09 ID:gmv
>>48その結果翌年は最多勝に最多奪三振やからな凄いわ
51:名無しさん@おーぷん:19/10/21(月)23:47:42 ID:gmv
>>49調べたらメサ監督は中畑に似てそうやね代表戦で怒られたばっかりで移籍先の監督が似てるってちょっと嫌やな
52:中畑清「大食い」:19/10/22(火)00:05:14 ID:g8w
2012年春季キャンプ、中畑はこのキャンプ中にインフルエンザを発病して休養中であったが、療養中のある日の昼はビーフカレー・サラダ・コーンスープ・フルーツヨーグルト・はちみつスペシャルドリンクを完食。夜にはうな丼に小皿で焼きそば・サラダ・ホイコーロー・カニ玉・水炊き・フルーツヨーグルトをほぼ完食するなど、とてもインフルエンザを患っているとは思えない食事をしていたという。#中畑清#横浜#横浜DeNAベイスターズ
53:辛い話 巨人「中山武」:19/10/22(火)13:11:06 ID:g8w
サバシアの引退を見て思い出したので。「中山武」巨人軍黎明期の正捕手で1936年秋季の日本一にも貢献するがそのオフすぐに応召され、1937年に9月に中国上海付近で右足のかかとを撃ち抜かれる重傷を負う。療養の後、1938年に復帰するがかかとにはスリッパのような特製スパイクを履いて臨んだ中山に全盛期の輝くはなく、ほとんど走れなかったという。1939年4月10日の南海戦を最後に引退。この試合で中山は守備交代で途中出場し9回表二死二塁という絶好の場面に打席に立つ。三遊間を抜ける当たりを打ち二塁ランナーもホームインするが、中山はバッターボックスから一歩二歩歩き出したのみで立ち止まってしまい、一塁にたどり着く前にレフトゴロでアウトになる。この後、球団に足の怪我を理由に引退を宣言し引退。この時22歳だった。その場面を居合わせた評論家は「バッターボックスから一歩二歩、歩き出したが駆けられず、口惜しそうに立ちすくんだままである。この時の中山の表情を、私は40年経った今なお忘れられない」と語り、選手として居合わせた新人・千葉茂は「この時の中山の表情をいまでもワシははっきり覚えている。”無念“という言葉は、中山のためにあるのではなかろうか、とワシは思った」と、戦後雑誌のコラムに書き記している。#巨人#怪我#辛い話#引退
54:名無しさん@おーぷん:19/10/22(火)17:07:08 ID:9Le
>>512013年WBCキューバ代表監督ビクトル・メサのここが凄い!・国内リーグで2000本を記録したレジェンド・日本のシダックスでプレー経験ありと海外経験も豊富・海外経験を活かして大味なキューバ野球にスモールベースボールを取り入れる・鎖国気味のキューバ野球に海外FAの導入を年数など具体的な案も用意して唱える(その後キューバの海外移籍制度が本格的に整えられる)・20年以上最下位のマタンサスを1年で優勝させてその後も優勝争い常連のチームにする実績あり・選手に対する卑劣なヤジは許さない激情家・見てて面白い2013年WBCキューバ代表監督ビクトル・メサのここがダメ!・すぐキレるので負けムードになるとチームの雰囲気が悪くなる・レベルとプライドの高いキューバ代表に無理にスモールベースボールをやらせてちぐはぐになる・マシンガン継投・挙げ句には内野と捕手にサインを無視されてベンチから大声とジェスチャーで作戦を指示(キュラソー出身者の多い相手のオランダに筒抜け)https://i.imgur.com/hSoClQA.gif・結果2次ラウンドで敗退する・選手に卑劣なヤジを飛ばしたファンと勘違いして大学受験生を殴る
55:名無しさん@おーぷん:19/10/22(火)18:45:06 ID:nxC
>>52そういや中畑インフルあったな懐かしい
56:名無しさん@おーぷん:19/10/23(水)00:17:19 ID:Gx9
>>54草力はあるけど熱くなって暴走しちゃうタイプか確かに中畑に似てるな
57:神里和毅「俊足」:19/10/23(水)00:18:49 ID:Gx9
幼少期から優れた脚力を持っており、それを表すエピソードとして、保育園児の時には犬に追いかけられて逃げ切ったという。#神里和毅#横浜DeNAベイスターズ
58:稲尾和久「提案」:19/10/24(木)00:22:33 ID:X8o
2005年に仰木彬が亡くなり、プロ生活の大半を過ごした神戸市でお別れ会の話が出た際、稲尾は「福岡は仰木さんの故郷で親類や知人も多い。神戸まで足を運べない人の為にも」と福岡、神戸でのお別れ会の同時開催を提案したという。#稲尾和久#仰木彬#神戸#福岡
