- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

野球に関する本を紹介するスレ

1名無しさん@おーぷん:2017/08/09(水)22:03:04 ID:lCR()
スレタイ通り野球関係の本を紹介するスレやで
2名無しさん@おーぷん :2017/08/09(水)22:10:20 ID:lCR()
せっかく立てたしワイから

ヤンキースのユニフォームにはなぜ選手の名前がないのか?
鈴木友也 日経BP

MLB球団やマイナー、米独立球団の経営についてまとめられた本
観客を集める為にどのような観客を集めるかとか、球場にどんな特色を出したり観客を楽しませるイベントを行うか書かれている
最近は日本でもボールパーク構想が進んでいるしボールパークに興味があるなら読んで欲しい一冊
表やグラフも多くて文章も難しくないので軽い気持ちで読みやすい
3名無しさん@おーぷん :2017/08/09(水)22:17:25 ID:Uol
ワイも暇なときに書くで
4名無しさん@おーぷん :2017/08/14(月)22:42:54 ID:aT9
バンクーバー朝日軍―伝説の「サムライ野球チーム」その歴史と栄光
テッドY.フルモト 東峰書房

映画「バンクーバーの朝日」の題材となったカナダの日系人野球チーム、バンクーバー朝日軍についてまとめたノンフィクション
差別などの苦労もありながらそれを乗り越え成長するチームの様子が書かれている
当時のカナダでの日系人の暮らしや野球情勢もわかる一冊
面白かったがこの本を読んだ時の1番の感想朝日軍以上に「カナダってこんな野球人気やったんか(驚愕)」やった
5名無しさん@おーぷん :2017/08/14(月)23:04:13 ID:wuN
甲子園が割れた日 -松井5打席連続敬遠の真実- 
著者 中村計
1992年の夏、日本中を騒然させた松井5打席連続敬遠の対して著者が当時の明徳と星稜の部員や野球関係者に取材をした本
この本を読むと松井5打席連続敬遠の見方が変わる人もいるやろね
ワイも松井5打席連続敬遠を初めてみたとき勝負しないことの明徳への怒りを持ったが
この本を読んでから試合の後に周囲からバッシングを受けた当時の明徳の部員たちの辛さを感じたで

ちなみにこの本の著者の中村計は「神戸、はしゃぐ」の元ネタの記事を書いた人でもある
6名無しさん@おーぷん :2017/09/15(金)20:59:46 ID:akI
読書の秋やね

弱くても勝てます
開成高校野球部を追ってその取材をまとめたエッセイ調のノンフィクション
野球うんうんより個性溢れる開成野球部と著者の文章を楽しむ感じ
数年前同じ名前のドラマが放送されたが名前が同じだけで名誉毀損レベルで全くの別物である
人によって好き嫌いが判れる本やと思う
7名無しさん@おーぷん :2017/09/15(金)20:59:58 ID:akI
ファッ!?あがらんやん
8名無しさん@おーぷん :2017/09/15(金)21:02:41 ID:akI
あがれ
9名無しさん@おーぷん :2017/09/15(金)21:02:44 ID:akI
えい
10名無しさん@おーぷん :2017/09/15(金)21:02:56 ID:akI
連続レスすれば
11名無しさん@おーぷん :2017/10/02(月)21:46:50 ID:5sq

12名無しさん@おーぷん :2017/10/02(月)21:47:17 ID:5sq
>>10
忍法ちょうのレベルが低かったんちゃうか?
13名無しさん@おーぷん :2017/10/02(月)22:13:41 ID:h1O
稀哲の本は稚拙でちょっと読みづらかったな
面白かったが
14名無しさん@おーぷん :2017/10/03(火)00:44:27 ID:jBa
矢崎良一 『松坂世代』
河出書房新社、2003年

『栄光のマウンド 早実VS駒大苫小牧』
竹書房、2006年
は未だにワイの愛読書や
当時の甲子園見てた人にはぜひ読んでほしい
15名無しさん@おーぷん :2017/10/04(水)21:39:50 ID:yy7
『大下弘 虹の生涯』は面白そうやとずっと思っとるわ
いつか読まなあかん
16名無しさん@おーぷん :2017/10/07(土)13:53:09 ID:1Hv
確か独立リーグの高知ファイティングドッグスの本があったな
17名無しさん@おーぷん :2017/10/07(土)18:16:14 ID:Pwx
>>16
牛を飼う球団やな、ワイ持ってるで
高知FDが地域貢献をしながらうまく経営していく様子と球団にいろんな形で関わっているあらゆる人について書かれていて面白かったわ
18名無しさん@おーぷん :2017/10/07(土)19:29:45 ID:gap
野球小説といえば堂場瞬一がよく書いてるような
19名無しさん@おーぷん :2017/11/09(木)19:54:16 ID:Y7s
何か趣旨と異なる気もするけど今日発売のNumber
日本シリーズ特集がメインやな
数ページだけどワールドシリーズ詳報とか新井、荒木、稲葉監督の記事とかも
20名無しさん@おーぷん :2017/11/10(金)22:24:52 ID:V2C
今度立浪さんの本読むンゴ
21名無しさん@おーぷん :2017/11/10(金)22:27:51 ID:V2C
まずはブックオフに視察やね^^
22名無しさん@おーぷん :2017/11/12(日)11:37:20 ID:5lE
トッモに貸したプロ野球の小ネタ本未だに返ってこうへん…
23名無しさん@おーぷん :2017/11/18(土)23:15:11 ID:YcO
いやーいい本見つけてきたで






