- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

1948年のベストナイン投手の部wwwwwwwwwwwww

1名無しさん@おーぷん:2017/12/27(水)00:51:08 ID:HRN()


歴代最多の受賞者3人

別所毅彦(南海ホークス)
41登板(内37先発31完投)26勝10敗 投球回319回 120奪三振 防御率2,06 最高勝率

中尾碩志(読売ジャイアンツ)
47登板(内39先発25完投)27勝12敗 投球回343回 187奪三振 防御率1,84 最多勝 最優秀防御率

真田重蔵(太陽ロビンス)
58先発(内42先発34完投)25勝19敗 投球回392,2回 172奪三振 防御率2,22

一人選ぶとしたら誰にする?
2名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)01:06:46 ID:N9q
中尾くーださい
3名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)11:55:30 ID:ASS
中尾やな
真田とで悩む
4名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)15:08:19 ID:437
山本昌でも助走をつけて壊れるレベルの酷使
5名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)15:23:48 ID:Hou
二刀流真田すき
6名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)15:57:50 ID:HRN()
打撃成績も調べたので貼っとくで
ベーやんやばすぎて草

別所毅彦
58試合出場 打率,340(150打数51安打) 4本塁打 27打点 出塁率,365 長打率,487 OPS,852

中尾碩志
49試合出場 打率,208(125打数26安打) 3本塁打 12打点 出塁率,272 長打率,336 OPS,608


真田重蔵
66試合出場 打率,206(155打数32安打) 1本塁打 13打点 3盗塁 出塁率,236 長打率,277 OPS,513


参考に1948年の各チームの打率
リーグ全体の打率 .242
大阪タイガース.262
読売ジャイアンツ.256
南海ホークス .255
阪急ブレーブス .241
大陽ロビンス .236
中日ドラゴンズ.232
金星スターズ .229
急映フライヤーズ .228

ちなみに首位打者は青田昇の.306
7名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)16:15:11 ID:Hou
別所も二刀流やったわ
8名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)18:59:21 ID:N9q
投手でOPS8越えはすごい
9名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)19:28:11 ID:Xw7
>>1
お三方とも三振多くないが昔はそういう傾向あったんかな?
10名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)20:11:14 ID:9vj
沢村栄治も意外と奪三振少ないし昔のレジェンド級の投手の成績調べても案外奪三振>投球回の年がなかったりするんだよね
11名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)20:39:33 ID:HRN()
>>9
マジレスと長い話をすると打撃スタイルが今と全然違うんや
打者目線で行くと
プロ入りする者として学生の時に経験するであろう甲子園球場と神宮球場は当時じゃ異例の広さ、今でも広い言われてる球場で本塁打を狙う人はいないから多くの選手は上体ををかぶせて球を前でさばき、ゴロを打つ打法が主流だったんや
そして何より違ったのが野球に対する考え
当時は
「とりあえず当てる、当てれば(グラウンドの状態が粗悪だから)エラーして出塁できる、普通に打つよりはこの方が確実だ」
って考えだったんや
さらに当時にとって三振は「恥ずべき」という風潮もあったらしくて進んで「待ち」のスタイルする人はほとんどいない
これらの理由から手元に引きつけてフルスイングする今の打法よりずっと三振がとりにくい

投手目線だと
>>1を見てわかるようにすげえ投げてるんだわね
その状況で毎回三振なんてとても身がもたない、当時の投手の価値観が投球回数or完投>奪三振、こういうことがあったから奪三振に対するこだわりはあまりなかった
また、当時配球は速球主体で決め球に疲労の多い球種で打ち取るということはなかった
これらの理由からこの時代の投手は奪三振があまり多くなかったんや


長々とすまんな
後当時は奪三振のタイトルがなかったこともあるんやで
12名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)21:09:01 ID:N9q
>>11
なるほど
13名無しさん@おーぷん :2017/12/27(水)22:32:47 ID:Drn
48年ってちょうどグローブに大きな変化があった年なんやな



14名無しさん@おーぷん :2017/12/28(木)23:43:31 ID:5kK
>>11
クッソ長文で草
これから読むけどサンガツ!
15名無しさん@おーぷん :2017/12/28(木)23:51:30 ID:5kK
>>11
なるほどイッチのおかげでよく分かったでサンガツ
なんか今のメジャーのフライボール革命と真逆な感じがするなあ
16名無しさん@おーぷん :2017/12/28(木)23:58:13 ID:Aln
ゴロ至上主義に変革をもたらしたのは大下弘やと勝手に思ってる
17名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)00:05:11 ID:U8J()
>>15
もちろん野球選手能力上がっているのもあるけど、新品で良いボール、整備が整ったグラウンドを使える今の時代がすごく恵まれてるとワイは思う
18名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)00:09:07 ID:U8J()
>>16
新たな考えを作ったのは確かやな
戦前で多くても10本が限界だったのを突如現れた男前の新人が20本放って圧倒的な成績で本塁打王を取るっての当時じゃ凄く衝撃的だったと思う
事実翌年から大下もフォームを真似る打者が出始めたり、対大下用、つまり対ホームランバッター用の作戦を考えたりしたらしいし
19名無しさん@おーぷん :2017/12/29(金)00:12:23 ID:XMo
そういやクイズスレで知ったけど学校のグラウンドとか陸上競技場で公式戦やったりもしてたんやっけ
今じゃ考えられない環境だと思えるあたりやっぱ恵まれた時代なんやね

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





1948年のベストナイン投手の部wwwwwwwwwwwww
CRITEO