59:中西太 若林忠志:19/10/25(金)01:18:06 ID:dly
1964年オフシーズン、当時西鉄投手コーチだった若林忠志は体の異常を感じて病院で検査すると末期の胃ガンだと判明する。若林のことも考えて病状は若林の妻・房にだけ伝えられ、房も当時の監督・中西太にだけ伝えたという。病状が安定し見舞いが許されると中西はすぐに駆けつけたが、何も知らされていない若林から「やあボス中西。ボクの契約はまだだったよね。いつしてくれるの」と当然のように聞いたという。中西はわざと怒鳴ってウヤムヤにしたが、胸の内は潰れそうになるぐらい辛かったといい、さらに、房の「最後ぐらい野球を忘れてほしい」という願いを叶えるために若林を解雇。当然本人には知らされることはなかった。この若林解雇の事情を知らないメディアは「今年5位と下位に転落した責任を中西が若林コーチ1人に押し付けた」と書き上げて激しく批判し、隙を見つけては追求されたが、中西は決して若林が胃ガンであることを明かさなかったという。後に中西は「この事で随分マスコミから袋叩きにあいましてね。『若林さんを利用するだけ利用して、5位に落ちたら落ちたらクビか』と。そうじゃないんだ、若林さんは胃ガンだなんて、男として口が裂けても言えないでしょうが。」「見舞いに行けば『自分はもう大丈夫だから君から早く退院させるように言ってくれ』って言ってきて、その都度適当なことを言って若林さんを騙していた。家に帰れば毎晩のように若林さんのことを思って、涙が出るほど辛かった。」と、回想している。翌年3月5日、若林は58歳で死去した。その死を惜しみ、プロ野球史上二人目となるプロ野球葬が執り行われている。#中西太#若林忠志#西鉄ライオンズ
60:名無しさん@おーぷん:19/10/25(金)09:53:08 ID:7dq
>>59かなしい
61:忍【LV1,デビルウィザー,HP】:19/10/25(金)11:11:36 ID:8pe
プロ野球葬なんてあるんやな
62:名無しさん@おーぷん:19/10/25(金)12:08:26 ID:BxB
>>59中西さんも辛い役回りやな
63:名無しさん@おーぷん:19/10/25(金)23:29:44 ID:dly
>>60>>62あの時代を知るもう数少ない生き証人やもう語りつくしただろうけど何か機会があればいろんな話が聞きたいな
64:名無しさん@おーぷん:19/10/25(金)23:32:29 ID:dly
>>61元プロ野球選手・関係者を弔うから「プロ野球葬」らしいで、最近行われたものだとカネやんの葬式が「プロ野球葬」って言えるらしい
65:名無しさん@おーぷん:19/10/26(土)00:09:31 ID:rrl
中西太は今年西武戦で始球式やって軽く雄叫びあげてたなそのあと地獄の階段を駆け上がっていったらしいもう85やけどもhttps://i.imgur.com/ZFvsFFq.jpg
66:名無しさん@おーぷん:19/10/26(土)00:13:49 ID:FkM
>>65映像見たけどメッチャかっこええなぁ歩きもちゃんとしてるし杖いらずだし80越えの動きじゃないわ長生きしてください
67:大沢啓二「パフォーマンス」:19/10/26(土)00:23:33 ID:FkM
退場の多さで有名で、監督として退場した回数は7回にもなる。これは長らく日本記録であった。日本ハム監督時代のある試合、守備に着いた広瀬哲朗が走者をタッチアウトしようとしたが走者も避けたため判断のしにくいプレーとなるが広瀬はタッチした自信があった。しかし二塁塁審はアウトを宣告したという。これに広瀬は激怒し塁審に食ってかかり、大沢も塁審に蹴りを食らわせすという暴行も行っているが、退場を宣言されたのは広瀬だけだった。すると大沢は「俺はお前を蹴とばしてるのになんで広瀬だけ退場させやがってだったら俺も退場にしやがれ」と訴えて、退場になったという。このように男気溢れるエピソードを持っているが、激昂していたのはパフォーマンス、選手を奮起させることを目的としていたらしく、ある試合で退場処分を受けた直後は相当激高していたが、ベンチに引き揚げた途端冷静になり「こんなもんで良いか?」と笑顔で問いかけてきたという。
68:名無しさん@おーぷん:19/10/26(土)09:18:19 ID:9xA
>>67広瀬が走者にタッチして塁審がアウトを宣告したんやから怒る必要なくないか?