「ドライチ」田崎健太著
内容は帯の通り
直接本人に聞いたのをまとめた形やが経歴やプロでの成績も十人十色で面白い
辻内、多田野、大越の3人を読んだけれどやっぱりケガ・自信・度胸って大事やなと思った
あと多田野はもちろん辻内も大越も指導者としてイキイキしていて何より
24名無しさん@おーぷん :2017/11/19(日)10:57:44 ID:zre
>>23
はえ~何かYahooニュースとかでも一部内容紹介されとったな
帯見ると大成功…とまでは行かなかった選手が多いな
25名無しさん@おーぷん :2017/12/08(金)23:36:43 ID:XcX
>>23
全員読み終えたで
1番面白いなと思ったのは巨人以外を選ばなかった元木と巨人じゃなくてよかったと話す前田の違いやな
古木と辻内の話は胸がクッソ痛くなった
どの人の話もよかったけれど多田野は頭一つ抜けて前向き思考に感じたし普通に人として尊敬できると思った(こなみ)
26名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)22:02:50 ID:ihx
「大下弘日記」という本があるらしいんやがおんゴル民の中で見たり詳細知ってたりする人おる?
27名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)22:16:52 ID:dk8
初耳やなぁ…ネットで調べてみたけれど表紙も内容も感想も情報全くないな
調べてもないからここで聞いたんやろうけれど
とりあえず数ヶ月に1回に古本屋に野球関係本発掘しに行っているから一緒に探してみるか
28名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)22:27:23 ID:ihx
>>27
サンガツ
29名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)22:29:05 ID:64g
ちゃんと自分で書いた日記らしいな
30名無しさん@おーぷん :2018/01/15(月)18:08:00 ID:Xfy
マネーボールは本→映画で見たら面白かった
31名無しさん@おーぷん :2018/01/17(水)10:38:59 ID:HyE
4522敗の記録読んだやつおる?
32名無しさん@おーぷん :2018/01/17(水)12:04:32 ID:oUz
『野球崩壊』




33名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)14:39:05 ID:qaN
書店寄ったらたまたま見つけた
続編出たのは知らんかった




34名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)18:38:07 ID:13J
>>33
去年一巻だけ買ったけれどたまに今のところプレイボールの続編としては大きな文句はワイはなかった
巻末インタビュー見ても描いているコージィさんがちゃんとキャプテン・プレイボール愛があるというのがわかるしそこも安心した
それに正統派から変わり種や実話系と幅広いタイプの野球漫画にも手掛けている人だし
ただ心配なのはこの人やる気があるうちはいいけれど長くなってくると露骨に駆け足になってくるんだよね、俺キャプ然りグラゼニ然り
35名無しさん@おーぷん :2018/01/23(火)20:34:30 ID:oH9
買ってないけれど面白そうな本を知ったので
時間に余裕ができたら買うつもり





36名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)17:24:11 ID:8er
興味あったから買ったで



37名無しさん@おーぷん :2018/02/08(木)20:33:08 ID:LDY
その本ワイもちょっと気になっていたわ
よかったら感想とか軽く内容教えて欲しいで
38名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)00:27:13 ID:lGr
>>37
わかったで
今読み途中やからもう少しまってや
39名無しさん@おーぷん :2018/02/20(火)10:04:20 ID:b2H



買ったぜ。
とにかく大谷大谷大谷アンド大谷な一冊
ガッフェの親心(意味深)溢れるコメントもちょくちょくあって安心した
40名無しさん@おーぷん :2018/02/25(日)23:36:28 ID:l81
>>37
どう説明していいか悩んで時間かかってしまったすまんな
とりあえず大雑把に話すと
・始めに球団設立の話から始まる、
・そこから名物オーナー田村駒治郎とその家族の話(選手との関わりを絡めて)
・球団が吸収されるまでどのようにやっていったか
・球団設立から吸収されるまでチームの打撃、投手、成績をこと細やかに記す
・しかも、年代ごとにその年出場した選手の記録が全て載っている
・チームの珍記録まで載せて、その詳細まで書いてある

凄い雑で勢いで書いた文ですまんな
41名無しさん@おーぷん :2018/02/25(日)23:36:43 ID:l81
あげわすれ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





野球に関する本を紹介するスレ
CRITEO