69:名無しさん@おーぷん:19/10/26(土)22:54:38 ID:FkM
>>68あっ、ホンマ・・・すまん「アウト」は間違い「セーフ」やった・・・
70:仰木彬 G.アリアス:19/10/27(日)00:05:18 ID:EZ1
オリックス時代のジョージアリアスがスランプに陥っていた時の仰木彬との話。スランプに陥り、自分を見失っていた時に満塁の場面に回ってきた時があった。この打席でスランプから脱出しようと一人燃えていたが、監督・仰木はアリアスに代打を送ったという。この采配にアリアスは非常に腹が立ち、なぜ自分を信じなかったと問い詰めたという。すると仰木は「君がダメだから代打を送ったんじゃない。チームを勝たせるために調子のいい選手を出しただけだ」と訴えたという。これにさっきまで自分のことしか考えていなかったアリアスは仰木のチーム第一の考えにハッと気づかされたといい、この時を境に自分を見つめ直して取り組むようになり、結果スランプから脱出できたという。#仰木彬#ジョージ・アリアス#オリックス・ブルーウェーブ
71:名無しさん@おーぷん:19/10/27(日)11:16:23 ID:Ufh
>>69やっぱりな(レ)しっくりきたわ
72:名無しさん@おーぷん:19/10/28(月)00:49:06 ID:Pgu
>>71誤字脱字をしまくるけど優しい目で見とくれ
73:ロッテ「島田茂」:19/10/28(月)00:49:47 ID:Pgu
社会人野球チーム・日産野球部からドラフト外で入団する前の1988年、既にロッテ入りが進められていて入団前に日産野球部を退部し、本拠地・川崎球場のすぐ近くのマンションに入居したという。そのまま同年10月19日ぼロッテ対近鉄戦をマンションから観戦したいう逸話が広まったため、現役時代の応援コールは「自宅を狙えシ、マ、ダ!」と呼ばれることもあったという。しかし、本人によればマンションの自室は3階であったため川崎球場のグラウンドは見えず、「テレビ中継でちょろっと観ただけです」と、後に回顧している。
74:王貞治 W.クロマティ:19/10/29(火)00:02:50 ID:Tiu
来日したては中々日本の野球に慣れず、苦しんでいたクロマティ。そのクロマティを救ったのが監督・王貞治で、ある日食事に誘って話し込んだという。その時、打つ時に脇が開いているから打てないと話し、「人を殴るときを想像してみろ。脇が開いていたら威力出ないのが分かるだろ薄い雑誌を脇に挟んで落ちないように抑えとるつもり打ってみろ」と、具体的な話をしてくれたという。王の話があまりにもしっくりきたため、「こんな分かりやすい教え方する人はいない」と、感動したという。
75:名無しさん@おーぷん:19/10/29(火)20:35:35 ID:aQ8
O氏って有能エピソードしか聞かんのやが…
76:名無しさん@おーぷん:19/10/30(水)12:44:30 ID:7sK
>>75巨人監督時代は無能エピソードもチラホラあるけど基本は有能エピソードが多い人やな紳士のイメージあるけど豪快なエピソードも多いし
77:ヤクルト「十河信二」:19/10/30(水)12:46:44 ID:7sK
1955年から1963年の間、国鉄総裁として君臨した十河はシーズン開幕前の激励会などで、下記にあるお決まりの挨拶があったという。「日本の国鉄は世界一だ。しかし、君達の国鉄は日本一にもなれない」
78:糸井嘉男:19/10/31(木)00:06:56 ID:CvG
大学生時代、野球の他のパチンコにのめり込んでいたといい、次第に授業をサボってまで通い始めた結果4年間で10単位も取れなかったという。救済処置として最後の一ヶ月間の補講に通えば卒業したことにさせてもらえたが、それでも行ったかどうか分からないという。🍫🍭🍪
79:名無しさん@おーぷん:19/10/31(木)01:21:03 ID:30m
>>78野球はちゃんとやってたんかな近大やっけ糸井希望枠でプロ入り決まってたから単位が圧倒的に足りなくても大学側の一存で単位とったことにできたんかな🍫🍭🍪
80:名無しさん@おーぷん:19/11/01(金)00:21:48 ID:Y5r
>>79監督に帰れって言われて素直に帰ったらしいけどちゃんとやったやろ(希望)
81:大下弘「バットの塗料」:19/11/01(金)00:22:35 ID:Y5r
Wikipediaでは>青い色のスプレーで大下自身が染めていたが、バットの木の色が透けて見え、緑色に近く見えた。また、塗り方がよくなかったため、ボールに塗料がついてしまい、審判側から苦情が来たため使用を中止させられた。となっているが、本人は「ボクは進駐軍から買った向こうのニスを使っていたから剥げることはなかった」と主張している。また、「川上さんのは日本の塗料だから剥げちゃうんですね。それでボールに付くからというんで色付きバット禁止になっちゃったんですよ」と、Wikiとは全く違う主張をしている。余談として、青バットを使用していた時のサインには『青バット、赤に負けるなホームラン』とサインしていたという。
82:種市篤暉「ウイニングボール」:19/11/02(土)17:24:03 ID:VbO
2019年4月29日ロッテ対楽天戦でロッテ先発・種市篤暉はプロ入り初勝利を挙げたが、その試合がパ・リーグとして「平成」最後の公式戦であったため、当日開催のリーグ公式戦3試合のウイニングボールは野球殿堂博物館に寄贈されることがあらかじめ決まっていた。そのため種市はプロ初勝利のウイニングボールを記念に手にすることが出来ず、その代わりに交代前の5回の3アウト目を取った際の試合球がプロ初勝利の記念として種市へと贈呈されたという。ちなみに、記念として野球殿堂博物館で写真撮影が行われ、その際種市は両手を広げて「すしざんまい風がいいですか」と聞いたという。すぐに「普通でいいです。」と言われたため、普通にとったという。
83:名無しさん@おーぷん:19/11/02(土)20:12:36 ID:7ni
>>82かわいい
84:名無しさん@おーぷん:19/11/02(土)20:15:00 ID:nm6
普通でいいですwww普通でいいです(怒)普通でいいです…(呆れ)なのかが重要
85:名無しさん@おーぷん:19/11/02(土)21:05:16 ID:r1T
>>84確かに
86:名無しさん@おーぷん:19/11/03(日)00:00:07 ID:Eim
>>84普通でいいです(冷静) やろなぁ…
87:カープ「木村一喜」:19/11/03(日)00:02:00 ID:Eim
2005年春季キャンプにて。監督・山本浩二が愛飲していた『森伊蔵』が誰かに盗み飲みされていたことが発覚。翌日、山本に疑われた野村謙二郎が無実を証明するために犯人を探し出し、ついに犯人は木村だと突き止める。罰として、背中に【森伊蔵を飲んだのは私です】と書かれた張り紙を貼られ、ヘルメットにも野村により【森伊蔵を飲んだ男】とマジックペンでしたためられ、その姿で練習に臨んでいる。ちなみに、この木村の姿は当時のインターネット中継にも確認されたため話題を呼び、ヤフーのトップにまで載ったという。※森伊蔵を飲んだ男。https://i.imgur.com/JiIvuGc.jpghttps://i.imgur.com/3DG5pky.jpg#木村一喜#広島カープ
88:名無しさん@おーぷん:19/11/03(日)07:03:38 ID:tzo
89:名無しさん@おーぷん:19/11/03(日)07:06:56 ID:AjG
>>87これカープスレでは今だに結構叩かれとるんよな
90:名無しさん@おーぷん:19/11/03(日)16:00:58 ID:Eim
>>89マ?あの頃のカープ語れるってカープファンは古株が多いんやな
91:名無しさん@おーぷん:19/11/04(月)09:40:52 ID:OOd
>>82ウイニングボールってその試合の最後の球より自分が投げてた球の方がしっくりくるんやないかと個人的には思うわ
92:名無しさん@おーぷん:19/11/04(月)13:03:35 ID:HU0
>>91従来のはチームにとってのウイニングボールだけど個人としてのウイニングボールかワイは勝利条件を満たしたときの球でええと思う
93:L.ミレッジ 背番号:19/11/04(月)13:13:02 ID:HU0
ラスティング・ミレッジは2009年のパイレーツ時代から背番号「85」で通してきたが、これは自分が1985年生まれであることを合わせたためだった。「85」という背番号は本人も気に入っており、来日してヤクルト入りした時も背番号は「85」を希望している。なお、日本で「85」は慣例的にコーチ番号であり、ヤクルトで現役選手が「85」を付けたのはミレッジで3人目となった。
94:名無しさん@おーぷん:19/11/04(月)20:24:50 ID:rj5
>>90古株が「昔はこんなんやったんやで…」って紹介して新規が「これはいけない」ってなるパターンばかりやね
95:名無しさん@おーぷん:19/11/04(月)23:00:08 ID:HU0
>>94それでも昔のこと語れるファンって貴重やなカープファンは若い子多いだろうしええことやね
96:名無しさん@おーぷん:19/11/04(月)23:17:24 ID:rj5
>>95せやねぇやっぱおんゴル民は穏やかでええな
97:名無しさん@おーぷん:19/11/05(火)00:02:16 ID:dhv
>>96自分でいうのもなんだけどここのええとこやね
98:中西太 ファンの思い出:19/11/05(火)00:04:07 ID:dhv
時期は2003年ほどだと思われる31 : 神様仏様名無し様[sage] : 03/12/06 20:52 ID:d/artCTy [1/1回] 野球教室に来ていたので見に行ったら、太さんが子供を前にして「人を殴った事があるかぁ。バッティングは人を殴る時と同じなんじゃ」と言って、自分の手で子供のパンチを受けていました。 これにはスタンドの父兄も苦笑い。やっぱり時代の差ですかね。
99:名無しさん@おーぷん:19/11/05(火)12:39:41 ID:cvy
>>98今やったら炎上しそうやな
100:名無しさん@おーぷん:19/11/05(火)15:25:12 ID:ar4
言葉はともかく、自分でパンチを受けるっていうのは面白いと思いました(小並)子供もびっくりしたやろなあ
101:名無しさん@おーぷん:19/11/05(火)16:44:32 ID:hWZ
>>74>>98王さんも殴るって表現してるし有効な教え方なんやろな時代に合わんだけで
102:名無しさん@おーぷん:19/11/06(水)00:09:27 ID:PEz
>>99>>100>>101あー確かに今だったら炎上しそうやな
103:江川卓「時間調整」:19/11/06(水)00:13:35 ID:PEz
大学時代、現在の夫人と交際している時にデートの予定日が登板日と重なったときは待ち合わせ時間を「試合開始から〇〇時間後」という風にして試合後にデートしていたという。なお江川の実力もあって指定した待ち合わせ時間よりも試合が続いていることはほとんどなく、時には相手チームが江川の球を捕らえられない為に遊び玉を投げて時間調整したりしていたという。
104:藤田元司:19/11/07(木)00:26:51 ID:Kc9
本人は戦後の動乱期、学生時代は毎日殴り合いの喧嘩に明け暮れるなどかなりの悪童だったという。上級生に眼をつけられてからは、不用意に窓側の道を歩けば上から机を投げつけられたり、学校の帰り道の松林に潜んで奇襲攻撃を毎日のようにされたという。藤田はそれでも引かなかったため教員からも眼をつけられたといい、問題を起こせば必ず殴られたという。数発程度なら耐えたが、一度何十発も殴られてキレてしまい、その場に会ったすずりを力任せに顔にぶつけたという。それ以来教員が殴ってくることは少なくなったというが、藤田の親を呼ぶとさすがの藤田も怯むことを知ったため問題を起こせば親を呼ばれることが多くなり、その都度親の悲しそうな顔を見て、大人しくなる決意をやっとしたという。#藤田元司
105:川藤幸三「英会話」:19/11/08(金)00:04:11 ID:MLC
ランディーバースに将棋を教えて影ながら支えたことは有名だが、川藤は英語が全然できないため片言でうろ覚えの英語で喋り出すので理解するのが困難だったという。特に困難だったのが「飛車」と「馬」を「horse」と同じ言葉で話を進めたことだという。#川藤幸三#ランディ・バース#阪神タイガース
106:野村弘樹「打撃センス」:19/11/09(土)10:26:45 ID:FXo
投手として15年で100勝を達成できる実力を持っていたが、プロのスカウトからは打者として評価されていたという。ドラフトに向けて12球団のスカウトが野村へ挨拶にきたが、投手として獲得しようとしたのは2球団だけだったといい、プロ以後も打者としての実力は衰えることはなく、ある時は相手チームから「野村をどう抑えるか」とミーティングで話題になるぐらいだったという。
107:横浜 確執:19/11/10(日)00:09:57 ID:hnU
80年代初頭まで大洋ホエールズ(現・横浜DeNAベイスターズ)の選手と監督との関係は俗に言う暗黒期だったという。練習サボり、仮病による公式戦出場拒否といい怠業は日常茶飯事、主力選手を中心に分けられた派閥に属していなければ口も聞いてくれなかったという。時には口さえ聞かない派閥が一丸となって監督を追い出した、ということもあったという。江本孟紀は晩年大洋にいた旧友・佐藤道郎に本のネタにするため大洋について色々と聞いたが、あまりに生々しい話ばかりで多くがボツになったという。また、1983年に阪神から移籍してきた加藤博一は「移籍してビックリしたことが大洋というチームは味方同士の足の引っ張り合いが凄かったことです。それを関根潤三監督や、近藤貞雄監督が苦労して正していました」と、話している。#横浜ベイスターズ#大洋ホエールズ#暗黒
108:名無しさん@おーぷん:19/11/10(日)00:26:43 ID:G2H
自分がやりたいようにやる的なことなのか足の引っ張り合いってライバルを妨害する的なことかと…まあそんなんせえへんか結果主義で実力主義で自分が結果出さないと意味ないし
109:名無しさん@おーぷん:19/11/10(日)00:41:47 ID:yy1
仮病による公式戦出場拒否っていうとレッドソックス時代のマニー・ラミレスを思い出すな足が痛いってウソをついて試合をサボったけど、チームドクターに診察をを受けるときにどっちの足が痛かったか忘れてたっていうやつ
110:名無しさん@おーぷん:19/11/10(日)15:59:42 ID:hnU
>>108ライバルの妨害行為もやってそうなんだよなぁ・・・この時代の野球は闇が深い>>109ガバガバで草、マジで気分屋なんやな
111:名無しさん@おーぷん:19/11/10(日)16:03:18 ID:uRQ
>>110ホンマクソやな
112:中畑清:19/11/11(月)00:26:42 ID:tS9
選手会発足時、ヤクルト本社には労働組合が無かった為にヤクルトの選手会はプロ野球選手会から離脱した時期があった。選手会会長だった中畑はヤクルト戦になると一塁に出塁した選手に「戻って来いよ」と繰り返し説得したというが、ヤクルトの選手は塁に出ても一塁に止まることを嫌がり無理してでも進塁するようになったという。なお結果走塁ミスでアウトになる選手が続出することになったという。#中畑清#選手会
113:名無しさん@おーぷん:19/11/11(月)07:21:56 ID:WZA
>>112草
114:加藤秀司:19/11/12(火)00:14:41 ID:d45
加藤は阪急から広島に移籍すると、山本浩二を錦とする山本派閥と衣笠祥雄を大将とする衣笠派閥に「どっちに属するか」ということを盛んに問われたという。加藤は適当にはぐらかしていたが、問いは酒の席に移され、毎日のように両派閥から飲みに誘われたという。流石に断れなかった加藤は両派閥の誘いを断ることなく毎日飲み歩いた結果、肝炎を発症して満足の成績を残すことができずシーズン終了とともに近鉄に移籍している。
115:名無しさん@おーぷん:19/11/12(火)12:38:42 ID:AmB
派閥ってほんとクソだわ
116:田中将大:19/11/13(水)00:09:49 ID:cPQ
入団当初、新幹線での移動で岩隈久志と相席すると、目的地に着くまで、さらに言うと乗り換え待ちで喫茶店でも野球の質問をし続けたという。その野球対する姿勢に岩隈は記者に「あいつ、熱いよね」と、嬉しそうに答えたという。
117:名無しさん@おーぷん:19/11/13(水)00:26:29 ID:76f
類いまれなる才能に人一倍の熱心さと努力が加わってようやく24勝したりメジャーで年俸20数億になれるんやなあ
118:名無しさん@おーぷん:19/11/13(水)07:37:46 ID:SMN
トップレベルの選手同士の会話ってええな
119:江夏豊:19/11/14(木)12:23:44 ID:Xn4
江夏豊が田淵幸一に始めて会ったのが1969年シーズン前の週刊ベースボールでの対談で、江夏が最初に喋ったことは「いやー田淵さんってデカイですね、何食べたらそんなにデカくなるんですか?」だという。
120:MLB関連「J.チェンバレン」:19/11/15(金)12:38:24 ID:dVt
チェンバレンは、ルーキーイヤーにヤンキースの中継ぎとして19登板 防御率0.38(自責点1 投球回24.0回)という内容で将来を渇望された選手であった。そのルーキーイヤーである2007年10月5日、インディアスとのディビジョンシリーズ第2戦7回途中、1対0でヤンキースがリードした場面でチェンバレンは登板した。7回を無失点で抑えて8回も継続して投げたが、ここでチェンバレンに悲劇が襲う。8回頃から球場に羽虫が大量発生し、その猛威がマウンドにいたチェンバレンに襲ったのである。羽虫は薙ぎ払えないほどチェンバレンの顔にまとわりつき、潰してもそれが自分の顔に引っ付くためチェンバレンはそのまま投げる必要があった。これもあってチェンバレンは集中力が途切れてしまい、1イニング2回暴投で失点を許し、延長戦に持ち込んでしまう。最終的には延長11回でサヨナラ負けに喫してしまう。https://youtu.be/f_GJse-anfk
121:ホークス:19/11/16(土)11:08:46 ID:iII
1985年4月21日、ロッテ対南海戦で8回表にロッテが中継ぎ陣を打ち崩して4点を取って逆転勝ちとなった。試合後に南海監督・穴吹義雄は「ウチにはストッパーがおらん。先発が7回でへばったら勝てんわ」と火消し役不在を嘆いていたが、その火消し役を長年務めていた金城基泰を前年限りでトレードで放出させてしまっている。#南海#80年代
122:イチロー:19/11/17(日)00:03:40 ID:af8
2002年日米野球、イチローはメジャー入りしてから初の凱旋帰国であった。ジェイソン・ジアンビ、バリー・ボンズ等と一緒に記者会見に臨み自分の番に回るとジアンビーから『もう立派な大リーガーなんだから英語で喋れ』という風に要求。しかし、イチローは『shut up, Jason』と、言い返して日本語で答えたという。
123:名無しさん@おーぷん:19/11/17(日)00:26:49 ID:xdm
かっけぇ
124:北別府学:19/11/18(月)00:10:57 ID:dMB
現役時代は「精密機械」と評されるほどの制球力を持ち合わせていたが、それを後輩に教えることが出来なかったという。北別府の考えとしては、制球力はちょっと練習すれば勝手につくものだと考えていて、広島の投手コーチだった2001年から2004年では練習させても制球力が上がらない投手陣たちが不思議だったといい、なぜそうなのか結局分からないままコーチ業を終えたという。
125:名無しさん@おーぷん:19/11/18(月)00:41:19 ID:2yG
>>124実際唯一無二と言ってええ投球スタイルやしな
126:オリンピック野球協議の黎明期:19/11/18(月)00:55:46 ID:2yG
プレミア12で来年の野球競技の話があって「そういや五輪の野球っていつからあったんやろ」と思って調べたら面白かったので載せておく以下のブログから引用,一次資料を元に一部改変https://blog.goo.ne.jp/my-encyclopedia/e/d31c6235ff5ab7c68e7611915eca39bf?fm=rss1904年セントルイスオリンピックは第3回オリンピック競技大会で、初めてヨーロッパ以外で行われた大会であった。ヨーロッパ外での開催ということで競技にも大きな変更があり、その中で野球が公開競技として実施された。しかし残念ながらこの野球の記録は元プロゴルファー・現整形外科医で、オリンピックの権威と称されるWilliam James Mallonの『The 1904 Olympic Games』(2015) に僅かに記されているだけである。当時のオリンピックは万国博覧会を兼ねて開催されており、セントルイスオリンピックも5か月にわたって実施された。その中でいくつかのアマチュア野球の試合や大会をオリンピックの一部として扱っていたというのが実情らしい。その後1912年のストックホルム五輪から、主催国で根付いていたり多くの国に広まっているスポーツがオリンピック公開競技として実験的に実施されるようになり、野球が採用された。記念すべきその試合はアメリカ対スウェーデンで、その詳細が残っている。Baseball at the 1912 Summer Olympicshttps://en.wikipedia.org/wiki/Baseball_at_the_1912_Summer_Olympics地元スウェーデンのチームは1910年に設立されたスウェーデン初の野球クラブであったベステルオース野球クラブ。対するアメリカは他種目の代表選手として来た選手の集まりで作られたチームだった。しかし、経験不足からアメリカ人4人がスウェーデンチームで助っ人としてプレーしていた上に結果はアメリカチームの大勝だった。
127:名無しさん@おーぷん:19/11/18(月)01:00:39 ID:j5o
>>124天才はコーチに向かないってやつや
128:オリンピック野球協議の黎明期:19/11/18(月)01:11:10 ID:2yG
ここからはWikipediaからちょくちょく摘まんできた1936年ベルリンオリンピックではストックホルムオリンピック以来24年ぶりに公開競技として実施された。試合はアメリカ代表がワールドチャンピオンズとUSオリンピックスに分かれて7イニング制で行われ、ワールドチャンピオンズが6-5で勝利した。観客動員は90,000人を記録した。グラウンドでは、照明が高さ約15mまでしか届かず外野フェンスもマウンドもなく、陸上トラックを利用したためにライト側のラインの長さは約61mであり、ヒトラーの席がライトのフェアゾーン内に設けられていた。以後、1956年メルボルンオリンピックではクリケットグラウンドを利用してアメリカチームとオーストラリアチームでゲームを開催した。結果は6イニングで11-5とアメリカチームが勝利。開始時点では観客はほとんどいなかったものの試合が終わる頃には114,000人が集まった。また、オーストラリアチームはクリケット選手を集めようとするプロだったため不可能、球場もクリケットグラウンドだったため様々な特別ルールが採用されたという。1964年東京オリンピックでは、アメリカ大学選抜チームが全日本学生選抜チームと全日本社会人選抜チームとのダブルヘッダーで行われ、試合は9回打ち切りで開催された。始球式は東京都知事の東龍太郎が務めた。試合は第1試合が2対2の引き分け、第2試合が3対0でアメリカ大学選抜チームが勝利した。全日本学生選抜は大学選手権で優勝した駒沢大学、社会人選抜の方は都市対抗で優勝した日本通運が中心だった。64東京五輪の野球競技に関しては以下のブログなど調べると結構情報が出てくる。https://kanya.at.webry.info/200906/article_8.html一般的に想像されるような大会形式となったのは1984年ロサンゼルスオリンピックが初だった。
129:名無しさん@おーぷん:19/11/18(月)01:11:56 ID:2yG
名前欄のところ×野球協議○野球競技
130:名無しさん@おーぷん:19/11/18(月)22:21:12 ID:Xj7
>>124これこいせんでよくネタにされるエピソードやけど、本人の口から語られたんかな
131:名無しさん@おーぷん:19/11/18(月)22:24:00 ID:Xj7
>>128観客9万とか11万とかマンガみたいやな
132:名無しさん@おーぷん:19/11/19(火)01:04:10 ID:Gpp
>>126>>128ワイにとって野球のオリンピックは2008年の北京の印象が大きいけど恐ろしいほど古い歴史を持ってたんやな>>131それほど娯楽が少なかったってことなんかな
133:名無しさん@おーぷん:19/11/19(火)01:05:38 ID:Gpp
>>130ワイも又聞きした奴だから詳細はわからん、すまんな...本人は盛んにブログやってくれてるから聞けばええんやろうけど...
134:石嶺和彦 落合博満:19/11/19(火)01:08:01 ID:Gpp
石嶺は引退後、野球解説者として7年間過ごしたが、2003年末に落合が中日の監督に就任すると縁も絡みも特になかった石嶺に「お前のバッティング好きだったから今の子に教えてやってくれ」と言って就任させたという。
135:高田繁:19/11/20(水)00:21:16 ID:gAt
明治大学時代、後輩の星野仙一と歩いているとチンピラに喧嘩を売られそうになったことがあった。相手側がより小柄な高田を先に潰そうとしたが、向かってくる敵複数人に高田は逆に叩きのめしたという。この高田に戦闘を見た星野は「この人には絶対に逆らわないようにしよう」と、密かに誓ったという。
136:名無しさん@おーぷん:19/11/20(水)00:29:31 ID:TcD
高田繁ってどんな選手やったか知らんのやけどヤクルト監督のイメージと六大学の高山の前の安打記録保持者やったんは知っとるケンカなんてどうやったら強くなるんやろな昔は時代的にそういう揉め事みたいなんよくあったんかな
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

野球に関しての逸話やらなんやらをかくスレ3つめ